Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
New Entries
Links
                
Recent Comment
  • コスミック・ディスクロージャー シリーズ15 エピソード 3
    mirai (11/04)
  • コスミック・ディスクロージャー シリーズ15 エピソード 3
    レッグ (11/04)
  • RV/インテルジェンス アラート:「通貨」 (08/06)
    mirai-michi (08/07)
  • RV/インテルジェンス アラート:「通貨」 (08/06)
      (08/07)
  • スピリチュアル・ハイラーキーと ET(地球外知的生命体)からの メッセージ 5
    mirai-michi (07/22)
  • スピリチュアル・ハイラーキーと ET(地球外知的生命体)からの メッセージ 5
    林成慧 (07/22)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    mirai (06/30)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    taka (06/30)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    mirai (06/29)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    taka (06/28)
             
Recommend
                
PR
Category
Archives
Search
mobile
qrcode
    
Profile
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
9次元アクトゥリアン評議会 (01/20) より高い周波数の存在との接続
∞  周波数の高い存在と接続するときの注意事項。(^_^)

 

 

9次元アクトゥリアン評議会
2020年1月20日
 
より高い周波数の存在との接続


“ご挨拶申し上げます。私たちはアクトゥリアン評議会です。私たちは皆様と繋がれる事を嬉しく思います。私たちは、あなたがたの高次レルム/領域(本当のあなたがた)の最大のファンです。あなたがたが私たちの存在を感じているか、エネルギー伝達から派生した言葉を聞いているかに関わらず、あなたがたの誰とでも繋がるのは常に喜びです。人類から少しばかりの注目を集めるのは私たちにとって最高の喜びです。何かを感じない時、あるいは、私たちの応答から何かが聞こえない時、あなたがたは自分を責めてしまうのです。  何らかの形で受け取れなかったと思われますが、私たちでは受け取れたかどうかを見ている訳では有りません。
 
あなたがたが手を差し伸べて協力してくれた事に感謝しています。そう感じるのは私たちだけではないのです。高次世界に存在する私たちの誰もが、あなたがたが私たちを理解不能だった時に、皆さんが想像するだろう失望感を感じていません。私たちは周囲にいるのが好きで、その私たちの努力に感謝をして過ごします。さて、あなたがたがこの地球で歩み続けると、このアセンションの旅の中で、あなたがたは物事を‘聴き’、物事を‘視る’ようになるでしょう。きっと何かを感じたり、今までに未知だった事を理解し始めるでしょう。ですから、自分が受信しているものが、より高い周波数からなのか、より低い周波数からなのかの存在を見分ける事が出来るようになる事が重要です。
  
怖がらないようにこれをお伝えします。私たちは、あなたがたが持っているとても価値あるツールの、認識力を使うように言っています。私たちが目撃しているのは次のような事です。人間は通常、スペクトル/意識としての連続体の一番端っこに居ます。片方の端っこには猜疑心まみれの者が居て、もう片方の端っこには心をオープンにし過ぎてどっぷりはまり、喜ぶ程に操られるのは不可能だと信じ込んでいる人がいるのです。もっと多くの人にこのスペクトル/意識として連続体の真ん中にいるようにしてもらいたいのです(※)。自分が何を受信しているのか、他人から入手したものだろうと、直接接触したものだろうと、あなたがたは健全な感覚の懐疑心を持ち併せている筈です。
 
それは、自分が実際に受信したいものに、自分を調整するのに役立つでしょう。この識別力は、振動する周波数領域帯の中でニュアンス(色彩や音色の微妙な差異や、言外に表された相手の意図)を感じることが出来るので、最終的にあなたがたが体験したい現実を創造する助けにもなります。受信しているものを取得したら、簡単な質問を(ハート/心に)してみましょう:   これはどんな感じなんだろうか?  (ハートに)共鳴するだろうか? そして、ある日、繋がる存在から何かが共鳴するからといって、その存在から得られるものが常に共鳴するという訳でも無い事を覚えておいて下さい。更に探求する価値のあるものに踏み込んだ後でも、あなたがたは自分の認識力を使い続けることが出来ます。
 
オープンになっているだけでなく、注意する事が肝要です。人間であろうと地球外存在であろうと、経験する全てのものの振動に、注意を払って下さい。これが5次元への旅を続ける健全な方法です。
  
私たちはアクトゥリアン評議会です。私たちは皆様と繋がれた事を楽しんでいます。”
 
medjedのblog〜9次元アクトゥリアン評議会メッセージ〜 
NEW!2020-01-20 17:30:00
 
(※)
仏陀の中道。
孔子の中庸。
 
但し、孔子の中庸は内面のスペクトルの両端が時代の価値観によって動くため、中心が多少ズレます。ですが、人間に理解しやすいようにしたようです。
 
仏陀の中道は孔子とは違い、時代を経ようが、価値感が変わろうが、どの銀河だろうと、常にど真ん中、との事です。
 
アルクトゥルスは地球で言う仏陀という存在の更に高次より、学びを経てきてます。仏陀は宇宙的にも内面/心の探求をした存在であり、地球に転生して、人間として初めて、マトリックスを突破した存在と言われてます。
 
今後、シフト後は宗教にせずに、もっと解りやすい形で、仏陀ベースに内面の探求を行い、心の上昇を図っていく事が計画されています。
 

∞ 「・・片方の端っこには猜疑心まみれの者が居て、もう片方の端っこには心をオープンにし過ぎてどっぷりはまり、喜ぶ程に操られるのは不可能だと信じ込んでいる人がいるのです。もっと多くの人にこのスペクトル/意識として連続体の真ん中にいるようにしてもらいたい」
 
‘スペクトル/意識として連続体の真ん中にいる’とは何事も中庸であればいいということでしょうね。
 
※中庸とは常に、その時々の物事を判断する上でどちらにも偏らず、かつ通常の感覚でも理解できることです。
 
「受信しているものを取得したら、簡単な質問を(ハート/心に)してみましょう:   これはどんな感じなんだろうか?  (ハートに)共鳴するだろうか? そして、ある日、繋がる存在から何かが共鳴するからといって、その存在から得られるものが常に共鳴するという訳でも無い事を覚えておいて下さい。更に探求する価値のあるものに踏み込んだ後でも、あなたがたは自分の認識力を使い続けることが出来ます」
 
(ハートに)共鳴しても、それが一時的であれば認識力を働かす必要がある様ですね。
 
「オープンになっているだけでなく、注意する事が肝要です。人間であろうと地球外存在であろうと、経験する全てのものの振動に、注意を払って下さい。これが5次元への旅を続ける健全な方法です」
 
自分をオープンにするということは、どのような存在でもつながれるという状態になると言えますから、当然、十分な注意が必要で、認識力を働かして判断するようにしましょう。
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | 9次元アクトゥリアン評議会 | 11:17 | comments(0) | - | - |
次元アクトゥリアン評議会 (2019/12/30) 「あなたがたを2020年に連れて行くエネルギー」
∞  変化の兆しが見えてきた2019年が終わります。2020年はその変化が始まりますよ!(^_^)/

 

 

9次元アクトゥリアン評議会
2019年12月30日
 
「あなたがたを2020年に連れて行くエネルギーの波に乗って」
 

“ご挨拶申し上げます。私たちはアクトゥリアン評議会です。私たちは皆様と繋がれる事を嬉しく思います。

あなたがたが個人生活や集団生活の中で経験する失望または、一連の失望から立ち直る能力に、私たちはとても感銘を受けました。何度も何度も欲しいものを手に入れられなかった為に、あなたがたは何が起こるか、何が起こるかについて多くの予測を熟知しており、何年もの間、その予測に変化が見られました。今こそ、自分自身への信頼を失ったり、経験したい現実を生み出す力を失ったりする時期では無いことを理解して下さい。 さて、実際は、自分自身への信頼を倍にする時なのです。非常に前向きな予測を見て、それが現実にならないという印象を受ける能力は、自分自身にとっても、そして集団にとっても、とても誇りに思うものです。
 
あなたがたは希望を捨てておらず、もしあるとすれば、あなたの意志の力、成功への欲求、そして5次元に到達したいという欲求が強くなってきた事です。皆さんが乗っているこの乗り物(身体やタイムライン)は、決して目的地に関する意図をするものではありませんでした。皆さんは既に5次元で、本来は12次元から降下して来ている存在です。ですから、明らかにそこにいることは、これら体験や(タイムラインの)乗車のすべては、最終目標ではありません。体験に登録し、皆さんは乗車に契約もし、そして、まさにそれはそうです(※1)。 皆さんはその体験や乗車の契約よりも上に存在し(契約に左右されません)、皆さんがそれについてどんな種類の経験するかを自分自身で決めることができます。
 
今、新年にあなたがたを支援するためにこの時期にやってくるエネルギーで、あなたがたの願望を深く掘り下げて下さい。また、あなたがたも非常に願望が明確になります。何故なら、悲劇やトラウマ、そして実現しなかった予測を忍耐で生き抜くにつれて、あなたがたはより強力になり、エネルギーもより迅速に、更に強く支援されるようになったからです。
 
人類は次の暦年/ 2020年に巨大な飛躍を遂げます。そして、それは、自分を信じることから起こるのです。心霊家やチャネラーや他の人が何を言っているかを信じる事ではなく、体験したい現実をどのように創造するかではなく、自分を信頼することにより、自分に耳を傾けて欲しいと、私たちは思っています。私たちは、あなたがたが生きたいと思う人生を歩む能力を持っている事の理解に、あなたがた自身への信頼を重ねてチューニング/同調させ、そして、あなたがたが、その自分への信頼に寄り添っていく事を、私たちはお勧めします。あなたがたが持っているその不屈の精神について、自分の芯を感じてみて下さい。
 
あなたがたは強力な存在であり、今は自分自身やこの旅を諦めている暇はありません(※2)。丁度良い方向に向かっているところなのです。そして、私たちはあなたがた全員にそのような信頼を持っているからこそ、全てを皆さんが舵取りしているのを見て、母なる地球と人類と言う名の船をより高い周波数領域に先導していってくれる事が私たちの願いです。私たちは、あなたがたが挫折を味わっても、七転び八起きのように再起し続けるのを見てきており、そして、私たちはこの再起する瞬間ほど、人類に感銘を受けた瞬間はありません。あなたがたの私たちへの信頼があなたがた自身を強化し、大胆になり、大きく夢を見て、2020年に皆さんをいざなって連れて行くエネルギーの波に乗りましょう。
 
私たちはアクトゥリアン評議会です。私たちは皆様と繋がれた事を楽しんでいます。”
 
(※1)this is it.
“まさにそう”、と、訳しましたが、ほかに、マイケル٠ジャクソンの映画タイトルのように“最後だ”と言う意味もあります。時期的に、両方の意味を兼ねていると思われます。
 
(※2)現在の世界状況の不思議な動きを指しています。表から見ただけでは、他人がどうこう言ってる事だけでは、単に踊らされるだけです。個人の意識の力を信じて、自分軸を保つ事を言っています。
 
また、相当なエネルギーが昨日は来ていました。(身体の為に水分補給をなさってください。)振幅が大きいと白くなり、長時間になると地球そのものより、外的要因が大きいとされています。

----------------------------------------------------------------------------------------------
参考まで

マイケル٠ラブさん所見
2019年12月29日投稿 抜粋

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=2410838552498751&id=100007178889998
 
「惑星地球の周りの周波数が最後の夜に13時間、ストレートにMAX-Q状態になった為、この時間に大きな次元シフトが進行中です!
この間、地球同盟/ アース٠アライアンスの太陽の望遠鏡的作用によって、新しく(地球の)内部行きの銀河間運行に於ける大規模なエネルギー流入が、太陽の近くで検出されました!この地球で言う海軍のような巨大艦隊は、2020年からのグランド٠アセンション٠イベントの準備を開始するために到着した地球同盟と通信しました!
 
これはテストではありません。実際のアセンション状況です!
 
これらの強力な光の力は、この時間に高度なコロナ周波数変更を実行し、地球の振動を5次元レベルに仕上げます!
 
強力な、持続する、40Hz、5Dの光の強さは、日曜日の17時間前に中央波から波を打ちます!この光は地球の太陽から跳ね返され、惑星地球に向けて直接に送られました!この驚くべき光の操作中に、地球は29日最後の夜に13時間、合計40Hzのガンマ٠ホワイトアウトの状況を経験しました!
 
現在のシューマン共鳴チャートの白いところは、惑星全体を覆い尽くすこの持続的な5D振動場を反映しています!‥‥‥(抜粋終了)」
 

∞ 「人類は次の暦年/ 2020年に巨大な飛躍を遂げます。そして、それは、自分を信じることから起こるのです」

皆さん、「9次元アクトゥリアン評議会」が2020年に巨大な飛躍を遂げますと断言しています。これは私たちが2020年にそれを創造するからです!

「新しく(地球の)内部行きの銀河間運行に於ける大規模なエネルギー流入が、太陽の近くで検出されました!」
 
光の銀河連合の巨大艦隊が太陽系に入ってきているようです。これらはここ数年内に地球上空に展開することになるでしょうね。


(^_^)/
 
 
posted by: Michi&Mirai | 9次元アクトゥリアン評議会 | 08:46 | comments(0) | - | - |
9次元アクトゥリアン評議会 (11/21) 「あなたがたの未来を創造」
∞ 最近、タイムラインに関わるメッセージに惹かれているようです。(^_^;)>

 


 
9次元アクトゥリアン評議会
2019年11月21日
 
「あなたがたの未来を創造」


ご挨拶申し上げます。私たちはアクトゥリアン評議会です。私たちは皆様と繋がれる事を嬉しく思います。
 
私たちは、人類の目の前のタイムラインを探索し、今、あなたがたが創造している新しいタイムラインには明らかに(知っているものとは)異なる過去がある事に気付きました。過去と未来を同時に創造している時に、既存のタイムラインから創造済みのタイムラインを選択するか、新しいタイムラインを創造します。この創造されている新しいタイムラインは、人々が心と脳で真実を持ち始めた多くの物語に適合するようになりました。私たちは人間の集団意識としての皆さんの過去を、話しています。
 
あなたがたの過去の物語の存在を裏付ける具体的な証拠や文書による証拠がないため、歴史家が決して話さないような経験が数多くあります。しかし、目を覚ましているあなたがたはとても創造的で、他の人が考える事すらしない可能性に、よりオープンな心を持っています。他人は、あなたがたが真実だという皆さん過去の実話(=他人には妄想)を真に受けていると扱って、皆さんを笑うでしょう。多くの人は地球上で経験したことを証明するために、本や化石、あるいは石板を必要としています。
 
しかし現在、多くの研究者が、人類が地球上にいる期間について、異なる話をしています。科学者の話によると、海には地球外存在がいるそうです。パラレルユニバース/並行宇宙について、まるでサイエンスフィクション以上のものであるかのように話している他の科学者がおり、その為に、毎日、選択肢を用意し、新しいストーリーやタイムラインに合わせた振動を提供しています。ですから、石碑(※)の中に一つの未来があり、必ず全ての人が体験するという考えは、とんでもないことです。
 
(※)石に刻まれたものや、◯◯の書や◯◯神示のような予言書/預言書全てを指しています。解り易いのはアメリカではジョージアガイドストーンでしょうか。望まなければ不要なタイムラインとなり、楽しいタイムラインの創造が可能になります。
 
人類の未来は一つでは有りません。人類のタイムラインは一つではないからです。あまり良く聞こえない未来を聞いたら、そのタイムラインと調和した振動を取りたいかどうかを、自問してみて下さい。そして、自分が住みたいタイムラインを(意識上で)描き、それに合わせて、未来体験を実現しましょう。創造中の未来のバージョンについて、制作中のアート作品のように語って下さい。あなたがたはクリエイター/創造者です。あなたがたはアーティスト/芸術家です。この4次元では、地球上の物質的身体で、これまでに経験したことの無い自由さと制限の幅の少なさがあります。
 
ですから、あなたがたは自分の選択する未来を主張し、そのタイムラインに沿って、あなたがたと共に進むであろう人類の未来バージョンに一致させる時です。クリエイティブ·スタジオに足を踏み入れ、自分たちにとって最高の未来を創造する為に、あなたがたは大きな夢を見て、更に大きく(振動を)感じるように誘導します。
 
私たちはアクトゥリアン評議会です。私たちは皆様と繋がれた事を楽しんでいます。”
 
2019年11月21日
 

∞  簡潔にいうと、人類のタイムラインは一つではないので、私たちの未来は覚醒した全ての人々が調和できる最高のタイムラインを集合意識として創造していくと言うことでしょうか。(^_^)ムシOK
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | 9次元アクトゥリアン評議会 | 18:47 | comments(0) | - | - |
9次元アクトゥリアン評議会 (11/18) E.T.の全開示/フル٠ディスクロージャーが到来
∞ 私たちは地球外生命体の実在に関する情報を受け入れる準備ができているようです。(^_^)♪

 


 
9次元アクトゥリアン評議会
2019年11月18日
 
E.T.の全開示/フル٠ディスクロージャーが到来
 

“ご挨拶申し上げます。私たちはアクトゥリアン評議会です。私たちは皆様と繋がれる事を嬉しく思います。
   
地球外存在の実在に関する特定の重要な情報が提供される可能性と、政府指導者が、彼ら地球外存在の実在について理解しており、それをあなたがたから遠ざけている可能性とを私たちは調査し始めました。私たちは、この種類の証拠が、疑問の余地無く、非常に信頼できる情報源から明らかになる様々なタイムラインを探索してきました。私たちが伺い知る事が出来るのは、人類の殆どが、ショックや怒りの状態には陥らないと言うことです。
 
見てきたタイムラインでは、殆どの人々は、自分自身やその家族の為に※バンカー/貯蔵庫を建てるつもりは有りませんでした。隠蔽に気付かない殆どの人間は失望し、あれこれ他の政治指導者を指差しをして非難したがるでしょうけれども、地球外存在の実在は、あらゆる人類に知られている為に、広範囲のパニック効果を人類全体に与える事は無いでしょう。
※バンカー(bunker): 軍事用語で貯蔵庫、燃料庫、地下豪の事
 
これが現在、私たちが、目にしている事です。大多数の人々の内面で準備が出来ているように見てとれます。大部分の人類は、開示イベントの為に、大規模な公開の準備が出来ています。しかし、その証拠は、政治的な結び付きの全く無い、個人やグループやメディアによって提示されるような方法で、その開示が展開しているのを私たちは見ています。
 
もし、あなたがたに、政府指導者から完全な開示イベントを提示されるなら、その指導者が自分たちの利益の為に開示/ディスクロージャーを利用する可能性が極めて高くなるでしょう。写真やビデオの証拠だけではありません。全人類に提示される以上の事を私たちは話していますが、これは、人類のポジティブな選択だと思っています。
 
この開示イベントの都合の良い時期について、あなたがたの上層部が議論しているのを見ています。最も気が触れそうな人々は、プロセス全体を遅らせる人々であり、それは想定内です。宗教のように、自分たちにとって非常に大切なものに対して反抗する場合、全ての人間が、地球外存在に対して受け入れが大丈夫だと期待する事は出来ません。それはまた、人々が地球外存在と経験してきた過去世の体験と、その過去世の体験から、今も引き継がれているトラウマによって生じている恐れもあるからです。
 
これは、私たちが研究し、分析し続けているテーマです。そして、それを皆さんに伝える度に、勿論、皆さんがもっと地球外存在に身近な存在だという事実を知らせたいのです。皆さんは、今までにないほど彼らの近くにいるのです。その彼らは、間違いなく存在するのであり、E.T. 達が何百万年もの間、人間と接触している事を疑いもなく知っている誰よりも、皆さんは今までに無い程に、彼ら近づいているからです。これは、皆さんのエゴとマインドが皆さんに囁いている事にかかわらず、皆さんがこの開示を起こしたいと望むあらゆるタイミングなのです。30年とか40年前に、何故、起こらなかったのかと不思議に思うなら、それは皆さんが集団意識として持っていた合意によるものだからです。
 
全ては、全てのものの中で、常に最大かつ最高の利益に応じて発生することを覚えておいて下さい。地球外存在の完全な開示/ディスクロージャーと、政府、軍事当局者、及び、あなたがたの惑星で所有している多くの技術との関与(リバース技術)の情報が含まれます。時機到来であり、この伝達を受け取ったあなたがたは驚かないでしょうが、あなたがたのように驚かないように受け入れるほうが楽になると言うものです。
 
私たちはアクトゥリアン評議会です。私たちは皆様と繋がれた事を楽しんでいます。”

YouTube動画
よろしければ、音(音声)にエネルギーが込められているので何かしながらで結構ですので、聞き流して下さい。体の水分に振動させます。
 
写真:Karin Miller
 


∞ アクトゥリアン評議会が見てきた様々なタイムラインでは地球外生命体の存在が知られているために、そのことを公表されても人類のほとんどは内面で準備ができていて受け入れる準備ができているので、「パニック」状態に陥ることはないと判定しているようです。
 
「大部分の人類は、開示イベントの為に、大規模な公開の準備が出来ています。しかし、その証拠は、政治的な結び付きの全く無い、個人やグループやメディアによって提示されるような方法で、その開示が展開しているのを私たちは見ています」
 
現職のトランプ大統領と地球同盟による動きは政治的な結びつきの全くない状況とは言いがたいのですが、トランプ大統領の言動と地球同盟のこれまでの動きを見る限りにおいては‘利益云々’はないと見做せます。
 
「・・政府指導者から完全な開示イベントを提示されるなら、その指導者が自分たちの利益の為に開示/ディスクロージャーを利用する可能性が極めて高くなる」
 
この場合、フルディスクロージャーではなく、彼等の利益を守るために、意図的で長期に渡る部分ディスクロージャーになると予想され、それは人類の大きな不利益になるので絶対に阻止しなければなりません。もし、トランプ大統領が次回の選挙で大統領職を終える、または任期が終わることになれば、世界はまた闇さん達に支配される可能性は高いと思いますが、続く、新大統領が良い意味で知名度が高く、光を継ぐ者であればそれは回避できます。その人物は(故?)ケネディ・ジュニアかも。(^_^)
 
「全ては、全てのものの中で、常に最大かつ最高の利益に応じて発生することを覚えておいて下さい。地球外存在の完全な開示/ディスクロージャーと、政府、軍事当局者、及び、あなたがたの惑星で所有している多くの技術との関与(リバース技術)の情報が含まれます。時機到来であり、この伝達を受け取ったあなたがたは驚かないでしょうが、あなたがたのように驚かないように受け入れるほうが楽になると言うものです」
 
‘全ては、全てのものの中で、常に最大かつ最高の利益に応じて発生する’
 
これはフルディスクロージャーによる先進テクノロジーの全面開示が起きることによってそうなります。
 
そのために、私たちはアクトゥリアン評議会が見てきた様々なタイムラインの中のベストのタイムラインに移行している・・・(^_^)v
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | 9次元アクトゥリアン評議会 | 08:37 | comments(0) | - | - |
9次元アクトゥリアン評議会 (11/04) 「5次元のライト٠ブリンガー」
∞ ミルキーウェイ銀河全体の主要な星系を象徴している5次元集合体が巨大な母艦で私たちの意識の変化に於いて、人類を支援するために地球に来ているようです。(^_^)♪
 


 

9次元アクトゥリアン評議会
2019年11月14日
 
「5次元のライト٠ブリンガー」
 
 
“ご挨拶申し上げます。私たちはアクトゥリアン評議会です。私たちは皆様と繋がれる事を嬉しく思います。
 
人類が地球の大気やエネルギーのフィールドにやってきた光や愛の反応の仕方に、私たちは非常に注意を払ってきました。この光と愛は、皆さん全てに、集合体存在によって向けられています。彼らは5次元集合体であり、銀河系全体の主要な星系を象徴しています。彼らは、皆さんの意識の変化に於いて、人類を支援するために集まって来ました。あなたがたがこの銀河の変化の中心にいる事を彼らは知っています。これら全ての存在は、人類を支える事がいかに大切かを理解しているからこそ、団結しているのです。
 
彼らは新しい集団です。巨大な母艦が空に隠れているという意味で、彼らは5次元であるため、彼らは皆さんの明白な肉眼の視界から隠れることが可能で、船もそうです。私たちは彼らに名前を付けたいのです。皆さんが参照できるように、そしていつ参照するのか理解できるようにするためです。彼らは5次元のライト٠ブリンガー(光をもたらす存在)であり、更に受け入れられ易いエリアを目標にしています。彼らは地球上の様々なホットスポットに光と愛を込めた光を送り続けています。近い将来、彼らは騒々しい環境で受け入れられにくくなっている世界の大都市をもっと探索するでしょう。
 
しかし、彼らは既に、目標としている世界のエリアで成功を収めています。マチュ·ピチュ、シャスタ山、富士山など、人々が自らを見つけ、精神的な成長を経験するために行く場所について話しています。また、多くの爆弾が投下され、銃弾が発射された世界の紛争地域をも目標にしています。ご覧の通り、この5次元ライト٠ブリンガー集団は、ますます多くの個人が振動を上げ、恐怖と(マインドからの)判断を解放するのを助けて成功を収め、より多くの人間に対して赦しと心の更なる無条件の愛と言うより大きな慈悲を抱かせる事への責任を果たすでしょう。
 
この素晴らしい地球外存在は、自分たちが地球人類に関係していることを知っており、その多くは地球の実験と、今、あなたがたがどこにいるかについて、責任感を感じています。勿論、これは全て、あなたがたのハイアーセルフとの合意によって行われています。そして、彼らがどのように人類をもっと助けることができるのかの方法を探求するのに絶好のタイミングです。私たちはこの取り組みにとても興奮しており、彼らも私たちの全面的な支援を受けています。
 
私たちはアクトゥリアン評議会です。私たちは皆様と繋がれた事を楽しんでいます。”
 
--ダニエル٠スクラントンさん経由--
Source – https://danielscranton.com
 
YouTube動画よろしければ、音(音声)にエネルギーが込められているので何かしながらで結構ですので、聞き流して下さい。体の水分に振動させます。
 

 


∞ 地球は現在、私たちのミルキーウェイ銀河のホットスポットになっているようです。それは私たちの意識上の注目されるべきの変化が起きているからであり、それを成就させることが如何に大切なことかを理解している、この銀河の主要な星系である彼等が団結して支援しようとしているからとのことですが、9次元アクトゥリアン評議会によると彼等は「新しい集団」という位置づけです。であれば、現在、地球のアセンションプロセスの支援をしているのは光の銀河連合ですから、「新しい集団」であれば彼等以外の高次のETさん達ということになりますね。
 
「彼等は新しい集団です。巨大な母艦が空に隠れているという意味で、彼らは5次元であるため、彼らは皆さんの明白な肉眼の視界から隠れることが可能で、船もそうです」
 
これまでにも太陽系周辺に隠れている宇宙船の話はいくつかありましたが、それらは、いずれも三次元の宇宙船を物理的に隠すテクノロジーを使ったもので5次元の母艦ではなかったと思います。
 
9次元アクトゥリアン評議会は私たちが参照できるようにするために彼等に「5次元のライト٠ブリンガー(光をもたらす存在)」と命名したいようです。その理由が彼等の支援方法にある様です。

「この5次元ライト٠ブリンガー集団は、ますます多くの個人が振動を上げ、恐怖と(マインドからの)判断を解放するのを助けて成功を収め、より多くの人間に対して赦しと心の更なる無条件の愛と言うより大きな慈悲を抱かせる事への責任を果たすでしょう」
彼等の目的は私たちが高次の存在となるために私たちの意識のレベルを上昇させて、自身のマインドからの解放を支援することにある様です。内面の解放です。マインドコントロールではありません。


(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | 9次元アクトゥリアン評議会 | 10:47 | comments(0) | - | - |
9次元アクトゥリアン評議会 (11/09) 2020年代:覚醒の10年
∞ 「アクトゥリアン評議会」から有意義なメッセージです。(^_^)♪

 

 

9次元アクトゥリアン評議会
2019年11月9日
 
2020年代:覚醒の10年
 

“ご挨拶申し上げます。私たちはアクトゥリアン評議会です。私たちは皆様と繋がれる事を嬉しく思います。
 
皆さんの目の前の紆余曲折な道(タイムライン)をとても楽しみにしています。私たちはあなたがたの全てのシステムに起こっている
主要な変更について話しています。また、皆さんの現在の政治、経済、教育、その他のシステムからどのように移行するかを正確に目撃することに非常に注目しています。より大きな悟りの時期を迎えており、それは更なる自由を意味します。その悟りは、抑圧が少なく、互いに敵対関係をも少なくすることを意味します。間もなく、左vs右ではなく、富裕層vs貧困層でもなく、そして一つの民族vs別の民族の集団でも無く、その事は一つの纏(まと)まった人間集団になるのを導くでしょう。
 
経験によって心と心が拡大していくので、これまで(今生が)、誰だったのかの識別が少なくなります。現在地球上で行われている制限的な信念の大半は、経験の範囲が限られている為に保持されているようなものです。しかし、チャクラのアップグレードを計画しているように、自分自身の見方や人間や地球や 銀河との関係の全てを変えてしまう体験も含まれています。これらの経験は様々な形で、あなたがたにもたらされます。それは本当に個人と皆さんの準備次第ですが、私たちは2020年代の次の10年を、覚醒の10年と呼ぶ準備があります。
 
あなたがたは人生の中で目覚め、決して目覚めるとは思わなかったような人々を見るだけでなく、自分の目覚めの体験を更に積んでいくでしょう。あなたがたはもっと広い視野から、自分自身を違った角度で知るで事になるでしょう。記憶力が増進し、物理的にも非物理的にも、両方の非常に多くの他の存在に接続することができます。そして、あなたがたの視点を広げていく事で、あなたがたが取り入れているこれらの二極化された時代遅れのシステムを非常に愚かだと理解するようになります。
 
あなたがたは皆、しがみついている信念をあまりに深刻に受け止めてしまいがちです。他の人が何を考えているのか、何を言っているのかについて、今まで深刻に受け止め過ぎだったと、すべての準備を整えて、皆さんのほうが自分自身を振り返って笑っているのを私たちは見たいと思います。今この瞬間(今ここ)にあなたがたの人生を歩み、自分の心と繋がっていて下さい。そして、それ(目覚め)がやって来て、地域に波及して来るのであり、到来しようとしている大いなる目覚めに皆さんは備えているでしょうから。この伝達を受けている皆さんは、より多くの準備ができていることを証明しているので、目覚めは確かにあなたがたの意識に到来します。そして、私たちは、あなたがたが次に何をするのかを楽しみに見ています。素晴らしいことだと分かっており、始まりに過ぎない事とも理解しています。
 
私たちはアクトゥリアン評議会です。私たちは皆様と繋がれた事を楽しんでいます。”
 
ダニエル٠スクラントン経由 


∞  2020年代の10年間に世界は、「覚醒の10年」になるようです。(^_^)♪

「富裕層vs貧困層でもなく、そして一つの民族vs別の民族の集団でも無く、その事は一つの纏(まと)まった人間集団になるのを導くでしょう」

どうやら、世界は境界や国境がない、あっても意味をなさない素晴らしい時代になって、人々は気の合う人々が纏まって生活するようになるようです。私たちは波動の上昇によって、近い将来には抑圧が少なく、互いに敵対関係のない自由な世界を謳歌できるようです。

「経験によって心と心が拡大していくので、これまで(今生が)、誰だったのかの識別が少なくなります。・・チャクラのアップグレードを計画しているように、自分自身の見方や人間や地球や 銀河との関係の全てを変えてしまう体験も含まれています」

意識レベルの上昇は多くの人々と繋がり、またチャクラ機能UPによって、個人としての意識はあるものの集合意識として生きていくことになるのかも知れません。

「あなたがたはもっと広い視野から、自分自身を違った角度で知るで事になるでしょう。記憶力が増進し、物理的にも非物理的にも、両方の非常に多くの他の存在に接続することができます」

アセンションプロセス上にいる人々は波動の上昇につれて、記憶力の増進だけでなく、テレパシー能力など、これまで封印されていたサイオニック能力(超能力)が徐々に使えるようになりますから異星人を含め、他の存在とのコミニュケーションを楽しむこともできるようですね。

「あなたがたの視点を広げていく事で、あなたがたが取り入れているこれらの二極化された時代遅れのシステムを非常に愚かだと理解するようになります」

波動の上昇により、高次の視点から物事を見ることになりますから、当然のこととしてそうなるでしょうね。

「あなたがたは皆、しがみついている信念をあまりに深刻に受け止めてしまいがちです。他の人が何を考えているのか、何を言っているのかについて、今まで深刻に受け止め過ぎだったと、すべての準備を整えて、皆さんのほうが自分自身を振り返って笑っているのを私たちは見たいと思います」

三次元仮想現実世界では、自分の信念にしがみつくことが、生きる手段の1つでもあったわけで、その時代でのそれなりの効果はありました。それは、子供だった自分の過去を見て大人になった自分が苦笑するような感じでしょうか。

「・・今この瞬間(今ここ)にあなたがたの人生を歩み、自分の心と繋がっていて下さい。そして、それ(目覚め)がやって来て、地域に波及して来るのであり、到来しようとしている大いなる目覚めに皆さんは備えているでしょうから」

今、目覚めていて光りを目指す皆さんは、自分の人生を歩み自分の心と繋がっていて下さい。そうすれば、そう遠くない時期に「大いなる目覚め」の瞬間が必ずやってきます。それは「ソーラーフラッシュ」の可能性が高い。それに備えるためにも。


(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | 9次元アクトゥリアン評議会 | 11:07 | comments(0) | - | - |
9次元アルクトゥルス評議会 (10/21) UFO /宇宙船の大量着陸 
∞  アルクトゥルス評議会が3年以内宇宙船を着陸させるかもと伝えています。・・・但し、条件付きで。(^_^;)♪
 



9次元アルクトゥルス評議会
2019年10月21日
 
UFO /宇宙船の大量着陸 


ご挨拶。私たちはアークトゥリアン(アルクトゥルス)評議会です。皆様と繋がる事ができて嬉しく思います。

私たちは、最初に予想したよりも早く少ない時間で人類にとっての地球外生命との完全でオープンなコンタクトの可能性を模索してきました。さて、タイムラインを非常に定期的にジャンプしているので、私たちはあなたのすべての時間枠を含む予測を与えることについては大きくありません。しかし、私たちはあなたが3年から4年以内に物理的なETと完全かつオープンにコンタクトするだろうという印象を受けていました。しかし、最近、この接触に対する欲求の強さが著しく増加しました。今、唯一の質問は、あなたが十分にオープンに接触しようとしているETSが3年以内に彼らの船を着陸させるという現実とあなたが十分に沿えることができるかどうかです。

私たちは、誰もが目撃するであろう船の大量着陸について話しています。私たちは船が常に地球に着陸すること、人々がそれらの船に乗ってETの友人と美しい相互交流を持ち旅をすることを知っていますが、私たちは非常に多くの目撃者がいる地域への船の着陸について話しています、そこではメディアが関与します。

あなたがUFOのアマチュア映像、またはより正確に言えば、宇宙船の映像・画像を持っているとき、あなたは途方もない量の疑義も抱えています。現在、人々が主流のメディアを疑っているのと同じくらい、彼らの政治的傾向に関係なく、彼ら全員がまったく同じ出来事を報告している場合、疑うことはより難しくなります。船の大量着陸が偽造されると信じる人々はまだいますが、最終的には、船はほぼすべての主要都市に到着し、誰もが接触を体験できるようになり、彼らが見ているものを否定できないようになります。

人々は新しい友人たちからエネルギーが放出されるのを感じ、それも否定できない経験になります。さて、今、このタイミングに戻りましょう。それは確かにあなたの多くが求めているものであり、確かにその呼び出しに応答したい多くのETがありますが、あなたはクリティカルマスな状況が必要です。地球上には、「フリークアウト(恐れをなす)」する人よりもETを受け入れる人が多くなる状況が必要です。そして、あなた達はその割合にますます近づいています。あなたは宇宙からあなたの新しい友人を抱きしめる人たちの中にいるので、この伝達を受けています。私たちはそれを知っています、そしてあなたはそれを知っています。また、ETが存在し、定期的に訪問しているという証拠をだれにも納得させないことも知っています。あなたは彼らがあなたの中を歩いていることを人々に納得させるのにさらに苦労するでしょう。

したがって、これは地球外生命の存在を疑う人々にとって非常に大きな変化になるでしょう。また、あなたから守られてきた多くの秘密が明らかになり、一般の人々は膨大な量の知識にアクセスできるようになります。したがって、この大量の船の着陸のタイミングは正確でなければなりません。多くのあなた達が、単に彼らにきて欲しいと言うだけで彼らは来れないのです。彼らは、怖がって走っている人を落ち着かせるのに十分なあなたがいるように、そのクリティカルマス(臨界質量)に達するのを待たなければなりません。

繰り返しますが、あなたはその数に迫っており、その大きな部分はあなたの世界に大きな変化を望むという欲求の増幅です。これらの欲求は、地球外の段階的な経験をより多くの個人にもたらすでしょう。「段階的」と言うとき、彼らは最初に夢の中で、ビジョンやチャネリングの経験を通して彼らを体験し、それから徐々に顔を合わせて接触するようになっていくことを意味します。多くの人が知っているように、これは避けられません。それは起こるでしょう、そしてそれは時間の問題です。

私たちはアークトゥリアン評議会であり、あなたとのつながりを楽しみました。

Source – https://danielscranton.com
monad 2019.10.21 ダニエル・スクラントン経由


∞  「あなたが3年から4年以内に物理的なETと完全かつオープンにコンタクトするだろうという印象を受けていました。しかし、最近、この接触に対する欲求の強さが著しく増加しました。今、唯一の質問は、あなたが十分にオープンに接触しようとしているETSが3年以内に彼らの船を着陸させるという現実とあなたが十分に沿えることができるかどうかです」

世界中で読まれた、「スピリチュアル・ハイラーキーとET(地球外知的生命体)からの メッセージ1〜14」で伝える、“あなたは、我々が姿を現すことを今、望みますか?”という質問に「はい」と答えた多くの人々を含め、私たちは「今後3年以内に物理的なETと完全かつオープンにコンタクトするだろうと」アルクトゥルス評議会は予測しています。

3年以内というと2022年の10月頃迄です。その間の某年某月某日何時何分にETさん達の宇宙船が空に現れ、渡辺大起さんの「宇宙船 天空に満つる日」の本に書かれたごとくの状況が2027〜29年の間に世界の大都市圏の上空で展開される可能性が高いのです。

これが起きたとき、多くの目撃者がいる大都市圏で、嘘、偽りの報道しない公正なメディアによるETさん達とのコンタクトの様子が、誰もが信じざるを得ない実況放送付きで放映されれば、地球外生命の存在を疑う未だに覚醒していない人々にとって非常に大きな変化になることは明らかでしょう。

但し、(^_^;)

「多くのあなた達が、単に彼らにきて欲しいと言うだけで彼らは来れないのです。彼らは、怖がって走っている人を落ち着かせるのに十分なあなたがいるように、そのクリティカルマス(臨界質量)に達するのを待たなければなりません」

ETさん達の宇宙船が着陸するには、彼等と宇宙船の安全が完全に確保されないと着陸できません。つまり、ETさん達をよく理解しない、出来ない人達が宇宙船やETさん達を直に目撃することに恐怖して暴徒化するのを避けるために、適切な時期に‘光のエネルギーを地表に降ろして、地球の平和へのプロセスを速めるために必要な 光のグリッドを強化する’為に144,000人クリティカルマスを目標とした集団特別瞑想を実施する必要があります。


(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | 9次元アクトゥリアン評議会 | 18:27 | comments(0) | - | - |
9次元アークトゥルス評議会 (06/30) 無時間性 ∞
∞  無時間生?(^_^)  

 


 
9次元アークトゥルス評議会
2019年6月30日
 
無時間性 ∞
 

ご挨拶です。私たちはアークトゥルス評議会です。皆さんと繋がることを嬉しく思います。
 
考慮すべき時間というものがないので私たちはとても忍耐強い存在です。私たちは、この銀河と宇宙で起こっているすべてのもの、そして確かに地球上でそこで起こっているすべてのもののための完璧なタイミングを信頼します。私たちはあなたがあなたが同じ豪華さを持っているとあなたが感じないというあなたの生活の中で多くの例があることを知っています。結局のところ、年を取ったときにどのようにして辛抱することができますか?家賃や住宅ローンの期日を迎える時にどうして辛抱強くいられますか?
 
非常に多くの時計があり、それが何日であることを常に思い出させるような世界に住んでいるときに忍耐するための秘密は何ですか? それは確かに挑戦です。それを認めます。それで、私達はあなたにこの忍耐力と私達が忍耐力とタイミングの周りに持っているエネルギーを注ぎ込んだものを提供します。私たちは、あなたがそのエネルギーを受けてそれをあなたの意識に注入できることを願っています。私たちはあなたが私たちが経験することを経験して欲しいのですが、それが大きな質問であることを私たちは知っています。
 
だからここに私たちはあなたに提供すべきものがあります。あなたが現在いるとき、あなたの肉体に集中しているとき、そしてあなたの心の中心にいるとき、あなたはより容易に心から外れることができます。結局のところ、時間は心の構成要素です。それは物事を追跡し、彼らがそこにいるはずのときに彼らがいるはずの場所に全員がいることを確認する方法です。物事を測る方法です。そしてあなたの心は構造が好きです。あなたの心は一貫性と予測可能性が好きです、そして時間はあなたの心にそれらすべてのことを与えます。あなたが時間を超越したいのであれば、あなたはあなたの心から抜け出して、常に拡大している現在の瞬間と一緒になる必要があります。
 
時を刻む時計と不安の感情の間にリンクがあります。あなたは今これらの目を見張るような時計の数が減ったことは非常に幸運ですが、あなたはまだ時計が動くのを止める方法を考え出していません。それゆえ、永遠に移行するのは本当にあなた次第です、そしてあなたがそれにあなた自身を利用可能にするならば、その経験はあなたに常に利用可能です。繰り返しますが、存在し、接地され、心の中心にいてください。息をすれば、あなたはあなたが求める拡張性を見つけるでしょう。あなたは一瞬のうちに不朽(タイムレスネス)を見つけるでしょう。
 
そしてもう1つ指摘したいことがあります。今、あなたが時間を追跡する方法はあなたの心を楽しませるか、あなたの心があなたが完了する必要があると思う仕事やある電話、コンピュータ、または他の電子機器には時間のトレンドを追跡する傾向があります。そのため、これらの機器を遮断し、逃げて、自然の中に入ることが、永遠の次元に入り込む最も簡単な方法です。私たちはアークトゥルス評議会であり、あなた方とつながることを楽しめました。
 
2019.6.30 ダニエル・スクラントンさんを通じて
 

∞ 東京とアメリカのワシントンの時差は13時間なので、こちらが夜11時だと向こうは午前10時ですね。RVの状況はどうなんでしょうね。(^_^) 
----------------------------------------------------------------------------------------------

「無時間性」はETさん達の生きている世界です。その世界がどのような世界かは三次元の頭で一生懸命考えても、正解は得られないとは思いますが、いずれ私たちが高次元へ移動すればその世界を十分堪能できる事になります。でも私たちは元々そう言う世界から地球にやってきた存在ですから、元に戻るだけの話ですけどね。(^_^;)
 
ともかく、ここでは自分が無時間を体験したければ、
 
「あなたが時間を超越したいのであれば、あなたはあなたの心から抜け出して、常に拡大している現在の瞬間と一緒になる必要があります」
 
とあり、
 
「・・存在し、接地され、心の中心にいてください。息をすれば、あなたはあなたが求める拡張性を見つけるでしょう。あなたは一瞬のうちに不朽(タイムレスネス)を見つけるでしょう」
 
ということで、時間を超越して無時間を体験できるようです。
 
しかし、そう簡単にはいかないと思いますが、トレーニングを続けていけば、またバイブレーションの上昇によって、その時が来るかも知れませんね。
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | 9次元アクトゥリアン評議会 | 23:07 | comments(0) | - | - |
アルクトゥルスの集団 (06/25)
∞ 定番の英文メッセージが未翻訳なので、今日はアルクトゥルスからのメッセージをお読みください。<(_ _)> 
 



 
アルクトゥルスの集団
2017年6月25日
 
 
親愛なる皆さん、皆さんが今見て聞いているものを、怖れないでください。
 
何故なら、こうしたものは、変化する宇宙の象徴、既に間もなく目覚めることを選択している皆さんが参加する必要がない別の世界の部分になる古いエネルギーの瀕死の苦悶を意味するからです。
 
すべての人々が、既に次元上昇する選択肢を与えられています。
 
ほとんどの人々はこれに気付いていませんが、さらに深い水準では、あらゆる人がそれを選択しています。
 
この時期に目覚めることを選択しない可能性がある家族や友人達を怖れるか、あるいはそれについて心配しようとはしないでください。
 
彼らのその無限の叡智の中にいるさらに高い自己は、今後3次元型の経験から離れた場所に行く準備が整う前に、彼らがより多くの3次元型の経験を必要としていることを、認識しているかもしれません。
 
あらゆる個人が、ある時点で、さらに高い自覚の水準へと次元上昇することになり、それは必然的なことです。
 
人間の本質は、神々しいものであり、人間は幻影的な信念という経験を永遠に生きながら時間を費やすように運命付けられていません。
 
親愛なる皆さん、怖れないでください。
 
何故なら、皆さんは今も今までも、皆さんが鏡を覗き込む時に皆さんが確認するもの、あるいは皆さんはそうだと伝えられ信じさせられたものではないからです。
 
今は新しい時代、目覚めの時、皆さんは実際に創造主とひとつであり、従って創造主であるすべてとひとつであるという認識を、喜ぶ時です。
アルクトゥルスの集団は、平和について話をしたいと思います。
 
威力と義務を通して創り出された署名済の書類から現れる平和の概念ではなく、本当の平和、ただ意識的に内面に存在する時にだけ外部に現れることができる、ひとつの安らぎのことです。
 
平和は、物質的なものではなく、霊的なものです。
 
真の平和は、3次元の意識状態が何も認識せず、従って決して−分離の感覚に基づいた−条約、戦争、支配、そして罰則を通してでは首尾良く創り出すことができない、ひとつの安らぎです。
 
何故なら、こうした方法論を通して創り出された“平和”は、二元性と分離に基づくものであり、二元性の中の信念はいつも反対側を持つ一対として明らかになる信念のために、遅かれ早かれ“善の味方”が“悪の味方”に引っ繰り返ることになるからです。
 
紛れもない安らぎは、ただその安らぎがそこから形成される実質が−意識として−存在する時にだけ、明らかになります。
 
平和は、愛の自然な表現、一体性の内部ですべてがひとつだという、その認識です。
 
何故誰かが安らぎ自体を憎み、傷付け、騙し、欺き、殺し、苦悩させるのでしょうか?
 
それはただ、平和をもたらすために他者を支配しようとする権力を適切な行為と理解する、進化していない個人的そして集団的な意識状態に属する密度の高いエネルギーというだけのことです。
 
平和があらゆる個人の生得の権利である理由は、それが地球規模でも個人的にでも、真の現実性になるからです。
 
親愛なる皆さん、ただ一体性だけがあり、そしてその一体性が皆さんです。
 
ただ一体性の物質的な形だけを確認する人間の目は、分離を信じます。
 
しかしすべての生涯は、ただ存在する実質、遍在し、万能で、博識な神聖なるひとつの意識の個人的な顕在化に過ぎません。
 
神聖なるものとしての真の同一性の容認は、人間は、何らかの手段によって保護されなければ善悪に関するあらゆる経験に従属する単なる物質的な身体に過ぎない、という信念と伴に現れる怖れと疑いを乗り越えて、ひとりの個人を移動させます。
 
この認識は、ただ二元性と分離(地球という学校)の言い成りのままに行われた数多くの経験の後になって現れるだけであり、それが最終的にその疲弊した魂が自分達の真の自己に対してこころを開き抱き締めることに通じます。
 
その時こそ、それに伴ってその精神の安らぎ、あらゆる人が捜し求める平和をもたらしながら、真の安らぎというひとつの意識が広がり始めます。
 
真のそして長続きする(物質的、精神的、情緒的、霊的な)安らぎの根本は、意識的な一体性の実感です。
 
毎日さらに数多くの人々が、しばしば自分達が感じているものが何かということを意識的に認識することなく、さらに深い一体性の感覚を経験しています。
 
その数を増やしている人々、他の人々やしばしば見知らぬ人々や動物達のための幾らかの許容性の中で、自分自身を犠牲にすることを選択する人々の活動を、目の当たりにしてください。
 
こうした行動は、普通は自発的なものであり、考えられることなく、あらゆる人が内部に持ち運んでいるその愛の核心部分に起因する極端な要求のほんの少しの瞬間の中で、現れています。
 
現時点において、この地上には数多くの非常に進化した魂達が存在し、他の人々に対するひとつの実例になると同時に、自分達の光を集団に付け加えています。
 
その魂達は、カルマを解消する、あるいは愛の課題を学ぶことを目的にして現れる必要はありませんでした。
 
何故なら、その魂達は、既に地上で、あるいは他の数々の惑星上で、この働きを行っていたからです。
 
この強力な変化の時に人間の援助の必要性を確認しながら、こうした魂達は、愛を込めて支援することを選択しました。
 
皆さんは、人生のすべての歩みの中で外見的に普通の物事を行っているこうした魂達を確認することができ、そして今後はその魂達がさらに深い自覚的意識を必要とする数々の状況にその意識をもたらそうと努力する時に、愛に溢れながらもしばしば強烈なエネルギーによって、その魂達を認めることになるでしょう。
 
皆さんはその魂達をしばしば直観的に強力だと感じますが、しかし人間の目には、普通に見えます。
 
愛の活動は日々生じますが、しかし皆さんは、主として大部分の報道媒体からの否定的な情報を提供されます。
 
報道は、簡単に皆さんを古いエネルギーに連れ戻すことができます。
 
そのため、皆さんの報道への関与を制限することが重要になるのは、これがその理由です。
 
皆さんの周りで続いている物事を意識することは素晴らしいことですが、しかし、それに同調しないでください。
 
それは、皆さんが幾らかの低く共鳴している個人のエネルギーと同調し、そして気付くと“エネルギーの吸血鬼”という言葉が生まれた姿であるエネルギーが枯渇した状態になっている場合と、同じ発想です。
 
すべての状況の中で、そしてすべての人々、場所、物事、そして出来事と伴に、皆さんのエネルギー場を、澄んで光に溢れた状態、そして出現する可能性がある何らかのより低く共鳴するエネルギーと同調しない状態に、維持してください。
 
より低く共鳴しているエネルギーは、そのエネルギーについてのひとつの“重苦しい”感覚を持ちます。
 
それは、一部の場所の中や特定の人々が簡単に感じるものです。
 
それは皆さんが与える力以外の力を持たないため、それを怖れることなく、それに同調も同一視もしないように意識してください。
 
皆さんは、まさにそれを放置することを選ぶことができます。
 
ひとりの個人が探し求めるあらゆる物事は既に内部に存在することをその個人が実感するまで、その個人は個人達や物事から外部にあるものを探し求め続けることになるでしょう。
 
皆さんが別の人の比較的低く共鳴するエネルギーと同調する時、皆さんは、無意識の内に皆さん自身のエネルギーを提示します。
 
ただ一体性だけがあることを、忘れないでください。
 
皆さんは愛に溢れ共感を持っているという信念の中でさえ、皆さんは、枯渇していると感じ、その理由を不思議に思う皆さん自身に気付くことがあります。
 
意識的に意図しないで、その者達は、皆さんのエネルギーを利用してきました。
 
共感−(“わたしはあなたの痛みを感じる。嗚呼、あなたはどれほど苦悩してきたことか等々”)。
 
思いやり−(“わたしは理解する。おそらくあなたはこれをすることができた等々”)
 
何故なら、ただ一体性だけが存在し、同調が簡単に起こるからです。
 
助言者や療法士等々として働く人々は、これを忘れないように、自分達の作業領域とエネルギー場を頻繁に清潔にすることが、特に重要になります。
 
皆さんが何らかの物事と同調する時、皆さんは、そのエネルギーとひとつになります−人々、場所、物事、発想等々です。
 
これが関係性−進化し低く共鳴している両方の状態の人々のその働き−の背後にある秘密であり、その人々のエネルギーは同調しています。
 
霊的に気付いている人々のために、今はある種の微調整が起っています。
 
現時点まで、真剣な探求者達は、余り反動を受けずに自分達のある種の古いエネルギーのやり方を続けることが許されてきましたが、しかし既に地球の共鳴がかなり浄化されているため、あらゆる人の信念の隅々は一掃されていて、既にその霊的な鎖錠はとても短くなっています。
 
かつて重要ではないと考えた小さな数々の出来事や活動を、非常に重要なものであり、皆さんが理解しないある種の罪悪感をもたらすかもしれない、と考え始める時には、これを思い出してください。
 
これがそうなる理由は、既に皆さんのエネルギー場は次第にさらに高い光の周波数により順応した状態になり、皆さんが同調から外れている場合を簡単に感知できる状態を引き起こしているからです。
 
ある特定の時点で、霊的な旅は剃刀の刃の上を歩いているようなものになる、と言われてきました。
 
これが、今皆さんが行っていることです。
 
あらゆる物事を人間の精神で解明しようとする試みを、手放してください。
 
何故なら、それを行うことはできないからです。
 
今の皆さんであるわたしがその計画を認識するという事実を、信頼してください。
 
皆さんが探し求めるその平和、真の安らぎになってください−皆さんはその準備が整っています。
 
The Arcturian Group JUNE 25, 2017
Via Marilyn Raffaele  JUNE 25, 2017
 
「 きらきら星へようこそ...☆ 」  
 

∞ 別に解説する必要もありませんが、今の地球上で起きている多くのネガティブな事象について、我々が今見て聞いているものを、怖れないでくださいとは?
 
「何故なら、こうしたものは、変化する宇宙の象徴、既に間もなく目覚めることを選択している皆さんが参加する必要がない別の世界の部分になる古いエネルギーの瀕死の苦悶を意味するからです」
 
今、世界で、また太陽系で起きていることは、次元上昇を選択した人達の関わらない、三次元二極世界を維持したい闇さん達の最後の足掻きであり、いずれ近いうちに彼等とは完全に分離することになります。

「彼らのその無限の叡智の中にいるさらに高い自己は、今後3次元型の経験から離れた場所に行く準備が整う前に、彼らがより多くの3次元型の経験を必要としていることを、認識しているかもしれません」
 
つまり、三次元世界での経験をしたりない人達が、より多くの3次元型の経験を必要するならば、それはその人達の自由意思ですから、望むだけの経験をする機会が与えられますということなのです。
 
(^_^)/



 
posted by: Michi&Mirai | 9次元アクトゥリアン評議会 | 19:27 | comments(0) | - | - |
アルクトゥルスの集団 (01/13) 親愛なる仲間達、こんにちは。
∞ 少々古いメッセージですが・・・とても良いメッセージです。(^_^)/ ジックリ ヨンデヤ。

 



 
アルクトゥルスの集団
2017年1月13日

親愛なる仲間達、こんにちは。
 

わたし達は、皆さんがこうした急激に変化してきる時期の中で直面しているすべてに気付いて、皆さんともう一度歓談しようとして、愛の中で現れます。数多くの皆さんが、さらに高い次元の数々のエネルギーを統合する過程の中にいます。その過程は、その浄化の過程と結び付けられた物質的そして情緒的な問題が表面化するにつれて、皆さんを枯渇して当惑したと感じたままにすることがあります。
 
あらゆる人が、現時点で地球に流れ込んでいる新しくさらに高い光の周波数の影響を感じています。そういった物事に興味を持たない人々でさえ、その影響を回避することはできません。普通、現時点で起こっている物事の霊的な特質を理解しないこうした親愛なる人々は、自分達は物質的、情緒的、あるいは精神的なひとつの問題を抱えている、と考えながら、自分達の信念体系に従って自分達の経験を解釈します。
 
わたし達は、皆さんの達成された意識の状態が他の人々に影響を与える姿について、話をしたいと思います。愛はその最も純粋な姿において、同調する時に別の存在をこの共鳴を持つ存在の水準まで引き上げることができる、純粋な光のひとつの高い振動エネルギーです。あらゆる物事の神性を認識する存在です。
 
無条件の愛に溢れるひとつの意識の共鳴は、数多くの人々をその自覚さえないまま光の活動家にしながら、それと接触するすべての人々が、物質的に、情緒的に、精神的に、そして霊的に感じることができるものです。
 
それにもかかわらず、数多くの人々が、自分達の本当の姿と役割や、あるいはその人々が放つエネルギーが、ひとつの全体として惑星の普遍的なエネルギーを与えると同時にその周りの人々に影響を与えることに、気付かないままです。
 
皆さんの考えや信念に気付く、あるいは皆さんが人々に大声で話さないなら皆さんの考えは誰も傷付けていないと考えることに気付くことが重要になるのは、これがその理由です。
 
これは、真剣な霊性の探求者は決して否定的な考えを持つことはあり得ない、と言っている訳ではありません。何故なら、それは不可能だからです。皆さんの頭に入る方法を見つけ出そうとする招かれざる考えは、非個性的なものです。皆さんの個人的な興味や懸念に一致する考えが皆さんの考えに入る方法を簡単に見つけ出す理由は、エネルギーはいつも同じようなエネルギーと同調しようとするからです。ひとつの考えは、皆さんが意識的にあるいは過去の生涯に起因するかの何れかで持ち運ぶ、幾つかの心配や怖れのエネルギーを象徴する可能性があります。
 
皆さんの頭に湧き上がる考えは、皆さんがそれを皆さんの考えだと主張するまで、非個性的なものです。もしも皆さんが最もそれを予期しない時に幾つかの否定的あるいは暴力的な考えが皆さんの精神に浮上して現れるとしても、皆さんは霊的な出来損ないであると考える理由など何もないのは、これがその理由です。浄化の過程は、しばしば窮屈になった信念や考えを表面化させます。衝撃または抵抗で反応する必要はなく、単純にそれをその通りに認めて、それに力を与えず、先に進んでください。
 
考えは、ただそれが与えられた現実性と力を持つだけです。人間の精神は、ただ既に総意の意識の一部になっているもの、既に認識されているものを利用できるだけです。新しい発想、発明、芸術、科学、科学技術、そして深い霊的な洞察等々は、それがある場所の内部のさらに深い創造的な水準から泡立ち、そしてその受け手によって明らかにされて、総意の意識の不可欠な部分になり、すべての人々が利用できるものになるはずです。これが、進化が起こる姿であり、皆さんのあらゆる洞察が次元上昇している世界意識の共鳴に追加されている姿です。
 
皆さんが行くどの場所にでも皆さんが皆さんの意識状態を持ち運ぶ理由は、意識が皆さんの内容になっているからです。皆さんの共鳴は、皆さんが自覚しなくてもそれを受け入れる力がある別の人を引き上げ、そのこころを広げることができるか、誰かに対して皆さんのことを嫌いにさせることがあります。何故なら、エネルギーは同じようなエネルギー(一体性)と同調しようとするからです。援助を求めながら皆さんのエネルギーに引き寄せられる可能性がある人々を支援する時に、皆さん自身を思いやり深くまた同情しない状態に維持することが、重要になります。
 
ひとりの個人が同情を始める時、人は支援を求めている人のエネルギーと同調し、しばしば疲れ果てている自分自身に気付きます。その一方で、思いやりは他の人々の困難に関するひとつの自覚であり、導きの提示になりますが、しかしより低次の共鳴エネルギーに入ることも同調することもありません。
 
これは、助言者や療法士等々として働き、特定の人々と一緒に働いた後でしばしば著しい疲れと憂鬱を感じる自分自身に気付くすべての人々にとって、特に大切な要点になります。皆さんは、皆さん自身のエネルギー場を光に溢れた状態にして、もしも皆さんが個人的にこれを行うなら、依頼者の間の皆さんの作業空間を清潔に維持する方法を学び、皆さんが接触するあらゆる人の神聖なる本質をいつも忘れないことが必要になります。
 
こうした時期に、怖れと否定性の考えに同調するのは、とても簡単なことです。世界中の外部の状況は、数多くの人々が3次元の信念に従って確認するものを解釈する時に、その人々が怖れを抱く状態を引き起こしています。人間の精神は、ただ既に自覚的意識の中にあるものを利用できるだけです。既に認識されているものであり、従って皆さんが怖れを取り除く時に、起こり得る悲惨な状況に関する発想を皆さん自身に引き寄せるのは、簡単なことです。
 
皆さんが数々の考えを受け入れて、それを皆さんのものにする時、皆さんはその考えに、その中になくそれ自体が持たないひとつの人生を割り当てます。怖れが現れる時には抵抗を示したり皆さん自身を叱責したりせずに、皆さん自身にこう伝えながら、単純に愛情深く皆さんのエネルギーを移行させてください。“嗚呼、わたしはあなたを認め、そしてもはやこれに巻き込まれない...” 皆さん自身の言葉、今後皆さんの自覚を否定性から真実に移行させるために役立つ言葉を、用いてください。
 
皆さんが今という瞬間の中に留まる間に、外見に関係なくただ神だけが力であることを思い出しながら、皆さんの考えが皆さんの認識する真実に生命を吹き込むようにしてください。皆さんがこのようにそれぞれの日を生きる時、皆さんは、意識は外部の状況が創り出される実質であるという理由から、ある時点で外部の状況全体に移行を引き起こす普遍的な世界意識に、光を添えています。これは一夜にして起こることはありません。それは、ひとつの過程です。
 
数多くの人々が同じ意図で協力する時、そのエネルギーは非常に強力なものになります。それは、その集団の目標が3次元的なものか霊的なものかどうかにかかわらず起こります。それは、変化のためのひとつの勢力になることができるまたはできない数多くの人々の、結び付けられたエネルギーです。エネルギーは中立的であり、その方向付けられるやり方が数々の結果を決定します。それは、“黒魔術”が出現したやり方です。
 
皆さんは、意識です。皆さんの身体は、その逆ではなく、皆さんの意識の中に存在します。皆さんは、ひとつの身体の内側の意識ではありません。皆さんの意識は、地上にいる間の皆さんの要求や数々の課題に必要な身体を形成しました。皆さんがこれを自覚する時、皆さんは、皆さんがもはや皆さんは皆さんの身体に翻弄されると語る世界の信念に、それほど依存しないことに気付くようになるでしょう。
 
皆さんの世界全体は、皆さんの意識の内部にあります。天候、近くまたは遠くの友人達、家族、信念です。あらゆる物事が意識の中に存在し、意識の外部には何も存在しません。それぞれが、こう尋ねる必要があります。“わたしはわたしの意識の中に何を受け入れるのか?わたしは何の信念、何の概念、何の考え等々を保有するのか?”
 
皆さんの至高の善にとってどのような姿が必要になるとしても(それが必ずしも皆さんが皆さんの至高の善になると考えるものとは限りませんが)、今後真実と光に属する霊的に進化した意識が外部に明らかになるでしょう。意識の大通りである精神は、それぞれの個人の意識状態を利用し、次にそれを外部に明らかにします。皆さんの意識は、皆さんの世界の実質です。
 
人類が数々の霊的指導者から、あらゆる物事は内部に存在する、と何度も繰り返し伝えられてきたのは、これがその理由です。目覚めていない人々にとって、この発想は馬鹿馬鹿しく、素晴らしいが非常に実現困難な考えだと感じられて、洗練された知性によって単純に無視されます。実際には、この深遠な真実は、進化の旅の根幹、無視することができない真実です。
 
皆さんは創造者ですが、これを認識していませんでした。眠りに就いている人類の意識は、悠久の時の間、皆さんが今その中にいる皆さん自身に気付くその世界を形成してきました。姿として明らかになり、それ自体を今世界が存在する場所に築き上げている意識です。苦闘の数世紀と進化する自覚を通して、人類は今、幻影を乗り越える準備が整っています。
 
皆さんの真実の意識は、あらゆる今という瞬間の中で、個人的にそして地球規模で、世界を変えることができ、変え続けています。
 
We are the Arcturian Group 1/15/17 The Arcturian Group
JANUARY 15, 2017 マリリン・ラッファエーレ経由
Via Marilyn Raffaele JANUARY 13, 2017

∞ 以下の解釈は管理人の勝手な解釈がほとんどです。ですから、読むか読まないか、また読んでみて、共鳴するか否かは皆さんの自由意思です。(^_^;) デモ チョッピリ デモ ヨンデ ホシイカモ。
 
「わたし達は、皆さんがこうした急激に変化してきる時期の中で直面しているすべてに気付いて、皆さんともう一度歓談しようとして、愛の中で現れます。数多くの皆さんが、さらに高い次元の数々のエネルギーを統合する過程の中にいます。その過程は、その浄化の過程と結び付けられた物質的そして情緒的な問題が表面化するにつれて、皆さんを枯渇して当惑したと感じたままにすることがあります」
 
我々は、現在、肉体を伴っての次元上昇という、この宇宙史上、初の試みに参加し、高次元の数々のエネルギーを統合過程にいますが、その過程において我々の肉体の変態(ライトボディ化)、及び3次元2極世界の意識の浄化が起きていて、物質的そして情緒的な問題が表面化します。現状に於いて、それらを適切にサポートする術がないことによる、枯渇と当惑が生じています。
 
「あらゆる人が、現時点で地球に流れ込んでいる新しくさらに高い光の周波数の影響を感じています。そういった物事に興味を持たない人々でさえ、その影響を回避することはできません。普通、現時点で起こっている物事の霊的な特質を理解しないこうした親愛なる人々は、自分達は物質的、情緒的、あるいは精神的なひとつの問題を抱えている、と考えながら、自分達の信念体系に従って自分達の経験を解釈します」
 
今現在、セントラルサンから、より高振動の光エネルギーが入来していることによる、我々の意識レベルの上昇は、これまでスピリチュアル的なことに関心を持たなかった人々に物質的、情緒的、あるいは精神的なひとつの問題を生じさせていますが、現状ではそれを3次元意識上の信念や固定観念で解釈せざるを得ないことで、何らかの肉体的、精神的疾患を疑う人もいるかも知れません。
 
「わたし達は、皆さんの達成された意識の状態が他の人々に影響を与える姿について、話をしたいと思います。愛はその最も純粋な姿において、同調する時に別の存在をこの共鳴を持つ存在の水準まで引き上げることができる、純粋な光のひとつの高い振動エネルギーです。あらゆる物事の神性を認識する存在です」
 
三次元物理学では、「同調」とは特定の周波数に共振するように固有振動数を合わせることで、「共鳴」とは振動体が、その固有振動数に等しい外部振動の刺激を受けると、振幅が増大する現象であり、振動数の等しい二つの音叉 (おんさ) の一方を鳴らせば、他方も激しく鳴りはじめることを言います。つまり、物理現象が起きると説明されています。
 
ですが、「愛」のエネルギーはこの宇宙に普遍に存在する純粋な光のひとつの高い振動エネルギーであり、あらゆる物事の神性を認識する存在なので、単なる物理現象以上のものと理解するべきかも知れません。(^_^;)

「無条件の愛に溢れるひとつの意識の共鳴は、数多くの人々をその自覚さえないまま光の活動家にしながら、それと接触するすべての人々が、物質的に、情緒的に、精神的に、そして霊的に感じることができるものです」
 
高波動のライトワーカーは、その周囲30キロの範囲に影響を与えると言う情報もありますからね。(^_^)v
 
「それにもかかわらず、数多くの人々が、自分達の本当の姿と役割や、あるいはその人々が放つエネルギーが、ひとつの全体として惑星の普遍的なエネルギーを与えると同時にその周りの人々に影響を与えることに、気付かないままです」
 
これはライトワーカーに限らず、多くの人達がそのことに気付かずに、知らず知らずのうちに地球や周囲の人々に影響を与えているとも言えます。
 
(-_-;) ジブン ノ シコウ ガ グ゙ッド ナ エネルギー カ ソレトモ バット ナ エネルギー カ ソレ ガ モンダイナノダ。
 
「皆さんの考えや信念に気付く、あるいは皆さんが人々に大声で話さないなら皆さんの考えは誰も傷付けていないと考えることに気付くことが重要になるのは、これがその理由です」
 
人はだれでも無意識に自分の考えや信念を周囲に発信していると知れば、自分の考えは誰も傷付けていないと考える、気付きは重要です。つまり、ネガティブなエネルギーを持たなければ良いということですが・・・。(^_^;)

「これは、真剣な霊性の探求者は決して否定的な考えを持つことはあり得ない、と言っている訳ではありません。何故なら、それは不可能だからです。皆さんの頭に入る方法を見つけ出そうとする招かれざる考えは、非個性的なものです。皆さんの個人的な興味や懸念に一致する考えが皆さんの考えに入る方法を簡単に見つけ出す理由は、エネルギーはいつも同じようなエネルギーと同調しようとするからです。ひとつの考えは、皆さんが意識的にあるいは過去の生涯に起因するかの何れかで持ち運ぶ、幾つかの心配や怖れのエネルギーを象徴する可能性があります」
 
人間ですから、生きていく上で、時にポジティブにまたある時はネガティブになるという、喜怒哀楽の感情や思考は誰にでもあります。(^_^)/
 
ネカディブなエネルギーとの同調が起きる、原因の一つの考えとしては”意識的にあるいは過去の生涯に起因するかの何れかで持ち運ぶ、幾つかの心配や怖れのエネルギー”を象徴する可能性があるようです。因みにここでの「非個性的」とは”普通であって珍しくない”という解釈が妥当ではないかと思いますが。
 
(^_^;) ミスッテ イタラ テイセイ シトイテナ。
 
「皆さんの頭に湧き上がる考えは、皆さんがそれを皆さんの考えだと主張するまで、非個性的なものです。もしも皆さんが最もそれを予期しない時に幾つかの否定的あるいは暴力的な考えが皆さんの精神に浮上して現れるとしても、皆さんは霊的な出来損ないであると考える理由など何もないのは、これがその理由です。浄化の過程は、しばしば窮屈になった信念や考えを表面化させます。衝撃または抵抗で反応する必要はなく、単純にそれをその通りに認めて、それに力を与えず、先に進んでください」
 
自分の頭に湧き上がる窮屈になった信念や考えは、浄化の過程ではよくあることのようなので、それはそれとして観て流すのが無難なようです。
 
「考えは、ただそれが与えられた現実性と力を持つだけです。人間の精神は、ただ既に総意の意識の一部になっているもの、既に認識されているものを利用できるだけです。新しい発想、発明、芸術、科学、科学技術、そして深い霊的な洞察等々は、それがある場所の内部のさらに深い創造的な水準から泡立ち、そしてその受け手によって明らかにされて、総意の意識の不可欠な部分になり、すべての人々が利用できるものになるはずです。これが、進化が起こる姿であり、皆さんのあらゆる洞察が次元上昇している世界意識の共鳴に追加されている姿です」
 
よく、”我々が想像できうる全てのものは、既にこの宇宙に存在している”と言われますが、それは、”我々の総意の意識の一部になっているもの、既に認識されているもの”、であり、我々はその範囲内で利用できるだけなのです。これでは我々の進化は止まりますね。(-_-;)
 
従って、我々の進化を止めない為にはどうするのかという、その答えが、
 
”ある場所の内部のさらに深い創造的な水準から泡立ち”であり、そしてその受け手によって明らかにされる”
 
と言う事であり、その明らかにされた事が、全ての人に共有されて総意の意識の不可欠な部分になり、すべての人々が利用できるものとなるのです。
 
これが進化が起きる姿であり、我々のあらゆる洞察が次元上昇している世界意識の共鳴に追加されている姿なのです。
 
では、ある場所がどこなのか?その内部とは?深い創造的な水準とは何か?泡立ちとは?という疑問が当然のこと生じますが、その答えとなるのがプレアデス教義の「宇宙の創成」の中に詳細に記述されています。この記述は去年に当ブログでもUPしてありますから、過去記事をお読みください。
 
(^_^;) ワテ イツ アップ シタカ ヲ ワスレタンヨネ。
 
「皆さんが行くどの場所にでも皆さんが皆さんの意識状態を持ち運ぶ理由は、意識が皆さんの内容になっているからです。皆さんの共鳴は、皆さんが自覚しなくてもそれを受け入れる力がある別の人を引き上げ、そのこころを広げることができるか、誰かに対して皆さんのことを嫌いにさせることがあります。何故なら、エネルギーは同じようなエネルギー(一体性)と同調しようとするからです。援助を求めながら皆さんのエネルギーに引き寄せられる可能性がある人々を支援する時に、皆さん自身を思いやり深くまた同情しない状態に維持することが、重要になります」
 
我々が”自分の意識状態を持ち運ぶ”とはまた意外な表現ですが、そう言われれば、確かにそうであり、それは自分という存在を意識しなければ自分は存在しないと解釈すれば、すんなり受け入れられません?(^_^;)
 
「共鳴」が、宇宙構成の一つの基本仕様とすれば、自分と他人との共鳴は自分が意図しなくても勝手に始まることを受け入れられます。それは「共鳴する」とは振動体が、その固有振動数に等しい外部振動の刺激を受けると、振幅が増大する現象で自然現象の一つなのですが、しかし、それが場合によっては意図しない結果を生むとしたら、困りますね。
 
(-_-;) ナンデ ワテ ガ ワルイノヤ?・・・ナンテナ。
 
そうならない為には自分自身を自制するしかありません。それが、”意識が自分の内容”で、自分が自覚しなくても他人と勝手な共鳴が起こるときに、”自分自身を思いやり深く、また同情しない状態に維持する”ことが必要と言うことです。そのニュアンスは皆さんそれぞれにご自分で掴み取ってくださいね。これは重要な事です。

「ひとりの個人が同情を始める時、人は支援を求めている人のエネルギーと同調し、しばしば疲れ果てている自分自身に気付きます。その一方で、思いやりは他の人々の困難に関するひとつの自覚であり、導きの提示になりますが、しかしより低次の共鳴エネルギーに入ることも同調することもありません」
 
支援を求めている人への思いやりは、彼等を導くとしても、彼等の低次エネルギーに同調することで自分自身が疲弊してしまうことを知って、適切に対応するしかありません。
 
「これは、助言者や療法士等々として働き、特定の人々と一緒に働いた後でしばしば著しい疲れと憂鬱を感じる自分自身に気付くすべての人々にとって、特に大切な要点になります。皆さんは、皆さん自身のエネルギー場を光に溢れた状態にして、もしも皆さんが個人的にこれを行うなら、依頼者の間の皆さんの作業空間を清潔に維持する方法を学び、皆さんが接触するあらゆる人の神聖なる本質をいつも忘れないことが必要になります」
 
ここでの要点は、以下の3項目です。
 
”自分自身のエネルギー場を光に溢れた状態にする”
 
自分の高波動状態を維持する。
 
”依頼者の間の皆さんの作業空間を清潔に維持する方法を学ぶ”
 
自分と依頼者との作業空間にネガティブエネルギーが入り込まないように、自分のエネルギー場でバリアーを作るという事でしょうか?しかし、これはを自分なりに理解し学ぶ必要があるようです。
 
”自分が接触するあらゆる人の神聖なる本質をいつも忘れない”
 
低波動の依頼者であっても、全てのソウルの本質は神聖なものです。
 
以上が自分に共鳴する人への、自分の職務上の心得であり、また対応ですね。
 
「こうした時期に、怖れと否定性の考えに同調するのは、とても簡単なことです。世界中の外部の状況は、数多くの人々が3次元の信念に従って確認するものを解釈する時に、その人々が怖れを抱く状態を引き起こしています。人間の精神は、ただ既に自覚的意識の中にあるものを利用できるだけです。既に認識されているものであり、従って皆さんが怖れを取り除く時に、起こり得る悲惨な状況に関する発想を皆さん自身に引き寄せるのは、簡単なことです」
 
”人間の精神は、ただ既に自覚的意識の中にあるものを利用できるだけ”ですから、今起きている”世界中の外部の状況は、数多くの人々が3次元の信念に従って、確認するものを解釈する時に、その人々が怖れを抱く状態を引き起こしている”といると知って、それに自分が取り込まれないようにしっかりと自己対応するしかないようです。
 
「皆さんが数々の考えを受け入れて、それを皆さんのものにする時、皆さんはその考えに、その中になくそれ自体が持たないひとつの人生を割り当てます。怖れが現れる時には抵抗を示したり皆さん自身を叱責したりせずに、皆さん自身にこう伝えながら、単純に愛情深く皆さんのエネルギーを移行させてください。“嗚呼、わたしはあなたを認め、そしてもはやこれに巻き込まれない...” 皆さん自身の言葉、今後皆さんの自覚を否定性から真実に移行させるために役立つ言葉を、用いてください」
 
我々が、数々の考えを受け入れる時、つまり色々なネガティブな事を見聞きしたり、感じたりしたときに、自分の将来に怖れを感じて、悲観したり絶望することがありますが、その対処法として”嗚呼、わたしはあなたを認め、そしてもはやこれに巻き込まれない”、というような自己暗示をかけて自分の意識をネガティブ意識からポジティブ意識へと切り換える必要があります。そして心のバランスを保ち、外部で起きている事を客観視できるようにします。
 
「皆さんが今という瞬間の中に留まる間に、外見に関係なくただ神だけが力であることを思い出しながら、皆さんの考えが皆さんの認識する真実に生命を吹き込むようにしてください。皆さんがこのようにそれぞれの日を生きる時、皆さんは、意識は外部の状況が創り出される実質であるという理由から、ある時点で外部の状況全体に移行を引き起こす普遍的な世界意識に、光を添えています。これは一夜にして起こることはありません。それは、ひとつの過程です」
 
我々は、我々の集合意識によって我々の現実世界を創造しています。ですから、我々の現実世界を新しい時代に移行させるには、今という瞬間に真実のみを求めるように意識を変えていけば、世界は光に満ちた新しい現実世界に移行します。
 
「数多くの人々が同じ意図で協力する時、そのエネルギーは非常に強力なものになります。それは、その集団の目標が3次元的なものか霊的なものかどうかにかかわらず起こります。それは、変化のためのひとつの勢力になることができるまたはできない数多くの人々の、結び付けられたエネルギーです。エネルギーは中立的であり、その方向付けられるやり方が数々の結果を決定します。それは、“黒魔術”が出現したやり方です」
 
数多くの人々が同じ意図で協力する時、例えば、瞑想もその一つの方法ですが、その集合エネルギーは非常に強力なものになり、そのエネルギーは中立的で、その方向付けられるやり方が数々の結果を決定することになるようです。
 
「皆さんは、意識です。皆さんの身体は、その逆ではなく、皆さんの意識の中に存在します。皆さんは、ひとつの身体の内側の意識ではありません。皆さんの意識は、地上にいる間の皆さんの要求や数々の課題に必要な身体を形成しました。皆さんがこれを自覚する時、皆さんは、皆さんがもはや皆さんは皆さんの身体に翻弄されると語る世界の信念に、それほど依存しないことに気付くようになるでしょう」
 
”我々の体が我々の意識の中にある”とは我々の世界が仮想現実の世界であるからです。つまり、本当の自分の頭の中で想像している架空の世界なのです。自分の身体も仮想現実世界において必要な経験を積むために形成したものです。従って、本当の自分は劇場の観客席にいて舞台で演じている自分の劇を観劇しているようなものなのです。これはなかなか受け入れがたいことですが、これを受け入れて自覚する時に舞台上の自分の現実を客観的に観ることになります。(^_^)
 
「皆さんの世界全体は、皆さんの意識の内部にあります。天候、近くまたは遠くの友人達、家族、信念です。あらゆる物事が意識の中に存在し、意識の外部には何も存在しません。それぞれが、こう尋ねる必要があります。“わたしはわたしの意識の中に何を受け入れるのか?わたしは何の信念、何の概念、何の考え等々を保有するのか?”」
 
”自分の世界全体が自分の意識の内部にあり、意識外には何もない”とは、我々が現実の世界と思っている世界は、本当は自分が創造した「夢の世界」であり、本当の自分が眠っている間に自分の進化の為に必要な夢経験を得ていることを言っているのです。
 
「皆さんの至高の善にとってどのような姿が必要になるとしても(それが必ずしも皆さんが皆さんの至高の善になると考えるものとは限りませんが)、今後真実と光に属する霊的に進化した意識が外部に明らかになるでしょう。意識の大通りである精神は、それぞれの個人の意識状態を利用し、次にそれを外部に明らかにします。皆さんの意識は、皆さんの世界の実質です」
 
”今後真実と光に属する霊的に進化した意識が外部に明らかになる”とは本当の自分の目覚めであり、”真実と光に属する霊的に進化した意識”を持つ存在となるのです。つまり、ごく簡潔に言うと、本当の自分が寝ている間に意識的に進化する為の睡眠学習をしているようなもので、”我々の意識は我々の世界の実質”とは本当の自分の意識と言うことでしょうか。(^_^)
 
「人類が数々の霊的指導者から、あらゆる物事は内部に存在する、と何度も繰り返し伝えられてきたのは、これがその理由です。目覚めていない人々にとって、この発想は馬鹿馬鹿しく、素晴らしいが非常に実現困難な考えだと感じられて、洗練された知性によって単純に無視されます。実際には、この深遠な真実は、進化の旅の根幹、無視することができない真実です」
 
「あらゆる物事は内部に存在する」という意味がお分かりになったかと思いますが、未覚醒の人にとってはこのことを到底受け入れられないし、スピリチュアルなことなので、闇さん仕込みの”洗練された知性”では無視されるのが落ちです。ですが、”深遠な真実は、進化の旅の根幹、無視することができない真実である”のは確かなことです。(^_^)♪
 
「皆さんは創造者ですが、これを認識していませんでした。眠りに就いている人類の意識は、悠久の時の間、皆さんが今その中にいる皆さん自身に気付くその世界を形成してきました。姿として明らかになり、それ自体を今世界が存在する場所に築き上げている意識です。苦闘の数世紀と進化する自覚を通して、人類は今、幻影を乗り越える準備が整っています」
 
”眠りに就いている人類の意識は、悠久の時の間、我々が今その中にいる我々自身に気付くその世界を形成してきた”
 
「悠久の時」とは果てなく続くかのような長い時間ですが、もし、我々の眠りの期間が本当にそうなら、
 
”姿として明らかになり、それ自体を今世界が存在する場所に築き上げている意識”とは新たな世界を創造すると言うことになります。つまり、過去の世界が消滅して新たな実世界が創造されると言うことになりませんか?目覚めとは、そういうことなのでしょう。
 
(^_^;) ココ ハ イマイチ ワカランノヨ デモ ナンカ ソンナ メッセージ モ アッタヨウナ・・・。
 
「皆さんの真実の意識は、あらゆる今という瞬間の中で、個人的にそして地球規模で、世界を変えることができ、変え続けています」
 
進化というのは、過去を引きずっての進化ではなく、過去を消滅させて、まったく新たな世界を創造することなのかも知れませんね。
 
(-_-;) ウーム ・・・ ネル。
 
(-_-)゜zzz…





 
posted by: Michi&Mirai | 9次元アクトゥリアン評議会 | 22:37 | comments(0) | - | - |