Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
NASAによるSOHOデータのサービス停止 (2018/01/28より)は光の勢力の勝利後になるでしょうね。
New Entries
Links
                
Recent Comment
  • RV/インテルアラート:「ブリーフィング」 (10/26)
    mirai (10/27)
  • RV/インテルアラート:「ブリーフィング」 (10/26)
    mirai (10/27)
  • RV/インテルアラート:「ブリーフィング」 (10/26)
      (10/27)
  • フルフォードレポート (10/22)
    mirai (10/24)
  • フルフォードレポート (10/22)
      (10/24)
  • コーリー・グッドによってリークされた先進テクノロジーに関する報告書が第一線の科学者による裏付けを得た
    mirai (09/21)
  • コーリー・グッドによってリークされた先進テクノロジーに関する報告書が第一線の科学者による裏付けを得た
      (09/21)
  • GCRによる共和国の復興 (09/14)
    mirai (09/15)
  • GCRによる共和国の復興 (09/14)
    (09/15)
  • インテルアラート(09/02)
    mirai (09/03)
             
Recommend
                
PR
Category
Archives
Search
mobile
qrcode
    
Profile
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ブダペスト・カンファレンスノート その4 (04/15)
∞ この記事は台北カンファレンスノートの詳細版を4分割した最後の分です。6/4日にUPした台北カンファレンスノートと多少ダブります。(^_^)
 



 
ブダペスト・カンファレンスノート その4
2018年4月15日
 

□ 愛の銀河ウェーブ
 
銀河の中心から来るセントラルサンのエネルギーは、地球を変換する巨大な愛の波を発し始め、強度が増加してきて地球を変換させる力があります。セントラルサンのエネルギーが地表に到達するとそれが劇的に闇を消し去ります。プレアデス人たちによって1月27日に開始された新たなタイムラインにもとづき、地上の最覚醒層はこのエネルギーの導管となってこのプロジェクトを支援しています。こういった人たちは最も覚醒しており、とても穏やかで、ヒーリングが完成され、統合された人格を持っています。人々のエネルギー体を介して、銀河のセントラル・サンからプレアデス人の母船を通じエネルギーを伝達します。この方たちは銀河の愛を送って、人間社会の相転移の触媒とになります。
 
この会議の目的は、コンタクトの準備ができている方を活性化することです。 プレアデス人に、テレパシーを使って声を出さずに心の中で彼らと実際に会う許可を与えて下さい。あなたはプレアデスの艦隊と銀河連合と個人的に接触して、銀河の愛の波動を定着させて、圧縮突破に備えてください。
 
質疑応答:
 
(質問者)なぜ、私がいると周囲の人が咳をし始めるのですか?
 
(コブラ)あなたは、人が抱えている閉塞的なエネルギーの解放を誘発する強力なエネルギーをあなたが持っているからです。あなたが側にいるだけで周りの人々の強い変容を誘発し始めます。
 
(質問者)なぜ私たちは地球に来た最初の3年間を覚えていないのですか?
 
(コブラ)インプラントのトラウマのせいです。より高いプレーンから離れるとき、プラズマプレーンにインプラントが埋め込まれて記憶が消去されるので、ショックが起きます。このショックを癒すのに約3年はかかります。体の中ではなく心の中にあるエンティティの記憶を分離します。
 
◇ 女神の帰還
 
重要なプロセスは、より純粋な型で女神のエネルギーが地表に帰還する事です。女性的側面の絶対的な愛は、変容のためのエネルギー場を作り出します。このため、女神のエネルギーは大幅に抑制されました(これが闇がまだパワーを保持している唯一の理由です) 。女神エネルギーは、ソースの完璧な鏡であり、女神のエネルギーが完全な状態になると、ソースが顕現化します。
 
重要な側面の1つは、セントラル種族によってアトランティスに導入された古代ミステリースクールである薔薇の姉妹団の復活です。セントラル種族に属する女神でIONAがいます。IONAはアトランティスに来て12人の女性司祭にイニシエーションを施し、女神の秘技に関するミステリースクールの教えをエジプト、クレタ、スメリア、ローマ、カタリ派、テンプル騎士団、サンジェルマン、カリオストロ卿、秘密結社、18世紀の聖者を通して後世に伝えました。
 
私は薔薇の姉妹団の再活性化のための指示を受けており、多くのグループが創設されました。詳細指示は、ブログに投稿します。
 
光の勢力より、薔薇の姉妹団のグループは週に一度、実際に会うことを指示されています、私たちは今このグループを準備しています。 23ヵ国から23人の女性が必要となり、彼女たちは薔薇の姉妹団のエネルギーのアンカーとなります。私たちはいま、地球の薔薇の姉妹団のための次のステップとして、23のアンカーを設定します。
 
(注釈) 
 
この瞬間は魔法のような体験でした。この瞬間は歴史的なものでした。それが始まった瞬間から、非常に強い神秘的なエネルギーの上昇を感じました。
 
多くの国の女性がすぐに前に出て、輪ができました。この儀式では、コブラは輪の真ん中にいて片方の手を頭上高くで回していました。もう一方の手は、後ほど書きますが光の稲妻を放っていました。女性たちが手を握りあって軽く振り始めると、強烈な瞬間が訪れました。一度も聞いたことのない貴重なマントラが聞こえてきて、心が動かされました。どうやって、それが始まったのか分かりませんでした。後で説明がありましたが、誰がそのマントラを始めたのかも誰にもわかりませんでした。でも、女神のエネルギー自体をチャネリングしているものでした。その瞬間のエネルギーはとても強力で、いまでもそのエネルギーと感情を感じます。女性たちは泣いていました。
 
コブラの会議の説明に戻ります。
 
私の人生で、いままでずっとこの瞬間を待っていました。私の夢、そしてそれを支援してくれた、プレアデスの女性大祭司、セムヤーゼ、マニュエラ、アスタラ、レジスタンスのメンバーのケリー、リー、サラ、アニアの夢を実現する瞬間でした。
 
レジスタンスのメンバーは私たちと一緒に、この建物の真下の地下にいました。いくつかの母船「アシュターアテナ」など何隻かの母船もいます。 アイシスアスタラも一緒にいました。アイシスはライトワークの王冠でした。その時以降から、私たちはこの惑星に女神を広め始めました。
 
(注釈)
 
私達は全員立ち上がり、何度も何度も光の勝利!光の勝利!光の勝利!と叫びました。
 
薔薇の姉妹団は、女性グループだけでなく、男性を含め全人類に女神のエネルギーを定着させるのが目的です。
 
質疑応答:
 
(質問者) 閉経は自然ですか?
 
(コブラ)あなたの自由な選択肢は排除されてきました。月経をコントロールする練習法があります。あなたがそれを行う方法を知っていれば本当に自由意志でコントロールできます。
 
(質問者)月は人工衛星ですか?
 
(コブラ)月は女神のエネルギーを伝える自然の物体で、女性の多くが体内で月のエネルギーを強く感じています。
 
女性司祭は月のエネルギー(感情)を使ってヒーリングをすることができます。特定の薔薇十字団は、薔薇の姉妹団のメンバーでした。
 
女神のエネルギーは、地球上あらゆる視点、コミュニケーション、趣味を変えて、人間社会を変革し、高次元とのファーストコンタクトへの準備となります。薔薇の姉妹団が実際に会って行う会合は銀河の愛の波のエネルギーを増強させます。それによって、光の勢力は銀河の愛の波動を固定し定着させて、人間社会全体に広げて、コンタクトの準備をします。すべてのプレアデス人は女神の存在との関係を有しているので、人間とのコンタクトがある時には、女神のエネルギーの存在が必要なのです。
 
◇ ソウルファミリー
 
ソウルファミリーとの再会が起こります。これは魂のレベルでのつながりであり、新たな社会の基本となります。数十年前には既に始まっていましたが、それがそうだとは当時は誰も気づきませんでした。というのも、その後の社会の方向性がわからなかったからです。
 
社会の進化段階:
 
1. 部族社会
 
2. 血筋を基本とする血縁による家族が、地球における全ての構造の中心的概念ですが、他の惑星上ではそういうことはありません。
 
3. ソウルファミリー。魂のレベルでつながったソウルの社会。この移行は1945年の第二次世界大戦終結で銀河連合が勝利した際に、人類社会に新たな構成の転写を開始したことによります。そして1950年の接触へとつながりました。同様の転写で、1960年の性革命へとつながりました。人々の更なる希望により、転写により物理的な家族の解体がありました。1945年の離婚率は20%、現在では70%です。何故でしょうか?従来の結婚システムに満足できないからです。第二次大戦の前には食糧難のために結婚が必要でした。1945年からの新たな銀河の鼓動によって、女性が自らの権利のために戦い始め、男性は混乱しました。
 
男性が新社会の英雄になるためにはどうすればいいか。自分のミッションを遂行してください。
 
世間のために頑張っているのに成功できないのは、魂が古い規範に縛られているからです。正しい方法とはソウルファミリーであり、それは今年1月から始まりました。
 
プレアデス人は全てのライトワーカーとライトウォーリアーを、魂の存在につながり気づかせて、人との関係を構築させ、それが新社会の規範となるように目覚めさせています。今回のカンファレンスの目的の一つとして、ソウルファミリーを認識し、新社会を形成するために新たなレベルでの関係構築を開始してもらうことがあります。
 
私自身も、自分のソウルファミリーとつながって、そのソウルファミリーをミッションに目覚めさせるように指導を受けました。こうすることで、マトリックスにハッキングをかけることができ、それが自分たちと地球のためになるものなのです。
 
ソウルファミリーの兄弟は、類似点の多い兄弟姉妹であり、人生における良き友人、仲間となってくれます。更に深い関係を持つソウルメイトは対極の存在であり、物質、感情、精神における神聖な融合を果たすことを目的として現れます。そして共に地球解放と銀河の愛のウェーブのミッションを遂行します。他には、親友であったり、親子、性的関係のある同極の人であったりします。これら全ては可能性としてありえます。ソウルメイトの男女は、愛を流すためのものです。
 
アルコンはテクノロジーを用いて、ソウルメイトが出会う時にお互いに誤解や対立を作り出します。
 
メカニズムについて:
 
ソウルメイトが出会う時、アルコンはソウルメイトのつながりに気づいていない相方のつながりを遮断します。遮断はスカラー技術によってもたらされます。胸が張り裂けるような思いは、これが原因です。自然のプロセスではありません。
 
根底にある心理的メカニズムについて:
 
2通りの反応があります。一つは、二人の出会いにおいてアルコンは相反する児童心理の作用をつくって、つながりの発生を妨害します。そしてもし会えたとしても、もう一人が殺害されます。もし魂の接続に成功すれば、司祭と巫女による巨大な調和と宇宙的愛のエネルギーが生まれます。純粋な形でこのつながりが定着すれば、ミッション遂行となります。
 
シリアの状況が発生しているのは、魂のつながりを妨害する、アルコングリッドがシリアに存在するというオカルト的理由によるものです。地球上のこの地に、25,000年前に設定されました。月曜日に光の勢力はこのグリッドの除去を開始し、アルコンがそれに気づくとレッドアラートが発令されました。アルコンはイタリアの黒い貴族に接触し→イエズス会→マルタ騎士団→ドナルド・トランプ、そして戦争が始まりました。シリアとイラク間のハッスーナ・サマッラのヴォルテックスはポータルであり、魂のつながりが生まれます。
 

 
ハッスーナ・サマッラ文化と女神とのつながりには5,000年の歴史があります。そしてそれは、シリアとストーンヘンジなどとつながるレイライン上にあります。レイラインは他にも、サンディフックなどの偽旗が作り出された場所を通りますが、これはハッスーナ・サマッラに影響を及ぼす場所で恐怖の波導と妨害のエネルギーを作り出して、ソウルメイトとのつながりを阻止するためにアルコンが仕組んだことです。
 
最も深淵のつながりは、ツインソウルです。銀河のセントラルサンの中で一つの魂として誕生し、それから至高の女性と男性の原型(シヴァとシャクティ)という二つに分離し、ツインソウルのつながりとなりました。ソウルメイトのつながりよりも深く、完全なる結合への熱望の源です。これもアルコンによって操作されています。ツインソウルの幻想はプログラミングです。アルコンはツインソウルのファンタジーを作り出して、ツインソウルではない特定の人物に心理的投影をすることで、意図的に妨害をします。
 
なぜ女性は結婚し、それを人生で一番幸せな日とするのかというと、それでツインソウルが再活性化するからです。しかし、その夫はツインソウルではないので、失望が生まれ、別離と進みます。
 
アルコンは、ハリウッド映画でこの幻想を生み出しています。女性の性エネルギーの社会進出を妨害するためです。例として、イルミナティの一味であるデビアス社のダイヤモンドの指輪があります。ツインソウルのファンタジーを利用して、ダイヤモンドがついた指輪を売っています。
 
瞑想を通して、エネルギー的にテレパシー的にツインソウルとつながってください。
 
アルコンは夢を操作します。
 
質疑応答:
 
(質問)ドナルド・トランプについて
 
(コブラ)彼は光の勢力にではなく、自身のエゴに執着しています。カバールやイルミナティに仕えている訳では無く、自分のエゴに仕えています。
 
(質問)性エネルギーについての洗脳について
 
(コブラ)これは最も深刻です。地表の人々を支配する目的があるため、銀河のどこにいってもその原因は見当たりません。ほとんどの場合、これが解放を遅らせている理由の一つです。問題は、性的エネルギーについて洗脳されているとの認識が無いからです。
2つの基盤となる層があります。一つはアトランティス時代に埋め込まれたインプラントです。男女間の物質面とエネルギー面での分離を促します。
 
インプラントの見つけ方:
 
おへそから指三本分上に指を置いてみてください。クンダリーニのエネルギーの流れを妨害するものがあります。
 
男女は正反対の内容で洗脳されています。男女がそれぞれの性別の観点からお互いを見ることで、完全な誤解が生まれるのです。男性の理解とは別の方向に、女性は理解するのです。
 
女性はハートのエネルギーを感じることができますが、性のエネルギーを感じられません。男性はその逆です。そのため、女性がハートのレベルで他人とつながりを持つことはできても、性のレベルでつながることが難しいのです。男性はその逆です。男性はその辺を歩いていても、多くの女性に性的魅力を感じます。
 
解決法:
 
女性は性エネルギーを、男性はハートのエネルギーを受け入れてください。男性はクンダリーニのエネルギーをハートに向けて上昇させる。女性は性エネルギーを感じなければなりません。
 
男女の真正な交わりによる、性とハートの結合が鍵。

(画像)良い娘は下品か上品か
 
ハートと性の間にエネルギーが流れたら、女性はそのエネルギーを使って男性を癒すことができます。男性の、戦いによるトラウマを癒すことができます。男性は女性からの愛を受けないから攻撃的になるのです。
 
アラブの国々では、女性は洗脳を受け続けてきました。シリアからの難民がヨーロッパの女性たちをレイプするのは、性の抑制によるトラウマが原因です。
 
ハートと性のエネルギーを統合させた女神の巫女は、この惑星の戦争を止めることができます。
 
社会をその中心から癒すために、地球の女性達の中の最覚醒層がハートと性のエネルギーを結合させていることが鍵です。ローラ・アイゼンハワーが理解していない部分が、ここです。この知識を保存するために命を懸けてきた何百何千もの神聖な女神の画像を証拠として私のいま言っていることの正しさを証明できます。
 
補足:
 
女性のエネルギーは、戦争を引き起こすために抑圧されてきました。アルコンが女性を抑圧すると男性はフラストレーションがたまって、それをスポーツで発散しようとします。フラストレーションがさらに嵩じると、戦いになります。
 
25000年前のアルコン侵攻は、アルコンが工作したもう一つの側面です。アルコン部族は、5000〜6000年前の平和な女神文明を侵略しました。そして、今日でもそれは続いています。女性が一人で歩くと危ないと言われていることや、男性をケダモノとして恐れていることの主な原因となっています。
 
このプログラミングによると「男はケダモノ」ですが、現実は「レプティリアンはケダモノ」なのです。人間の男性は、女性をレイプしたりしません。レプティリアンがやったのです。しかし、女性の意識は、人間の体内にいるレプティリアンと区別することができません。そして、信用しなくなります。70%の女性は、オーガズムを経験しません。
 
次の層について:
 
女性は「良い娘」でいないといけません。だから性そのものを隠します。尻軽女や娼婦と思われたくないからです。マトリックスを壊す必要があります。女性は自身のパワーを取り戻すべきです。性エネルギーを表現するためには、自ら決断しなければなりません。これが、社会の変容の鍵なのです。
 
女性がこのエネルギーを流すための、多くの女神の神殿がありました。上級巫女と王の交わりによって、王は至高の英雄の原型となり、女神は社会を平定しました。第二のアルコン侵攻が西暦4年にあり、この伝統は滅ぼされました。ローマ帝国が滅びた原因でもあります。(より高いレベルの)第三のローマとそこから1500年後を比べてみてください。女神の破壊、女神の巫女を抑圧するローマカトリックの暗黒時代、神殿の破壊、巫女の殺害、そして現代の女性への抑圧は今でも続いています。人間社会がかつてと同じ進化を達成するためには、1500年もの年月が必要でした。
 
次の階層は、アトランティス時代に始まりました。女性のインプラントによって、ツインソウルやツインソウルの幻想と交わる時にしか性エネルギーを感じないようにされました。男性はその逆の方法です。
 
次の階層は、ソウルファミリーの分断をさせるため、出口を二つ作ったことです。女性はツインソウルかツインソウルの幻想とだけ性エネルギーを感じない一方、男性はどの女性とでも性エネルギーを感じるようになっています。
 
次の階層は、感情の2つの側面です。男性と女性が繋がる時、お互いを自分の所有物とみなし始めます。
 
結婚は法的実体の形成による支配であり、カバールが利用しています。元々の結婚とは、ツインソウル同士の完璧な融合のことでしたが、マトリックスがそれを乗っ取り、法制度を組み込みました。1900年の女性達は、酷く制限をされていました。
 
同じプログラムは男性にも存在します。女性を所有物として支配し、女性も男性を所有物とみなしています。
 
男性が他の女性を見ていると、女性は潜在的に憤りを感じます。男性の場合は相手を選ばず無差別です。
 
…しかし、ソウルはソウルパートナー同士でつながります。これは、別の場所で起こっています。


 

 
要点:
 
男女のつながりに、誠実さを持ちましょう。女性同士でお喋りしている時には、一定の話し方があります。もしそこへ男性が現れれば、彼女たちは話題を変えます。正直になれないのです。男性も同じです。女性が正直に男性と話せば、その人間関係は癒されるでしょう。逆も然りです。
 
本物の、誠実なコミュニケーションというものは勇気が要りますが、それは社会を癒すでしょう。
 
質疑応答:
 
(質問)テロリストが志願する理由。13世紀のシリアの、72人の処女(フーリー)という考えについて。
 
(コブラ)これはアルコンネットワークと繋がっていた秘密組織によって考案されました。
 
(質問)タントラについて
 
(コブラ)タントラはヒーリングに使えますが、その多くは消失しました。Kaula Tantraは例外ですが、イニシエーションを受ける必要があります。
 
芸者は巫女ですか?芸者は女神や上級巫女ではありません。
 
女性が男性を癒すことができれば、ブレイクスルーを加速します。
 
◇ イベントと新たな現実
 
マトリックスの全ての側面がプログラム解除をされる時、マトリックスは崩壊します。アルコンによる洗脳は、マトリックスの支配をするためです。これが主だったプログラムというわけではなく、プログラムは皆さんの内側にもあります。最も目覚めた人間だけがマトリックスの隙間を通って外側に出ることができます。全ての人ができるわけではありません。70億人の人がやる必要はありません。一人の先進的な人ができるのです。
 
イベント後の生活:
 
(画像)一つのクリスタルから切り出されたバスタブ
 
このバスタブが、感情などを癒すことができる液体で満たされていることを想像してみてください。イベント後はこれが普通になります。銀河の光の家族とつながります。最覚醒層が、この変化をくぐり抜けることは地球全体のためになり、銀河の光の家族が地球を迎え入れるでしょう。それがいま戦っている理由です。
 
彼らもつながりたいと思っています。セムヤーゼ、マニュエラ、アスタラは見守ってくれて、挨拶をしています。もしつながってみたければ、静かに「yes」と言ってみてください。
 
イベント後、レジスタンスムーブメントとプレアデス人が、最も目覚めた人々と接触し、家族としてのつながりを持ち始めるでしょう。自分自身を変えるのなら、プレアデス人の魂と出会い、故郷に帰っていくことでしょう。
 
プレアデス人とレジスタンスムーブメントは皆さんを活性化しています。私はその仲介人です。あなたと光の勢力の間の。あなたとハイヤーセルフの間の。
 
アイシス・アスタラが亡くなり、毎日の大事さを思い知りました。立ち止まらないでください。アセンションの時です。光、インスピレーション、愛、それらを光の最後の勝利の瞬間まで分け与えるために、あなたは生まれてきたのです。
 
惑星全体の誕生を創りましょう。ここの作業がコアとなるものです。最初のアセンションカンファレンスです。やりましょう。
 
VICTORY OF THE LIGHT!
 
翻訳:NOGI、ria、Takanobu Kobayashi、
翻訳監修:Terry
 


∞ 他の記事を優先したので、遅くなりました。<(_ _)>
 
「・・女性的側面の絶対的な愛は、変容のためのエネルギー場を作り出します。・・女神エネルギーは、ソースの完璧な鏡であり、女神のエネルギーが完全な状態になると、ソースが顕現化します」
 
私たちのアセンションには「女性エネルギー」が必要不可欠なのです。


(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | コブラ&_PNCJAPAN | 19:26 | comments(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 19:26 | - | - | - |