Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
New Entries
Links
                
Recent Comment
  • コスミック・ディスクロージャー シリーズ15 エピソード 3
    mirai (11/04)
  • コスミック・ディスクロージャー シリーズ15 エピソード 3
    レッグ (11/04)
  • RV/インテルジェンス アラート:「通貨」 (08/06)
    mirai-michi (08/07)
  • RV/インテルジェンス アラート:「通貨」 (08/06)
      (08/07)
  • スピリチュアル・ハイラーキーと ET(地球外知的生命体)からの メッセージ 5
    mirai-michi (07/22)
  • スピリチュアル・ハイラーキーと ET(地球外知的生命体)からの メッセージ 5
    林成慧 (07/22)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    mirai (06/30)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    taka (06/30)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    mirai (06/29)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    taka (06/28)
             
Recommend
                
PR
Category
Archives
Search
mobile
qrcode
    
Profile
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
バーバラマーシニアック (08/23) プレアデスからのメッセージその1 自己愛とは何か?
∞ 2004年邦訳出版の「プレアデス+かく語りき」の解説記事です。(^_^)

 


 
バーバラマーシニアック
2018年8月23日
 
プレアデスからのメッセージその1  自己愛とは何か?


地球解放の主要ファクターは銀河連合による諸活動であり、これらの活動に対する直接的支援となるコブラ、いるさんなどによるExopolitics的活動すなわち、タキオンヒーリングチェンバー、ライトマンダラ、各種タキオン鉱物の設置によるエネルギーグリッドの整備と集団瞑想による光の勢力に対するポジティブエネルギーの供給が地上のライトワーカーの主要活動であることは言うまでもありません。
 
しかし、公言はしていませんが、コブラは、イベントが遅延している理由として、ライトワーカーたちの準備不足を暗に仄めかしているのを時折目にします。自らのメンタルの問題に気づかずに放置して仲間割れや精神的不調により、キメラやアルコンが栄養源として利用しているネガティブエネルギーを大量に放散し、みすみすこれらの闇の首魁たちを利しているライトワーカーが余りにも多いのです。
 
 地味ではありますが、自らのメンタルのメンテナンスを地道に行い、ネガティブなエネルギーを極力発生しないようにすることはライトワーカーのもう一つの大切な務めです。
 
 バーバラ・マーシニアックがプレアデスからのメッセージを纏めて1992年に出版した「The Bringer of The Dawn 夜明けをもたらす者」(大内 博氏の邦訳は「プレアデス+かく語りき」と題して2004年に出版されている)は、ライトワーカーがいかに自身の内面と向き合い、自らの内に光を発生させて地球人たちの“夜明け”となるかが示唆に富む文章で記述されています。
 
皆さんの精神の闇に向き合い、自らの精神の内に光をもたらしていただくためにほんのわずかでもお役に立てればと思い、時折、バーバラのこの著作から鍵となる文章を紹介するとともに、若干の解説をブログ記事として連載させていただくことにしました。ご参考になれば幸いです。
 
連載第一回の鍵となる文章は以下のとおりです。
 
「人間が貪欲、憎悪、あるいは光の方向を向いていない感情をもって仕事をする時、ある程度の前進しか許されません。そのようなあり方の振動数で入手できる情報は限定されているのです。愛こそ基礎となる煉瓦です。したがって、人が愛をもっているとき、すべての可能性があります。」
 
(バーバラ・マーシニアック著、大内 博訳「プレアデス+かく語りき」35ページより引用)
 
貪欲や憎悪を消し去り、光をもたらすのは愛に他なりません。自分を愛せない人は他人も愛せないのです。自分を愛せない人の隣人愛は偽善しか生み出しません。
 
では、自己を愛するとはどのようなものなのでしょうか?現代日本語の「愛する」という言葉は、日本古来の言い方では「めくむ」と表現されていました。漢字で書くと「芽組む」という表記となります。男性エネルギーが芽を出し、その芽吹いた様々な男性エネルギーを女性エネルギーが組み込んで繋ぎ合わせて「めくむ」が成立するのです。芽を出した男性エネルギーの全てに気づいて拾い上げ、組み合わせなければ「めくむ」ことにはならないのです。
 
皆さんは自分の心を構成する全ての部品に気づいているでしょうか?気に入らない部品を忘却の彼方に置き去りにしていませんか?きらびやかな飾りで飾り立て、誤魔化してはいませんか?目を背けてはいませんか?
 
都合の良い、自分のお気に入りの部品だけ集めて、「自分は自分を愛しています。」と言ってみたところで、それは偽善にしか過ぎません。あなたの全てを、あなたのありのままを愛していることにはならないのです。あなたの一部を憎んでいるのです。見捨てているのです。
 
本当の愛は現代語の「愛する」というニュアンスとは若干異なります。あなたの全ての部品を認識し、拾い上げ、「めくむ」。これだけで良いのです。ただ、ありのままを認め、それを自分に組み込めば良いのです。そうすればあなたの全ては救われ、憎しみや偽りは消えるのです。本当の意味での自己愛が成立するのです。
 
今からでも、遅くはありません。あなたの全てをありのままを見つめてください。そして、あなたの光の部分だけでなく、闇の部分も発見してください。それが直ちにに組み込むことに繋がります。
 
まずは、あなたの心の中のありのままを見つめることから始めてください。
 
Victory of the Light
 
spiritual-ligh」 NEW!2018年08月23日
 

∞ 「自分を愛する」とは
 
「本当の愛はありのままを認め、それを自分に組み込めば良い、つまり自身の光の部分だけでなく、闇の部分も発見することであり、それが直ちにに組み込むことに繋がり、自分の全ては救われ、憎しみや偽りは消えて本当の意味での自己愛が成立するのです」 
ということのようです。
 
原書は1992年に出版した「The Bringer of The Dawn 夜明けをもたらす者」という本で、26年前の古本ですが、その邦訳の「プレアデス+かく語りき」は1994年10月1日初版発行で1年で第5刷まで発行され、もう一冊は「プレアデス+地球を開く鍵」で1995年10月10日初版発行で10月22日第5刷まで発行されています。もう一冊、「プレアデス覚醒への道」という本も1998年4月1日に初版発行です。さらに「プレアデス銀河の夜明け」は1997年9月25日初版発行で約1年で第5刷まで発行されています。そして、「プレアデス人類と惑星の物語」は1998年12月10日初版発行です。あと愛知ソニアさんが「プレアデス光の家族」を2000年7月30日初版で発行されています。つまり、プレアデスからのメッセージはほとんど1990年代のチャネリングで得られたものです。
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | spiritual-light | 11:37 | comments(0) | - | - |
spiritual-light ブログ開設のお知らせ
∞  spiritual-lightさんが、今度は本当に復活されましたが  ・・・ (^_^;)

 


 
■ ブログ開設のお知らせ
 
おはようございます。前ブログ、spiritual-lightの管理人です。

突然に前ブログを閉鎖する事態に至り、大変ご迷惑をおかけしました。お詫び申し上げます。

他人も絡むので詳しくはお伝えできませんが、早急な対処が必要でしたので突然のブログ閉鎖となりました。
 
前ブログを立ち上げた当初に比べるとブログ執筆に割ける時間が大幅に減っているのが現状です。ですから、本ブログではゆっくりとやっていこうと思っています。
 
当面の間、以下の方針でブログを運営していきます。
 
Intel関係はspiritual-lighterさんに後を託したので、本ブログでは扱いません。

当分の間は前ブログの過去記事の再掲を行っていきます。ただし、Intel関係はブログに直書きだったので私の手元にはデータが残っていませんので、それ以外の記事の再掲となります。
 
コズミックディスクロージャーの翻訳ものはGAIAが著作権を持っているようなので、本ブログには迂闊に再掲できません。私の翻訳したものがどうしても必要な方はメッセージにてご連絡ください。私が翻訳済みのものしかありませんのであしからず。

ぐ譴覆襪發里遼‖Г遼殘は原文がかなり難解で労力を取られるので当分の間は見合わせます。

ズ8紊遼殘ものはアントワインとヴェラの記事を中心に行っていきたいと思います。

Ε灰屮蕕虜膿卦事については時間が取れれば翻訳するつもりです。
 
以上です。
 
よろしくお願いします。
 
spiritual-light」 


∞ 「他人も絡むので詳しくはお伝えできませんが、早急な対処が必要でしたので突然のブログ閉鎖となりました」

前ブログの突然の閉鎖には色々とご事情があったようですが、それはそれとして、とりあえず、インテル関係は「spiritual-lighter」  さんにお任せで、「spiritual-light」さんは過去記事などを中心にUPされるようです。

ということで当ブログの管理人は「spiritual-light」さんの掲載された記事の内、シンクロするものを掲載させて頂くことをお願いしようかと思います。
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | spiritual-light | 17:56 | comments(0) | - | - |