Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
2017/7月前半 大きなフレアが一回だけ発生しました。 あとはいつもと同じです。(^_^) 
7月前半、その2
New Entries
Links
                
Recent Comment
  • フルフォードレポート英語版 (07/10)
    はな (07/15)
  • フルフォードレポート英語版 (07/10)
    mirai (07/13)
  • フルフォードレポート英語版 (07/10)
    はな (07/12)
  • 愛知ソニア (05/24) 宇宙意識の時代
    mirai (05/27)
  • 愛知ソニア (05/24) 宇宙意識の時代
    ゆう (05/27)
  • テレパシーは、意図しましょう♪ それが集合意識を変えてゆきます。(2014/09/30)
    mirai (05/21)
  • テレパシーは、意図しましょう♪ それが集合意識を変えてゆきます。(2014/09/30)
    るん (05/21)
  • ホログラム地球からの移行プロセス、総まとめ (2014/09/06)
    mirai (03/19)
  • ホログラム地球からの移行プロセス、総まとめ (2014/09/06)
    ストロベリー (03/17)
  • フルフォードレポート英語版 (03/14)
    ぷるるん (03/16)
             
Recommend
                
PR
Category
Archives
Search
mobile
qrcode
    
Profile
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
4次元世界の惑星のご紹介 (2014/08/28)

∞ 4次元世界というエネルギー場は光と闇を統合させた次元・・闇を内在させた次元です。

(○_○;) コワ !
 

 
4次元世界の惑星のご紹介
2014年8月28日
 

今日は、4次元世界の惑星についてお話しさせていただきますね。
 
→ 水葉のチャネリングメッセージ。。にありましたように、この地球のツインによって、4次元世界のエネルギー場が生みだされました。そのエネルギー場は、早や、新生の惑星として誕生しつつあります。
 
この4次元惑星は、地球内外から転生してくる人間存在たちの 4次元ホログラムの経験のための惑星として存在し、新たに、惑星と人間の共同創造がはじまることになります。
 
この4次元ホログラム世界はこれまでのホログラム地球での転生とは違い転生前の人生の経験を持ち越すことはありません。
 
つまり、この惑星に転生する前に神(創造主)の恩寵のもと、すべてのカルマを清算しその生命が最初に生まれたままのただただ光あるままの存在として、新たな肉体にそのいのちを宿すのです。したがって、その人間存在に、闇は、一切、残っておりません。
 
しかしながら、4次元世界というエネルギー場は光と闇を統合させた次元・・闇を内在させた次元であり、いつでも、闇の資質を具現化させる可能性を秘めています。これはどういうことかというと、そこに住まう人間存在たちが、自ら闇を創造することもできる、と、いうこと。
 
この惑星に住まう人間存在たちに、闇を選択するものが多ければ多いほどその波動は重くなり、地球のように、新たに3次元ホログラム世界を生みだすこともできてしまう、と、いうこと。。です。
 
しかしながら逆に、光を選択するものが多ければ多いほど人間存在たちは、‘神’の資質を顕現させることになります。ここでいう‘神’というのは、光と闇を統合した神であり、銀河を創造する‘男神女神’とは違います。
 
いってみれば、龍神や、日本神話や海外の神話の神々。日本神話がわかりやすいと想いますので例を挙げさせていただきますと。
 
伊邪那岐命(いざなぎのみこと)
伊邪那美命(いざなみのみこと)
天照大御神(あまてらすおおみかみ)
須佐之男命(すさのおのみこと)
 
などといった神々です。
 
これらの神々は、光と闇を統合しおえたいわば高次4次元存在。今回の地球のアセンションプロセスにおいて4次元世界を創造したツインも光と闇を統合しおえた高次4次元存在です。ゆえに、4次元ツインと、古来の神々たちは共同で、この新たな4次元惑星の創造に加わることになります。
 
より詳しい説明につきましては以下のリンクをご参照ください。
 
サナト・クマラ・・・2014年8月20 新しい四次元世界
↓(これ)
---------------------------------------------------------------------------------------------
四次元の創世紀惑星の確立
2014年8月20日

 
親愛なる皆さん、
 
如何なる日も他の日のようではなく、如何なる時も他の時のようではなく、新しい世界の各々は神の創造に於けるユニークな表現です。
 
世界の新しい創造のサイクルが始まっています。この体験は新しい拡張を経験し、新しい世界はこのレベルの変態力から創成されて現実として芽生えるので、このプロセスの中心には人間と惑星が立っています。
 
新しい”母なる惑星”の創造が始まっています。
 
これは四次元のホログラムの振動レベルで、この振動レベルの全ての世界の再出発の後で、未だに進行中で、あらゆる注意を必要とする大いなる浄化の後に”四次元の創世記の惑星”が確立されることを意味しています。
 
■ 役割の割り付けと振動レベル
 
これらの”母なる惑星”は、以下のことを保証します。
 
1) 全ての四次元世界の為のエネルギー的、及びスピリチュアルな物の供給。それから全ての者の発達を適切に支援する為に取られる全ての方策が打ち出されます。協力的、創造的なインパルスはこれらの新しい惑星に基づいています。それによって現在次元上昇中の多くの者を含む天の高等評議会がこのレベルでの四次元の新しい評議員として無限の種類の創造体と共に機能します。
 
2) 全ての四次元世界の安定化の重要性が母なる惑星のための第二の重要な役割として追加されます。四次元のホログラムが分解する大いなる浄化が起きた後に、このレベルは再構成され、この時点で未だに当たり前になっている激変がもはや繰り返されないように新しい宇宙の法が与えられます。
 
それによって基本的な各振動密度の現れ方が以下のように分類されます。
 
A) 最低の、つまりカスのような四次元のホログラフ的世界には、闇との闘争、紛争の可能性があります。それは光と影のゲームの中での変態を経験する偏りの世界です。
 
B) 中間の、つまり、闇との直接紛争を演じる必要がない、覚醒のためのより高い振動のホログラフ的な世界です。この可能性はこれらの世界と存在たちの中に顕著な軽さをもたらし、基本的に人は、スピリチュアルな光を非常に受けやすくなります。
 
C) 目覚め、自分を意識した社会が確立され、暮らしが行われているので、上部の、つまり、全ての者のための神について直接感知する可能性を持つ、高い振動の四次元世界です。
 
圧倒的な数の新しく次元上昇をしたマスターたちは永遠の兄弟たちに対する奉仕に従事するこれらの高い振動の世界で新しい活躍の場を見いだします。そして、マスターたちは散発的に、三次元の世界にも、非常に短い転生期間、或いは奉仕期間の間訪問しますが、これは非常にしばしば直接の、つまり肉体的な微妙な次元上昇を伴います。このレベルは又、その世界の法を覆したり破ったりせずに新しい創造のプロセスに於けるあらゆる支援を受けます。
 
それ故に宇宙の中の恒久的な存在の、永遠への志向の新しい世界が最近創り出されています。遷移の時のために創り出され、表示がある程度分割して行え、分解や除去が新しい宇宙の中での生命の新しいサイクルの先駆けになるように、四次元のホログラムが創造されています。それ故に多くの闇の存在たちは、新たな死を遅らせるように残りの四次元世界にしがみついています。この事実はある一日の間にあなた方の意識によって感知される非常に多くの闇の種々のエネルギーになぜ遭遇するのかを説明します。
 
■ ソウルの再配向
 
ソウルの再配置、存在たちの再配向が進行中で、次元上昇プロセスを経験した後に必要になった非常に多くの再配置、遅れ、割り当てが実際的になるので、各人はこのスピリチュアルな現実に基づいて追加の発見を行うための共振場が見付けられる、期待している所に納まるでしょう。
 
私たちは急速に進歩して光の中に到着しています。宇宙的なイベントが平和と静かな入来を取り戻します。一つの世界が人間と共に次元上昇し、その他の世界は、時空の中に留まります。そしてあなた方は、あなた方が今去ろうとしているこの世界のシールキャリアです。これらの中に彼等が死を選択したので再度死に遭遇する記憶を留まらせておくものはあなた方の光、愛です。
 
私はロゴス、命、愛、意志、道、及び真実です。
 
サナト・クマラ


∞ (^_^;) ワテ ヒトヤスミ シトルンヨ。
 
なので解説はありません。






 
posted by: Michi&Mirai | アンドロメダ・ミラ | 19:27 | comments(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 19:27 | - | - | - |