Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
New Entries
Links
                
Recent Comment
  • コスミック・ディスクロージャー シリーズ15 エピソード 3
    mirai (11/04)
  • コスミック・ディスクロージャー シリーズ15 エピソード 3
    レッグ (11/04)
  • RV/インテルジェンス アラート:「通貨」 (08/06)
    mirai-michi (08/07)
  • RV/インテルジェンス アラート:「通貨」 (08/06)
      (08/07)
  • スピリチュアル・ハイラーキーと ET(地球外知的生命体)からの メッセージ 5
    mirai-michi (07/22)
  • スピリチュアル・ハイラーキーと ET(地球外知的生命体)からの メッセージ 5
    林成慧 (07/22)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    mirai (06/30)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    taka (06/30)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    mirai (06/29)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    taka (06/28)
             
Recommend
                
PR
Category
Archives
Search
mobile
qrcode
    
Profile
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スピリチュアル・ハイラーキーと ET(地球外知的生命体)からの メッセージ 7
∞  ETメッセージ 7 です。 (^_^)/7

 


 
スピリチュアル・ハイラーキーと
ET(地球外知的生命体)からの メッセージ 7


「あなた方の代表である“第三者”とは誰でしょうか?」
 

地球外の他の宇宙文明と、皆さんが宇宙的なコンタクトを正式に樹立するためには、次の二つの道があります。
 
第一の方法は、あなた方の政治的な代表者を通して行う方法。
 
第二の方法は、我々と皆さんの一人一人が直接、平等にコンタクトを行う方法です。
 
第一の道は、利害による戦いを伴います。
 
第二の道は、意識による目覚めを伴います。
 
第一の方法は、すでに過去から、地球人類に対する奴隷制度を保持することを目的とするグループによって行われてきました。それにより彼らは、地球の資源や人類の遺伝子、そして人類の感情エネルギーをコントロールしてきました。
 
我々はすでに何年も前に、地球の政治・権力の代表者に対し、正式に、我々の最大の援助を申し出ましたが、彼らの戦略上の構想とは違うという理由で、それは拒否されました。
 
そしてついに、「我々と皆さんの一人一人が直接、平等にコンタクトを行う」という第二の方法を、スピリットへの奉仕という共通の目的を持つ我々宇宙連合は採択しました。
 
そのような訳で、今日、政治的権力者の妨害無しに、皆さん一人一人が、自分自身で、この「選択」を行うことが可能となっているのです。
 
我々がこれまでに地球人類に対して支援を提案してきたことは、「あなた方が真に幸福になるための最大の力の発揮」
についでです。
 
それを今、再び我々は、プロポーズします。
 
あなたへ!!!
 
皆さんの多くは、我々があなた方の意識といつでもコンタクトできるということを認識していません。
 
そしてあなた方自身が、現在の地球の中央集権的な体制をつくることに参加してきたということを認識していません。
 
地球の権力者たちは、これらをとても巧妙にコントロールし、管理してきました。
 
彼らによって、近い将来、ぞっとするような計画が行われようとしていましたが、あなた方は必ずしもそのような物理次元的な計画に従う必要はありません。
 
しかし、現在、あなた方の政府の代表の多くの人々も、この危険と闘っているということに気づいてください!
 
すべてのアブダクション(第三種接近遭遇:地球外文明・生命との直接コンタクト)が、あなた方に敵対するものではないということを認識してください!
 
このように、真実を真に見分けるということは、とても高度なことなのです!
 

∞ 「『我々と皆さんの一人一人が直接、平等にコンタクトを行う』という第二の方法を、スピリットへの奉仕という共通の目的を持つ我々宇宙連合は採択しました」
 
ETさん達の宇宙連合が、地球人の‘1人1人とコンタクト’するとなると、2019年現在での地球人は77億人ですから、どのようにコンタクトするのか、気になりますが・・ 
 
(^_^;) アブダクション コワイシ・・
 
でも、私達1人1人が、ETさん達からの直接的なコンタクトを恐怖せずに受け入れられれば問題は無いのですが、実際面ではそうはいかないでしょう。
 
もし、直接コンタクトが無理であれば、今、入来し続けている光エネルギーによって、私達のバイブレーションがある程度、上昇することで、私達が本来持っていたテレパシー能力を取り戻すので、それを待てば、ETさん達とのテレパシー会話はいつでも可能になります。そうなれば、ある日、自分の頭の中に、突然、「ハロー 地球人!」、あるいは「こんにちは!」等と言う挨拶の声が聞こえるかもしれません。それはETさん達からのプロポーズであり、個人へのコンタクトが始まったと理解しましょう。 
 

(^_^)♪
posted by: Michi&Mirai | スピリチュアル・ハイアラーキー | 11:17 | comments(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 11:17 | - | - | - |