Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
NASAによるSOHOデータのサービス停止 (2018/01/28より)は光の勢力の勝利後になるでしょうね。
New Entries
Links
                
Recent Comment
  • RV/インテルアラート:「ブリーフィング」 (10/26)
    mirai (10/27)
  • RV/インテルアラート:「ブリーフィング」 (10/26)
    mirai (10/27)
  • RV/インテルアラート:「ブリーフィング」 (10/26)
      (10/27)
  • フルフォードレポート (10/22)
    mirai (10/24)
  • フルフォードレポート (10/22)
      (10/24)
  • コーリー・グッドによってリークされた先進テクノロジーに関する報告書が第一線の科学者による裏付けを得た
    mirai (09/21)
  • コーリー・グッドによってリークされた先進テクノロジーに関する報告書が第一線の科学者による裏付けを得た
      (09/21)
  • GCRによる共和国の復興 (09/14)
    mirai (09/15)
  • GCRによる共和国の復興 (09/14)
    (09/15)
  • インテルアラート(09/02)
    mirai (09/03)
             
Recommend
                
PR
Category
Archives
Search
mobile
qrcode
    
Profile
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
時節に関係の深い最新情勢報告 (11/09)
∞  私たちのデルタオプションへの異なった強力な反応に対するコブラのフォローです。(^_^)v

 

 

時節に関係の深い最新情勢報告
2018年11月9日

 
デルタオプションプランは多くの異なった強力な反応を引き起こしたので、少し説明を加えておく必要がある。
https://spearoflight.blogspot.com/2018/11/personal-thought-operation-delta.html
 
最初ことわっておくが、イベントのための一般的な計画に変更はない。デルタオプションはイベント前に行われる作戦行動のある一面をカバーするものに過ぎない。
 
第二に、光の勢力の主な目的は、この惑星の苦しみを最小化することであり、暴力の程度を低下させることである。そして、デルタオプションプランは、あらゆる他のより平和的なオプションが失敗に終わった時の最後の頼りなのである。これが発動する可能性は事情に応じて常に変動する。しかし、レジスタンスはデルタオプションが発動する可能性が状況が安定化するにつれて長期にわたって減少すると予想している。 
 
ここ数日のうちに、水面下では多くの活動がなされている。以下の記事は部分的には正しい。
https://stillnessinthestorm.com/2018/11/corey-goode-alliance-update-new-phase-of-operations-preparations-underway-secret-grand-juries/
 
レジスタンスは2000年代初期以来の現在、地上では活動的ではない。
 
非常に喜ばしいことに、私はある素晴らしい機密情報を受け取った。それは非常に高位レベルの信頼できる情報筋からのもので、私が2000年代に入って以来、受け取ったことのないようなものであった。
 
私が言えることは、我々が戦いそして勝ち取ろうとしている驚くべき素晴らしい未来が現実に起ころうとしているということである。レプリケーター、フリーエネルギー、星間旅行そして黄金時代・・・。これら全てが我々を待っている。毎年カバールによって、何も変化することはなく希望はないと思い込ませる印象操作のために数兆ドルが費やされてきた。このトゥルーマンショウ(訳注:1998年に公開された米国映画で、主人公が暮らしていた世界が実は他人が全てをお膳立てした偽りの世界であり、それに気づいた主人公が本物の世界に向けて旅立って行くというストーリー展開となっている。)が砕け散った時、あなたがたはみな驚くことだろう。
 
その時まで、絶望と無気力無為のブラックホールに落ち込む代わりに、あなたはこの本を内面的な変化を経験する道具として用いることができ、その結果として、よりよい人生を経験することができるだろう。
https://www.amazon.com/Living-Joy-Personal-Spiritual-Transformation/dp/0915811030
 
もしあなたがあなたの人生をより良いものにしたいのであれば、あなたは80%を自分自身で行うならば、光の勢力は残りの20%を支援してくれるだろうということを理解する必要がある。
 
 
11月11日には、非常に重要なポータルが開き、プレアデス艦隊による多くの活動が行われることだろう。
 
時を同じくして、地球同盟とレジスタンスのメンバーが同席する中でプーチンとトランプの会談がパリで行われる。そこでは、将来と惑星に関するある交渉が水面下で行われることだろう。
https://www.theguardian.com/us-news/2018/nov/09/trump-paris-macron-peace-forum
 
この日は、様々なグループによって多くの集団瞑想が行われる。もしあなたが導かれるならば、あなたはそれらに参加することができる。
https://pfcleadership.org/blog/2018/11/04/unity-in-the-community-on-11-11-lets-make-it-happen-with-the-corey-goode-and-cobra-teams/
 
https://gatewaytovictory.wordpress.com/the-111111-liberation-of-humanity-meditation-event/
 
https://www.pleiadianhealingcenter.com/blog/2018/11/4/the-11-11-portal-lets-celebrate
 
光の勢力は、11月11日にパリで行われる交渉に対して光をもたらすことに焦点を当てた集団瞑想は大歓迎であると通信してきた。なぜなら、この交渉において、この惑星の将来のための重要な決定がなされるであろうからである。
 
光の勝利!
 
former-spiritual-light」 NEW!2018年11月10日
 

 ∞ 「・・イベントのための一般的な計画に変更はない。デルタオプションはイベント前に行われる作戦行動のある一面をカバーするものに過ぎない」
 
‘デルタオプション’はイベント前の作戦行動の補助的な位置づけだったようです。いつものことですが、コブラは彼の発信するのメッセージが私たちにとって非常に重要位置付けにあり、その内容に左右されやすいことをわかっていないようですね。(^_^;)
 
「・・光の勢力の主な目的は、この惑星の苦しみを最小化することであり、暴力の程度を低下させることである。そして、デルタオプションプランは、あらゆる他のより平和的なオプションが失敗に終わった時の最後の頼りなのである。これが発動する可能性は事情に応じて常に変動する。しかし、レジスタンスはデルタオプションが発動する可能性が状況が安定化するにつれて長期にわたって減少すると予想している」
 
しかも、‘あらゆる他のより平和的なオプションが失敗に終わった時の最後の頼り’や、‘デルタオプションが発動する可能性が状況が安定化するにつれて長期にわたる’となれば、更に落ち込むことも分かってくれないようです。
 
「私はある素晴らしい機密情報を受け取った。それは非常に高位レベルの信頼できる情報筋からのもので、私が2000年代に入って以来、受け取ったことのないようなものであった。・・私が言えることは、我々が戦いそして勝ち取ろうとしている驚くべき素晴らしい未来が現実に起ころうとしているということである。レプリケーター、フリーエネルギー、星間旅行そして黄金時代・・・。これら全てが我々を待っている。」
 
‘非常に高位レベルの信頼できる情報’が光の銀河連合の上部組織からのものとすれば、私たちのアセンションプロセス(天の絶対スケジュール)に変更はないと解釈できます。
 
「11月11日には、非常に重要なポータルが開き、プレアデス艦隊による多くの活動が行われることだろう」
 
プレアデス艦隊による多くの活動と非常に重要なポータルが開くとは強力な光エネルギーのバックアップのもとにプラズマ領域でのプラズマトップレット爆弾の排除が進展すると言うことなのかも知れませんね。そのバックアップに私たちへの集団瞑想を要請してきています。
 
「時を同じくして、地球同盟とレジスタンスのメンバーが同席する中でプーチンとトランプの会談がパリで行われる。そこでは、将来と惑星に関するある交渉が水面下で行われることだろう」
 
レジスタンスのメンバーは光の勢力ですから、この両巨頭の会談にETさん達も同席する?かも。(^_^)v
 
「この交渉において、この惑星の将来のための重要な決定がなされるであろう」
 
ここいらでべりーべりーグッドなニュースがほしいですね。
 

(^_^)/

 

posted by: Michi&Mirai | コブラ&_PNCJAPAN | 07:56 | comments(0) | - | - |
コブラ (10/29) 最新情勢短信
∞ ダイソン球の完全排除による地球への影響も出始めているようです。(^_^)v

 


 
コブラ
2018年10月29日
 
最新情勢短信
 
 
銀河の中心における活動の増大は継続している。我々の太陽系からの量子ダイソン球の除去は、我々の惑星へのアセンションエネルギーの到来を加速化している。
 
これらのエネルギーは、来たる黄金時代のためのエネルギー的な設計図を具現化しつつある。
https://en.wikipedia.org/wiki/Golden_Age
 
1996年におけるアルコンの侵略以来初めて、天使的存在がこの惑星の地上近くのアストラル界およびエーテル界に一緒に戻ってきた。このことは、もし、あなたがこれらの天使たちと瞑想において繋がるならば、ニューアトランティスのポジティブなエネルギーグリッドに多大な支援となることだろう。ニューアトランティスのエネルギーグリッドを支援するもう一つの瞑想は、ブディック柱瞑想である。あなたはヒーリングを必要とするこの惑星上のあらゆる場所や状況に対してこのブディック柱を建てることができる。
https://www.welovemassmeditation.com/2018/10/daily-buddhic-columns-meditation-at-330.html
https://www.youtube.com/playlist?list=PLVOwQLKLBlsOFgVDbRX6yo1BHAsQlQxdF
 
これらの新しい銀河のエネルギーもまた、多くの女神の元型を活性化することになる。最初に活性化された女神の元型はアストライアー(訳注:ギリシャ神話に登場する女神だが、ローマ神話のユースティティアと同一視されている。地上で正義を叫び続けたが、地上人類が堕落するのを見て、地上を去ったとされている。)の元型である。このエネルギーは新しいルネッサンスの到来と先進文化の刷新をもたらすだろう。
https://en.wikipedia.org/wiki/Astraea
 
活性化されつつある第二の女神の元型はアブンダンティア(訳注:ローマ神話上の豊穣・繁栄・成功・幸運を司る女神)の元型である。このエネルギーは地上人類に対してスピリチュアルな物質的な豊かさをもたらすだろう。
https://en.wikipedia.org/wiki/Abundantia
https://angelsandmasters.net/A1.html
 

 
フリーエネルギーの原理を通じて:
http://www.thegoldenagegoddess.com/2018/10/free-energy-healing-technology-pyramids_12.html?m=1
 
あなたはアストライアーとアブンダンディアの両方とも、単なる願望のひな形ではないことを理解する必要がある。それらは本物のアセンデッドビーイングであり、この惑星の地上に強力な銀河のヒーリングエネルギーを転送するのである。アブンダンディアは金融リセットプロジェクトにおいてサンジェルマンを助けている。
 
銀河のエネルギーの増大した流れは、地殻変動の引き金を引く避けがたい発端となっている。
https://www.foxnews.com/science/the-massive-2017-mexican-earthquake-split-a-tectonic-plate-in-two-and-geologists-are-shaken
銀河の指令艦隊は、地球規模の災害が起きないよう、継続的にテクトニックプレートおよび地震活動のモニタリングと沈静化を継続的に行っている。
 
これらの新しい銀河のエネルギーは、この惑星の地上周辺の初期異常を集中的に浄化している。現時点では、浄化プロセスの詳細について明かすことはできない。この浄化プロセスの一環として、カバールの最暗部の秘密が明かされつつある。
 
カバールによる児童虐待ネットワークに関する非常に正確な概要を記述した信頼できる記事は長年を要して表に出てきた。
http://www.gailallen.com/theo/Secrets-of-the-CIA-Global-Sex-Slave-Industry-by-Dr-Sue-Arrigo.html
 
カバールによる指向性エネルギー兵器の使用についても明かされつつある。
https://www.freedomsos.com/papers.html
 
多くの国々が金融リセットに向けて精力的に準備している。
https://www.rt.com/business/441807-emerging-countries-stockpiling-gold/
 
多くの出来事が水面下で起きているが、これに関しては明かすことができない。
 
間もなくいくつかの新しい機密情報を公表できるかもしれない。また、我々の次のアセンションカンファレンスへの参加を大いに歓迎する。これは12月1日と2日にブラジルのサンパウロで開催される予定である。我々のカンファレンスが南米で開催されるのはこれが初めてである。

http://portal2012.org/Brazil.html
 
光の勝利!
 
former-spiritual-light」 NEW!2018年10月30日

 
∞ ダイソン球の完全排除による地球への影響も出始めているようです。(^_^)v
 
「銀河の中心における活動の増大は継続している。我々の太陽系からの量子ダイソン球の除去は、我々の惑星へのアセンションエネルギーの到来を加速化している」
 

 
光の銀河連合は私たちのアセンションプロセスを妨げていた太陽系を取り囲む、直径4光年にも及ぶ巨大な量子揺らぎであるダイソン球の量子的徴候の最後の残りを除去した。この量子のダイソン球は非常に発達した量子の高次元ポータルであり、1996年にキメラグループによって創り出されたものであった。
https://ameblo.jp/mirai-michi/entry-12411878301.html?frm=theme
 
「銀河のエネルギーの増大した流れは、地殻変動の引き金を引く避けがたい発端となっている」
 
量子揺らぎであるダイソン球の量子的徴候の最後の残りを除去し後にセントラルサンからの光エネルギーが増大して現在世界的規模で異常気象、地震、火山噴火が起きていますが、その沈静化を光の銀河連合が継続して行っているようです。
 
「多くの出来事が水面下で起きているが、これに関しては明かすことができない。・・間もなくいくつかの新しい機密情報を公表できるかもしれない」
 
先のダイソン球の除去同様に、今水面下で起きている、光の銀河連合や同盟の動きもまもなく開示できるということですから、現状において光優勢の状況にはあるということですね。
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | コブラ&_PNCJAPAN | 18:46 | comments(0) | - | - |
コブラ (10/13) 最新情勢
∞  久しぶりのコブラの記事、インパクトありますよ! (^_^)v

 


 
コブラ
2013年10月13日
 
最新情勢
 

銀河の中心の活性の増大が続いている。銀河の光の勢力は巨大な量子揺らぎであるダイソン球の量子的徴候の最後の残りを除去した。このダイソン球の直径は4光年にも及ぶもので、我々の太陽系を取り囲んでおり、我々の太陽系のアセンションプロセスを妨げていた。
 

 
この量子のダイソン球は非常に発達した量子の高次元ポータルであり、1996年にキメラグループによって創り出されたものであった。しかし、今や永遠に完全に消え去った。
 
この結果、我々の太陽は銀河の光のネットワークに組み入れられたこのネットワーク上の最後の星となった。そして今、光のポータルとして完全に機能している。
 
今や、言及するに値する全ての初期異常は、惑星地球表面から一直径以内の初期異常内に圧縮されている。
 
銀河勢力の艦隊は我々の太陽系内に存在しており、クローキング(隠蔽)されているものの、そのエネルギーを明らかに感じられるようになっている。
 

 これらの母船の存在が地上人類に知られることを防ぐため、NASAは”天空上の盲目”を演出した。
https://spacenews.com/nasa-addressing-problems-with-hubble-and-chandra-space-telescopes/
 
全ての残りのプラズマトップレット爆弾は今や、惑星表面から30メートル以内に位置している。
 
プラズマトップレット爆弾は、トンネルオブセットと呼ばれるプラズマフィラメントを通じてプラズマインプラントのネットワークと繋がっている。
 
プラズマインプラントは強力な電磁気フィールド内を回転しているブラックホールである。この電磁気フィールドは我々の記憶を消去し、我々のソウルから我々を切り離す役割を担っている。物理的バイオチップ(シーメンス(訳注:ドイツの総合電機機器メーカー)によって製造された)は全ての転生した人類のインプラント近くに設置されており、惑星表面にある主要なキメラコントロールセンターへと常に映像動画を送信している。
https://en.wikipedia.org/wiki/Information_Innovation_Office
https://en.wikipedia.org/wiki/Microsystems_Technology_Office
 
プラズマインプラントおよび物理的バイオチップは地上人類が受け取っているプログラミングの全ての層をカバーする封印である。
http://eventreference.org/2018/09/02/human-programming-101-emotions-memories-implants/
 
1996年から2001年の間、ライトワーカーおよびライトウォリアーの大部分は地下軍事基地で実行されるトラウマを基盤とするマインドプログラムの対象であった。多くにとって、インプラントがその力を失い始めたのでそのプログラミングの記憶が表面化し始めるであろう。
 
これらのライトワーカーおよびライトウォリアーの多くは銀河連合の光の勢力に抵抗するようにマインドコントロールされており、惑星開放プロセスに関わる私と幾人かの鍵となる人物に抵抗するようにプログラムされている。
 
光の勢力は膠着状態を解決するためにフルスピードで働いている。しかし、いまだに闇の勢力はこの惑星の地上に人質を取っている。
 
残る主要な問題はいまだにプラズマトップレット爆弾である。そしてついに、主要メディアがゆっくりとストレンジレット爆弾とトップレット爆弾の危険性に気づき始めている。
https://www.telegraph.co.uk/science/2018/09/29/earth-could-shrink-330ft-across-particle-accelerator-experiments/
 
http://www.shtfplan.com/headline-news/astronomer-warns-earth-could-be-crushed-by-particle-accelerator_10012018
 
このことは、光の勢力がいまだに惑星の地上に介入しない主要な理由である。
 
このことゆえに、レジスタンスムーブメントが何人かの消耗しきったライトウォリアーを地下世界へと救助できないのである。あなた方に金や現金をもたらせないのである。あなた方をSkypeへと招待できないのである。
 
また、もしレジスタンスのエージェントが直接に地上の個人にコンタクトするならば、闇の勢力がその個人をただちに殺害するだろう。
 
闇の勢力は私が私のミッションを実行することから私を妨げるために私を孤立させるいつもと変わらぬ戦略を用いている。私とのコンタクトを欲する鍵となる人々は、もし私をコンタクトしようとすると殺すと言う脅迫を受けるのである。
 
それにも関わらず、私のチームを拡張する時が来た。このブログは絶望的な人々の最後の憩いの場を意図しているのではない。最も力に満たされた人々が惑星開放のために進路転換が可能なようにするためのものなのである。
 
この理由から、私は私のチームに参加する新しい人々を呼び求めている。このチームに加入させるために、私は精神的に、感情的に、肉体的に、そして財政的に安定しており、自分のミッションが何なのかを知っている人々にのみ興味を持っている。私は特に、惑星開放に向けて働いてくれるポジティブなドラゴン、白い貴族、秘密宇宙プログラム、秘密結社、諜報機関あるいは同様のポジティブなグループの代表を求めている。私はまた、機密情報をマスメディアに拡散できる人々も求めている。大きなプロジェクト(一億円かそれ以上)に財政援助できる人々を求めている。そして、純粋で強力な方法で女神のエネルギーを定着できる女性を求めている。

私にコンタクトしたいと望む新しい人々は自分自身の暗号化されたeメールアドレスをhttps://tutanota.com/で開設する必要がある。そして、そのeメールからproject501@tutanota.comのメールアドレスの私にコンタクトする必要がある。そして、自分が誰でどのようにこのプロジェクトに貢献できるか伝える必要がある。
 
既に惑星開放のためのプロジェクトに関わっている人々はフェイスブックでのコミュニケーションを避ける必要がある。なぜなら、そのプラットフォームは深くまで闇の勢力に浸透されているからである。彼らはTutanosa(最上)やProtonmail(上)のような全てが暗号化されたeメールサービスあるいはSignal(最上)やWhatsapp(上)のような暗号化された通話アプリを利用する必要がある。
人々はまた、ライトワーカーおよびライトウォリアーコミュニティが深く闇の勢力によって浸透されており、最前線に立つ多くのライトワーカーやライトウォリアーが裏ではカバールのエージェントであることを理解する必要がある。
http://www.greatdreams.com/political/media03.html
 
これらの人々の多くは彼らの意志に反してカバールのネットワークの中にいる。そして、もし可能な状況の時にのみそこから脱出するであろう。
 
あなた方は瞑想の力を用いることができる。そして、全てのライトワーカーおよびライトウォリアーが紫の炎で浄化される様子を、EELA(シリアの愛の天使)のピンクのリキッドライトの愛によって取り囲まれる様子を、全てのプログラムされたコントロールや抑圧からANの白い火によって解放される様子を視覚化することができる。
 
この悪夢は間もなく終わる、正義が到来する。
https://www.youtube.com/watch?v=4WMTFGjigCA
 
光の勝利!
 
former-spiritual-light」 NEW!2018年10月14日
 

∞  我々の解放のために、光の銀河連合が色々とやってくれているようですが、プラズマトップレット爆弾は未だにしぶとく居残っているようです。
 
「プラズマインプラントは強力な電磁気フィールド内を回転しているブラックホールである。この電磁気フィールドは我々の記憶を消去し、我々のソウルから我々を切り離す役割を担っている」
 
プラズマインプラントはまだ私たちの肉体に埋め込まれています。そしてシーメンスが製造したバイオチップがプラズマインプラント設置され私たちを監視しているようです。これらによって地上人類が受け取っているプログラミングの全ての層が封印されている、つまり人類全てがまだ隔離状態にあるということですね。
 
「・・レジスタンスムーブメントが何人かの消耗しきったライトウォリアーを地下世界へと救助できないのである。あなた方に金や現金をもたらせないのである。あなた方をSkypeへと招待できないのである」
 
プラズマトップレット爆弾さえ、消えてくれれば、全てはうまくいくのですが・・・。


(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | コブラ&_PNCJAPAN | 18:56 | comments(0) | - | - |
コブラ (2012/4/28) 新金融システム
∞  2012年の過去記事ですが、今一度、読み直して見ませんか? (^_^)/

 


 
コブラ 
012年4月28日
 
新金融システム

 
情報のほとんどは深いオカルト経済の情報源から来るものであり、世界規模の金融システムの再構築に関するものです。
 
◆ リセット
 
イベント時にリセットは起こります。こちらも作戦の一部です。
 
◆ 1日目
 
連邦準備理事会(FRB)に臨界値の圧力がかかり、詐欺行為で人々から搾取してきた借金を返済しなければならなくなります。しかし連邦準備理事会には借金を返済するできるほどのお金はありません。従って、破産します。その波及はBIS(国際決済銀行)、IMF(国際通貨基金)、世界銀行や全ての国の中央銀行へと連鎖反応を起こして拡がっていき、最後は全て破産します。
 
市場では極端なボラティリティ(Volatility:一般的に価格変動の度合いのこと)が見られ、全世界の株式市場が崩壊する結果となります。ニューヨーク証券取引所を含むすべての証券取引所は閉鎖します。オプション取引やクレジット・デフォルト・スワップなどの金融手段の予算も、全てゼロになります。
 
全ての隠し口座も凍結され、ゼロになります。全てのカバール銀行の一般口座も押収されます。全ての抵当流れ差し押さえも、凍結されます。公私問わず全ての借金(担保、ローン、クレジットカードなど)は凍結されます。
 
◆ 2−7日目
 
銀行は閉鎖され、大きな不安と混乱があるでしょう。いくつかの事業も一時的閉鎖となります。残った事業も現金を受け入れる場合もあれば、金貨や銀貨のみ受け付けるところもあるでしょう。システムが停止しているので、クレジットカードは使えません。物流にもいくらか問題があるかもしれません。そのため、食料やガソリンをいくらか貯蔵しておくのが賢明でしょう。
 
◆ 通貨評価換え(RV)
 
イベントから約一週間後です。
 
その頃には恐らく物流にも軽い問題が生じているでしょう。
 
新金融システム(量子金融システム)が導入されます。システムは山下ゴールドに支えられます。ゴールドはまだ未公開の場所に貯蔵されるでしょう。山下ゴールドは公開市場では取引されません。米ドル、ユーロ、イギリスポンド、スイスフラン、日本円や中国元などの通貨バスケットが、新システムの基盤通貨になります。
 

 
連邦準備理事会と強い繋がりを持っていなかった銀行や、破産しなかった銀行は再開します。しかし、利子を課すことは禁止されます。会計処理も完全な透明性を持つようになります。株式市場も再開します。
 
RVが始まります。通貨同士の為替レートに変動がありますが、劇的なものではありません。国家の本当の生産性を正当に反映したものになるでしょう。多くの人々の予測に反して、イラクディナールの評価がそこまで上がることはありません。連邦準備制度による紙幣、ユーロ紙幣などの銀行券は普通受け入れられますが、数か月後に新紙幣が発行されると廃止されていくでしょう。
 
世界中の全ての公平なビジネス契約や協定、経営責任はそのまま有効になり、尊重されます。しかし犯罪行為やカバールの詐欺行為に関わるものは全てキャンセルとなり、無効になります。
 
◆ 数週間以内
 
多国籍企業は自らの株式を買い戻さねばならなくなり、実質破産に追いやられます。それらの企業は分裂し、健康な部分だけが自分の国で国有化されます。
 
世界決済資金の存在が公けになります。それらの資金は、ポジティブ・ミリタリーと繋がっている財産家愛国者から提供される約70兆ドル、ホワイトドラゴンソサイエティ(白龍会)とテンプル騎士団から提供される100兆ドル、レジスタンス・ムーブメントから提供される120兆ドル、そしてサンジェルマン信託から提供される10兆ドルなどがあります。上記に加え、カバールから押収された財産も世界決済資金に含まれます。
 
世界決済資金は多くの目的のために使用されるでしょう。まず、これによって全ての国と公私の借金が返済されます。その後、全ての人に、元カバールに犯罪行為によって騙し取られたお金が返却されます。そして、人道的プロジェクト、環境プロジェクト、先進技術プロジェクトなどのために繁栄資金が提供されるでしょう。サンジェルマン信託については、何人かのライトワーカーに直接渡されることになります。そして残りが、ファーストコンタクトの開始に関係するプロジェクトの資金として提供されるでしょう。
 
Cobra at 4:27 AM
 
NOGI」 2018/10/05 03:07


∞ 世界は大きく変わろうとしています。そして、今そのときが近づいています。この記事はそのための予備知識とお考えください。というのも、この記事の掲載は6年前であり、6年後の現在にその全てが当てはまるとは言えませんことをご理解願います。
 
現状では、ジンバブエ共和国がRVを起こすことが、全ての引き金となるという情勢にありますが、“作戦の一部”とあるように、実際にリセットを起こすときの采配を持つのは同盟の光の勢力のようです・・・。
 
私たちはイベントが起きたときのために、2週間分の食料、水、燃料や当座の資金を準備しておくようにというメッセージを何度か目にしていると思いますが、それはリセットが起るとFRBが破産し、その影響を受けて世界の全てのほぼ全ての銀行も破産するからですね。もちろん日本も例外ではありません。
 
・ ニューヨーク証券取引所を含むすべての証券取引所は閉鎖します。東京証券取引所もですよ。
・ オプション取引やクレジット・デフォルト・スワップなどの金融手段の予算も、全てゼロになります。
・ 全ての隠し口座も凍結され、ゼロになります。全てのカバール銀行の一般口座も押収されます。全ての抵当流れ差し押さえも、凍結されます。公私問わず全ての借金(担保、ローン、クレジットカードなど)は凍結されます。
 
リセットされる訳ですから。全てゼロクリアーの状態です。従って皆さんの抱えている負債、例えば家や車のローンもゼロになるはずですが、この時点では凍結になっています。でも、これらの負債は「世界決済資金」によって決済されます。つまり「チャラ」になります。(^_^)♪
 
「えっ!どなたですか?今のうちに買いたい物を全て買って、負債を一杯にしとこうと、考えた方は!?」
 
それも必要ありません、
 
「世界決算資金」
 
 .櫂献謄ブ・ミリタリーと繋がっている財産家愛国者から約70兆ドル。
◆.曠錺ぅ肇疋薀乾鵐愁汽ぅ┘謄(白龍会)とテンプル騎士団から100兆ドル。
 レジスタンス・ムーブメントから提供される120兆ドル。
ぁ.汽鵐献Д襯泪鷽託から提供される10兆ドル
 
合計 300兆ドルで10/6日の為替レート1ドル=113.7円として計算すると、300兆×113.7=34110兆ですから、3.411京円
この「世界決算資金」で全ての国と公私の借金が返済されます。
 
そして、さらに全ての人々に‘元カバールに犯罪行為によって騙し取られたお金が返却されます’と言うことですから、とりあえずは一人当たり、1千万程度がもらえるようです。
 
繁栄資金は「spiritual-lighter」さんの「サンジェルマンの豊穣資金」で説明されているように「超」が着くほどに莫大な金額が存在しています。

これが人道的プロジェクト、環境プロジェクト、先進技術プロジェクトなどに提供されるようです。
 
「サンジェルマン信託」については、少々わかりにくく、まずは何人かのライトワーカーに直接渡され、それから世界決算資金に10兆ドル提供し、その残りが‘ファーストコンタクトの開始に関係するプロジェクトの資金’として提供されるという説明です。
 
しかし、人道的プロジェクト、環境プロジェクト、先進技術プロジェクトなどに提供される、「超」が着くほどの莫大な資金の原資はどこから得ているのでしょうね。SSP(秘密宇宙プログラム)の惑星間取引によるものでしょうか???


(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | コブラ&_PNCJAPAN | 18:36 | comments(0) | - | - |
コブラ (2015/03/31) セントラル種族物語 (前編)
https://note.mu/nogi1111∞  コブラの3年前の過去記事ですが、青い鳥人とのつながりのあるセントラル種族(ウィングメーカー)のお話です。

 


 
コブラ
2015年3月31日
 
セントラル種族物語 (前編)
 

“セントラル文明の種族は太古の種族です。天の川銀河のセントラルサンの近くで進化し、何百万年も前に、天の川銀河で初めて霊的に成熟した種族です。この種族はウィングメーカーとしても知られています。
 
時に彼らは、人類史の中で、翼を持った天使の姿で現れています。その代表の一人が女神イオナで、アトランティス時代、地球に女神の秘儀をもたらしました。
 

 
何百万年も前に、セントラル文明は多次元間の戸口を天の川銀河中に創って光の銀河ネットワークを築き始めました。そうするうちに、銀河中の多数の種族と遭遇し、その種族たちの精神的成熟度が、彼らと同じレベルにまで上がるように助けていました。そうした主権を有する、精神的に成熟した種族たち皆で、銀河連合と呼ばれる、連合体を創りました。"
 
----------------------------------------------------------------------------------------------
 

 
ウィングメーカーの神話 (前編)
 

 
セントラル種族は宇宙で最も古く、一番最初の種族であり、元々は神(原初のソース)によって創造された存在です。セントラル種族は、ソースの原型の7つの特質によって、7つの段階を経て、連続的に生み出されました。その結果、光の7部族として知られる、7つのファミリーによってセントラル種族は構成されています。
 
セントラル種族の体は純化された光でできており、その永遠の魂を宿しています。真の神の子、もしくは「神のかけら」とも言い換えられます。この宇宙の第一世代であり、ソースを体現する者であり、愛、光、智慧、そして力の運び手です。(光のパルスを滑らかに発している、光輝くホログラムの存在を想像してみてください…)
 
神話の中でもその光の部族についての記述がある場合は稀ですが、地球では「エロヒム」や「天使」、「光輝く者たち」として記録が残っています。それらはまるで彼らが神々であるかのように描いていますが、実際には、彼らは私達そのものなのです。彼らは、過去の私達自身であり、未来の私達自身なのです。矛盾しているようにも聞こえるでしょう。これから話す内容によって、どういうことなのかが少しずつ分かってくることでしょう。
 
物質的宇宙の構造とセントラル種族の故郷
 
ソースが物質的に位置している場所は、「中央宇宙」と呼ばれています。それは「物質的大宇宙」の中心にあります。そのソースの故郷からは、7つに区分された「超宇宙」が伸びています。そうして「創造」の場である宇宙は形成されたのです。
 
私達の天の川銀河、そして何十兆もの銀河や大小様々な次元が宿る、私達の物質的宇宙は、「第七超宇宙」の中にあります。
 
お気づきになられた方もいらっしゃると思われますが…セントラル種族は7つの光の部族で、超宇宙の数も同じく7つあります。それぞれの超宇宙には、一つのセントラル種族の部族が関わっているのです。それぞれの超宇宙は、そのセントラル種族の存在が反映されているということです。
 

 
上の図の赤い点が、それぞれのセントラル種族の住まうところです。ご覧の通り、創造主がいる中央宇宙(Central Universe)のまわりをぐるっと囲んでいます。各種族は各超宇宙の中の中心となる銀河に住んでいます。そこは時空を超えた領域です。神話によってたびたび描写されることがあるように、そこは無限の愛に満たされ、想像を超えた美と調和が存在する領域です。
 
その領域において、セントラル種族の魂は神の下で一なるものであり、お互いの存在そのものでもあります。領域全体に無限の感謝の念が溢れています。全ての生きとし生けるものはソースの本質を持っており、私達は皆、時空を超越してソースの本質を永遠に持っているのです。彼らはそれを良く知っているのです。彼らは全ての生きとし生けるものの本質が、「主権を持つ中央宇宙の存在」であると見なしているからです。
 
各超宇宙は物質的に区分されてはいますが、その中に内包された星々や銀河はすべて豊饒な生命そのものです。宇宙的スケールで見てみれば、知性がある生き物はありふれています。種類も様々ありますが、深いところではエネルギー的に皆繋がっています。DNAと量子ネットワークは、時空の垣根を取り除きます。
 
同様の遺伝的テンプレートを用いて、第七超宇宙の中でもセントラル種族が「人間型生命体」として生み出されていきました。このテンプレートは普遍的なものであり、進化論を用いるよりはむしろ、密度の尺度で測るものです。第七超宇宙の中の惑星は全て固有の振動数の密度を持っています。その振動のスープによって、惑星のテンプレートが形作られます。それぞれの人間型生命体の特質は、そのテンプレートによって決定されます。セントラル種族は人間のDNAの遺伝学者であり、資産管理者なのです。そして、膨張しつづける宇宙の中のバランスと成長を見守っています。
 
魂の運び手を創造する者「ウイングメーカー」
 
ソースよりセントラル種族の魂に与えられた使命は、それぞれの超宇宙の隅々まで旅をすることでした。その使命を果たすため、セントラル種族の魂は生物学的な乗り物(肉体)を組み立てました。彼らは「ウィングメーカー」として、その肉体に魂の意識的粒子を載せて、惑星地上に住まう生命と交流をし始めました。その魂の運び手は生命の力を活性化していきました。魂自身も、その運び手を通じて、次元の異なる遠くの世界で起きていることを見たり旅したりできるのです。
 
魂の大部分は故郷に残らなければならないため、運び手に載せる魂のかけらは僅かにしなければなりませんでした。ウィングメーカーの故郷はあくまで中央宇宙です。
 
ですがセントラル種族の魂も巨大でパワフルなものです。ソースを体現する存在だからです。千体もの運び手の体に、同時に魂の欠片を載せることも容易いことでした。魂の運び手はそうして超宇宙のサイクルに肉体で入り込み、異なる視点からその宇宙を探求し、それを複数の場所で行いました。一つの魂が、同時に何千もの異なる場所を探検することができるのです。
 
このように、セントラル種族の魂は故郷である中央宇宙の周辺にいながら、超宇宙の隅々まで魂の欠片を行き渡らせて、様々な生命、自然、惑星、文化を探求することができるのです。
 
ウィングメーカーとは、セントラル種族の特別部署であり、その使命とは、超宇宙の中の人間型種族の進化を見守る役目を持っています。DNAを調整し、私達にも馴染みのある「人間型の乗り物」、つまり「魂の運び手」を創りだします(人間型の乗り物とは、つまり肉体や心や感情が一体になって動く生命体ということです)。人間型生命体が適応できる環境の惑星を探し出しては、その場所に応じたテンプレートを設計していきます。その遺伝的な種が蒔かれることで、人間の進化プロセスが始まります。その生命体が育つまで、惑星のエコシステムの調整は続きます。このように、元々のセントラル種族は飛ばした運び手を通じて作業を行います。運び手は一時的な乗り物のため、誕生し、成長し、やがて朽ちていきます。その後は大本の魂が運び手の魂の欠片を他の体へと転生させます。創造の探求は、このように続いていきます。
 
大きな視点で見てみると、無数の魂の欠片が宇宙のあちこちまで飛び交っているのが見えてくることでしょう。彼らは神の目であり、耳であり、心なのです。それを通して神は、創造を見守り、理解し、考え、広げていくのです。
 
これをお読みいただいているあなたも、神の欠片なのです。あなたが誕生することになった背景には、輝くセントラル種族のウイングメーカーの永遠の魂がいるのです。皆が同じ背景を持っています。ソースの直系の子孫。それがあなたです。あなたはソースの子なので、ソースの能力を受け継いでいます。あなたはソースの光の粒子から派生しました。中央宇宙に生まれし、ソースの使命を帯びたセントラル種族たちがあなたの起源です。
 
COBRAの2015年3月31日の「The Alliance Fleet」で紹介された記事「The Story of the Central Race」の翻訳です。長文なので3分割しています。
 
「NOGI」 2018/09/25 03:28


∞ セントラル種族が7つの宇宙を構成している・・・はプレアデス教義の宇宙観とは異なりますが、全編掲載します。

 



(^_^)/

posted by: Michi&Mirai | コブラ&_PNCJAPAN | 19:16 | comments(0) | - | - |
イベントにむけての準備 - プレアデス人からのメッセージ (09/01)
∞  キーホール作戦のもう1つの側面は金融リセットに関連する全世界の株式市場の崩壊を効果的に発生させるようです。(-_-;)

 


 
 
イベントにむけての準備 - プレアデス人からのメッセージ
 2018年9月1日

 
COBRAの2018年9月1日(土)の記事「Keyhole Situation Update」で紹介された記事「Preparing for The Event - Message from the Pleiadian」を翻訳しました。
"キーホール作戦のもう1つの側面は、JPモルガンのメインフレームコンピューター内のコンピューターウイルスの強化です。これは金融リセットに関連する全世界の株式市場の崩壊を効果的に発生させます。
 
この理由のため、ある情報筋から、追加のアドバイスが提供されました。ご自身の判断で使ってください。"
Saturday, September 01, 2018

惑星解放の行程は、新たな段階へと移行しました。様々な情報源や、コブラからレジスタンスムーブメントへ向けたコード化されたメッセージの中にも、その様子が窺えます。
(上記記事の補足説明: 情報メディアHal Turner Radio Showより、8月30日の時点で、7つのCIAのメインフレームコンピューターがハッキングを受けてオフラインになってしまったというニュースです。これによって、多くのアメリカのスパイ衛星もオフラインになったという影響がありました。)
(上記記事の補足説明: Hal TurnerのニュースにKauilapeleは「世界を影で操っているCIAやNSAなどの諜報機関が今では能無しにさせられた。目には見えないが、何か大きなことが起きている。」とコメントした記事です。)
 

 
変化は実際に起こっており、加速していっているようです。
 
目覚めた人々が光を抱いて、日々の瞑想やライトワークをできるかぎり続けていってほしいと、プレアデス人からも連絡がきています。
また、プレアデス人は目覚めた人々に、財政状況的に可能であれば以下の物品を買い揃えることを提案しています。

・7圓里米
・4圓隆チ臚
・十分な量の塩と水

4人一家のために必要最低限な量です。赤ちゃんや小さな子どもがいる家庭では、それぞれの状況に応じて2−3週間に必要となる物品を確保してください。

独身の方や4人以下の家族であっても、近隣の人々と分け合うためにも、上記の量は取り揃えておくべきでしょう。調理用のガス、処方箋、薬なども、手元に揃えておくべきものです。米と豆を貯蔵しておくべき理由として、以下の記事が明確にしてくれます。
(上記記事の要約: 乾燥させた米と豆は安価で簡単に入手でき、栄養もあって、長期間保存できるため、緊急事態の際に重宝します。)
 
Victory of the Light!

NOGI」 2018/09/02 13:35

∞ ‘キーホール作戦のもう1つの側面は、JPモルガンのメインフレームコンピューター内のコンピューターウイルスの強化です。これは金融リセットに関連する全世界の株式市場の崩壊を効果的に発生させます’
 
金融リセットが起きたときに、量子コンピュータで瞬時に結果を出だせたとしても、その影響は全世界の株式市場の崩壊を起こすものであり、その混乱は2〜3週間に及ぶことになるようです。ですので、やはり備蓄は必要ということですね。
 
(_ _) カンガエ ガ アサカッタ。

と言うことで、皆さん、まもなく起きる「金融リセット」に備えて、人数分の数週間の備蓄を怠りなくしておきましょう。

まずは、最悪、ライフラインの電気、水道に止まった場合に備えて、人数分の数週間分の水、食料、燃料の確保と当座の現金、それに救急医療品なども用意しておくべきでしょう。


(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | コブラ&_PNCJAPAN | 17:26 | comments(0) | - | - |
COBRA アップデート (09/01) キーホール(鍵穴)作戦の状況報告
∞  COBRA アップデート情報です。(^_^) 

 


 
COBRA アップデート 
2018年9月1日
 
キーホール(鍵穴)作戦の状況報告


自由への鍵瞑想後、地球解放プロセスは加速しています。
 
イベントまでの移行期を容易なものとするために、毎週定期的に実際に会う薔薇の姉妹団のグループをできるだけ多く作成するように、光の勢力は要請してきました。
 
現存するバラの姉妹団のグループのリストはこちらです。参加することもできますし、新しいグループを作成することもできます。
www.sisterhoodoftherose.network
 
薔薇の姉妹団への指示はこちらです。
paradism.hatenablog.com

薔薇の姉妹団の3つの瞑想についての動画が7つの言語で作成されました。
 
女神の帰還瞑想の動画
https://www.youtube.com/playlist?list=PL4R9qSThCR_umJhQNvrUl_-ZMxZdlw44n
 
女神の渦瞑想の動画
https://youtu.be/HyDJfXk1DE8?list=PL4R9qSThCR_tTs4UzcbNiiz4-tjAHJxUL
 
性的ヒーリング瞑想の動画
https://youtu.be/k7kMm19SO3I?list=PL4R9qSThCR_sVTGCZ_L3z2LWP4URsiZl7
 

 
地球周囲に女神のエネルギーを広めるために、タキオン女神コレクションという名の特別なアクセサリーが作成されました。そのアクセサリーの多くは、薔薇の姉妹団の象徴的な神聖幾何学である、ローズオブビーナスが入っています。
TACHYONIS - Tachyon Goddess Collection

 
驚くべきことに、光の勢力は2018年1月以来初めて重要な情報を公表することに同意しました。私はこれが公表されるとは思っていませんでした。
 

 
まずQanonにより公表されました。
www.disclosurenews.it  
 
次に Hal Turner により公表されました。
halturnerradioshow.com 
これはキーホール(鍵穴)作戦に関する内容で、スパイ衛星に加えて電気通信網の一部の要素を光の勢力が積極的・受動的に統制することになった作戦です。
 
一年以上前に衛星の受動的支配について述べました。
prepareforchange-japan.blogspot.com

 
これが実際に意味することは、スパイ衛星は光の勢力が望むイメージやデータを送れるということです。光の勢力からは「ときどき通信や諜報活動の設備は物理法則に従わないだろう」と伝えてきました。これは隔離地球の支配メカニズムの1つの側面が解体されたことを意味します。
 
キーホール作戦のもう1つの側面は、JPモルガンのメインフレームコンピューター内のコンピューターウイルスの強化です。これは金融リセットに関連する全世界の株式市場の崩壊を効果的に発生させます。
 
この理由のため、ある情報筋から、追加のアドバイスが提供されました。ご自身の判断で使ってください。
以下は当ブログにてUP済みです。
 
ベンジャミンフルフォードが述べているように、9月には多くの変化が期待できます。1、2週間後に予定されている追加の情報報告の内容について、光の勢力と協議中です。
https://kauilapele.wordpress.com/2018/08/30/full-article-benjamin-fulford-8-28-18-u-s-civil-war-stalemate-to-end-soon-next-phase-of-planetary-liberation-to-begin/
 

 
Victory of the Light!
 

∞ この記事では、バラの姉妹団のグループの作成要請と
 
「キーホール(鍵穴)作戦に関する内容で、スパイ衛星に加えて電気通信網の一部の要素を光の勢力が積極的・受動的に統制することになった作戦です」

ということを理解して頂ければということでしょうね。


(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | コブラ&_PNCJAPAN | 11:56 | comments(0) | - | - |
コブラ (08/19) ランナーとチェイサー [ソウルメイト力学]
∞ たまには、こんな記事はいかがでしょうか。 (^_^)> 

 


 
コブラ
2018年8月9日
 
ランナーとチェイサー [ソウルメイト力学]


ランナー(追われる人)とチェイサー(追う人)の人間関係は、全ての魂間の関係に見られる現象ですが、特にツインフレームの間において非常に良く見られます。
 
ランナー・チェイサー力学は恋人間のそれぞれの役割を変化させることがあります。カップルの片方、もしくは両方の人がスピリチュアル的な啓蒙がされていない場合や、二人の意識が状況を把握しきれなくて混乱する時から、全ては始まります。基本的にランナー役(通常は男性性のエネルギーを持つ)が逃げて、チェイサー役(通常は女性性エネルギーを持つ)がその後を追いかけます。もちろん逆の場合もあります。
 
ランナーはソウルメイトとの間に何が起きているのかをスピリチュアル的に理解ができず、二人はお互いの関係の重さに耐えられなくなります。ランナーはそのことが理解できず、次第に全てが手に負えなくなっていくように感じていきます。そしてランナーはこの関係から逃げ出したくなり、パートナーと距離を置き始めます。
 
チェイサーはもう少し大きな心の器を持っています。二人の関係の重さを感じ取り、何が起きているのかをより理解することができます。そして、ランナーのことがとても大事なことも理解できます。はっきりとはしていなくても、この愛が忘れ難く、耐え難いもの気持ちにさせることを感じます。
 
通常、チェイサーはいわゆる「尽くすタイプ」になる傾向があり、ランナーと繋がりたがります。繋がるためには何でもしたがります。メールを何通も送ったり何度も電話をかけて居場所を探したり、傍から見ると理解し難い行動として映ります。チェイサーはランナーからの返事を欲しがっているだけなのです。
 
チェイサーはランナーを追いかけます。しかし、追いかければ追いかけるほど、ランナーは遠ざかります。これによって感情のカオスが作り出されます。
 
ランナーの方も、チェイサーから逃げているつもりが実は違っていて、本人から逃げているだけなのです。チェイサーはランナーの写し鏡です。チェイサーは自分にとって直面したくない面倒事を全て持ってくる存在で、ランナーはそれに触れたくないから逃げているのです。悲しいことに、ランナーはチェイサーから数年もの間逃げ回る場合もあります。
 
これにより作りだされた感情のカオスは、チェイサーの心を深く傷つけ、混乱させます。チェイサーが感じる心の苦痛は甚大です。チェイサーは悩み、起こったことを完全に理解しようと努めます。なぜこのような酷い状況になってしまったのかを自分に問い続けます。当然、その場で答えは見つかりません。二人の身に何が起きたのかを完全に理解できる時、それはチェイサーがスピリチュアルな目覚めへと導かれる時でしょう。
 
チェイサーはこの関係の神聖さを十分に理解することです。何が起こっていようが、ランナーと共にいることを知ることです。ランナーがいつの日か二人が持っている強力な繋がりに気づく日まで、忍耐強く待つことです。チェイサーにとって、非常につらい日々となることは間違いありません。
 
チェイサーはランナーの後を追いかけてはいけません。その代わり、自分が「愛の行為」として行っていることが、他の人にとっての「愛の行為」ではないことに気づくべきです。そして欲望を手放し、関係も手放し、自分自身にとって必要な事に目を向けるようにするべきです。自分自身を解放し、スピリチュアル的な成長をしなければなりません。自分のことを「罪を背負った人」だとか「未熟な人」として見ることもやめて、ありのままの自分の真価を認めましょう。
 
ランナーによって時に混乱し、怒り取り乱すこともあるでしょう。ですがその混乱は、どの部分がヒーリングが必要で、直す必要があるのかを教えてくれます。
 
両者がお互いや自分自身を完全に癒すことができた時、この追いかけっこは遂に終わりを迎えるでしょう。ランナーはスピリチュアル的に啓蒙され、二人は再び繋がります。その後は、これまでよりもっと幸せに、二人は共に生きていくことでしょう。
 
NOGI」 2018/08/09 02:52
 

∞ spiritual-lightさんのブログの突然の削除?それとも移動?による消滅はあり得ないことだと思います。これまでの記事をお読みいただいている皆さんもおわかりのことと思いますが、彼は決して予告もなしに突然にブログ閉鎖をする人ではありません。
 
であれば、外部(あるいは内部)からの悪質な操作による可能性もあります。というのも、彼の「世界通貨リセット・大量逮捕情報おまとめ日報」のブログは皆声.JPでのブログランキング順位、146,000サイトの中で460位くらいに位置しているほどの注目サイトで、しかも(日本国内の)ハザールマフィアさん達にとって非常に都合の悪い重要情報をディリーで発信していますから、彼らに目を付けられる可能性は高いはずです。従って、彼らがアメーバのブログシステムに侵入してspiritual-lightさんのブログを削除したと・・・(-_-)ヤミチャン  フ フ フ。
 
もしそうであれば、今頃は新規ブログの立ち上げとセキュリティなどの対策を講じていらっしゃるものと考えますが・・・そうあってほしいですね。
 
それと、最近、また「Cosmic Disclosure」のHP上で「No news items at the moment - please check back soon.(現時点ではニュースアイテムはありません。しばらくお待ちください。)」というメッセージが表示されたままで、ここ一週間程度何の進展もありません。もしかしたら、これも「そうかな!」という気がしないでもありませんが・・・(-_-;)


(^_^)/ 
posted by: Michi&Mirai | コブラ&_PNCJAPAN | 12:26 | comments(4) | - | - |
OBRAアップデート (08/15) 自由への鍵瞑想報告
∞ 8月11日の瞑想結果の詳細です。これは重要です。しっかりお読みください。(^_^)/
署名願いを追記しました。
 


 
COBRAアップデート
2018年8月15日
 
自由への鍵瞑想報告


2018年8月15日(水)

この瞑想では、クリティカルマスの約7割の人数に到達しました。瞑想の目的のすべては達成できませんでしたが、重要な内容を達成できました。
 
この瞑想の過程は、ガイアポータルのメッセージを反映しています。
 
この瞑想で、地球を隔離状態に抑え込んでいた締め付けの一側面が解消されました。これによって、浄化の流れが順次発生し、一か月ほど継続します。その後に、状況を評価した上で新たな報告をします。
 
この瞑想の結果、近地球軌道にある大半のプラズマ異常とプラズマトップレット爆弾は除去されました。残存するすべてのトップレット爆弾を伴うプラズマ異常は、地表に向かって引力で引き寄せられてきます。
 
ヤルダバオトの頭は、ほぼ完全に解体しました。小さいプラズモイドも同様に急速に解体されつつあります。さらに、トップレット爆弾のいくつかの階層はここ1か月で除去されます。
 

 
ミョルニルが3月8日に地上に到達した際に、プレアデスの艦隊が、地上の掃討作戦を開始しました。地上の掃討作戦は、予想をはるかに上回る困難なものでした。というのも、圧倒的多数の場合で、地上の住人はスピリチュアルな導きに従っていないからです。
 
地球の住人はアルコンによる自己中心的なマインドプログラムでコントロールされてきたので、自分の内なる導きに従わないのです。
 
このマインドコントロールによって、ナッシュ均衡を曲解しています。自分のことだけやって他人には構わなければ、意思がうまく機能すると間違った推測をしているのです。
 
これは、予測が極めて困難な高エントロピーの社会を形成します。というのも、地上住民のカオス的な自由意志が、n体問題を引き起こすからです。
 
3月以来、光の勢力は地上の住民に対処するために、より効率的な戦略と手順を開発しました。トップレット爆弾の臨界数が除去された後すぐに、この手順を実施します。
 
闇の勢力が隠そうとしてきた主なオカルト的秘密は、最大限の苦悩を蓄積した惑星を常に有してきたことと、その惑星が全宇宙の初期異常の降着ボルテックスの中心点として機能したという点です。
 
この苦悩の惑星は、1996年のアルコン侵攻までオリオン星座にあるリゲル恒星系にありました。その後に、苦悩の最大中心点は地球に移り、1996年以来、地球は宇宙の初期異常の降着ボルテックスの中心点となっています。
 
地球をベースとする闇の勢力は、第2次世界大戦中のナチス収容キャンプの五芒星、第2次世界大戦の核爆発、1960年代以降の地下軍事基地でのトラウマを使ったマインドコントロール、1960年代以降のソーラーワーデン秘密の宇宙プログラムを介したドラコの太陽系への侵入によって、初期暗黒プラズマ流束をオリオンからこの太陽系(特に惑星地球)に仕向けようとしました。そしてその闇の勢力は、1994年のルワンダ虐殺後の1996年初頭に、地球とリゲル間に暗黒ワームホール・ポータルを開いたことで、ついにそれを成功させました。
 
それ以来、初期暗黒プラズマと暗黒異常収束は、地上に流入しています。アルニラムスターゲートのエネルギーとANの白い火は、この収束の解毒剤となります。そのため、今回の瞑想で、ついにすべての悪の根源に対処して、それを宇宙から永遠に除去する過程の着手に成功したのです。
 
この瞑想の後、銀河司令部隊は地球解放の次の段階に着手し、現在、太陽系で確固たる存在を見せています。それについては、こちらにかなり正確に掲載されています。
 
太陽系にいる銀河指令部隊は、以下の構成です。
 
1.ジュピター司令官 小惑星帯以遠の外部太陽系に位置し、主目的は、地球の隔離から逃れたすべてのネガティブなエンティティーを、銀河のセントラルサンに送るガニメデ仕分け施設を介して処理すること。
 
2.アシュター司令官 太陽系内部に位置し、惑星地球の解放を主な目的とする。
 
3.アトランティス司令官 本件についてはコメントできません。
 

 
何年も前に、アシュター司令官は、エリック・クレインという媒体を通じてアセンションのプロセスを極めて正確に指示しました。ブラザーフッド・オブ・スターの窓口を通じて、このチャネリングセッションの記録が開示されました。
 

これから数週間で、最終的な介入と解放計画の詳細の多くが決定されます。ですから、その気のある方はこちらの陳情書に署名して、我々の意見を反映してもらいましょう。

 

※因みに「First name」は「名前(名)」で「Last name」は「苗字(姓)」を意味しています。(^_^)
 
∞ 前回同様、しっかりと署名しました。
光の勢力から、現在の毎週のアセンション瞑想を、自由への鍵瞑想に変更するようにとの要請がありました。というのも、こちらの瞑想の方が、現実問題により焦点を合わせており、地球解放に多大な影響力を有するからです。
 
こちらの瞑想はUTC時間で日曜午後3時(日本時間0時)に行います。指示はこちらにあります。
 
これから数か月以内に、第2の自由への鍵瞑想があるかもしれないと(無い場合もあります)、光の勢力より連絡がありました。ある場合には、クリティカルマスに達しましょう。
 
Victory of the Light!
 
翻訳:Terry
 

∞ 「瞑想では、クリティカルマスの約7割の人数に到達しました。瞑想の目的のすべては達成できませんでしたが、重要な内容を達成できました」
 
144,000人の70パーセントは100,800人です。これだけの人数でも
 
・ 地球を隔離状態に抑え込んでいた締め付けの一側面が解消されました。これによって、浄化の流れが順次発生し、一か月ほど継続します。
 
・ 近地球軌道にある大半のプラズマ異常とプラズマトップレット爆弾は除去されました。残存するすべてのトップレット爆弾を伴うプラズマ異常は、地表に向かって引力で引き寄せられてきます。
 
・ ヤルダバオトの頭は、ほぼ完全に解体しました。小さいプラズモイドも同様に急速に解体されつつあります。さらに、トップレット爆弾のいくつかの階層はここ1か月で除去されます。
 
これだけのことができたのですから、あと44,000ほど瞑想に参加していただければ、確実に圧縮突破が起きた可能性が高いと思われます。 (-_-) ゼッタイ ニ ソウヤデ。
 
「これから数か月以内に、第2の自由への鍵瞑想があるかもしれないと(無い場合もあります)、光の勢力より連絡がありました。ある場合には、クリティカルマスに達しましょう」
 
もし、これから先に光の銀河連合の計画が順調でなければ、今年末でに「第2の自由への鍵瞑想」があります。もし瞑想がある場合、前回、瞑想に参加された方はもちろんのこと、そのお友達の皆さんにも今宇宙で、世界で何が起きているのかを話して理解していただき、瞑想に参加していただくことで、完全な圧縮突破を起こすことが可能になります。新時代到着まであと少しです。最後の一押しをよろしくお願いします。<(_ _)>
 
「これから数週間で、最終的な介入と解放計画の詳細の多くが決定されます。ですから、その気のある方はこちらの陳情書に署名して、我々の意見を反映してもらいましょう」
 
この記事を書いている時点での署名率は26%です。光の銀河連合の協力を得るために“これから数週間で、最終的な介入と解放計画の詳細の多くが決定される”のでそれを広めていただくサインを<(_ _)>します。


(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | コブラ&_PNCJAPAN | 13:06 | comments(4) | - | - |
コブラ (08/12) 自由への鍵瞑想概報
∞ 8月11日の瞑想結果速報です!!

 



 

コブラ
2018年8月12日
 
自由への鍵瞑想概報


私たちはクリティカルマスには達しませんでしたが、重要なブレイクスルーが達成されました。
 
完全な報告は来週に投稿されるでしょう。
 
spiritual-light」 NEW!2018-08-12 21:04:07


∞ 「私たちはクリティカルマスには達しませんでしたが、重要なブレイクスルーが達成されました」
 
ブレイクスルーが達成されたとあります。本来ならそれなりの視覚効果があるはずだと思いますが、現状までに特段変わった感じも報告もありません。それにプラズマトップレット爆弾に関する記述もありませんね。
 
「完全な報告は来週に投稿されるでしょう」
 
ということなので来週月曜日以降に、その詳細が発表されることを期待しましょう。


(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | コブラ&_PNCJAPAN | 22:56 | comments(0) | - | - |