Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
2017/9月前半 X9.2のビッグフレアー発生!!
9月前半 ビッグフレアーによる電磁ノイズが発生しました。(^_^)
New Entries
Links
                
Recent Comment
  • ルシア (06/20) ガンズ水とガンズ水の目薬 CO2ガンズ目薬のすすめ♪
    mirai (07/26)
  • ルシア (06/20) ガンズ水とガンズ水の目薬 CO2ガンズ目薬のすすめ♪
    ルシア (07/26)
  • ルシア (06/20) ガンズ水とガンズ水の目薬 CO2ガンズ目薬のすすめ♪
    ルシア (07/26)
  • フルフォードレポート英語版 (07/10)
    はな (07/15)
  • フルフォードレポート英語版 (07/10)
    mirai (07/13)
  • フルフォードレポート英語版 (07/10)
    はな (07/12)
  • 愛知ソニア (05/24) 宇宙意識の時代
    mirai (05/27)
  • 愛知ソニア (05/24) 宇宙意識の時代
    ゆう (05/27)
  • テレパシーは、意図しましょう♪ それが集合意識を変えてゆきます。(2014/09/30)
    mirai (05/21)
  • テレパシーは、意図しましょう♪ それが集合意識を変えてゆきます。(2014/09/30)
    るん (05/21)
             
Recommend
                
PR
Category
Archives
Search
mobile
qrcode
    
Profile
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
アーサナ・マハタリ (04/07)

∞ インプラントに関わる事です。

 



アーサナ・マハタリ
2015年4月7日

悪魔の無害なみせかけ



夢1:


私は米国大統領のオバマとリビングルームのソファにゆったりと座ってあれやこれやに就いて話をしています。その時私が考えたことは、これは実に素敵な人で、彼が一種の犯罪者だとはとても考えられないということです。


夢2:


(三週間後)私はサッカーゲーム観戦で、オバマの配下の国務長官のジョン・ケリーを見ました。政治家のチームが名も知れぬ別のチームと余興のゲームをしていました。


スタジアムは空で、セキュリティー部隊も見えず、非常に親密な雰囲気でした。ケリーがコーナーキックをしようとしていて、私は彼のすぐそばに立っていました。


私がこのゲームの唯一の観客で、肉体的に接触をしているにも関わらずジョン・ケリーにも、他の誰にも見られていませんでした。ケリーがレフェリーからのキックしても良いという合図を待っていたので、私がほとんどケリーのジャージーに触れンばかりのところで、彼の呼吸を聞いていて、肌で感じられた時間は非常に長く続きました。


彼は考えにふけり、空の一点を見つめていました。彼の顔には青と緑の点が見られました。私は、彼が本当の人間なのか、それとも闇からきたレプティリアンなのかと考えました。


そう考えるとケリーは以前の夢の中のオバマのように、彼が世界中で起こしている惨害については全く無害であり隣に住む目立たないおじさんのように思われました。(夢の終わり)


注:


初めのうちは第一の夢は全く気になりませんでした。三週間後の第二の夢から、私は第一の夢の中の光景が似ている事、その大切さに気が付きました。(注の終わり)


----------------------------------------------------------------------------------------------


親愛なる皆さん、私はアーサナ・マハタリです。


これらの夢のイメージでは、最近没落しつつある帝国の二人のリーダーは公共の場でも、人間関係の場でも非常に親しみが持て、むしろ無害であるように見えます。


二人の”素敵な男”


ある人は彼らから善を感じ、別の人は彼らを信じられず、悪い悪魔であると感じます。深く追求しないとここではどちらの力が作用しているのかははっきりしませんが、第二の夢ではこれが顔面の緑と青の点で示されています。


これらの者たちはプログラムされていて、驚くほどの事でもありませんが、巧妙にもあらゆる状況に合わせています。彼らは自分の感情を抑えられ、これらの者たちの振動を読めない者たちから真の意図を隠すことが出来ます。


以下の事が重要です。:


”システム”の目に見えるトップにいる男女は自分で決定はせず、上司からの命令に従い、必要なインプラントを実行し、それによって彼らはコントロールされ、コントロールされ続けます。これらの者たちは、ある種族に属しているので、彼らには、誕生後、或いは誕生時に既にインプラントが埋め込まれてます。


それ故に、この人間は遠隔操縦され、環境、必要性、目的、目標に従って、どのような犯罪も実行可能で、同時に純粋に親しみが持てるようにも振舞える、政治的な手下なのです。


■ ”システム”の奴隷


これらの夢のイメージは非常に重要であり、世界の全ての政治リーダーたちは正に夢の中で描かれた米国のリーダたちと同じです。これらの者たちは権力の闇に属し、調整され、服従させられるように行動しています。


今と言う時の狂気は、これらの者たちの親切心、愛は消え去っていて、その代わりにインプラントという冷たい現実に置き換えられているので可能になっているのです。


この時点で権力を振り回すのが、(オバマ、ケリーのような者)誰であろうと、彼らは”システム”の奴隷なので重要ではありません。ほとんどの場合には、肉体の消滅に繋がっているので、それはほんの僅かな数の者しか外れようとは思っていない役割なのです。


■ ”システム”からの脱出


闇との契約の解消と、それによるスピリットと体の健全性を保つことは、人間としての以下のことによってのみ可能です。


1) ソウルの進化によって強さを得て天からの支援を頼めるようになり、


2) 高いソウルを闇の中に降りてくるように導く光との契約を、ある時点で有効にすること。このグループも最高の天の保護を受け、世界中を動き回っても、何ら害をうけません。


時空のシーケンスに於いて、これが未だに大多数に当てはまりますが、リーダーたちは自分たちのあり方をより明確に認識出来るようになります。彼らの見せかけは意味を失います。権力の座に就く者に対する教えは実を結び、この者が何であるのか、誰なのかについては、外見そのもので十分になります。


第二、第三のランクの政治家はこれらの見せかけをすることは滅多にありません。これらの者たちは”システム”から利益を得るだけなので、そのように振る舞う立場にはありません。最高のランクに上り詰めたい者は獲得した快適さを失いたがらず、システムから更に大きい利益を獲得するために、段階的に更に大きい犯罪を犯すように身を委ねます。


これは閉じたサイクルでしたが、今の時点ではインプラントが活性度を失い、闇の中で働いていた光の戦士たちが光として自分を認識するようになり、全体的に益々多くの人達が”システム”を見破るようになったので、このサイクルは崩れています。


人間が覚醒し、より高度な力がこのプロセスで影響を及ぼすようになるので、”支配される人間”が自由を再び得ます。これらは闇のエリートたちが全く抗する事が出来ない力なのです。


これまではどのような時にもこのようなことは有りませんでした。今の地球上には、上昇しているユニークな条件があります。今では、”権力の戦い”に決まりがつき、この戦いは今の時代の概念からかけ離れた決着を見て、存在の全てにおいて統合した光の力に有利になっています。


■ 人形は足場を失った


権力のレベルにある遠隔操縦されている人形である、エイリアンの声に従い、自分の意志と責任能力を失った人間はこの世界での足場を失っています。なぜなら、彼らはもはや宇宙、惑星、及び個人的なレベルで有効になっている光に耐えられないからです。


光は保護をも意味するので、闇の者たちとの契約から外れる意識が今日では以前よりも遙かに容易になっています。又、多くの人間が時の恩寵を利用するのが待たれています。


”時の質の最終的な定着”は未だに終わっておらず、闇の死の力に対する意志の力への信頼についての人から抽出される対価はそのソウルの役割と特性によって決められます。今は時の恩寵を利用する事が必要です。なぜなら、私が以下の事をあなた方に対して言うからです。


すなわち:光にはあらゆることをする能力があり、天の力は無敵で、生命は永遠であり、今命を選択する者は今日まで何に犯されていようと、誰も死にあう必要はありません。


これに関しては非常に多くの事が言われています。それ故に、決して騙されないようにして下さい。


人間が言うことは重要ではなく、行う事は注目に値し、行為の下にある意図が決定的なのです。偏見無しに、正しく見て下さい。人間同士は平等ではありません。


■ 世界の上下反転の修正


全ての者が平和と統一を呼びかける時、これまでこの世界の不幸を決めてきた者が、自分たちの仮面がもはや役に立たず、見せかけが消え失せたことに気が付かないので、大いなる判別が今始まっています。


二つの夢には一つの意味があります。:すなわち、闇は無害の外観をしていてもいまだに闇として認識されているということです。


判別し、認識し、行動して下さい!愛との繋がりを維持し、神に中心を置き、全ての人間に光を流しましょう。


愛は保護を求める者がその下で避難できる屋根であり、光は迷える者に害が及ばないようにする遮蔽なのです。


あなた方は光であり、神の愛の中で暮らしを営むのですから、あなた方には何事も起こり得えません。あなた方は天からのツールで地球上の挑戦に挑むのですから、あなた方には何事も起こり得ません。


次元上昇の為に地球の上下反転が調整され、神の栄光の到来に備えます。


あなた方には何事も起き得ません。あなた方は神によって無限に守られています。


私はアーサナ・マハタリです。


http://lichtweltverlag.blogspot.jp/2015/04/harmless-sham-of-evil-asana-mahatari.html


7April2015
HARMLESSSHAMOFEVIL,ASANAMAHATARI
Nothingcanhappentoyou!
channeledbyJahnJKassl
translatedbyFranz


GFLサービス



∞  冒頭の夢は、オバマ大統領と、国務長官のジョン・ケリー氏が闇さん達にプログラムされているということですね。


「彼らは自分の感情を抑えられ、これらの者たちの振動を読めない者たちから真の意図を隠すことが出来ます」


これは彼らの自由意思が封じられ、闇さん達の命令に従うロボットのような状態あると言うことです。

「”システム”の目に見えるトップにいる男女は自分で決定はせず、上司からの命令に従い、必要なインプラント(体内埋め込み)を実行し、それによって彼らはコントロールされ、コントロールされ続けます。これらの者たちは、ある種族に属しているので、彼らには、誕生後、或いは誕生時に既にインプラントが埋め込まれてます」


”システム”の目に見えるトップにいる男女とは、各国の首脳クラスの人物のことであり、彼らも我々の輪廻サイクルに入り込んだ闇さん達から罠を仕掛けられ、この世への転生時にはほとんどの人達と同様にインプラントされた状態です。つまり、我々のほとんどは誕生時から既に闇さん達のコントロール下にあると言うことです。しかし中には闇さん達の罠を見破りインプラントを回避できている人達(波動の高い人達)もいるようです。


「それ故に、この人間は遠隔操縦され、環境、必要性、目的、目標に従って、どのような犯罪も実行可能で、同時に純粋に親しみが持てるようにも振舞える、政治的な手下なのです」


つまり、インプラントされた世界の首脳達は闇さん達の都合の良いように操られていると言うことです。(オバマ大統領は光側と伝えるETさん達もいますから、既にインプラントから解放されているのかも知れませんが。)


この詳細は本メッセージの「■ ”システム”の奴隷」の項目を参照願います。


「時空のシーケンスに於いて、これが未だに大多数に当てはまりますが、リーダーたちは自分たちのあり方をより明確に認識出来るようになります。彼らの見せかけは意味を失います。権力の座に就く者に対する教えは実を結び、この者が何であるのか、誰なのかについては、外見そのもので十分になります」


次に「■ ”システム”からの脱出」という項目では、今入来している光エネルギーで我々の振動が上昇して、高次の支援を受けいれ易くなっているのでインプラントからの解放が起きていると言うことです。

「今の時点ではインプラントが活性度を失い、闇の中で働いていた光の戦士たちが光として自分を認識するようになり、全体的に益々多くの人達が”システム”を見破るようになったので、このサイクルは崩れています」


”闇の中で働いていた光の戦士たち” とは闇さん達のコントロール下にあった世界の指導者達やその配下であり、彼らが覚醒することで闇さん達のシステムが崩壊して行くことになります。


このメッセージの大筋はこんな所でしょうか。


(^_^;) ミスッテ イタラ ゴメンヤデ。


「■ 世界の上下反転の修正」については以下の


光が優勢であるときに元闇さん達というレッテルは残りますが、

「愛は保護を求める者がその下で避難できる屋根であり、光は迷える者に害が及ばないようにする遮蔽なのです」


と言う事ですから、我々には何事も起きず、神によって無限に守られて、”次元上昇の為に地球の上下反転が調整され、神の栄光の到来に備える” ことになります。















 

posted by: Michi&Mirai | アーサナ・マハタリ | 19:07 | comments(0) | - | - |
アーサナ・マハタリ (02/15)

∞  振動未満の人は要注意ということですよ!(^_^;) 

 



アーサナ・マハタリ
2015年2月15日

世界は突然変化する



夢:高校時代からの以前の級友が病気になりました。この病気は5日以内に死に至るというもので、皆にとって全く意外なことでした。この級友はアスリートで、私はカソリックの型に嵌められて育ったのであまりにも接点が少なく、お互いの概念には差があり、それほど親しい間柄ではなかったにも関わらず、私自身もこれに驚いて、涙が溢れて頬を伝って流れ落ちてきました。


以前会ってから長い時間が経っていても、つい最近会った事があったとしてもこの点については変化は無かった事でしょう。この世界のあらゆるスピリチュアルなプロセスは以前のように彼とは無縁でした。そして今夢の中で死の床に横たわっている劇的な終末に於ける彼の顔はやつれ、醜くくなっています。(夢の終わり)


----------------------------------------------------------------------------------------------


親愛なる皆さん、私はアーサナ・マハタリです。


この夢はこのレベルをもはや維持出来ない人間がこの世を去る劇的なシーンです。人間は全く予期されずに突然生命を失う事があります。:”二人の人間が野原にいて、一人は野原から連れ去られ、他は残る。”


これらの人間は一貫して振動が上がっているこの世界において本当に生きる余地がなくなりつつあります。以前でさえ、次元上昇をする者はマトリックスに打ち勝ったのに、着実に上昇してくる振動に対処できない者はこの世界から排除されるでしょう。


この夢は如何に急速に驚くべき速さで最終イベントが始まるかを如実に示しています。新しい星の誕生と共に再生する者には見えることですが、全体が無から生まれてくることはなく、創造主の大きい一振りで全ては無に帰します。


この夢は又、神はいないとの信念を表してもいます。チャネラーであるジャーンは極めて同情的ですが、魂を欠いた友はこれを劇的に表現しています。


最近人間を旨く表していることがあります。人間が如何に自分を無限に神聖で不死のスピリチュアルな存在であると見ているか、というスピリチュアルな質です。


これを自分の本質だということを否定する、或いはそれからほど遠い一人一人は、この限られた自己認識の中に閉じこめられ、永遠に古いマトリックスの囚人であり続けます。これらの人達に又光が届くようになる日まで死と苦悩が続きます。


実直な暮らしをしている者でもこの暮らしがスピリチュアルな気づきから、神の手の中での永遠の暮らしから離れているので、この夢は如何に多くの遅れをとった人間がいて、どの人間が遅れているかをイメージとして示しています。


結局全ての人間の存在について隠された意味は、神から隔絶されている聖なる者として自分を経験することなのです。それ故に、神からの分離という幻想は、見破られ、ソースへの帰還の旅が終わる前に、転生しているこのレベルで解消されなければなりません。


これは、三次元の中と、存在の全ての四次元の下部振動世界の全ての人間にとっての問題でしたし、今でも問題なのです。


神へのあこがれに目覚めると、あらゆることが流れ初め、影響を受け、人はその本来の姿に気付き、永遠のふるさとへと戻る事が出来ます。


永遠の日に、静寂を破って音が響き、光があらゆる所に満ち、突然暮らしも世界も変化します。


私はあなた方の中にいる、アーサナ・マハタリです。


http://lichtweltverlag.blogspot.jp/2015/02/suddenly-world-changes-asana-mahatari.html


15February2015
SUDDENLYTHEWORLDCHANGES,ASANAMAHATARI
channeledbyJahnJKassl
translatedbyFranz


GFLサービス



∞  「この夢はこのレベルをもはや維持出来ない人間がこの世を去る劇的なシーンである。人間は全く予期されずに突然生命を失う事がある」


自分の振動数が地球の振動数に追従していけなければ、突然死に至ることがあるようです。


「これらの人間は一貫して振動が上がっているこの世界において本当に生きる余地がなくなりつつある。以前でさえ、次元上昇をする者はマトリックスに打ち勝ったのに、着実に上昇してくる振動に対処できない者はこの世界から排除される」


これは結構シリアスな話です。この場合、我々のイメージとしては上昇する世界の振動数に追従できなければ、上昇する人達の可視範囲から外れて3、4次元世界に居残る感じになる思われますが、そうではなくてこの世界での死を経るようです。


「この夢は如何に急速に驚くべき速さで最終イベントが始まるかを如実に示している。新しい星の誕生と共に再生する者には見えることですが、全体が無から生まれてくることはなく、創造主の大きい一振りで全ては無に帰す」


次元上昇という最終イベントが急速に起きると、振動の低い人達や世界は ”創造主の大きい一振りで全ては無に帰す” ということなので上昇できない振動未満の人達は、言わば死を通してリセットされるということなのでしょうか。


「この夢は又、神はいないとの信念を表してもいる。チャネラーであるジャーンは極めて同情的ですが、魂を欠いた友はこれを劇的に表現している」


級友がアスリート(スポーツマン)で神を信じない魂を欠いた存在と表現されていると言うことでしょうね。


「最近人間を旨く表していることがある。人間が如何に自分を無限に神聖で不死のスピリチュアルな存在であると見ているか、というスピリチュアルな質である」


スピリチュアルな質 = 如何に自分を無限に神聖で不死のスピリチュアルな存在であると見ているかと言う事らしい。


「これを自分の本質だということを否定する、或いはそれからほど遠い一人一人は、この限られた自己認識の中に閉じこめられ、永遠に古いマトリックスの囚人であり続ける。これらの人達に又光が届くようになる日まで死と苦悩が続く」


スピリチュアルな質を否定すると、永遠に古いマトリックスの囚人であり続け、光が届くようになる日まで死と苦悩が続くことになるようです。


「実直な暮らしをしている者でもこの暮らしがスピリチュアルな気づきから、神の手の中での永遠の暮らしから離れているので、この夢は如何に多くの遅れをとった人間がいて、どの人間が遅れているかをイメージとして示している」


つまり、神の存在を認め、スピリチュアルな気づきを得る暮らしをしなければならないと言う事ですね。


「結局全ての人間の存在について隠された意味は、神から隔絶されている聖なる者として自分を経験することなのである。それ故に、神からの分離という幻想は、見破られ、ソースへの帰還の旅が終わる前に、転生しているこのレベルで解消されなければならない」


人間の存在の意味は、神から隔絶されている聖なる者として自分を経験することである。


↓(ソースへの帰還の旅が、今終わる時)


神からの分離という幻想を見破り解消しなければならない。

「これは、三次元の中と、存在の全ての四次元の下部振動世界の全ての人間にとっての問題でしたし、今でも問題なのである」


そういうことです。


「神へのあこがれに目覚めると、あらゆることが流れ初め、影響を受け、人はその本来の姿に気付き、永遠のふるさとへと戻る事が出来る」


ですから、目覚めなさいコールが起きています。(^_^)


「永遠の日に、静寂を破って音が響き、光があらゆる所に満ち、突然暮らしも世界も変化する」


皆さん、次元上昇時は、世界も暮らしも激変すると言うことを知っておきましょう。(^_^)/


ところで、このメッセージの伝える事は明確ではあるのですが、今ひとつ何かが足りないように思いません。


(^_^;) ヨキ ニ ハカラエバ イインヨ。











 

posted by: Michi&Mirai | アーサナ・マハタリ | 18:27 | comments(0) | - | - |
アーサナ・マハタリ (01/28)

∞  ”改善”が主題です。(^_^;) トヨタ カイナ。

 



アーサナ・マハタリ
2015年1月28日

次元上昇前の改善



親愛なる皆さん!


私たちはマトリックスの出口に近づいています。私たちはあらゆる事が変化する究極の上昇の瞬間に近づいています。私たちは存在の全てである五次元と言うゴールに向けて急速に歩みを進めています。


私たちは目覚めた人類です。私たちはこの世界と共に死がある生涯に終わりを告げ、神の中への再誕生が私たちにとっての祝福である人間です。


私はアーサナ・マハタリです。


時空の中でのこの時点で、満たすべき所に満ちるように、強力な変容のエネルギーをもたらすことが決定的に重要なことです。天はそれを信託しようとし、私たちが信任されたのであり、それによって今長い間望んでいた奇跡が起きます。ある目覚めた人間は上昇し、更に多くの者が後に続きます。


目覚めの進展!


目覚めた人一人一人がこの上昇のプロセスを加速するので、この事実は重要です。それによって天の勢力はこの世界に光を溢れさせ、恩寵の瞬間には開く、閉じた人間のハートを愛で満たすことに決して倦むことはありません。


全ての決定が人間の大部分の為に行われるにも関わらず、更なる”目覚め”のためには人間を次元上昇の吸引口へと吸い込ませることが必要です。それによって新しいエネルギーが次元上昇プロセスへと流れ、次元上昇プロセスに全体として新しいダイナミックスが得られます。


一人一人の目覚めた者は次元上昇に対して決定的に貢献し、より多くの人間が目覚める可能性があり、次元上昇プロセスの流れが良くなり、より急速になります。


そのうちにこの惑星の振動が継続的に上昇するようになり、全ての次元上昇をした人達がこの振動に定着するまで上昇します。それぞれの次元上昇をした人達がこの振動によって五次元の高い振動レベルへと押し進められるからです。


振動があらゆる事の鍵になります!それぞれの現実、それぞれの宇宙は特定の振動に固有のものになり、それによって時の終りには全ての人間が正確にその者たちの振動によって引き寄せるその種類の世界に達します。


共振が作用し、決定が結果を生み、ふるさとはある者が同等のものの中から認識する場所になります。これは、たった今である遷移の時において、次元上昇をする者も残る者も彼らのふるさとの惑星を”ふるさと”として感じる、と言う意味です。


何故でしょうか?意識を持たない人達にとっては振動が高すぎ、次元上昇をする者にとっては振動が低すぎるからです。これは時空に固有の事実であり、非常に短い間ですが、そのまま残るでしょう。


実際には全ての人間はこの世界の”列車の駅”の中にいて、正確に乗車すると決めた所から拾われて行くのです。それ故にこの世界にはもはや縛られていないと感じている者は全てそのように実現する理由が分かり、説明の為の他の如何なる試みもこの世界に”違和感”を感じる基本的な原因の一部だけなのです。


それ故、全ての人間に対してこのマトリックスを廃棄し、克服することが必要です。高い光の振動の為にこの幻想のマントを突破する者がいて、その他の者はあたかも新しい世界の中に居続けるように、この幻想の囚人として残ります。


この惑星の実際の形は全ての人間の為の溶解炉で、最後にはそこから変容した世界と変容した人間が出現します。


全ての人間は変化し、全ての者はその者のエネルギー的衣装に対応する新しい現実を受け取ります。


このプロセスが必要なエネルギーで強化されるように、光の新しい質がこの世界にやって来ています。最後の全てを変えるイベントが今明らかになりつつあり、この変化プロセスの全く新しい部分が始まります。この惑星の上の、全ての社会層の全ての人間がそれに影響されます。


それぞれの人間は捕捉されます。何事も、誰も、必然に起きることを避けられず、計画も安全ネットも全く役に立たないでしょう。Xデイが来て、まだ新たな永遠の日の夜明けにならない時には、降下も上昇も否定され得ます。


最後の磨き


それまでに至らない時で、大多数の人間が既に決断し、選択をした後には、最初と最後の時間の光の戦士たちは未だに未解決の生涯問題と信念パターンに苦しめられ続けるでしょう。


私たちが時のその日に益々近づいて行くのは必然です。ある”遅れ”は、”ビッグ・バン”の為の準備が継続的に行われ完了し、高い次元上昇振動が人間に定着し、未だに続いていると言う事実からの結果です。それでもこれらの人達の振動測定結果は、益々多くの人間が古い時空から脱出し、意識をソースに向けてきて、これらの人々は益々このエネルギーを維持するようになったことを明瞭に示しています。


この”次元上昇前の改善作業”は今完了しつつあり、それが完了する日も非常に近いのです。あなた方には洞察が与えられ、あなた方の暮らしは、それによってこの世界の暮らしの全てが変容するまで、新しくなります。


次元上昇をする者には最後の磨きがかかり、世界は充実しつつあり、光への橋は創造主の恩寵の場を越えてあなた方が今から渡る橋にまで届いています。


私はあなた方の中にいる、アーサナ・マハタリです。


http://lichtweltverlag.blogspot.jp/2015/01/refinement-work-before-ascension-asana.html


28January2015
REFINEMENTWORKBEFORETHEASCENSION,ASANAMAHATARI
channeledbyJahnJKassl
translatedbyFranz


GFLサービス



∞  「私たちはマトリックスの出口に近づいている。私たちはあらゆる事が変化する究極の上昇の瞬間に近づいている。私たちは存在の全てである五次元と言うゴールに向けて急速に歩みを進めている」


いやぁ−3重の畳み込みですね。(^_^;)


”あらゆる事が変化する究極の上昇の瞬間”が楽しみです。


「私たちは目覚めた人類である。私たちはこの世界と共に死がある生涯に終わりを告げ、神の中への再誕生が私たちにとっての祝福である人間である」


(^_^;) ソウヤッタ カミ ニ ナルンヤッタ。


----------------------------------------------------------------------------------------------


私はアーサナ・マハタリです。


「時空の中でのこの時点で、満たすべき所に満ちるように、強力な変容のエネルギーをもたらすことが決定的に重要なことである。天はそれを信託しようとし、私たちが信任されたのであり、それによって今長い間望んでいた奇跡が起きる。ある目覚めた人間は上昇し、更に多くの者が後に続く」


ある時、ある条件である量のエネルギーを満たすべき所に満ちるようにすることを、神はアーサナ・マハタリらに託し、次元上昇を起こさせることにしたようです。つまり、目覚めた人間に次元上昇の臨界値越えをさせて次元上昇の連鎖反応を狙うという事でしょうか。


「目覚めの進展!」


「目覚めた人一人一人がこの上昇のプロセスを加速するので、この事実は重要である。それによって天の勢力はこの世界に光を溢れさせ、恩寵の瞬間には開く、閉じた人間のハートを愛で満たすことに決して倦むことはない」


次元上昇が次元上昇を呼ぶという連鎖は我々に我々とって非常に重要です。つまり、上昇することで一人一人が光の導管となり、地球に光エネルギーを呼び込むことでさらに上昇する者が増えるという好循環になるからです。

「全ての決定が人間の大部分の為に行われるにも関わらず、更なる”目覚め”のためには人間を次元上昇の吸引口へと吸い込ませることが必要である。それによって新しいエネルギーが次元上昇プロセスへと流れ、次元上昇プロセスに全体として新しいダイナミックスが得られる」

(^_^) コウ イウ コッチャ。

「一人一人の目覚めた者は次元上昇に対して決定的に貢献し、より多くの人間が目覚める可能性があり、次元上昇プロセスの流れが良くなり、より急速になる」


「そのうちにこの惑星の振動が継続的に上昇するようになり、全ての次元上昇をした人達がこの振動に定着するまで上昇する。それぞれの次元上昇をした人達がこの振動によって五次元の高い振動レベルへと押し進められるからである」


我々の次元上昇の連鎖により地球自体の振動も継続的に上昇して行くので、次元上昇した人達がこの振動に定着するまで上昇し、五次元の高い振動レベルへと押し進められることになるようです。


「振動があらゆる事の鍵になる!それぞれの現実、それぞれの宇宙は特定の振動に固有のものになり、それによって時の終りには全ての人間が正確にその者たちの振動によって引き寄せるその種類の世界に達する」


つまり、それぞれの現実、それぞれの宇宙は特定の固有振動を持つので、時の終わりには全ての人間が自分の振動に合う世界に移行することになるようです。


「共振が作用し、決定が結果を生み、ふるさとはある者が同等のものの中から認識する場所になる。これは、たった今である遷移の時において、次元上昇をする者も残る者も彼らのふるさとの惑星を”ふるさと”として感じる、と言う意味である」


なるほど、我々の故郷とは共振する場所を言うのですね。


「何故でしょうか?意識を持たない人達にとっては振動が高すぎ、次元上昇をする者にとっては振動が低すぎるからです。これは時空に固有の事実であり、非常に短い間ですが、そのまま残るでしょう。


要するに自分に取って居心地のよい場所が必要と言うことでしょうか。

「実際には全ての人間はこの世界の”列車の駅”の中にいて、正確に乗車すると決めた所から拾われて行く。それ故にこの世界にはもはや縛られていないと感じている者は全てそのように実現する理由が分かり、説明の為の他の如何なる試みもこの世界に”違和感”を感じる基本的な原因の一部だけなのである」


”正確に乗車すると決めた所から拾われて行く” とは自分のいるべき場所と言う事ですね。


「それ故、全ての人間に対してこのマトリックスを廃棄し、克服することが必要である。高い光の振動の為にこの幻想のマントを突破する者がいて、その他の者はあたかも新しい世界の中に居続けるように、この幻想の囚人として残る」


ですから、三次元マトリックスから抜け出る努力が必要になると言うことらしい。


「この惑星の実際の形は全ての人間の為の溶解炉で、最後にはそこから変容した世界と変容した人間が出現する」


”人間の為の溶解炉” と意味も理解できますね。

「全ての人間は変化し、全ての者はその者のエネルギー的衣装に対応する新しい現実を受け取りる」


”エネルギー的衣装に対応する新しい現実” を受け取るとは自分の振動にあったという意味ですね。


「このプロセスが必要なエネルギーで強化されるように、光の新しい質がこの世界にやって来ている。最後の全てを変えるイベントが今明らかになりつつあり、この変化プロセスの全く新しい部分が始まる。この惑星の上の、全ての社会層の全ての人間がそれに影響される」


脱三次元マトリックスというプロセスの為の新しい質のエネルギーが到来してるようです。


”最後の全てを変える” イベントとは現金融システムの停止のことでしょうか。


「それぞれの人間は捕捉される。何事も、誰も、必然に起きることを避けられず、計画も安全ネットも全く役に立たない。Xデイが来て、まだ新たな永遠の日の夜明けにならない時には、降下も上昇も否定され得る」


”計画も安全ネットも全く役に立たない” とは全ての人に影響が及び予想外の展開になる可能性があるようです。


「Xデイ」が期待通りの効果を及ぼさなければ、第二、第三の「Xデイ」を待たなければならないことになります。


「最後の磨き」


「それまでに至らない時で、大多数の人間が既に決断し、選択をした後には、最初と最後の時間の光の戦士たちは未だに未解決の生涯問題と信念パターンに苦しめられ続ける」


上昇の選択を決められない光の戦士たちは生涯問題と信念パターンに対処し続けることになります。


「私たちが時のその日に益々近づいて行くのは必然である。ある”遅れ”は、”ビッグ・バン”の為の準備が継続的に行われ完了し、高い次元上昇振動が人間に定着し、未だに続いていると言う事実からの結果である」


天のスケジュールには絶対ですが、それでもある ”遅れ” があるのは、”ビッグ・バン”の為の準備が整わないからということでしょうか?


(^_^;) ココハ ナヤムナ。


それでもこれらの人達の振動測定結果は、益々多くの人間が古い時空から脱出し、意識をソースに向けてきて、これらの人々は益々このエネルギーを維持するようになったことを明瞭に示している」


これらの人達の振動測定結果は、高い次元上昇振動が人間に定着し続けていることを示しているようです。


「この”次元上昇前の改善作業”は今完了しつつあり、それが完了する日も非常に近いのである。あなた方には洞察が与えられ、あなた方の暮らしは、それによってこの世界の暮らしの全てが変容するまで、新しくなる」


”次元上昇前の改善作業” が完了すると、我々は物事の本質を見通す事によって、暮らしの全てを変容させていくことになるようです。


「次元上昇をする者には最後の磨きがかかり、世界は充実しつつあり、光への橋は創造主の恩寵の場を越えてあなた方が今から渡る橋にまで届いている」


次元上昇をする者はその準備が整い、世界は次元上昇に備えるということでしょうか。


以上、解説に偏り、誤解釈がないとは言えませんので、ご自分の納得する理解を得られることをお願いいたします。


(^_^;) ソウナンヨ。













 

posted by: Michi&Mirai | アーサナ・マハタリ | 19:17 | comments(0) | - | - |
アーサナ・マハタリ (01/18)

∞  我々の今について伝えます。(^_^)

 



アーサナ・マハタリ
2015年1月18日

闇の契約と手引きの解消



親愛なる皆さん


あなた方は手引き書の持ち主であり何回も契約を賦与されたことがあります。今日まで維持されてきたエネルギー構造はあなた方の中で生きていて、それによってあなた方と言う存在のいる窓口は今日まで閉ざされていました。


神の恩寵のこの時において、私たち光のマスターはこの問題を取り上げ、人々の意図に沿って、このメッセージを読んでいる人間は、今日、ここで今、全ての闇の者たちとの既存の契約と全ての闇の手引きから開放されることを宣言します。


存在の全ての高いレベルに移行する前に、低振動の契約と異なるレベルの時からの契約が解消され、保留されなければならないので、その時は真にやってきたのであり、時は熟したのです。今そこまでやって来たのです。


1) 闇の契約の解消


あなた方のエネルギー体の基本的な浄化が起きた後に、私たちは今闇の契約、或いは闇との時空からの契約の解消を始めます。これは、あなた方が存在する全てのレベルに適用されます。これは、今起きる、人間の自由意志による癒しであり、全能の天の恩寵が今有効になります。それは今起きています。


2) 闇の手引きからの解放


同時にあなた方は今多くの時空のレベルで課されてきた全ての闇の儀式、手引きから解放されます。これは、多くの人達が呪いから開放された後の次のレベルです。


今、創造の力の発揮において全ての聖なる者たちを覆い隠す闇のマジックと光が欠如した闇の手引きは消失しています。それは今起きています。


大天使ミカエル、アーサナ・マハタリ、キリスト


あなた方がそのように組み立てたので、これらの癒しは今可能です。次元上昇したマスターの力、大天使たちの愛の多重存在に支えられ、十分なスピリチュアルな光がこの癒しに向けられているので、あなた方は闇の手引きから今解放されます。


真実と純粋な愛の仕事の明晰さには大天使ミカエルが関わっています。変容の黄金-紫のフレームと解放が作用します。アーサナ・マハタリもいます。ピンク-赤の無条件の愛、キリスト意識、の光線が作用しています。キリストはここにいます。それは今起きています。


ハートの開放


次の段階ではあなた方のハートが開くでしょう。ハートはキリスト意識の座席、愛が生まれ広がる場所です。ハートチャクラが癒されると、他の全てのチャクラの癒しも確実になります。


心理的な誤謬からくる信念パターンや意見はハートに入り込めなくなります。そしてこれらの障害は今除去されているのでキリスト光への開放によって、あなた方はキリスト意識を得る事が出来ます。


人間は愛無しでは生きられず、愛があればあらゆることが可能であり、あらゆるものを持っています。


このハートの開放はこの瞬間に、注意深く、内側に集中してこのメッセージに従う全ての人間に起きています。そしてしばらくすると人間の全てのチャクラは同時に作用するようになるでしょう。これは、今可能なあらゆるヒーリングが今行われると言うことを意味します。


生きたキリストは私たちの間にいて、この段階に対する準備が出来ている者全てにキリスト意識と存在の全てへの愛が現れます。それは今起きています。


天への窓口


あなた方の天への窓口を開く為の、神への窓口を開くための、宇宙への窓口を開くための瞬間が今きました。


今はこの光のメッセージに従う全ての人間の頭頂のチャクラが開かれます。今は、上への窓を、天への窓を、宇宙への窓を開く時です。今この光の言葉に従う、全ての人間の頭頂のチャクラが開かれます。


全ての人間について、個々に異なるあり方で、個々に異なる強さでこれが起き、全ての者には自分の聖性と触れる経験をする機会を与えられ、それによって全てのソースの中のソースである神との喜び溢れる結びつきが経験できます。それが今起きます。


頭上の肉体の外部に位置する第七のチャクラが今活性化し、開かれます。全ての人間に対して異なる強さで、天との触れあいが今経験出来るように。それが今起きます。


同時に、全てのチャクラからあらゆる不純物が除去され、開放されます。次元上昇したマスター、大天使、及び天使たちが私たちと共に、私たちに対して働きます。それが今起きることに注意して下さい。


宇宙、及び神との繋がりが今確立され、あなた方がそれを自分のものにすると決めている限り継続します。


天からの光に満ちた流れは純粋で開かれた者にのみ流れ、意識の高い人間のみがどこに障害があり、如何にそれが蓄積し、除去されなければならないかを認識出来るので、これが私が今日、あなた方にお渡しする贈り物です。


そして、この癒しが今進行中の、或いはあなた方が癒しを受けていることに気を付けて欲しいと思うことです。


今あなた方が得ているこの全体性の聖なる条件をあなた方の中に確立し、軽々しく捨てないようにお願いします。


毎日、毎時間、神との直接の結びつきを経験して下さい。今それが可能だからです。


創り出され、これらの条件を阻害する障害とは、次のようなものです。:


1) 誤った考え


a) 意見


b) 幻想


c) 信念パターン


2) あなた方という存在の種々のレベルでの異物の取り込み


a) 不注意によって、闇のエネルギーはあなた方のエネルギー体を占有し、そこに”不活化インプラント”を埋め込みます。これらは神の光を遮断し、より高い次元のレベルの神を感じないようにするエネルギー場を形成します。


闇に対して開いてしまうので、闇の者たちを闇と認識せず、彼らを排除し、或いは破壊するのを止めてこれらの勢力と親しい関係を続けてしまいます。


破壊者の破壊


このゲームは未だにこの終わりの時の決定的な問題です。自分がこのような闇のプログラムに犯されていないか、毎日調べて下さい。不適当なエネルギーが自分という存在の中に巣食っていると思われたら、光の剣を導き、及び/又は指令のツールを用いて直ちにそれを破壊してください。


あなた方を破壊したいと思っているものを破壊して下さい!あなた方を神から遠ざけたと思っているものを排除してください。あなた方を救済への道から迷わせている者から自分を取りもどして下さい。これがこれからの時において最も重要な仕事です。


呪い、手引き、及び契約から解放され、自分を神に向かわせた後では、浄化したエネルギー場をきれいにしておくことが必要です。そうすれば想念をきれいなままにしておくことができハートは愛の中で振動し、意識はあらゆるどろどろした条件の中から立ち上がってきます。


あらゆる癒しはハートから行われます。ハートの道に迷ったことがない者に対しては、今あらゆる癒しが可能です。生きるキリストがあなた方の間にいます。


呪い、手引き、及び契約から解放されて荷物が無くなっているので、あなた方は今創始、全ての生命の父、存在する全ての母へと戻る最後の旅へと出発出来ます。神の保護の手の中への旅です。


あなた方は、自分のために選択したので、癒され、邪魔されなくなり、暮らしの中で警戒を怠らないので、意識をしっかりさせ、決断を持って行動します。


如何なる力も神が割り当てた如何なる場所からもあなた方を排除できず、神によって啓発された者は神の豊かさの中で、神の無限の恩寵の中で永遠に暮らします。


私は私である者。無限の愛の中から、アーサナ・マハタリより。


18January2015
DISSOLUTIONOFCONTRACTSANDINITIATIONS,ASANAMAHATARI
channeledbyJahnJKassl
translatedbyFranz


GFLサービス



∞ このメッセージで伝える事は全て”今起きている”という言葉に注目すると、我々のソウルレベルや高次の視点ではそうであっても、我々の現実世界ではタイムラグがあると見るべきでしょうね。(^_^;)

----------------------------------------------------------------------------------------------
余談ですが、2014年11月7日のコブメッセージによると、明日の2015年1月21日は2014年12月15日に開いた「機会の窓」のターニングポイントになります。この機会の窓は2015年3月17日に閉じます。また、メタトロンによると水星の逆行が1月21日から2月11日迄突くと伝えます。また、クイーンよると1/21日と22日は我々の肉体毎の次元上昇に大きく関わると伝えています。
----------------------------------------------------------------------------------------------

「あなた方は手引き書の持ち主であり何回も契約を賦与されたことがある。今日まで維持されてきたエネルギー構造はあなた方の中で生きていて、それによってあなた方と言う存在のいる窓口は今日まで閉ざされていた」


手引き書、何回も契約を賦与、エネルギー構造、我々と言う存在のいる窓口は今日まで閉ざされていたと言うことですから、つまり、三次元世界で制限されている我々の現状の説明ですね。(^_^;)


「神の恩寵のこの時において、私たち光のマスターはこの問題を取り上げ、人々の意図に沿って、このメッセージを読んでいる人間は、今日、ここで今、全ての闇の者たちとの既存の契約と全ての闇の手引きから開放されることを宣言する」


このメッセージを読んでいる人間は闇さん達から解放されると言う事なのですが、何か胡散臭い気がしません。


(-_-;) ジャ ヨミタクテモ ヨメナイ ヒト ハ ドウ ナンヤ?


「存在の全ての高いレベルに移行する前に、低振動の契約と異なるレベルの時からの契約が解消され、保留されなければならないので、その時は真にやってきたのであり、時は熟したのです。今そこまでやって来たのである」


ですが、高次レベルの移行するこの時期にこのメッセージを読める、私やあなた方はそれなりの努力をしてきたからとも言えますね。


(^_^)♪ ソヤネ。


「1) 闇の契約の解消」


「あなた方のエネルギー体の基本的な浄化が起きた後に、私たちは今闇の契約、或いは闇との時空からの契約の解消を始める。これは、あなた方が存在する全てのレベルに適用される。これは、今起きる、人間の自由意志による癒しであり、全能の天の恩寵が今有効になる。それは今起きている」


”エネルギー体の基本的な浄化”というのはもしかして、あの夜な夜なやってくる導師と医師団によるものかも知れませんね。

(^_^;) サイキン ヒトリ ノ トキ ガ オオイノヨ。 


とにかく、闇さん達の契約の解消が今行われているのであれば、天の恩寵も今有効であると言う事です。


「2) 闇の手引きからの解放」


「同時にあなた方は今多くの時空のレベルで課されてきた全ての闇の儀式、手引きから解放される。これは、多くの人達が呪いから開放された後の次のレベルである」


我々は闇の契約の解消と同時に次のレベルである、全ての闇の儀式、闇の手引きからも解放されることになります。


「今、創造の力の発揮において全ての聖なる者たちを覆い隠す闇のマジックと光が欠如した闇の手引きは消失している。それは今起きている」


今、創造の力の発揮において闇のマジックと闇の手引きは消滅させられているようです。


「大天使ミカエル、アーサナ・マハタリ、キリスト」


「あなた方がそのように組み立てたので、これらの癒しは今可能です。次元上昇したマスターの力、大天使たちの愛の多重存在に支えられ、十分なスピリチュアルな光がこの癒しに向けられているので、あなた方は闇の手引きから今解放される」


闇さん達との契約の解消と闇さん達の手引きからの解放と癒やしは、我々が組み立てたプランということ?(^_^;)


「真実と純粋な愛の仕事の明晰さには大天使ミカエルが関わっている。変容の黄金-紫のフレームと解放が作用する。アーサナ・マハタリもいる。ピンク-赤の無条件の愛、キリスト意識、の光線が作用しています。キリストはここにいます。それは今起きている」


ETさん達総出での我々への癒やしが今起きているらしい。(^_^)♪


「ハートの開放」


「次の段階ではあなた方のハートが開く。ハートはキリスト意識の座席、愛が生まれ広がる場所である。ハートチャクラが癒されると、他の全てのチャクラの癒しも確実になる」


ハートはキリスト意識の座席で愛が生まれ広がる場所。我々は今ハートを操縦席に座らせているのです。


「心理的な誤謬からくる信念パターンや意見はハートに入り込めなくなる。そしてこれらの障害は今除去されているのでキリスト光への開放によって、あなた方はキリスト意識を得る事が出来る」


「誤謬」=思考内容と対象との一致 しない思惟,判断などをいい,真理の反対語。


ですから、今は障害が除去されているので真理以外はハートが受け付けず、我々はキリスト光への解放によりキリスト意識を得る事が出来るようです。


「人間は愛無しでは生きられず、愛があればあらゆることが可能であり、あらゆるものを持っている」


ここの「愛」は狭義とか広義で定義できない「宇宙の愛」です。


「このハートの開放はこの瞬間に、注意深く、内側に集中してこのメッセージに従う全ての人間に起きている。そしてしばらくすると人間の全てのチャクラは同時に作用するようになる。これは、今可能なあらゆるヒーリングが今行われると言うことを意味する」


我々への今可能なすべてのヒーリングがされているとは嬉しい限りですね。これに実感があると申し分ないのですが・・・。でも全チャクラの同時活性化も起きるようですから、何かしらの変化を感じるかも知れませんね。(^_^)


「生きたキリストは私たちの間にいて、この段階に対する準備が出来ている者全てにキリスト意識と存在の全てへの愛が現れます。それは今起きている」


皆さん! 次の段階のハートの解放への準備は出来ていますか?


(^_^;) マァ ソコ ソコ カモー。


「天への窓口」


「あなた方の天への窓口を開く為の、神への窓口を開くための、宇宙への窓口を開くための瞬間が今きた」


「今、来た!」と言われて、我々はどうするべきなのでしょうか?


「今はこの光のメッセージに従う全ての人間の頭頂のチャクラが開かれる。今は、上への窓を、天への窓を、宇宙への窓を開く時です。今この光の言葉に従う、全ての人間の頭頂のチャクラが開かれる」


今、光の言葉に従う、我々すべての頭頂チャクラ開かれるようです。


「全ての人間について、個々に異なるあり方で、個々に異なる強さでこれが起き、全ての者には自分の聖性と触れる経験をする機会を与えられ、それによって全てのソースの中のソースである神との喜び溢れる結びつきが経験できる。それが今起きる」


”全ての人間について、個々に異なるあり方で、個々に異なる強さで起きる”

創造主との喜び溢れる結びつきを個人のあり方で経験できるようです。

「頭上の肉体の外部に位置する第七のチャクラが今活性化し、開かれる。全ての人間に対して異なる強さで、天との触れあいが今経験出来るように。それが今起きる」


第七チャクラの活性化ですから、頭頂付近にエネルギーの流れのようなピリピリするような感覚が起きる人もいらっしゃるでしょうね。


(^_^;) カンデン シトルンヤロ。


「同時に、全てのチャクラからあらゆる不純物が除去され、開放される。次元上昇したマスター、大天使、及び天使たちが私たちと共に、私たちに対して働く。それが今起きることに注意すること」


全てのチャクラの解放はマスターや大天使、及び天使と繋がると言うことですね。


「宇宙、及び神との繋がりが今確立され、あなた方がそれを自分のものにすると決めている限り継続する」


この時点でも自由意思の行使が出来るようですね。


「天からの光に満ちた流れは純粋で開かれた者にのみ流れ、意識の高い人間のみがどこに障害があり、如何にそれが蓄積し、除去されなければならないかを認識出来るので、これが私が今日、あなた方にお渡しする贈り物である」


天からの光に満ちた流れは我々の浄化レベルのチェックになるようです。


「そして、この癒しが今進行中の、或いはあなた方が癒しを受けていることに気を付けて欲しいと思う」


我々が受けている癒やしを意識することが重要のようです。

「今あなた方が得ているこの全体性の聖なる条件をあなた方の中に確立し、軽々しく捨てないようにお願する」


”全体性の聖なる条件”を我々の中に確立することの重要性を理解しなければならないようです。


「毎日、毎時間、神との直接の結びつきを経験すること。今それが可能だから」


神との直接の結びつきが如何に重要であるかと言うことですね。

「創り出され、これらの条件を阻害する障害とは、次のようなものです。:


1) 誤った考え


a) 意見


b) 幻想


c) 信念パターン


2) あなた方という存在の種々のレベルでの異物の取り込み


a) 不注意によって、闇のエネルギーはあなた方のエネルギー体を占有し、そこに”不活化インプラント”を埋め込む。これらは神の光を遮断し、より高い次元のレベルの神を感じないようにするエネルギー場を形成する。


闇に対して開いてしまうので、闇の者たちを闇と認識せず、彼らを排除し、或いは破壊するのを止めてこれらの勢力と親しい関係を続けてしまう」


(^_^;) ヤチミチャン ヨリ ヒカリチャン ト ナカヨク セントイカンノヤ。


「破壊者の破壊」


「このゲームは未だにこの終わりの時の決定的な問題である。自分がこのような闇のプログラムに犯されていないか、毎日調べること。不適当なエネルギーが自分という存在の中に巣食っていると思われたら、光の剣を導き、及び/又は指令のツールを用いて直ちにそれを破壊すること」


具体的には、

・ あなた方を破壊したいと思っているものを破壊して下さい!


・ あなた方を神から遠ざけたと思っているものを排除してください。


・ あなた方を救済への道から迷わせている者から自分を取りもどして下さい。


これがこれからの時において最も重要な仕事です。


(○_○) アイ ワカッタ !


「呪い、手引き、及び契約から解放され、自分を神に向かわせた後では、浄化したエネルギー場をきれいにしておくことが必要である。そうすれば想念をきれいなままにしておくことができハートは愛の中で振動し、意識はあらゆるどろどろした条件の中から立ち上がってくる」


しかし、日常生活の中でキリスト意識を持ち、また天使のように生きることは極めて難しいことです。我々に出来る事というと、ネガティブなエネルギーを取り込まず、心のバランスを崩さず、自然にグランディングすることでしょうか。もちろん毎日、毎時間、神との直接の結びつきを経験することは絶対に必要なことです。


「あらゆる癒しはハートから行われます。ハートの道に迷ったことがない者に対しては、今あらゆる癒しが可能です。生きるキリストがあなた方の間にいる」


現実世界に於いてはハートの道に迷うとは多々あることです。しかし、今はハートの道に迷わないように強い光の支援がありますから、迷うことはないと心得て起きましょう。(^_^)/


「呪い、手引き、及び契約から解放されて荷物が無くなっているので、あなた方は今創始、全ての生命の父、存在する全ての母へと戻る最後の旅へと出発出来る。神の保護の手の中への旅である」


皆さん!我々の故郷への旅が始まりますよ!(^_^)♪


「あなた方は、自分のために選択したので、癒され、邪魔されなくなり、暮らしの中で警戒を怠らないので、意識をしっかりさせ、決断を持って行動する」


このことをしっかり自分に刷り込みましょう。つまり、我々のボディガードとして、またバリアーとして機能させましょう。(^_^)/


「如何なる力も神が割り当てた如何なる場所からもあなた方を排除できず、神によって啓発された者は神の豊かさの中で、神の無限の恩寵の中で永遠に暮らす」


我々はこれから永遠に暮らすのですから、「人生」、「生涯」という単位では無く、永遠に存在するものとして「存在するもの」、または「一なるもの」と呼ばれることになります。(^_^)♪














 

posted by: Michi&Mirai | アーサナ・マハタリ | 19:07 | comments(0) | - | - |
アーサナ・マハタリ (01/14)

∞  我々の内面との繋がりを重視する必要があります。(^_^)

 



アーサナ・マハタリ
2015年1月14日

あらゆるところに神の恩寵が見られる



レポート:


私には人間の間の溝が大きく広がっているのが実際に感じられます。”教えが効かない”人たちがいる一方、”目覚めた”人たちもいます。


”教えが効かない”人達は文字通り肉体的な苦痛を感じる程教えを無視しています。世界が解体のプロセスにあるので、この種の人達は等しく自己の消滅プロセスの最中に在ります。


又私に近い広がりつつある友人や知人のサークルの中では人間はサークルを作り、関係は解体し、個々の人間は、ほとんどの場合は望んでもいないのに、欺瞞の迷路から抜け出しています。


無能から全能への道は未だに長く到達できません。それによって影響を被る者は、更なる浄化を避け、多くは認識の最終段階にあるので、現在の恩寵の時について完全な情報を得ているのに、成長せず、自分の限界を越えて成長できない、高い能力を持つ光の戦士です。


全体として私は大多数の大衆が自分で作りだした洞窟の中で成長を続け、終わりを待っているのに、僅かな数の人間だけが目覚めているのが見られます。


(レポートの終わり)


----------------------------------------------------------------------------------------------


親愛なる皆さん、


この概念は実際の時の質を表現しています。神の恩寵は最後の日まで影響を及ぼし、作用します。その時まである割合の人間は目覚めるでしょう。多くの者は最後の瞬間に復活し、立ち上がるでしょう。これらの機会は今開きつつあり、以下の条件によって拡張するでしょう。


1) 光束が存在する全てのソースから連続的に地球に流入している。


2) 多くの人間の暮らしの中で影響を受け、人には制御出来ないが、人間のハートの開きに影響する連続的な変化、或いは又”強化”が行われる。


一人の人間の目覚めと変容の枠への解放の前に、この人間のハートの中に天の光がきらめかなければなりません。


これが今ソウルレベルで次元上昇を肯定し、人間の観点からのさらなる準備をしないと表明した人間に対して可能になっています。天の光が人間のハートに触れれば、あらゆることが可能になります。


奥深い解放の段階


私たちは時空を書き続けたので、今は解放の段階にあります。振動の程度が異なる人間の間のあらゆる繋がりは解消し、異なるレベルにある全ての世界は分離して行くでしょう。


これらのプロセスは今より目に見えるようになっていて、人間の間の溝が広がり、既に多くの分野でそうなっているように、架橋が出来なくなるまで広がって行くでしょう。


六、七次元の高次元の光の者の地球上への到来は全ての変容或いは否定のプロセスを加速します。これは世界の地政学的なレベルで直接の影響を及ぼし、闇のエリートたちの非道さが益々暴露されるようになります。


このマトリックスの闇の支配者たちは自分で創造したシステムの中で滅びて行きます。そして私たちはある者たちの消滅と他の者たちの次元上昇のこの段階の最中にあります。


孤立したリーダーたちは最後の瞬間での魂の移転に合意しました。これらの数少ない人達は既に光に満たされている勢力との繋がりに於ける最後の日日のイベントに必要な勢いを与え、これらの者たちを天が予想した方向に向かわせています。これらの方向とは、次のようなものです。


1) 次元上昇をする者については、世界には何もドラマが起こらない。


2) 残りの者たちと世界には急速な終わりをもたらす。


その時までこの世界に於ける活気づいた決定権者たちはその立場において更なる次元上昇準備プロセスの円滑な進行を推進します。


多くの国家元首たちも、自身の国の崩壊を予期して、ソウル移転をしたがらず、それ故に、多くの”ソウル移転プログラム”は最近破棄されざるを得なくなりました。


それでも何事も最後まで試されずにはいられず、出来るだけ多くの人間の光への道がならされるように、すべてのことが実施されるでしょう。


”無時間のプログラム”


次元上昇をする者の間に今新しい”ムード”が現れています。光の剣を携えている者、誤りなく、一貫して内部浄化を行っている者は多くのなすべき事があるだけでなく、忍耐強くし、知に至っています。


時のコースの解釈方法を知っている者、及び時から離れて理解し、考え、行動する者はそれが真であるだけに、”無時間のプログラム”は既に存在する全ての五次元の完全意識を持つ者である次元上昇をする者の中で作用しています。


光の戦士の中ではこの活性化が行われていて、この世界では益々時空や環境がどろどろしたものになってきているにもかかわらず、それによって次元上昇に対する”待ちと期待”が益々容易になってきています。


あらゆる欺瞞から自分を解放した者は、時のあらゆる欺瞞からも解放されています。このような者は今と言う時の中で制約なく行動しますが、そのような時においてもまだ時に縛られています。これらの人間は真に意識の大飛躍を遂げ”今と言う時への鍵”は彼らに手渡されています。


次元上昇は一義的には意識の問題であり、二義的にのみ肉体の変容の問題なのです。
 

焦りと期待に支配されている者には、今無時間意識と気づきのプロセスのせいで時空のマトリックスが残っていると認識できま
す。全ての特定のこの世界で起きる外部的なイベントはこの観念的自覚に基づいています。


神の多重存在への次元上昇は意識によって起こります。そして可視の世界での全てのイベントを起こすものは意識なのです。


人間を目覚めさせ、世界を目覚めさせるものはある世界に於けるイベントではなく、人間の意識の中で起きるイベントなのです。


この原則はつねに内側から外側へと組織され、逆には起こりません。この事実は益々強く認識されるようになり、未来が今起きるので性急な、或いは忍耐強い待ちは成り立たなくなります。


意識の大飛躍


準備が出来ている者については、極度にダイナミックな意識の成長が今可能です。未だに自分自身の暮らしの中での救済という、まだ満たされていない仕事に身を置いている者は、真実が認識され、神が見えるようになるまで、準備が出来ていない者です。


自己認識がなければ、神の認識は遠ざかり、光への道は満たされません。


人間の成長は進み、多くの人間にとってこの時以前の時への後戻りが続きます。これが起きている間には、多くの人間はまだ光と闇、真実と嘘、愛と憎しみ、神と女神の間の選択をします。光の振動場と神の恩寵の場は変容とその否定の全てのプロセスの進行の場です。


既に決定されていても、人間にとっての決断の日日が、真実があらゆる場所で明らかであっても真実の日日が、光が遠い昔に現れていても光の日日が始まっています。


この時の質は次元上昇のあらゆるプロセスが今満たされているレベルを創り出します。


畏怖しながら見て下さい。世界は私たちのためにそれ自体満たされていて、私たちは存在の全ての源、神の栄光の中へと戻って行くのです。


私は世界の為の祝福であり、私は人間のための隠れ場であり、私は天の兄弟のための導きの原則なのです。天の兄弟はこの原則に従ってこの世界で恩恵を受ける者に指令を与えるのです。


無限の愛の内に、アーサナ・マハタリより。



http://lichtweltverlag.blogspot.jp/2015/01/gods-grace-everywhere-asana-mahatari.html


14January2015


GOD’SGRACEEVERYWHERE,ASANAMAHATARI
channeledbyJahnJKassl
translatedbyFranz


GFLサービス



∞  「この概念は実際の時の質を表現している。神の恩寵は最後の日まで影響を及ぼし、作用する。その時まである割合の人間は目覚める。多くの者は最後の瞬間に復活し、立ち上がる。これらの機会は今開きつつあり、以下の条件によって拡張する。


”神の恩寵”とは次元上昇の為の支援が続いているという意味で、個々の選択はもちろんのこと、未だに決めかねている人達にも最後の時まで、次元上昇できるように支援が続くということでしょうか。


1) 光束が存在する全てのソースから連続的に地球に流入している。


我々の次元上昇を後押しする様々な役割を持つ光エネルギーは、これからも引き続き流入するようです。(^_^)♪


2) 多くの人間の暮らしの中で影響を受け、人には制御出来ないが、人間のハートの開きに影響する連続的な変化、或いは又”強化”が行われる。


つまり、我々の気付かないままにハートを開く為の連続的な変化、或いは”強化”が続くようです。


「一人の人間の目覚めと変容の枠への解放の前に、この人間のハートの中に天の光がきらめかなければならない」


我々は自分の内面との繋がり強化しなければならないようです。


「これが今ソウルレベルで次元上昇を肯定し、人間の観点からのさらなる準備をしないと表明した人間に対して可能になっている。天の光が人間のハートに触れれば、あらゆることが可能になる」


ETさん達が「あなた達は何もしないでも良い」とよく伝えますが、それはソウルレベルで次元上昇を受け入れているからと言うことですね。


「奥深い解放の段階」


「私たちは時空を書き続けたので、今は解放の段階にある。振動の程度が異なる人間の間のあらゆる繋がりは解消し、異なるレベルにある全ての世界は分離して行く」


現時空の崩壊につれ、振動数の高低により人間の繋がりの解消と低レベル世界との分離が起きることになります。


「これらのプロセスは今より目に見えるようになっていて、人間の間の溝が広がり、既に多くの分野でそうなっているように、架橋が出来なくなるまで広がって行く」


現実世界での実感はさほどないと思う方も多いでしょうが、しかし”人間の間の溝が広がり、既に多くの分野でそうなっている” の顕著な例としてはイスラム国やその他の国々の紛争等に世界の支配層と言われる闇さん達の逮捕など、光と闇と分別が進み、光への架橋ができなくなりつつあるようです。


「六、七次元の高次元の光の者の地球上への到来は全ての変容或いは否定のプロセスを加速する。これは世界の地政学的なレベルで直接の影響を及ぼし、闇のエリートたちの非道さが益々暴露されるようになる」


つまり、強力な光による闇さん達の炙り出しのようなことですね。(^_^;)


「このマトリックスの闇の支配者たちは自分で創造したシステムの中で滅びて行く。そして私たちはある者たちの消滅と他の者たちの次元上昇のこの段階の最中にある」


闇の支配者達は光の圧力には耐えきれないので、上昇できずに低次元のマトリックス世界の崩壊と共に滅びていくことになります。我々は今この時にいます。


「孤立したリーダーたちは最後の瞬間での魂の移転に合意した。これらの数少ない人達は既に光に満たされている勢力との繋がりに於ける最後の日日のイベントに必要な勢いを与え、これらの者たちを天が予想した方向に向かわせている。これらの方向とは、次のようなものである」

1) 次元上昇をする者については、世界には何もドラマが起こらない。


”何もドラマが起きない”と言うのも、不思議なことですが、上昇組は今の生活が続くと言うことです。この意味はこれ以降で分かります。(^_^;)


2) 残りの者たちと世界には急速な終わりをもたらす。


こちらは、ハルマゲドンなのか突然の移行なのかは分かりませんが、現在の時空マトリックスの崩壊により移行します。(^_^;)


「その時までこの世界に於ける活気づいた決定権者たちはその立場において更なる次元上昇準備プロセスの円滑な進行を推進する」


闇さん達を排除しつつある世界では光側の指導的立場の人達により、アセンションプロセスが加速していきます。


「多くの国家元首たちも、自身の国の崩壊を予期して、ソウル移転をしたがらず、それ故に、多くの”ソウル移転プログラム”は最近破棄されざるを得なくなった」


国家元首の意向で”ソウル移転プログラム”が破棄されるということでしょうか?


(-_-;)ゲンシュ   ユメ モ チボウ モ ナクナッテナ イテン ホ ヤメタンヨ。
 

(^_^;)コクミン  カッテ ニ キメチャ イカンゼヨ。

「それでも何事も最後まで試されずにはいられず、出来るだけ多くの人間の光への道がならされるように、すべてのことが実施される」


出来るだけ多くの人を光に戻したい天としては、当然そうするでしょう。

(^_^)/ ソヤ ソヤ。


「無時間のプログラム」


「次元上昇をする者の間に今新しい”ムード”が現れている。光の剣を携えている者、誤りなく、一貫して内部浄化を行っている者は多くのなすべき事があるだけでなく、忍耐強くし、知に至っている」


自分の残渣を徹底して浄化し、自分の振動数を高める努力をしている者は準備万端ということでしょうか。


「時のコースの解釈方法を知っている者、及び時から離れて理解し、考え、行動する者はそれが真であるだけに、”無時間のプログラム”は既に存在する全ての五次元の完全意識を持つ者である次元上昇をする者の中で作用している」


ライトワーカーの事でしょうか。

「光の戦士の中ではこの活性化が行われていて、この世界では益々時空や環境がどろどろしたものになってきているにもかかわらず、それによって次元上昇に対する”待ちと期待”が益々容易になってきている」


”無時間のプログラム”の作用により、外側世界の有り様にかかわらず、次元上昇に対する”待ちと期待”が益々容易になってきていると言う事ですが、ある意味”悟りを開いた”ような感じでしょうか。(^_^;)


「あらゆる欺瞞から自分を解放した者は、時のあらゆる欺瞞からも解放されている。このような者は今と言う時の中で制約なく行動するが、そのような時においてもまだ時に縛られている。これらの人間は真に意識の大飛躍を遂げ”今と言う時への鍵”は彼らに手渡されている」


準備の出来ている者が最後の一歩を自分で決断しなければならないが、時空との関わり、つまり外の世界にまだ縛られているらしい。


「次元上昇は一義的には意識の問題であり、二義的にのみ肉体の変容の問題である」


次元上昇はまずは意識により起きるものであり、肉体の変容はその次であると言う事です。


「焦りと期待に支配されている者には、今無時間意識と気づきのプロセスのせいで時空のマトリックスが残っていると認識できる。全ての特定のこの世界で起きる外部的なイベントはこの観念的自覚に基づいている」


次元上昇への焦りと期待に支配されている者は時空のマトリックスに囚われ、現実世界で起きるイベントを待っているということでしょうか?

「神の多重存在への次元上昇は意識によって起こる。そして可視の世界での全てのイベントを起こすものは意識である」


我々の意識が多次元存在への移行である次元上昇を起こし、また意識はそれを現実世界に反映させるということでしょうか?

「人間を目覚めさせ、世界を目覚めさせるものはある世界に於けるイベントではなく、人間の意識の中で起きるイベントである」


まず意識ありですね。(^_^;)


「この原則はつねに内側から外側へと組織され、逆には起こらない。この事実は益々強く認識されるようになり、未来が今起きるので性急な、或いは忍耐強い待ちは成り立たなくなる」


まず内側で起きて外側に反映されるという不可逆性のプロセスですから、我々の意識有り様では未来が今起きることもありますね。


「意識の大飛躍」


「準備が出来ている者については、極度にダイナミックな意識の成長が今可能である。未だに自分自身の暮らしの中での救済という、まだ満たされていない仕事に身を置いている者は、真実が認識され、神が見えるようになるまで、準備が出来ていない者である」


次元上昇の準備が出来ている者は極度にダイナミックな意識の成長を現時点で望めるが、未だに外側のイベント待ちの者は準備が出来ていない者と言うことらしい。ですから、アーサナ・マハタリさんは「いつ、イベントが起きるのや?」と思っている人達は意識の成長が止まっていると言いたいのでしょうね。


(^_^;) ソウナン?


「自己認識がなければ、神の認識は遠ざかり、光への道は満たされない」


自己認識とは内部との繋がりの事でしょうね。


「人間の成長は進み、多くの人間にとってこの時以前の時への後戻りが続く。これが起きている間には、多くの人間はまだ光と闇、真実と嘘、愛と憎しみ、神と女神の間の選択をする。光の振動場と神の恩寵の場は変容とその否定の全てのプロセスの進行の場である」


”光の振動場と神の恩寵の場”に上手く乗れるかどうかは自意識のあり方次第と言う事でしょうか。


「既に決定されていても、人間にとっての決断の日日が、真実があらゆる場所で明らかであっても真実の日日が、光が遠い昔に現れていても光の日日が始まっている」


既に光の時代へと動き出していると言うことでしょうか。


「この時の質は次元上昇のあらゆるプロセスが今満たされているレベルを創り出す」


”時の質”は次元上昇になっているようです。(^_^)/


「畏怖しながら見て下さい。世界は私たちのためにそれ自体満たされていて、私たちは存在の全ての源、神の栄光の中へと戻って行く」


今世界は我々の故郷への回帰を示しているので、その壮大なさまを畏怖して見なさいと言う事らしい。


「私は世界の為の祝福であり、私は人間のための隠れ場であり、私は天の兄弟のための導きの原則なのです。天の兄弟はこの原則に従ってこの世界で恩恵を受ける者に指令を与えるのである」


アーサナ・マハタリさんのお役目です。(^_^;)











 


 
posted by: Michi&Mirai | アーサナ・マハタリ | 19:27 | comments(0) | - | - |
アーサナ・マハタリ (01/13)

∞  良いことが起きると良いですね。(^_^)/

 



アーサナ・マハタリ
2015年1月13日

六、七次元の高次元の光の者の到来



親愛なる皆さん、


今のこの時に、強力な光が地球上に流入してきています。六、七次元の高次元の者たちがこの世界に入ってきて、この惑星上でのその存在によってこの惑星上でのあらゆる更なるプロセスを促進させています。


私はアーサナ・マハタリです。


人類の内、目覚めた者たちが次元上昇の最終段階が完了するように、今この支援を要請してきました。


この地球上での存在する全ての微妙で非物理的な光の勢力の出現はこれまでのタイミングでは起こりえず、まずは広まっている闇のエネルギーからの解放を行わなければならなかったので、それに対するタイミングが正確に選ばれました。


私たちが光の世界への架け橋について自分たちのサービスを行っている間に、この世界のエネルギーは私たちの仕事と多くの光の戦士の仕事のために変化し、変容し、洗練されました。


闇の者たちの支配の終わり


闇の者たちの支配は終わりました!今はまだ、この支配の後遺症に悩まされています。


私たちは破壊された家の中に入り、清掃作業を開始しました。これを行っている間に、まだこの闇の構造と闇の者たち、闇の文化、及び悪の妨害に協力をしていた者たちは存在の全てのこの次元の中で不安を創り出しています。


そして六、七次元の高次元領域からの私たちの光の兄弟たちは今この時点での上昇のシーケンスの中で、私たちに以下の目的のために支援をしてくれています。


1) 個人的、及び地球レベルでの浄化と回復の為の全ての仕事を妨害なしに行う。


2) 次元上昇プロセスを急速に完了させる。


この世界で人間として奉仕をしている最初と最後の時間に次元上昇をする光の戦士の要求は膨大です。私にもあなた方にもそれが分かっています。存在の全ての中にはこの仕事を私たちの立場で行う力はありません。


私たちが責任を担う者です。多くの宇宙のプロセスへと完全には切り替わっていないので、私たちは正確にこの土地の状況と、又非常にしばしば”大いなる全体”が私たちには欠けているかどうかを把握出来ます。


他の者たちに与えられた多くの問題の中で迷わないように、自分の仕事に完全に没頭できるように、この世界のためにやって来た目的を完遂出来るように、全ての人間が目覚め、私たちが任務を完了し、神のもとに帰る、次元上昇のための最終信号を母なる地球が発するまで、人間の変容は進みます。


変容に於ける光の戦士


最初と最後の時間に次元上昇をする光の戦士のエネルギーと挙動は変化しています。いくらかの光の戦士たちは創造主として自分を経験し、適宜出現しますが、かつて勇気を持ち、ほとんど無敵の最初と最後の時間に次元上昇をする光の戦士は一時休むとの決断をしましたが、これは非常に上手くないタイミングでした。


新しい力を得るためには必要な休止はスピリチュアル世界では支持されていて、全ての人間は再び立ち上がり、愛の道を歩み続けるための支援を受けます。


野原に疲れて横たわり、光の武器を手から離し、深い眠りに起き込む最初と最後の時間に次元上昇をする光の戦士が自分にとって必要だと判定した休止は等しく降伏なのです。それは再びそこから目覚める事がない無意識、忘却、睡眠、への浸漬です。


光の戦士の目覚め


六、七次元の高次元の者たちが再覚醒に導くように指令をうけたので、この睡眠は今や終わるでしょう。それによって新しく価値のあるエネルギーが有効になり光の戦士たちの軍勢ががこれまで達し得なかった驚くべき力を得ます。


これまで光の戦士の不屈について語られているように、今はそれが更に真実さを増しています。闇の者たちの力は衰弱し、光の戦士の力はそれに比例して増しています。


大いなる全体に熱心に貢献し続けている全ての者について、これには、創造の力を示すために根気強く取り組むことが要求されます。今すぐに成功する訳ではないので、決してあきらめないで下さい。


成功はただちに達することもあり、後刻見られることもあります。時間は依然として有効ですが、今はまだ力を保っていても、このマトリックスは消失して行きます。


創造主一人一人がこの世界を越えて上昇し、人間とその聖なる源との結びつきが強く、深い程、このような人間がこの世界に対して行う任務はより有効になります。


創造主としてのあなた方の指令の成功を、環境中のエネルギーが適宜代わるかどうか、この世界の現実があなた方の意志に如何に沿わせるか、に結びつけて下さい。


時間はかかります。なぜならば、まだ時間が有効だからですが、それでもそれはあなた方の意志の通りに起き、時空は転伸されます。以下のことが明らかです。


1) 風向きは変わり、


2) 闇の勢力は破滅に向かい、


3) 今世界は向上し、光の戦士は天の王国を受け継ぎます。


これらのプロセスはあなた方の創造力に基づき、この地球上での大きい変容は何よりもまず人間の力にかかっているのが明らかです。


天の光の勢力もあなた方を助け、この世界のバランスを保ち、このレベルから遙かに離れたところでの大イベントを組織しますが、このレベルには闇のエネルギーが地球の滅亡の脅しをする場合にのみ介入します。


完全性の完成


この次元上昇は当初は、時空の線型法則が完全に保たれる時まで線型に起きると思われていました。その時点でそれに備えが済んでいる者たちにとっては、このマトリックスの幻想が一時的に認識され、マトリックスそのものが引き剥されるでしょう。時の幻想はそれによってある単一の時に解消する最後の時まで存在します。


そしてこのイベントはこの世界の中でのあなた方が創造主としての絶えざる忍耐強い活動のおかげで実現できるのです。その活動はエネルギーを放出し、この世界に嵐がやってくるでしょうが、これがあらゆるものを浄化するのです。


あなた方は今あらゆるレベルで六、七次元の光の者たちからの支援を受けます。闇の者たちがこの世界に打撃を与えたいと思っているにも関わらず、これらの者たちは目視でき、或いは不可視のままあなた方の間に影響を与えます。


創造の世界においては、光と闇がこれ程接近することはありませんでした。これは人間にとっては測る事が出来ない緊張であり、世界にとって測ることが出来ない変容の力との遭遇です。


今時空のこのレベル上でのイベントがこの世界を再び変化させるでしょう。あらゆるレベルで創造主の光線が行き渡るまで光が満ちます。


今この世界で、真実を切望していようと、真実を恐れていようと、全ての人間について真実との遭遇が見られています。


新しいダイナミックな、新しい光の勢力が対話の高原に達しています。私たちはこの世界の完全性を満たしています。


神における新たな世界の中に、光が行き渡り、平和の王国が宣言され、愛が満ちています。


アーサナ・マハタリより。


http://lichtweltverlag.blogspot.jp/2015/01/arrival-of-high-light-entities-of-6th.html


13January2015


ARRIVALOFHIGHLIGHTENTITIESOFTHE6THAND7THDIMENSION,ASANAMAHATARI
channeledbyJahnJKassl
translatedbyFranz


GFLサービス



∞ 「人類の内、目覚めた者たちが次元上昇の最終段階が完了するように、今この支援を要請してきた」


アーサナ・マハタリさん達は、我々の先陣となる目覚めた者からの次元上昇の支援要請を受けたようです。(^_^;)


「この地球上での存在する全ての微妙で非物理的な光の勢力の出現はこれまでのタイミングでは起こりえず、まずは広まっている闇のエネルギーからの解放を行わなければならなかったので、それに対するタイミングが正確に選ばれた」


六、七次元の高次元の光の勢力は、地球における闇さん達からのエネルギー解放がある程度行われてから、出現することになっていたらしい。


「私たちが光の世界への架け橋について自分たちのサービスを行っている間に、この世界のエネルギーは私たちの仕事と多くの光の戦士の仕事のために変化し、変容し、洗練された」


地球のエネルギーは、アーサナ・マハタリさん達による次元上昇の為の光の架け橋についてのサービスと地上の光の戦士達により変化し、変容し、洗練されことで闇さん達の支配を終わらせるエネルギーになったようですね。

「闇の者たちの支配の終わり」


「闇の者たちの支配は終わった!今はまだ、この支配の後遺症に悩まされている」


後遺症とは?

「私たちは破壊された家の中に入り、清掃作業を開始した。これを行っている間に、まだこの闇の構造と闇の者たち、闇の文化、及び悪の妨害に協力をしていた者たちは存在の全てのこの次元の中で不安を創り出している」


闇さん達の支配は終わったものの、その残党さん達と協力者達が地球上に不安を創り出している、つまりまだ悪さを続けているらしい。(^_^;) コリナイ メン メン ヤナ。


「そして六、七次元の高次元領域からの私たちの光の兄弟たちは今この時点での上昇のシーケンスの中で、私たちに以下の目的のために支援をしてくれている」


今、六、七次元の高次元領域から、我々の次元上昇のシーケンスの中で下記の2項目についての支援が行われているようです。


「1) 個人的、及び地球レベルでの浄化と回復の為の全ての仕事を妨害なしに行う。


2) 次元上昇プロセスを急速に完了させる」


「この世界で人間として奉仕をしている最初と最後の時間に次元上昇をする光の戦士の要求は膨大である。私にもあなた方にもそれが分かっている。存在の全ての中にはこの仕事を私たちの立場で行う力はない」


光の戦士の要求が膨大であり、地球部隊だけでは処理できないと言う事らしい。


「私たちが責任を担う者である。多くの宇宙のプロセスへと完全には切り替わっていないので、私たちは正確にこの土地の状況と、又非常にしばしば”大いなる全体”が私たちには欠けているかどうかを把握出来る」


アーサナ・マハタリさん達は、我々の次元上昇の責任があるので地球の状況を把握していると言う事でしょうか。”大いなる全体”の意味が今一不明ですが・・・。(^_^;)


「他の者たちに与えられた多くの問題の中で迷わないように、自分の仕事に完全に没頭できるように、この世界のためにやって来た目的を完遂出来るように、全ての人間が目覚め、私たちが任務を完了し、神のもとに帰る、次元上昇のための最終信号を母なる地球が発するまで、人間の変容は進む」


アーサナ・マハタリさん達が任務を完了して、我々すべてが目覚め、地球が次元上昇の最終信号を発する迄は我々は変容し続けるようですね。


「変容に於ける光の戦士」


「最初と最後の時間に次元上昇をする光の戦士のエネルギーと挙動は変化している。いくらかの光の戦士たちは創造主として自分を経験し、適宜出現するが、かつて勇気を持ち、ほとんど無敵の最初と最後の時間に次元上昇をする光の戦士は一時休むとの決断をしましたが、これは非常に上手くないタイミングであった」


次元上昇する光の戦士のエネルギー挙動に変化があり、それは一部の光の戦士が非常に上手くないタイミンク゜で上昇シーケンスを中断し休息したことであると伝えます。


「新しい力を得るためには必要な休止はスピリチュアル世界では支持されていて、全ての人間は再び立ち上がり、愛の道を歩み続けるための支援を受ける」


これはスピリチュアル世界では支持されているようですが、そのタイミングがまずかったようです。


「野原に疲れて横たわり、光の武器を手から離し、深い眠りに起き込む最初と最後の時間に次元上昇をする光の戦士が自分にとって必要だと判定した休止は等しく降伏なのである。それは再びそこから目覚める事がない無意識、忘却、睡眠、への浸漬である」


言わば、戦闘中の戦線離脱的な行為であり、白旗を掲げての降伏と見做されるようなものらしい。


「光の戦士の目覚め」


「六、七次元の高次元の者たちが再覚醒に導くように指令をうけたので、この睡眠は今や終わる。それによって新しく価値のあるエネルギーが有効になり光の戦士たちの軍勢ががこれまで達し得なかった驚くべき力を得る」


六、七次元の高次元の者たちが、光の戦士を再覚醒に導くように天からの指令を受けたので、彼らに新しいエネルギーが投入され、これまで以上のパワーを持つことになるようです。


「これまで光の戦士の不屈について語られているように、今はそれが更に真実さを増している。闇の者たちの力は衰弱し、光の戦士の力はそれに比例して増している」


つまり、光優勢へシフトしたらしい。


「大いなる全体に熱心に貢献し続けている全ての者について、これには、創造の力を示すために根気強く取り組むことが要求される。今すぐに成功する訳ではないので、決してあきらめないこと」


次元上昇シーケンスは簡単に進行するものでは無く、性根を据えて望む必要があるようですね。


「成功はただちに達することもあり、後刻見られることもある。時間は依然として有効ですが、今はまだ力を保っていても、このマトリックスは消失して行く」


時間が有効なので次元上昇時期の早い、遅いはあると言う事でしょうか。


「創造主一人一人がこの世界を越えて上昇し、人間とその聖なる源との結びつきが強く、深い程、このような人間がこの世界に対して行う任務はより有効になる」


先に上昇した光の戦士が、聖なる源と強く結びつくならば、後から上昇する我々への上昇支援が強化されると言うことでしょうか。


「創造主としてのあなた方の指令の成功を、環境中のエネルギーが適宜代わるかどうか、この世界の現実があなた方の意志に如何に沿わせるか、に結びつけること」


上昇した光の戦士に対しての助言でしょうね。


「時間はかかります。なぜならば、まだ時間が有効だから、それでもそれはあなた方の意志の通りに起き、時空は転伸されます。以下のことが明らかである」


「1) 風向きは変わり、


2) 闇の勢力は破滅に向かい、


3) 今世界は向上し、光の戦士は天の王国を受け継ぐ」


上昇した光の戦士の意思により時空はコントロールできるということなのかも知れませんね。


「これらのプロセスはあなた方の創造力に基づき、この地球上での大きい変容は何よりもまず人間の力にかかっているのが明らかである」


つまり、我々の集合意識により変容プロセスは進行すると言うことでしょうね。


「天の光の勢力もあなた方を助け、この世界のバランスを保ち、このレベルから遙かに離れたところでの大イベントを組織するが、このレベルには闇のエネルギーが地球の滅亡の脅しをする場合にのみ介入する」


天の介入は、闇さん達によるハルマゲドン規模の脅しでないと起きないらしい。(^_^;)


「完全性の完成」


「この次元上昇は当初は、時空の線型法則が完全に保たれる時まで線型に起きると思われていた。その時点でそれに備えが済んでいる者たちにとっては、このマトリックスの幻想が一時的に認識され、マトリックスそのものが引き剥される。時の幻想はそれによってある単一の時に解消する最後の時まで存在する」


つまり、当初は、次元上昇は時系列に沿って順次起きるはずであったので、時の幻想は最後の時まで存在するようです。


「そしてこのイベントはこの世界の中でのあなた方が創造主としての絶えざる忍耐強い活動のおかげで実現できる。その活動はエネルギーを放出し、この世界に嵐がやってくるが、これがあらゆるものを浄化する」


「あなた方は今あらゆるレベルで六、七次元の光の者たちからの支援を受ける。闇の者たちがこの世界に打撃を与えたいと思っているにも関わらず、これらの者たちは目視でき、或いは不可視のままあなた方の間に影響を与える」


我々は、今あらゆるレベルで可視、不可視で六、七次元の光の者たちからの支援を受けられるようです。


「創造の世界においては、光と闇がこれ程接近することはなかった。これは人間にとっては測る事が出来ない緊張であり、世界にとって測ることが出来ない変容の力との遭遇である」


六、七次元の光の者たちと闇さん達の急接近はかってない未知数な事象であるらしい。


「今時空のこのレベル上でのイベントがこの世界を再び変化させる。あらゆるレベルで創造主の光線が行き渡るまで光が満ちる」


”あらゆるレベルで創造主の光線が行き渡るまで光が満ちる”


期待できそうですね。(^_^)/


「今この世界で、真実を切望していようと、真実を恐れていようと、全ての人間について真実との遭遇が見られている」


良いことです。


(-_-;) ココロ ノ ヤミ ガ スベテ サラケダサレルノジャ オノオノガタ カクゴ メサレヨ。


「新しいダイナミックな、新しい光の勢力が対話の高原に達しています。私たちはこの世界の完全性を満たしている」


”新しい光の勢力”が対話の高原に達している”


六、七次元の高次元領域からの存在達でしょうね。


さぁ〜いよいよですよ。

(^_^) ナニガ?

 













 

posted by: Michi&Mirai | アーサナ・マハタリ | 18:27 | comments(0) | - | - |
アーサナ・マハタリ (01/04)

∞  次元上昇の第一陣に関わること? 

 



アーサナ・マハタリ
2015年1月4日

人間の全ての関係の精査



親愛なる皆さん


人間の全ての関係と友情は真実と価値の深さについて精査されるでしょう。


共に暮らしている人間の全てのレベルは今その実際の本質が明らかになり、空想や嘘から解放され、本当の姿が明らかになるでしょう。


砂浜や水際に家を建てていた全ての者が大波に洗われるので今日まで嘘に重点を置き、真実を覆い隠していた者は、暴かれるでしょう。パートナー、友人、結びつき、など全ての関係は今からの時に深い精査に曝されるでしょう。


関心の対象である人間が、導き無しには不可能な次元上昇に吸い込まれて行くように、これは必要なことです。


この人間にとって最後の日日に、欺瞞無しに活動する、真実を護持する人間だけがこの世界のための奉仕者です。


今人間の実際の価値、強さ、及び出自が明らかにされます。この地球上での新しいエネルギーの質がこれまでは届いていなかった方法と強さで実際の相として、真のエネルギー条件で人間に天の光を届けます。


この時において、人間の真の自分自身との遭遇が今ほど正確に真実であることは今までになかったことです。


そしてこの事は欺瞞に基づいて築かれたあらゆる不完全な関係の終わりを意味します。そしてこれはこの地球上の国家間の関係も含む、あらゆるレベルでの人間の共同生活体についても同じです。多くの人間について自己認識と現実は乖離してゆき、今では意識の確立を可能にするイベントにも影響が及んでいます。


最初と最後の時に次元上昇をする光の戦士の実際の悲劇は、自分で認識せずに時空に曝されていると、裸の鏡の中で自分自身を見る質が失われ、或いは全く得られなかった、ということになることです。


地球の安全の中での快適な暮らしはこのような人間に対して微妙な力を及ぼし、この者たちには任務を果たしておらず、或いはこの終わりの時に満たされないまま遅れを取っている事が分かっていません。


今では益々多くの、この世界に高度な役割を担って入ってきた者、才能を遺憾なく発揮している者、適宜暮らせないでいる者、或いは暮らそうとしていない者はこの事実に直面しています。それが現実です。新しいエネルギーがこの世界に満ちあふれ、障害を払いのけ、新しい人間を誕生させています。


今という時は強力、真実であり、浸透しています。表面に出ているあらゆる事は調整されています。病んでいるあらゆる事は改善され、終わりの前に未だに準備中の者の中のあらゆる卑しいことは洗練されます。


そして最初と最後の時間に次元上昇をする光の戦士で、この地球上に来る時に天が定めた役割に従って暮らしていない者について最も強く言いたいと思います。大多数の人間が選択をしたのに、非常に僅かな数の迷ってはいるものの自分の中に真実のきらめきを持っている光の戦士はこれから目覚める事でしょう。


この世界の最後の日日に、変容はこの散りばめられた光の戦士たち次第なので、変容のエネルギーが彼らのハートに届き、彼らを変容させます。


人間たちの中のマスターの所まで新しい強さが流れ込み、次元上昇の条件を満たすために、これらの者たちは目覚めまで一貫して妥協無しに任務についての導きを受けています。


この時の荒々しい凹凸に抗する光を護持して立っているこの時の全てのマスターたちの出発は近づいています。そして最後の瞬間に時の輪から抜け出す者に就いても出発が近づいています。


私たちは創造主の平和の王国に入り、神の手の中で栄光を得るのです。永遠に。


アーサナ・マハタリより。


http://lichtweltverlag.blogspot.jp/2015/01/scrutiny-of-all-human-relationships.html


4January2015
SCRUTINYOFALLHUMANRELATIONSHIPS,ASANAMAHATARI


channeledbyJahnJKassl
translatedbyFranz


GFLサービス



∞ 「人間の全ての関係と友情は真実と価値の深さについて精査される」


ワォ!(^_^;) ヒミツ ガ バラサレルンヤテ。


「共に暮らしている人間の全てのレベルは今その実際の本質が明らかになり、空想や嘘から解放され、本当の姿が明らかになる」


自分が赤裸々にされる? (^_^;)  


「砂浜や水際に家を建てていた全ての者が大波に洗われるので今日まで嘘に重点を置き、真実を覆い隠していた者は、暴かれる。パートナー、友人、結びつき、など全ての関係は今からの時に深い精査に曝される」


虚飾まみれの自分が洗い浚い暴かれることになるらしい。(^_^;)


「関心の対象である人間が、導き無しには不可能な次元上昇に吸い込まれて行くように、これは必要なことです。


次元上昇するには「素」にならないとということ?つまり、完全な浄化が必要ということでしょうか。


「この人間にとって最後の日日に、欺瞞無しに活動する、真実を護持する人間だけがこの世界のための奉仕者である」


真実の者だけがこの世界に奉仕できる存在になる。


「今人間の実際の価値、強さ、及び出自が明らかにされる。この地球上での新しいエネルギーの質がこれまでは届いていなかった方法と強さで実際の相として、真のエネルギー条件で人間に天の光を届ける」


つまり、本当の自分との邂逅?

「この時において、人間の真の自分自身との遭遇が今ほど正確に真実であることは今までになかったこと」


本当に起きること?


「そしてこの事は欺瞞に基づいて築かれたあらゆる不完全な関係の終わりを意味する。そしてこれはこの地球上の国家間の関係も含む、あらゆるレベルでの人間の共同生活体についても同じである。多くの人間について自己認識と現実は乖離してゆき、今では意識の確立を可能にするイベントにも影響が及んでいる」


もし、すべての人が真実の自分になればそうなるでしょうね。


「最初と最後の時に次元上昇をする光の戦士の実際の悲劇は、自分で認識せずに時空に曝されていると、裸の鏡の中で自分自身を見る質が失われ、或いは全く得られなかった、ということになることである」


本当の自分との繋がりを求めなければ上昇できない?


「地球の安全の中での快適な暮らしはこのような人間に対して微妙な力を及ぼし、この者たちには任務を果たしておらず、或いはこの終わりの時に満たされないまま遅れを取っている事が分かっていない」


目覚めなければ、自分の役割(任務)を果たせない。


「今では益々多くの、この世界に高度な役割を担って入ってきた者、才能を遺憾なく発揮している者、適宜暮らせないでいる者、或いは暮らそうとしていない者はこの事実に直面している。それが現実である。新しいエネルギーがこの世界に満ちあふれ、障害を払いのけ、新しい人間を誕生させている」


新しいエネルギーの入来は目覚めていない者達を目覚めさせて、新しい人間を誕生させている。


「今という時は強力、真実であり、浸透している。表面に出ているあらゆる事は調整されている。病んでいるあらゆる事は改善され、終わりの前に未だに準備中の者の中のあらゆる卑しいことは洗練される」


今という時は強力、真実であり、浸透しているとは、我々が最終的な次元上昇の為の浄化過程に入っていると言うことでしょうか。


「そして最初と最後の時間に次元上昇をする光の戦士で、この地球上に来る時に天が定めた役割に従って暮らしていない者について最も強く言いたいと思う。大多数の人間が選択をしたのに、非常に僅かな数の迷ってはいるものの自分の中に真実のきらめきを持っている光の戦士はこれから目覚める」


大多数の人間が上昇を選択したものの、それを迷う者も上昇できるということのようです。


「この世界の最後の日日に、変容はこの散りばめられた光の戦士たち次第なので、変容のエネルギーが彼らのハートに届き、彼らを変容させる」


変容のエネルギーは迷う戦士達の後押しをして上昇させるということでしょうか。


「人間たちの中のマスターの所まで新しい強さが流れ込み、次元上昇の条件を満たすために、これらの者たちは目覚めまで一貫して妥協無しに任務についての導きを受けている」


我々の中の目覚めていないマスターさん達も強制的に目覚めさせられているようです。彼らにはそれ相応の任務があるのでしょうね。(^_^;)


「この時の荒々しい凹凸に抗する光を護持して立っているこの時の全てのマスターたちの出発は近づいている。そして最後の瞬間に時の輪から抜け出す者に就いても出発が近づいている」


もしかして、このマスター達が次元上昇の第一陣なのでしょうか?そして後に続く人達も・・・。


(-_-;) ナンヤ マダ ジョウショウ シテヘンヤッタノカ。










 

posted by: Michi&Mirai | アーサナ・マハタリ | 19:27 | comments(0) | - | - |
アーサナ・マハタリ (01/03)

∞  次元上昇出来るか否かについてです。(^_^;)


 


 

アーサナ・マハタリ
2015年1月3日

大いなる浄化



親愛なる皆さん


人間の通路は分離されています!レベルに次ぐレベルが分離されつつあり、この世界で目に見え、人間の目に見えるエネルギーも肉体構造も切り離されています。


その結果、亀裂への架橋が不可能になり、この世界の全ての人間の共通な時間の絶対的な終わりに至るまで目覚めた者と目覚めていない者との間の亀裂は拡大し続けます。


私はアーサナ・マハタリです。


私は光への橋がけの役割を果たします。私についてくる者は光の王国へと安全に素早くこの橋を通って導かれます。


光の王国に既に入っている者は光へのこの橋を渡ったので、私はこの世界に人間の浄化の次の段階、個々の人間の浄化が始まった、と宣言します。未だに浄化が十分ではない人間自身とその暮らし、スピリチュアルな状態は粉々に砕け、幻想は力を失い、全ての生命の真実が現れます。


真実の鏡を覗き込もうとしなかった者が光への橋を渡りたいと思えば、今鏡を見なければなりません。


重りと幻想を抱き、想像と意見の袋を抱えたままこの世界を克服して光への橋を渡る事はできません。この場所から別の世界に向けて放射される光には耐えられません。


そしてあなた方はこれまで誤って次元上昇の為の有用なツールだと思っていた全てのものを手放すように調整が完了しています。


その中に含まれているものはまず第一に、真実だからといって、自身の浄化だと喜んでいた自身のスピリチュアルな状態についての幻想、誤ったイメージです。


これはすなわち、沈殿物、障害、救済しえない教義、パターン、及び仮定を自分の中の快適なふるさとだと思っているので、光の中に入りたいと思っている多くの人はいるものの、僅かな数の者しか天に入れるエネルギー的な条件を満たしていないという意味です。


完全なハートを持ちながら、自身の浄化を中途半端にしか求めずに次元上昇をしたいと思っている者は誰でも、最近では神とハイアーセルフから約束されていた光への帰還の実現のために新しい可能性を受けます。


マスターの為の転換点です。実にこれは据え置かれたままの生涯の問題が今提示されているので、まだ半分眠りから覚めていないのに自分たちを”目覚めている”と言う人達にとっての転換点を意味します。


この問題を抱えている人間は間違いなく揺り覚まされ、光への旅のために自分で仕組んだあらゆることは奪い去られてしまうでしょう。


誰がバゲッジを抱えたまま光に戻りましょうか、だれが時間からの負荷を抱えたまま無時間への橋を渡れましょうか?誰も出来ません。


これらの人間のハートは、これまで暮らしてきたのに自己愛に欠けていると認識するために、今開かれています。なぜなら、真実の鏡を渡してくれる者は誰でも多くの過ちの顔が分解したあとでは、自分自身の美が自分に対して明らかにならないからです。


光への次元上昇に向かう日日の変容作業が毎日の糧であることを忘れることが結果であり、これらの人間のハートの妥協無しの浄化なのです。


強力な浄化


次元上昇に対する備えがで来ていると思われながら、次元上昇を妨害していた人間の魂の最も強力な、終結の段階が始まりました。この悪魔はここで大きい仕事をし、人間を自分たちの幻想と戯画の中に引き込んでいました。


なぜなら、自己を知らず、なおかつ自己を知っていると信じ込み、幻想の最たる召使いでありながら、自分自身の影を光と、自身の誤信を真実と呼び、自分の意見を宇宙の法であると言っているのですから。


全く新しいレベルの浄化が力を得て、最初と最後の時間に次元上昇をする光の戦士のサークルが完全になれるように、全く新しい強さに達しています。


多くの者が呼び出されても聞こえず、多くは自分の問題を思い出さされても思い出せず、多くの者は自分を天の光の護持者と呼んでいるにもかかわらず、光をマントの下に隠しています。魂の存在にとって必要なことに対する浄化の軽視は天が用いる事が出来るあらゆる力に直面することでしょう。


多くの暮らしは代わり、既に変容したと信じる者はそうではなく、この者からは今日まで深い変容を妨げていた正にそのことが取り去られるでしょう。私はこのメッセージを愛する兄弟のクツミのメッセージで置き換えます。彼が言うには、”あらゆることがあなたから取り去られるだろう。”


(“永遠からの目覚ましコール 11/21/2014:


http://lichtweltverlag.blogspot.co.at/2014/12/wake-up-call-from-eternity-part-ii_9.html).


そして実に、存在するものは燃え、鎖は解き放たれ、人間が自分のために決めたことが起きるでしょう。


今、現実に対応せずに憶測をする傾向がある光の戦士は、もはやそこにはないと思われることでさえ、自分たちの中に依然として生きていることが見られるように目覚めるでしょう。


極度に強力な時が迫っています!今は光の世界への橋が人間にとって渡れるようになる前の、最後の幻想が除去される時です。


”私は次元上昇をする”と言う者は天には行かず、この現実に気が付いているかどうかに関わらず、全く沈黙し、次元上昇のためのあらゆる準備を済ませている者は次元上昇をするでしょう。


解放され純粋な者は誰でも、神と人間に対する愛を悟った者は誰でも、光への橋の上で私が期待している願望と共に天に入るでしょう。


審判の日には障害の重さは重く、除去、解消されなければなりません。急速に、効果的に今まで無視されてきた、無償還の歪みのない見解に追いつくために、最近ではユニークな機会が与えられています。


終わりの時に近づくにつれて、今まで半端であっても全体を志向している者にとって、変容プロセスは益々激しくなってきます。


世界、最も近いサークル、そして実に真実の上に築かれていないあらゆることが、特にある程度の変容に対する意図と意識がある所が変容しているのを見て下さい。


恩寵の神の時が続き最初と最後の光の戦士は目覚めの実際の程度について最新の査定に曝され、判定されて必要なことが整えられ、ヒーリングが行われるでしょう。


いくらかの者たちは今目覚め、多くの者は未だに自分自身の想像と生涯と自分自身についての内なる幻想の奴隷になったままでいます。変化を認識し、受け入れる者については、あらゆる事は変化し、構築されていないあらゆるものは除去され、暮らしは新しくなります。


次元上昇に対する備えが出来ると言うことはエネルギーが浄化され、人そのものが浄化されるということを意味します。


これは次元上昇を望むごく僅かな数の人についてのケースです。それ故に、この世界でこれまでになかったことですが、これらの人達は浄化の波にさらされます。


次元上昇は真に満足され、夢、望み、或いは終わりの時には見失っていた可能性だけではなくなります。この”新時代”の始まりにあたって、人間にこの緊急メッセージを渡すようにとそれは私の手に託されました。


この世界でのエネルギーの質は永久に向上し、より軽くなるので多くの最初と最後の人間である、今頼られている光の戦士たちの進歩は停滞しています。それでもこの人達は長いブーツを履いて天にむかって急いでいると信じています。


今日では、この最後の浄化のサイクルについて最適な条件があります。この世界は上昇し、多くの集合的な傷から解放されているので、天の力と光が地球に自由に流れる事が出来るようになっていて、これが効果を発揮します。


二つの世界の間にかかっている光への橋の上で多くの人間が光の領域への入場の為に必要なノウハウを失っているのを、私は何時間にも渡って見ていて、今重荷を捨て去らなければいけないのに過重な荷物を背負って到着する者に思い起こして欲しいと思います。


今日、この浄化と言う決定的な点に到達していますがもっと速く到着しているはずでした。この世界のスピリチュアルエネルギーが十分ではなく、集合エネルギー場が、この力で道をならすのにはまだ不十分なのです。


いくらかの最初と最後の光の戦士たちの偉大な仕事に基づいて、天の領域の偉大な仕事に基づいて、これが今可能になっています。


善意の者であって、実際の姿に会おうとは思わない者に対してはあらゆる事が変化します。神に呼びかけても神に対して開かれていない者に対しては、予期せざる時間に神がノックしてあらゆる事が変化します。


影響を受ける者については、時がそれを示し、この愛の聖なる行動と浄化の為の道が解放されています。


私は期待していましたが、無駄でした。あなた方が来るのが見えましたが、遙かに遠くでした。私はあなた方に呼びかけましたが、あなた方には聞こえませんでした。私の光を照らしましたが、あなた方には見えませんでした。


ある日、この世界は変化するでしょう。そしてある時に、この現実に遭遇して、人間も変化するでしょう。


そして複数のイベントが今与えられています。私はあなた方を無限に愛する者です。私はあなた方が没落の危機に瀕している時にあなた方を抱き留める者です。あなた方には以下のことが求められています。


1)あらゆる地球の安全を放棄する勇気。


2)神に完全に貢献する奉仕。


3)自分自身を無条件に受け入れる愛。


この土壌の上で、人間は癒し、人類は神に於ける完璧さを得るのです。


永遠において、アーサナ・マハタリより。


http://lichtweltverlag.blogspot.jp/2015/01/the-great-purification-asana-mahatari.html


3.January2015
THEGREATPURIFICATION,ASANAMAHATARI
channeledbyJahnJKassl
translatedbyFranz


GFLサービス



∞ 「人間の通路は分離されている!レベルに次ぐレベルが分離されつつあり、この世界で目に見え、人間の目に見えるエネルギーも肉体構造も切り離されている」


(◉_◉) ワォ!


「その結果、亀裂への架橋が不可能になり、この世界の全ての人間の共通な時間の絶対的な終わりに至るまで目覚めた者と目覚めていない者との間の亀裂は拡大し続ける」


皆さん!、目覚めた者と目覚めていない者が分離されるというシビアな展開になりつつあるようですよ。(-_-;)


「私はアーサナ・マハタリである」


「私は光への橋がけの役割を果たします。私についてくる者は光の王国へと安全に素早くこの橋を通って導かれる」


何か選別されているような気もしますが・・・。(^_^;)


「光の王国に既に入っている者は光へのこの橋を渡ったので、私はこの世界に人間の浄化の次の段階、個々の人間の浄化が始まった、と宣言します。未だに浄化が十分ではない人間自身とその暮らし、スピリチュアルな状態は粉々に砕け、幻想は力を失い、全ての生命の真実が現れる」


これから光の王国に入る者の個人毎の浄化が始まったようですから、自身の浄化が十分でないと暮らしやスビリチュアルな状態に大きな影響があるようです。


「真実の鏡を覗き込もうとしなかった者が光への橋を渡りたいと思えば、今鏡を見なければならない」


自分が光の王国へ行くのであれば、自分の浄化を完全に行わなければなりません。


「重りと幻想を抱き、想像と意見の袋を抱えたままこの世界を克服して光への橋を渡る事はできない。この場所から別の世界に向けて放射される光には耐えられない」


つまり、ネガティブエネルギーを抱えたままでは、高次の光エネルギーに耐えられないと言う事ですね。


「そしてあなた方はこれまで誤って次元上昇の為の有用なツールだと思っていた全てのものを手放すように調整が完了している」


今まで、有用と思っていたツールも実はそうでなかったと言うことです。


「その中に含まれているものはまず第一に、真実だからといって、自身の浄化だと喜んでいた自身のスピリチュアルな状態についての幻想、誤ったイメージである」


つまり間違った思い込みだったと言うことらしい。


「これはすなわち、沈殿物、障害、救済しえない教義、パターン、及び仮定を自分の中の快適なふるさとだと思っているので、光の中に入りたいと思っている多くの人はいるものの、僅かな数の者しか天に入れるエネルギー的な条件を満たしていないという意味である」


結構シビアに精査されているようです。(^_^;) バレテ シモウタ。


「完全なハートを持ちながら、自身の浄化を中途半端にしか求めずに次元上昇をしたいと思っている者は誰でも、最近では神とハイアーセルフから約束されていた光への帰還の実現のために新しい可能性を受ける」


自身の浄化が中途半端な者は再審判されるのでしょうか?(^_^;)


「マスターの為の転換点である。実にこれは据え置かれたままの生涯の問題が今提示されているので、まだ半分眠りから覚めていないのに自分たちを”目覚めている”と言う人達にとっての転換点を意味する」


完全に”目覚めている”というのはどういう状態なのでしょうか?


「この問題を抱えている人間は間違いなく揺り覚まされ、光への旅のために自分で仕組んだあらゆることは奪い去られてしまう」


生半可な気持では上昇できない。


「誰がバゲッジ(小荷物)を抱えたまま光に戻りましょうか、だれが時間からの負荷を抱えたまま無時間への橋を渡れましょうか?誰も出来ない」


つまり、光の王国への橋を渡る条件を完璧クリアーしなければ渡れない、絶対に妥協することは無いと言うことです。


「これらの人間のハートは、これまで暮らしてきたのに自己愛に欠けていると認識するために、今開かれている。なぜなら、真実の鏡を渡してくれる者は誰でも多くの過ちの顔が分解したあとでは、自分自身の美が自分に対して明らかにならないからである」


ハートが開かれているのは自己愛にかけていることを認識する為のようですね。


「光への次元上昇に向かう日日の変容作業が毎日の糧であることを忘れることが結果であり、これらの人間のハートの妥協無しの浄化なのである」


今、様々な光エネルギーが入来してきています。それは我々の浄化の為でもあるのですが、それを瞑想などで取り入れるかどうかは個々の選択であり、その取り組みの姿勢が次元上昇に大きく影響しているようですね。


強力な浄化


「次元上昇に対する備えがで来ていると思われながら、次元上昇を妨害していた人間の魂の最も強力な、終結の段階が始まった。この悪魔はここで大きい仕事をし、人間を自分たちの幻想と戯画の中に引き込んでいた」


さて、この悪魔さんは一体何でしょうか?


「なぜなら、自己を知らず、なおかつ自己を知っていると信じ込み、幻想の最たる召使いでありながら、自分自身の影を光と、自身の誤信を真実と呼び、自分の意見を宇宙の法であると言っているのですから」


それは自分の中にあるようですね。(^_^;)


「全く新しいレベルの浄化が力を得て、最初と最後の時間に次元上昇をする光の戦士のサークルが完全になれるように、全く新しい強さに達している」


今、全く新しいレベルの強力な浄化パワーが存在しているようです。


「多くの者が呼び出されても聞こえず、多くは自分の問題を思い出さされても思い出せず、多くの者は自分を天の光の護持者と呼んでいるにもかかわらず、光をマントの下に隠している。魂の存在にとって必要なことに対する浄化の軽視は天が用いる事が出来るあらゆる力に直面する」


つまり、自身の浄化が不完全で目覚めの遅い者は天から強力な浄化パワーの洗礼を受けることになりそうです。(^_^;)


「多くの暮らしは代わり、既に変容したと信じる者はそうではなく、この者からは今日まで深い変容を妨げていた正にそのことが取り去られる。私はこのメッセージを愛する兄弟のクツミのメッセージで置き換えます。彼が言うには、”あらゆることがあなたから取り去られるだろう。”


”あらゆることがあなたから取り去られるだろう。”


(^_^;) コワイカモ。


(“永遠からの目覚ましコール 11/21/2014:


http://lichtweltverlag.blogspot.co.at/2014/12/wake-up-call-from-eternity-part-ii_9.html).


「そして実に、存在するものは燃え、鎖は解き放たれ、人間が自分のために決めたことが起きる」


何が起きるのでしょうか?


「今、現実に対応せずに憶測をする傾向がある光の戦士は、もはやそこにはないと思われることでさえ、自分たちの中に依然として生きていることが見られるように目覚める」


自分の全てが赤裸々になる?


「極度に強力な時が迫っている!今は光の世界への橋が人間にとって渡れるようになる前の、最後の幻想が除去される時である」


最後の幻想が除去されるということは、それぞれが選択した道に進むということでしょうか?


「”私は次元上昇をする”と言う者は天には行かず、この現実に気が付いているかどうかに関わらず、全く沈黙し、次元上昇のためのあらゆる準備を済ませている者は次元上昇をする」


次元上昇のあらゆる準備を済ませていないと上昇出来ないようです。(-_-;)


「解放され純粋な者は誰でも、神と人間に対する愛を悟った者は誰でも、光への橋の上で私が期待している願望と共に天に入る」


これらの条件をクリアーしていると光の王国へ行けるようです。


「審判の日には障害の重さは重く、除去、解消されなければならない。急速に、効果的に今まで無視されてきた、無償還の歪みのない見解に追いつくために、最近ではユニークな機会が与えられている」


ユニークな機会とは?


「終わりの時に近づくにつれて、今まで半端であっても全体を志向している者にとって、変容プロセスは益々激しくなってくる」


終わりの時とは、次元上昇の締め切り日の事ですね。(^_^;)


「世界、最も近いサークル、そして実に真実の上に築かれていないあらゆることが、特にある程度の変容に対する意図と意識がある所が変容しているのを見ること」


変容を期待する意図と意識がある所が変容していく?


「恩寵の神の時が続き最初と最後の光の戦士は目覚めの実際の程度について最新の査定に曝され、判定されて必要なことが整えられ、ヒーリングが行われる」


我々は目覚めの程度を査定され判定後にヒーリングを受けることになるようです。


「いくらかの者たちは今目覚め、多くの者は未だに自分自身の想像と生涯と自分自身についての内なる幻想の奴隷になったままでいる。変化を認識し、受け入れる者については、あらゆる事は変化し、構築されていないあらゆるものは除去され、暮らしは新しくなる」


変化を認識し、受け入れる者は変化して新しい暮らしに入れるようです。


「次元上昇に対する備えが出来ると言うことはエネルギーが浄化され、人そのものが浄化されるということを意味する」


(-_-) ナットクヤネ。


「これは次元上昇を望むごく僅かな数の人についてのケースである。それ故に、この世界でこれまでになかったことですが、これらの人達は浄化の波にさらされる」


レアケースの次元上昇もあるようです。


「次元上昇は真に満足され、夢、望み、或いは終わりの時には見失っていた可能性だけではなくなる。この”新時代”の始まりにあたって、人間にこの緊急メッセージを渡すようにとそれは私の手に託された」


(^_^) メッセンジャー?


「この世界でのエネルギーの質は永久に向上し、より軽くなるので多くの最初と最後の人間である、今頼られている光の戦士たちの進歩は停滞している。それでもこの人達は長いブーツを履いて天にむかって急いでいると信じている」


つまり、次元上昇のエレベーターに乗っているつもりでいて、自分の浄化を怠っていると言うことでしょうか。(^_^;)


「今日では、この最後の浄化のサイクルについて最適な条件がある。この世界は上昇し、多くの集合的な傷から解放されているので、天の力と光が地球に自由に流れる事が出来るようになっていて、これが効果を発揮する」


最後の浄化のサイクルについて最適な条件とは”天の力と光が地球に自由に流れる事”ですね。


「二つの世界の間にかかっている光への橋の上で多くの人間が光の領域への入場の為に必要なノウハウを失っているのを、私は何時間にも渡って見ていて、今重荷を捨て去らなければいけないのに過重な荷物を背負って到着する者に思い起こして欲しいと思う」


忠告です!重き荷を背負う、皆さん!重荷を捨てないと光の王国への橋は渡れませんよ。(-_-;)


「今日、この浄化と言う決定的な点に到達しているがもっと速く到着しているはずであった。この世界のスピリチュアルエネルギーが十分ではなく、集合エネルギー場が、この力で道をならすのにはまだ不十分なのである」


(-_-;) ワレワレ ノ テヌキヤナ。


「いくらかの最初と最後の光の戦士たちの偉大な仕事に基づいて、天の領域の偉大な仕事に基づいて、これが今可能になっている」


光の戦士達が我々を浄化のポイントに到着できるようにしてくれたようです。


「善意の者であって、実際の姿に会おうとは思わない者に対してはあらゆる事が変化する。神に呼びかけても神に対して開かれていない者に対しては、予期せざる時間に神がノックしてあらゆる事が変化する」


光を目指す者は突然にあらゆることが変化するらしい。


(^_^;) ビックリヤデコシ ヌカス カモ。


「影響を受ける者については、時がそれを示し、この愛の聖なる行動と浄化の為の道が解放されている」


予期せざる時間に神がノックしてくれるまで待てと言う事です。


「私は期待していたが、無駄でした。あなた方が来るのが見えましたが、遙かに遠くでした。私はあなた方に呼びかけましたが、あなた方には聞こえませんでした。私の光を照らしましたが、あなた方には見えませんでした」


まったく反応しないというのも問題ですね。(^_^;)


「ある日、この世界は変化する。そしてある時に、この現実に遭遇して、人間も変化する」


ある日ですから、いつかは分かりませんね。その時が来たら世界が変化していることに気付き我々も変化するようです。


「そして複数のイベントが今与えられている。私はあなた方を無限に愛する者である。私はあなた方が没落の危機に瀕している時にあなた方を抱き留める者である。あなた方には以下のことが求められている」


1) あらゆる地球の安全を放棄する勇気。


2) 神に完全に貢献する奉仕。


3) 自分自身を無条件に受け入れる愛。


この土壌の上で、人間は癒し、人類は神に於ける完璧さを得るのである」


我々の次元上昇の為のいくつかのイヘントが起きるようです。次元上昇したければこの3つの実践が必要です。


このわかりにくいメッセージは、我々の次元上昇に対する認識が甘く、我々自身の浄化が進んでいないので、上昇出来ない人が多いと警告しつつ、なんとか上昇させたいので天の恩寵がありますよということでしょうか。


これが、上昇を選択した我々の全てに該当するのか、上昇の条件をクリアーできる極一部の人達なのかは曖昧ですが、天としては全員上昇させたいのでしょうね。

(^_^;) マト ヲ ハズシタ カモ シレンノヨ キヅイタラ アンジョウ シュウセイ シテナ。

 









 


 
posted by: Michi&Mirai | アーサナ・マハタリ | 19:27 | comments(0) | - | - |
アーサナ・マハタリ (11/13)

∞  油断召されるな!と伝えます。

 



アーサナ・マハタリ
2014年11月13日

力の遊び



レポート:


私はサウナに入っていて、彼らの仕草と外観からこのような結論を得ることになった、非常に純粋で率直だと思われる3人の男と一緒だった。


古い世界でのほとんどの場所と同じく、このような場所には当てはまらない事が起きた。一人の男が鋭いカミソリの刃がベンチの上にあるのを見付けた。


酷い怪我をさせかねない、配慮も注意もなくそこに取り残されていたこの刃を取り除いた後で、私たち全てが頭を振った。(レポートの終わり)


チャネラーJJKの解釈:


この光景はまだ用心と注意が必要であることを示している。思いもかけない場所で招かれざる客が思わぬ混乱を引き起こす可能性があるからだ。


この小さい出来事はこの世界でどのように力が作用するかを示している。闇は混乱を起こすためにあらゆる機会を利用し、光の戦士たちは目を皿のようにし、あらゆる状況を光に曝すように促されている。時の最後の日まで。(解釈の終わり)


----------------------------------------------------------------------------------------------


親愛なる皆さん


私はアーサナ・マハタリです。


今や力を失っているこの幻想のゲームは、実に最後まで光と闇、善と悪、生と死の間の大いなる葛藤が特徴です。


次元上昇をする者がずっと以前に克服してしまった戦いは、未だに次元上昇という問題に苦闘している者たちにとっては日日起きている問題です。用心と日日の暮らしでの意識が招かざる客を遠ざけ、このような者による占領を起こさないようにします。


サウナのベンチの上に裸のカミソリの刃を誰が置いたのでしょうか?次元上昇のエネルギーを妨げ、人の次元上昇をしようとの意志を阻害しようとする、いつも行く場所を危うくする勢力とはどのようなものでしょうか?


あなた方は既に次元上昇を済ませているものの、このレベルにはまだこのような現実があるということを意識してください。その時まで闇の者たちのゲームは続きますが、その時は遠い先のことではありません。


用心を怠らず、目を開き、注意深く、なお信頼しながら暮らしてください。闇の者たちは無遠慮で、光の戦士を本来の道からはずさせ、邪魔するようにいつも新しいやり口を考え出しているので、基本的な不信は避けながらもいつでも用心を怠らないようにして下さい。


この光景は想像出来ないことを思い浮かべられない全ての人間に当てはまります。想像できないこととは、友人が背を向けあなた方に敵対し、家族がばらばらになり、親しみがある環境が突然変化するようなことです。


正に終わりの時までこの”力の遊び”が続いている間に、あらゆる事が変化します。神に対して完全に生涯を捧げ、その貢献が絶対のものである者のみが栄光の中へと入って行きます。


次元上昇をする者に対する道は出来ています。


用心深い戦士たちよ、しっかりとした足取りで最後の時空の激変を切り抜け、広い範囲で勇気を示し、必要な時には決意をもって、どのような場合でも卓越した力をもって、沈着に行動して下さい。


あなた方に対して災厄の者たちが悪辣な力を振るう前にこの世界の終わりの姿である力の遊びに惑わされないようにして下さい。


私は今日も、いつもあなた方と共にあります。


アーサナ・マハタリより。


http://lichtweltverlag.blogspot.jp/2014/11/interplay-of-forces-asana-mahatari.html


13November2014
INTERPLAYOFFORCES,ASANAMAHATARI
channeledbyJahnJKassl
translatedbyFranz


GFLサービス



∞  「あなた方は既に次元上昇を済ませているものの、このレベルにはまだこのような現実があるということを意識すること。その時まで闇の者たちのゲームは続くが、その時は遠い先のことではない」


我々は既に次元上昇を済ませているというのは、他のメッセージと異なりますが、ここでは我々の意識レベルが、未だに3次元仮想現実から抜け出ていないという意味でしょうね。


今、シェルダンやマイク・クエンシーやアガルタからラジオ放送のメッセージが、金融改革の実施や、またオバマ大統領を始めとする要人達が国連にてサ・ルー・サ等のETさん達との会談に入っている等と伝えるのは、我々が既に高次領域に到達しており、闇さん達の影響力が及ばなくなっているという状況下にあるのが前提と言うことであれば、我々は既に次元上昇を済ませているということになりますね。(^_^)


「用心を怠らず、目を開き、注意深く、なお信頼しながら暮らすこと。闇の者たちは無遠慮で、光の戦士を本来の道からはずさせ、邪魔するようにいつも新しいやり口を考え出しているので、基本的な不信は避けながらもいつでも用心を怠らないようにすること」


ここでの闇さん達に関わらないように用心するようにと伝える事と、上の解釈での我々が既に次元上昇済みとは矛盾していますよね。(^_^;)


さて、これはどういうことでしょうね。


これをどう解釈するかは、皆さん、それぞれでしょうが、現状を考慮しつつ強引に解釈していくと、次元上昇を選択する者、しないもの、決めかねている者が渾然一体となっているのが我々の集合意識ですから、つまり、実体は上昇していても意識のみが3次元仮想現実から抜け出ていないという状況にあると解釈出来ます。


例えれば、我々の実体は高次領域のベッドにあり、我々はそこで3次元仮想現実での体験中であるという夢をみている状態と言うことでしょうか。(^_^;)


ですから、ETさん達が夢の中に介入して「ここらで、一発かましたろうか」ということでディスクロージャーを起こそうとしているのではと・・・。


(^_^;) ハハハ アクマデ モ コジンテキ アソビゴゴロテキ カイシャクヤ。


気にしないでくださいね。


(^_^)/〜









 


 
posted by: Michi&Mirai | アーサナ・マハタリ | 19:17 | comments(0) | - | - |
クツミ、アーサナ・マハタリ (11/12)

∞  上昇を選択しないと水攻めの刑に服すようですよ!(^_^;)

 



クツミ、アーサナ・マハタリ
2014年11月12日

私は全てを新しくしている



夢:


私は再び大洪水の夢を見た。今回は町全体が大波に洗われ、膨大な量の水が地方という地方全部を洗い流し、水で覆った。まだ水に覆われていない町では犯罪が頻発した。この町が水に飲み込まれる前に、心が正しくない者たち全部が表に現れ、彼らの心の奥底が明らかになるように思われる。(夢の終わり)


----------------------------------------------------------------------------------------------


親愛なる皆さん


あらゆる事は変化する


今は全世界が複数のイベントに影響される時であり、何事も例外ではなく、何事も変容に影響されないことはありません。この世界のどの部分もこの夢の中の”町”のように次々と影響を受けて行きます。


日常生活の全てのプロセスを適切な行動、深い理解、深い信頼を基に理解すべきはこの変容の次元なのです。


終わりの時の典型的な特性として闇のエネルギーが現れることであり、特に生命を否定する者が遭遇する死に直面した時に顕著です。終わりが近いとの認識が闇の勢力に広がった時にはこれらの者たちは一連の闇の不埒な行動にその最後を掛け、後には放棄しなければならない貪欲と憎悪にとりつかれます。


これらの日日には気づきの無視や欠如が現実に反映されます。


それはグロテスクな力のゲームであり、最後まであなた方を襲い、世界と人間が経験したいことが起きます。


ですから、一つの世界は分離し、準備が出来ている人間と共に光に入って行き、遅れを選択した人達のもう一つの世界は取り残されます。それまで都市があった場所は海水に洗われ、或いは豊かだった土地と同じく荒れ果て、荒らし回った海水は引いて行きます。


全く新しい世界が出現します!審判の日にはこの真実を知り、それに仕え、神に実を捧げた者は呼び出されるので、この者たちには良いことです。


この夢のイメージでは、水は以下の三つのことを象徴しています。


1) 人間の潜在意識


2) 多くの人間の無意識


3) 人類の浄化


水が人間を飲み込み、それによって人間は新しい存在の全てのレベルで目覚め、得られた洞察に従って時空を通過する新たな旅への備えをするので、無意識のままでいます。


ある特定のレベルで行われた決定はそのレベルで見直されるまで長い間有効なので、向こう側では誰もこちら側で行った決定を変えることはできません。


洪水が悪と闇、貪欲と憎悪を水の中に沈み込めるこの夢の中では浄化効果が明らかになっています。この浄化効果によってこの惑星、母なる地球上の生物は浄化されこれらの力から解放されます。


闇の者たちは真実の鏡の中に映し出されて自分たちの行為が暴露されるとは思っていなかったので、もう一つのより柔軟な可能性を拒絶しました。


光、影、或いは暗黒は自由意志による選択なので、起きるべき事が起きます。


知識を得る手段としての衝撃的な経験


闇から引き上げてきた幾人かの人間は新しい知識が得られる衝撃的な経験に就いての決断をしました。遠方の時空から、無意識の睡眠から目覚め、より多くの気づきを得るために、人間は大量の水に飲み込まれます。


より低い振動の世界で神に対する深い認識からほど遠く離れていても、闇の魔性のエネルギーを拒絶したこれらの人間はゆっくりと光へと、自分たちの現実へと導かれ、上部四次元の振動レベルで成長を続けるために新たな生命を得ます。


要約すると、この光景は衰退に直面した闇の者たちが如何に最大の犯罪を犯し、最も悪辣な行為を行うかを描き出しています。彼らの絶望と生き残りのための戦いはあらゆる腐敗を表面化して光に曝します。


実に、これは闇のマジックに身をまかせた者たちの人類の最後の日日の過ごし方であり、光からも闇からも遠く離れ、無意識の薄明かりの中に暮らしている者たちの人類の最後の日日の過ごし方です。


あなた方の領域は天の中の王国


この知識は最初と最後の日に次元上昇をする光の戦士にとっては新しくはありませんが、闇のメッセンジャーが避けがたい事に抵抗するその程度と一貫性は、この世界で今まで経験されず、或いは暮らしたことがない必然の強さにまで達します。


それ故に、恐れる事はありません。大洪水はある者にとっては祝福であり、他の者にとっては没落なので、あなた方の領域は天の王国になります。


この世界の発展を観察していて下さい。時の刻みから、真実の日が如何に近いか、神の到来が如何に近いかが読めるでしょうから、忍耐をし、正確であって下さい。


この世界に今近づいている現実をどのような夢も反映することはありえません。審判の日を信頼し、歓迎し、最後の時に籾殻が離れて落ちる様を見ていて下さい。永遠において。


私たちは全てを明らかにする道です。


私たちはあらゆる愛への門です。


私たちは全ての人間のための天への橋です。


私たちはマスタークツミとアーサナ・マハタリです。


http://lichtweltverlag.blogspot.jp/2014/11/i-am-making-all-things-new-master.html


12November2014
IAMMAKINGALLTHINGSNEW,MASTERKUTHUMI,ASANAMAHATARI
channeledbyJahnJKassl
translatedbyFranz
 

GFLサービス


∞ 「今は全世界が複数のイベントに影響される時であり、何事も例外ではなく、何事も変容に影響されないことはない。この世界のどの部分もこの夢の中の”町”のように次々と影響を受けて行く」


複数のイベントが金融の改革であれば、世界のどの部分も影響を受けるでしょうが、津波?洪水?。


(O_O) ナンヤテ ! チンボツ ?


しかし、ここでは、


「ですから、一つの世界は分離し、準備が出来ている人間と共に光に入って行き、遅れを選択した人達のもう一つの世界は取り残される。それまで都市があった場所は海水に洗われ、或いは豊かだった土地と同じく荒れ果て、荒らし回った海水は引いて行く」


とあるので、上昇を選択した人の世界は光の世界になり、遅れを選択した人は津波による大災害を被るようですね。


では、大災害に遭った人達はどうなるのかというと、


「水が人間を飲み込み、それによって人間は新しい存在の全てのレベルで目覚め、得られた洞察に従って時空を通過する新たな旅への備えをするので、無意識のままでいる」


おそらく、肉体を離れて エーテル体(幽体)、アストラル体(感情体)になり、次の新たな旅への備えをするので無意識の状態になるのでしょうか。しかし、これもより多くの気づきを得るための選択ですね。












 

posted by: Michi&Mirai | アーサナ・マハタリ | 18:07 | comments(0) | - | - |