Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
NASAサイト データ サービス停止 (2018 年 1 月 28 日)は7月になっても終わりませんね。多分、太陽周辺でよほど公表したくない事が起きているのかも知れませんよ。(^_^;)
New Entries
Links
                
Recent Comment
  • 世界通貨リセット・大量逮捕情報おまとめ日報 (08/15)
    mirai (08/18)
  • 世界通貨リセット・大量逮捕情報おまとめ日報 (08/15)
    mirai (08/18)
  • 世界通貨リセット・大量逮捕情報おまとめ日報 (08/14)
    mirai (08/18)
  • 世界通貨リセット・大量逮捕情報おまとめ日報 (08/15)
    すーちん (08/17)
  • 世界通貨リセット・大量逮捕情報おまとめ日報 (08/14)
    古村浩美 (08/17)
  • OBRAアップデート (08/15) 自由への鍵瞑想報告
    mirai (08/16)
  • OBRAアップデート (08/15) 自由への鍵瞑想報告
    hikari (08/16)
  • OBRAアップデート (08/15) 自由への鍵瞑想報告
    mirai (08/16)
  • OBRAアップデート (08/15) 自由への鍵瞑想報告
    YAMAGUCHI TAKASHI (08/16)
  • 世界通貨リセット・大量逮捕情報おまとめ日報 (08/03)
    梅津亮太郎 (08/03)
             
Recommend
                
PR
Category
Archives
Search
mobile
qrcode
    
Profile
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
コブラ 惑星状況の最新情報 (07/05)
∞ プラネット・テン(10)とは?(^_^)

 

プラネット・テン(10) 想像図

 
コブラ 惑星状況の最新情報
2017年7月5日

 
現在、光の勢力の主な焦点は、ヤルダバオトの頭部のプラズマ、トップレット爆弾、ブラックストーン、初期異常に付随するこれら全ての除去へと向けられています。
 
これはとてもデリケートな作戦であり、作戦が完了するまでは多くの情報を提供することはできないことをご理解ください。
 
この作戦の完了に向けて、イベントへと繋がる予想外の突破口が開くでしょう。
 
キメラグループは銀河連合艦隊の侵入に対してますます懸念するようになり、低高度軌道での防衛地点を強化しています。彼らは米軍第6軍種の創設の背後にいます。
 
この裏取引は多くの下院議員の不意を突いて行われました。
 

https://federalnewsradio.com/defense-news/2017/06/house-panel-votes-to-split-air-force-create-new-u-s-space-corps/

空軍もまた低高度軌道上の光の勢力に対する最終防衛ラインで、銀河連合とキメラに侵入された空軍との対決の可能性に備えています。
 
この軍事対立はイベント直前に起きる可能性があり、もし起きてもそれは短時間で、劇的で、限定的な範囲に留まり、キメラの完全な敗北によって解消されます。一方で、光の勢力は完全開示を目指しています。
 
第一の良い兆候は、以前に提唱されたプラネット・ナイン(9)よりも更に実際の惑星Xと似ている、この新しく提唱されたプラネット・テン(10)です。
 

https://uanews.arizona.edu/story/ua-scientists-and-curious-case-warped-kuiper-belthttps://www.space.com/37295-possible-planet-10.html
 

これを見れば分かるように、新しく提唱された惑星の軌道要素は実際の惑星Xと非常に似ています。
 

 


NASA=Never A Straight Answer(訳注:英語で「正直に、答えることは、絶対ない」という文章の頭文字でもある)はアレックス・ジョーンズがロバート・デイヴィッド・ステールにインタビューした時、SSP(秘密宇宙プログラム)の存在を否定することを強いられ、そのインタビューは主流メディアでも取り上げられました。
 
しかし、それでも、イーロン・マスクの将来の火星植民地計画は、もうこれ以上の後戻りは受け入れられないという、それだけの理由により、多数の支持を集めています。
 
人類は隔離状態を打ち破り、いずれ宇宙へ出ていくでしょう。
 
一方、この惑星の表面上では、光の勢力はサンジェルマン伯爵の導きのもと、ニューアトランティス計画の一環として惑星のエネルギーグリッド内の特定の物や場所の活性化を始めています。
 
活性化の過程にある始めの場所はプチ・トリアノン宮殿の近くにある「愛の殿堂」です。
 
プチ・トリアノン宮殿の中にある仕掛け鏡の間は、1776年にランバル公妃とマリー・アントワネットがサンジェルマン伯爵の指示によりアトランティスの真の女神の秘儀を定着させた場所です。
 
フランス王妃は女神の秘儀を授けられました。そしてこちらは知る準備ができている人のための隠された証拠です。
 


 
プチ・トリアノン宮殿の活性化により強力な女神のエネルギーはレイライン上のロングアイランドの愛の殿堂を通って、効果的にアメリカ東部のプラズマ異常ヴォルテックスを癒します。
 


 
その他の活性化中の力の対象は聖イシュトヴァーンの王冠です。


 

https://en.wikipedia.org/wiki/Holy_Crown_of_Hungary

この力のお守りは現在、シリウス恒星系からの強力なエネルギーを発信していて、ヨーロッパを破壊しようとしているカバール勢と対決しているオルバーン・ヴィクトル(ハンガリー首相)の背後にいるポジティブなテンプル騎士団の力を強化しています。オルバーンはソロスに反抗しています。
 

http://dailycaller.com/2017/06/29/hungarian-pm-soros-threatens-the-peace-in-europe-with-his-mafia-network/
 

カレルギー計画の主導者であるアンゲラ・メルケルが主導するヨーロッパ文明の破壊に対しても反抗しています。
 
ポジティブなテンプル騎士団と旧オーストリアーハンガリー帝国の多くのポジティブな白貴族がヨーロッパのために立ち上がっています。
 
ここにヒントがあります。
 
そして許可を受けた時に地政学的状況に影響を与えるその他の物や場所についての情報を解禁するつもりです。
 
Victory of the Light!
 
海野いるか堂 翻訳:いるか NEW!2017-07-06

「働かなくてもいい社会を実現するには?」 さんも翻訳してくださっています。参照記事の要約もあってありがたいです。

 
∞  「現在、光の勢力の主な焦点は、ヤルダバオトの頭部のプラズマ、トップレット爆弾、ブラックストーン、初期異常に付随するこれら全ての除去へと向けられています」
 
光の勢力は現在、「とてもデリケートな作戦」とあるように、対キメラグープに対して非常に慎重に行動しているようです。というのも追い詰められたキメラグループが地表のISS同様に自爆でもされたら、その破壊規模は惑星レベルで、最悪、地球消滅の危機に瀕することになりますからね。
 
ですから、今、光の勢力は城の外堀を埋めるが如くに、キメラグループの反撃をじわじわと封じ込める作戦に出ているということのようです。
 
「キメラグループは銀河連合艦隊の侵入に対してますます懸念するようになり、低高度軌道での防衛地点を強化しています。彼らは米軍第6軍種の創設の背後にいます」
 
最近、世界中で頻繁に目撃される変な形のUFOはもしかしたら地球に侵入した光の銀河連合艦隊所属のものか、或いはキメラグループの哨戒艇ということでしょうか。
 
「空軍もまた低高度軌道上の光の勢力に対する最終防衛ラインで、銀河連合とキメラに侵入された空軍との対決の可能性に備えています」
 
光の勢力側の空軍とキメラに侵入された空軍(軍産複合体?)との戦闘の可能性も想定されています。
 
「この軍事対立はイベント直前に起きる可能性があり、もし起きてもそれは短時間で、劇的で、限定的な範囲に留まり、キメラの完全な敗北によって解消されます。一方で、光の勢力は完全開示を目指しています」
 
であれば、地球の低高度領域でのもし、軍事対立が起きた場合、地表の我々は、その様子を見ることが出来るかも知れませんが、短時間の戦闘でキメラの完全な敗北で決着が付くなら、その機会は殆どないとみるべきでしょうし、状況によってはそのまま圧縮突破モードに切り替わる可能性もあるかも知れませんね。
 
「NASA=Never A Straight Answer(訳注:英語で「正直に、答えることは、絶対ない」という文章の頭文字でもある)はアレックス・ジョーンズがロバート・デイヴィッド・ステールにインタビューした時、SSP(秘密宇宙プログラム)の存在を否定することを強いられ、そのインタビューは主流メディアでも取り上げられました」
 
「NASA=Never A Straight Answer=「正直に、答えることは、絶対ない」
 
一般大衆を完全に馬鹿にしていますね。自分達だけが特権階級であるという偏執的な間違った奢りが云わせることです。SSPはその一般大衆を騙して搾り取った資金で作られました。
 
(-_-#)
 
「・・・この惑星の表面上では、光の勢力はサンジェルマン伯爵の導きのもと、ニューアトランティス計画の一環として惑星のエネルギーグリッド内の特定の物や場所の活性化を始めています」
 
この動きは、キメラグループの敗北が近い将来に確定することから起きているものと見られますから、我々の明るい未来は直にやってきますよ。(^_^)/







 
posted by: Michi&Mirai | 少数投稿 | 18:46 | comments(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 18:46 | - | - | - |