Calendar
2017/5月前半 目立つのは太陽さんを貫く「光すじ」ぐらいかも。(^_^)
パート2です。
New Entries
Links
                
Recent Comment
  • 愛知ソニア (05/24) 宇宙意識の時代
    mirai (05/27)
  • 愛知ソニア (05/24) 宇宙意識の時代
    ゆう (05/27)
  • テレパシーは、意図しましょう♪ それが集合意識を変えてゆきます。(2014/09/30)
    mirai (05/21)
  • テレパシーは、意図しましょう♪ それが集合意識を変えてゆきます。(2014/09/30)
    るん (05/21)
  • ホログラム地球からの移行プロセス、総まとめ (2014/09/06)
    mirai (03/19)
  • ホログラム地球からの移行プロセス、総まとめ (2014/09/06)
    ストロベリー (03/17)
  • フルフォードレポート英語版 (03/14)
    ぷるるん (03/16)
  • PFC−JAPAN (02/17) 2月26日 エーテル界解放瞑想
    mirai (03/16)
  • フルフォードレポート英語版 (03/14)
    mirai (03/16)
  • フルフォードレポート英語版 (03/14)
    ぷるるん (03/15)
             
Recommend
                
PR
Category
Archives
Search
mobile
qrcode
    
Profile
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
愛知ソニア (05/28) 緑色の子供たち
∞ たまには・・・昔話はいかが?  (^_^)/ ヒトヤスミ〜 




 
愛知ソニア
2017年5月28日
 
緑色の子供たち


12世紀のイギリスに不思議な子供たちが現れたという話があります。
 
イギリスのサフォーク州ウールピットの村が作物の収穫期に入った頃、どこからともなく男女の子供が現われました。ウールピットの村ふたりは肌の色は緑色で、見たこともない素材でできた衣服を身にまとっていました。ふたりは未知の言語を話し、英語がまったく通じませんでした。


 
彼らは村人たちに捕らえられました。そのとき、ふたりは空腹に耐えかねていた様子だったので、村人がパンや他の食べ物をふたりの前に並べたのですが、彼らは一切口にしようとはしませんでした。
 
それが『食物』であることを把握できていなかったのだそうです。そこに収穫されたばかりの豆が運ばれてくると、それを見たふたりは欲しがったので、試しに与えてみることにしました。
 
しかし、ふたりは茎の空洞の中に豆が入っていると考えたらしく、サヤではなく茎を裂き、そこに豆が入っていないことに気がつくと再び泣き出しました。村人がサヤを剥いて豆を見せてやると、大喜びでそれをむさぼり、それからしばらくは緑の豆以外を口にしようとしなかったそうです。
 
彼らはサー・リチャード・ド・カルンという騎士の家に連れていかれ、見世物にされてしまいました。男の子のほうは、発見から間もなくして衰弱死しました。女の子のほうは、ほかの食べ物にも慣れていき、健康でした。ほかの食べ物を食べるようになってから、緑色の肌は消えていき、普通の肌色になったということです。


彼女はキリスト教徒として洗礼を受け、少しずつ英語を覚えました。やがて彼女はノーフォークにあるキングス・リンという村の男と結婚し、余生を送りました。彼女は子をもうけ、故郷へ戻ることなく、やがて亡くなりました。
 
英語が話せるようになった彼女に、ウールピットの村にたどり着いた経緯を尋ねてみると、このように語ったということです。
 
『私は‘聖マルチヌス’という地底の国の人間です。ある日、家畜の世話をしていたところ、洞窟からとても大きな鐘の音が聞こえてきました。その音色にうっとりして、鐘の音に導かれるようにして長い間さまよっているうちに、出口が見つかりました。とたんに強烈な太陽の光と、異常に暖かい空気に衝撃を受け、気を失って地面に倒れたようです。
 
そこは私の国ではなかったのです。そこへウールピットの村人がやってきて捕まってしまいました。私たちが住んでいた聖マルチヌスの国には教会があり、広い川によって光の国から切り離されています。私の国では太陽が昇らず、日光が存在しません。この世界でいう日の出前や日没後のような薄日があるだけです。』


英国国立図書館の‘Chronicon Anglicanum’の1189年の記録としてこの話が書かれています。僧侶で歴史家であるニューバーグのウィリアムもやはり、『英国事件史』(Historia rerum Anglicarum)の中で、この子供たちの話を書いていますが、やがて実質的に削除されてしまいました。
 
∞ 子供らは‘聖マルチヌス’という地底の国のある洞窟から聞こえてくる鐘の音に導かれ、迷い人として地上に出てきた地底人です。そして地上に出た途端に強烈な太陽の光と、異常に暖かい空気に衝撃を受け気を失い、捕獲されてしまったというストーリーですが、これは実話でしょうね。と言うのも、コーリー・グッド氏の情報にあるように、遠い昔に、地上の圧政に耐えかねて、地底への洞窟に逃れた人間達が地底に居住可能な空洞を見つけ、地上との接触を完全に断ち、彼等がアガルタ王国やその他の居住空間を開拓したということは否定できませんし、また一部の人達がグループとして他のグループとの接触を断ち、この緑色の肌を持つ子等のように隔絶された地下空洞において独自の進化を辿る可能性もありますからね。
 
(^_^;) マァー ソンナ カンジヤネ。






 
posted by: Michi&Mirai | 愛知ソニア | 18:37 | comments(0) | - | - |
愛知ソニア (05/24) 宇宙意識の時代
∞  プレアデスからの嬉しいメッセージです。是非お読みください。(^_^)♡

5/26 追記 この記事は25日の夜に投稿済みなのですが、なぜか取り消されていました。これまでにも同様なことが過去数回起きています。多分システム不具合だと思いますが、未だに修復されていないようです。従って今後も投稿が取り消された場合は、http://ameblo.jp/mirai-michi/のミラーサイトにてお読みください。<(_ _)>

 

 

愛知ソニア
2017年5月24日
 
宇宙意識の時代


私たちはプレアデスの仲間です!急速な進歩の波に乗っている皆さんに今日はぜひともお伝えしたいことがあります。そう、あなたの現実についてです!
 
今はまだ信じられないかもしれませんが、ここ数十年間、精神的、肉体的努力を続けてこられた皆さんが受け取ってきた光コードと周波数にこれからさらなるアップグレードが起きます。
 
太陽が放つ光線およびコズミックエネルギーの質が、小刻みに劇的に変化するようになってきているからです。それによって世界中の多くの人々の目覚めが、さらに急速化してきます。また、世界で起きていることに対しては、予期不可能な展開も増えてくるでしょう。あなた方の知覚と理解が劇的にシフトするためです。
 
なにごとも他に答えを求めたり、頼ることをやめて自らの回答を見出してください。それがベストだという見解にたどり着くでしょう。人間関係も今急速に変化しつつあるはずです。
 
適応性、柔軟性、忍耐力、慈愛、自らの真実を信頼することといったあなたのクオリティがこれまでになく試されます。一瞬にして完全なシフトに導かれることはありません。
 
崩れそうになる現実と創造性豊かで確信ある現実が交互にやってきますので、どうかストレスを起こさずに、恐れずに、忍耐強くこのプロセスを受け入れてリラックスしてください。
 
マヤ歴によると本日から「宇宙意識の時代」にあなた方は突入したようですが、これをいち早く確実なものとするためには、あなた方個々が、魂レベルで学ぶことができる環境を設定することにあります。
 
あなたの内なるガイダンスのアドバイスにいっそう耳を傾けて、ハイアーセルフであるあなたの高次の意思を受け止めることにあります。
 
あなたのライトボディが確立するにつれて、あらゆる現象界での出来事がスムーズに運ぶようになります。アセンションプロセスにおいて既にある段階まで進んでいる方々は、意志の力によってパラレル次元に出入りすることが、実に容易くできるようになってきています。
 
あなたの周波数レベルを常にリセットし直すように心がけてください!
 
とはいっても、リセットは無意識レベルで起きます。実はあなた方が夢を見ている間にリセットされるのです。リセットされると目が覚めたときにあなたは、なにか素晴らしい夢を見たというセンセーションと、夢のイベントの象徴的な部分を記憶しているでしょう。気づいておられないかもしれませんが、このような方法で人類全体の周波数レベルを変えることが可能です。
 
しかし、分離が起きています。二分化が明らかとなってきています。
 
初段階においては、単なる生き方、考え方の相違に過ぎなかったのですが、やがて自然と物理的な分離に導かれていきます。分離は周波数の相違によって自然と引き起こされます。地球も物理的に分離しつつあります。古い地球と新しい地球です。
 
このふたつの地球が隣り合わせに並ぼうとしています。これは人々を混乱させます。古い地球にい続ける人々は、まったく何が起きているか理解できません。理解しようとする意識を持たないからです。このふたつのグループの人類の相違は、これからますます明確になってきます。
 
古い地球に残る人々は、彼らの魂レベルに刻印されている元からの設定ですので、シフトさせてあげようとしても無駄です。これからの数か月間はこのことを、あなたははっきりと自覚することになるでしょう。
 
最初からシフトするようにプログラムされている魂は、どんな状況に置かれようとも、人生を通して意識シフトが連鎖的に起きてきたはずです。そしてこれからは、そのシフトがますます加速化されます!
 
今シフトすることを恐れると、今の状況は少しの間維持できるとしても、結局はシフトせざるを得なくなるのは時間の問題です。
 
逆にダイナミックなシフトを、勇気をもって今、意図的に選択するのであれば、思ってもいなかった、すばらしい現実があなたを待っていることでしょう。そうです、バンジージャンプをするような意気込みで。
 
あなた方にとってこの不慣れな宇宙エネルギーを、あなた方がうまく利用し、偉大なシフトに導かれるために、私たち以外にもこれまでになく大勢の善意で友好的なETがここに来ていることを知ってください。
 
宇宙連合首脳部の9名の司令官たちと共に創造主の計画に基づく新しいリアリティーの実現をあなた方の惑星にもたらそうとしていることを忘れないでください!
 
∞  「今はまだ信じられないかもしれませんが、ここ数十年間、精神的、肉体的努力を続けてこられた皆さんが受け取ってきた光コードと周波数にこれからさらなるアップグレードが起きます」
 
このアップグレードの起きる日時は不明ですが、この変容の時、悠長なことも言ってられないので、今年の内に、しかも近いうちに起きるものと意図しましょう。(^_^)/
 
「太陽が放つ光線およびコズミックエネルギーの質が、小刻みに劇的に変化するようになってきているからです。それによって世界中の多くの人々の目覚めが、さらに急速化してきます。また、世界で起きていることに対しては、予期不可能な展開も増えてくるでしょう。あなた方の知覚と理解が劇的にシフトするためです」
 
“光線およびコズミックエネルギーの質”が小刻みに劇的に変化して、“目覚めが、さらに急速化”するのであれば、短いスパンで指数的な変化ということでしょうね。
 
“我々の知覚と理解が劇的にシフト” = 我々の意識レベルのシフト
 
「なにごとも他に答えを求めたり、頼ることをやめて自らの回答を見出してください。それがベストだという見解にたどり着くでしょう。人間関係も今急速に変化しつつあるはずです」
 
答えを見いだす必要性は、人それぞれの進化レベルに応じてということでしょうか。もしそうなら個々の振動数差が拡大或いは縮小することで人間関係が大きく変化するでしょうね。
 
「適応性、柔軟性、忍耐力、慈愛、自らの真実を信頼することといったあなたのクオリティがこれまでになく試されます。一瞬にして完全なシフトに導かれることはありません」
 
自分の「資質」が急激に変わることはないので徐々に変えていくことになります。
 
「崩れそうになる現実と創造性豊かで確信ある現実が交互にやってきますので、どうかストレスを起こさずに、恐れずに、忍耐強くこのプロセスを受け入れてリラックスしてください」
 
単純に、
 
崩れそうになる現実 ⇒ 未来に希望を持てない暗い現実 (-_-;)
 
創造性豊かで確信ある現実 ⇒ 未来に多くの希望を持てる明るい現実(^_^)♪
 
が交互にやってくると認識して、ストレスを溜めずに発散ですね。(^_^;)
 
「マヤ歴によると本日から『宇宙意識の時代』にあなた方は突入したようですが、これをいち早く確実なものとするためには、あなた方個々が、魂レベルで学ぶことができる環境を設定することにあります」
 
昨日、2017年5月24日から、人類は「宇宙意識の時代」に入ったとはどういう意味なのでしょう?その答えを「マヤ暦 神聖暦ツォルキン」というサイトに見つけました。
 
---------------------------------------------------------------------------------------------
◇マヤ暦の大きなながれ
 
マヤ暦は1サイクルが260日でできています。その260日は第一の城〜第五の城まで、5つの色の城で成り立っています。
第一の城 Kin1〜52
2017年5月24日〜2017年7月14日 ← 5/24から開始。
「起」だったり「誕生」だったり「種をまくとき」だったりします。
 
第二の城 K53〜104
2017年7月15日〜2017年9月04日
「承」だったり「鍛錬」だったり「揺すぶられるとき」だったりします。
 
第三の城 K105〜156 
2017年9月05日〜2017年10月26日
「転」だったり「変容」だったり「ぶっこわすとき」だったりします。
 
第四の城 K157〜208 
2017年10月27日〜2017年12月17日
「結」だったり「熟成」だったり「刈り入れるとき」だったりします。
 
第五の城 K209〜260
2017年12月18日〜2018年2月07日
「回帰」だったり「整理」だったり「感動するとき」だったりします。
---------------------------------------------------------------------------------------------
 
「マヤ暦」に関心がある方は、こちら にポータルがありますから、訪問されてみてください。(^_^)
 
「あなたの内なるガイダンスのアドバイスにいっそう耳を傾けて、ハイアーセルフであるあなたの高次の意思を受け止めることにあります」
 
“魂レベルで学ぶことができる環境を設定”とはガイドの導き、つまり心の声を聞く環境をと言うことでしょうね。
 
「あなたのライトボディが確立するにつれて、あらゆる現象界での出来事がスムーズに運ぶようになります。アセンションプロセスにおいて既にある段階まで進んでいる方々は、意志の力によってパラレル次元に出入りすることが、実に容易くできるようになってきています」
 
ライトボディの確立とは「宇宙船の体感 (2014/09/03)」にある、以下のセンテンスにあるバイロケーション(パラレル次元に出入)によって、“外側の肉体をそのまま置いておいて内側で宇宙船に乗船し、“光のチェンバー”という宇宙のテクノロジーで魂ぜんたいを再編成する”ということでしょうね。
---------------------------------------------------------------------------------------------
宇宙船や宇宙存在たちを、みな共通の物質的姿で認識するには肉体を含めすべてのエネルギー場を、再調整させる必要があります。肉体のシステムを、新生地球用に変態させるのです。なので、まずは誰もが、外側の肉体をそのまま置いておいて内側で宇宙船に乗船し、“光のチェンバー”という宇宙のテクノロジーで魂ぜんたいを再編成するのです。
 
光のチェンバーのなかに居る間、外側の肉体にもちゃんと意識はもっています。つまり、このときからは誰もが・・内側の宇宙船と、外側のホログラム地球の日常生活の両方に同時存在することになります。バイロケーションですね?ライトボディ化のプロセスのなかでも、大切な大切な体験です。
 
さて、では、宇宙船に乗船したことを、どうして知ることができるのでしょう?海七の体験を参考にしましょう。
 
脳内・・頭のなかで、ブーンブーン・・、ブワァァンブワァァン・・という電気質な音が聞こえるようになります。慣れないうちは、脳内に圧迫感を感じて、立っているのが少し困難になる時も・・そして、カラダの振動です。顕著なのは、足が貧乏ゆすりのように、実際に、ぶるぶるかくかく、と震えだします。その震えが全身に広がってゆきます。海七が、初めて意識して宇宙船に乗った時に、この感覚が起こりました。
 
振動は、それほど激しく起こらない場合もあります。「なんか揺れてる?」と感じると、揺れてるのは自分だけ・・自分のカラダの内だけが振動している・・という感覚。また、カラダの一部、片手や片足など、その部分だけがこれといった原因もなく、しばらく振動したりもします。痺(しび)れてる? という感じ。これは、海七以外の人々にも起こりはじめている現象です。こういった振動や揺れは、処かまわず、どんな時にでも起こり得ます。
---------------------------------------------------------------------------------------------

ところで、皆さんは、最近あるいは以前から、朝起きがけに、以下のような体験をされていませんか?
 
“自分のカラダの内だけが振動している・・という感覚。また、カラダの一部、片手や片足など、その部分だけがこれといった原因もなく、しばらく振動している”
 
毎日というわけではありませんが、もしご自分の肉体にビーという感じの振動を体験されているなら、もしかしたら、宇宙船内でライトチェンバーに入っていたかも知れませんよ。(^_^)v
 
「あなたの周波数レベルを常にリセットし直すように心がけてください!・・・とはいっても、リセットは無意識レベルで起きます。実はあなた方が夢を見ている間にリセットされるのです。リセットされると目が覚めたときにあなたは、なにか素晴らしい夢を見たというセンセーションと、夢のイベントの象徴的な部分を記憶しているでしょう。気づいておられないかもしれませんが、このような方法で人類全体の周波数レベルを変えることが可能です」
 
無意識レベルで「リセットされる」と目が覚めたときに、なにか素晴らしい夢を見たというセンセーションと、夢のイベントの象徴的な部分を記憶しているということを承知しておきましょう。(^_^)
 
「しかし、分離が起きています。二分化が明らかとなってきています。・・・初段階においては、単なる生き方、考え方の相違に過ぎなかったのですが、やがて自然と物理的な分離に導かれていきます。分離は周波数の相違によって自然と引き起こされます。地球も物理的に分離しつつあります。古い地球と新しい地球です」
 
自分の振動数が低いままだと古い地球に置いてきぼりになりますよ。そうならないためには、まずは自分の振動数を常に上昇モードにしておかなければなりません。つまり暗いニュースなどに注目しすぎてネガティブ事象にとらわれないように、そして常にポジティブでいるようにしましょう。
 
「このふたつの地球が隣り合わせに並ぼうとしています。これは人々を混乱させます。古い地球にい続ける人々は、まったく何が起きているか理解できません。理解しようとする意識を持たないからです。このふたつのグループの人類の相違は、これからますます明確になってきます」
 
古い地球にい続ける人は理解しようとする意識が無い、つまり変化を受け容れずに現状維持を最優先させる人達で、なにごともあるがままに受け容れる人達ならば新しい地球に移行するということです。
 
「古い地球に残る人々は、彼らの魂レベルに刻印されている元からの設定ですので、シフトさせてあげようとしても無駄です。これからの数か月間はこのことを、あなたははっきりと自覚することになるでしょう」
 
古い地球に居残る人々は自由意思で既に選択済みということですから、彼等の自由意思は尊重されます。
 
これからの数か月間で自分が新・旧地球のどちらかに行くのかが分かるならば、今年の秋までにはということですよ。皆さん、心しておいて下さいね。(-_-;)
 
「最初からシフトするようにプログラムされている魂は、どんな状況に置かれようとも、人生を通して意識シフトが連鎖的に起きてきたはずです。そしてこれからは、そのシフトがますます加速化されます!」
 
意識シフトが連鎖的に起きてきたのならば、その度に環境も良い方向に変わっていったとみなせますから、これからはさらに目まぐるしい変化に晒させることになるようですよ。今、準備されているイベントにゴーサインがでたら、まさにそうなるでしょうね。
 
「今シフトすることを恐れると、今の状況は少しの間維持できるとしても、結局はシフトせざるを得なくなるのは時間の問題です」
 
(^_^)♪ ワテ イツデモ シフト OK ヤデ !
 
「逆にダイナミックなシフトを、勇気をもって今、意図的に選択するのであれば、思ってもいなかった、すばらしい現実があなたを待っていることでしょう。そうです、バンジージャンプをするような意気込みで」
 
(^_^;) バンジー コワイ デモ ワテ ヤルデ。
 
「あなた方にとってこの不慣れな宇宙エネルギーを、あなた方がうまく利用し、偉大なシフトに導かれるために、私たち以外にもこれまでになく大勢の善意で友好的なETがここに来ていることを知ってください」
 
(^_^)/ ハーイ。
 
「宇宙連合首脳部の9名の司令官たちと共に創造主の計画に基づく新しいリアリティーの実現をあなた方の惑星にもたらそうとしていることを忘れないでください!」
 
(^_^)/ アイヨ。





 
posted by: Michi&Mirai | 愛知ソニア | 11:17 | comments(2) | - | - |
愛知ソニア (05/06) あともう少しの間だけです!

プレアデスからのメッセージです。(^_^)/
 

 



愛知ソニア
2017年5月6日
 
あともう少しの間だけです!


私たちはあなた方のプレアデスの仲間です。あなた方に現実への深い理解と希望を提供するためにコミュニケーションを図る者たちです。
 
あなた方のアセンションプロセスをいっそう促すために、以前よりもずっとパワフルな高次のエネルギーが、今地球に降り注いでいます。このエネルギーが理解できない方々は、このエネルギーに圧倒され、恐怖心やフラストレーションを起こしやすいのです。そこで今回は、その同じエネルギーが、あなた方にかけられた制限を一つひとつ外すものであることについてお伝えします。
 
どうか今というこの時期は、あなた方が自ら自身にかけたあらゆる制限を外すことにフォーカスし続けてください。
 
今までの思考パターン、今までの対処の仕方、今まで通りの感じ方といったような細かいことも含めてあらゆる制限を乗り越えるのに最適なエネルギーだということを知ってください。そこにマインドセットしておく必要があります。さもなければ、不快感に振り回されることになるでしょう。
 
それにしてもこのタイプのエネルギーは、あなた方が思っているほど長くは続かないのです。今は極端なフェーズです。まさに「クイックニング」という言葉に相応しく、すべてが速く進行しています。
 
あなた方が光に近づくにつれて、光のスピードに同調するようになります。現実化するスピードも増し、シンクロを認識できる気づきも増えていきます。また、あなた方がなにかを始めると、完成させるのにかかる時間もスピーディになっています。
 
あなた方が自分自身にかけた制限をひとつずつ打ち破るにつれて、あなた方は新しい人間になるというのではなく、本来の自分を思い出し、一歩ずつ故郷に近づいていきます。制限を打ち破るごとに今生で忘れていたことをデジャヴのように思い出すことができます。それらの記憶がパズルのピースのごとく隙間を埋め尽くし、やがて本来のあなたの全貌が見えてきます。
 
この作業のために、肉体次元のあなたという鏡に現象世界のあらゆることが映し出されます。ひとつピースが埋められるごとに、なにごともつじつまが合い、納得できるようになります。あなた方が今いる次元のこのような仕掛けを、どうか見抜いてください。
 
それにしても、あなたのエゴマインドは、制限を乗り越えることをいやがり、問題や苦境は自分が引き寄せたのではなく、他人や周りの世界のせいにして逃げ腰になりがちです。
 
「周波数(フリクエンシー)を上げる」という言葉を、皆さんはよく聞かれるでしょうが、一体、どういう意味でしょうか?そうです、これが今のあなた方個々がもっともフォーカスすべきことであり、次元上昇の基本なのです。それはあなた方の意識と感情に深くかかわっています。
 
あなた方はおそらく、瞑想をしたり、平和な気持ちを維持しているときが、いちばんフリクエンシーが上がっていると、思っていらっしゃるかもしれませんが、実はあなた方が自らの制限を破るときに、桁外れにあなた方のフリクエンシーは高くなります。
 
簡単な例として、スポーツ選手が記録を破ったときに、選手だけではなく、観衆も喜びと興奮と共にフリクエンシーをいっしょに上げます。だからあなた方はスポーツが好きなのです。一瞬にしてフリクエンシーを上げることができるのです。
 
逆にフリクエンシーがいちばん下がるのは、他を批判したり、今までの自分を維持しようとする意識によって起きます。とてもシンプルなことを私たちは言っているのですが、今あなた方の世界情勢はさらに混沌が増す中で、あなた方自身を見失いやすいトリックがたくさんあるからです。
 
つまり、古い世界はいかにあなた方が今まで通りのフリクエンシーのままでいることを押しつけようとしているのか、お気づきでしょうか?
 
戦い、対立が起きているとしたら、それはまさに、フリクエンシーを制御させるこの戦いです。あなた方の感受性を鈍らせるようなマインドコントロールもあります。無関心、無表情、無感動のロボットのように生きる人間も実に増えています。
 
さて、2017年は実にチャレンジの多い年であることは、半ばほど過ぎた今となって皆さん誰もが自覚していることでしょう。
 
あなた方個々が本来のあなたの故郷に一刻も早く戻るため、あらゆる制限を打破するためのプログラムを宇宙はあなた方に提供しています。もちろん、それによって多くのリアライゼーションもあります。それらは、新しい気づきではなく、遠い記憶が蘇っているのです。苦しみや辛さは思い出すための副産物です。
 
自らの制限を克服したときのセンセーションとして、エネルギッシュな自分が感じられるはずです。あなた自身のフリクエンシーを上げたからです。このようにしてあなた方個々が、エネルギーの存在としてのソースに戻っていくのです。そのソースにおいて、あなたが経験するすべてが、絶妙なタイミングで訪れていることが認識でき、また、自らを表現する力もいっそう増します。
 
「アセンション」という言葉は、皆さんそれぞれが、異なる理解をしていらっしゃるようですが、私たちが今述べたようなことが、まさにアセンションプロセスなのです。
 
人類の進化は、ある時点まではゆっくりと進んできましたが、ある時点からは急速に進むことから、結果として皆さんは、今生きている生において死を経験することなく、いくつもの生まれ変わりを体験することが起きます。今のあなた方には、凄まじい知覚の変化も起きています。
 
「生と死」、「始まりと終わり」といったようなリニア的な概念からサイクル的な時間のコンセプトにあなた方はこれからもっと慣れていくでしょう。あなた方の中にはすでに毎日朝起きて動き回り、そして夜が来て眠りにつくという区切りと繰り返しのサイクルを感じ取ること自体にシフトが起きているかもしれません。あなた方が時間の本質を見破る力が増しています。タイムトラベルにしても、パラレル次元にしても、まずは時間の本質を見抜くことから可能となります。
 
一年前のあなたを思い出してください。ちょっとしたことでオドオドしていたのに、今ではそれが滑稽に思えるほどあなたはシフトできたのです!ですから、どうか安心してください。こういったことのすべてが、宇宙の計画通りに進んでいるのでどうか深遠な宇宙の計画を信頼してください。
 
そして、自らのフリクエンシーを上げることのみフォーカスし続けてください!あともう少しの間だけです。
 
あとはオートパイロット式にあなたは上昇し続けます!その暁には、このようなありふれたアドバイスを私たちがなぜ今というタイミングで、あえてあなた方に伝えているのか、きっと納得していただけることでしょう。
 

∞  このメッセージは非常に有益なメッセージなのですが、掲載が遅れました。<(_ _)>
 
以下、抜萃です。
 
今、地球に入来しているパワフルな高次エネルギーは、自分が自分自身にかけた制限を一つひとつ外すものなので、この時期は、このことにフォーカスし続けるようにと伝えます。
 
「今までの思考パターン、今までの対処の仕方、今まで通りの感じ方といったような細かいことも含めてあらゆる制限を乗り越えるのに最適なエネルギーだということを知ってください。そこにマインドセットしておく必要があります。さもなければ、不快感に振り回されることになるでしょう」
 
“マインドセット”とは物事を判断したり行動したりする際の基準という意味ですが、簡単に言うと“心構え”です。つまり、今、降り注ぐエネルギーはあらゆる制限を乗り越えるのに最適なエネルギーであると知っておくことで、事が起きた場合に適切な対応ができるということです。
 
「・・・このタイプのエネルギーは、あなた方が思っているほど長くは続かないのです。今は極端なフェーズです。まさに『クイックニング』という言葉に相応しく、すべてが速く進行しています。・・・あなた方が光に近づくにつれて、光のスピードに同調するようになります。現実化するスピードも増し、シンクロを認識できる気づきも増えていきます。また、あなた方がなにかを始めると、完成させるのにかかる時間もスピーディになっています」
 
ETさん達からのメッセージによると、今入来している光エネルギーは我々の振動数を上昇させているという事が、我々の感覚で時間の加速として、また現実化のスピードも早くなり、シンクロを認識できる気づきも起きるのです。つまり、我々の振動数が光に近づけば近づくほど、全てが同時に起きるようになり、言い換えれば我々は時間の無い五次元世界へ近づいているということなのです。
 
(^_^;) オモウ コト ガ シュンジ ニ ソウゾウ デキルノダ。
 
「クイックニング」については以下をお読みください。
---------------------------------------------------------------------------------------------
アセンデッド・マスターたちが何年も前に「クイックニング」として話したことを思い出しました。彼らによればアセンションへのプロセスの一部として私たちの肉体と魂はより高い振動数へと上昇し加速することがあるのだということでした。
 
意識が拡大し光が満ちてくると、私たちの霊的な神経システムで電気が加速します、そのような衝撃を与えることで身体と魂の振動数を高めるのです。意識が電気的になってきますと、身体と魂はそれだけのエネルギーを保持するために調整される必要性が出てきます。
 
その調整を、ショック的に感じたり時には「地震のように」などと表現されるわけです。アセンションのプロセスが完了するまでこれは定期的に起きます。この体験を「クイックニング」と言います。
 
恐らく、皆さんの中にはアセンションがよくわからないという方もいらっしゃるかもしれません。真のアセンションとは、観念以上のものです。まずクイックニングから始まります。身体が炎のように感じられたり、全細胞で電流が振動するのを感じます。クイックニングが起こる度に、身体の振動数が以前に増して高いレベルへと上昇します。私たちは、まさにより電気的に、すなわち、より「気」に満ちてくる、という状態になります。こういったクイックニングが何度も起きると、身体は膨大な量の気を光として蓄えておけるようになります。
 
次のステップは、全細胞を光のスピードまで加速させることです。これをアセンションと言います。真のアセンションが起こると身体はもう物質的な肉体ではなくなります。身体がライトボディへと変容します。ライトボディは永久不変です。死はなく、永久的なエネルギーと生命力があります。決して疲労することはありません!ライトボディはまた、重さ、重力、質量がありません。三次元における現実での肉体的な障害から完全に解き放たれています。
 
クイックニングは、全世界で多くの人々に起きています。フルフィルメント瞑想の実践者たちの多くが瞑想中や瞑想後に電気的な感覚を得始めています。それは時に、脊椎に点火する電光ように強烈に感じられたり、または肌全体がチクチクするような穏やかな感覚であったりします。
 
このような感覚があったならば啓発やアセンションへ向けて急速に動いているという事になります。あなたが待ち望んだ日はさほど遠くはありません。
 
ボブ・フイックス氏の「Speaking from Ku」からの部分転載です。結構人気のあるサイトです。訪問する価値はありますよ。

(^_^)/
---------------------------------------------------------------------------------------------
 
「あなた方が自分自身にかけた制限をひとつずつ打ち破るにつれて、あなた方は新しい人間になるというのではなく、本来の自分を思い出し、一歩ずつ故郷に近づいていきます。制限を打ち破るごとに今生で忘れていたことをデジャヴのように思い出すことができます。それらの記憶がパズルのピースのごとく隙間を埋め尽くし、やがて本来のあなたの全貌が見えてきます」
 
自分自身にかけた制限をひとつずつ打ち破ることは本当の自分に戻るプロセスです。意識の拡大でもあります。これがアセンションプロセスです。
 
「・・・あなたのエゴマインドは、制限を乗り越えることをいやがり、問題や苦境は自分が引き寄せたのではなく、他人や周りの世界のせいにして逃げ腰になりがちです」
 
エゴは自分を守る為に現状維持を保つのです。我々はエゴを超越しなければなりません。
 
「周波数を上げる」とは次元上昇の基本で自意識と感情に深くかかわっているので、自分にかけた制限を破ることなのです。その時に桁外れに自分の振動数は上昇します。自らの制限を克服したときのセンセーション(感覚)として、エネルギッシュな自分が感じられるようですね。
 
逆に「周波数を下げる」のは、他を批判したり、今までの自分を維持しようとするエゴによって起きます。
 
「・・・2017年は実にチャレンジの多い年であることは、半ばほど過ぎた今となって皆さん誰もが自覚していることでしょう」
今の混沌とした世界の現状を知る限り、これにはほとんどの方が同意されることと思います。(^_^)
 
「・・・あなた方が時間の本質を見破る力が増しています。タイムトラベルにしても、パラレル次元にしても、まずは時間の本質を見抜くことから可能となります」
 
「時間の本質を見抜く」とは興味深いテーマですが、「時間」そのものが、我々の時空間パラメータであると知れば、意外とシンプルなのかも知れませんね。
 
(^_^;) エエィ ワカラン。
 
「一年前のあなたを思い出してください。ちょっとしたことでオドオドしていたのに、今ではそれが滑稽に思えるほどあなたはシフトできたのです!ですから、どうか安心してください。こういったことのすべてが、宇宙の計画通りに進んでいるのでどうか深遠な宇宙の計画を信頼してください」
 
つまり、一皮むけたのです。(^_^)
 
「これからは自らのフリクエンシーを上げることのみフォーカスし続けてください!あともう少しの間だけです。あとはオートパイロット式にあなたは上昇し続けます」
 
<(^_^) イエッサー。





 
posted by: Michi&Mirai | 愛知ソニア | 19:47 | comments(0) | - | - |
愛知ソニア (04/29) 5月のエネルギー
∞  5月は、自分の努力が実を結び、やる気満々なエネルギーを感じられるということなら、何か素晴らしい事を期待したくなりますね。(^_^)♪

 

 
愛知ソニア
2017年4月29日
 
5月のエネルギー
 

4月、5月と、油断ならないエネルギーが漂っています。パワフルな感情的なサイクルが続いていますので、ネガティブな影響には注意してください。
 
4月26日の新月に向かっての一週間はとくに、いつもの自分とは感じられないようななにかに、直面しませんでしたか?「私の立場はどうなのよ?」と、言いたくなるようなことを経験しませんでしたか?
 
過去と未来をつなぐ架け橋の上を歩いていました。過去の自分のパターンと新しい自分が行き来するようなことが起きていたようです。辛かったかもしれませんが、自己の深い部分で最高の癒しが起きるためでした。
 
新月を過ぎたあたりから錬金術の如く、ネガティブをポジティブにシフトできる落ち着きが戻ってきたことでしょう。守られているバブルの中に自分を置き続けてください!
 
宇宙は、「自分自身をケアして、自分のことにフォーカスしなさい!」といってます。
 
5月は、今までねばり強く頑張ってきたあなたの努力が実を結びます。やる気満々なエネルギーを感じられるでしょう。再びしっかりした自分が戻ってくるでしょう。ぜひ、前進してください!
 
センタリングしてパワフルな自分を感じたならば、行動に移してください。
 
5月は複雑さが抜けて、あなたを後押ししてくれるエネルギーが訪れるので、フォーカスすれば、物事がスムーズに流れます。やっと完了させることができたり、新しいプロジェクトに打ち込んだりするのに、最適なエネルギーが訪れます。今まで待っていた返事がもらえたり、思ってもいなかったすばらしいチャンス到来もあるでしょう。繁栄と豊かさにフォーカスし続けてください!
 
しかし、世界と国内情勢は混沌が続きます。ニュースやメディアに影響を受けている人たちは、とてもネガティブで消極的になる傾向が強まります。多くの人々が恐怖心から独断的で、自分は正しいという思い込みが強くなるでしょう。そんな古いエネルギーと同調したり、影響されないように自分自身を守る必要があります。周囲の人たちがどのように感じ、そして自分はどのように感じているのか、チェックできるアンテナを常に張っておいてください。油断は禁物です!
 
たしかに不安定な情勢が続いているのですが、私たちはすでに5次元に片足を突っ込んでいます。古い世界の最後のあえぎがエスカレートしています。破壊、憎しみ、暴力があとを絶たないですが、闇は私たちが光を抱擁するために奉仕しているのです。このような混沌が渦巻く中で、恐怖の餌食にならないように、いかに自分自身を信頼し、いかに自分自身を許し、いかに自分を癒し、愛と光を抱擁できるかが問われます。高次の存在たちが私たちのGPSなのです!
 
5月11日の満月は、これもまたパワフルですね。ポジティブに取り入れれば、調和、高次の意識、スピリチュアル、クリエーティブなエネルギーが届きます!よいコミュニケーションも可能です。心の内を正直に人に伝えるのにもよいタイミングです。ネガティブに働きかけると、サバイバル的な要求が感情的に出てしまうので、注意してください!
 
5月26日の新月に向けて地球のエネルギーは、また緊迫したエネルギーのボルテックスに入るので、世界情勢が気になります。私たちは何千年も闇と光の戦いを経験してきたので、今に始まったことではないのですが、緊迫したエネルギーに包まれるごとに、隠れていた闇がどんどん表面に現れるので、だれもが認識できるようになります。よいことです!
 
私たち一人ひとりが、闇のいかなる側面にも影響を受けずに、光のバブルを維持し続けることです。5次元の私たちは、より目覚めていて、直観力やサイキック能力もいっそう強くなっています。自信をもってそれらを活用し、最高の人生を生きることが、5次元のあなたです!
 

∞  気になるところをピックアップしてみました。
 
・ 我々はすでに5次元に片足を突っ込んでいる。
 
・ 5月は、個人にとってもパワフルなエネルギーを感じられるので、何か新しいことに取り組むのに最適な時になる。
 
・ 5月以降も世界と国内情勢は混沌が続き、ニュースやメディアに影響を受けて、ネガティブで消極的になる傾向がますます強まるので古いエネルギーと同調したり、影響されないように自分自身を守る必要がある。それには心のバランスをとりつつ周囲の人たちがどのように感じ、そして自分はどのように感じているのか、常時チェックすること。
 
現在もUSAカンパニーの倒産後、新アメリカ共和国へ移行するという話があります。もし5月以降にそれが起きたとしたら、世界の金融・経済に大きな影響がでる可能性は高いのです。
 
・ 5月末には新月に向けて地球のエネルギーが、再度緊迫したエネルギーボルテックスに入るので、世界情勢が不安定になり、闇さん達の悪事が表面化して、だれもが認識できるようになる。
 
これは、闇さん達の隠蔽情報の開示ですが、ディスクロージャー宣言はUSAカンパニーの倒産により、NESARA法の元に新統治体となるアメリカ共和国が機能し始めて、始めて正式に宣言されるものですから、もしかしたら、もっと後の話かも知れません。

(^_^)






 
posted by: Michi&Mirai | 愛知ソニア | 18:57 | comments(0) | - | - |
愛知ソニア (04/02) プレアディアンからのメッセージ
∞ 行間を詰めさせて戴きました。<(_ _)>

 

愛知ソニア
2017年4月2日
 
プレアディアンからのメッセージ

---------------------------------------------------------------------------------------------
2月29日ギリシャにて
 
今夜のネルソンは、澄み切った夜空に上弦の三日月と星々がキラキラと輝いています。出てきてくれないのかと思いきや、向こうの方で点滅しながら移動する物体が現れました。パルスのように信号を送っている。3月の始めにギリシャのデルフィでのトランスミッションはどうなったのかと聞かれました。先日から気になってました。あの時デルフィでのPたちとの再会によって、どんなメッセージを発信してくれたのか、とても興味深いです。
 
これからあの時の録音を起こしますね。
---------------------------------------------------------------------------------------------
 
はい、そこにいるあなた方がどんな存在であっても、どうぞ、お越しくださいませ。(ソニア)
 
はい、もちろんですよ、私たちはプレアデス星人です。あなた方は、我々を待っていたのですね?
 
Yes ! (T.B.)
 
あなた方は私たちを歓迎しているようですね。Thank you!。実は私たちはあなた方の周囲で、待機していたのです。我々もあなた方をチェックしてました。
 
あなた方に今ちょうど、この時期に、どうやっているか、知りたいのです。私たちから観て、今のあなた方は、とても慎重にやっているように映ります。それにしても、よくつまずきながら歩いていますね。はい、あなた方がいるこの地球のエリア(デルフィ)は、特別であることはたしかです。
 
おそらくあなた方は、このエネルギーを、すばらしいと感じておられるでしょう。なぜ、そうであるか、私たちがある物語や比喩を用いて、これから語ることにいたしましょう。
 
では、我々の友達も呼んでいいですか?あなた方の許可と共に私たちはグループとして、やってきます。私を彼らのナビゲーターと思ってくださればよいです。
 
私のことを、彼らを呼ぶメッセンジャーとして理解してください。ソニアのサーキットを通して、私たちはメッセージを伝達する者たちです。私たちはソニアを讃えています。彼女はいつだって私たちをこころよく受け入れてくれて、チャネリングしてくれます。したがって彼女の無条件の奉仕に私たちは感謝しています。
 
さあ、準備ができました!私たちはグループとしてここにきて、あなた方に最新ニュースをお届けするつもりです。すなわち、どんなことをあなた方が聞きたいと期待しているか、によります。
 
「一体、今何が起きているの?」
 
こういうことでしょう。我々は聞き飽きました。こういった質問自体もうどうでもよいことと、あなた方が感じるまでは、なにを私たちが告げようと無駄なことです。
 
個々おられるあなた方の仲間の一人は、オーストラリアの方ですね。あなたたちのアクセントを真似するのは、我々にも愉快です。ご存知の通り、我々も笑いが大好きです!大いに笑ってください!同時に私たちは、機知に富んでいるのです。
 
たった今惑星レベルのエネルギーのシフトが起き、あなた方は、いわゆる「ゼロポイント」と呼ばれているエネルギーを体験しているのです。そのゼロポイントをまさにあなた方は今、それぞれが体験しているのです。あなた方の足で。なぜ、今なのか?ときが来たからです。
 
実に地球では、うお座の時代が完全に幕を閉じ、みずがめ座の時代の太陽が昇ってきています。ちょうどあなた方が正月を祝うのと同じように、エネルギーとして、新しい夜明けを迎えているのです。
 
あなた方は宇宙の正月を古代の聖地に来て祝っているのです。ちょうどあなた方がこの地を訪れている今日と昨日は、ちょうど宇宙正月の真ん中の日です。あなた方はみずがめ座タイムラインの新年を迎えています。いくつものタイムラインが同時に可能でもあります。わかりますか?
 
それにしてもあなた方は、今肉体次元ともどもみずがめ座の時代に移行しました。おめでとうございます!我々もうれしいです。そして今あなた方が訪れている場所は、実にピッタリの場所(デルフィ)です。
 
すべてはアレンジされています。あなた方3人が今ギリシャのこの地を訪れていることも偶然ではないのです。すべてがパーフェクトにアレンジされています。それを信頼してください。
 
あなた方それぞれが、個々の過去世にアクセスしているのです。たった一つの過去世ではなく、何層にも重なり合っているのです。地球上の、この特定のエリアにおいてです。我々もかつてこの地を愛した者たちです。あえて、「かつて」といっておきましょう。最近は商業化されているので、あまり愛おしいと感じません。
 
しかし、この地は昔から、島々も含むギリシャ全土が、蛇族のテリトリーだったことには変わりありません。
 
アヌンナキ物語を覚えていますか?ここは彼らが、「ザムシュ」とかつて彼らの言葉でよんでいた、ヘビ族のテリトリーにあたります。
 
そして、マルドゥクについても覚えていますか?彼はアヌンナキの裁判の後にザムシュに追放されました。ギリシャ全土がエンキテのエネルギーで満ちています。だからヘビがうじゃうじゃいるのです。
 
アヌンナキが地球にやって来る前から、爬虫類族は地球ですでに暮らし始めていました。彼らは彼方の星から地球を知って移住してきた者たちです。龍族とヘビ族は互いに対立し、争いあいましたが、互いに地球でのテリトリーを見つけました。
 
例えば、ドラゴン(龍)族のテリトリーは、ヨーロッパでも北欧や北の国々です。古代のケルトの人々とも深くかかわりました。アイルランドやスコットランド、スカンジナビアの国々がドラゴン族のテリトリーです。
 
ヘビ族はドラゴン族よりも先に地球にやってきました。彼らはまずアフリカに辿り着き、それからギリシャを経由して、地上のあちこちにテリトリーを構えました。
 
そして、アヌンナキがやってきたころのこの地は、うじゃうじゃとヘビがいっぱいで、彼らの誰もが入っていこうとはしなかったのです。とくにエンリルテのアヌンナキは嫌いました。エンキテにとってはそうではなく、ヘビ族と仲良くやっていけたのです。
 
マルドゥクが追放されてこの地に辿り着いたときは、まさしく彼にとってはパラダイスだったのです。他のアヌンナキたちは、この地のことを知りませんでした。エンキとマルドゥクだけがこの地のことを知っていました。彼らはヘビ族たちと交渉しなければなりませんでした。今日あなた方が訪れた場所(デルフィ)がまさにその場所だったのです。
 
そのずっと昔からオラクルたちがこのあたりにはいました。当時はまだ母権制の世界でした。彼らは女性性のエネルギーを敬う、女神崇拝をしていたころに遡ります。後にそのエネルギーは古代ギリシャ人によって、『ガイア』と呼ばれるようになりました。
そして、さらにその女性性の時代を遡ると、ヘビ族の時代に辿り着きます。そして、オラクルはヘビ族と通信できました。だから、オラクルがいた場所には割れ目というか、穴があったのです。
 
その穴は、地下のトンネルとつながっていました。聖地のあの場所にある穴を掘っていくと、トンネルがあることを誰も知りません。そのトンネルは、ずっと南アフリカまで続いているのです。そこはヘビ族の広大なテリトリーです。
 
デルフィのオラクルは、最初は、女性性のエネルギーであるガイアとつながっていました。そして、ギリシャ時代になると、いえ、正確にはアヌンナキ文明の時代からであり、ギリシャ時代に移り変わっても、まだアヌンナキの影響が色濃く残っていました。
しかし、アヌンナキは彼ら自身の存在の歴史を消そうしました。そこで紹介されたのが古代ギリシャであり、神話はまさにアヌンナキの神々のストーリーなのです。
 
わかりますか?
 
「オリンポスの12神」は、まぎれもなくアヌンナキ物語です。と同時に宇宙連合の12カウンシルの物語でもあるのです。12は聖なるナンバーです。
 
ギリシャ神話によって、アヌンナキ物語は、カモフラージュされました。もちろんいうまでもなく、「ゼウス」は、アヌンナキの主神「アヌ」のことです。そしてゼウスの妻ヘラは、アンツのことです。
 
アヌンナキは非常に賢くて、人間たちには、彼らの過去を覚えておいてほしくはなかったのです。アヌンナキは自分たちの歴史をギリシャ神話に見事にすり替えたのです。
 
わかりますか?これが歴史のもう一つ層です。その時代の前は、爬虫類の世界です。
 
彼らはオラクルのことを「ピュティア」と呼びました。その前は「シビュッラ」と呼ばれていました。彼女たちは偉大なるヘビ族の、エネルギーを通して叡智につながっていたのです。
 
オラクルたちは、変性意識状態となって、メッセージを伝達しました。それは考えられているような、地下の洞窟から立ち上がっていたとされている、エチレンガスによるハイ状態で彼女たちにお告げが聞こえたからではないのです。
 
ずばりいうと、それはヘビの毒でした。ヘビ族の知恵を授かった彼女たちは、適量の敵切なヘビの毒を使って、変性意識状態に導かれていたことはたしかです。彼女たちは、スネークピープル(ヘビ族)の助けを受けていたのです。
 
地球にはたくさんの層から成る歴史があります。一つの歴史の上にもう一つの歴史が覆いかぶさるように幾重もの層を成しています。そしてあなた方人間は、どれがいちばん古い層か、どれがいちばん新しい層か、見分けがつかないでいるのです。とくにあなた方が今いるギリシャのこのエリアに関しては、とても複雑にいくつもの層が入り組んでいます。
 
そういった場所にポータルが存在します。そう、現在のデルフィの近くにもひとつあります。そういった場所はまぎれもなく、キリスト教による影響も強く受けています。今日あなた方が訪れた数々の修道院は、すべてパワースポットです。パワースポットであることを承知の上で、あんな険しい岩の頂上にいくつも修道院が建てられたのです。
 
そういったパワースポットを訪ねることで、それ以前の、ずっと古い層の情報を同時にあなた方はアクセスしているのです。そして、ポータルについても知ることができます。アヌンナキたちのように。彼らのように姿をシフトさせて、ポータルを自由に出入りすることも可能です。それはポータルが有する魔法の力です。
 
あなた方はその強いエネルギーによって、各々の殻から出ようとします。あなた方の自由意志が、その固い殻から飛び出そうとします。
 
したがって、あなた方は、まるで地上から持ち上げられたような感覚になるのです。あなた方はまるでメリー・ポピンズのように地上から上の方に持ち上げられることに対して抵抗しているのです。マインドでそうしているのです。
 
このような状態のときはとくに、周囲の人々に注意を払ってください。あまり目立たないように努力してください。ですから、気をつけてお行儀よくしてください。
 
わかりますか?エネルギーシフトが起きているのです。
 
一つは、最初に述べたように、あなた方は新しい時代を迎えたからです。今完全にみずがめ座の時代に突入しました。さらには、ポータルの地場の影響もあります。あなたのエネルギーと一緒になって、ゼロ地場をクリエートしたからです。
 
ですから、天使のようにふわりと浮いているような感覚があるのです。まるで飛ぶことができる羽が生えたような感覚かもしれませんね。おそらくあなた方がこの旅を終えるまで、そのような感覚が持続することもあります。不思議なことには日が経つにつれて、ますます強く感じられることです。それが特徴です。
 
そのことにぜひ気づいてください。日増しに強くなっていくということを。時間、重力に反するエネルギーの場だからです。
すなわち、このエネルギーとこれからどのようにあなたが関わるかにすべてがかかっています。まあ、すぐにきっとなれるでしょう。家路についてもおそらく今あなた方が感じ取っている感覚は消えることはないでしょう。
 
どんどん強くなっていきます。そして、あなた自身がポータルと変身するのです。別次元とつながるポータルです。
 
これがあなた方に対する新しいプランです。天使界からのギフトです!あなた方へのプレゼントです。地球のこの特別な時期のための。特別なチャンスがあなた方全員に与えられているのです。
 
しかしながら、全員といっても、ある人々にはこのエネルギーが心地悪く、混乱を招くかもしれません。そして、あなた自身も時には混乱の渦の中心にいるように感じることもきっとあるでしょう。
 
しかし、私たちがいうまでもなくこれは、あなた方への特別なギフトであることにはちがいありません。ですからギフトとして、ぜひ受け取ってください。
 
そのギフトとは、たとえるなら、今まであなたはマニュアルの車を運転してきたのに、突然オートマチックの車と交換してもらったような感じです。あるいは、車から飛行機に移行するほどの違いです。それほどのツールが今あなた方に提供されているのです。ですから、あなた方はただそれを使いこなすのみです!
 
それを使って、何を見て、何を知って、何を経験したいか、やってみてください!あなたは何を経験したいのか?はっきりわかっていますか?あなた方がフォーカスするどんなことであっても、あなた方の運命の目的地にたどり着くはずです!そのツールを使えば。とても早く辿り着けます。考える前にそこに到着できます。それほどの速さです。このような経験がすでにあなた方に開花しているのです。
 
あなたがすべきことはただマインドをリラックスさせて、そのギフトを受け入れることです。あなた方すべてに平等にこのギフトは与えられています。それにしても多くが受け入れようとしません。それが問題です。
 
したがって、私たちはここに今いるのです。そして、あなた方がこのギフトに気づくように呼びかけているのです。あなた方は与えられています。
 
物事は変化しました。つい昨日まで、あなた方はマニュアルでした。そして、今日はオートマチックの車が届きました。とてもスムーズに走ってくれます。ですから、まだマニュアルを運転していると錯覚しないでください。
 
何にも心配するようなことはないと気づいていますか?もうすべてがスムーズになったと、いつあなたは信じるのですか?ちゃんと対策が講じられているのです。ただそう信頼してください。
 
だからこそ、あなたはサインを受け取っているのです。空を見上げてください。サインだらけです!
 
たとえば、あなた方の一人が空にDNA螺旋のような雲を今日発見しましたね。なぜ、そんなシンボルを空に発見するのでしょうか?
 
ちょうど今あなた方は第3本目のDNAの紐が加えたからです。宇宙のコズミックパワーによってそう刺激されたからです。もう一つの3番目の螺旋を加えるパワーを時として目覚めさせるマインドパワーを最初からもち合わせていたからです。すべてが今変化しつつあります。そしてDNAの紐のもうひとつの意味は、ヘビですよね。ヘビのサインがあなた方にのしかかっています。ヘビとDNAの関係……わかりますよね。
 
実にあなた方のDNAはアップグレードされました。したがって、多くのことがこれからオートマチックになります。そして、あなた方に必要なのは、ただ信頼することです。失ったものを無理やり探す必要はありません。失ったものより、見つけたものに知覚をシフトさせてください。
 
ある特定のことについて心配する必要は、もはやなくなったのです。すべては配慮されています。マニュアルかららオートマチックに乗り換えた、ということを忘れないでください。なのに、なぜ、あなた方は信じられないのでしょうか?
 
あなた方に必要なのは、オープンマインドになって、新しい観点に慣れることです。新しいサイン、新しいシンボル、新しい理解、新しい意味を見出してください。
 
いったいあなた方はなにを受け取りながら生きておられるのでしょうか?
 
あなた方がクリエーターと呼ぼうが、天使界の存在と呼ぼうが、どう呼ぼうとかまいませんが、あなた方にサインを送り、何かを語りかけようとする存在たちがいるということを、これ以上否定できないはずです。
 
彼らはあなた方の手をとって、上に引き上げてくれる準備が整っています。そして、あなた方に異なる観点から物事を、人生をきっと見せてくれるでしょう。異なる味を。異なる香りを。異なることが聞こえるでしょう。あなた方の知覚もすでにアップグレードしました。
 
今日私たちがあなた方にお伝えしたことを、どうか覚えておいてください。そして、信頼してください。そして、私たちもここにきて、あなた方にアドバスを提供できるということを。あるいは、何らかの説明を提供できるのです。今、何があなた方に起きているかということを、正確にお伝えすることもできます。
 
あなた方が帰国しても、以前とはすべてが変わってしまったということを、覚えておいてください。すべてが、あなた方が旅している間にシフトしました。どうかあなた方の新しい知覚を、過去に当てはめようとしないでください。新しさを受け入れると、すべてが新鮮です。とても楽しいです。遊びこころに満ちてみます。一つの花から花へと飛ぶちょうど蝶のように。楽しんでください。
もしあなたが古いマインドセットにとらわれているのなら、あなたは常に問題を引き寄せます。幼い子供たちは何も考えずに縄跳びができます。子供たちは正しいリズムで跳ねることができます。大人になると子供のときのようにたいていが跳べなくなります。考えはじめるからです。
 
大人のマインドはマニュアルと同じです。オートマチックではなく、マインドは古い記憶で詰まっています。古い記憶を信頼します。それらはもはや何の役にも立ちません。
 
私たちはあなた方に、勇気をもって新しいレアルム(現実)に飛び込んでみてごらん、といいたいのです。新しいレアルムにようこそ!新しいあなたに!
 
新しい地平線にて、私たちはまたあなた方とお会いするのを楽しみにしています!
 

∞  抜萃しています。
 
録音された日は2017年2月29日です。
 
「今惑星レベルのエネルギーのシフトが起き、あなた方は、いわゆる『ゼロポイント』と呼ばれているエネルギーを体験しているのです。そのゼロポイントをまさにあなた方は今、それぞれが体験しているのです。あなた方の足で。なぜ、今なのか?ときが来たからです。・・・実に地球では、うお座の時代が完全に幕を閉じ、みずがめ座の時代の太陽が昇ってきています。ちょうどあなた方が正月を祝うのと同じように、エネルギーとして、新しい夜明けを迎えているのです」
 
我々は、今肉体次元ともどもみずがめ座の時代に移行して、惑星レベルのエネルギーシフトによるゼロポイントエネルギーを体験しているようです。でも、何も感じませんが、実際に体験するには、パワースポットを訪ねて、そのポータルの強いエネルギーによって天使のようにふわりと浮いているような浮上感覚を得ると、それがゼロポイントエネルギー体験と言うことのようですね。
 
つまり、ポータルの地場の影響により自分のエネルギーと一緒になって、ゼロ地場をクリエートしたことによる体験ということです。この感覚はこれからも持続し、どんどん強くなっていき、そして、自分自身がポータルに変身するようです。別次元とつながるポータルです。
 
「ちょうど今あなた方は第3本目のDNAの紐が加えたからです。宇宙のコズミックパワーによってそう刺激されたからです。もう一つの3番目の螺旋を加えるパワーを時として目覚めさせるマインドパワーを最初からもち合わせていたからです。すべてが今変化しつつあります。そしてDNAの紐のもうひとつの意味は、ヘビですよね。ヘビのサインがあなた方にのしかかっています。ヘビとDNAの関係……わかりますよね。・・・実にあなた方のDNAはアップグレードされました。したがって、多くのことがこれからオートマチックになります。そして、あなた方に必要なのは、ただ信頼することです。失ったものを無理やり探す必要はありません。失ったものより、見つけたものに知覚をシフトさせてください」
 
今、宇宙のコズミックパワーの刺激によって人間の二重螺旋構造のDNAに第三本目のDNAの紐が加わり、DNAのバージョンアップがされて、肉体の性能差として車から飛行機に移行するほどの違いになるようです。
 
(^_^)/ スーパーボディ ニ ナッタラ タノシイカモ !





 
posted by: Michi&Mirai | 愛知ソニア | 19:57 | comments(0) | - | - |
愛知ソニア (03/31) 4月のエネルギー
∞  勝手ながら、行間を詰めさせて戴きました。<(_ _)>  

 

 
愛知ソニア
2017年3月31日
 
4月のエネルギー

あなたを取り巻く世界は、コンスタントスに変化し続けています。その変化をどのようにとらえ、どのように対応し、どのようにエンジョイしているか?
 
これがあなたのリアリティに特徴を与えています。あなたはちょうどそのダンスを踊り始めたところです。
 
わかりますか?
 
あなたはトータルに自分の‘人生をエンジョイしている’ と言い切れるか、どうかに、すべてがあります。それによってあなた固有のセパレートリアリティを毎日かたどりながらクリエートしているのです。
 
  たった今、春の女神さまから私たち全員になぞなぞがひとつ届けられました。春の女神フローラさまからです。
 
 『もしこのなぞなぞをあなたが答えられるのなら、ここを通してあげましょう』と。
 
 『このなぞなぞにあなたが答えられるのなら、あなたはふだんから、ものごとに対して、宇宙的なのとらえ方をしているでしょう。ほんとうに宇宙のことを知っていますか、それに答えはかかっています』と、彼女はいっています。
 
  大地の自然と女神の叡智が結びつくと、この二つが結ばれると、また、大地の力強さと、他にも四つのエレメントが交われば、奇跡が起きる…ということを、女神たちは私たちに告げています。
 
  このダイナミックスによって、春の女神は大地に花を咲かせることができるのです。それによって人間は、人生を歩む勇気を与えられます。
 
  ときには、なぞなぞも、人生をかけたギャンブルもあります。今は様々な新しい経験やチャレンジなんかで、感情的にも、ローラーコースターに乗っているようにアップもダウンも含めて激しいかもしれません。しかし、それが人生です。
 
ポジティブもネガティブ感情も受け入れてみると、たしかに楽になります。この段階で辿り着いてもまだ、「………ねばならない」というような、とらわれがあるのなら、せっかく今の重力の少ないすばらしいタイムラインに移行しても、毎日がつらいかもしれません。
 
あなたが抱えているとらわれがどんなものであれ、そういったことを取り除くためのワークを、自からが選択して引き寄せます。
 
同じ経験を何度も繰り返したり、はっきりしてなくて、明確でないままでも、あなたは前進すると決めたので、変化が生じていると同時に、状況が定まったとおもいきや、またもや変化を目前に迫るというような変化に富んだ現状が続いているのではないでしょうか?
 
将来について考え込んだり、変化の渦のど真ん中にいると感じているのであれば、くらくらとめまいしそうになってはいませんか?これから歩む道についてまだ真剣に迷っていらっしゃるかもしれませんね。
 
3月28日の新月のパワーから今少し遠ざかったところで、これからの一か月ほどエネルギーがどのようなものであるか、これからチューニングすることにします。
 
春の女神さまが先ほどおっしゃったとおりです。
 
28日の新月の日に私はカナダにやってきてます。そして今やっと今落ち着いたところです。
 
この旅は私にとって最初から冒険に満ちた旅です。変化の流れと共に進んでいくと、どうにかなるものだと最初からつくづく感じています。
 
流れに身を任せる「信頼するこころ」が大事です。
 
どこまで自分は自然を信頼して、その流れの方向を自然から教えてもらって、前進して、どこかに辿り着く、すなわち完了へと一歩近づく旅は、険しくて当たり前です。
 
私たちは自らの魂の炎を、底から深くかき混ぜています。その炎がダンスするのを眺めてください。あなたにはどんなダンスとしてそれは映っていますか?その炎のダンスを見つめられること自体がミラクルなのです。その炎のダンスを感じられますか?
 
それがもう一つリアルなリアリティトしてあります。あなたは二つのリアリティの住民なのです。もう一つのリアリティいながら目の前でその炎のダンスを観ることができます。それがどんなダンスであろうと、すべてが平等に美しいダンスであり、どういう風に踊ろうと関係ないんです。
 
ただし、あなたが、その輝く炎のダンスを自分の魂とみなすことができ、観察することができれば、あなたには私を見ることもできます。私は春の女神フローラです。
 
あなたが魅力的な人に出逢いたいと願えば、それも叶うエネルギーがそこまで来ています。外に足を運んで、積極的に多くの人たちと出会うことを心がけると、思いもよらなかったチャンスやミラクルが舞い込んでくるでしょう。
 
4月は、積極的に、友好的に過ごしてください。お誘いを受ければ、気持ちよく受け入れて、ちょっとした冒険であっても挑戦してみてください。するとあなたの魂は喜ぶでしょう。
 
なにか新しいことにも、あなたのパッションはこれから向いていくでしょう。楽しいことやイベントなんかに進んで参加してみてください。思わぬ喜びがきっと待ち受けているでしょう。人気者を引き寄せやすいエネルギーが満ちていますので、おもしろいことが起きそうです!
 
それにしても、引き寄せた人がどんな人であれ、その人のベストだけ見るようにしていてください。それがあなたの周囲に、ステキな人たちをどんどん引き寄せることになるからです。
 
人間関係においても、4月のエネルギーとして注意しておくべき点は、中立を保つこと任あります。あなたはどちらの立場もとることなく、中立である自分にフォーカスしてください。
 
物事のアプローチの方法としては、たった一つだけではなく、同時にいくつもあるということを、どうか気づいてください。ふたつ対立する立場がひとつとなり、そこからなにか新しいものが生まれるでしょう。
 
パーツ同士が合体すると、一つの大きなパワーとなります。答えは沈黙の中にあります。そして、はっきりとクリアになってきます。
 
「ただ自分の直観に従えばいい」ということが、シンプルな答えとして返ってくるでしょう。
 
春分が過ぎて、これから復活祭となります。今誕生したばかりの自分の新しいアイデンティティは、どんな感じになってきてますか?
 
あなた自身のことを新しい気持ちで見つめてください。新しい理解が生まれる時期となっています。それによって新しい方向性が生まれ、それぞれがいっそう進化しています。
 
「ユニティ」統合する時代となりました。私たちは統一感のある集合体としてみんなの意識で参加するリアリティを、みんなで創造しているます。個々がそれぞれユニークな形で、それに参加しているのですが、ひとつとなる交差点は、常に平和と愛のエネルギーで満ちています。その中で、私たちそれぞれ独自のリズムが生まれ、独自のコスミックダンスが繰り広げられているのです。
 
春分〜スタートした宇宙の新しいリズムに合わせて、新しいダンスに、私たちは皆今馴染もうとしているところです。新しい領域にパイオニアとして踏み込んだところです。
 
ちょうど私が先日経験したような、チャレンジがあるのは当然です。それが、これから歩もうとしている新しい道へ続くイニシエーションだからです。
 
それにしても、過去の経験を活かして、前よりも進化した方法で、意外と簡単にハードルを乗り切ることができるのです。自分のパワーを信じてください。
 
チャレンジによって揺すぶられながら、私たちは自分にこびりついている古いパターンを落としていきます。ほっと一息ついて、心と体のバランスを取り戻してください。そしてようやく訪れた春を満喫してください!
 
十分に心と体を休めておく必要があります。忙しくても、しっかり睡眠をとってください!夢の世界も満喫してください!
 
大地とつながって、グラウンディングしてください!次なる冒険のために十分にエネルギーを補給しておいてください!
 

∞  春の女神フローラからのなぞなぞ。
 
「あなたを取り巻く世界は、コンスタントスに変化し続けています。その変化をどのようにとらえ、どのように対応し、どのようにエンジョイしているか?」

「上のなぞなぞに答えられるのなら、自分はふだんから、ものごとに対して、宇宙的なのとらえ方をしていることになる」
 
この答えは、ご自分で探し出してくださいね。
 
(^_^;) ワテ モ サガシトルンヨ。





 
posted by: Michi&Mirai | 愛知ソニア | 18:36 | comments(0) | - | - |
愛知ソニア (03/20) 愛知ソニア

∞ 地球の近未来の明るい兆しが見えてきたようですね。(^_^)♪
 

 

 


 

 

愛知ソニア
2017年3月20日

春分の日のエネルギー
 

 


春分の日おめでとうございます!

 

エネルギーの新たなシフトが訪れています。最近軽やかな感覚ありますか?

 

「今までの悩みや複雑さや重い思考は、なんだったんだろう?」って思ってませんか?

 

きっと、ぱかっとフタが開いたような、重力域を抜けたような、爽やかな感覚ではないでしょうか?

 

私たちは今までの低い次元の束縛から解放されて、新しいタイムラインに移行したから当然なのです。この新しいタイムラインを存分に味わってください。

 

今まで感じたことがなかった感覚を味わえたり、今まで知らなかったエキサイティングな経験が待ってます。前のタイムラインに戻ろうとしないでください。

 

以前と同じ重い思考や悩み、葛藤がそうさせます。それは流れに逆らうことです。

 

太陽から届く光の質もどんどん変化しつつあります。

 

低い次元の現実がエネルギー的に切れて、私たちの意識がシフトするのを手伝ってくれてます。ガイアはすでに平和で自由な現実に移行しました。

 

私たちも新しいテンプレートに慣れるように心がけると、どんどんパワフルになっていくでしょう。

 

気分が滅入るようなニュースや世の中の混乱など、ネガティブエネルギーは、以前のタイムラインに戻させようとさせるので、その微妙な影響力に注意してください。

 

春分を境にこのようなすばらしいエネルギーが訪れていて、4月3日から7日頃にかけて再びクレシェンドに入ります。


∞ ソニアさんが、2017年1月2日にUPした、2017年のエネルギーについての記事の一部に以下のような記述がありました。

 

「3月20日の春分を迎えるころには、今年のエネルギーがどんどんチャージされるようになるでしょう。今年の方向性を理解し、見抜く力が増してきます。今後の予測が立つように働きかけてくれます」

 

この状況が、今日3/20のメッセージによると、

 

”エネルギーの新たなシフトが訪れていて、今までの悩みや複雑さや重い思考がなくなったようで、ぱかっとフタが開いたような、重力域を抜けたような、爽やかな感覚がある”というような、エネルギーチャージとともに思考的にも肉体的にも我々にとって、非常に望ましい変化を起こしていると言うことです。

 

「私たちは今までの低い次元の束縛から解放されて、新しいタイムラインに移行したから当然なのです。この新しいタイムラインを存分に味わってください」

 

つまり、我々の振動数が、またステップアップしたということですね。

 

(^_^)/

  



 

posted by: Michi&Mirai | 愛知ソニア | 10:47 | comments(0) | - | - |
愛知ソニア (03/05) 3月のエネルギー

3月は、これからの方向性が決まる羅針盤の針を定める大切な月だそうです。(^_^)/





 
愛知ソニア
2017年3月5日
 
3月のエネルギー
 

3月は、激しい流れにあった2月と比べると、比較的穏やかな流れとなっています。新しいことにチャレンジしたいという気持ちを抑えて、じっくりと今までのあり方を吟味するために自分と向き合う時間をとることが大事な時期です。
 
さまざまな事に無関心になったり、今までの意気込みが消えて、どうでもいいと感じたり、むしろ、ゆっくりリラックスしたい気分になりがちです。そんな気分のときは、ぜひ深く内面を見つめてください。
 
大自然の中で美を満喫したり、宇宙のワンネスをじっくり感じながら原点に戻りたいというスピリチュアルな要求もいっそう募ってくるでしょう。あるいは、無性に眠くなったり、夢の中にいるような感覚に襲われるかもしれません。
 
そのような傾向とは相反するエネルギーもあります。最近、新しくやり始めたことに対してや、今までの生活のあり方に対して、このまま突き進んでよいものか、別の道を歩むべきなのか、根本的な深い疑問や迷いが切迫感として、しばしば感じられるかもしれません。
 
このような相反するポラリティの感情が、4月中旬頃まではエスカレートしていくでしょう。コロコロと正反対のエネルギーに変わるので、気が変わりやすかったり、自分の目的がわからなくなったりするかもしれません。
 
なにもかも忘れてしまいたい気分になり、物事に集中できなかったりするときは、ただリラックスするように心がけてください。
そのような無重力ゾーンと現実的な緊迫感とが、交互に入れ替わり訪れるでしょう。これは今の宇宙的なエネルギーの流れですので、抵抗せずにうまくその流れに慣れて利用してください。
 
緊迫感がやってくるときは、関係性やお金に関すること、あるいは、自分の中の女性性と男性性のバランスに関わることかもしれません。
 
3月は、自分自身の男性性と女性性に関することも含めて、あらゆる関係性に対する理解を深め、バランスをとるエネルギーに包まれるため、内面をよく見つめることが大切です。
 
旅の途中で、もう一度スーツケースの中身を整理し直すのと同じように、3月は不必要な過去を手放すタイミングです。
 
長い間、怒りや悲しみの原因となっている関係性は、この際に手放す覚悟を決めてください。3月は迷いから抜け出て、心を決めて行動を起こしたり、過去を断ち切る勇気をもつことを応援してくれるエネルギーがあります。
 
パートナシップにおいて、お互いに同等な立場にあるか、あるいは、同じ価値観を持っているのか、そういったことを明確にさせるために話し合うのにも最適なエネルギーです。
 
3月12日の満月は、過去から引きずってきたネガティブ感情パターンや、「ねばならない」と思い込んできた複雑な重荷をリリースするように心がけてください。
 
感情的な浄化は、肉体の浄化によってもかなり促されます。人生の最高目的地に向かう旅において、ここらあたりですっきりさせましょう。無意識層といった深い部分も含めて、怒りや悲しみはもう必要ないので、重荷はスーツケースから取り出してしまいましょう。
 
3月は、もうひとつ、過去の友人や知り合いに再び出会ったり、夢の中で再会することがあるかもしれません。それは、そういった人たちとの縁を復活させるという意味ではなく、自分の中のなにかをプロセスするために意味があるとだけ理解してください。
 
あるいは、今まで避け続けてきた誰かから電話がかかるというようなことかもしれませんが、その場合も無視せずに応対してみてください。ラッキーな情報が得られるかもしれません。今月はそういうことも含めて、「情報」がキーワードとなっています。
 
3月20日の春分が訪れるあたりは、自分の中の女性性と男性性のバランスもチェックしてみてください。勇気、自信、自尊心といった男性性の部分と、協調性、柔軟性、感性といった女性性の部分とのバランスが取れているかを確認してください。また、自分のことをいつも後回しにして、奉仕しすぎたり、気前が良すぎたりしてませんか?
 
バランスのある穏やかで幸せな月を迎えるには、
 
1)直感・インスピレーションを行動に移すこと。逆にすぐに行動に移しがちな人は、先にちょっと考えてみること。
 
2)感情的にならずに関係性を再評価すること。
 
3)他と健全な境界線を保つこと。
 
4)自分の価値を認識すること。
 
あらゆるバランスを考えて調整し直してください。
 
2月26日の新月と日食の日から、いよいよエネルギー的に正式に、2000年続いた「うお座の時代」から「みずがめ座」の時代がスタートしました。明けましておめでとうございます!2017年という年も、これまたすべてが新しく始まる年にあたりますので、3月は、これからの方向性が決まる羅針盤の針を定める大切な月ですので、まずはあなた自身がその針となって、正しい方向に先を向けて大いに繁栄してください!
∞ 3月が比較的に穏やかな流れとなっているのは確かなようですね。トランプ大統領の動向は一段落したかのように、ここ暫くは落ち着いている感じですし、日本の国会ではどうでもよさそうな安部いじりが一つのショーになり、また世界的にテロなどの悪質な事件もなりを潜めていますし、この春、間近のこの時期、なにかのんべんだらりとしたくなりません。(^_^;)
 
マイク・クエンシーによると、今年は三次元から四次元、もしくは五次元へ移行する年になるという、非常に嬉しいメッセージもあります。ですから自分の波動が高ければ五次元に移行するかも知れません。しかし、そこそこの波動の方のほとんどは四次元へ移動することになるようです。でも五次元未満の波動の方でも今年の努力次第では・・・。(^_^)♪ ソヤネ。
 
ともあれ、3月は以下の事に最適なエネルギーであるようです。
 
・ 自分自身の男性性と女性性に関することも含めて、あらゆる関係性に対する理解を深め、バランスをとるエネルギーに包まれるため、内面をよく見つめることが大切です。
 
・ 不必要な過去を手放すタイミングです。
 
・ 迷いから抜け出て、心を決めて行動を起こしたり、過去を断ち切る勇気をもつことを応援してくれるエネルギーがある。
 
「3/12日の満月は、過去から引きずってきたネガティブ感情パターンや、『ねばならない』と思い込んできた複雑な重荷をリリースするように心がけてください」
 
高次世界に移行する際にはそれぞれのカルマや3次元2極世界の古い信念や固定観念などは完全にリリースして、新たな時代に移行することになります。
 
「・・・3月20日の春分が訪れるあたりは、自分の中の女性性と男性性のバランスもチェックしてみてください。勇気、自信、自尊心といった男性性の部分と、協調性、柔軟性、感性といった女性性の部分とのバランスが取れているかを確認してください」
 
今年の春は世界的なイベントが予想されるときです。つまり、我々が新しい時代に移行するときになります。ですから、春分の日は心のバランスをチェックしておきましょう。
 
(^_^) シンニュウシャイン ノ ココロモチカモ。
 
1)直感・インスピレーションを行動に移すこと。逆にすぐに行動に移しがちな人は、先にちょっと考えてみること。
 
新時代の生き方として、”直感・インスピレーションを行動に移す”ことが大切です。
 
2)感情的にならずに関係性を再評価すること。
 
バランスをとりながらということですね。
 
3)他と健全な境界線を保つこと。
 
ネガティブから遠ざかりましょう。
 
4)自分の価値を認識すること。
 
これは、自分の制限を全てリリースすることです。
 
「・・・3月は、これからの方向性が決まる羅針盤の針を定める大切な月」
 
(^_^)/ ソウヤテ シッカリ ヤリナハレ。






 
posted by: Michi&Mirai | 愛知ソニア | 18:27 | comments(0) | - | - |
愛知ソニア (02/06) プレアディアンからのメッセージ
∞ ちょっと、濃い情報です。(^_^)/

 



愛知ソニア
2017年2月6日
 
プレアディアンからのメッセージ


Greetings!
 
私たちはお招きを受けたことを光栄に思っています。皆さんを懐かしく感じ、再会がうれしいです!私たちも含めて、あなた方を見守る多くの存在たちが、今はあなた方の能力と選択を信じて、なるだけ余計な介入を避けて、おせっかいを慎んでいます。
 
たしかにあなた方の世界に大きなうねりが生じた結果、日々目覚めていくあなた方を大いに讃えるときが訪れています。カオス(混乱)には多くの目的があるのですが、最終的には新しい秩序が生まれることにあります。どのような指導者であれ、その秩序を創りたがり、権力の座を目指して努力するものです。なぜなら、あなた方それぞれが、個々のパワーを取り戻そうとしないからです。
 
あなた方が被害者となるか、それぞれ自らのクリエーター(創造主)となるかは、あなた方の選択次第です。これはあなた方にとって、今はとても受け入れがたいコンセプトであるにしても、「地球の本」にはそう遠くはない近い将来に、そのどちらかの決定的瞬間が訪れることが記されています。この時点であなた方が覚えておくべき大切なことは、最終的には、愛が勝利を勝ち得るというリアルな秩序です。被害者は恐怖を選択し、硬直した周波数を放ちます。あなた方が安全を求めれば求めるほど従順になり、喜んで何者かを支配者の座につかせようとします。
 
私たちは以前にもお伝えしたように、うお座の時代の終焉には激しい変容が起き、権威を振りかざすシステムは崩壊へと向かいます。議会や国会が開かれる場や権力を主張する場は、ついに空っぽになるような現象が生じることになる、というようなことです。私たちからするとそのような状態は、あなた方を褒めるべきことなのですが、しばしの間、激しい権力争いをあなた方は経験することになります。アトランティス時代の名残が完全に消えるまで、崩壊の一路を辿りきるまで、大国に世界は振り回される運命にあります。
 
彼らが、いえ、世界の潜在意識が選んだ新大統領は、人類の集合意識が目覚めつつある証であると同時に、彼の役目についてさらに拡大された視野からあなた方は理解する必要があります。そこで今日は私たちの観点を分かち合いたいのです。
 
そもそも「トランプ」という名前からして、隠しもできない明らかな象徴を示してます。彼は巧みなギャンブラーであることは間違いないでしょう。ご承知のとおり、弱肉強食のビジネスの世界で何十年間も成功し続けてきた人物です。彼は闇の家族のメンバーを無力にさせるワザもよく承知していることはたしかです。キラーリー(私たちは彼女のことをそう呼んでいます)も打ち負かし、次々と闇の権力者たちを打ち負かそうと試みて、支持者たちに期待と希望を与えているわけです。システムバスターであることには違いないのです。
 
それにしても彼は、「アメリカファースト」というスローガンのもとに、‘ Divide-and-Conquer’ といわれている、すなわち、「人々を分離させて征服する」という闇の家族らが常に使う方程式を利用していることにあなた方は気づいておられるでしょうか?
彼はすべてのキングのカードをできるだけ早く揃えたいのです。そのためには犠牲もなんとも思っていないようです。多くの人々が、それにしても何かが違うと気づくと、瞬く間に彼はジョーカーとなりうるのです。すでにそのような目覚めが起きているのではないですか?とくにヨーロッパ諸国の人々はそうです。このような巧みなギャンブラーに対して、あなた方の政府はうまくプレイしなければ、洗い浚い持っていかれてしまうと、あえて私たちはアドバイスしておきましょう。
 
あなた方の政府は、脅しに弱い恐怖ベースからプレイしているようです。もっとも恐れている真意は、隣国の脅威ではなく、放射能汚染の真実が世界中に知れわたり、孤立状態になることです。この放射能の問題は、私たちもいちばん気にかけていることです。しかし、こういったすべてが、起こるべきして起きているのです。あなた方の目覚めのプロセスだからです!
 
こういったあらゆるカオス状態の中で、エゴによる権威ではなく心のつながりを基盤とした、排他的ではなく互いを必要とする意識のルネッサンスが、もうそこまで来ていることもたしかです!今は全貌が見えにくいだけです。闇の中へ入っていくか、光の中へ入っていくかは、あなた方次第なのです。カオスというものは、最終的にあなた方が互いにつながり合い、団結するチャンスを運んでくるものです。私たちもあなた方と同じような道を辿り、こうして集合の意識体を持つ存在となりました。そこまで進化してやっと宇宙連合のメンバーとして迎え入れられたのです。
 
宇宙連合には、あなた方のシステム同様にさまざまな役職や司令官たちがいますが、クリエーター(創造主)の代理を務める彼らの意図や忠誠心には揺らぎがないので、常にそれぞれの趣旨が統合されていて、調和が保たれている状態にあります。あなた方が住む地球の未来も、あなた方それぞれが責任を持ち、自らを治め、自らを管理することができるようになれば、現実を創造するクリエーターであるということに違和感のない意識が誕生します。そうなれば、独断的なシステム自体が自然消滅し、宇宙連合の一環として地球は機能するようになるでしょう。
 
ここでもう一度、アヌンナキの物語を思い起こしていただきたいのです。今世界で起きている混乱と対立は、アヌ一族が最終的に地球の支配権をめぐって互いに起こした争いの時期に類似しています。大洪水が起きる前に宇宙連合に出頭させられたアヌンナキの神々の中に、一匹狼のマルドゥックがいないことにイナンナは気づきました。マルドゥックは宇宙連合の裁きを逃れて生き長らえたとしたら、そして今というあなた方この時代に、彼の魂がそのまま受け継がれていたとしたら、いったいそれは誰でしょうか?
 
さて、今地球の磁場と周波数の急激な変化とともに、あなた方の意識は実に、後戻りのない急速な覚醒へと向かっています。個人レベルにおいても、さまざまな事を達成できるスピードと確立が高まっています。マジシャンになったような錯覚さえ起きるほどあなた方の能力は劇的にシフトしています。テクノロジーの進化もこれから著しい時代へとシフトします。あなた方のテクノロジーのすべてといっても大げさでないほど、AI(人工知能)も含めて異星人によってもたらされたものです。
 
パラレル宇宙への旅や、宇宙連合見学隊として派遣団を送るような時代へと移り変わります。皆さん自身もその資格があることを自覚してください。異次元で学んだことを持ち帰ることによって、この次元のシフトは確実に促されるのです!
 
準備はいかがでしょうか?その方法はあなた方個々が学ぶ以外にありません。
 
Welcome to the Magician’s realm!
 


∞ 抜萃しています。(^_^)
 
「あなた方が被害者となるか、それぞれ自らのクリエーター(創造主)となるかは、あなた方の選択次第です。これはあなた方にとって、今はとても受け入れがたいコンセプトであるにしても、『地球の本』にはそう遠くはない近い将来に、そのどちらかの決定的瞬間が訪れることが記されています。この時点であなた方が覚えておくべき大切なことは、最終的には、愛が勝利を勝ち得るというリアルな秩序です。被害者は恐怖を選択し、硬直した周波数を放ちます。あなた方が安全を求めれば求めるほど従順になり、喜んで何者かを支配者の座につかせようとします」
 
地球の本?に近い将来、我々が被害者となるか、自らのクリエーターになるかの決定的瞬間が訪れるとは、どういうことでしょう?
 
この場合、我々を恐怖におののく状況下で藁にもすがりたい心境に陥らせる何かが起きて、その後の選択で安全を求めて闇の支配を受け入れるか、それとも、自らのクリエーターとして強い意志を持って光の時代を求め続けることになりそうですが、最終的には、愛が勝利を勝ち得るというリアルな秩序を得ることを、覚えておいて欲しいということのようです。
 
(-_-;) ワレワレ ニ ハ ジユウイシ ガ アル カラ ドウ コロブカ ハ ワレワレ シダイ ナンヨ。
 
「・・・うお座の時代の終焉には激しい変容が起き、権威を振りかざすシステムは崩壊へと向かいます・・・、しばしの間、激しい権力争いをあなた方は経験することになります。アトランティス時代の名残が完全に消えるまで、崩壊の一路を辿りきるまで、大国に世界は振り回される運命にあります」
 
魚座の時代の終焉時にはアトランティス時代のカルマの解消の為に激しい権力争いが起きますが、カルマの解消とともに闇さん達のシステムは崩壊して行くようです。大国というと、アメリカ、ロシア、中国でしょうね。
 
「彼らが、いえ、世界の潜在意識が選んだ新大統領は、人類の集合意識が目覚めつつある証であると同時に、彼の役目についてさらに拡大された視野からあなた方は理解する必要があります。そこで今日は私たちの観点を分かち合いたいのです」
 
”世界の潜在意識が選んだ新大統領”とは、また面白い表現で、早い話、我々の集合意識が選んだということなのでしょうが、現時点で過去形なら、それはトランプ大統領でしょうね。しかし彼の繰り出す諸政策が物議を醸し出している現状を鑑みると、新たな人物が登場しても良さそうですが、それはなさそうですよ。(^_^;)

「そもそも『トランプ』という名前からして、隠しもできない明らかな象徴を示してます。彼は巧みなギャンブラーであることは間違いないでしょう。ご承知のとおり、弱肉強食のビジネスの世界で何十年間も成功し続けてきた人物です。彼は闇の家族のメンバーを無力にさせるワザもよく承知していることはたしかです。キラーリー(私たちは彼女のことをそう呼んでいます)も打ち負かし、次々と闇の権力者たちを打ち負かそうと試みて、支持者たちに期待と希望を与えているわけです。システムバスターであることには違いないのです」
 
↑と言うことで、トランプ大統領が時代改革のキーパーソンであり、システムバスターなのです。因みに『バスター』とは、「退治する者」、「逮捕する者」などを意味しますから、トランプ大統領によって現行の金融・経済システムを崩壊していくというシナリオが既にあるようですね。
 
「それにしても彼は、『アメリカファースト』というスローガンのもとに、‘ Divide-and-Conquer’ といわれている、すなわち、『人々を分離させて征服する』という闇の家族らが常に使う方程式を利用していることにあなた方は気づいておられるでしょうか?」
 
闇さん達の常套手段である、”人々を分離させて征服する”とは以下の説明の通りです。
---------------------------------------------------------------------------------------------
‘ Divide-and-Conquer’とは分割統治法のことで、大規模な問題を効率的に解くアルゴリズムの一つで、そのままでは 解決することが難しい大きな問題を、いくつかの小さな問題に分割して個別に解決して いくことで、最終的に大きな問題を解決する方式。
---------------------------------------------------------------------------------------------
 
「彼はすべてのキングのカードをできるだけ早く揃えたいのです。そのためには犠牲もなんとも思っていないようです。多くの人々が、それにしても何かが違うと気づくと、瞬く間に彼はジョーカーとなりうるのです。すでにそのような目覚めが起きているのではないですか?とくにヨーロッパ諸国の人々はそうです。このような巧みなギャンブラーに対して、あなた方の政府はうまくプレイしなければ、洗い浚い持っていかれてしまうと、あえて私たちはアドバイスしておきましょう」
 
トランプ大統領が、世界の大改革において、生ずる国内外多少の痛み等をものともせずに、ここぞと言うときに、正統派の大統領では太刀打ちできない、大きな問題をぴしっと解決するジョーカーになりうる可能性が高いということのようですね。
---------------------------------------------------------------------------------------------
ジョーカーは最強のカードとして扱われ 転じて、「切り札」という意味でも使われています。
---------------------------------------------------------------------------------------------
 
「あなた方の政府は、脅しに弱い恐怖ベースからプレイしているようです。もっとも恐れている真意は、隣国の脅威ではなく、放射能汚染の真実が世界中に知れわたり、孤立状態になることです。この放射能の問題は、私たちもいちばん気にかけていることです。しかし、こういったすべてが、起こるべきして起きているのです。あなた方の目覚めのプロセスだからです!」
 
”現状放射能汚染の真実が世界中に知れわたり、孤立状態になる”
 
これはF1原発の事故に関する、知られざる真実です。これを公にされたくない政府は、闇さん達の脅しに屈して、彼等の言いなりなっていると言う事のようです。アメポチによる兆単位の金のばらまきもしかり、中国、韓国のイチャモンにも低姿勢で対処しているのもしかりでしょうか。
 
(-_-;) オセン ノ モンダイ ハ ETテクノロジー デ カンタン ニ ショリ デキル コト ヲ シランノヤ アノ ポチ チャン。
 
「こういったあらゆるカオス状態の中で、エゴによる権威ではなく心のつながりを基盤とした、排他的ではなく互いを必要とする意識のルネッサンスが、もうそこまで来ていることもたしかです!今は全貌が見えにくいだけです。闇の中へ入っていくか、光の中へ入っていくかは、あなた方次第なのです。カオスというものは、最終的にあなた方が互いにつながり合い、団結するチャンスを運んでくるものです。私たちもあなた方と同じような道を辿り、こうして集合の意識体を持つ存在となりました。そこまで進化してやっと宇宙連合のメンバーとして迎え入れられたのです」
 
”心のつながりを基盤とした、排他的ではなく互いを必要とする意識のルネッサンス”がそこまで来ているとは、新時代到来が近いと言うことですね。

我々は、現在の世界的なカオス(混沌)は最終的に我々が互いにつながり合い、団結するチャンスを運んでくる前兆現象として受け取り、正しい選択をしなければなりません。それは光の時代を選択することなのです。
 
「宇宙連合には、あなた方のシステム同様にさまざまな役職や司令官たちがいますが、クリエーター(創造主)の代理を務める彼らの意図や忠誠心には揺らぎがないので、常にそれぞれの趣旨が統合されていて、調和が保たれている状態にあります。あなた方が住む地球の未来も、あなた方それぞれが責任を持ち、自らを治め、自らを管理することができるようになれば、現実を創造するクリエーターであるということに違和感のない意識が誕生します。そうなれば、独断的なシステム自体が自然消滅し、宇宙連合の一環として地球は機能するようになるでしょう」
 
我々一人一人が地球の未来に責任を持ち、自らを治め、自らを管理することができるクリエーター(創造主)となれば、闇さん達を完全排除した新生地球として、宇宙連合に仲間入りできます。
 
(^_^) カンゼンイシキ ノ ソンザイ ニ ナルコトナンヨ。
 
「ここでもう一度、アヌンナキの物語を思い起こしていただきたいのです。今世界で起きている混乱と対立は、アヌ一族が最終的に地球の支配権をめぐって互いに起こした争いの時期に類似しています。大洪水が起きる前に宇宙連合に出頭させられたアヌンナキの神々の中に、一匹狼のマルドゥックがいないことにイナンナは気づきました。マルドゥックは宇宙連合の裁きを逃れて生き長らえたとしたら、そして今というあなた方この時代に、彼の魂がそのまま受け継がれていたとしたら、いったいそれは誰でしょうか?」
 
マルドゥックの魂を受け継いでいる、さぁ−、誰でしょうね?
 
(^_^;) マサカ トランプチャン?
---------------------------------------------------------------------------------------------
マルドゥックとは、古代バビロニアの神。バビロンが優勢になるとともにバビロンの守護神であるためその地位も重視されてバビロニア・パンテオンの主神となり,シュメール・パンテオンの主神ベル・エンリルと合体してベル・マルドゥクと呼ばれ「国々の王」となった。
---------------------------------------------------------------------------------------------
 
「さて、今地球の磁場と周波数の急激な変化とともに、あなた方の意識は実に、後戻りのない急速な覚醒へと向かっています。個人レベルにおいても、さまざまな事を達成できるスピードと確立が高まっています。マジシャンになったような錯覚さえ起きるほどあなた方の能力は劇的にシフトしています。テクノロジーの進化もこれから著しい時代へとシフトします。あなた方のテクノロジーのすべてといっても大げさでないほど、AI(人工知能)も含めて異星人によってもたらされたものです」
 
最近の地球磁場の変動については「Indeep」さんの記事が詳しいですよ。
 
我々は周波数の高まりは時間の加速としてその実体を体験中であるとしても、実感はありませんが、ETさん達から観ると、我々がマジシャンになったような錯覚さえ起きるほどに我々の能力は劇的にシフトしているらしい。
 
(-_-;) ゲンジツ ナニ モ カンジヘンシー イツモノ ト カワランデ。
 
「パラレル宇宙への旅や、宇宙連合見学隊として派遣団を送るような時代へと移り変わります。皆さん自身もその資格があることを自覚してください。異次元で学んだことを持ち帰ることによって、この次元のシフトは確実に促されるのです!」
 
ここでは我々が光の時代に移行すると、ディスクロージャーによってETさん達とお近づきになれるようですから、パラレル宇宙への旅や、宇宙連合見学隊として派遣団に参加して、異次元の情報を持ち帰ることで、我々の次元上昇を確実にしましょう。
 
(^_^)/






 
posted by: Michi&Mirai | 愛知ソニア | 19:07 | comments(0) | - | - |
愛知ソニア (01/31) 2月のエネルギー
世界人口の60パーセントが今トランプ旋風の影響を精神的に受けている!(◉_◉) ホウ。

 



 

愛知ソニア
2017年1月31日
 
2月のエネルギー


先日の新月からの解放的なエネルギーの訪れとともに極端な局面も現れだしました。調査によると、なんと世界人口の60パーセントが今トランプ旋風の影響を精神的に受けていると発表しています。世界は攻撃的な男性性のエネルギーの渦で混沌としています。
 
内なる自己の癒されていない部分が影響を受けやすいです。個々の深い癒しにつながっていると、今このような世界情勢を捉えることもできます。
 
たしかに不安定な精神状態に陥りやすくもなってます。イライラして落ち着きを失ったり、集中力が低下したり、怒りっぽくなったり、感情的になったりも。あらゆる類の感情が次々と湧いてきて、疲労感に襲われたりするかもしれません。
 
アーキタイプ的に見ると、このような混乱期は、「オーファン」(孤児)の状態とみなすことができます。そこで求められるのは、力強い母なる女性性のエネルギーでバランスをとることです。母なる地球の愛のエネルギーを感じてください。私たち個々の存在の価値を公平に理解し、動物や自然も労わる慈しみ深い心を感じとってください。偉大なる母は、境界線をちゃんと守る強い姿勢も示します。優しさをもってそれができます。
 
今の私たちの学びには、能動性と受容性の微妙なバランスを知ることも含まれています。ちゃんと意見すべきときは、はっきりと意見して、黙って人の話を聞き、受け止めるべきときは、たとえ意見が異なる場合でも最後まで理解しようと努める姿勢と忍耐力を偉大な母はもっています。受け入れられない人に対しても愛を送る姿勢を忘れてはなりません。
 
これからの数か月間は世界に調和が訪れるために速いペースで立て続けにさまざまな事が起きるでしょう。突然のコース変更も大いにありえますので、心構えしておく必要があります。
 
2月2日、3日頃には太陽から強烈なエネルギーが地球に届きます。高次の周波数が地球に降り注ぎます。2月3日は節分でもあり、節目です。古い渦から解放されるチャンスを提供してくれます。地球と私たち個々が光で包まれますようにキャンドルを灯してセレモニーをするのもよいでしょう。
 
2月26日は日本からは見えませんが、金環日食です。太陽、地球、月が一直線に並びます。男性性を象徴する太陽と女性性を象徴する月、そして地球がひとつになります。地球にバランスが訪れることを祈りましょう!
 
2月も1月に引き続き、とてもパワフルなエネルギーに包まれています。多くのサインが届いたり、ミラクルが期待できます!
 
∞ トランプ大統領の攻撃的なパフォーマンスが世界人口の60%に精神的影響を与えているとは、また凄い事ですが、このような数値の出所はどこでしょうね。
 
(^_^;) ETハン ?
 
◆ 注目点
 
「これからの数か月間は世界に調和が訪れるために速いペースで立て続けにさまざまな事が起きるでしょう。突然のコース変更も大いにありえますので、心構えしておく必要があります」
 
春ぐらいまでに、世界を調和させるための出来事が矢継ぎ早に起きるようですし、我々のアセンションプロセスも自由意思のもと集合意識によっては、大きく方向が変わる可能性もあるということを知っておきましょう。
 
「2月2日、3日頃には太陽から強烈なエネルギーが地球に届きます。高次の周波数が地球に降り注ぎます。2月3日は節分でもあり、節目です。古い渦から解放されるチャンスを提供してくれます。地球と私たち個々が光で包まれますようにキャンドルを灯してセレモニーをするのもよいでしょう」
 
この種の過去のエネルギーの到来はNASAの太陽観測機器でも観測されているようです。感受性の高い人達は、明日、明後日には精神的、感情的に高揚するかも知れませんよ。暫し、2/2〜3日に入来する、エネルギーを感じる”とき”をとってみて下さい。

(^_^)/
 
このエネルギーはETさん達によると、大セントラル・サンからの贈りもので、その目的は我々の次元上昇促進のために、人類の振動数を上昇させることにあると伝えています。
 
「2月26日は日本からは見えませんが、金環日食です。太陽、地球、月が一直線に並びます。男性性を象徴する太陽と女性性を象徴する月、そして地球がひとつになります。地球にバランスが訪れることを祈りましょう!」
 
今、世界は、トランプ旋風により、攻撃的な男性性のエネルギーの渦で混沌賭していますが、2/26日の金環日食によって、男性性と女性性がしっかりバランスしていることを祈りましょう。
 
「2月も1月に引き続き、とてもパワフルなエネルギーに包まれています。多くのサインが届いたり、ミラクルが期待できます!」
 
我々が光の時代へ移行できるように、是非ともミラクルが起きることを願いましょう。

(^_^)
posted by: Michi&Mirai | 愛知ソニア | 18:07 | comments(0) | - | - |