Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
2017/10月後半 比較的穏やかでした。(^_^;)   
10月後半その2 迷子の彗星がやってきました。(^_^)
New Entries
Links
                
Recent Comment
             
Recommend
                
PR
Category
Archives
Search
mobile
qrcode
    
Profile
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
コブラ (09/29) 状況報告短信

∞  プレアデス艦隊に進展があったようです。(^_^)♪
 

 

 




 

 

 

コブラ
2017年9月29日
 

 

状況報告短信
COBRA状況報告 ヤルダバオート(プラズマダコ) プラズモイド

 



■ ブラックストーンに伴う異常は解消されました。
 

 

残っているのは、プラズマトップレット爆弾を伴うヤルダバオト・プラズマ生命体の残部とそれに伴うプラズマ異常、そしてヤルダバオトのボディ内に今まで隠れていたいくつかのプラズマ寄生体が数体であり、ヤルダバオトがますます弱体化するにつれて、それらの生命体は活発になっています。これら生命体すべてにはプラズマトップレット爆弾とプラズマ異常が満載です。

 



 

 

ここで、プラズモイド(プラズマ塊)生命体について説明します。それらのうち二つはヤルダバオトと全く同じ方法で解消されるでしょう。
 

 

一つ目は寄生虫型生命体で、1996年から1999年の間にリゲル星系からコンゴ・ポータルを通じてテレポーテーションしてきました。この生命体は地上の住民から光を遮り切り、スピリチュアルな成長とアセンションの過程を抑圧する活動をしています。
 

 

この生命体はその体内に現存している高度プラズマ・スカラー兵器の大半を有しており、高度なファジー論理コンピュータ・プログラムを使ってこの兵器に指示を出し、できる限りライトワーカーとライトウォーリアーを抑圧しています。この生命体の排除が光の勢力にとっても現在の最優先課題です。
 

 

記憶喚起のために、この生命体が地球にやってきたときの状況説明のリンクをこちらに貼ります。

http://2012portal.blogspot.com/2015/10/the-great-forgetting-of-1996.html

 

 

(日本語はこちら:1996年に起きた記憶大喪失)

http://mizu8882.blog.fc2.com/blog-entry-1038.html

 

 

二番目の生命体はパワーとしては落ちる寄生虫型生命体で、2004年から2007年の間に地球へテレポーテーションされました。この生命体は女神の存在と女神の神秘を抑圧する活動をしています。
 

 

それ以外にも、2001年から2017年にかけての太陽系のプラズマ浄化から逃れてきた数多くの小型プラズマ塊の寄生型生命体もいます。

 



 

 

その気のある方は、次の方法でプラズマ塊生命体とそれらに伴うトップレット爆弾の解消瞑想をしてください。

https://spearoflight.blogspot.com/2017/09/toplet-bombs-removal-meditation-protocol.html


もしくは以下のリンクに掲載されている各種瞑想に参加して、光の勢力を支援してください。

https://welovemassmeditation.blogspot.com/

 

 

なお、超重要な瞑想については、このブログで直接お知らせします。
 

 

一方で、火星に存在する生命についてのたくさんのソフト開示が進行しています。

https://www.thesun.co.uk/tech/4403653/life-did-exist-on-mars-and-alien-lifeforms-may-once-have-thrived-on-the-martian-surface-shock-discovery-suggests/

www.thesun.co.uk

(記事概要:科学者たちは火星にかつて生命が存在したかもしれないという重要な証拠を提示した。)
 

https://www.space.com/38121-mars-rover-curiosity-boron-habitability.html

www.space.com

(記事概要:NASAの火星探査機キュリオシティがゲール・クレーターで新たに発見したホウ素は、赤い惑星が遠い昔にその地上で生命を支援できたかもしれないという新たな証拠かもしれない。)
 

https://www.space.com/38262-ancient-mars-lake-hospitable-for-life.html
www.space.com

(記事概要:火星の古代湖は生命を支援するのに充分快適だった。)
 

将来の月や火星での居住地についてはこちらです。
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-4917074/Humans-soon-live-moon-Mars-LAVA-tunnels.html#ixzz4tlbcubWE

www.dailymail.co.uk

 

(人類はすぐに月の内部や火星の巨大地下トンネル内で生活する可能性がある。)
 

 

最後に、こちらを見て元気を出してください。
 

 

https://youtu.be/qr710vh6Feo
 

Victory of the Light!


翻訳:Takanobu Kobayashi
 

 

「働かなくてもいい社会を 実現するには?」
 

 


∞ 今日、PCのWIN10の勝手な更新が止まらず、HDDがフル稼働のまま暴走状態になって起動不可になり、バックアップのWIN10のHDDに換装して再起動を試みましたが、今度はHDD読み取りエラーで撃沈しました。(-_-;)
 

 

で、最終手段として2年ほど前にバックアップしていたWIN7のHDDに換装して起動したら、これも暫くは更新プログラムやセキュリティーソフトの再インストールなどで1時間以上のロスタイムはありましたが21時過ぎに何とか使える状態に復旧することができました。(^_^)/
 

 

で、時間もないので、とりあえず記事のみUPしています。
 

 

(-_-;) フー ツカレタビ。





 

 

 

 

 

 

 

posted by: Michi&Mirai | PFC-JAPAN*_コブラ | 22:16 | comments(0) | - | - |
カバールへの最後通牒 (09/22)
∞ 闇さん達への最後通牒? (^_^;) ナニカ ガ オコル ・・・ 9/23日 ? 
 

カバールへの最後通牒
2017年9月22日

 
あなたがたが、このメッセージを聞いているのはわかっている。
 
あなたがたが、私たちを恐れていることもわかっている。
 
変化を恐れている。
 
将来のことは私も知らない。
 
終わり方を教えてあげるために、いま連絡しているのではない。
 
どのように次に進むのかを教えるためのものだ。
 
この電話を切れば、あなたの望まない世界があなた抜きで始まる。
 
ルールもコントロールも国境も境界もない世界。
 
あらゆることが可能となる世界。
 
さあ、どちらを取るか決めなさい。
 
 
 
おまえがそんなに強いなら、なぜ逃げる。
 
俺を止めることなんかできまい。
翻訳:Terry

∞ ネット上では、明日9月23日に何か重大なことか起きるかも、というもっぱらの噂ですが、この動画はそれに関連するものかも知れません。でも、ETさん達からの9/23日に関するメッセージ情報は何もありませんけどね。(^_^;)




 
posted by: Michi&Mirai | PFC-JAPAN*_コブラ | 18:07 | comments(0) | - | - |
コブラ状況報告 (09/13) ハリケーン瞑想報告
∞  ハリケーン「イルマ」の影響を抑えるために、米国時間2017年9月10日の午前8時〜月曜日の午後9時まで4時間毎の瞑想が行われた結果、イルマの進路変更に絶大な効果があったようです。(^_^)/
 
 

(ハリケーン「イルマ」の渦巻きの中心部)

 
コブラ状況報告
2017年9月13日

ハリケーン瞑想報告
チンターマニ クリティカルマス ハリケーン 瞑想 光の勝利

 

ご承知かと思いますが、ハリケーン・イルマの解消は、特にフロリダを経由するその進路の最後の段階で、大きな成功を収めました。
 
 

(記事概要:ハリケーン・イルマは熱帯性低気圧になる。)

イルマは風速130マイル(約200km)というカテゴリー3または4の強力な勢力を保って、タンパに押し寄せることになっていました。
 


 

ところが、嵐が最も近づいた瞬間にタンパの気象台で計測されたのは風速19マイル(約30km)でした。
 


 

今回楽に成功できた背景には、フロリダにはライトワーカーが数多くいることと、マイアミには2つのタキオンチェンバーがあること、フロリダキーズとマイアミとタンパには強力なチンターマニグリッドが設置されていたという要因があります。

 


 

光の勢力は、被害を最小限にするようにハリケーンの進路を舵取りをして、強力なチンターマニグリッドを使って、ハリケーンをマイアミとタンパからできるだけ遠ざけました。
 
(記事概要:なぜハリケーン・イルマは大災害の寸前であったのに、大きな被害が起きなかったのか。)
 
現在、台湾、日本、中国に接近している台風が接近しています。
 

(記事概要:暴風や洪水をと引き起こす、台風ターロム《台風18号》が中国の東海岸をかすめ、日本に向かう。)
 
(記事概要:中国は海岸線を襲う恐れのある、台風ターロムと台風ドクソリという2つの危険な嵐に直面している。)
 

(記事概要:台湾は台風ターロムに、中国は2つの嵐に備えている。)
 

 

光の勢力は、この台風や将来の全ての強烈な天候不順を解消するための瞑想を組織するブログの開設を要請してきました。
 
こういった強烈な天候不順は地球規模ではなく、地上の特定地域に限定されています。したがって、その解消のための瞑想に必要なクリティカルマスは5000人から1万人の間となるので、達成はさほど難しくない人数です。
 
私たちはハリケーン瞑想で、自由意思、協調行動、瞑想を使って、強烈な天候不順を解消できることを証明しました。
 
Victory of the Light!

 

翻訳:Takanobu Kobayashi 
PFC−JAPAN」 2017/09/13
 

∞ 今回のハリケーン「イルマ」弱体化については、瞑想パワーと、
 
“フロリダにはライトワーカーが数多くいることと、マイアミには2つのタキオンチェンバーがあること、フロリダキーズとマイアミとタンパには強力なチンターマニグリッドが設置されていたという要因があります”
 
とありますが、「 フルフォードレポート英語版 (09/12) 」にあるように、
 
「白龍会はハリケーン「イルマ」を弱体化させるために秘密の力を使ったが、米国政府が911記念日にその加害者や2000年の米国大統領選を盗んだ人々に対していまだに法的措置を取っていないことを思い起こさせるために必要と感じたので完全にはそれを止めなかったと、上級白龍会情報源は認める」
 
“白龍会はハリケーン「イルマ」を弱体化させるために秘密の力を使った”
 
ことも要因の一つのようです。‘秘密の力’が「タキオンチェンバー」と「強力なチンターマニグリッド」のことなのかどうかは分かりませんが、他に要因がなければそうかも知れませんね。(^_^;)





 
posted by: Michi&Mirai | PFC-JAPAN*_コブラ | 18:26 | comments(0) | - | - |
コプラ (09/05) 状況更新
∞  ブラックストーンが解消されました ・・・ (^_^)/ アト モウ スコシヤデ。
 


 

コプラ
2017年9月5日
 
状況更新
 

ブラックストーンは解消されました。そしてそれにつながっている全ての初期異常が秋分の時期ごろに解消される予定です。
残るは、プラズマトップレット爆弾につながっているヤルダバオート生命体とヤルダバオートのボディー内のプラズマ初期異常です。
 
ヤルダバオート生命体は終わりが近づいていることに気づき始めており、増大している銀河中心からのエネルギーに強烈に反応しています。それが今、多くの人が非常に大変なエネルギーを受けている理由です。
 
アルコンとカバールは、ヤルダバオート生命体の励起したプラズマを悪用して、極端な異常気象を引き起こしています。
 
 


 

インド:
https://www.rt.com/news/401795-floods-india-nepal-bangladesh/
(記事概要:インド、ネパール、バングラデシュでは大洪水で1400人が死亡。)
 
香港:
https://www.thenational.ae/world/asia/still-recovering-from-a-typhoon-hong-kong-and-macau-hit-by-tropical-cyclone-pakhar-1.623144
(記事概要:台風の直撃を受けたばかりの香港とマカオに台風パカーが上陸し、再び被害に見舞われた。)
 
オーストラリア:
http://www.dailymail.co.uk/news/article-4849902/Australia-weather-monster-storm-damaging-winds-snow-cold.html
(記事概要:オーストラリアでの嵐の影響で、今年一番の寒気。)
 
彼らはハリケーン・ハービーでこれを実行しようとしました:
http://www.stillnessinthestorm.com/2017/08/ritualistic-astrology-used-false-flag-hurricane-harvey.html
(記事概要:ハリケーン・ハービーで占星術の手順が使われた。)
 
 


 

数千人の犠牲者の出たハリケーン・カトリーナをもう一度起こすために、闇の勢力はハリケーン・ハービーを計画しましたが、ニューアトランティスグリッドのおかげで、上陸までに、光の勢力は何とか嵐を弱めることができました。その結果、犠牲者数はカバールの当初計画よりも、95%以上削減しました。
 
その結果に不満をもったカバールは、フロリダに上陸し壊滅的な被害をもたらす可能性のあるハリケーンをまた作り出しました。
 
(記事概要:壊滅的な被害をもたらすハリケーン・イルマがフロリダに上陸する)
 
http://www.nhc.noaa.gov/text/refresh/MIATCPAT1+shtml/052051.shtml?
(記事概要:ハリケーン・イルマについての公衆勧告)
 
光の勢力は、ハリケーン・イルマが解消されるまで、今から毎日瞑想を行うように要請してきました。
 
瞑想が行われるのは米国東部夏時間で昼12時、太平洋標準時(ロサンゼルス)では午前9時、山岳部標準時(デンバー)では午前10時、中部標準時(シカゴ)では午前11時、英国夏時間(ロンドン)では午後5時、中央ヨーロッパ夏時間(パリ)では午後6時、台北では深夜0時。
 
※日本時間では毎日午前1時です。
 
意思がある方はぜひ参加してください。
 
瞑想手順:
 


1.自分なりのやり方でリラックスした状態になってください。
 
2.この瞑想を、ハリケーン・イルマを解消するプロセスを加速させるための手段として、用いる意図を表明してください。
 
3.銀河のセントラルサンから発せられた光の柱が、太陽系内のすべての光の存在を通り、あなたの身体を通って、地球の中心まで到達することをイメージしてください。
 
もう1本の光の柱が地球の中心から上がってきて、あなたの身体を通り、私たちの太陽系や銀河系のすべての光の存在へ向かって、空へ上昇していくことをイメージしてください。
 
あなたは今2本の光の柱の中に座っていて、光が上下に同時に流れています。
 
これらの光の柱を数分間、活性化し続けてください。
 
4.ハリケーン・イルマを解消し、無害化するために柔らかなピンクの光をイメージしてください。
 
この柔らかいピンクの光がハリケーンの通り道にいる、全ての人々とその財産を守ることをイメージしてください。
 
この状況が可能なかぎり最もポジティブな方法で解消されることをイメージしてください。
 
理解していただきたいのは、この惑星はまだ解放されておらず、イベント前には地球の状況は大きく改善しないということです。したがって、地球のニューアトランティスのエネルギーグリッドを、チンターマニストーンと瞑想で、強化し続けることがきわめて重要なのです。
 
さて最後に、こちらを聞いて元気を出してください。
 
Victory of the Light!
Tuesday, September 5, 2017
Situation Update
 
翻訳:Takanobu Kobayashi
By  PFC-JAPAN 9月 05, 2017

 
∞ 注目点のみです。 
 
「ブラックストーンは解消されました。そしてそれにつながっている全ての初期異常が秋分の時期ごろに解消される予定です」
「ブラックストーンの脱ハドロン化のプロセスが始まりました。これはブラックストーンがより小さく、処理しやすい、重クォークに分解し始めたことを意味します。光の勢力が「愛を」重クォークに向けることで、それはどんどん小さくなっています」
 
という状況でしたから、2017年9月5日の解消とは重クォークが消えたと解釈すべきでしょうか?
 
ここらは量子物理の深〜い知識がないとわかりませんので、とにかく、ここではブラックストーンの影響が消えたということにしておきましょう。(^_^;)
 
「残るは、プラズマトップレット爆弾につながっているヤルダバオート生命体とヤルダバオートのボディー内のプラズマ初期異常です」
 
全ての初期異常が今年の秋分の頃に解消と言うことですから、9月23日の土曜日頃にプラズマトップレット爆弾が起爆しないようになると言うことでしょうか?
 
もし、そうなら、「圧縮突破」が起きる可能性がありますね。(^_^)♪
 
「アルコンとカバールは、ヤルダバオート生命体の励起したプラズマを悪用して、極端な異常気象を引き起こしています」
 
気象兵器攻撃でハリケーン・ハービーを発生させましたが、光の勢力がハービーを鎮めてくれたので、最小の被害で済んだようですね。

「ニューアトランティスグリッドのおかげで、上陸までに、光の勢力は何とか嵐を弱めることができました。その結果、犠牲者数はカバールの当初計画よりも、95%以上削減しました」
 
しかし、新たにハービーを上まわる破壊力を持つハリケーン・イルマを発生させていますから、光の勢力はハリケーン・イルマが解消されるまで、今から毎日瞑想を行うように要請してきました。
 

 


 

「意思のある方」はぜひ参加してということですので、よろしく御願いします。<(_ _)>




 
posted by: Michi&Mirai | PFC-JAPAN*_コブラ | 19:16 | comments(0) | - | - |
コブラ (09/04) 拡散希望!満月のターニングポイント瞑想 9月6日 16時3分〜
∞  瞑想へのお誘いです。

 


 
コブラ
2017年9月4日
 
拡散希望! 満月のターニングポイント瞑想
9月6日 16時3分〜
 

統合瞑想の大勝利以降、エネルギーが高まっていて、キメラグループはかなり追い詰められています。
 
これに関連して、コブラから9月3日から9日の間が超重要な期間であり、エネルギーが高まる満月の9月6日(日本時間16時3分)が転換点となると連絡がありました。
 
先日の統一瞑想の成果をさらに促進させるためです。
 
ライトワーカーたちが9月6日の16時3分の満月に緊急瞑想を行うことを求められています。
 
瞑想の手順は以下の通りです。
 
(主要な部分は前回の統一瞑想と同じです。ハリケーン・イルマ対策が追加になっています。)

---------------------------------------------------------------------------------------------
 
1.自分なりのやり方でリラックスした意識状態になります。
 
2.この瞑想の目的を、地球とその住民の調和と統合への道のりを早める意図であることを表明します。
 
3.銀河のセントラルサンから光が降りてきて太陽系にいるすべての光の生命体に降り注ぎ、そこを通して自分のカラダに降りてきて、地球の中心まで到達します。
 
もう一本の光の柱が地球の中心から昇ってきて自分のカラダを介して太陽系にいるすべての光の生命体とこの銀河に発せられます。
いま、あなたは2つの光の柱の中に座っていて、上下の光が同時に流れています。
 
この光の柱を数分間保ちます。


 
4.次に、柔らかいピンクの崇高な女性性のエネルギーを可視化(イメージ)します。


 
そのエネルギーが、地球にいるすべての人の過去のトラウマを癒し、平和と調和と理解と豊かさと統一をもたらしていることを可視化します。
 
柔らかなピンク色の光が大西洋で発生しているハリケーン・イルマを解消し、無害化することを可視化します。
 
ライトワーカー、ライトウォリアー、真実追及者が一丸とになって、新たな地球の創造のために行動している姿を可視化します。
 
だれもが必要なものを得ることができて、自分の好きな通りに自由に人生を送ることができる新たな現実の創造を祝い、楽しくそれに参加している姿を思い浮かべます。
 
---------------------------------------------------------------------------------------------
 
∞ 8/22日の瞑想は参加人数も多く絶大な効果があって、キメラグループをかなり追い詰めましたが、今週は9/6日の満月にエネルギーピークを迎えますから彼等へのだめ押しとなる、満月瞑想への参加を再度御願いいたします。<(_ _)>
 
今回の瞑想開始も前回のような真夜中の午前3時というあり得ないパターンを継承して、中途半端な時間帯の午後4時3分からですが、それでもできうる限りのご参加を御願いします。参加者が増えれば増えるほどにキメラグループへの打撃も大きくなります。そしてその分、我々のアセンションが近づきますから。(^_^)/





 
posted by: Michi&Mirai | PFC-JAPAN*_コブラ | 18:26 | comments(0) | - | - |
コブラ 統一瞑想報告 (08/23) 「私たちの瞑想は地球解放プロセスの転換点となりました!」
∞  8/21日の統一瞑想参加者は25万人以上で、クリティカルマスの14万4千人の17倍越えでした。(^_^)♪
 



 
コブラ 統一瞑想報告
2017年8月23日
 
「私たちの瞑想は地球解放プロセスの転換点となりました!」
数百万人の人々が瞑想の知らせを受け、実際に25万人以上が参加しました。今までで最も強力な瞑想でした。
 
私たちが達成した統一と共鳴は目覚ましいものでした。イベントが発生したときには、目覚めた地上の人類が一丸となって光を保つことができるということ、そして今がこの地球にアセンションプロセスを起こすときであるというシグナルを、セントラル種族へ送りました。これによって、全ての闇が浄化されて地球が解放されるまでの間、銀河中心からのエネルギーが飛躍的に高まることになります。
 
瞑想中、地球周囲のニューアトランティス・エネルギーグリッドのクリティカルマスが達成されたので、今後このグリッドはイベントのエネルギーに充分対応できるほど強力になりました。光の勢力は、これからニューアトランティス・エネルギーグリッドを介して、人類の目覚めた人々に対して、夢による啓示、印象、ビジョンという形でミッション活性化のコードを送信することになります。
 
残っているヤルダバオート・エンティティのプラズマ異常の半分以上が変容し、米国東海岸のプラズマ異常ヴォルテクスは事実上消滅しました。残ったのはワシントンDCとニューヨークで消滅中のプラズマ異常ヴォルテクスの小さな欠片です。カバールを守るために、アルコンは米国東海岸のプラズマヴォルテクスをオカルト的に使っていました。いま、この保護カバーがほぼ消滅したので、カバールによる幼児虐待ネットワークなどの様々な行為が一般人に明るみに出るでしょう。
 
ブラックストーン排除のために光の勢力はここ数か月で活発的に活動してきましたが、統一瞑想はその最後の一押しに必要なエネルギー支援を与えました。今、ブラックストーンはほぼ消滅しました。ブラックストーンは一週間以内に完全に排除され、ブラックストーンに結びついている全ての異常が一か月以内で排除されるでしょう。そうなると、ロングアイランドの重イオン加速器はキメラグループにとって意味を失うので、キメラグループはその使用を中止するはずです。つまり、ロングアイランドの重イオン加速器は、人類にとって無害な、世界中のどこにでもある単なる加速器の一つになるでしょう。


 
こういったことで、キメラグループの残党80人はパニック状態になっています。キメラグループの居場所があまりにも知れ渡ってしまったので、2つのグループがロングアイランドを離れました。
 
一番目のグループはDARPA(国防高等研究計画局)本部に集中しています。
 
参考(1):
国防高等研究計画局 - Wikipedia
●残されたキメラの拠点1>www.google.com

 

 


 

 

二番目のグループはピーターソン空軍基地にいます。
 
参考(2)
 
ピーターソン空軍基地 - Wikipedia
●残されたキメラの拠点2>www.google.com
 


そして三番目のグループがコールド・スプリング・ハーバー研究所の地下のクローニング施設に残っています。
 


 

イベント前にまだ排除される必要のある、主な障害は残っているプラズマトップレット爆弾です。
 
本日行われている EARTH EX 訓練によって、イベント時のインフラ維持の方法について、レジスタンスは有益な情報を得ることができます。
 
(注:イベント発生時の予行演習みたいなもののようです。レジスタンスはこの訓練を見ることで、地上の人類に何を支援すればいいのかについての情報を得ることができるようです。)
 

 
一定のレジスタンスのメンバーが一定の形でこの訓練に参加します。これで、私たちはイベントへさらに近づくことになります。
 
Victory of the Light!
The Portal: Unity Meditation Report
 
翻訳:Takanobu Kobayashi
 

∞  「私たちが達成した統一と共鳴は目覚ましいものでした。イベントが発生したときには、目覚めた地上の人類が一丸となって光を保つことができるということ、そして今がこの地球にアセンションプロセスを起こすときであるというシグナルを、セントラル種族へ送りました。これによって、全ての闇が浄化されて地球が解放されるまでの間、銀河中心からのエネルギーが飛躍的に高まることになります」
 
“目覚めた地上の人類が一丸となって光を保つことができる”
 
瞑想時間は15分でしたが、その短期集中が光を保つことが出来た理由の一つかも知れませんね。
 
“今がこの地球にアセンションプロセスを起こすときであるというシグナルを、セントラル種族へ送った”
 
銀河セントラルサンからのエネルギーがさらに強化されれば闇さん達の排除が進むでしょう。(^_^)
 
「・・・ニューアトランティス・エネルギーグリッドを介して、人類の目覚めた人々に対して、夢による啓示、印象、ビジョンという形でミッション活性化のコードを送信することになります」
 
振動数の高い人達、ライトワーカーさん達は“夢による啓示、印象、ビジョン”を受けて、何らかのミッションに参加することになるのでしょうか。
 
「残っているヤルダバオート・エンティティのプラズマ異常の半分以上が変容し、米国東海岸のプラズマ異常ヴォルテクスは事実上消滅しました。残ったのはワシントンDCとニューヨークで消滅中のプラズマ異常ヴォルテクスの小さな欠片です。カバールを守るために、アルコンは米国東海岸のプラズマヴォルテクスをオカルト的に使っていました。いま、この保護カバーがほぼ消滅したので、カバールによる幼児虐待ネットワークなどの様々な行為が一般人に明るみに出るでしょう」
 
“米国東海岸のプラズマ異常ヴォルテクスは事実上消滅した”のであれば、米国株式会社の崩壊が早まるかも知れませんね。また、カバールによる幼児虐待ネットワーク等が表面化すると大量逮捕者がでるのではないでしょうか。
 
「・・・今、ブラックストーンはほぼ消滅しました。ブラックストーンは一週間以内に完全に排除され、ブラックストーンに結びついている全ての異常が一か月以内で排除されるでしょう」
 
とりあえず、地球破壊はなくなったということですね。
 
「イベント前にまだ排除される必要のある、主な障害は残っているプラズマトップレット爆弾です」
 
ここでイベント開始の障害となる プラズマトップレット爆弾の完全排除ができたら、イベント発生までのカウントダウンが始まるでしょうね。
 
ともかく、今回の統一瞑想は概ね成功裏に終わったと言うことで、これからはキメラグループ残党の掃討と残りのプラズマトップレット爆弾の排除とヤルダバオート・エンティティのプラズマ異常を消滅させれば、イベントが始まります。その時は非常に近いですよ!(^_^)/




 
posted by: Michi&Mirai | PFC-JAPAN*_コブラ | 00:26 | comments(0) | - | - |
COBRA状況報告 (08/19)
∞  統合瞑想を支援する団体や個人のリストです。

 


 
COBRA状況報告
2017年8月19日


統合瞑想の時間が近づいています。瞑想への参加を決断した人数がどんどん増えていくにつれて、エネルギーが高まり、勢いづいています。
 
目覚めたコミュニティでこのレベルの統合に到達したことはかつてありませんでした。多くの集団や個人が違いを横に置き、それぞれの方法で統合瞑想を支援しています。
 
(アンシャールが8月21日の瞑想時にみんなと一緒に瞑想します。日食のエネルギーはポジティブな可能性がある一方で、幼児虐待を行う闇の勢力によって乗っ取られる可能性もあります。この大規模瞑想のためにできるだけ多くの人を集めるのがいいでしょう。)
 
 


 

(カバールはこの日食を自分たちの目的のために利用しようとしています。同じ時間内で私たちが大規模瞑想に集中することがとても重要です。日食時間の辺りでできるだけ平和的で、愛のある、瞑想状態になるよう努めるだけでいいです。)
(この瞑想に参加することを覚えておいてください。月曜日の日食のピークは(アメリカ時間で)午後です。)
 

(多くのグループが8月21日(日本時間では8月22日)の日食時の大規模瞑想への参加を呼びかけています。)
 
(これはとても重要な時期の重要な出来事です。地球は私たちがこの特別な日食瞑想に参加することを強く呼びかけています。)
 
(占星術師のローラ・ウォーカーはこの日食が世界にとって極めてポジティブで、カバールの政治/銀行システムの崩壊をさらに加速させるでしょうと言っています。これを書いた日は8月11日で、残り10日間です。この10日間を使って個人的にそして集団的に日食に備えましょう。)
 

http://themindunleashed.com/2017/07/scientific-proof-next-global-meditation-can-change-world.html
 

(40年以上行われている50もの科学的研究により、マハリシ効果が本物であることは疑う余地のないものになっています。これは世界をもっと平和的な場所に変えるために、人口のクリティカルマスが(物理的にもしくはインターネットのような現代のテクノロジーを通じて)集まって瞑想する現象です。)
 
(複数の情報源が今度の日食時に大規模瞑想を組織し、実行することを計画しています。)
 
(世界中の全ての人の幸福とポジティブな解決策に集中して5〜10分間瞑想してください。)
 
(注:リンク内に動画があります。視覚化の手助けにしてください。)
(注:こちらはユーチューブ版です。)
 
統合瞑想についてのこの特別な動画はたくさんのことを語っています。
 
https://www.youtube.com/watch?v=iWKxmobLyrA
(注:視覚化の参考になるイメージがあります。)
 
私たちが達成した統合は強力なコヒーレント・シグナルを作り出していて、セントラル種族の関心を引いています。セントラル種族はこのシグナルが、地上の人類が進化の次のレベルへ卒業する準備ができているという、指標になると考えています。瞑想後に、いくつかのとても良い知らせを公表できると思います。
 
 
 
どれだけの人数が私たちに加わるか、この瞑想がどれだけ地球の情勢に影響を与えられるかは瞑想が始まる(日本時間8/22 AM3:11)までの残り2日間が大きく左右します。そのため、皆さんにはぜひこの瞑想についてなるべく遠くまで、多くの人に広めていただきたいです。これを広めるのに最も簡単な方法がユーチューブの動画であり、すでに35か国語に翻訳されています。
 
毎日数千人がこのブログを訪れています。そのほとんどはフェイスブックを利用していて、平均して数百人の友人がいます。そのため私たちの瞑想に参加してもらうために、次のフェイスブックのイベントに招待できる人数は、百万とはいかなくても数十万人はいるはずです。
 
瞑想ガイド英語版のみ
手順を簡略化した双方向型の瞑想アプリがこちらで利用できます。

http://audiopixel.com/eclipse-galaxy

(注:視覚化の参考になるイメージがあります。単純化されていて、一番わかりやすいです。)
統合瞑想についての記事はこちらです。
 
さぁ、皆でやりましょう! Victory of the Light!
 
翻訳:Takanobu Kobayashi
 
以下、瞑想の手順です。
---------------------------------------------------------------------------------------------
※ 瞑想開始の日本時間は8月22日火曜日、午前3:11です。 
 
1) 自分なりの方法でリラックスし、集中状態に入ります。
 
2) この瞑想を、調和をもたらし、惑星地球とその住民が一つになるプロセスを早めるために利用することを宣言します。
 
3) 銀河のセントラルサンから発せられる光の柱を視覚化し、それが太陽系の光の存在を通り、日食中の太陽と月を通り、あなたの体を通って、地球の中心まで到達させます。
 


 

そして地球の中心からもう一本の光の柱を視覚化し、あなたの体を通って空まで昇って行き、太陽系と銀河の全ての光の勢力に向かっていきます。


 

あなたは今、同時に上下する二本の光の柱の中に座っています。数分間の間、この二本の柱を活性化し続けてください。
 

 
4)柔らかい神聖な女神の癒しのエネルギーを持った、ピンクの光をイメージし、この惑星の全ての人びとの過去のトラウマを全てヒーリングし、平和と、調和と、理解と、豊かさと、統合をもたらす様子を視覚化してください。
 
この柔らかなピンクの光が、世界中の全ての人びとのマインドとハートをヒーリングしている様子を視覚化してください。
すべてのライトワーカー、光の戦士、そして真実のために働いている人びとが、一つになって、新しい地球を創造している様子を思い浮かべてください。
 
地球の人々が、誰もが必要としているものを手に入れ、自由に彼らが望むように生きることができる新しい現実の創造に祝福し、喜んでいるのを思い浮かべてください。
 

 
予定されている瞑想時間は15分です。女神は、統合を望んでいて、それは実現するでしょう!


∞ 今回の統合瞑想は世界的に行われるもので、結構大がかりです。それだけ今回の瞑想イベントは我々のアセンションプロセスにおいて重要であるということです。日本人も多くの人に参加してほしいですね。(^_^)/
 
「コーリー グッド:アンシャールが8月21日の瞑想時にみんなと一緒に瞑想します。日食のエネルギーはポジティブな可能性がある一方で、幼児虐待を行う闇の勢力によって乗っ取られる可能性もあります。この大規模瞑想のためにできるだけ多くの人を集めるのがいいでしょう」
 
地底人のアンシャールが瞑想に参加するのは意外かも知れませんが、彼等も我々と同じ人間ですから、思いは一緒だと思います。(^_^)
 
「デイビッド ウィルコック:カバールはこの日食を自分たちの目的のために利用しようとしています。同じ時間内で私たちが大規模瞑想に集中することがとても重要です。日食時間の辺りでできるだけ平和的で、愛のある、瞑想状態になるよう努めるだけでいいです」
 
闇さん達の乗っ取りに対抗するには“同じ時間内で私たちが大規模瞑想に集中することがとても重要”とあるように。統合瞑想の光パワーで彼等を撃退しましょう。(^_^)v
 
「どれだけの人数が私たちに加わるか、この瞑想がどれだけ地球の情勢に影響を与えられるかは瞑想が始まる(日本時間8/22 AM3:11)までの残り2日間が大きく左右します」
 
以前の瞑想は指定時間に集中すればそれなりの効果はあったのですが、今回は“同じ時間内で私たちが大規模瞑想に集中することがとても重要”とあるので日本時間8月22日(火)の午前3時11分に始まる統合瞑想に参加することになります。日本人にとっては少々きつい条件になりますが、それでも、この統合瞑想に参加する意義は大きいので、できうる限りのご参加を御願いしたいと思います。
 
(^_^)/




 
posted by: Michi&Mirai | PFC-JAPAN*_コブラ | 18:46 | comments(0) | - | - |
PFC−JAPAN (08/12) コブラ/コーリーグッド ジョイントインタビュー (完成版)
∞  瞑想のアレコレが満載です。8/22日の瞑想前に読んで戴くことをお薦めします。(^_^)/ 

 



 

PFC−JAPAN
2017年8月12日
 
コブラ/コーリーグッド ジョイントインタビュー (完成版)

 
コブラ/コーリーグッドインタビュー by Lynn(Prepare for Change)and Justin Deschamps(stillness in the Storm)
2017年7月29日

Corey – 最適な時空現実を得るために私たちの共同創造意識を集中させる方法を学ぶことが重要であったことはかつてありませんでした。長期にわたり、ネガティブな勢力は私たちに対して私たちの共同創造意識を使ってきました。世界中の多くの人びとはその共同創造能力について学び、人類のポジティブな未来へ意思を集中させています。
 
8月21日太平洋夏時間午前11時11分の日食時に、世界中のライトワーカーたちは人類の平和と自由のために大規模瞑想で1つになります。遠隔地もしくは実際にシャスタ山でも参加できます。
 
詳細はこちら
 
あなたの瞑想能力を高め、共同創造意識の効果を後押しするために必要な情報はこちら
 
Lynn – 今回は PrepareForChange.net と StillnessInTheStorm.com と SphereBeingAlliance.com と 2012Portal.Blogspot.com が作る初めてのインタビューです。4つのウェブサイトはコミュニティに真実を広めています。私たちだけよりももっと大きいことを作り出す統一効果のために、私たちは参加します。私たち全員が一つになるときです。そして今日のインタビューは Prepare For Change の Lynn と Stillness in the Storm の Justin Deschamps が進行役を務めます。ゲストは Sphere Being Alliance のコーリーグッドと 2012Portal.Blogspot.com のコブラです。この活発な情報交換を楽しんでいただけることを願っています。私たちの目的は単純です。願わくば少し識別しやすくなるような情報を共有することです。私たちのコミュニティの統一を作り出すことを意図しています。
 
Justin – このインタビューでの質問はコーリーとコブラが共に回答できるものになります。他の質問は将来のインタビューのためにとっておきます。コブラとコーリーの提供する物語や証言に違いはありますが、私たちは統一、共同体、共通点を作る質問に集中させています。それぞれの証言の違いについての質問は将来のインタビューに残します。一度、統一のための強固な土台が構築されれば、違いはそれほど重要ではありません。
 
Lynn – ようこそコブラ、コーリー。
 
Justin – 最初の質問に進みましょう。私たちが共同で参加者を増やすために多数のグループへ適用可能な統一瞑想の表現方法はありますか。コブラ、どうぞ。
 
Cobra – 統一瞑想の考えは光の勢力が私に伝えてきたことが基になっています。様々なグループが同じ時間に最も効果的に一つになり惑星解放に最大限のポジティブな効果を与えることが基本的なテーマです。理解する必要があるのは、このプロセスで効果的でありたいなら、全てのグループが同じ瞑想を同じ時間で行う必要があります。
 
瞑想の種類は重要ではありません。各自のイデオロギーや信念体系に関係なく様々なグループを含む、とても強力で、集中させたレーザービームのような、シンクロした出来事があることがもっと重要です。必要なことは一つになるための動機、惑星解放を支援するための動機だけです。そのためそのような瞑想の表現は注意して選ばれる必要があります。
 
そして私の提案は私が自分の考えを持てるように、Prepare for Change がその考えを持てるように、コーリーが彼の考えを持てるように、私たちがまとまることです。それら3つの異なる考えの合意を作ることを私は提案します。それを Justin に送り、それから Justin がそれら3つのグループの考えを編集するかもしれません。数日以内になされるであろう合意の後、他のグループが私たちに参加して、彼ら自身の動画を制作することができます。他のグループはFacebookなどを通じて彼ら自身のネットワークのために動画を作ることができます。なぜならこれはわたしたちが一つになるための強力な機会であり、私たちの統一意識は地上のブレイクスルー、ディスクロージャー、イベント、ブレイクスルーと名付けるその他何でものために必要なことだからです。しかし、このブレイクスルーは私たち全員が望み、必要としていることです。
 
Justin – 素晴らしい回答です。ありがとうございます、コブラ。
 
Corey – 全てのイデオロギーを持つ人々の共通話題を作ることができると思います。大部分で求められていることはできるだけ多くの人々からなる1つの無限の創造者によびかけることです。イデオロギーに全く問題はありません。私の意見ではもっと包括的にそれを表現することができますが、同じ成果に集中することがとても重要だと思います。
 
Justin – 了解です。追加の質問です。コブラ、これはあなたやレジスタンスムーブメント、コーリーや全ての関係者によって一致していることですか。
 
Cobra – はい、これがまさしく私が提案したことです。私が提案を作り、PFCには彼らの提案があり、おそらくコーリーもそれについて何か言うことがあるかもしれません。そのため私たち3つのグループはとても簡単に数日以内に連携することができ、それから共同声明を作りました。これがとても強力で、というのも他の人々にそのような連携やコミュニケーションが可能であると示す例となるからです。そしてそれはなされました。それから他の人たちが参加するでしょう。
 
Justin – ありがとうございます、コブラ。コーリー、それについて何か加えることはありますか。
 
Corey – ないです、完全に一致しています。私たちがその話題についてもっと集中すれば、その背後に私たちはより多くのエネルギーを得るでしょう。つまり、共同創造意識は私たちが大衆の意識として決断するこれらの時間軸の間ずっと私たちを導くことができます。同じ考えを持つできるだけ多くの人々を得て、大規模瞑想、祈りもしくは人々のイデオロギーは何でも行えば、その集中した意図は私たちを最適の時空現実に導くことができます。
 
Justin – ありがとうございます、コーリー。コブラ、これはイベント前もしくは完全開示前の地球にいる存在である人類もしくは動物、植物、または地球それ自体にどんな影響がありますか。
 
Cobra – クリティカルマスに到達するどの瞑想もこの惑星での出来事の状態、情勢に莫大な影響を与えます。 それは人間界、動物界、植物界、鉱物界に影響します。それは地球全体に影響します。それは完全開示もしくはイベントに向けプロセスを加速させることができます。
 
そして私たちの開放を加速させることができます。プロセスをより容易で調和的にし、より落ち着いたものになるでしょう。試みられた他のテクニック以上に同時瞑想が犯罪率を大いに低下させたという科学研究があります。そのためこれは確実にこの地球の暴力の数を減らすことであり、懸命に努力する価値のあることです。人々が行っている他のこと以上に私たちのエネルギーを注ぐ価値のあることです。
 
Justin – ありがとうございます、コブラ。コーリー、何か加えることはありましたか。
 
Corey – 地球はその周囲に新道の節を持っています。同じではありませんが、それは植物や動物だけでなく人間の身体や動物の身体の周波数にとても似ています。私たちとこの地球のつながりは私たちが思っている以上に複雑です。瞑想時のそれらの分野の相互作用はかなり強力です。そして私たちが共同創造能力の使い方を学び始めるなら、私たちとそれらの能力がいかに強力でいかにその力が光に向けられているかを学び始めるでしょう。
 
Justin – ありがとうございます、コーリー。Lynn どうぞ、お願いします。
 
Lynn – 了解です。この質問者はここで答えを必要としない問いかけをしています。「あなたがた二人に質問があります。コーリーそしてコブラ、あなたがた二人が協力して大規模瞑想を押すのを目覚めたコミュニティが長い間待っていた特定の理由がありますか。」 コーリー、これを行うことについてあなたはいつ考えましたか。
 
Corey – 誰かが大規模瞑想を発表するのを見ているときいつでもです。私たち全員が連携する必要があるという考えを私は持っていましたが、私は他のかなり多くのことに集中していました。アンシャールとブルーエイビアンズは共に物事がうまくいっていないも同然で、調和的で同じ意図に集中させた大規模瞑想がちょうど私たちがまとまろうとするためにとても重要なことだと言っていました。それが私の関心を引き、大規模瞑想を行っていた人々に接触し、私たち全員が連携できるかを考えようと自分を動機づけました。
 
Lynn – ありがとうございます。コブラ、統合瞑想の概念についてあなたの考えは何ですか。
 
Cobra – 基本的に、私はすでにこの質問には答えました。統合瞑想の考えは瞑想を行うことです。なぜなら瞑想は私たちが自身やソース、お互いに近づくことをもたらすからです。したがってどの瞑想も統合瞑想です。しかし大規模瞑想においてその概念を適用するとき、それは人類の進化のためのとても強力な触媒となります。実際に人類の進化のための最も強力な触媒です。
 
Lynn – 追加の説明ありがとうございました。 Justin どうぞ。
 
Justin – 物理的な集団瞑想が非物理的な集団瞑想よりどれほど効果的かを示すことはできますか。質問者が聞きたいことは、物理的に同じ場所に人々が集まっているとき、集団瞑想はより強力かということです。
 
Corey – 同じ効果を得るために同じ空間にいる必要はありません。それは量子力学です。あなたがどこの時空にいたとしても、私たちはこの意識の分野でつながっています。そのため一つの場所にいることはお互いにとって助けになりますが、そのエネルギーを提供するのに、私たちが地球のどこにいたとしてもそれは効果的です。
 
Justin – ありがとうございます、コーリー。コブラ、何か共有することはありますか。
 
Cobra: 基本的に、物質界にエネルギーで影響を与えたいなら、物質界でいっしょに集団瞑想をすることがより効果的です。もっと高次のエネルギー界を変えるだけなら、問題にはなりません。しかし私たちがここで行っていることは物理的な効果を作り出すことです。地球のエネルギー的な節において物理的に集まれば、この瞑想はさらに効果的なものとなるでしょう。多くの人々が日食の通り道に沿って瞑想を行うでしょう。シャスタ山のようなヴォルテクス地点において瞑想を行うでしょう。これはこの瞑想の効果を増加させるでしょう。
 
Justin – ありがとうございます、コブラ。 Lynn はどうですか。
 
Lynn – 最後の質問に関連することで、コズミックディスクロージャーにおいて、瞑想において物理的に近くに三人以上が松果体に意識を置くとき、松果体は信号発信機として機能するとヘーザー・サーテンが言っていました。これがどう機能するのか仕組みについて話して下さい。コブラからどうぞ。
 
Cobra – 起こっていることはトライアンギュレーションと呼ばれる一定のとても重要な効果です。トライアンギュレーションは神聖幾何学の三角形パターンにおけるエネルギーのつながりであり、宇宙で最も強力な幾何学的形状です。三人もしくはそれ以上の人々が同じ場所で松果体だけでなく、松果体と脳下垂体の間のエネルギーフィールドも活性化しながら瞑想するとき、私たちの物理的な脳を高次の次元へつなげる特別な電磁場があります。それは松果体と脳下垂体の間の緊張として作られます。
 
そしてこれらが三角形の形で活性化されるとき、それはエネルギーグリッドと次元を通じて送信されるとても強力なエネルギーを作り出します。そのためこれが瞑想する集団で起こっている最も強力なことです。
 
Lynn – ありがとうございます、コブラ。コーリー、あなたのシャスタ山でのカンファレンスでは人々がいっしょに集まり、これを実演します。付け加えたいことはありますか。
 
Corey – はい、瞑想のことになると異なる発達段階にいる多くの人々が私に接触してきました。 Gerald O’Donnell という遠隔透視、共同創造意識に影響を与えようとする遠隔影響について有名な人がいます。シャスタ山のカンファレンスで彼は人々に講義をします。彼の情報を見つけられるURLもあり、瞑想スキルを練習し高めることができます。www.CosmicCo-Creation.com
彼がシャスタ山で瞑想するために、できるだけ多くの人々を同じ意図に集中させることを楽しみにしています。
 
Justin – 了解です、ありがとうございます、コーリー。
 
次の質問はトライスフィア瞑想と呼ばれる特別なタイプに関係しています。コーリー、これについて聞いたことはありますか。
 
Corey – いいえ、ありません。
 
Justin – コブラはこれについて聞いたことはありますか。
 
Cobra – はい、あります。
 
Justin – コメントしたいことはありますか。
 
Cobra – それは特定のドラゴングループによって公表されている特別な瞑想です。星座や他の要因に基づいてグループの人々を並べます。惑星状況へポジティブに影響を与える少数の献身的なグループの力を利用するのに最も効果的な方法です。

Justin – ありがとうございます。これは他のタイプの瞑想より効果的だと言えるでしょうか。
 
Cobra – 比較はしません。なぜならどの瞑想もそれ自身の目的にとって完全だからです。
 
Justin – ありがとうございます。シェアインターナショナル財団を通じてベンジャミン・クレームによって伝えられている、アセンデッドマスター・マイトレーヤの出現がイベント後に起こると予想しています。このグループによって実施される伝導瞑想とPFCによって実施される週のアセンション瞑想に違いはありますか。
 
Cobra – ベンジャミン・クレームによって公開された伝導瞑想は同じアセンデッドマスターのグループのプロジェクトです。伝導瞑想の考えは地球のエネルギーグリッドを強化し、週の解放瞑想は同じことに少し特徴を加えて行っています。どちらの瞑想も大体同じ目的ですが、それらは異なる信念体系や性格の異なる人々を対象にしています。なぜなら全ての人がイベントやカバールの存在さえ信じていないからです。しかし彼ら瞑想していて、効果的です。そしてここ数十年間、多くの人々が世界中で伝導瞑想のグループに参加しています。
 
Justin – 次の質問はこちらです。シェアインターナショナル財団は光のグループですか。コブラ、コメントをいただけますか。
Cobra – はい、そのグループは光側です。ベンジャミン・クレームはアセンデッドマスターと一定のコンタクトをしましたが、もちろんそれは完全ではありませんでした。彼の情報全てが正しいというわけではありません。正確なものもあれば、そうでないものもあります。そのため混合状況ですが、彼は光の勢力のために活動していました。
 
Justin – ありがとうございます、コブラ。次の質問は識別力についてです。どのようにして人はグループがポジティブかネガティブかを識別できるでしょうか、コーリー。
 
Corey – まずグループのエネルギーを読んでください。フルーツによって木を知るようになると最近私は言いました。多くの異なるグループからのお世辞やプロパガンダを聞き、あなたが識別だけでなく論理と調査に時間を費やしているとき、彼らが善意なグループなのか悪意あるグループなのか決める前に第六感や、以前の調査でわかったこと、それらすべてを結びつけなければなりません。
Justin – ありがとうございます、コーリー。コブラはこの質問にどう答えますか。
 
Cobra – 必要なことは自分のハイヤーセルフとの接触を持つことです。自分のハイヤーセルフと接触を持つとき、あなたは他人のハイヤーセルフを認識することができます。誰が光側とつながっているかをはっきりと見ることができます。この人の主な計画は光側で、この人の主な計画は闇側というように。あなたはそれを内なる声を通じてとてもはっきりと見抜くことができます。それからは誰が光のために活動している、もしくは活動していないのかを識別することは簡単になるでしょう。
 
そしてほとんどのグループが混合状態にあることを理解する必要があります。闇側は光のグループに潜入する傾向があります。また光側も状況を変化させるために闇側に光側の人々を置く傾向があります。そのため基本的に地球においてはほとんどのグループが混合状態です。
 
Justin – ありがとうございます、コブラ。次の質問はこれです。識別力の直観的プロセスと論理的プロセスを組み合わせることは良い考えでしょうか、コーリー。
 
Corey – もちろんです。人生において何度も私たちは自分の能力で巻き込まれたり、誤ったりします。それは詐欺師の存在から起こる可能性があります。自身の性格の歪みから生じる可能性もあります。そのためとても重要なことは自身のハイヤーセルフとコミュニケーションし、その共感能力から引き出す方法を学ぶことがとても重要です。しかし物質界で、調査を行い、筋書きを理解しようとする論理を使うことによって、できるだけ多くのことを検証する必要があります。
 
Justin – ありがとうございます、コーリー。そしてコブラ、これについて回答していますが、何かコメントはありますか。
 
Cobra – 基本的に同意します。
 
Justin – ありがとうございます。次の質問です。瞑想によって影響を受けるのはどのプレーンでしょうか。
 
Cobra – 全ての創造界が瞑想や如何なる行動によって影響を受けます。なぜなら現実のプレーンや部分は他の部分から分離していないからです。そのため物質界で起こることは何でも高次元のエネルギー界に影響し、高次元のエネルギー界で起こったことは物質界に影響します。全ての方向に同時に常に継続的なエネルギーの動きや影響があります。全ての宇宙は相互につながっています。全てが相互につながっています。
 
Justin – ありがとうございます、コブラ。そしてコーリー、この質問にどう答えますか。
 
Corey – はい、実験を観察することはその結果を変化させると遠い昔に科学者でさえ言及していました。それは科学が主流にさせないようにしてきた主要なことの一つです。そういうわけで科学者たちはスピリチュアルなことを実用主義から分離しました。
 
Justin – ありがとうございます。私たちが瞑想しているとき、私たちが発したどんな信号を誰が受け取っているのでしょうか。
 
Cobra – 同じ周波数に一致している全ての人がそれらの信号を受け取ることができます。もしそれらの信号に気づいているなら、信号を受け取ることができます。そのためここで重要なことは意識と気づきの統一であり、それからそれらの信号のためのコミュニケーションが起こります。
 
Justin – ありがとうございます、コブラ。コーリー、この質問にどう答えますか。
 
Corey – はい、時空の全てのことはつながっています。そのため、近づくための周波数を知る、もしくはその周波数に近づくための能力を発達させなければなりません。この形態場はその中に全ての情報が入っているように、全ての人によってアクセス可能です。
Justin – ありがとうございます、コーリー。続きの質問はこちらです。コブラ、レジスタンスムーブメントは実際の言葉やイメージのようにこれらの考えを直接聞いたり受け取るのですか。もしくはそれはもっと曖昧な感じなのでしょうか。
 
Cobra – 基本的にレジスタンスムーブメントは地上の人類とたくさんテレパシーでつながっていません。彼らはカバールから惑星を解放することにもっと集中しています。レジスタンスムーブメントのメンバーにはテレパシーで受け取っている人も一定数いますが、彼らは少数派です。
 
Justin – ありがとうございます、コブラ。そしてコーリー、あなたの情報に狙いを定めて質問します。スフィアビーイングやアンシャール、または秘密宇宙プログラムははっきりと認識できる考えやイメージのような物事を聞いているのですか、それとももっと曖昧なものですか。
 
Corey – これらの存在の様々なレベルによります。彼らの中には、私たちが情報と呼ぶもの、またはメンタルに投影されているものが情報になり、その情報は場に入っていきます。それからそれはデータとして解読され、解釈されます。そのため必ずしも人が話していることを受け取るわけではありません。しかし彼らは送信されたエネルギーにつながっているイメージやデータを再構築することができます。
 
Justin – ありがとうございます、コーリー。
 
Justin – コブラ、私たちの多くが集団瞑想を通じてできるだけ最大限に貢献したがっていますが、経験と指示が不足しています。私たちの瞑想の効果を最大化するのに役立つ信頼できる指示があれば、私たちの目的に大いに有益です。検証できるYouTubeの動画もしくは資料、または私たちの瞑想がもっと効果的になることに役立つことを与えてくれませんか。これについてお願いします、コブラ。
 
Cobra – 私たちはここで専門家を求めているわけではありません。私たちが必要としているのは参加するための献身と意欲です。あなたができる範囲で行い、これで充分です。世間には良い瞑想のコースがあります。効果的なテクニックがあります。そのうち一つはヴィパッサナーです。呼吸に意識を向けることによって行う瞑想です。呼吸に意識を向けることは自動的にあなたの個性やマインドに一致させることです。これはとても簡単に行えるものです。誰でも呼吸をしばらくの間観察してください。現時点ではそれが私の提供できる基本的な指示です。
 
Justin – ありがとうございます、コブラ。そしてコーリー、これについて最初の方で少し話していました。何か付け加えたり、再びそれを述べたいですか。
 
Corey – 人々は瞑想することを度々少々神秘的なものだととらえがちです。座って壁を見つめて空想する人は誰でも、瞑想していることになります。異なる特定の宗教で深い祈りに入り込むなら、あなたは瞑想したことになります。つまりそんなに神秘的なことではないのです。単に思考と意図を集中し、それに完全に意識を集中させることで誰でも貢献することができます。瞑想するために必要なことはそれが全てです。
 
もちろんコブラが今言ったように世間には望むような能力の微調整を始めることを学べるたくさんの方法があります。私が最初に言ったように。あなたは常にそれを機能させ、微調整することができますが、この瞑想の瞑想時間に自分の意図に集中するなら、あなたは貢献しています。
 
Lynn – 日の出と日の入りの間に瞑想することは他の時間に瞑想するより良いですか。コブラ、お答えください。
 
Cobra – 実際、日の入り、日の出、正午、深夜0時が一日の四つの主要なパワーポイントです。その時間に瞑想することは最も効果的です。
 
Lynn – 特定の天気に関係している瞑想はおすすめですか。
 
Cobra – それは瞑想する人の個人的嗜好です。
 
Lynn – わかりました。そしてコーリー、これらの質問にコメントはありますか。
 
Corey – はい、ほとんど同意します。嗜好は重要だと思います。画一的な方法が良い出発点だったとき、何度もこれらの画一的な方法が導入され受け入れられてきました。しかし私たちの誰もが完全に異なる存在で、その人に合った様々なスピリチュアル・プロテクションや瞑想の方法を発達させる必要があります。
 
Lynn – 二人ともありがとうございます。Justin どうぞ。
 
Justin – 物理的なグループまたはインターネットを通じてお互いにつながる大規模瞑想は私たちが自分の現実を作ることを可能にしますか、コブラ。
 
Cobra – はい、これが利用できる最も強力なグループもしくはグローバルなマニフェステーション・テクニックです。それはマニフェステーション・プロセスの基本原理を利用しています。そしてグループ瞑想は実際にイベントを現実化させるでしょう。開示を現実化させるでしょう。ファーストコンタクトを実現させるでしょう。これは私たちの側からそれら全ての引き金を引くことです。これが私たち目覚めた集団の持つこの地球の現実を変化させる力です。これが解放されている銀河中の他の惑星で現実が変化した方法です。もちろん物理的な行動は必要ですが、瞑想は変化を引き起こす引き金です。
 
Justin – ありがとうございます、コブラ。コーリー、コメントをどうぞ。
 
Corey – はい、もちろんです。カバールが一番私たちに気づかないでいてほしいものが共同創造能力です。彼らはそれを私たちに対して使っています。私たちの将来にひどい結末を示す映画を彼らは作ります。私たちが映画を見ているとき、私たちは瞑想状態になります。彼らは私たちの共同創造意識を相互作用させ、これらのタイプのことが起こそうとしています。もし私たちが一つになって、能力と力を求め、もっとポジティブな現実に集中させれば、私たちは全員で意図を伴うその現実を共同創造します。
 
Justin – ありがとうございます、コーリー。次の質問はこれです。現実を創造することは他の人の現実を踏みにじる、より端的に言えば、これらは私たちがグループ瞑想を通じて創造している現実だと言えますか。それらは他人の自由意志を犯す力がありますか、コーリー。
 
Corey – 私たちは皆この現実をいっしょに共同創造しています。私たちの大衆意識の一部ではありませんがこの太陽系で地球外の存在でさえ、私たちと相互作用している太陽系の中にいます。彼らの共同創造意識は私たちの共有現実に影響を与えています。そのため現実が分岐する一定の地点がありますが、それは私たちがいっしょに共同創造している共有現実です。自身の練習のために他人の自由意志に反することにはなりません。
 
Justin – ありがとうございます、コーリー。コブラ、質問を再び繰り返します。現実に影響を与えるこの大規模瞑想は他人の自由意志を踏みにじる能力がありますか。
 
Cobra – 他人の自由意志を踏みにじることはありません。代替を示すだけです。今充分な数の人々がカバールとカバールの間で選ぶだけなら、突然別の選択が提示されるでしょう。人々は開示、ファーストコンタクト、新しい現実、新しい金融システム、もっと良い生活条件が提示され、もちろん人々は彼らの自由意志でもっと良い現実を選ぶでしょう。そしそれ以外の人々はその新しい現実に適応しなければならないでしょう。それは彼らの自由意志に反することではなく、現実を変化させる宇宙の再構築のプロセスの一部で、それは新しい周波数に適応する必要があります。私体は惑星として、種として、太陽系として、銀河として進化する必要があります。
 
Justin – ありがとうございます、コブラ。これが関わっている背後の構造または科学的プロセスを説明してください、コブラ。
 
Cobra – 基本的にこれはマニフェステーションのプロセスです。マニフェステーションのプロセスは主な三つのステップがあります。最初のステップは決断です。二番目のステップはインボケーションです。三番目は物理的な行動です。そして瞑想は二番目のステップです。そのため最初のステップはあなたが決断することです。あなたは自分の自由意志を使って自分が現実化させたいと願うことについて選択します。それからその選択、その決断を現実へ引き寄せるために瞑想を用います。三番目に、魅力的な選択に基づいて行動します。そのため私たちは全員決断をしています。完全開示、ファーストコンタクト、開放、イベントのための選択をしています。今、私たちは瞑想してその選択を物質界に引き寄せ、それからそれに基づき私たちは行動するでしょう。なぜならこの瞑想は変化を引き起こすからです。それは地球における物理的な変化を引き起こすでしょう。それは明白となるだろうことを引き起こすでしょう。もちろん、それからそのプロセスを支援するために物理的に行動するために私たちはもっと自由になるでしょう。
 
Justin – ありがとうございます、コブラ。コーリーに再び質問します。集団瞑想のこのプロセスがどのように科学レベル、構造レベルで現実に影響を与えるのか説明もしくは洞察を与えてくれませんか。
 
Corey – コブラが言ったこと全てに完全に同意します。物理的な三番目のステップもまたとても重要であることを付け加えます。そのため私たち全員が瞑想することは加速していきますが、いっしょになり、主要都市のデモではなく平和的な行進を行う方法を見つけ、抑圧されたテクノロジーの開放を求めなければなりません。一度、このような瞑想のためのエネルギー変化があると、たくさんの人々がこれらのテクノロジーの開放について心を開いて議論できるようになるでしょう。私たちはアプローチしやすいのは最初に地球外の情報よりも抑圧されたテクノロジーです。ですからこの瞑想は人々が通りに出てき始め、私たちからテクノロジー的に、スピリチュアル的に抑圧されている全てについてオープンに話し始める触媒となるでしょう。
 
Justin – ありがとうございます、コーリー。Lynn はどうですか。
 
Lynn – はい。私たちが全世界で正確な時間に瞑想を始め、同じイメージに集中し、同じ音楽を聞き、全世界の異なる言語圏で同じ時間に同じことを視覚化している間、これは松果体から宇宙へと私たちが送り出す信号を強化しますか。コブラ、これについて話してください。
 
Cobra – それは私たちが送り出す信号を強化します。それ以上に、コヒーレンス(干渉性)モードを作ります。それはレーザービームのようなものです。レーザービームは干渉光です。レーザーを使うとき、全ての粒子、全ての光子は同じ方法で振動しています。レーザーがいかに強力か知っているはずです。そのため私たちは宇宙を通って強く吹き、反応を引き起こすエネルギーレーザー、とても強力な信号を地上から作っています。
 
Lynn – ありがとうございます。コーリー、コメントをどうぞ。
 
Corey – はい、通信放送に力を入れるほど、減衰は少なくなり、純粋な物理的見地からの距離が大きくなるでしょう。しかしスピリチュアルレベルやエーテルレベルに関して言えば、同じことがスペクトラムの他のレベルでも正確です。そのためこの瞑想の正確な時間により多くのエネルギーを注げば、大規模な効果となるでしょう。
 
Lynn – わかりました。ありがとうございます。Justin 続けてください。
 
Justin – 私たちが瞑想からの顕著な効果に気づくために、大規模瞑想に参加するグループにはどのくらいの人数が必要ですか、コブラ。
 
Cobra – それはあなたが見ている効果の範囲によります。例えば、ある都市に100万人の住民がいるなら、その都市の現実を変化させるために必要なのは2000人の人々からなるグループです。これは例です。特定の集団や社会構造の現実を変化させるために必要な人々の人数について言えることには特定の諸要素があります。
 
そして地球全体では、その数はおよそ105000人です。しかし全ての参加者が充分な効果で瞑想しているわけではないということを考慮するなら、地球全体の現実を変化させ、瞑想するために必要なのはとても象徴的な見積もりである144000人です。私たちはすでに数回何とかそれを成し遂げています。私たちは再びそれを達成するでしょう。
 
Justin – ありがとうございます、コブラ。コーリー、再び質問します。より大規模な集団瞑想において、現実に顕著な効果を得るためにはどのくらいの人数の人々が必要でしょうか。
 
Corey – コブラの言ったことに強く同意します。どんな人も異なる能力を持っていて、集中するエネルギーの量には様々な献身を持つでしょう。そのため人数はこの状況で変化します。ごくわずかな人々が極度に集中するなら現実に変化を起こせることに関係しています。
 
Lynn – コーリー、人類が大規模瞑想を行う重要性について、ロー・ティアー・エールがあなたに話したことをもっと説明してくれませんか。
 
Corey – はい、最近、彼は私を巨大な球体の一つへ連れていき、残りの太陽系を見せました。残りの青い球体はほとんど完全に透明で、とても重い振動のエネルギーを受け取っているように見えました。すぐにこれらの球体は消散し、これらのエネルギーの矛先が私たちに向かうでしょうと彼は言いました。私たちは順応させられてきたということだと思います。
 
この時間枠の間、これらのエネルギーは増加し、そのエネルギーは私たちの共同創造能力を加速させるでしょう。共同創造能力はカバールによって私たちに対して使われていて、私たちが自分たちの利益のために使うこともできます。共同創造能力を私たちの利益に使うために、最も最適な時空現実に私たちを導くために、私たちは一つになって同じ意図に集中し、要求を生み出す必要があります。もし私たちが一つになり、助けを求めるなら、彼が私に与えた指示によれば、私たちは大規模な方向転換を見ることになるでしょう。
 
Lynn – ありがとうございます。
 
Lynn – 秘密宇宙プログラムもしくはどこかで自身の考えや瞑想で物理的な現実が変化した経験はありますか。
 
Corey – はい、人々との実験でもそれは起こっていることです。意識を研究しているとき、彼らはそれらを電気的に行っています。テクノロジーを通じて場による異なる現実に気づくだけでなく、自分の意志で意識状態を変化させることが作られました。たくさんの様々なことがプログラムで起こっていました。
 
Lynn – ありがとうございます。
 
Lynn – 高次元のETや天使を呼んで、瞑想中に付着しているインプラントやエンティティをエネルギーフィールドから取り除くことは可能ですか。これはコブラからお願いします。
 
Cobra – 高次元のエネルギー生命体とつながることができ、彼らはあなたを助けています。しかしインプラントの除去はそんなに簡単ではありません。エンティティを除去することは簡単になっていて、彼らは助けてくれます。付着しているエネルギーやエンティティを除去することで多くの人々を支援している天使、ポジティブな地球外生命体を含む光の存在はたくさんいます。彼らはスピリチュアルな発達と人生の質を支援しています。地上の全ての人がそれらの高次元のエネルギー生命体とつながっています。
 
Lynn – ありがとうございます。コーリー、あなたのコメントをどうぞ。
 
Corey – はい、瞑想を通じて多くの様々なレベルでの地球外の支援を求める助けを求めることができます。その方法で助けを求めることができるのです。付着しているこれらのインプラントやエンティティはたいていもう少しプロセスに関係しています。つまり瞑想状態で排除できるものではなく、助けを求めることができます。反応するだろうそれらの存在がいます。
 
Lynn – 分かりました。ありがとうございます、コーリー。Justin どうぞ。
 
Justin – 次の質問です。コーリー、気をつける必要があるのはどんなタイプのエンティティですか。特に詐欺師のエンティティに警戒する必要がありますか。
 
Corey – はい、詐欺師のエンティティはとても大きな問題です。彼らは私のガイドとつながっていて私に本当にいい情報を与えるというでしょう。これらの詐欺師の存在は本当に良い情報もくれますが、最も重要なことは捻じ曲げ、正しい道から遠ざけます。
自分の範囲でよく学び、ハイヤーセルフに到達することが多くなるほど、これらのタイプのトリックを追跡するのが簡単になるでしょう。しかしこれらの能力を持つ異なるたくさんの存在がいます。そのため私たちは識別力を練習し、私たちの信頼するガイドがときどき私たちにとって最適な意図を持っていないという事実についてオープンでなければなりません。彼らがどのようにあなたを導いたか、そして生活で進歩があったなら、何度も見なければなりません。あなたが同じ状態にとどまる、もしくは前進していないなら、何が起こっているのか疑問を持つときというのが、私の意見です。
 
Justin – ありがとうございます、コーリー。そしてコブラ、瞑想中にあなたを支援するために呼んだ存在が信頼できるかそうでないかを識別する方法についての質問にどう答えますか。
 
Cobra – 自分のハイヤーセルフにつながると、はっきりと彼らのエネルギーフィールドに気づくことができるでしょう。彼らが光のために活動しているのか、闇の計画の一部なのか、感じるでしょう。
 
Justin – ありがとうございます、コブラ。Lynnどうぞ。
 
Lynn – ライトワーカーが日食のエネルギーを利用するために最適な方法は何ですか。コブラ、コメントを頂けますか。
 
Cobra – どの蝕のエネルギーも決断のエネルギーです。そして私たちは大規模瞑想があるので、私たちにとっての新しい現実を創造するための統一された大規模な決断を私たちがするとても良い機会です。蝕のエネルギーはとても強力です。もし人々決断しないなら、蝕のエネルギーは混乱と全ての抑圧された感情状態、集団ヒステリーが放出されることを引き寄せる傾向があります。
 
そのため蝕自体が強力なブレイクスルーを伴うとてもパワフルな瞬間ですが、とてもたくさんの量の感情的、物理的ドラマが世界中、特にアメリカで起こる瞬間でもあります。そのため蝕は素晴らしい可能性を持つとても強力な瞬間ですが、賢く使う必要があります。
 
Lynn – ありがとうございます。コーリー、コメントをどうぞ。
 
Corey – そのエネルギーを利用する最適な方法は大規模瞑想です。世界の残りは、カバールはそれらを混乱状態に保とうとするでしょう。そのため彼らは現実の共同創造に貢献しないか、私たちが最初に話した映画のような将来大災害があるという様々なサイエンスフィクションのストーリーというプロパガンダで共同創造を乗っ取るかのどちらかです。
 
Lynn – ありがとうございます、コーリー。Justin どうぞ。
 
Justin – 21日の皆既日食の間、私たちの望遠鏡で銀河連合のシップや青い球体は簡単に見ることができますか、コーリー。
 
Corey – これらの乗り物は私たちの可視範囲外であるか、技術的にカモフラージュの手段を持っています。そのためこれらの乗り物は望遠鏡を通じて見ることができるものではありません。望遠鏡に見える範囲で飛行していたり、とどまっているものでさえ、小さい宇宙船でしょう。望遠鏡でいかなるタイプの宇宙船を見ることはほとんどないでしょう。
 
Justin – ありがとうございます、コーリー。そしてコブラ、日食を通じて私たちは銀河連合やレジスタンスムーブメントの乗り物を見ることができますか。
 
Cobra – コーリーが言ったように、それらのシップはクロークされていて、イベントまでクロークされています。なぜならシップがクローキングを解除するとカバールやキメラグループによる報復メカニズムを引き起こすからです。それは現時点で賢明なことではありません。私たちはこの地球を破壊したくないのです。シップがクローキングを解除しない主な理由は、宇宙の兄弟たちに姿を見せるように求めている多くの人がいますが、地上の人類が安全になるまで宇宙の兄弟たちは姿を現さないでしょう。まずはカバールを取り除き、それから宇宙の兄弟たちが姿を現すでしょう。
 
Justin – ありがとうございます、コブラ。コーリー、何かコメントはありますか。
 
Corey – はい、これらのグループは宇宙の法をとても厳密に守っています。現わすために私たちが変化を通じて向かっていることは私たちが自身を共同創造することになっているこの世界に直接的な効果をもつでしょう。この存在は大規模に姿を現さず、私たちが行うことになることに影響をもっています。
 
Justin – ありがとうございます、コーリー。Lynn どうぞ。
 
Lynn – これは読者からのコメントです。144000人の瞑想参加者を得るためのキャンペーンとして週末の瞑想を日食の準備として使うのはどうですか。これについて二人からコメントはありますか。
 
Corey – ちょうど私たちのようにまとまることを続けるなら、私たちはその人数をしのぐと思います。地球全体で100000人は到達するのに難しい数ではないと私は思います。
 
Lynn – コブラ、何かコメントはありますか。
 
Cobra – 私たちが団結するならその人数を得ることは困難ではないということに同意します。ですから数週間前に特別な準備を持つような心配はしていません。私たちはこを注意深く準備して、メディアを通じて拡散する必要があります。私たちに加わる人は歓迎しますし、それが全てです。
 
Lynn – ありがとうございます。 Justin どうぞ。
 
Justin – こんなコメントがあります。8月21日に行う瞑想は物事を加速させるためのレジスタンスムーブメントや光の勢力の要請とは対照的に地上の人類の選択の気がします。もしこれが本当ならそれについてのこの情報をブログに投稿してくれませんか。つまり、この瞑想は、この要請は各自のグループからのものなのか、地上の人類が自身で思いついたものなのかということです。コーリー、どうぞ。
 
Corey – これは公開された要請です。1950年以来私たちのもとを訪れている地球外の存在は抑圧されたテクノロジーの開放とスピリチュアル的に成長し、意識を拡張することを主張し続けています。私たちが意識を拡張し、拡張した意識に集中し、大きな効果を持つなら、地球で現在起こっていることはこれらのたくさんの地球外のグループにとってかなり大きなショーであると思います。私たちが準備しているこのイベントはとても大きな道につながるものであり、私たちの選択を見ることに彼らはとても関心を持っています。
 
Justin – そしてコブラ、この瞑想イベントは地上の人類が創造したものですか、それともレジスタンスムーブメントや光の勢力の要請ですか。
 
Cobra – 両方です。というのも蝕のエネルギーはとても強力でレジスタンスや地上にいる他のグループがそれらを感じていて、銀河の呼びかけに反応しています。地上のグループも地上にいないグループも銀河の呼びかけに反応しています。この日食は銀河の中心とのとても強力なつながりを持つでしょう。ブログで瞑想を呼びかけるとき、私はブログでこれについて詳細に書くでしょう。このプロセスでの銀河のセントラルサンの役割とつながりについての情報を含みます。銀河のセントラルサンは生きている生命体なのです。それはとても強力な高次元の意識の生命体で、宇宙を通じて呼びかけていて、その呼びかけが地上に到達し、惑星解放のために活動している太陽系内のグループに到達しました。それらすべてのグループがセントラルサンの呼びかけにちょうど今反応しているところです。
 
Justin – ありがとうございます、コブラ。続きです。この呼びかけの信頼性を強化するために、どちらもどのようにこの要請が各自のウェブサイトで起こったのかについての詳細を投稿する意思はありますか。コーリーからどうぞ。

Corey – はい、すでにそれは行いました。
 
Justin – ありがとうございます。そしてコブラ、コメントはありますか。
 
Cobra – 基本的に、どのようにこれが起こったかについてはすでに説明しました。瞑想が起こる前にレジスタンスムーブメントは私に情報を送ってきて、それをブログに投稿するように求めました。これが私の行ったことです。実際、多くの人々が私のブログを読んでいる理由は単にその背後にとても強力なグループがあるからです。それは私だけではありません。ブログのエネルギーを支援している地球の地下にいる7000万人の人々です。
 
Justin – ありがとうございます、コブラ。Lynn どうぞ。
 
Lynn – カバールは何らかの方法でこの日食のエネルギーを利用しようとするのでしょうか。もしそうなら、彼らは何を達成しようとするのでしょうか。コーリー、お願いします。
 
Corey – はい、残念ながら、答えは「イエス」です。この時間中、カバールのグループ、悪魔のグループはいっしょになります。彼らは私たちがインターネットで見てきた邪悪なこと全てを行います。詳細に進む必要はありません。闇の人々によるとても暗黒な時間です。彼らは私たちが異なる結果を現実化する同じエネルギーを利用しようとしています。私たちが光でないことを現実化しようとすることと同じくらい彼らの活動は困難です。しかし、現在幸運なことに、エネルギーが向かっている方向は私たちがいっしょに瞑想する人数を得て、ネガティブな勢力が生み出そうとする、この闇のバッファに打ち勝つなら、私たちが優勢のように思えます。
Lynn – ありがとうございます、コーリー。コブラ、これに付け加えることはありますか。
 
Cobra – 闇の勢力は儀式を行い、ネガティブなことを行っているというコーリーの発言に同意します。彼らは闇の儀式で日食の日に振動数を抑圧しようとするでしょう。しかし銀河の中心であるプレローマの意志がより強力になっています。瞑想を行っているのは地上の私たちだけではありません。闇を追い払い、永久に光を勝利させ、地球での苦しみを終わらせたいと思っているのは宇宙全体です。宇宙全体がこの地球の解放を望んでいて、これが遅かれ早かれ起こるでしょう。
 
Lynn – ありがとうございます。
 
Corey – コブラが言うこれで瞑想をしているのは私たちだけではないというのは正しいです。私たちは光の勢力からたくさんの支援を得ています。アンシャールは集団として私たちと瞑想に参加すると言っていました。私たちを見ている名前のない集団がよりポジティブな結果を得るために、私たちといっしょに瞑想をしています。そしてこれらポジティブな勢力はネガティブな勢力を数ではるかに上回っています。
 
Lynn – それは素晴らしい。ありがとうございます。Justin どうぞ。
 
Justin – 日食の通り道で瞑想することは瞑想の効果を高めますか、コブラ。
 
Cobra – はい、というのもそれは皆既の通り道の中で瞑想のエネルギーを定着するからです。それを行うことができるなら、おすすめできます。
 
Justin – ありがとうございます、コブラ。コーリーはどうですか。
 
Corey – はい、日食の通り道にそっている存在はエネルギーを加えるもしくは地球の節となる場所、ヴォルテクス地点だけでなくそのエネルギーをより良く利用することができます。それらはそのエネルギーにアクセスできる良い場所でもあります。
 
Justin – わかりました。ありがとうございます、コーリー。
 
Lynn – コーリー、日食に先立つシャスタ山のイベントはライトワーカーが日食のエネルギーを利用するステージを準備することに役立ちますか。
 
Corey – 瞑想を行う他者への良い例になると私たちは期待しています。一続きの想像によって案内することになるとは思っていません。今これを聞いているどの人も私たちが行っていることと同じように影響を持っています。そのため地球上のどこにいたとしても全ての人が重要なのです。この時間帯に私たちといっしょになって意図に集中すれば、エネルギーが宇宙へ放出され、宇宙がその呼びかけを聞いて反応し、明らかな変化が起こるでしょう。
 
Lynn – これが起こることを楽しみにしています。コブラ、これにコメントはありますか。
 
Cobra – 基本的に同意します。いかなる方法でも光に貢献している全ての人はその変化を共同創造しています。そしてシャスタ山でのコーリーのグループはそれを支援しているグループの一つです。
 
Justin – 「コミュニティの団結」に関連して、完全な同意を持たず、共通点が見つかっていない人と活動するための最適なアプローチは何ですか、コブラ。
 
Cobra – 基本的に理解する必要があることは私たちは皆、共通点があるということです。光のための活動している全ての人が共通点を持っています。共通点は私たち全員がこの世界をより良い場所にしたいということです。私たちは全員幸せになりたいのです。私たちは全員、他の人を幸せにしたいのです。私たちは全員、完全開示を望んでいます。私たちはファーストコンタクトを望んでいます。私たちは解放を望んでいます。私たちはイベントを望んでいます。
 
これが私たち全員が望んでいることです。これが私たちの共通点です。小さなことはそれほど重要ではありません。私たちはその基本的な共通点でつながることができます。これが私たちができることです。しかし気づく必要があることは私たちを対立させようとする物理的な勢力、非物理的な勢力がいることです。彼らは自分たちのエネルギーを伴うテクノロジーを使って私たちの弱点、抑圧された感情、私たちの中で変化していない抑圧された全てに圧力をかけることによって彼らはそれを行います。
 
そして彼らは他の人にその人とは思えないことをさせる先進的なテクノロジーを含む洗練されたネットワークを持っています。奇妙なエネルギーを持つように思える誰かと協力しているなら、彼らは奇妙なエネルギーを持っていないかもしれません。彼らの周囲にこの二人の対立を作り出す先進的なスカラーテクノロジーで作られているエネルギーフィールドがあるかもしれません。光のためにとても強力に活動している小さなグループや個人がいるとき、アルコンたちはそのテクノロジーを特に使っています。これがアルコンたちが最も攻撃するときです。そして団結するための素晴らしい機会があるとき、対立を作るためにアルコンたちは最も攻撃します。というのも私たちが何とか団結したら、ゲームオーバーだとアルコンたちは知っているからです。それは私たちの勝利です。
 
Justin – ありがとうございます、コブラ。素晴らしい回答です。コーリーへ質問を向けた後に質問します。コーリー、全てのことで同意していない人との共通点を見つけようとする人々への助言やテクニックはありますか。
 
Corey – ちょうど今起こっている完璧な例があります。コブラと私の間には同意していない情報があります。もしかすると多くのことで同意していないかもしれません。しかしより重要なことは私たちが同意することです。そして私たちが同意していることは解放、真実を望んでいることです。真実が出れば、私たち全員が間違っていたことに気づく可能性もあります。誰かはわかりません。しかし私たちは真実を望んでいます。
 
そしてもし私たちが望むことが一致するなら、異なる全てのイデオロギー、信念体系、見方を忘れて、それから私たちは大規模な効果を得ることができます。そういうわけで対立のエージェントはこのような力強いコミュニティへ団結をもたらそうとする人へ導入されるのです。このようなコミュニティを団結しようとする人はいません。全ての人は自分の小さなところにいて、考えている現実に集中しています。しかし私たちが全員一緒になってポジティブな現実を作って、私たちだけでなく、シープル、大衆に真実を与えることに集中するなら、私たちが同意し、強力な力となると思います。
 
Justin – 素晴らしい。ありがとうございます、コーリー。続いての質問は感情の操作についての話題です。私の研究では、人類の大半についてのそれは右脳のアンバランスであり、人生で識別したり進むとき、感情に重く依存するという意味です。電磁的な食べ物や他の手段を通じてこれらが簡単に操作されるのなら、マインドを克服し、「汝自身を知れ」というのは良い考えだと言えるでしょうか、コブラ。
 
Cobra – はい、もちろんです。まず重要なことはあなたのハイヤーセルフとのつながりを発達させることです。二番目はあなたのマインドを訓練し、教育してください。なぜなら、マインドを教育すれば、彼らはあなたをだますことができなくなるでしょう。なぜならあなたは知っていて、事実を集め、事実とつながっているからです。三番目にあなたの感情を癒して下さい。癒された感情はとても強力な手段です。というのも癒された感情というのは魂の鏡だからです。感情が癒されるまでは、他の勢力が感情を操作できます。しかしあなたの感情はあなたの自由へのカギです。感情は完全な識別のカギです。ですからハイヤーセルフに統合しマインドと感情が完全な識別を完了するためのカギであり、それからは誰もあなたをだませません。
 
Corey – はい、その通りです。私たちの感情は変化を引き起こすための触媒です。そういうわけでカバールは私たちの意識だけでなく、巨大地震のような様々なプロパガンダで私たちを操作しようとするでしょう。彼らはこのタイプのメディアを通じて意識に入ってきますが、それが向かっている方へエネルギーを与えて促進し感情を動かそうとします。
 
そのため私たちは自分の感情に精通し「汝自身を知る」必要があります。それがブルーエイビアンズの一番のメッセージです。私たちを守っている誰かを見るために跪く必要はないこと、私たちのエネルギー中心に意識を集中させ、自分たちの振動数を上昇させ、ミカの人々が経験した、この意識のルネッサンスを私たちに与えるのに必要とされる変化を起こす必要があることです。それが彼らのイベントでした。彼らは輝く瞳の中に全てを見る方法を拡張した意識のルネッサンスがありました。ですから自身に精通することはとても重要なことです。自身を愛し、自身を知ることは非常に重要です。
 
Justin – 素晴らしい。それではコミュニティ内の団結について最後の質問をして Lynn に交代します。あなたが同意していない、もしくは恨んでいる人に接触するとき、忍耐を発達させることはとても役立ちます。人々が我慢強くなる方法に何か助言はありますか、コブラ。
 
Cobra – 私たち全員がカバールによる大きな圧力の影響下にあることを理解するとき、我慢強くなります。私、あなた、全ての人です。あなたがそれを知っているとき、他人のふるまいに我慢するのはとても簡単になります。なぜなら彼らが大きな圧力の下にあることをあなたは理解しているからです。あなたにはその深い理解があります。それはときどきあなたが境界を設けなければならないことを意味します。ときどき「No」と言わなければなりませんが、それほど喧嘩になったり、感情的なドラマになったりはしないでしょう。なぜならあなたが経験してきたのと同じ圧力の下に彼らがいることをあなたが理解しているであろうからです。
 
そしてこの方法を地球全体で現実化しているこれは極度な圧力の下にあります。これが人々が反応する方法であり彼らの理由です。これがときどき人々が奇妙にもしくは思いがけない行動をとる理由です。あなたがそれに気づくとき、忍耐はやってくるでしょう。
Justin – ありがとうございます、コブラ。そしてコーリー、同意していない人々の間を埋めようとする忍耐を発達させることについて何か言うことはありますか。
 
Corey – はい、忍耐強くなることはとても重要です。自制や感情の抑制を発達させて、それから一定のことについて冷静になる方法を学ぶ必要があります。それは無関心を意味しませんが、あなたがコブラや私のような立場にいるとき、煽りを受けたり攻撃されます。最初は反応しないことが難しいです。そのエネルギーを返さないことは難しいです。なぜならそれはあなたから感情的に摘み取られているからです。
 
そのため後に、あなたがそれを我慢するところへそれに対する無関心を発達させます。私たちに必要なことはバランスです。それは自然に起こります。無関心のタイプはあなたが理解しているように、人々がこのタイプの活動を通じて自身を明らかにします。あなたは彼らとそのエネルギーを認識します。それからあなたはその話題への感情的な執着を区分化できます。
 
Justin – ありがとうございます、コーリー。そして
 
Lynn ここでの質問について何かありますか。
 
Lynn – コミュニティの団結において最後の質問をして、それから二人の紳士の締めのコメントになります。越えて伸びたミッションが「コミュニティ内の団結」なので、私はあなたがた二人に資源に基づく経済、お金のいらない経済、自動化の生産力に基づく社会の一方で、他方地球の資源は地球の全住民の共有財産であることについての各自の考えを聞きたいと思います。コーリーからどうぞ。
 
Corey – はい。それはカバールが排除したのと同様に導入されるだろうことです。それはどの惑星においても人々が経験したプロセスです。最終的に彼らは一緒になってその惑星で調和的に暮らしています。持たないものは滅びます。私たちがそのバランスを得るために動くことは不可欠です。
 
Lynn – ありがとうございます、コーリー。何か締めのコメントはありますか。
 
Corey – はい。これらのたくさんの瞑想グループが異なる見方を横に置いて一緒になってポジティブな現実を共同創造すると決断したことは素晴らしいと思います。より多くの人々に参加してもらうなら、私は外出して参加し、コミュニティ内で瞑想をしている人、スピリチュアル傾向の人、祈っている人に伝える予定の全ての人を励まします。
 
私たちのチームにはミートアップグループのようなもので私たちのようにお互いを見つける人々もいます。この瞑想のために一つになるだけではなく、お互いのコミュニティで各自を見つけ、一緒になり、お互いを支援し始めることが重要です。なぜなら、そのエネルギーは時に雑であるからです。
 
Lynn – とてもいいです、素晴らしい提案です。コブラ、質問を繰り返しましょうか。
 
Cobra – 必要はありません。基本的にコーリーが言ったことに同意します。私たちは現在のバビロニア魔法貨幣制度を越えていく必要があります。地球内外のポジティブグループによって準備された、金融システムを変化させる計画があります。ある時点で、私たちはテクノロジーと自然の間の調和へと到達し、お金自体はもはや必要とされないでしょう。なぜなら必要なものは何でもレプリケーターで物質化できるからです。そしてその時点で最後の平静に到達するでしょう。そこからは限界はありません。制限はありません。私たちがちょうど今知っていることを越えて進化は進んでいきます。これが質問に対する私の答えです。
 
Lynn – その尽力に感謝します。締めのコメントは何かありますか。
 
Cobra – はい、まずレジスタンスムーブメントはこのインタビューが実施され、協力が可能なレベルに私たちが到達したことをうれしく思っていることを伝えます。全ての他のグループを招待したいです。特にこの瞑想を自分のブログや自分のネットワークのウェブサイトで知らせる強力な影響力のある人をです。デイビッド・ウィルコック、ベンジャミン・フルフォードや他の人物にような人々は多くの支持者がいて、彼らがこの瞑想を支援するなら惑星情勢をさらに良くします。彼らがそれを理解してくれることを期待します。
 
Lynn – ありがとうございました、コブラ。非常に有意義でした。今日参加していただいた二人に感謝を申し上げたいです。私たちが受け取ったたくさんの質問に基づいてパート2やパート3ができそうです。お二人にはその考えを検討してほしいです。日食後に別のインタビューを行うかもしれません。
 
翻訳:Takanobu Kobayashi
 

人間が仕事をしなくても社会がまわる現実的なしくみについて書いていきます。


∞  瞑想効果に関する抜萃? (^_^;) カイセツ ナシネ。

統一瞑想の考えは光の勢力が、Cobraに伝えたことが基になっている。
 
・ 同じ考えを持つできるだけ多くの人々を得て、大規模瞑想、祈りもしくは人々のイデオロギーは何でも行えば、その集中した意図は私たちを最適の時空現実に導くことができる。
 
・ 統合瞑想の考えは瞑想を行うことです。なぜなら瞑想は私たちが自身やソース、お互いに近づくことをもたらすからです。したがってどの瞑想も統合瞑想です。しかし大規模瞑想においてその概念を適用するとき、それは人類の進化のためのとても強力な触媒となります。実際に人類の進化のための最も強力な触媒です。
 
・ 同じ効果を得るために同じ空間にいる必要はありません。それは量子力学です。あなたがどこの時空にいたとしても、私たちはこの意識の分野でつながっています。そのため一つの場所にいることはお互いにとって助けになりますが、そのエネルギーを提供するのに、私たちが地球のどこにいたとしてもそれは効果的です。
 
・ 全ての創造界が瞑想や如何なる行動によって影響を受けます。なぜなら現実のプレーンや部分は他の部分から分離していないからです。そのため物質界で起こることは何でも高次元のエネルギー界に影響し、高次元のエネルギー界で起こったことは物質界に影響します。全ての方向に同時に常に継続的なエネルギーの動きや影響があります。全ての宇宙は相互につながっています。全てが相互につながっています。
 
・ 瞑想は神秘的なことではない。単に思考と意図を集中し、それに完全に意識を集中させることで誰でも貢献することができる。瞑想するために必要なことはそれが全てである。
 
・ 物理的なグループまたはインターネットを通じてお互いにつながる大規模瞑想は私たちが自分の現実を作ることを可能する。
 
・ 私たちは皆この現実をいっしょに共同創造しています。私たちの大衆意識の一部ではありませんがこの太陽系で地球外の存在でさえ、私たちと相互作用している太陽系の中にいます。彼らの共同創造意識は私たちの共有現実に影響を与えています。そのため現実が分岐する一定の地点がありますが、それは私たちがいっしょに共同創造している共有現実です。自身の練習のために他人の自由意志に反することにはなりません。
 
・ マニフェステーションのプロセスは主な三つのステップがあります。最初のステップは決断です。二番目のステップはインボケーションです。三番目は物理的な行動です。そして瞑想は二番目のステップです。そのため最初のステップはあなたが決断することです。あなたは自分の自由意志を使って自分が現実化させたいと願うことについて選択します。それからその選択、その決断を現実へ引き寄せるために瞑想を用います。三番目に、魅力的な選択に基づいて行動します。そのため私たちは全員決断をしています。完全開示、ファーストコンタクト、開放、イベントのための選択をしています。
 
・ 瞑想からの顕著な効果に気づくために、大規模瞑想に参加するグループにはどのくらいの人数が必要か?

自分が見ている効果の範囲によりますが、地球全体では、その数はおよそ105000人です。しかし全ての参加者が充分な効果で瞑想しているわけではないということを考慮するなら、地球全体の現実を変化させ、瞑想するために必要なのはとても象徴的な見積もりである144000人です。私たちはすでに数回何とかそれを成し遂げています。私たちは再びそれを達成するでしょう。
 
(^_^)/



 
posted by: Michi&Mirai | PFC-JAPAN*_コブラ | 19:56 | comments(0) | - | - |
拡散希望! 日食時のユニティー瞑想 2017年8月22日
∞ 瞑想時のクリティカルマスは144,000人です。これを達成するためにも多くの人の参加が必要です。(^_^)
 
 



 

拡散希望! 日食時のユニティー瞑想 2017年8月22日
2017年8月3日
 
 
再び行動を起こすときです! 私たちの世界の運命を自分たちの手に取り戻すときです! 私たちは皆、地球解放のプロセスにあまりにも時間がかかり過ぎると思っています。そのプロセスを集団で速めるチャンスが来ました。そのため、私たちは8月21日の日食の機会を利用してポータルを生じさせ、それを通して私たちの意識を一つにして地球の周りのエネルギー場をエンライトンします。
 
この情報を拡散してください! 世界に広めてください! あなたのウェブサイトやブログにのせてください。スピリチュアル・グループを誘ってください。あなたが代替メディアの放送局をご存知なら、関係者に知らせることができます。あなたのいる地域で、この瞑想を行うFacebook グループをつくることもできます。私たちには、この瞑想のためのメインとなるFacebookグループが一つ必要です。ビデオを創ってYoutubeに投稿してもいいでしょう。
 
科学的研究により、大規模な瞑想が人間社会に良い効果を及ぼすことが確認されています。ですから、この瞑想に参加する皆さん一人一人が、実際にイベントと完全ディスクロージャーを引き寄せる助けとなるのです。

 http://thespiritscience.net/2015/06/18/studies-show-group-meditation-lowers-crime-suicide-deaths-in-surrounding-areas/
 
http://www.worldpeacegroup.org/washington_crime_study.html
 
光の勢力は、光のエネルギーを地表に降ろして、完全ディスクロージャーとアセンションのプロセスを速めるために必要な光のグリッドを強化します。この瞑想は、その助けとなります。地表の住民にとって、この瞑想を行う人の数だけが、そのプロセスを加速させるための唯一最高の影響因子です。
  
私たちは、今回の瞑想を行う人の数を144,000人というクリティカルマスに到達させることができます! これで世界のエネルギー・フィールドに大規模な癒やしの連鎖反応が生じます。焦点はアメリカ合衆国です。そこでは大いに癒やしが必要です。
  
私たちの瞑想のための占星術チャートは、強力なグランドトラインを示しています。射手座:ギャラクティック・センター/土星/リリス、牡羊座:エリス/天王星、獅子座:火星/月の交点/太陽/月。中でも射手座28°のギャラクティック・センター、牡羊座28°の天王星、獅子座28°の日食が、まさにグランドトラインの核をなします。日食時、自由解放の電気的炎のエネルギーがギャラクティック・センター(プレローマ)から太陽系中に流れます。それは天王星を通過して日食現象を起こしている太陽と月に流れます。そのすべてが(射手座、牡羊座、獅子座という)火の宮にあります。従って、今回の日食時の瞑想には、地上での大きなブレイクスルーの可能性があります。ギャラクティック・センターと最も直接に繋がる瞬間だからです。
  

 
今回の日食は、1918年以来初めて合衆国大陸を横断します。この日食は、私たちが一体となる決意をする大きな機会です。目覚めた個々人の団結こそが、地球解放のための最も強力な触媒です。このため、私とコーリー・グッドと他の大勢の人々で、この瞑想を行う人たちが最低でも144,000人というクリティカルマスに達するように、協力し合っています。
  
特にこの機会にコブラ/コーリー共同インタビューを録音しました。数日後に公開します。
 

 
皆既帯はオレゴン州セイラム太平洋夏時間午前10時18分からサウスカロライナ州チャールストン東部夏時間午後2時47分へ脱けます。瞑想開始時、合衆国西部ではすでに皆既の局面を過ぎています。瞑想は、食の最大時点の直前に始めます。中西部では皆既食の最中に瞑想をすることになります。東部では、瞑想の後に皆既食を見ることができます。
  
雲量を示す地図では、合衆国西部の人たちは実際に日食を見られる可能性が一番高いです。
 
 
 
私たちは、日食の最大時には瞑想を行っています。ロサンジェルスでは8月21日月曜日、太平洋夏時間午前11時11分です。
 
This equals 8:11 pm EET in Cairo, 8:11 pm CEST in Paris, 7:11 pm BST in London, 2:11 pm EDT in New York, 1:11 pm CDT in Chicago, 12:11 pm MDT in Denver and 2:11 am CST on Tuesday, August 22nd in Taipei.
 
あなたの地域で何時になるか、ここで確認できます。
 
https://www.timeanddate.com/worldclock/fixedtime.html?msg=UNITY+MEDITATION&iso=20170821T111111&p1=137
 
日本時間は8月22日火曜日午前3時11分です。
インストラクション:
 
1.あなたなりの方法でリラックスした意識状態にしてください。
 
2.この瞑想を、惑星地球とそこで生きる者たちに調和と一体性(unity)をもたらすプロセスを加速させるためのツールにするという、あなたの意図を宣言してください。
 
3.視覚化してください。銀河のセントラルサンから一柱の光が発せられています。それは私たちの太陽系内の、すべての光の存在を通過し、日食の太陽と月を通り、それからあなたの体を通って地球の中心に達します。もう一本の光の柱が地球の中心から上がってきます。それはあなたの体を通って空へ上昇し、 私たちの、太陽系及び銀河系の、光の存在全員に向かって進んでいきます。あなたは今、二柱の光――上向きの流れをもつ光と下向きの流れをもつ光――の中に座っています。これらの光の柱を数分間活性化したままにしてください。
 

 
 4.次にソフトピンクの、癒やしとなる神聖な女性性のエネルギーを視覚化します。それが地球のすべての人の過去のトラウマを癒やし、平和、調和、理解、豊かさ、一体性をもたらしています。このソフトピンクの光が世界中ですべての人々のマインドとハートを癒やしています。すべてのライトワーカー、光の戦士、トゥルーサー(truther)が一致協力して新しい地球を創造しているのを見てください。地球の人々が喜び祝っているのを、そして私たちの新たな現実の創造に嬉しそうに参加しているのを見てください。新たな現実では誰もが必要なものを手に入れて、望む通りの生き方を自由に選べます


 
 15分の瞑想をお勧めします。
 
女神はユニティーを望んでいるので、実現するでしょう!
 
ユニティー瞑想のアップデートはこちらです。
http://2012portal.blogspot.com
 
原文:MAKE THIS VIRAL! UNITY MEDITATION AT THE ECLIPSE
 

∞ 日本では8月22日火曜日の午前3時11分ですから、この時間帯は、皆さん夢の中ですね。(^_^;)
月曜日、就寝前の時間枠での事前参加も可能ですから、午前3時11分を意識して、できるだけ参加して頂ければと思います。




 
posted by: Michi&Mirai | PFC-JAPAN*_コブラ | 19:27 | comments(0) | - | - |
コブラ (07/30) ショート・アップデート
∞  パソコンを仮復旧したので、重要な記事をUPします。<(_ _)> 
 


 

コブラ
2017年7月30日
 
ショート・アップデート
 
 
■ キメラグループと彼らの特異な兵器の除去が続いています。そして大きなブレイクスルーが起きました。

 
銀河では、残存している量子時空の異常――この銀河で何百万年も荒れ狂った銀河戦争の最後の残骸です――が癒え始めています。これはつまり、「ねじ曲げられた宇宙」がとうとう正されて癒やされているという意味です。プレローマの銀河体は以前よりも健康に見えます。そして銀河系の大部分で、銀河戦争のトラウマが完全に癒えています。
 
地球規模での重要な進展は、中国の、地球低軌道(LEO)−地表間の量子テレポテーション・リンクです。
 
http://www.popularmechanics.com/science/news/a27271/chinese-scientists-successfully-teleported-a-particle-to-space/
 
光の勢力はそのリンクを非常にうまく利用して、LEO−地表間のプラズマ異常を浄化しており、圧縮突破のプロセスを加速させています。
 
イーロン・マスクには、圧縮突破のプロセスを下から支援するプラン(複数)があり、underground hyperlink train system を立案しています。
 
https://www.space.com/37574-elon-musk-approval-for-east-coast-hyperloop.html
 
(訳注:上記リンク先記事の内容は、イーロン・マスク氏が政府から、ワシントンDCとニューヨークを30分足らずで繋ぐハイパーループ計画の口頭承認を得たというもの)。
 
彼のThe Boring Companyはちっともboring ではありません。非常にexcitingです。
 
https://en.wikipedia.org/wiki/The_Boring_Company
 
Tunnels R US! 30層のトンネル。
 
(訳注:Tunnels R US はThe Boring Company という社名に落ち着く前の社名候補。Toys “R” US =トイザらスに引っ掛けたもの)。
 
http://www.teslarati.com/elon-musk-unpacks-details-new-boring-company/
 
その間にも未来のスペースコロニーへの計画は、金星、火星、さらにその先の太陽系外縁部までにも広まっています。
 
https://www.space.com/37464-moon-express-solar-system-exploration.html
https://www.space.com/37544-future-space-colony-on-titan.html
 
このすべてが、隔離された地球を超えるという人類のビジョンが、今では本当に強くて止められなくなっていることを示しています。
 
台湾コンファレンスの、豊かさの実現に関するノートで、このショート・アップデートを終えようと思います。ライトワーカーの経済状態を助けるガイダンスとしてノートを公表します。これらのノートは、記した人の解釈であることをご承知おきください。細かいところがたくさん省かれており、もとの意味が消えているところもあります。ノートはコブラの言葉をそのまま留めたものではありません。
 
日本語: http://prepareforchange-japan.blogspot.com/2017/04/taiwan-conference-note.html

English: https://peterpansblog.wordpress.com/2017/04/06/personal-notes-from-cobras-ascension-conference-in-taipei-march-11th-12th/
 
∞  凄い事がおきていますね! (^_^)/
 
「ブラックストーンのdehadronizationのプロセスが始まりました。これは簡単に言うと、ブラックストーンが小さな塊に分解し始めたということです。扱いやすくなった重いクォーク物質の塊は、光の勢力が『愛念』を送るとどんどん小さくなります。・・・これで、残りのトップレット爆弾とヤルダバオトのプラズマ・エンティティーを除去するプロセスも、さらに加速する」
 
“ブラックストーンが小さな塊に分解し始めた”
 
何故、分解し始めたのかは具体的に書いてありませんが、多分、銀河のセントラルサンから太陽経由して太陽系内の各惑星に送られている光エネルギーが、その原因かもいう見方もできます。
 
(^_^;) スイロンヤケド。 
 
実際に7/23日の5時頃〜5時半にかけて、これまでに見たことのないほどに強力な全方位の太陽フレアが発生しています。つまり光エネルギーの放出が起きています。
 

 
分解によってこの重いクォーク物質の塊は、光の勢力が「愛念」を送るとどんどん小さくなり、終いには消滅するということでしょうか。
 
もし、そうなればトップレット爆弾が起爆することはありませんから、プレアデス艦隊は圧縮突破のプロセス加速することができますね。
 
皆さん、これは非常に嬉しい事です。地底と天空からの光の勢力の攻撃で闇さん達のギブアップが、現実になる時が近づいていますよ。
 
(^_^)/





 
posted by: Michi&Mirai | PFC-JAPAN*_コブラ | 19:46 | comments(0) | - | - |