Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
NASAサイト データ サービス停止 (2018 年 1 月 28 日)は7月になっても終わりませんね。多分、太陽周辺でよほど公表したくない事が起きているのかも知れませんよ。(^_^;)
New Entries
Links
                
Recent Comment
  • 世界通貨リセット・大量逮捕情報おまとめ日報 (08/15)
    mirai (08/18)
  • 世界通貨リセット・大量逮捕情報おまとめ日報 (08/15)
    mirai (08/18)
  • 世界通貨リセット・大量逮捕情報おまとめ日報 (08/14)
    mirai (08/18)
  • 世界通貨リセット・大量逮捕情報おまとめ日報 (08/15)
    すーちん (08/17)
  • 世界通貨リセット・大量逮捕情報おまとめ日報 (08/14)
    古村浩美 (08/17)
  • OBRAアップデート (08/15) 自由への鍵瞑想報告
    mirai (08/16)
  • OBRAアップデート (08/15) 自由への鍵瞑想報告
    hikari (08/16)
  • OBRAアップデート (08/15) 自由への鍵瞑想報告
    mirai (08/16)
  • OBRAアップデート (08/15) 自由への鍵瞑想報告
    YAMAGUCHI TAKASHI (08/16)
  • 世界通貨リセット・大量逮捕情報おまとめ日報 (08/03)
    梅津亮太郎 (08/03)
             
Recommend
                
PR
Category
Archives
Search
mobile
qrcode
    
Profile
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
世界通貨リセット・大量逮捕情報おまとめ日報 (08/03)
∞ 新米国共和国の誕生が近づいているようです。(^_^)v

 


 
世界通貨リセット・大量逮捕情報おまとめ日報
2018年8月3日
 
 
まずは”緊急警報GCRによる共和国の再興”です。気になるところだけ解説します。
https://inteldinarchronicles.blogspot.com/2018/08/restored-republic-via-gcr-update-as-of_2.html
 
米国が金本位制に移行する法案はHR5404法案として今年の3月に下院に法案が提出されているところですが、この法案が秘密裡に可決され、8月1日には金本位制に基づく支払いが布告されるとのことです。
 
NESARAの法制化の下ではNESARA施行後120日以内に新米国共和国の大統領選挙が行われることになるのですが、トランプ大統領が新共和国の大統領になるべく、7月31日から選挙活動を開始したそうです。
 
次に”通貨評価替え/機密情報 警報”です。全訳します。
https://inteldinarchronicles.blogspot.com/2018/08/operation-disclosure-gcrrv-intel-alert_2.html
 
カバールは選挙を妨害しようとジンバブエで暴動を扇動した。
 
雇われた役者たちがMDC Alliance(訳注:今回の選挙で勝利したムナンガグワ現大統領が率いるZanu-PFに対抗する政党。つまり、今回の選挙で敗北した政党。)の支持者たちをたきつけて軍を襲わせるためにハラレ(訳注:ジンバブエの首都)の街中に投入された。
 
ムナンガグワ政権は主流メディアによって反対勢力に対して攻撃を加えたとして非難されている。
 
主流メディアで非難されていることはカバールがしたkとである。
 
ムナンガグワはジンバブエが彼らの資産を自分たち自由に運用できるようにZIDERA改正法が秘密裡に署名され施行されたと伝えられた。
 
ムナンガグワはGESARAの下で量子金融システムを通じて世界に向けてジンバブエの資産を開放するために長老たちと緊密に働いている。
 
ZIDERA改正法の公式の署名と施行は今のところペンディング状態である。
 
ZIDERAは(9/11の直前の)2001年に施行され、ジンバブエに制限を加えることとなった。この法はカバールにジンバブエの資産と資源を奪う道を開いた。
 
「銃を与えよ。そうすれば銀行を襲える。銀行を与えよ。そうすれば世界を奪える。」
 
カバールの行動計画に役立っていた全ての法律は我々の目前で再考を加えられつつある。
 
複数の情報筋によれば、ハイレベルの人道主義組織がAoP(Authors of the Plan/計画の立案者たち)によってRVのリリースのための一時間ごとの通知を受けている。
 
RVは今からいつでも始まる可能性があると期待されている。
 
これより私見です。
 
トランプさんが新共和国の大統領になるべく選挙運動を開始したという話のIntelでの原文がこちらです。
 
”Yesterday July 31 Trump was rallying for his new position as president of the new Republic, the elections of which would happen within 90 days (of the Event including implementation of GESARA).”
 
新共和国の選挙が今から90日以内に起こると言っています。
 
で、7月30日版の世界通貨リセット・大量逮捕情報おまとめ日報でNESARAの改定された条文をご紹介しましたが、そこではこうなっています。
 
” 6  NESARA布告後120日以内の新しい大統領および議会選挙の実施。”
 
そうするとですね。120−90=30日ですね。この情報を読むと、どうもNESARAはあるハイレベルの人たちの間では既に施行扱いになっていて一月前にそうなっていると読めるのです。
 
で、今から90日以内に新共和国選挙が行われるとすると10月末には新共和国の政権基盤が決まるわけですよ。
 
Qは前から11月11日が勝利パレードだと言ってるじゃないですか。
 
ということは間に合うじゃないですか。
 
勝利パレードを観ているのは現米国大統領ドナルド・トランプではなく新米国共和国大統領ドナルド・トランプなわけですよ。
 
GESARAもNESARAとほぼ同時進行なはずですから、11月11日には世界中がカバール企業のブラックな奴隷労働から解放されてブラックな債務からも解放されて地球や宇宙のために瞑想するのがメインの仕事になったりして楽しく暮らせるようになっているというシナリオです。
 
Intel情報が正しければこうなるはずですが、結構ライトワーカーさんもライトウォリアーさんもお疲れのようですからそろそろこうなって欲しいものです。
 
ただ、人間の内面の戦争状態が解消されないままでは今は正義の味方の同盟もやがてはカバールみたいになってしまう可能性もあるわけで、11月11日までには圧縮突破ないしソーラーフラッシュが起こっていただいて、ヴェールが解消してですね、善意のETさんにも積極的に関わっていただいてですね。地球人類のアセンションを進めて欲しいですね。
 
私はEndopolititianとしてヴェールで地球が覆われているという、そして、私たちのボディにインプラントが施されているという悪条件下でどのようにインプラントをはずして心の中のブレイクスルーを果たすか?心の中の戦争を終結させるかを連載記事を通して情報提供してきましたが、私としては手段を問わずとにかくみなさんの心の中のブレイクスルーが起こってくれればそれでいいです。
 
今はヴェールがなくなった時にどれくらいアセンションワークが簡単になるのか?介入してくる善意のETさんたちのアセンションテクノロジーがどれほどのものか皆目見当がつきませんが、圧縮突破なりソーラーフラッシュが起きた後にアセンションワークがむちゃくちゃ簡単になることを願ってます。
 
だって、ヴェールとインプラントがある状態でのアセンションって自分の心の内側の醜いものを残らず見つめてそれを受け入れなければならないのですから、本当に長い事時間がかかって苦労が多いし、辛いですからね〜。
 
誰も好き好んで自分の醜い側面をつぶさに観察したいなんて思いませんからね〜。
 
だから、今のヴェールとインプラントのある世の中で誰も心の中を観ようとしないのはある意味普通のことかもしれません。
 
外側からアセンションワークを進めようとするコブラやコーリーやいるかさんや光の働き手さんといったExopolititian(外的世界特に宇宙や地球のエネルギーに働きかけて地球開放を目指す人たち)があくまでも主役でアントワインやヴェラや私のようなEndopolititian(内面世界に働きかけて地球開放を目指す人たち)が日陰の存在になるのは普通のことかもしれません。
 
まあ、地球に平和をもたらそうという思いはExopolititianもEndopolititianもQたち同盟のメンバーのようにフランス革命みたいな普通の革命を起そうと思っている人たちも同じですから、立場の違いはありますが、みなさんでそれぞれの個性を生かし合って地球開放という共通の目的に向かって進んで行こうではありませんか!
 
Victory of the Light !


∞ spiritual-lightさんの軽快で的確な状況分析を読むと「ウキ ウキ」して来ませんか? (^_^)♪
 
トランプ大統領の水面下での先行した動きは、ETさん評価のエゴな大統領とは違い、頭脳明晰で全てを見通したアクティブな存在に思えますが・・・、しかし、彼が命令を下さなければならない事案は一人で即断するには能力的、物量的に無理があるとすれば、やはり光のブレーンの存在が必要でしょうね。


(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | spiritual-light | 07:36 | comments(1) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 07:36 | - | - | - |
何かしら良い事がある

そう言う気持ちです


| 梅津亮太郎 | 2018/08/03 6:48 PM |