Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
NASAサイト データ サービス停止 (2018 年 1 月 28 日)は3月になっても終わりませんね。多分、太陽周辺でよほど公表したくない事が起きているのかも知れませんよ。(^_^;)
New Entries
Links
                
Recent Comment
  • 世界通貨リセット・大量逮捕情報おまとめ日報 (06/14)
    mirai (06/14)
  • 世界通貨リセット・大量逮捕情報おまとめ日報 (06/14)
    yukiya (06/14)
  • 世界通貨リセット・大量逮捕情報おまとめ日報 (06/12)
    mirai (06/12)
  • 世界通貨リセット・大量逮捕情報おまとめ日報 (06/12)
    m (06/12)
  • 世界通貨リセット・大量逮捕情報おまとめ日報 (05/20)
    mirai (05/21)
  • マイク クエンシ− (05/11)
    mirai (05/21)
  • 世界通貨リセット・大量逮捕情報おまとめ日報 (05/20)
    奏 (05/20)
  • マイク クエンシ− (05/11)
    noname (05/14)
  • 通貨評価替え/機密情報 警報 (03/29)
    mirai (04/01)
  • 通貨評価替え/機密情報 警報 (03/29)
    xx (04/01)
             
Recommend
                
PR
Category
Archives
Search
mobile
qrcode
    
Profile
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
速報! トランプ大統領と金正恩国務委員長が包括的合意文書に署名(06/12)

∞   Big Day! より、現実的でしたね!(^_^;)

 



 
トランプ大統領と金正恩国務委員長が包括的合意文書に署名
2018年6月12日
 

速報 12日は確かにbig dayでした。
 
米朝首脳会談は成功しました。
 
トランプ大統領と金正恩国務委員長が”包括的な”そして”非常に重要な”合意文書に署名しました。
http://www.xinhuanet.com/english/2018-06/12/c_137248623.htm
https://www.aljazeera.com/news/2018/06/trump-kim-sign-agreement-historic-summit-180612055349622.html
https://www.sankei.com/world/news/180612/wor1806120090-n1.html
 
まだ、合意文書の内容は公表されていませんが、トランプ大統領は合意の絶対条件は北朝鮮の完全かつ非可逆的な非核化であると常々言っていましたから、合意に至ったということは、北朝鮮が完全かつ非可逆的な非核化を保証したということです。
 
カバールの第三次世界大戦用の火種が一つ消えたことになります。
 
光の勢力にとって大いなる前進です。
 
実はQがこんなことをつぶやいています。
--------------------------------------------------------------------
Jun 11 2018 12:24:10Q!CbboFOtcZs1699714
 
Does Kim look nervous prior to the 'BIG' meeting w/ POTUS?
Did they already meet long ago?
Is he preparing at his hotel w/ his advisors ahead of time?
Or, is he out enjoying the 'FREEDOM' he never had in the past?
Deal done?
Safe?
On guard?
POTUS moves up departure - why?
The World is Safer.
IRAN developments…
Q
(訳)
 
金は米国大統領との会談を前にして神経質に見えるか?
彼らはずっと前に会っているのではないか?
彼は時を前にして彼のアドバイザーとホテルで準備しているか?
それとも、彼が過去に経験したことのない自由を外で楽しんでいるか?
交渉はなされたのか?
安全か?
警護されているか?
米国大統領は出発に向けて動いている。−なぜだ?
世界はより安全だ。
イランの進展は・・・
Q
--------------------------------------------------------------------
既にトランプ大統領はシリアでの火種の消火に向けて行動を開始しています。
 
対立していた核保有国、ロシアとウクライナの大統領同士が電話会談を行い、関係改善に向けて動き出しました。
http://www.pravdareport.com/news/world/ussr/ukraine/09-06-2018/141072-putin_poroshenko-0/
 
領土問題で衝突を繰り返していた中国とインドも仲直りしています。インドは2015年に上海協力機構の正式メンバー入りしています。
http://www.xinhuanet.com/english/2018-06/10/c_137243673.htm
 
ジンバブエは中国企業のあらゆる分野における投資を受け入れる意向を表明しました。第一の目玉になっているのがジンバブエに眠る豊富な鉱物資源の探査、採掘、加工に関する投資の中国からの受け入れです。石油に変わる金による世界の金融支配戦略を中国が着々と進展させています。カバールの石油ドルによる金融支配は崩壊に向けてまっしぐらです。
https://www.herald.co.zw/china-gets-nod-to-invest-in-all-sectors/
 
仕上げはシリアの女神のヴォルテックスの完全解放ですね!
 
トランプさん頑張れ!
 
spiritual-light 
NEW!2018-06-12 17:13:13


∞ 全て、良い方向に動いているようです。
 
spiritual-lightさんの速報に感謝です。


(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | spiritual-light | 17:36 | comments(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 17:36 | - | - | - |