Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
NASAによるSOHOデータのサービス停止 (2018/01/28より)は光の勢力の勝利後になるでしょうね。
New Entries
Links
                
Recent Comment
             
Recommend
                
PR
Category
Archives
Search
mobile
qrcode
    
Profile
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
マシュー君のメッセージ(150) 05/15
∞  玄さんの「マシュー君」です。 (^_^)/

 


 
マシュー君のメッセージ(150)
2019年5月15日
 
 
※ 意識と集合意識と波動エネルギー、魂、ノートルダム大聖堂の火事、ロバート・ミューラーの報告書、ジュリアン・アサンジ、”ブラックホール”の写真、エネルギーと付加、イエス、キリストのエネルギーとキリスト意識とキリスト教
 
マシューです。この宇宙ステーションにいる全ての魂たちから、心からのご挨拶をします。高まりつつある波動エネルギーが何百万の人々の心を揺さぶり、いわば“既存の概念にとらわれず”、普段よりも 深く考えるようになっています。この新しい経験が困惑をもたらしています。また人々は、高いシューマン共鳴周波数、光波、太陽フレア、振動数、氷山の氷解、小氷河期、極点シフトについて耳にしています・・これらは地球の暮らしにどのような前兆になっているのでしょう?
 
あなたたち、愛するライトワーカーたちは、今何が、どうして起きているのかを新しい魂の探求者たちに伝えるために、今いるところに進んで来ているのです。小氷河期などないし、地球の地軸は過去80年でゆっくりと正常に戻りつつあること、そして太陽と他の天体活動はより良い世界の創造の一環であることを、その人たちに確信させることから始めてもいいかもしれません。当然予想される疑問は、「あなたはそれをどこできいたのですか?」でしょう。
 
そしてあなたはこう答えてみてください。「始まりから話す方が簡単でしょう。あなたは魂を持つ人間ではありません・・あなたは一人の転生を持つ魂です。あらゆる魂は永遠で多次元的存在であり、その始まりは大宇宙コスモスで最強のフォースである、創造主の純粋な愛と光のエネルギーです。この宇宙のあらゆる魂は神とか他の名前で呼ばれる最強のソース(源)の愛と光から来ています。そしてあらゆる魂はこのソースから分離できませんし、お互いに、そして他のあらゆる創造物からも分離できません。
 
この転生はたくさんの肉体を持った転生経験の一つに過ぎません。そしてそれぞれの転生の間に霊界(スピリット世界)での転生があり、そこで再び他の魂たちとこの世界での転生が計画されるのです。その目的はバランスされた経験を達成することです。カルマと言われていることは報酬でも罰でもありません・・転生を共有しているすべての魂たちがお互いに助け合って進化する機会です。
   
この宇宙ファミリーにいる計り知れない数の宇宙文明社会には、地球の現在の人々より意識レベル、スピリチュアルレベル、テクノロジーレベルにおいてはるかに進んでいるたくさんの文明社会があります。それらの文明社会の人々の中には、地球人の祖先たちもいます。その人たちが地球とその人々をたくさんの方法で助けています・・地球の周りにいる宇宙船にいる人たちもいれば、あなたたちの中に暮らしている人たちもいます。
 
あらゆる存在するものは、無数の異なる振動数で振動している意識です。その振動速度がその人の意識レベルの気づきの値であり、文明社会の集合意識レベルの値です。地球の全ての生命体の集合意識は、光が強さを増しているので、振動数を高く増しながら振動しています。思いやりと敬う気持ちでお互いと接し、動物たちを扱っている人々は光の高い波動エネルギーを放っているので、それが地球の暮らしを変容させ、長い闇の時代の支配を終焉させています。
 
それは、宇宙の真理への初心者が知る必要のある“必要最低限”のあらましです。全てが一挙にやってきたら、その人たちはびっくり仰天するでしょう。でもそうはなりません・・あなたたちが教授になって講義を準備しなければならないと思わないでください。魂の探求者は色々と質問して来るでしょうが、あなたたちは答えを知っています。もちろん、彼らが理解する助けになるようなウェブサイトや本を教えてやってください。受け入れる用意のある人たちと会うことやその人たちがお話し会を準備してくれたら喜んで参加しますと申し出るのもいいでしょう。   
 
僕たちは、地球の人々の大半が全く知らないことを強調するために、あなたたちがよく知っている情報を詳しく述べました。闇が今でもそこでの暮らしの中に入り込んでいるのはそれが理由だからです。人々が望むようなより良い世界を作るパワーが自分たちにあることを知れば、望まないことに意識を向ける代わりに、そのような世界を実現する方にエネルギーを向けるでしょう。そうすることが宇宙の呼び寄せの法則によってそれを持続させることになります。
 
愛する兄弟姉妹たち。あなたたちの知識が、貧しく家のない何百万の人々への悲しみに取って代わられるのはわかります。銃乱射事件への嘆き、政治的思想的混乱にある多くの国々への懸念、そして全ての争い、欲、腐敗が無くならない焦りもあるでしょう。それがどれほど自然な感情であっても、それらをもたらしている状況にいつまでも考えを巡らさないようにしてください。光の中にしっかりと留まっていることが、そのような状況を終わらせ、あらゆる人々に平和と豊かさと調和の世界をもたらすための計り知れない価値があるのです。
 
では、多くの読者からリクエストされている話題について喜んでお話ししましょう。
 
パリのノートルダム大聖堂の火事は放火犯が仕掛けたという証拠があります。でも、間違いなく“公式に”発表される原因は電気配線の不備か単に“不明”になるでしょう。この大聖堂は、フランス大統領マクロンと法王フランシスへの明白な警告としてイルミナティによって火を付けられました。
 
政府にいるイルミナティの最上位の操り人形であるマクロンへのメッセージは、黄色いベスト運動を潰せであり、イルミナティによって作られ支配されているEU(欧州連合)からのフランスの離脱など考えてもいけないということです。法王フランシスへのメッセージは、バチカンの金融取引とその巨額な金銭的富・・イルミナティはその一部を使って彼らの目的を達成しようとしています・・について一切暴露しないこと、そして悪魔儀式を終わらせる取り組みをやめることです。悪魔崇拝の国際本部としてバチカンは人間生贄のために選ばれた場所であり、そこは最低の波動エネルギーを発してイルミナティの生存そのものを可能にしています。彼らにとって、大聖堂の破壊は神を破壊する悪魔(サタン)のパワーの象徴なのです。
 
ロバート・ミューラーの報告書とその主要関係者たちにまつわる可能性のエネルギー場の混乱は、弾け続ける花火のようなもので、雑音と煙を出しているのに過ぎません。この問題について、エネルギー場には明確さがないので、この報告書によって弾劾に進むのか、あるいは様々な法制度に関わる証拠が誰かの告訴につながるのか、僕たちにはわかりません。
 
ジュリアン・アサンジは、故郷を離れて、真実を語る人、あるいは“内部告発者”になることで、どのような試練に晒されようとそれを経験することを進んで選んだ魂たちの一人です。一旦地球に転生すると、その全ては彼の意識から失われました。それは、人間の弱さでいっぱいの第三密度世界にいる他の魂たちと同じです。アメリカ政府が明らかにして欲しくない情報をアサンジが一般に公開できるチャンスが訪れた時、彼はそのチャンスを活かしなさいという心の声に従うことで、魂レベルの決意を成就していました。地球の人々に真実を知らせるというミッションを成し遂げる彼や他の魂たちを、僕たちは誇りに思います。
 
そして、“ブラックホール”の写真ですが、この言葉はあなたたちの天文学者たちが、非常に密度が高く光でさえもその引き込む重力から逃れられないようなエネルギー場の説明に使う用語です。彼らがブラックホールと呼ぶものは光です・・愛と光のエネルギーで、この宇宙そのものです。これを写真で写せる望遠鏡も望遠鏡ネットワークもありません。“空間(スペース)”はあなたたちには暗く見えますが、それは計り知れない数の異なる振動数、あるいは帯域幅、ラジオ波で振動している光です。あなたたちが見るそのイメージは、天体やその破片を見るあなたたちの見方と天体望遠鏡のレンズの性能限度で検知できるものとが組み合わさったものです。
 
「Q: マシューは、エネルギーは中性だと言いました。中性のエネルギーがどのように“付加”を引き寄せられるのですか?」
 
それは話が逆です。この宇宙には巨大なエネルギーのプールがあり、何かの意図でそれに形を与える陶芸家を待っている粘土だと考えられます。あなたたちの思考と感情は意図を持った形です。それらがエネルギーのストリーマー(流れ)を中性のプールから引き出し、それら自身をそのストリーマーに付加し、方向を与えます・・それが宇宙の引き寄せの法則の欠くことのできない部分です。宇宙の絶え間ない伸縮運動によって、全ての新しい思考と感情が付加プロセスに入れるように中性エネルギーをいつでも使えるようになっています。
 
「Q: キリストのエネルギーはイエスから来ると教えられました。マシューによると、聖書がイエスについて言っていることの多くは、国家と教会の初期の指導者たちによって捏造されたことになっています。もしマシューが正しいとすると、キリストのエネルギーとは何に関わっているのですか?それはキリスト意識と同じものですか?」
 
イエスとしてあなたたちが知っている魂が、このことについて話したいと言っています。
 
イエス:この話の場を私に与えてくれてありがとうございます、マシュー。キリストのエネルギーとは、創造主に最も近い領域の実体に一部の人々が与えた名称で、そこで創造主の無限、永遠で無条件の愛が光として顕現された時に魂が生まれました。あらゆる創造物の中で究極のパワーである光の波動エネルギーは創造主/創造そのものであり、その中に大宇宙コスモスに存在する全てのものの始まりがあります。
 
創造主の最初の個別な顕現は、あなたたちが大天使と呼ぶ魂たちです。それらはアイアム(I AM)、全体、あらゆるもののワンネスであるその領域に完全な形で残っていて、そのエネルギーで他の魂たちを創造しています。その一つがサナンダであり、サナンダのパーソネージの一つがあなたたちがイエスとかヤシュア、キリストのイエスとして知っている魂です。そこからキリスト意識が来ています。キリストは神と一体(ワンネス)です。この宇宙の最高存在である神をあなたたちがどう呼ぼうと問題ではありません。魂たちはこの神から、またはお互いに、分離されていません。キリスト意識の強力なエネルギーはこの宇宙全体に行き渡っています。
 
キリスト教の根源は、処女から私の誕生、十字架の磔そして復活という私について聖書に書かれているものです。それはその時代に民衆を支配しようとした少数の人間たちによって作られた物語で、どれも本当ではありません。私のメッセージの一部を歪曲、省略し、私を“神の唯一の子”と崇めることで、彼らは人々と神との間に嘘の分離を作ったのです。彼らはまた“神の法”と呼ぶものを書いて、もしそれに背くと、神の怒りに触れて永遠の天罰を受けると人々に言いました。
 
そのうちに神と私についての聖書の大きな嘘とキリスト教の本当の歴史が明らかにされるでしょう。それは、光のメッセンジャーたちによってもたらされ、人々を支配しようとした人々によって歪曲された他の宗教も同じでしょう。それが知られる時、地球の人々はスピリチュアルな真理に一つに結ばれるでしょう。
  
この宇宙全体にいる全ての魂たちへの私の無条件の愛は永遠に変わりません。
 
マシュー:ありがとうございます、親友のエマヌエルとして僕が知っているイエス。では、愛するライトワーカーたちへ。僕たちがさよならを言う前に、この宇宙にいる全ての光の存在たちがあなたたちの地球の旅の間中あなたたちを助けていることを決して忘れないでください。
 
愛と平和を
スザンヌ・ワード著
 
原文:Matthew's Messages 
 

∞  「高まりつつある波動エネルギーが何百万の人々の心を揺さぶり、いわば“既存の概念にとらわれず”、普段よりも 深く考えるようになっています」
 
入来してくる光エネルギーのバイブレーションの上昇はライトワーカーさん達の気づきを促しているようです。
 
「・・小氷河期などないし、地球の地軸は過去80年でゆっくりと正常に戻りつつあること、そして太陽と他の天体活動はより良い世界の創造の一環であることを、その人たちに確信させることから始めてもいいかもしれません」
 
地球の地軸の傾きは現在23.4度ですが、‘80年で正常に戻りつつある’ならば、1940年当時の地軸は何度だったのでしょうか?また地軸の正常値とは何度になるのでしょうか?そして異常気象は地軸の傾きにより引き起こされているように思われますが、実際に地軸が変化しているという具体的な測定結果は公表されていません。
 
「あらゆる存在するものは、無数の異なる振動数で振動している意識です。その振動速度がその人の意識レベルの気づきの値であり、文明社会の集合意識レベルの値です」
 
宇宙に存在するありとあらゆるものは、生命体を含み先日のサナンダのメッセージの 「岩石、金属、そしてあなたの科学が不活性で、生きていないとみなすものは、一種の意識、忍耐強く、急いでいない意識を持っている」 とあるように生命体を感じさせない無機質も‘生命体’として認識すべきものであるようです。そして気づきの度合いは振動数の値によります。
 
「・・思いやりと敬う気持ちでお互いと接し、動物たちを扱っている人々は光の高い波動エネルギーを放っているので、それが地球の暮らしを変容させ、長い闇の時代の支配を終焉させています」
 
もし皆さんが犬や猫などの動物を可愛がっていらっしゃるならば、ご自身の光の高い波動エネルギーを周囲に放ってネガティブなエネルギーを消滅させていることを知って下さい。 (^_^)♪
 
「・・銃乱射事件への嘆き、政治的思想的混乱にある多くの国々への懸念、そして全ての争い、欲、腐敗が無くならない焦りもあるでしょう。それがどれほど自然な感情であっても、それらをもたらしている状況にいつまでも考えを巡らさないようにしてください」
 
起きた、あるいは起きているネガティブな事象に注目し捕らわれることは極力避けるべきです。それは闇のエネルギーを引き寄せることになりご自分の波動を下げることになります。そうならないためには単に‘見て流す’ことをお勧めします。(^_^)
 
「悪魔崇拝の国際本部としてバチカンは人間生贄のために選ばれた場所であり、そこは最低の波動エネルギーを発してイルミナティの生存そのものを可能にしています。彼らにとって、大聖堂の破壊は神を破壊する悪魔(サタン)のパワーの象徴なのです」
 
世の中にはキリスト教や仏教、ヒンズー教など様々な宗教がありますが、今後、その実態が明らかになりつつあります。でもそうなれば信者さん達が目覚めるかというとそうはいかないでしょう。ある意味洗脳的ものもありますし、また生きていくうえの心のよりどころとなっていることを考えれば、まずはそれに代わるものが必要でしょう。そのひとつが新時代への移行であり、それ以後のETさん達とのコンタクト等により、人々がすべての真実を知り得たときにすべての縛りから解放されて完全に目覚めることになるでしょう。
 
「・・ブラックホールと呼ぶものは光です・・愛と光のエネルギーで、この宇宙そのものです。これを写真で写せる望遠鏡も望遠鏡ネットワークもありません。“空間(スペース)”はあなたたちには暗く見えますが、それは計り知れない数の異なる振動数、あるいは帯域幅、ラジオ波で振動している光です。あなたたちが見るそのイメージは、天体やその破片を見るあなたたちの見方と天体望遠鏡のレンズの性能限度で検知できるものとが組み合わさったものです」
 
これは以外でした。「ブラックホール」という刷り込みが強くて、「光」という発想には届きませんでした。改めて考えれば、私達は「振動エネルギー = 光」と認識しているはずですね。(^_^;)>
 
ただ天文学ではブラックホールからは光さえ脱出できないとされ、すべてが吸い込まれるという未検証の論説が通説になっています。
 
管理人はマシューメッセージを信頼していますから、ブラックホールそのものは“空間(スペース)”であり、時空移動のワームホールではないかもしれません。では何かと問われても回答はできませんが、個人レベルでは“空間(スペース)”は私達の観測機器が検出できない不可視の‘計り知れない数の異なる振動数、あるいは帯域幅、ラジオ波で振動している光’でできていると説明されていることから、この宇宙を活性化させる局部宇宙の創造の創造のためのエネルギー供給源ではないかと考えています。これは管理人の単なる憶測ですから、無視結構です。(^_^;)
 
「この宇宙には巨大なエネルギーのプールがあり、何かの意図でそれに形を与える陶芸家を待っている粘土だと考えられます。あなたたちの思考と感情は意図を持った形です。それらがエネルギーのストリーマー(流れ)を中性のプールから引き出し、それら自身をそのストリーマーに付加し、方向を与えます・・それが宇宙の引き寄せの法則の欠くことのできない部分です。宇宙の絶え間ない伸縮運動によって、全ての新しい思考と感情が付加プロセスに入れるように中性エネルギーをいつでも使えるようになっています」
 
この宇宙唯一の‘巨大なエネルギーの中性のプール’であればそれは「創造の源」であり、この宇宙の創造のための巨大なエネルギー源です。私達の‘生命体の思考と感情は意図を持った形’によって作られた設計図を元に、「創造の源」からその原資となる中性エネルギーのストリーマーを引き出して、この宇宙に望む物質を新たに創造することになります。但し、創造するすべてには「創造の責任」が伴うので創造は慎重に行わなければなりません。


(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | マシュー君 | 18:37 | comments(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 18:37 | - | - | - |