Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
New Entries
Links
                
Recent Comment
  • RV/インテルジェンス アラート:「通貨」 (08/06)
    mirai-michi (08/07)
  • RV/インテルジェンス アラート:「通貨」 (08/06)
      (08/07)
  • スピリチュアル・ハイラーキーと ET(地球外知的生命体)からの メッセージ 5
    mirai-michi (07/22)
  • スピリチュアル・ハイラーキーと ET(地球外知的生命体)からの メッセージ 5
    林成慧 (07/22)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    mirai (06/30)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    taka (06/30)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    mirai (06/29)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    taka (06/28)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    mirai (06/28)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    taka (06/28)
             
Recommend
                
PR
Category
Archives
Search
mobile
qrcode
    
Profile
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ZAPレポート (06/24)
∞  GCR → ユーロ:米ドル=1:1 ということらしい。(^_^;) ワカルヨネ。

 


ZAPレポート
2016年6月24日
 

ハイみんな、
 
すべてはうまく進んでいて来週月曜日に資金の投入を開始するので、今年のイベントに関して実現することについての全般的な見通しとその私たちに及ぼす影響が明らかになってくる。
 
私たちはいままで何らかの時に経済的な減退、関係の悪化、希望の先送り、健康状態の不安、不測の緊急事態、政治的混乱、恐れの掻き立て、愛する者の事故などに遭った。
 
この難しい時代には、誤りなく結果を見通し、生き残りの心配を最小限にとどめることが大切である。困難の中では基本的に神を信頼しなければならない。この宇宙に思考の形で投入する、意図と引き寄せの力がこれに対する鍵になり、これらは形をとり、物質化され、やがては何らかの形で私たちにもたらされる。
 
この宇宙(神)は私たちに与えてくれる。私たちは正しい考えを持たねばならない。私たちの思考に対する見返りは早すぎたり、遅すぎたりしない。唯一行うべきことは、実現を強く、強く願うことだ。思考はすでに宇宙に届いているのだからせかすことはない、今宇宙はその思考に反応している。
 
幾年にもわたって、カバールは今という終わりのときのために自己強化を行ってきた。彼らは長年に亘って壁に書き、書いてあることを読んできて、レープと窃盗を続けられるように、人間を自分の好みの方向に操ってきた。善き者はこのようなことはせず、戦争は拡大した。カバールは数兆ドルを失い、彼らの力はしだいに減退して世界改革プロセスが可能になるようになった。
 
改革の一つの信号はユーロと米ドルの均等化である。レートが1:1になったら、あるいは1:1に限りなく近づいたら、いかなる説にもかかわらず、GCR(世界通貨改革)が確実におきるだろう。
 
私は数年前から最初からこの説を唱えてきた。これが中国ファミリーから得た情報なので、”いつ”と聞かれたら必ずこのように答えてきた。
 
先週英国はEUから離脱するとの決定をし、通貨価値は昇降を繰り返し、新たな平衡点に達した。この間、大金を処理する取引にかかわる者たちが、短期間の間に経済的な混乱を起こすかもしれない通貨価値の変動についての情報を受け取る可能性があったので、多くの通貨の動きは一時的に凍結された。来週には、あらゆる場所で大きい資金が放出されるので、最初の前進が見られるだろう。歴史的資産の償還がついに行われるだろう。ディナール用資金の放出が行われるだろう。
 
しかしここにすべての者が気をつけねばならないことがある。プラットフォームが2ヶ月間閉鎖され、9月にならないと再開されないということだ。これは大資金を受け取る者は、9月まで自分たちの富を入手できず、プログラムを開始できないことを意味する。これは当局にこのお金で、誰が何をどのようにするのか見極める時間が与えられるということを意味する。大規模な資金が放出されるので、大きい変化が起きるだろうからこれに備えてほしい。
 

Date: Fri, June 24, 2016 10:25 pm
 

∞ 今回はいつもと違いシリアスな文調なので、「ZAP親父さんとちゃうで?」と思ってしまいましたが、読み進めていく内に親父さんと確信しました。(^_^)
 
「すべてはうまく進んでいて来週月曜日に資金の投入を開始するので、今年のイベントに関して実現することについての全般的な見通しとその私たちに及ぼす影響が明らかになってくる」
 
前回のレポートでは先週前半には資金が配布されると思っていましたが、実際にプロジェクト資金が届くのは来週以降になるようです。
 
「幾年にもわたって、カバールは今という終わりのときのために自己強化を行ってきた。彼らは長年に亘って壁に書き、書いてあることを読んできて、レープ(強奪、略奪)と窃盗を続けられるように、人間を自分の好みの方向に操ってきた。善き者はこのようなことはせず、戦争は拡大した。カバールは数兆ドルを失い、彼らの力はしだいに減退して世界改革プロセスが可能になるようになった」
 
善と悪との戦いで悪のカバールは数百兆円を失ったとありますが、桁が2桁以上違うような気もしますが。(^_^;)
 
これらのお金は元々、闇さん達のお金ではなく我々からかすめ取ったものですから彼らが減退しようが消滅しようが同情はしませんけど、ただ一言、「悪役ご苦労さん」ぐらいは言ってあげますよ。(^_^)
 
「改革の一つの信号はユーロと米ドルの均等化である。レートが1:1になったら、あるいは1:1に限りなく近づいたら、いかなる説にもかかわらず、GCR(世界通貨改革)が確実におきるだろう」
 
このことに、ZAP親父さんが妙に自信を持っているようですが、その根拠が↓らしい。
 
「私は数年前から最初からこの説を唱えてきた。これが中国ファミリーから得た情報なので、”いつ”と聞かれたら必ずこのように答えてきた」
 
中国ファミリーからの情報ならそうかも知れませんが、その動きは現時点で以下のようになっているようです。

「先週英国はEUから離脱するとの決定をし、通貨価値は昇降を繰り返し、新たな平衡点に達した。この間、大金を処理する取引にかかわる者たちが、短期間の間に経済的な混乱を起こすかもしれない通貨価値の変動についての情報を受け取る可能性があったので、多くの通貨の動きは一時的に凍結された。来週には、あらゆる場所で大きい資金が放出されるので、最初の前進が見られるだろう。歴史的資産の償還がついに行われるだろう。ディナール用資金の放出が行われるだろう」
 
英国のEU離脱によりユーロの通貨価値が新たな平衡点に一応は達したようですが、まだ変動中のようです。これに来週に放出される繁栄プロジェクトにかかわる巨額の資金放出がどう関係するのかが気になるところです。つまり巨額の投資ではなく巨額の放出ですから、世界の目が世界の変化を見ることになりますからね。
 
「しかしここにすべての者が気をつけねばならないことがある。プラットフォームが2ヶ月間閉鎖され、9月にならないと再開されないということだ。これは大資金を受け取る者は、9月まで自分たちの富を入手できず、プログラムを開始できないことを意味する。これは当局にこのお金で、誰が何をどのようにするのか見極める時間が与えられるということを意味する。大規模な資金が放出されるので、大きい変化が起きるだろうからこれに備えてほしい」
 
”プラットフォームが2ヶ月間閉鎖され、9月にならないと再開されない”
 
つまり繁栄資金が支払われる相手の審査のようなことが行われるようですね。その調査期間が2ヶ月で審査をパスしたら”大規模な資金が放出されるので、大きい変化が起きるだろうからこれに備えてほしい”ということになります。
 
(^_^)/







 
posted by: Michi&Mirai | 更新されないメッセージ | 18:16 | comments(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 18:16 | - | - | - |