Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
New Entries
Links
                
Recent Comment
  • アシュター司令部から短いメッセージ (06/28)
    mirai-michi (06/30)
  • アシュター司令部から短いメッセージ (06/28)
    nemo (06/29)
  • 9次元アルクトゥルス評議会(04/13) 新たに目覚めた人たちと残りの2020年を創造する
    mirai (04/13)
  • 9次元アルクトゥルス評議会(04/13) 新たに目覚めた人たちと残りの2020年を創造する
    yukiya (04/13)
  • コスミック・ディスクロージャー シリーズ15 エピソード 3
    mirai (11/04)
  • コスミック・ディスクロージャー シリーズ15 エピソード 3
    レッグ (11/04)
  • RV/インテルジェンス アラート:「通貨」 (08/06)
    mirai-michi (08/07)
  • RV/インテルジェンス アラート:「通貨」 (08/06)
      (08/07)
  • スピリチュアル・ハイラーキーと ET(地球外知的生命体)からの メッセージ 5
    mirai-michi (07/22)
  • スピリチュアル・ハイラーキーと ET(地球外知的生命体)からの メッセージ 5
    林成慧 (07/22)
             
Recommend
                
PR
Category
Archives
Search
mobile
qrcode
    
Profile
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ブロッサム・グッドチャイルド (07/26) 光の銀河連合からのメッセージ

∞ 「バイブレーション」とは ?  (-_-)ウーン。
 

 

 

 

 

ブロッサム・グッドチャイルド
2020年7月26日
 

光の銀河連合からのメッセージ



ブロッサム:こんにちは、楽しい善人のみなさん!先週、みなさんが地球上の暗黒の日々は終わったみたいな事を仰った後に質問をしたのですが、いつものように話が逸れてしまったので、ハッキリさせておく為にも、改めてお聞きしても良いでしょうか?
 

確か質問は…
 

ブロッサム:とても混乱してしまいます。高いバイブレーションへと上昇する事を選択した人たちは地球に居たまま上昇しますよね。そして、上昇しない事を選択する人たちは、‘橋を渡る’準備が整うまで低いバイブレーションに留まりますが、それも地球に居たままですよね?
 

光の銀河連合:そうです。
 

ブロッサム:それなら、地球上の暗黒の日々が終わった事にならないじゃないですか?っていう話でした。
 

-----------------------------------------------------------------------------
 

光の銀河連合:全ての方にご挨拶申し上げます。この日々の為に‘計画’されていたみなさんのミッションがより深い位置づけに移行していく中、神聖な存在であるみなさんは、そのミッションに成功しています。私たちに出来るとすれば、あなたの疑問にお答えしたいと思います。
 

ブロッサム:答えられる存在が居るとしたら、光の銀河連合さんだけですよ!
 

光の銀河連合:では、まず始めに言わせて頂きます…私たちが何かをいう時は…本当にそう思っているから言います。
 

今後、明るみになる事の全ては…適切な‘タイミング’で明らかになりますが、これと共にあなたが今の段階では、とてもだけれど想像もつかないような「最大のエネルギーの変化が一気に押し寄せてきて」… 
 

ブロッサム:文字通りに地球が一掃されてしまうっていう事は無いですよね?
 

光の銀河連合:いいえ…そういう目的ではありませんから。何が起きるかというと、全てが「今」いる場所/今ある場所から…全ての存在、全てのものにとって、より一層好ましい‘在り方’の方に‘上昇する’という事が起きます。
 

従って、みなさんの闇はパッカリと割られて、広くこじ開けられるので…これまでの様に機能する事ができなくなります。今後は、‘秘密裏の動き’というのは無くなります、何故なら、神聖な計画とは、これまでも/これからも地球の苦しみを無くすという計画だからです。地球を足かせから解放し、そうする事でまるで風船を空に放った時のように…地球は自発的に真新しい世界の高みへと上昇していくのです。
 

ブロッサム:でも、低いバイブレーションも続くんでしょう?
 

光の銀河連合:はい。愛と光のエネルギーが一気に押し寄せる事によって、‘全てが上昇する’のですが…‘実際に自己を見つけ/自身の両足で歩き’…より高度なバイブレーションに向かうか否かは、結局その個人次第であるという事です。
 

私たちが‘橋を渡る’と表現するのは、そういう意味で言っています。中には、橋に到達するまで、まだ何マイルも残っている人もいますから。中には、橋がある事を知らない人もいます。中には、もう橋に足をかけている人もいます…等々。これはあくまでも個人の旅なのです。とはいえ、以前にも言いましたが、取り残される人は一人たりともいません…旅がどれだけ長くかかろうと。
 

ブロッサム:半分理解したような/しないような気分なのですが…という事は…分断があるという事?そういう事ですか?
 

光の銀河連合:みなさんの手助けになるような形で説明したいのですが。今は分断がありますよね?
 

ブロッサム:それは、メディアの報道を鵜呑みにしている人たちと、そうでない人たちの事?
 

光の銀河連合:そういう事ですが、私たちに言わせると、それは「今何が起きているかをまだ理解していない人々」と定義する事ができます。
 

ブロッサム:敬意を込めて言いますが…目覚めている人たちも、実際、今何が起きているかを理解していないと思いますが!多少情報は入っていますが、正直この段階では…確固たる証拠は何もありませんし。
 

光の銀河連合:証拠は得る事ができます。そうなった時…あまりにも多くの事が判明して、全ての人が驚きます…まあ、これは既に何度も言ってきた事ですが…ここからが、ひっちゃかめっちゃかの本番開始です。
 

あなたの言う分裂は、メディアの報道をそのまま信じてその道を行く人と、そうでない人ですね?
 

ブロッサム:私はそうかなと思ってお聞きしたのですが?豆と豆の殻の中に閉じこもっている全ての事ですね。
 

光の銀河連合:これから、近日にみなさんにやって来る出来事というのは、これまで裏で起きてきた全ての事の真実を大々的に明らかにします。全てに対して、漆黒の闇の真実が明らかにされた時に…この支配のシステムに‘陥って’しまっていた人たちの考えがガラリと変わります…光側の存在たちは、休む事なく、疲れをものとせず‘その為の道を確保’しています。こうなったら、意見が二つに分かれる事などありません。真実と真実でない事の証拠は、みなさんの目の前にどんと提示されます。‘陰謀だ’などと言っている余地もありません…何故なら、これ以上ないくらいの最上級の証拠が提供されるからです。
 

ブロッサム:とても希望を持てるお話しですね。日々が進むにつれて、この様な分断が起きるのではないかと感じていました。
 

光の銀河連合:ブロッサム、そして親愛なる魂のみなさん…どうか回答を続けさせてください。人がそれぞれ低い/高いバイブレーションを選択すると私たちが言う時…今、低いバイブレーションにいる存在たちも、この‘波’の影響を感じます。
 

ブロッサム:ちょっと確認ですが…この‘波’とやらは、ザ・イベントの事やアセンションとはまた違いますよね?
 

光の銀河連合:正解です。先ほども言ったように、低いバイブレーションにいる方たちは、橋を渡るまでは、まだ少し歩く必要があるという事です。
 

ブロッサム:橋を渡れば、高いバイブレーションにたどり着くの?
 

光の銀河連合:はい。橋を渡る事で、全ての人たちに対する呼び掛けやバイブレーション的な引力の様な形で、あなたを高いバイブレーションへと導きます。なので、私たちから言うと、闇の日々は終わりつつありますが、低いバイブレーションから高いバイブレーションに向かって歩く過程はまだ残っているという事です。
 

ブロッサム:歩くのをやめて、バスとかに乗れないのかな?
 

光の銀河連合:それは、個人の理解の度合いや、どのくらい速く辿り着きたいと願うかにもよります。もし、その人が自分が強力な光の存在である事を理解していなかったとしたら、たとえ橋を渡っても、場違いに感じてしまうでしょう。橋の向こう側のエネルギーやバイブレーションがあまりにも強烈に感じられてしまうからです。
 

ブロッサム:ちょっと、分断についてもっと掘り下げさせてください。多くの方が言うには、それはまるで世界が二つ(二つの道)に分かれるようになるとの事なのですが、実際どうなんですか?
 

光の銀河連合:これに対して私たちは…「はい」…とお答えしますが、それは橋にたどり着く為の、短い方の道と長い方の道という意味の道の分断です。
 

ブロッサム:なるほど、これは‘なるほど’と思える答えです。みなさんがこの様に話して下さって嬉しいです。とはいえ、読者の中には意見の違う人がいるかもしれません。例えば、ワクチンの接種を選択するような人…AIへの移行を奨励する人など様々な考えがありますから。
 

光の銀河連合:私たちに言わせれば…闇が消えてしまえば…そんな心配いります?
 

ブロッサム:心臓が口から出るかと思いました…勇気を出して聞いてみよう…では、賢明なみなさんは、ワクチンやらAIやらを心配する前の段階で闇はなくなると示唆していますか?
 

光の銀河連合:はい、そうです。
 

ブロッサム:わお、とても力強い返事を頂きました。濡れた生魚で私の頬をひっぱたいても良いという権利を差し上げます!!!では、ワクチンやらAIの事を心配するような世の中を求めている魂がいたとしたらどうなりますか?
 

光の銀河連合:自分がこれからなる光の存在を犠牲にしてまでですか?とはいえ、全ての事が可能です…ありとあらゆる全てが可能です…そして、このような世の中に向かう実験も‘進行中’です。
 

とはいえ、どうかみなさんの心の中で受け入れてください。今必要な事は、みなさんが愛と光及び…あなたという力…「のみ」に意識を集中して頂く事で…この様な日々の中で、安定する事ができない人々の為に「安定感」を固定させてください。
 

これからやって来る日々によって、全てが変わります。
 

まだまだ混乱は続きます。何故なら、これから明らかにされる事実は、何百万人の魂にとって、それぞれの魂のバイブレーション周波数において、まだ概念化もされていない様な内容だからです。
 

ブロッサム:では、分断というのは低い/高いバイブレーションという事ですね?闇と光という意味では無くて?(これから先の日々において)
 

光の銀河連合:いかにも。低いバイブレーションというのは闇であるという意味ではありません…単純に周波数の事です。以前から言っていますが、周波数というのは真実を理解すればする程上昇させる事ができます。
 

ブロッサム:とても元気づけられました。自分で自分の現実を創造しているという意味では…とても納得できます。敬意を込めて言いますが、結局みなさんが本当に光の銀河連合であるという証拠などどこにもありませんし…私が単に頭の中で自分に都合の良い風に全てを妄想しているだけかもしれません。証拠など、どこにもありません!!これは、私や読者の方が決める事で、どのようにあなたの真実を感じるかですね。何で急にこんな事を言い出すのかと思われる方もいるかと思いますが、自分でも説明がしがたいです。テレパシーというのは、この段階の私にはマスターするのがとても難しいですが…もうこのやり取りも15年経ちますので、うまくできていると良いなと思っています。とはいえ、人間ですから、このやり取り全てが希望を持ちたいという私の願望であるという可能性も捨てきれません。
 

光の銀河連合:この件について、私たちに説明させてください。ブロッサム、あなたが最後の一行を書く事をためらった事を感じています。それは、読者の方を落胆させたり、疑いをもたれてしまわないかと感じたからですよね。どうか、この点は心配しないでください。何故なら、今の様な時期には、たくさんの情報が様々な経路を経て‘提供’されていますが、最終的には人々は、それぞれ個々の真実を辿っていかなければならないからです。それぞれが自分たちの感覚レーダーを独自に解読していかなければなりません。
 

また、あなたの言う事も正解です。私たちは何の証拠も提示してはいません。とはいえ、私たちはご存知の通り…何かを証明したくて、あなたや読者の方々とやり取りしている訳ではありません。真実はみなさんそれぞれの神聖なきらめきの中にあり…自分なりの真実を知る事こそが…それぞれにとっての証拠となります。
 

この流れで言わせて頂きますが、ここでブロッサムに感謝を申し上げたいと思います。私たちが、このように言う事があなたにとって気恥ずかしい事であるとは分かっていますが。
 

ブロッサム:ありがとうございます。みなさんを信じていますし、自分の事も信じます。みなさんの言う事が例え何も実現しなかったとしても…私から言えるのは…自分なりの真実を求める旅の道中で…自分のハートに従ったまでです…という事です。
 

結局は…みなさんの言った事が全て実現した/何も実現しなかったとしても…自分の事を好きになれる自分になる、という事をみなさんは教えてくださいました。例え、イベントも無く、何かしらの波も来ず、発表も無く、何の変化もないままに、私がこの世を去る日が来ても…私は生きる事に対する自分の姿勢や行動に対して満足していると言えると思います。この点は、光の銀河連合さんとホワイトクラウドに感謝申し上げます。
 

光の銀河連合さんとホワイトクラウドのみなさんが神聖な源に繋がる道を示してくださいました。感謝と愛の奉仕をもって…私はあるがままで居続けます!ブロッサム・グッドチャイルド。私は愛、私は光、私は真実、私は全て。
 

原文:http://galacticchannelings.com/english/blossom26-07-20.php
 

Website: Blossom Goodchild
 

ライトワーカー
NEW!2020-07-27 20:19:16

 

∞ 「光の銀河連合:では、まず始めに言わせて頂きます…私たちが何かをいう時は…本当にそう思っているから言います」
 

彼等の伝える一言一言は彼等の「真実」であり、それを私たちに正しく伝えてくれることは非常に嬉しいことです。(^_^)♪
 

今後、明るみになる事の全ては…適切な‘タイミング’で明らかになりますが、これと共にあなたが今の段階では、とてもだけれど想像もつかないような「最大のエネルギーの変化が一気に押し寄せてきて」… 全てが「今」いる場所/今ある場所から…全ての存在、全てのものにとって、より一層好ましい‘在り方’の方に‘上昇する’という事が起きます」
 

“最大のエネルギーの変化”は多分、ソーラーフラッシュによるもので、そして、“一層好ましい‘在り方’の方に‘上昇する’”は次元上昇、つまりアセンションです。これは2020年の12月21日時点に起きるとプレディアンが伝えている事です。
 

「みなさんの闇はパッカリと割られて、広くこじ開けられるので…これまでの様に機能する事ができなくなります。今後は、‘秘密裏の動き’というのは無くなります、何故なら、神聖な計画とは、これまでも/これからも地球の苦しみを無くすという計画だからです」
 

闇の勢力は地球の苦しみを、“これでもか/これでも”かと創り出して、地球を5次元へ上昇させない為の足かせにしていますが、それが、ソーラーフラッシュという“神聖な計画”によって地球を足枷から解放する言うことです。q
 

「・・愛と光のエネルギーが一気に押し寄せる事によって、‘全てが上昇する’のですが…‘実際に自己を見つけ/自身の両足で歩き’…より高度なバイブレーションに向かうか否かは、結局その個人次第である」
 

人間には「自由意志」が与えられていますから、アセンション「する/しない」は本人の自由意志による選択です。
 

「今何が起きているかをまだ理解していない人々」と定義する事ができます」
 

マスメディアの報道を鵜呑みする人々は、まだ目覚めようとしない人達です。でも、彼等も闇に覆われた“漆黒の闇の真実”が全て明らかにされたときに、“‘陰謀だ’などと言っている余地もない最上級の証拠が提供される”ので完全に覚醒するようですし、そのための光の勢力側の十分なサポートも準備されているようです。
 

「・・低いバイブレーションにいる方たちは、橋を渡るまでは、まだ少し歩く必要がある・・橋を渡る事で、全ての人たちに対する呼び掛けやバイブレーション的な引力の様な形で、低いバイブレーションの人達を高いバイブレーションへと導きます」
 

低いバイブレーションの人々も、橋を渡る過程で彼等のバイブレーションをなんとか上昇させたいと願う人々によってしっかりサポートされていることに気付いてください。
 

「・・全ての事が可能です…ありとあらゆる全てが可能です…そして、このような世の中に向かう実験も‘進行中’です」
 

今起きている、私たちと地球が同時にアセンションすることも、この大宇宙に於いては、無数の可能性の中の一つに過ぎないと言うことであり、これから先も様々なパターンが起きそうですね。
 

「・・低いバイブレーションというのは闇であるという意味ではありません…単純に周波数の事です。以前から言っていますが、周波数というのは真実を理解すればする程上昇させる事ができます」
 

バイブレーションが「低い」、「高い」のは単なる相対的スケール論ということでしょうか。なんとなくつまらないような〜。



(^_^)/

 

posted by: Michi&Mirai | ブロッサム・グッドチャイルド | 12:17 | comments(0) | - | - |
ブロッサム・グッドチャイルド (07/19) 光の銀河連合からのメッセージ

∞ 1度目はコロナウィルスパンデミックでしたが、2度目が起きる可能性が高いようです。(-_-;)

 

 

 

 

ブロッサム・グッドチャイルド
2020年7月19日
 

光の銀河連合からのメッセージ



ブロッサム:今日もこの話し合いの場にようこそ!早速ですが…私たちを第2章へといざなうはずの、例の大規模な発表はまだされていないという事であっていますか?また、2度目のロックダウンはいつなのかしら?様々な情報が飛び交っていて、多くの人が混乱しているみたいです。 
 

光の銀河連合:まずは、私たちのやり取りにご参加くださっているみなさんと繋がりたいと思います。そして、私たちの光と愛をみなさんという存在の核の部分へとお送りします。みなさんの許可を得てから、みなさんのハートの奥深くに入っていき、心と気持ちに平穏と安堵を提供させて頂きます。

ブロッサム:ありがとうございます。多くの方がこれを必要としていたと思うので、とても喜んでいるでしょう!
 

光の銀河連合:ブロッサム、そのようですね。仰る通り、壮大な発表はまだされていません。実際に発表が行われたら、それはもう疑いようなどありませんから。それぐらいインパクトが強いという事です。
 

ブロッサム:発表の内容については、ヒントはひとつもない感じですか?
 

光の銀河連合:ひとつもありません。お教えするのは、適切ではありません。‘明かす事’は出来ないのです。
 

ブロッサム:分かりました。では、ハッキリさせる為に聞きますが…光の銀河連合のみなさんが言うには、大きな発表があって、世界的なロックダウンがまたあると。そうしたら、もう第2章に入っていると思って良いという事ですか?
 

光の銀河連合:それが、正解です。
 

ブロッサム:読者の中には、2回目のロックダウンは1回目と同じような大義名分の元に行われるのか?を知りたいという方がいたのですが、どうなのですか?
 

光の銀河連合:はい、そうです。とはいえ、他の要素も加わります。もう間もなく行われる発表によって、多くの人々の思考が混乱します。また、この様な‘発表’が行われた後の2度目のロックダウンによって、人々は何が真実で、何が嘘なのかが、増々分からなくなります。
 

ブロッサム:まあ、正直言って、多くの人は何が真実で、そうでないかを知ろうとする事すら諦めていると思います。あまりにも多くの事が起こり過ぎていて、まるで世界中が脱線している様な感じです!
 

光の銀河連合:そうでなければ、だめなのです。人とはそういうものなのですから。中には、神聖な叡智を探求しようとする人もいるし、純粋に面白くて騒ぎに便乗しようとする人もいるし、同じ人間でも嘘の情報を流して、敢えて真実から人々を遠ざけ、混乱を拡散しようとする人もいます。
 

でも、必要な情報は必要な時に知る事ができるようになっています。信じて下さい…あなたを何も知らない状態にしておく為に、わざとあなたを騙す様な光の存在などいませんから。とはいえ、闇の存在はあなたを光から遠ざける為に…あなたを騙すような事をします。もしくは、あなたを騙せていると「思っている」とでも言いましょうか。
 

愛しいみなさん、良いニュースは…現在、様々な理由があって極秘にされている内容について、それが順調に進んでいるという点です。多少の障害はありましたが、それからはもう既に‘復活済’です。
 

今起きている極秘事項の全てをあなたが知ったら、きっと驚き過ぎてあごが外れるでしょう。そして「なる程、だからこんなに時間がかかったんだ!」と仰ると思います。今起きている事というのは、これまでの時代のどこで起きたどんな出来事をも超えるからです!
 

ですので、ティーポットのカバー (7/5のメッセージに出てきたキーワードです) を編む間は、「みなさんの地球に流入してきている膨大な光を感じる」事こそが、みなさんがやるべき事かと思います。
 

どうか、天使界の存在たちや最高位の光の領域の存在たちと話し、この存在たちをあなたの空間の中へ歓迎してあげてください。頭の中で、彼らと来たるべき新しい世界の事や、新たに発見した自由の中で何をするかについて相談してみてください。
 

ブロッサム:言うは易し!私は個人的にですが、今後どうなるかを‘想像’する事自体難しいと感じます。これまで生きてきた、この世の中の事は分かりますが、‘違う世の中を夢見てください’と言っても…まあ、最高レベルの人間に相応しいものしかない世の中かな〜くらいは分かります。とはいえ、どうなるか確実な事が全く分からない状態では、想像しようもありません。
 

光の銀河連合:では、考えてみてください。みなさんが自宅待機のようになっていた時間、ご自分の好きな事、好きでは無い事について、何か発見はありませんでしたか?みなさんの多くは自己の魂を探求して、何に喜びを感じるか…何に幸せを感じるかなどについて、改めて認識しませんでしたか?
 

ブロッサム:そういう人もいるかもしれません。とはいえ、ほとんどの人は好きでもない単調な仕事に戻ったり、もしくは、仕事を失ったり、会社が潰れたりして、幸せとか喜びなんかはもうとっくに窓の外に放り出されて、とてもだけれど、それどころでは無いですよ。
 

光の銀河連合:では、想像してみて下さい。自分が楽しい/喜びを感じる事ができる世の中を…いつも笑顔でいられるような世の中を。週末だけが楽しい世の中では無くて…起きている間、ずっと楽しくて嬉しい世の中を。
 

闇が完全に消え去った時…これ自体が、最大の変化をもたらす/打ち出す事になります。もう既にこの兆候を地球の自然の中に見る事ができませんか?
 

全ての闇が消えた時の事を考えてみてください…その美しさを感じてみてください…「今」、全てのものの中に軽さ/明るさがあるのを、あなたの中で感じてください。
 

今の金融システムが粉々に砕けて、掃き捨てられて、新しいものに置き換わった時…金持ちがもっと金を持ち、貧乏人がもっと貧乏になるシステムが無くなります…何故なら、全ての魂には豊かに生きるという神から与えられた権利があるからです。
 

今後は、「全ての人が平等である」と言った際は…本当の意味での平等を意味する事ととなります。お分かり頂けますでしょうか?新しいシステムに代わった際は、あなたが何をする、あなたがどうあるかをコントロールできる人がいない、というシナリオになります。
 

あなたは…愛のエッセンスであり…その愛のエッセンスは、あなたの肌の全ての毛穴から輝き放たれています。
 

嫉妬、憎しみ、強欲などの低いレベルのバイブレーションを持つものは、これ以上持続できません。何故なら、あなたが移行する高いバイブレーションの領域には居られないからです。
 

ブロッサム:今の言葉を届けて頂いている最中から、心臓のドキドキが止まりません。
 

光の銀河連合:ブロッサム、それは私たちがお届けしている真実のエネルギーをあなたが感じているからですよ。私たちが言いたいのは、こういう事です…「今」あなたが経験した事は…地球における暗黒の日々の「終わり」を意味します。
 

ブロッサム:質問です。また、混乱してきたんですが。では、高いバイブレーションに行く事を選んだ人は、地球に居ながら高いバイブレーションへ移行しますよね。そして、そうでない人は準備が出来て、“橋を渡る”までは低いバイブレーションに留まるけど、それも地球上に居たままという事ですか?
 

光の銀河連合:そういうことです。
 

ブロッサム:低いバイブレーションの人たちが居るなら、地球における暗黒の日々は終わらないじゃん。言いたい事分かります?
 

光の銀河連合:闇は…高いバイブレーションの愛が耐え得る、非人道度合いのピークを超えました。闇は、自己中心という蟻地獄にはまればはまる程、より深い残虐行為を企み‘自分たちの欲求を満たす’事で、自分たちがより繁栄できるという事を発見しました。あらゆる中毒が人を捕えて離さないのと同じように…一旦そうなると、そこから‘逃げ出す’為の力を失います。
 

ここで詳細を説明させて頂くと、闇の方へ‘引っ張られた’もしくは‘移動した’人たちの全員が…そうなる際の自らの状況を把握していた訳では無く、気付いた時にはもう遅かったという方が多いのです。本当に多くの方が嘘の約束に‘釣られて’…または自分が得た虚偽の名声とそれに付随する諸々の欲に…足元をすくわれてしまうのです。
 

抗えなくなるほどの、とても強い麻薬が使用され…ここでは敢えて‘麻薬’という言葉を選択しますが、これは色んな意味で適切な表現だからです…この様に、麻薬を何か別の物として偽って与えて、それを与えられた人は瞬時に中毒になります…そして、今も中毒であり続けています!
 

一度ハマったら、文字通り「魂を売って」でも、もう一回欲しくなるという意味で、これはその他の中毒性のあるものと全く同じです。
 

ブロッサム:わあ。みなさんが‘魂を売る’って言葉を出した時に…私の心臓はそのエネルギーで飛び出しそうになりました。
 

光の銀河連合:それが、まさに私たちがあなたと読者のみなさんに伝えたかった事です…みなさんがこれから耳にするであろう、高い地位にいる全ての人々が行った事について。彼らが、自ら進んで罪を犯した訳では無いという事です。多くは、知らずに/気付かないまま罠にはまってしまった…もしくは、家族が殺害/拷問されるのを阻止する為に、闇の言いなりになるしかなかったのです。
 

闇のやり方というのは、自分たちの要求が通るまで決して容赦はしないという方法です。ですから、私たちが底辺の底辺にまで堕ちてしまった存在たちに、どうか「許し」を与えてくださいとお願いするのは…一人とて…心からそこに行きたかったという人は…いないからです。
 

ブロッサム:わお、何だかすごい名言の様に聞こえます!
 

光の銀河連合:みなさんが滞在している、この二元性世界の実験について考えてみてください。「自分の役目である」という事で、より暗い道を下っていく事を選択するような魂が、どれだけいるでしょうか?そうする事で、人々に愛と憎しみ…平和と戦争…という二元性の違いを分かってもらう為にです。どうか、みなさんの方で考えてみてください。
 

もしかしたら、そんな事ができるのは相当偉大な光の存在ではないか、自らの光を犠牲にして、誰が見ても明らかな闇の道を辿る事で、人々の中の「真実」を揺さぶり、人々を目覚めさせる。そういった役を自ら背負う魂もいるのです。
 

みなさんはもうお分かりですね。全ては、なる様になっている。そして、全てが見た目の通りであるとは限りません。
 

ブロッサム:「魂を売る」という部分が気になって仕方無いのですが…これはどのようにしたらそうなるのですか?
 

光の銀河連合:実際に売るという訳では無いのです。ただ、たくさんの誘惑とかおいしい約束とかが交わされ、それを満たす条件が、結果的に‘闇の仕事をする事’だったりする訳です。闇の仕事をする為には、魂が必要であり、仕事と引き換えに、例えば単純に名誉や名声が得られたりします。これは心の闇の部分だったりしますが、私たちの役目はみなさんに気分を明るく上昇して頂く事なので、この部分には特に深く言及したいとは思いません。言えるとすれば、闇に堕ちる際には、非常に重々しい儀式の数々が執り行われます。もし、このような‘状態’から抜け出す場合には、非常に綿密で複雑な工程の…明るく言うとすれば…リハビリ!…を経なければなりません。
 

ブロッサム:私たちが知らない事は、まだまだたくさんあるのですね。圧倒されてしまいます。
 

光の銀河連合:では、今日のメッセージを終わる前に私たちからの愛と支援のそよ風をみなさんお一人お一人に吹かせましょう。
 

どうか、ご自分の中の「真実の感覚」をしっかりと掴んでいてください。こういう時に、可能な限りベストを尽くせるように…それはこういう事です…
 

私は光、私は愛、私は真実、私は全て…
 

と言いながら…
 

息を吸って…息を吐いて

息を吸って…息を吐いて

息を吸って…息を吐いて
 

それだけです…
 

ブロッサム:なるほどね。ありがとうございます。愛と感謝の奉仕をもって。
 

終わってから気が付いたのですが、地球の暗黒の時代がいつ終わるのかについての回答をもらえていませんでした。また次の機会に聞いてみようと思います。
 

ソース:https://blossomgoodchild.com/19th-july/
 

「ライトワーカー」 2020-07-20 17:21:06
 


∞ これから何が起きても、以下の呪文を唱えて乗り切りましょう。 (^_^)/
 

私は光、私は愛、私は真実、私は全て…
 

と言いながら…
 

息を吸って…息を吐いて

息を吸って…息を吐いて

息を吸って…息を吐いて
 

それだけです…
 

「ロックダウン」とは「都市封鎖」のことですが、専門家によると安倍政権は「海外のように緊急事態宣言を出しても都市封鎖を行うことはない」と見ているようですから、通常レベルの生活をキープできるようです。
 

「・・2回目のロックダウンは1回目と同じような大義名分の元に行われるのか?・・そうです。とはいえ、他の要素も加わります。もう間もなく行われる発表によって、多くの人々の思考が混乱します。また、この様な‘発表’が行われた後の2度目のロックダウンによって、人々は何が真実で、何が嘘なのかが、増々分からなくなります」
 

“他の要素”と“発表”というキーワードから推測されるのは一つは「ディスクロージャー」でしょうね。これによって闇の勢力の全てが明らかになれば“多くの人々の思考が混乱”することはさけられないでしょう。もう一つは金融リセット、銀行破産等により世界経済の破綻が引き起こされることで2回目のロックダウンを余儀なくされる可能性が高いと予想されます。
 

「金持ちがもっと金を持ち、貧乏人がもっと貧乏になるシステムが無くなります」
 

闇の勢力の影響がなくなれば、全ての人々に繁昌資金が均等に分配されますから、全ての人が豊かになります。
 


(^_^)/

 

posted by: Michi&Mirai | ブロッサム・グッドチャイルド | 19:07 | comments(0) | - | - |
ブロッサム・グッドチャイルド (07/11) 光の銀河連合からのメッセージ

∞ 私は愛、私は光、私は真実、私は全て、このマントラ、いいですね。(^_^)/

 

 

 

 


 

ブロッサム・グッドチャイルド
2020年7月11日
 

光の銀河連合からのメッセージ

 

ブロッサム:こんにちは、私です。まだ、地球のごたごたの真っ只中にいます。「私は愛、私は光、私は真実、私は全て」のマントラは広く人々に活用され、役に立っているようです。それでも、まだ多くの人たちが必死にもがき、早くバスに乗って故郷に帰りたいと願っているようです。私ですが、たくさんの愛と、支えと、応援をもらって、大分機嫌が戻りました。私は本当に恵まれていますよね。
 

光の銀河連合:みなさんこんにちは。この時に地球に居る事を選択されたみなさんお一人お一人にご挨拶申し上げます。みなさんはご自身が想像しているよりも、遥かに偉大な存在です。そんなみなさんにお伝えします…
 

この奇妙な日々の中を前進し行く中で…あなたはご自分がどれだけ素晴らしい存在であるかに…どんどん気が付いていきます。
 

何だか光が小さくなって、力も尽きそう、とみなさん言いますが…私たちは全くそのようには感じていません。
 

何故なら、私たちは計画の全貌を知っているから。「知っている」ので確認する必要もないし、予定通りに展開しつつあります。むしろ、完璧に進んでいます。
 

みなさんが今吸収しているエネルギーは、魂を困らせるものである事を私たちも認識しています。でも、だからこそあなたは選ばれたのです。
 

何故なら、あなたは最強の中の最強の存在だから…
 

今こそ…ご自分の本来の偉大さをまとってください
 

今こそ…あなたという驚くべき性質の発電所に足を踏み入れてください
 

あなたは、これらの驚くべき性質を持っている張本人です。
 

これらの驚くべき性質たちは、あなたの中に既にあります。
 

素晴らしい性質たちは外であなたの事を待っているのでは無いのです。彼らはあなたの中で生きて、呼吸をしています…これらの驚くべき性質たちは生きています。 
 

みなさんが今いる時間について…あなたは前から知っていました。この時間が、全身を地面にたたきつけられるような衝撃をあなたに与えるという事も知っていました。
 

とはいえ、お分かりの通り…あなたは、例え地面にたたきつけられても再び立ち上がります。何故なら、自分の中で知っている/感じるから…何をしに地球にやってきたかを。
 

それが、「公園での散歩」の様な生易しいタスクでは無い事は、あなたも重々承知していました。
 

それでも、あなたは挑戦を受けて立ちました。地球に来る前の、あなたのあの燃えるような情熱を思い出して頂けたら、どんなに良いか。地球に舞い降り、やるべき事をやって、最後まで見届けると意気込んでいた、あなたのあの情熱を。
 

今回、地球に行く者として選ばれた時の、あのとてつもなく光栄に思えたあの気持ちを思い出して頂けたら。
 

それがどんなに大変な事かは、分かっていました。
 

様々なトラブルが、その役目を果たしながら渦巻いている地球上にいる事ができるという栄光に恵まれた存在である事を、あなたは分かっていました。
 

そうなのです…お一人お一人が最強の中の最強の存在の一人である事の喜びに酔いしれました。まさか自分が選ばれるなんて、その幸運を信じる事ができませんでした。
 

今みなさんがやるべき事は、この時の気持ちを思い出す事です。
 

あの時、あなたという存在を駆け巡ったやる気、衝動、情熱。
 

地球に舞い降りて、やってやるぞと意気込んでいた気持ち。
 

とても待ちきれない思いでした。何故ならあなたは知っていたから…
 

母なる地球上で、あなたが愛でいる事、光でいる事、真実でいる事、全なる存在でいる事で、地上部隊の一員という非常に特権的なポジションにいられるという事。それは、あなたが地球を再び高い位置へと上昇させるだけの力と名声を持ってたからです。
 

人類の意識が、それぞれのゲームを展開させる中、どこまで光と闇の両極端に突っ走れるかが試されましたが、結果として、地球は欲望と絶望の淵にまで追いやられました。
 

「今」…あなたの手助けをお借りして…地球は本来の栄光の姿へと上昇します。地球は本来いるべきポジションに戻ります…そして、愛しいみなさんは、この流れに便乗する事ができます!!
 

あなたが今滞在している場のバイブレーションを表現する為の言葉を見つける事ができれば良いのですが。みなさんを待ち受けている大いなる喜びを理解して頂く為に、この感情を、水道の水を出すようにみなさんにお届けできたらどんなに良いか。とはいえ、これらの気持ちや感情は…この喜びは…あなたの中に既にあります。
 

私たちから、これをみなさんに供給する事は出来ませんが、あなた自身でこれを呼び覚ます事は出来ます…あなたが新たに滞在する場所の…感覚…喜び…全てはあなた次第です。
 

みなさんを落ち込ませたくはありませんが、私たちは伝えなければと思う情報のみをお届けします。今、あまりにも多くの事が起きている中、私たちも決まりを守りつつ、全てが可能な限りスムーズに進むようにしなければなりません。
 

この新しい世界に自分の居場所を見つけるのは…みなさん…お一人お一人次第です。
 

人間の形をしている間は、時に途方に暮れたり、全てがどん詰まりであるかのように感じる時もあるし、これからもそう感じる事があるかもしれない事を私たちは理解しています。
 

とはいえ、とてつもない光である親愛なる魂のみなさん…今一度お願いします…
 

どうか、あなたの本来のパワーを自覚してください
 

今です。
 

今ほど最適な時はありません…「今」のこの瞬間こそです。
 

全てが暗闇に覆われて、光に影を落としているように見える時こそ…勢いよくカーテンをバーンと開けるご自分の姿を想像しつつ、あなたという存在に流れ込む太陽光を見て/感じてください。
 

この太陽は…この光は…あなたという存在の中に導き入れられるのを待っています。
 

この太陽は、毎日24時間活用する事ができます。
 

この太陽は、無数の光の存在から、あなた個人に直接向けられています。
 

光のバイブレーション、光のエネルギー…光である全てがあなたを後押ししています…あなたが交わした契約を思い出す手出すけをする為に。
 

この最悪の時代にここにいる事…
 

この溢れんばかりの嘘の海の中を泳ぐ事…
 

気がふれてしまったような人々のいる星に滞在する事…
 

でも、だからこそ…
 

あなたが…この最悪の時代を最高の時代に変える事ができるのです。
 

あなたが…嘘に溺れている人々を救助し、真実の道を示してあげる事ができるのです。
 

あなたが…地球上の正気を取り戻すのです。
 

あなたが…これらの事を行い、更にたくさんの事を達成するのです。
 

どうか、知って下さい…絶対に知ってください…あなたにはその力があると…あなたはそうする為の全てを携えてやって来ていると。
 

半信半疑ではだめです…信じようと努力をしてもだめです。
 

それが真実であると…知る事。
 

あなたという存在の線維全てで…知る事です…そして、その感覚が分かってきた時、その意味が分かってきた時…ハッキリと分かります…あなたがどれだけの変化を起こしている/起こす事ができるかを。
 

ブロッサム:わあ!光の銀河連合さん、すごい勢いでしたわ。とても割って入る事ができなかったです(珍しく)。ありがとうございました。みなさんの、後押ししてくださるエネルギーをすごく感じました。結局、私たちを落ち込ませるのは、待ちの時間なんですよね。
 

光の銀河連合:みなさんは、今回の変化が起きるずっと前から待ち続けていらっしゃいましたよね…せめて、今は変化を実感する事ができるので、これまでよりかはマシでは無いですか?
 
ブロッサム:ちょっと年始から盛り上がり過ぎたのかもしれません。多くの人は、素直に今年の3月頃にはもう色々起きまくっているだろうと期待しちゃいましたから…3月なんてもう、とうの昔に過ぎ去りましたが。
 

光の銀河連合:今、みなさんには最上位の忍耐が求められています。何故なら、ご存知の通り…私たちには時間の概念が無い為に、時間を通して物事を速く進める事はしない/出来ないからです。私たちは、物事を流れに沿って動かします。
 

ブロッサム:そう言われると混乱します…敬意を込めて言わせて頂きますが…では何故前回、発表とロックダウンが年内にもう一回ある事を教えてくださったんですか?
 

光の銀河連合:それに関しては、うまく説明できませんが…私たちは時間でなく計測的側面からのお話しは出来るという事です。
 

ブロッサム:では、計測的にこの変化がどの位続くか、とかは分からないのかしら?
 

光の銀河連合:分かりません。何故なら、それには時間が関係してくるからです。
 

ブロッサム:なるほど、これ以上深くは突っ込みません。時間にまつわる引き際っていうのを、これまで一生分くらい学びましたからね。
 

光の銀河連合:今後やって来るであろう物事を乗り越える為の助けとなるような、ご提案をさせて頂きます…
 

どうか、ご自分を制御してください。
 

あなたが頭の中で何を考えるか、何を思うか、どう行動するか、あなたの行い…全て。
 

例えば、絶望的な気持ちの滑り台を滑り出しているような時…
 

あなたが滑り台の端をがっちりと掴んでいる姿を想像してください…そして滑りを止め…振り返り…滑り台の上の方へと登り…一番上に到達し立ち上がり…太陽に顔を向けて…腕を上に広げてこのように宣言します…
 

私は光、私は愛、私は真実、私は全て。
 

愛の光線によって、あなたのハートとあなたのエネルギーが満たされていきます…どうか、この光を吸収してください…ガソリンタンクを満たすかの如く、ハートに光を満たしてください…先に進む前に、どうかハートを満たし…呼吸をして下さい。
 

神聖なエネルギーを呼吸して・・・
 

お願いしてください…
 

力をください

導きをください

真実をください

確信をください

笑いをください

喜びをください

変化をください

この転換が可能な限り早く、スムーズに、より高度な光の方に進む事を願ってください。
 

そして、お願いするだけで…願ったものが…
 

全て得られる…願えば叶う…
 

という確信に感謝してください。
 

ブロッサム:ワオ!マジっすか!これまでの私の愚痴のオンパレードとは、うって変わりましたね。感謝と愛の奉仕をもって…
 

原文:http://galacticchannelings.com/english/blossom11-07-20.php
 

Website: Blossom Goodchild
 

訳:JUN 「ライトワーカー」
 


∞ 「今後やって来るであろう物事を乗り越える為の助けとなるような、ご提案をさせて頂きます…どうか、ご自分を制御してください。・・あなたが頭の中で何を考えるか、何を思うか、どう行動するか、あなたの行い…全て」
 

一応、私見としてですが、今年12月迄には残り5ヶ月あまりしかなく、この短期間にこれまで予期されていたことが圧縮されて起きるでしょう。しかし光と闇の戦いに光が勝利して、闇支配の旧金融システム及び銀行システムの破綻後に世界経済が完全崩壊し、新たに量子金融システムが立ち上がるというシナリオが機能するとしても、現状に於いては今年の12月21日には地球と私達は5次元へ移行することになっています。おそらく、移行後の世界は現状と大きく異なり、また私たちの意識レベルもシフトしているので旧時代を引きずることはなく、光の新時代という新たな枠組みや環境に適応した生き方を見出すことになると予想されます。
 


(^_^)/

posted by: Michi&Mirai | ブロッサム・グッドチャイルド | 18:37 | comments(0) | - | - |
ブロッサム・グッドチャイルド (07/05) 光の銀河連合からのメッセージ

∞ ブロッサムさん、なぜか?ご機嫌斜めのようです!(^_^;)

 



 

ブロッサム・グッドチャイルド
2020年7月5日
 

光の銀河連合からのメッセージ
 


今回のチャネリングをする際、ちょっと‘虫の居所’が良くなくて(またかよ、とみなさんは思うかもしれませんが!)今は大分明るい気持ちに戻っています。チャネリング自体は普通に読めるはずですが、本人的にはキツくて途中でやめたり/再開したりを繰り返しつつ、最終的にはブログにアップする事にしました。きっと、同じように葛藤を抱えている方もいるかなと思うので。(6月25日)
 

ブロッサム:再びこんにちは。日々、非常にたくさんの質問を頂くのですが、これまで光の銀河連合さんから頂いた話しから、私たちのおおよその立ち位置が分かってきたようにも思えます。多くの質問について、光の銀河連合さんは回答出来ないという事情は分かるし、私たちがまだ知る時期ではない内容がある事も分かります。でも、そうなると私たちは何だか宙ぶらりんにさせられたような感覚に陥ってしまいます。光の銀河連合さんは、やって来る出来事を賢明な判断で受け止めろと言うけど、私には何が真実で、何が真実でないかが、さっぱり分からないんですよ。多分、多くの方が私と同じ気持ちだと思います。
 

アセンションやイベントの時期についても、様々な思惑が錯綜しています。みなさんが私たちに、時期的な事を教えられないと言いますが…他の人のチャネリングメッセージとかには、聞くところによると、向かう先に到達するのは5から10年後とか言っているチャネラーもいるようです。そんな事を聞くと、もう待てないという人が多数出てくると思うんですよ…もう、これ以上は無理と…待って、待って、待ちまくってきたんですから。この件について、みなさんの賢明なご意見をお聞かせ頂きたく思います。(何度となく、こんな会話をしてきましたが、またもや、こんな心境です)
 

光の銀河連合:親愛なるブロッサム、そして親愛なる地球の魂のみなさん…今年の始めに“This is it!(これです!)”と私たちが表現してから、相当気分的に盛り下がっているようですね。情熱が…停滞してしまった人もいる様ですね。とはいえ…
 

ブロッサム:どうせ、こう言うんでしょう、読者の方々も今となっては分かると思います。「みなさんも、私たちの視点から物事が見えたらいいのに…等々。裏では様々な事が起きているのよ」…そう言いたいんでしょう?
 

光の銀河連合:はい、そうです。
 

ブロッサム:要は…私たちは、どうやってもみなさんの視点から物事を見る事は出来ないし、舞台裏で何が起きているかも知り得ません…こうかな〜と思ったとしても、何の確証もありません。みなさんの言う、重大な発表が1年以上先であるというのなら…もう…その頃には、泥沼にはまり込んでしまっているでしょう。そうなったら、愛と光の観点から見て、私たちが役に立つ事など出来ないでしょう。今週は、本当にチャネリングに乗り気ではありませんでした…それは、敬意を込めて言わせて頂ければ、今のところみなさんからは何も新しい情報がなさそうだからです。
 

光の銀河連合:ブロッサム…あなたの電源スイッチはどこですか?
 

ブロッサム:何スイッチ?
 

光の銀河連合:あなたという存在の光を輝かせる為のスイッチですよ!
 

ブロッサム:混乱の渦に埋もれているんでしょう!色んな情報を‘聞けば聞くほど’、余計に混乱してしまいます。何もかもつじつまが合いません。何か半分地球に居て、もう半分は地球には居ないみたいです。混乱し過ぎて、‘もう、どうでも良い’という気持ちになります。これは、私個人だけの問題では無くて、多くの人々が私と同じ気持ちを持っているみたいです。(さすがに、全員分の代弁は出来ないけど)
 

みなさんはこれから大きな発表があるとか、又ロックダウンになるとか言いますけど、いつそうなるかは言えないと言います。来年まで待たなければならないの?それとも来月?本当は、答えを知っていますよね?もう、愚痴は言い尽くしました。何か言う事はありますか?
 

光の銀河連合:お話し頂きありがとうございます。あなたの正直さに感謝します。ブロッサム、この様な混乱の時に、みなさんがどのように感じているかを知るのは、私たちにとって良い事です。二度目のロックダウンは今年が終わる前にありますし…発表も同じく今年中です。
 

ブロッサム:ありがとうございます。では、待つ間にジャンパーを編んだ方が良いかな?それとも、ティーポットのカバーくらいかな?
 

光の銀河連合:ティーポットのカバーを編み終わるくらいに何かあるでしょう。親愛なる魂のみなさん…何か再び‘裏切られた’ように感じてはいませんか?でも、そうでは無いのですよ。この史上最大の計画が予定通りうまくいくには、全てが完璧な配置に付いていなければなりません。みなさんは、とても長い間待ちました…もうあと少しの我慢もできませんか?以前にも言いましたが、この先は‘あれよあれよ’と進んでいってしまうので、きっと元の何も無い静かな時の方が良かった、と言い出す人が出てくるほどですよ。
 

ブロッサム:私のこの地球に居ない様な感覚は何ですかね?何で、どうでも良いと感じてしまうんですか?
 

光の銀河連合:泥沼にはまったような感じですかね。今起きている事は、とてつもなく壮大な事なのに、あなたはそれに関わっていると感じないのですか?
 

ブロッサム:いや、感じますよ。私たちは強くいないといけないし、光を輝かせないといけないんですよね。実際頑張っていますが、何も変わらないから、もう充電が切れそうなんです。っていうか、もう今日は愚痴以外に何も出そうもありません。また日を改めさせてください。みなさんの愛のエネルギーと釣り合う様な気分の時にでもまた。
 

光の銀河連合:ちょっと待ってください。敬意を込めて言わせて頂きます…どうか、お待ちください。どうか、深く息を吸って、あなたという存在を私たちの愛で満たしてください。
 

ブロッサム:5回息を吸ったけど、何も変わらないわ。でも、ありがとうございます。みなさんの努力は評価します!
 

ではでは、あれから1週間が経過しました…ここ最近の中では、マシな気分です。では、始めましょう。
 

(7月2日)
ブロッサム:友人のみなさんおはようございます。ロックンロールする準備は出来ていますか?(下の世界ではこう言うんです)
 

光の銀河連合:最高形態のご挨拶をみなさんお一人お一人に申し上げます。
 

ブロッサム:今日はなるべく元気にいきましょう。何か、ニューヨークに巨大な光の柱が現れたみたいで、その写真が出回っているようですが。これは、2011年にみなさんが見せてくださった‘ビジョン’にとても近いものですが、みなさんが言っていたのは、この事ですか?
 


 

 

光の銀河連合:実にそうですね。まだまだこれからも現れる中の一つであり、これによって広い範囲で気付きの連鎖が起きます。
 

ブロッサム:何でニューヨークなのですか?
 

光の銀河連合:ダメですか?何年も前にも言いましたが…この様な光の柱にはエネルギーが含まれています…叡智というか…そして、たくさんの愛も入っています。
 

ブロッサム:では、この様な事はこれからまたすぐに起きるの、それとも3年ごととか?
 

光の銀河連合:これからたくさんやってきますが、日時は言えません。
 

ブロッサム:何年も前に頭の中の映像として見せてもらった光の柱は空を‘移動’していたけど。
 

光の銀河連合:確かに。でも、これは段階を追っていかないといけないので、まずは止まっている柱に慣れてもらって、その後に他の柱も一つと言わずにどんどん出てきますし、動きも加わります。愛しい魂のみなさん、こんなに騒がしい時期ですが、こんな時こそ素晴らしい事がどんどん起きますよと言いましたよね?
 

どうか、これを感じてください。
 

どうか、これを察してください。
 

この様な事が起きるのには理由があります。それは、みなさんの気分を上昇させる為だけではなく、これから起きる事の内なる確信を裏付ける証拠という意味もあります。
 

ブロッサム:それはまあ、頼もしいですね。これからやって来るであろう事に対して、とてもうまく対処している人たちを何人も知っていますが…前回のチャネリングからもお分かり頂ける通り…私は全然うまく対処できていません!うまく対処している人たちは、本当に冷静だし、とても感心します。
 

光の銀河連合:この事に関して、劣等感を感じますか?
 

ブロッサム:私も、もっとマシな対処の仕方があるでしょうって自分でも思います!でも、長靴がどうしても‘泥沼’にはまっちゃうんですよね、そして下に引っ張られるんです!
 

光の銀河連合:今、みなさんが体験されているのは、最も深い奥底からの浄化/解放です。そして、みなさんの中には自分の分だけでは無く、自分ではできないという人の分まで浄化/解放をしています。
 

ブロッサム:そうですね。時々そうじゃないかなって思う事があります。そして、もうダメかも、もうボロボロだわって思えてきます!!伝えられる嘘の情報をそのまま鵜呑みにして‘罠に引っ掛かっていく’人たちを見る度に、深い深い悲しみ/不信感を感じてしまいます。これが一番辛いですね。嘘をそのまま信じて疑わない人たちを見ると、私という存在の細胞一つ一つが強く反発しているように感じます。
 

光の銀河連合:親愛なる光の…
 

ブロッサム:え?そこで言葉に詰まりますか?(笑)
 

光の銀河連合:あなたを笑わせようとしただけですよ、親愛なる光のレディ。
 

ブロッサム:そうなんですね!
 

光の銀河連合:あなたや多くの人たちが大変な思いをするのは、今語られている事の多くが真実では無く…あなたが…真実であるからです!あなた方にとって非常に不本意な情報が横行しているから、気分が良くないのです。
 

ブロッサム:そんな時には、どうしたら良いのですかね?そういった情報を聞かなければいいじゃんとは言わないで、聞かなくていいなら聞きたくないよ。でも・・・
 

1.一応何が起きているかを知る必要がある。
 

2.私には毎日メールで質問が来るので、この件についてはどうなの?あれはどうなの?とか色んな情報を嫌でも読まなければならない。
 

だから、逃れられないんですよ!
 

光の銀河連合:私たちから言えるのは、例のマントラを唱えてくださいという事だけです。
 

ブロッサム:唱えていますよ!まあ、ひとまず今日は明るくいきましょうという事だったので、深追いはやめよう。
 

光の銀河連合:私たちは良いですが、あなたはそれで大丈夫ですか?
 

ブロッサム:う〜ん、ちょっと分かりません。すごくイラついてしまうんです。でも、気持ちをガラッと切り替えたいと思います。では、明るい日差しの様なみなさんの方にバトンタッチ。
 

光の銀河連合:ありがとうございます。こちら側は日差しが明るいです。空気も澄んでいます。全ての人から、愛のビームが溢れ出ています。笑顔も溢れています。愛と喜びの交換が起きています。早くこっち側に来てください、ブロッサム!
 

ブロッサム:知らないんですか?私のGPS、壊れているんですよ…
 

光の銀河連合:機械になんかに頼らずに、心で探し当ててください。
 

ハートで感じてください。
 

今、あまりにも多くの存在たちがみなさんと共にいます。そして、みなさんお一人お一人に愛の光を照らしています。重く沈んだ心を再び上昇させ、混乱によって生じたネガティブな感情を取り除く手助けをしてくれています。
 

ブロッサム:申し訳ないんですけど、私には何の効果も無いようです。ごめんなさい、私の虫の居所が悪くてどうしても、いつものような流れに乗れません。ちょっと今日はここで終わらせて頂きます。ホントにすみません。感謝と愛の奉仕をもって。
 

原文:http://galacticchannelings.com/english/blossom05-07-20.php
 

Website: Blossom Goodchild
 

----------------------------------------------------------------------------------------------

 

こんにちは、今回のブロッサムいつも以上に荒れています。
 

私的にはコロナかもーんの超ハッピーな気分なので、参考になる内容では無かったかな。
 

でも、同じような心境の人がいれば共感できるかも?

「ライトワーカー」  NEW!2020-07-09 



∞ ニューヨークの光の柱について。


・ まだまだこれからも現れる中の一つであり、これによって広い範囲で気付きの連鎖が起きます。


光の柱は、私たちの気付きというか覚醒の連鎖を引き起こすようです。


・ この様な光の柱にはエネルギーが含まれています。…叡智というか…そして、たくさんの愛も入っています。・・これからたくさんやってきますが、日時は言えません。・・段階を追っていかないといけないので、まずは止まっている柱に慣れてもらって、その後に他の柱も一つと言わずにどんどん出てきますし、動きも加わります。


光の柱は日本でも、最初は東京などの大都市圏で見られ、そして次第に地方へと広がり、最終的には動きも加わり、日本全土が光り輝くようになっているでしょうね。(^_^)♪


・ この様な事が起きるのには、みなさんの気分を上昇させる為だけではなく、これから起きる事の内なる確信を裏付ける証拠という意味もあります。


“これから起きることの内なる確信”とは?私たちの次元上昇でしょうね。


・ 今、みなさんが体験されているのは、最も深い奥底からの浄化/解放です。そして、みなさんの中には自分の分だけでは無く、自分ではできないという人の分まで浄化/解放をしています。


“最も深い奥底からの浄化/解放”


‘浄化/解放’は人それぞれで、自分が予想だにしないことを含めていろいろなことが起きるでしょうね。そして全てが終われば、自分が光の存在としての本当の自分に戻っていることに気付くでしょう。



(^_^)/

 

posted by: Michi&Mirai | ブロッサム・グッドチャイルド | 08:27 | comments(0) | - | - |
ブロッサム・グッドチャイルド (06/20) 光の銀河連合からのメッセージ
∞ 今回は第二章への展開について・・です。(^_^)/

 

 
ブロッサム・グッドチャイルド
2020年6月20日
 
光の銀河連合からのメッセージ
 

ブロッサム:またまた一週間が過ぎ去りましたね。こんにちは!光の銀河連合さんさえよろしければ、例の発表の件について、いくつかある疑問にお答え頂きたいと思うのですが。
 
光の銀河連合:ようこそ、ブロッサム。ようこそ、みなさん。この件について、お力になれたら嬉しいです。何をお聞きになられたいのですか?
 
ブロッサム:ありがとうございます。以前にお話し頂いたのですが、盛大な発表があって、テレビを始めとする、ありとあらゆるスクリーンがその話題で埋め尽くされるという様な内容でしたが…これは、今回第二章へと繋がると仰った「発表」と同じ事ですか?
 
光の銀河連合:全く違います。‘現状’では、まだそのような章に進む為の準備が出来ていません。また、それは何章だ?とか時期は?などを聞いても無駄である事は、ブロッサムあなたも感じている通りです。
 
ブロッサム:はい、それは分かります。
 
光の銀河連合:私たちは、この転換期にみなさんが地に足を付けて/グラウンディングしながら進む事ができるよう、可能な限りのお手伝いをさせて頂いていますが…ほとんどの方にはご理解頂いている通り…私たちは「壮大な種明かし」をする事はできません。それは、‘私たち’の役目では無いし、それぞれのチーム/側が互いを打ち負かそうとする度に、様々な‘状況’や様々なパズルのピースの位置が激しく変わっている、というのが現状です。
 
ブロッサム:何か、繰り返しになるようですが、光の銀河連合さんは以前から、「光」は勝利したと言っていましたよね…だから、「お互いを打ち負かす」という言葉に大いに混乱しているのですが。
 
光の銀河連合:はい、光が勝利したというのは、れっきとした事実です。とはいえ、負けた側が最後に残った小さな武器を握りしめて、文字通り「最後の一人」になるまで戦わないとは限りません。
 
どうか、光は勝利したと心の中でご理解ください。
 
この事実を、あなたという存在の内に植え付けなくてはなりません。そうする事が、この先を進んでいく際のあなたの助けとなります。
 
ブロッサム:分かりました。では、思い切って聞きますが、第二章になったらまたロックダウン(都市封鎖/自宅待機)になりますか?
 
光の銀河連合:はい。
 
ブロッサム:まじっすか!
 
光の銀河連合:でも、すぐにではありません。私たちが推測する限り…それは、最初の自宅待機とは、かなり違ったものとなりそうです。何故なら、そうなる頃には、多くの事が起きて…多くの魂がそれぞれの真実を既に発見しているでしょうから…また、人々はその時の現状を考慮して、この「最終ゲーム」には参加したくないと思うかもしれません。
 
第二章の潮流によって、物事は非常に大きくかき回され、人々はまたもや混乱した状態になります。その中でも、多くの人々の“立ち位置”が段々と定まってきて、舞台裏では‘恐らく’こういう事が起きているのではないか、という気付きが明るみに出ます。みなさんの日々が進めば進むほど、偽のマスコミは、ある‘特定の事’を報道しなければならなくなります。何故なら、そうしないとおかしな話になってしまうからで、そのせいでどんどんと疑問が浮上してきます。
 
ブロッサム:何度、こうつぶやいたか分かりませんが、「何とも言えないなぁ」、「どうなるかは、待ってみないと分からないなぁ」という事ですよね。何が起きるか/起きないかは、人それぞれ考え方がありますし。本当に宙ぶらりんな感じです。
 
光の銀河連合:とはいえ、みなさんが知るべきなのは、自分である愛だけです。
 
敬意を込めて言わせて頂きますが…人が愛である自分に対する認識を繰り返し自分に認識させ続けると…つまり、その人を構成している、より高度な愛の部分を自ら認識し続けると…どんなに困難な時期であっても、大いなる安堵を得る事ができます。
 
ブロッサム:現在、たくさんの暴動が起きていますが、もう混乱は底を打ったと言えますか?
 
光の銀河連合:いいえ、そうは言えません。まだまだこれから色々と続きます。
 
ブロッサム:マジですか、これからもこんな日々が続くのか!
 
光の銀河連合:ブロッサム、これは何ら新しい情報では無いですよね。人は、これから何が起きるかを予測しようとしますが、予測は出来ません。
 
どんな噂話も、地下情報も、これからやって来る過程についての完全な情報を掴んではいません。正しい方向に向かっているとは思えない様な事もあるでしょう…しかし、忘れないでください、高度な周波数の領域に向かう旅路はかなり曲がりくねっています。みなさんには、膨大な数の様々なサプライズが待ち受けています!中には、目覚めを促すようなサプライス…中にはショッキングなサプライズ…気分が高揚するような…落ち込むような…たくさん、たくさんのサプライズがあります。あまりにも多くの事が明らかになります。
 
ブロッサム:ちゃんとした地図が無い限り、ウサギの穴/地下迷路には入っていかないようにしています。最近、‘クローン’についてのテレビ番組を見ました。あまり詳しいことは知らなかったのですが、番組を見て多少分かった気がしています。クローンについてコメントを頂けますか?
 
光の銀河連合:ブロッサム、特にコメントする事はありません。
 
ブロッサム:そう言うと思っていました。何故ですか?
 
光の銀河連合:親愛なるブロッサム…そして、私たちの‘気軽な会話’を楽しんで下さっている読者のみなさん。地球という星について、私たちが知っている情報は本当にたくさんありますが、そのほとんどがまだ明らかにされていません。
 
それを明らかにするのは私たちの責任ではありません…少なくとも今の段階では。
 
この様な事を言葉で表現する難しさを再び感じています。ほとんど不可能にも思えます。
 
私たちは地球と地球に関連する隠された情報の全てをまとめて簡潔に言い表す事などできません。何故なら、地球という星は全ての一部…全なる全ての一部分だからです。
 
地球という球体の中だけでも、複数の次元、複数の次元を持つ存在たちがいて、周波数も無限にあります…これは地球の内と外の両方に共通している事です。
 
現在、あまりにも多くの事が起きています…これは政治情勢や政治というショーを運営している存在たちとは関係のない事です。これを言葉で表現するのは非常に困難です…この状況を言い表す言葉が無いからです。
 
つまり、今これを経験しているのは、あなたの中の人間的要素の部分であり、あなたの周りで起きている変化をあなたはご自身の人間的な部分で理解している事になります…それは、あなたが今回人類として地球にやるべき事をやりに来ているし、人類の経験をする為にここにいるのですから…あなたは、人類が誇り高くいられるよう/人類でいる事があなたの中で心地よく思えるようになる為に地球に来ました。
 
これが、この全ての流れの中におけるあなたの役目です…あなたはそれを分かっています。あなたは自らの内にある愛を引き出し、自分が光を持っているという事すら知らない人々に、あなたの光を照らしてあげる為にここにいるのだと、分かっています!
 
その他の、舞台裏や違うレベルで起きている多くの事の全ては…あなたと同じ目的/同じ結果を生み出す為に動いていますが…それは、それを役目とする立場の存在たちによってしっかりと遂行されているのでご安心ください。
 
ブロッサム:光の銀河連合のみなさんが言葉にするのが難しいという事なので、それが感覚として私に伝わってきています…何か、たくさんの存在が関わっている、宇宙的な集まりみたいですね…それぞれの存在が別々の役目を担っているといった感じですか?
 
光の銀河連合:正解です。あなたが深く関わっている事というのは壮大な計画なのです…例え、地球という星が、他の惑星や星よりも小さいように思えたとしても…実際、地球というものは、惑星を体現するものとしては、みなさんが思うよりも「遥かに大きい」のです。
 
ブロッサム:それはどういう意味ですか?
 
光の銀河連合:それは、あなたが地球の新しい位置/ポジションへと‘到着’された時に…分かる事です。今はあまり詳しくは言えませんが…あなたが知っている今の地球の変化とは…単にバイブレーションが‘変わる’というだけではありません。今回、“宇宙中の話題”となっているのは、地球という星の拡大です。
 
ブロッサム:分かって言っていると思うのですが、そういうまどろっこしい言い方をしないで、ズバリ言えばいいのにってみんな思っていますよ。
 
光の銀河連合:それについては、私たちの言葉をそのように捉える方もいるという事に、私たちも気付いています。
 
私たちは全てをお膳立てし、それをみなさんに提供する為に、ここにいるのではありません。そんな事をしたら、みなさんの成長を妨げてしまいます。 
 
もし、これ以上話してしまったら、道筋が変わってしまいます…何故なら、何が起きるかみなさんが知っていた場合、その特定の道筋の方向にみなさんが偏ってしまうからです。
 
ブロッサム:その方が都合よくないですか?
 
光の銀河連合:いいえ、何故なら、そうなると‘何が’、‘どうなる’かが変わってしまうからです。今回の神聖なプランの展開は、非常に慎重に扱われなければならないものです。
 
ブロッサム:で、話は戻りますが、光は勝利したんですよね?
 
光の銀河連合:はい、そうです。
 
ブロッサム:よく分からないので、何かに例えてもらった方が良いかもしれません。慎重になるのは分かりますが…私たちは既に勝利しているのですよね…だったら何で、こそこそと計画を隠さなければならないのですか?私が、何故混乱しているか分かりますか?
 
光の銀河連合:では、この様に言い換えましょう。光が‘至る所’で勝利を収めたという事は知れ渡っていると。光の勝利はもはや、避ける事の出来ない結果です。
 
だからと言って、闇の中で迷子になってしまった存在たちが、“最終的な光の勝利”を妨害しようと画策していないとは限りません。
まあ、実際妨害は不可能ですが…遅延させる事は可能です。
 
ブロッサム:なんだ、そうならそうと、始めから言ってくれれば良かったのに!やっと、しっくりきましたよ。私も読者の方もそうかもしれないけど、延々と未来がどうなっていくのかを考えてしまうんですよね。誤解しないでくださいよ…私は毎日を、その日その日を大切に生きていて、以前よりはましな生き方にはなっているのですが…あまりにも全てが不確定過ぎて。
 
光の銀河連合:ブロッサム…全てでは無いですよ。
 
愛、愛、愛…
 
あなたがするべき事は、全てを愛として/愛を通して/愛をもって…行う事です。愛を通して聞く、見る、読む、感じる事です。
それだけ、愛だけ…
 
ブロッサム:ありがとうございます。毎度みなさんと繋がる事が楽しいです。とても祝福された気分です。感謝と愛の奉仕をもって。
 
「ライトワーカー」 
NEW!2020-06-22 16:57:30


∞ 「光が勝利したというのは、れっきとした事実です。とはいえ、負けた側が最後に残った小さな武器を握りしめて、文字通り「最後の一人」になるまで戦わないとは限りません」
 
闇の勢力による最後の足掻きは想定内でしょうね。(-_-)
 
「・・第二章になったらまたロックダウン(都市封鎖/自宅待機)になりますか?・・はい。・・ブロッサム:まじっすか!」
 
ブロッサムさん、時々、“ギャル”さんになってしまいます。・・気質も心もお若いのでしょうね。
 
「・・最初の自宅待機とは、かなり違ったものとなりそうです。何故なら、そうなる頃には、多くの事が起きて…多くの魂がそれぞれの真実を既に発見しているでしょうから…また、人々はその時の現状を考慮して、この『最終ゲーム』には参加したくないと思うかもしれません」
 
第二章はいよいよフルディスクロージャーが始まるということかも知れませんね。開示進めば多くの事実が明らかにされるでしょうから、人それぞれに良きにつけ悪しきにつけ多くの思いが吐き出される可能性があります。
 
「第二章の潮流によって、物事は非常に大きくかき回され、人々はまたもや混乱した状態になります。その中でも、多くの人々の“立ち位置”が段々と定まってきて、舞台裏では‘恐らく’こういう事が起きているのではないか、という気付きが明るみに出ます。みなさんの日々が進めば進むほど、偽のマスコミは、ある‘特定の事’を報道しなければならなくなります。何故なら、そうしないとおかしな話になってしまうからで、そのせいでどんどんと疑問が浮上してきます」
 
ディスクロージャーで、これまで闇の勢力によって隠蔽されていたことが順次開示されていけば、それらに関係していた人々の存在が明らかにされ、闇の勢力の全体像が次第に明るみに出てくると予想されます。そうなれば闇の勢力の支配下にある偽りのマスコミも‘特定の事’、つまり、その真実を報道せざるを得ないことになります。
 
「敬意を込めて言わせて頂きますが…人が愛である自分に対する認識を繰り返し自分に認識させ続けると…つまり、その人を構成している、より高度な愛の部分を自ら認識し続けると…どんなに困難な時期であっても、大いなる安堵を得る事ができます」
 
隠蔽されていたあらゆる事が明らかになってくれば、その実態に多くの人々が精神的に混乱して、暴動などにより自分を見失う危険性も生じるでしょうから、より高度な愛の部分を自ら認識し続けることによって自分自身を落ち着かせる必要があります。
 
「・・みなさんには、膨大な数の様々なサプライズが待ち受けています!中には、目覚めを促すようなサプライス…中にはショッキングなサプライズ…気分が高揚するような…落ち込むような…たくさん、たくさんのサプライズがあります。あまりにも多くの事が明らかになります」
 
これから先、全ての情報が順次開示されることによって、多くのサプライズが立て続けに起きると、混乱する日々が続くと予想されますから、たまには自然に出かけて頭と心の休息をとりましょう。
 
「・・地球という星は全ての一部…全なる全ての一部分だからです。・・地球という球体の中だけでも、複数の次元、複数の次元を持つ存在たちがいて、周波数も無限にあります…これは地球の内と外の両方に共通している事です。・・現在、あまりにも多くの事が起きています…これは政治情勢や政治というショーを運営している存在たちとは関係のない事です。これを言葉で表現するのは非常に困難です…この状況を言い表す言葉が無いからです」
 
これはどういう意味なのでしょうね。地球は住人である私たちが闇の勢力に支配されている二元性社会であり、そこからの脱却のプロセスが今進行中であるということが、この宇宙で結構注目されている惑星であること、そして地底にアガルタ人等の生命体の存在は知っていても、これまで地球が、“多次元惑星で多種多様な生命体が居住している惑星である”という表現はされていなかった思います。従って、地球はこの宇宙で何か別の重要な役割を担うために特別に選ばれた惑星だと言うことになるのでしょうか?
 
「地球というものは、惑星を体現するものとしては、みなさんが思うよりも『遥かに大きい』のです。・・単にバイブレーションが‘変わる’というだけではありません。今回、“宇宙中の話題”となっているのは、地球という星の拡大です」
 
↑が光の銀河連合の言い分ですが、“地球という星の拡大”とはどういう意味でしょうね。もしかしたら“ミルキーウェイ銀河のポータル”として機能する特別な惑星になることを言っているのでしょうか。
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | ブロッサム・グッドチャイルド | 09:47 | comments(0) | - | - |
ブロッサム・グッドチャイルド (06/14) 光の銀河連合からのメッセージ
∞ 世界は良い方向に動いています。(^_^)♪

 

 
ブロッサム・グッドチャイルド
2020年6月14日
 
光の銀河連合からのメッセージ


■ 新型コロナウイルスに関する情報について
 
ブロッサム:光の銀河連合のみなさん、こんにちは。読者のみなさんの頭の中にある事と言えば「もう第二章に入りましたか?」 ではないでしょうか。中には頑固な人もいます。私もそうですし、中にはそうではない人もいます。
 
光の銀河連合:まずは、みなさんにご挨拶申し上げます。私たちが、気分を上昇させ、アドバイスをしたいという意図で提供している私たちの言葉を受け入れてくださるみなさんの事です。
 
ブロッサム:で…第二章には入ったの?
 
光の銀河連合:カテゴリー的に言ったら、まだ第二章には入っていないと言えます。
 
ブロッサム:では、暴動とかはまだ第一章の内って事ですか?
 
光の銀河連合:はい、正解です。私たちの見解では第一章の終わりには近付いていますが、第二章が開始する為には第一章の‘もう一つの部分’が完了する必要があります。以前にも言いましたが、第二章は‘バン!’という感じでやってきます。
 
ブロッサム:分かりました、その点をクリアにして頂きありがとうございます。では、第一章の残りの一部はどんな感じですか…何かヒントはありますか?
 
光の銀河連合:今の章の最後の部分から派生します。どうか忘れないでください。「全てが見た目通りであるとは限りません」 パズルのピースがはまったなと思うような事も、実際はそうであるとは限りません。
 
ブロッサム:わぁ〜出た!今私は…通り過ぎるもの全てが…信用/信じる事ができない…段階にいます。何だか全てが漠然として、何もかもつじつまが合いません。ですので、‘明らかに’何かが真実であると特定されるまで、忍耐強く待つのが一番であると感じています。
 
光の銀河連合:そのように‘振る舞われる’のが得策だし、私たちもそうして頂くようお勧めします。
 
ブロッサム:中には私の事を陰謀論者の様に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実際私は「真実の追求者」です!私たちが求めているのは真実だけでありますが、今は、何千もの野菜が入ったスープの中で溺れている豆の様な気分です!
 
光の銀河連合:ブロッサム、興味深い見解ですね。
 
ブロッサム:そうですね!何でこんな例えが浮かんだんだろう!
 
光の銀河連合:きっと、それが今の物事のあり方を的確に現わしているからでしょう。現在、スープの中にはたくさんの「具材」が放り込まれている状況です。そして、たくさんの混乱が表向きに表現されている為…誰もが本当は何が起きているか分からない/理解できないようになっていて、まさに“混乱させる”という役目が果たされています。
 
でも、だからこそご自分の中心に居続け…あなたの知る唯一の真実をしっかり握りしめるべき時なのです。
 
この真実とは、あなたが立ち止まって考える時にご自分の核たる部分で感じる、地球に来たのは光に奉仕する為であると知っているという真実の事です。
 
この真実とは、あなたが地球に来たのは、この神聖な計画を最も良い状態になるまで見届ける為であると感じられる真実の事です。
 
この真実とは、頭の中を駆け巡る様々な思考を静かにさせると、あなたの中で感じられる真実の事です。
 
あなたが、愛そのものの静寂を吸い込むと…その一回の呼吸の内に…人はこのひっちゃかめっちゃかの中にあっても、たった一つ大事な事が何であるかが瞬時に分かります。
 
それは、愛、愛、愛…
 
あなたが自分を‘傷付ける’様な何かに直面した時は…愛を思い出してください。
あなたが孤独を感じ、迷子で恐怖を感じている時…愛を思い出してください。
あなたの精神が周りに渦巻く嘘によって疲れ果ててしまったら…愛を思い出してください。
あなたが…
 
ブロッサム:野菜スープの中で溺れそうになっている時?
 
光の銀河連合:愛を思い出して下さい!
 
あなたが愛を思い出すと…日々の全てが、より容易になっていくのが感じられます。
 
何故なら、愛を思い出す事であなたは、あなたを元気づけ、上昇させる、より高度なエネルギーと繋がる事をご自分に許しているからです。
 
「忘れないでください」 ありとあらゆる‘場所’から来ている‘光’があなたと共にあります…すぐそばにいます…あなたを後ろから支え…あなたとここにいて…愛と手助けを与えてくれます。
 
人間の形をして地球に滞在している…あなた方、お一人お一人へ…
 
「あなたは今、孤独では無いのです。」
 
もしかしたら、道から外れてしまったし、自分は忘れ去られたのではと思う事があるかもしれませんが…ノー!そんな事はありません!
 
あなたを‘支えよう’と、自ら選択した「全て」の存在に気付いてあげて下さい。
 
あなたのエネルギー領域の中に光を注入している「全て」の存在に気付いてあげて下さい。
 
気付かない事で、結果的に彼らを拒否するような事はやめてください。
 
伝えてあげてください…みんなが一緒にいる事を私は認識していると。
 
彼らは…あなたの仲間/友人/同志…あなたと共に真実を追求する者たちです!
 
あなたを支えている、壮大な勢力の領域があります。
 
彼らを活用して下さい。
彼らに話しかけてください。
彼らを感じてください。
彼らに気付いて下さい。
彼らを受け入れてあげてください!
 
今、前進する為に必要なシナリオが実現している最中です。
まだまだ、これから様々な事が起きますが、私たちは何度も何度も念押しする事で、みなさんがこの事をしっかり理解されている事を確認しました。
 
ブロッサム:はい。以前から、まだまだこれから状況はひどくなるよ、とみなさんは言ってきましたもんね。今よりも、更にひっちゃかめっちゃかになると。もう、今の時点で既にキツイのに、もっとひどくなると聞いて、恐怖を感じたり、悲しんだりする方がいらっしゃるかもしれません。「ひどくなる」とは、もっと混乱するという意味ですか?
 
光の銀河連合:ブロッサム。今見えている状況があると思いますが、これが全体的により深く、とても強烈になるという感じです。
 
ブロッサム:なる程!その言葉からして、かなり強烈そうですね!
 
光の銀河連合:これは何故かと言うと。みなさんの状況としては、今までの様に、問題をササっとほうきで掃いてカーペットの下に隠すような事ができなくなっている状況だからです。何故なら、壮大な変化は始まっており、やがて落ち着いて、全てが元に戻るという事にはならないからです。あなたがこれまで「普通」と思っていたような状態に戻る事はありません。それは、無理なのです。
 
ブロッサム:でも、世間的には‘新しい「普通」’が、もう既に定着している感はありますけどね。昨日、何も言わずに男性がいきなり額に体温計を押し付けてきて、体温を測られましたからね…それで、ちょっとご機嫌斜めになりましたよ!何だか、管理社会へと移行している様な感覚があります…自由な社会とは真逆の。
 
光の銀河連合:今はそういう風に物事が見えているだけです。

ご理解ください…
 
これからやって来る事というのは…これから「発表」される事によって、今管理社会の様に見えている状況の見方が変わります。
これは、壮大な発表となって…みなさんを第二章へといざないます!
 
ブロッサム:わ〜!では、“バン”となって第二章に入ると言っていたのは、何かしらの発表があるという意味だったのですか?
 
光の銀河連合:そうです。これまでにない前代未聞の発表となります。
 
ブロッサム:お〜ではこの発表の後に…第二章に入るの?
 
光の銀河連合:そうです。
 
ブロッサム:では、この前代未聞の発表は誰がするの?
 
光の銀河連合:そこまでお教えする事はできません。でも、これだけは言えます。発表される内容は既に決まっています。もっと言えば、発表される3つの内容の原稿は既に存在します。長年、これに費やされてきた秘密裏の準備は、最も賢明な存在の能力をも超えるような綿密なものでした。
 
この神聖な計画は既に配備されています。時には、必要に応じて予備戦略の発動がある事も考えられますが、本来の計画である地球を元の神聖な地球に変身させるという流れを止める事ができるものは何もありません。みなさんは、これを神聖な結果である美しい愛の表現として目撃する事になります。
 
これこそが、あなたの求める真実です。
 
どうか、この真実をあなたの人間の部分に吸収して頂きたいと思います。
 
何故なら、愛であり/愛されている、光のあなたは…この真実を知っているから…そして、あなたの人間の部分に…
 
ブロッサム:野菜スープの中で溺れている部分の事ですか?
 
光の銀河連合:補足をありがとうございます。どう表現して良いかが分かりませんでしたので…つまり、野菜スープの中で溺れているように感じられる、あなたの人間の部分に…この真実に目覚める事を促してくれます。
 
たくさんの野菜の中で溺れている‘豆’に、真の自分に気付いて頂き…ご自分を自覚して頂きたいのです。そして、この真実を胸に勇気をもって頂き、スープの表面に浮上し…ご自分の尊厳を主張して頂きたいのです。
 
ブロッサム:最近、この様な事をよく聞く気がします。尊厳を取り戻そう!みたいな。
 
「私は豆だぜ〜!」
 
光の銀河連合:ブロッサム、あなたは茶化しているようですが、本当にそうしなければならないのですよ。
 
どうか、指揮を取ってください。
 
ご自分の感情をコントロールしてください。自分が何者であるかを教えてくれる感情を。
 
今、あなたがここにいるのは、この為だったのだと教えてくれる感覚を。
 
みなさんお一人お一人が、人類の道筋を変える際の最大の助けになっているという認識を持ちながら。
 
ブロッサム:ドロドロのスープが、クリアなコンソメスープになる感じ?
 
光の銀河連合:あなたは完璧に理解できているようです!
 
ブロッサム:私たちは、奥底では分かっているんですよ。ただ、時々疲れちゃうんですよ。でも、ちゃんとわかっていますから!
 
光の銀河連合:実際そうですよね。
 
ブロッサム:3つの内の最初の発表が何であるかが、気になって仕方ありません。
 
光の銀河連合:そうでしょうね。それに対する、みなさんの反応を見るのが楽しみでなりません!
 
ブロッサム:感謝と愛の奉仕を持って。

原文:http://galacticchannelings.com/english/blossom14-06-20.php
 
Website: Blossom Goodchild
 
「ライトワーカー」 
NEW!2020-06-16 11:14:03
 

∞ 注目点のみ抽出しています。
 
・ ‘明らかに’何かが真実であると特定されるまで、忍耐強く待つのが一番
 
真実が出てくるまでは二転三転しそうです。
 
・ これからやって来る事というのは…これから「発表」される事によって、今管理社会の様に見えている状況の見方が変わります。・・今見えている状況があると思いますが、これが全体的により深く、とても強烈になるという感じです」
 
今、見えている状況ということなら以下のことでしょうか。
 
・ 米国の人種差別、トランプ大統領の再選?
・ 中国の他国への威圧的な動き?
・ 北朝鮮の暴挙と南北対立再燃?
・ コロナウィルスi新たなウィルス発生?
・ その他、世界を不安に陥れる何か?
現在、世界情勢は極めて流動的とすれば現状に於いて複数のタイムラインが存在するか、または新たに作られるでしょうから人類に有利なタイムラインなら、まずは「ディスクロージャー」でしょうか。しかもSSP等を含めた「フル」開示もあり得る。それに、続く、光の銀河連合の実在とファーストコンタクトと続けば、「3つの発表」を満たしますね。
 
他にもいろいろあるでしょうから皆さん推測してみてください。
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | ブロッサム・グッドチャイルド | 19:17 | comments(0) | - | - |
ブロッサム・グッドチャイルド (05/24) 光の銀河連合からのメッセージ
∞ 日本語入力で「JUN」というキーを押すと「まなみ」と表示されます。(^_^)/ アタリ?

 

 
ブロッサム・グッドチャイルド
2020年5月24日
 
光の銀河連合からのメッセージ


ブロッサム:こんにちは、知識豊富な光の銀河連合さんたち!何だか、色んな事が起きているせいで、私たちの多くは「知識豊富‘ではない’&迷子」に感じ、自分たちに届いているはずの封筒が開封されていないのではと心配していますが、この件について私たちを安心させてくれませんか?
 
光の銀河連合:まずは、こんにちは。私たちは、今日みなさんとやり取りし、みなさんが必要としているであろう、たくさんの光と喜びをお持ちできる事を嬉しく思います。また、封筒の件ですが、ご理解頂きたいのは‘中には’自分の封筒は開封された/活性化していると仰る方もいるようですが…私たちが話していた封筒の開封についてはまだ起きてはいませんので、その点みなさんにはご安心頂けるかと思います。
 
ブロッサム:封筒は個人個人のタイミングで準備が出来次第、開封されるのですか?それとも一斉に?!
 
光の銀河連合:ある特定のイベントの前後ですね。
 
ブロッサム:あの、例の「ザ・イベント」の事ですか?
 
光の銀河連合:はい。
 
ブロッサム:じゃあ、まだ先の話ですね。
 
光の銀河連合:少なくとも、何年も先という話ではありません。
 
ブロッサム:では、その「ザ・イベント」によって封筒は開封されるという事ですか?
 
光の銀河連合:はい。何故なら、この時こそ全ての人が自分の立ち位置や地球に来た目的を知る必要があるからです。これが‘やって来た’時に、大多数の人が目覚めます。
 
ブロッサム:大多数って事は、全員では無いという事ですか?
 
光の銀河連合:ブロッサム、中には人間の肉体としてでは無く、肉体ではない時に目覚めたいと選択する人もいます。その為に、そういう人たちは、その時が来たら‘違う場所’にいる事を選択する、つまりこの世から去るでしょう。とはいえ、全ての人が「ザ・イベント」を感じ/経験します。その壮大さ…そのエネルギーを…見逃す事など出来ません。
 
ブロッサム:まあ、色んな事が起きているし、その前に封筒は開封しておいた方が良いんじゃないの?
 
光の銀河連合:その前に開封されている必要性はありません。何故なら、あなたが全体を手助けする為の全ての手段は既にあなたの中にありますから。
 
ブロッサム:じゃあ、封筒には何か追加で必要なものが入っているの?
 
光の銀河連合:これによって、あなたは全く別のレベルで自分自身と自分の真実を知る事になります。あなたは故郷により近付いたと感じる事が出来ます…何故なら、実際そうだから。封筒の中に入っているエネルギーは、未だかつて地球の周波数に‘触れた’事の無いエネルギーです。
 
ブロッサム:で、そうなるまでには、まだ時間があるという事ですよね?
 
光の銀河連合:この様に言いましょう…これは第二章では起きません。続いてお答えすると…みなさんは人間をまとった、偉大なる存在であるという事をご理解ください…とはいえ、今の様な重苦しいエネルギーに囲まれ、それに光を吸収された様な時、時折全く光を輝かせる事ができないと思ってしまう程までに、みなさんの内なる叡智がある程度抑えられてしまう事があります。
 
でも、だからといって一人の魂の叡智が、他の魂より少ないという事にはなりません。今の時期に大事なのは、自分には価値が無いという洗脳から自分を解放し、そういった制限された‘空間’に自分を留めていたバリアーを取っ払う事です。
 
ブロッサム:私たちには、そのやり方が分かりませんが。
 
光の銀河連合:思い描くのです。そして、光の存在であるご自分の力を強化するのです。その為に一番便利なツールが瞑想です。
 
あなたという存在の全ての断片にまで、光が浸透するまで繰り返してください。
 
私は光、私は愛、私は真実、私は全て。
 
何故ならこれが、あなたなのだから。
 
ブロッサム:ありがとうございます。もう一つ、多くの人を心配させている問題について質問させて頂きたいのですが。それは、目覚めた存在が、まだ目覚めてはいない人々に対してビデオやチャネリングメッセージなどを共有するべきか/しないべきかという問題です。この件については、様々に意見が分かれているようです。‘舞台裏で起きている事’を全く見ないようにして、 光、愛、虹、ポップコーン、あ…違ったユニコーンだけに意識を集中させる事で…自分のエネルギーを‘上昇させ’、全てが順調にいくのを忍耐強く待った方が良いのですかね???それも何か、あれですよね。
 
光の銀河連合:親愛なるブロッサム、親愛なる全てのみなさん。誠実さ、寛容さ及び優れた判断力が問われます。
 
私たちは、大きな木をどんと投げ込むよりも、種を植えて水を与え続ける事の方をお勧めしますけど!
 
ブロッサム:それを聞いて、ホワイトクラウドが話していたチョコレートの例えを思い出しました。(ひと欠片づつ食べて、消化されるのを待ってから、またお腹が空いたら次のひとかけを食べなさい)
 
光の銀河連合:そうです。少しづつ、少しづつ。
 
ブロッサム:でも、言うは易しですよ。いろいろな質問をされたら、色々話してしまうし、その流れで一度蛆虫入りの缶を開けてしまったら…バーンって全部出てきてしまいかねません…恐らく。話題の性質によっては、少しづつは難しいかもしれません。
 
光の銀河連合:それは理解できます。そのような時は、どうか、ご自身の直観に従ってください。どうやるかと言うと、あなたの内なる叡智に繋がり、それに耳を傾けるという事です。あなたのより高度な感覚を起動させ、起きるかどうか分からない情報ではなく、愛を提供して下さい。このように困難な時期もやがて終わり、考えられないくらいに素晴らしい日々に代わるという事も付け加えつつ。
 
ブロッサム:敬意を込めて言わせて頂ければ、 そんなの信じてもらえませんよ。ましてや、これから状況はもっと酷くなるんでしょう…周りの人の中には、私たちの事ちょっと頭がおかしいと思っている人もいるみたいだし!
 
光の銀河連合:控えめに言ってもそうかもしれません。
 
ブロッサム:そういう人たちの気持ちも分かりますよ。でも、彼らの目には実際の私たちよりもかなりヤバいように映っているようです。
 
光の銀河連合:それも…‘アレ’がやってくるまでですかね。
 
ブロッサム:そうですね、それも分かっていて…それまでは頑張らなければならない。だって、もうすぐなんでしょう?お願い、もうすぐだと言って!
 
光の銀河連合:もうすぐ、とかいう問題ではありません。もうみなさんは既に突入しているし…これからも、そうあり続けます。
 
ブロッサム:では、ウサギの穴を一個一個探っていくべきか、もしくは虹で滑り台をするべき?
 
光の銀河連合:バランスですよ。どうかバランスを保ってください…ご自分の中の感情の様子を見ながら…ウサギの穴の奥深くに入り過ぎたら…しばらくは虹で滑り台遊びをしていれば良いのです。みなさんは賢明な方々です。みなさんは私たちに指図される必要などありません。必要なのは…そうであると知る事です。
 
ブロッサム:個人的には日常的に気分が上下しやすいんですよ。時には、もうどうでも良いや!関係ないわ〜と思ったり…その他の時には、自分がすごく強く感じられ、私たちは勝利したんだ、ワクワクするな〜と思えたりするんです
 
光の銀河連合:ブロッサム、本当にワクワクなんですよ!どうか、胸の高まりを感じてください。どうか、ワクワクに浸ってください。
 
ブロッサム:そうしようと頑張ってはいます。みんなそうです…
 
光の銀河連合:私たちも分かります。感じますから。でも、私たちはこれから来るみなさんの栄光の未来を良く知っています…そうなる分かっていますから。
 
ブロッサム:それなんですよね。私たちには、何か努力が足りないという気がしてしまうのですよ。ただただ、ダラダラと待ち続けているような感覚なのですよ。
 
光の銀河連合:何を待っているのですか?
 
ブロッサム:次の章ですよ。
 
光の銀河連合:そんなの、すぐ来ますよ。そして、みなさんは今の第一章をうまく切り抜けたように次の章もうまく切り抜けます。
親愛なる魂のみなさん、ご自分の光を甘く見てはなりません。

あなたが、「私は光、私は愛、私は真実、私は全て」と唱えているその呼吸の間に、‘何も起きていない’などと、一瞬たりとも考えないでください。 

あなたが、これを唱える度に…あなたはご自身に、地球にそして神聖な計画に力を与えます。
あなたが、瞑想をする度に…あなたはご自身に、地球にそして神聖な計画に力を与えます。
あなたが、笑う度に…あなたはご自身に、地球にそして神聖な計画に力を与えます。
あなたが、虹を見て心を温める度に…あなたはご自身に、地球にそして神聖な計画に力を与えます。
あなたが、例え何を経験し/聞いたとしても、あなたが微笑めば…あなたはご自身に、地球にそして神聖な計画に力を与えます。
 
あなたが‘デキる’人でなければ…ここにいるはずがありません。
 
今の最後の文をもう一度読んで頂いて、これをあなたの奥底で認識してください。
 
あなたが地球にやりに来た事というのは、翼の生えた白馬にまたがって、週7日/24時間、光の剣を振り回す事ではありません。
 
ブロッサム:人間レベルでは、ちょっとそれは無理かと…
 
光の銀河連合:まあ、そうですけど。他のレベルであれば、この表現がとても適切なのですけどね。とにかく、あなたがこの地球に居るだけで…あなたが地球に存在するだけで…紅茶を飲みながら休憩していようが、酒を一杯ひっかけていようが…山の頂上で全ての最善の為に空中浮遊をしていようが…あなたはより高いバイブレーションへと…今のバイブレーションを変えています。これは止めようがありませんし…もう後戻りも出来ません。

ゲームは継続中で…光が勝利しました。見えない所で起きている事というのは、あなたの想像もつかない程の素晴らしい事です。
 
ブロッサム:世界的なアナウンスが、テレビ画面などで流れるとかそういう事ですか?何だか、映画の中にいるみたいですよね…台本は全部読めていないけど。
 
光の銀河連合:まあ、お分かりでしょうが、私たちは言います。だって、あなた方は実際映画の中に居ますから!何度もそう言ってきましたよね?
 
ブロッサム:まあ、そうですね。何度も、帽子が飛んでしまわないように押さえておいてと言われ続けてきたけど、未だに「本当に何か起きるのかしら、それとも全ては落ち着いてまた何もない‘日常’に戻るのかしら」と考えてしまう私がいます。
 
光の銀河連合:ブロッサム、あなたは実際この件についてどう思っているのですか?
 
ブロッサム:今回に限っては…‘日常’に戻るとは思いませんね!
 
光の銀河連合:私たちも同意見です。時計の針がチクタクチクタク言っています。
 
ブロッサム:そんな事言われても、1000通りの意味に捉えられますが。
 
光の銀河連合:確かに、あと1000通り以上の事が起きそうです。
 
どうか諦めないで。どうか抑圧的なエネルギーに屈しないで。

ベストを尽くしてください…あなたがするべき事はこれだけです…あなたの信じる真実を最前線に留めておく事。
 
あなたは既に知っています…これからやって来る事は地球史上、最大のショータイムである事を!
 
ブロッサム:それは分かっていますよ。では、感謝と愛の奉仕をもって。
 
Website: Blossom Goodchild 
 
ライトワーカー」2020-06-08 17:31:25
 

∞ 「自分たちに届いているはずの封筒」は、全ての人に届け済みで、「ザ・イベント」という特定のイベントの起きる前、もしくは起きた後に開封されるようです。
 
「ザ・イべント」が起きるタイミングは多くの要素が絡むようなので、しかるべく時に起きるとしても現時点では流動的と見做すべきでしょうね。その間に「あの世」に行かれる人も多いでしょうが、イベントは多次元的に起きるので「ザ・イベント」を感じ/経験できるようです。
 
もし、イベントが起きたら、封筒が開封され、“未だかつて地球の周波数に‘触れた’事の無いエネルギー”によって“全ての人が自分の立ち位置や地球に来た目的を知る”ことになり、世界的に覚醒が起きたとしたら世界はどのように変わっていくのでしょうか?
 
「今の時期に大事なのは、自分には価値が無いという洗脳から自分を解放し、そういった制限された‘空間’に自分を留めていたバリアーを取っ払う事です」
 
バリアーを取り除くには、光の存在であるご自分の力を強化する為に以下の言葉を瞑想にて自分という存在の全ての断片にまで光が浸透するまでくり返して下さい!

 
「私は光、私は愛、私は真実、私は全て」


(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | ブロッサム・グッドチャイルド | 18:47 | comments(0) | - | - |
ブロッサム・グッドチャイルド (05/31) 光の銀河連合からのメッセージ
∞ 私達の現在時点での目標は2025年12月末迄に45億のスターシードが全てアセンションすることです!(^_^)/

 

 
ブロッサム・グッドチャイルド
2020年5月31日
 
光の銀河連合からのメッセージ
 

ブロッサム:ちょっと今日のメッセージ、自己満足系になってしまったんだけど、多くの方が私と同じように感じているみたいなので、これも役に立てば良いかなと思っています。では、改めて親愛なる友人のみなさんこんにちは。読者の方から、私が決して思いつかない様な質問を頂いたのですが、お答え頂けたら嬉しいです。
 
光の銀河連合:親愛なるブロッサムこんにちは。私たちはいつでもあなたとやり取りするのが嬉しいし、特別な‘何か’を聞きたいと思われるのであれば、私たちは可能な限り適切にお答えしようと努力したいと思います。
 
ブロッサム:分かりました、ありがとうございます。みなさんはよく、今地球にいる人たちは選ばれし人たちとか、‘最強の中の最強の存在’で、本当は多くの人が地球に来たくて仕方無いのに、来る事ができず置いてきぼりにされたとか…言いますよね。それなのに、どうして地球には性犯罪者や殺人者などの、光では無くて闇に貢献するような、あらゆる闇を代表するような魂たちがいるのですか?
 
光の銀河連合:素晴らしい質問ですね。他の方から闇であるように見えている魂についての真実をお伝えすると…彼らにも、彼らなりに追求しなければならない事があるのです。彼らも知っています。地球に来る事が魂にとって目覚める為の‘最も早い’近道であると。したがって、彼らにも愛、真実、他人への奉仕の道を歩むような方々と全く同様に、地球に居て良いという‘権利’を持っています。
 
ブロッサム:なるほど。でも、もう少しマシな人が選ばれていれば、今みたいな泥沼にはならなかったんじゃないの?
 
光の銀河連合:ブロッサム…‘泥沼’は避けられません。その泥沼のピークを、今まさにみなさんは味わっているところです。そして、自分が光だとか闇だとか、どう思っているかに関係なく、この状況はみなさん一人一人が創造したものです。みなさんの世界は、全なる全ての‘ごちゃ混ぜ’であり…今まさにこのゲーム/実験の…究極の地点にまで到達しました。究極の地点とは、全体にとって最善の形の「変化が起きる時」と…合意された地点の事です。
 
ブロッサム:はい、分かります!でも、人に危害を与えたいという魂たちは、地球ではないどこかに配置された方がより良いのでは無いですか?そういう人たちは、そういう人たち同士で、どこか遠い地で互いにやりたい事をやり合えば良いのでは?何で、私たちから見る限り‘純粋無垢な魂たち’がそういう人たちの犠牲にならなければならないの?
 
光の銀河連合:それは何故かと言うと、みなさんの命が永遠だからです。今、純粋無垢の様に見えている魂も、いつかの人生では加害者側だったかもしれないのです。
 
ブロッサム:じゃあ、これはカルマの話しって事?
 
光の銀河連合:そうです。では、カルマの話をしましょう。カルマとは、魂同士の“仕返し”のし合いっこではありません。そういう仕組みでは無いのです。仕返しを行う魂は…やられた事と同じ体験/思いを相手にして欲しいと願いますが…それは、人に対して行った酷い事を身をもって知る/感じる事で…それが、自らを許す事に繋がるからです。とはいえ、これはこの特定のカルマに関連して多くの方が学びを得る中のほんの一部分の学びです。
 
また、忘れてはならないのは、選択の自由です。私たちも含め、誰も人の選択を邪魔する事は出来ません。人が、光では無い方向の道を進む事を選択したとしても、それはその人の選択です。地球に来る際は、良い意図を持っていたのに…途中で迷子になったという可能性もあります。
 
ブロッサム:まあ、敬意を込めて言わせて頂きますが、その人は最強の中の最強の存在ではなかったという事ですかね?
 
光の銀河連合:では、逆に敬意を込めてお聞きしますが…ブロッサム、今あなたは自分がどれだけ強いと感じていますか?
 
ブロッサム:はい、一本取られた!流石です。明らかにみなさんは私のエネルギーレベルをチェックしましたね。何故なら、答えは…全く強くありません!!!むしろ、自分の中では非常に“弱い”と感じています。みなさんに教えて頂いた様々な事は、もちろん分かっています。特にマントラは、私を何とか浮上させる為の支えとなっています。とはいえ、まるで足首に重りを付けられているかのように沈んでいくし、足首の重りを外す気持ちにもなれません!みなさんの仰る通りです。私が間違っていました。批判的な気持ちを持ってしまったので。
 
光の銀河連合:間違っているのでは無いですよ、ブロッサム。ただ、様々な事に対する私たちとあなたの考え方が大きく異なるというだけです。それは、それぞれが滞在しているバイブレーションが違うからです。
 
ブロッサム:じゃあ、正直に言ってください…(わざわざ言う事じゃないですけどね、光の銀河連合さんたちはいつも正直ですから) 地球における役割を全うできず、‘見事に落ちこぼれている’と感じている人たちに対して、みなさんは落胆していますか?みなさんは、これから状況は更に悪くなると言いますが…私は今のところ、うまく光を根付かせ、虹色の光を送り出す事ができていないんだけど、これでもまだ第一章なんでしょう?
 
光の銀河連合:ブロッサム、親愛なるブロッサム、あなたは光でできた人間なのですよ!私たちは今起きている変化に対する手助けをあなたに提供しています。どう考えても、あなたがどれだけ頑張っているかに対して、私たちが点数を付ける訳は無いですよね。誰かのエネルギーや状態が低くなっている場合、私たちは愛を送ります。批判したりはしません。
 
私たちは、みなさんと一緒にどん底にいる訳ではありません。また、みなさんの多くは今の地球内外のエネルギーに非常に敏感です。今の時期、いわゆる‘潜伏期間’とみなさんが信じている時期に、実際は何が起きていたのかを後で知った時に…合点が行くと思います。「だからあの時あんなに気分が悪かったのだ」とみなさんは言うでしょう。
 
ブロッサム:こんな時なのに、みなさんは光の中で強くいてくださいと私たちに言います…私たちは、この為に地球に来たのだからと…でも、私は電池切れ寸前です。
 
光の銀河連合:それに対する私たちのご提案は、どうか休んで充電してくださいというだけです。今自分が感じている事に対して、自分を責める事はお勧めしません。
 
ブロッサム:分かっていますよ。そんな事しても何の助けにもならないって。何だか、自分を責め続ける為に、更に自分を責めている感じです!
 
光の銀河連合:みなさんの気分を上昇させるようなエネルギーのシフトが起きますから。
 
ブロッサム:ザ・イベントがいつの章か分からないけど、どこかの章の前にエネルギーシフトがあるのですかね?
 
光の銀河連合:はい。以前にも申し上げましたが…みなさんはそれが起きる前の準備段階からその前兆を感じます。
 
ブロッサム:他の人のメッセージを批評したり否定するのは私たちのやり方とは違うけど…中には6月21日の夏至の日にソーラーフラッシュが起きるという人もいるようですが。
 
光の銀河連合:そういう話もありますね。
 
ブロッサム:でも、先週末にもアトラスすい星が衝突して多くの被害とカオスを起こすという話がありましたけど、敬意を込めて言わせて頂きますが…私はまだ生きているし…水道電気もちゃんと供給されています。だからね、何かが起きるって言っても、みんな否定的なんですよね。何でも疑ってかかるというかね。
 
光の銀河連合:では、ブロッサム。あなたのハートの中ではどう思っていますか?
 
ブロッサム:どういう意味ですか?
 
光の銀河連合:そのままの意味です。あなたのハートの奥底では…何を感じていますか?
 
ブロッサム:悲しみ。
 
光の銀河連合:もっとハートの奥深くまで行ってみて。
 
ブロッサム:この先は、扉が閉まっているようです。
 
光の銀河連合:開けて、中に入ってください。
 
ブロッサム:げげ、驚いた事に、たくさんの虫がうじゃうじゃ絡み合っている様子が見えました。全く予想もしていなかった光景です。虹の玉か何かが見えると思っていたのに!わかります?
 
光の銀河連合:では、その隣の扉を開けてみて。
 
ブロッサム:長靴履いてないし、虫を踏んで転びたくないな!とりあえず、一回深呼吸をしてドアノブに手をかけます…おおお!虹の国だ〜…見た事もない様な色鮮やかな美しい景色が出てきましたよ…橋があって…超巨大な虹もあります。瞬時に目に涙が浮かんできました。今経験している世界の混沌とした狂った状況からは、程遠い景色である様な気がしてしまって。
 
光の銀河連合:でも、お分かり頂いた通り、ドアをいくつか開けるだけで、たどり着ける距離にあるでしょう!この事をハートの中で認識してください。
にょろにょろの虫たちは追い出さなければなりません。これが第二章です!
 
ブロッサム:ワオ!第二章で何が起きるかを教えてくれましたね。でも、ごめんなさい…盾突く様で申し訳ないんですけど、そういう事って今既に舞台裏で起きているのでは無かったの?
 
光の銀河連合:そうですよ。でも、公には起きていませんね…そういう事です。何が真実で、何が真実であると‘言われている’かについて思惑が飛び交っていますが…それも、思惑に過ぎません!
 
ブロッサム:なんか、もうちょっとヒントをくれたらいいのに。
 
光の銀河連合:ブロッサム、適切な時が来たら…知るべき事は全てみなさんに知らされます。でも、その適切な時期の一瞬でも前にお知らせする事はできません。その間、みなさんは多くの愛をお互いに送り合っています…どうか虹色の光に意識を集中させてください…虹の国の橋の上を歩いたりして、そこに座ったり、景色を眺めたりして、気分が回復して一新され、力がみなぎってきたら…歩いて戻れば良いのです。
「あなたが失敗する事は決して無いと知りながら。」
 
ブロッサム:みなさんありがとうございます…何で私こんな風になっちゃったんだろう!長年待たされて、いよいよこれからだ、「バッチ来い!」というテンションだったのに、今は「疲れた、気に入らない!」って感じで落ち込んで。ひとまず、自分の中の混乱にけりを付けてから、また前を向きたいと思います。私は愛、私は光、私は真実、私は全て。
 
光の銀河連合:これも単なる言葉です。親愛なるブロッサム、親愛なる魂のみなさん…単なる言葉!
 
ブロッサム:感謝と愛の奉仕をもって。
 
Website: Blossom Goodchild
 
ライトワーカー」NEW!2020-06-07 21:43:41
 

∞ 「・・どうして地球には性犯罪者や殺人者などの、光では無くて闇に貢献するような、あらゆる闇を代表するような魂たちがいるのですか?・・彼らにも、彼らなりに追求しなければならない事があるのです。彼らも知っています。地球に来る事が魂にとって目覚める為の‘最も早い’近道であると。したがって、彼らにも愛、真実、他人への奉仕の道を歩むような方々と全く同様に、地球に居て良いという‘権利’を持っています」
 
“地球に来る事が魂にとって目覚める為の‘最も早い’近道である”
 
地球はこのための惑星であり、‘地球学校’とも呼ばれています。地球では光の存在も闇の存在もそれぞれに必要なだけ自分の体験を創造して学ぶことが出来るのです。だから45億のスターシード達が地球に転生して、数万年に及ぶ多くの人生を生き抜いてきたのです。
 
“全なる全ての‘ごちゃ混ぜ’であり…今まさにこのゲーム/実験の…究極の地点にまで到達しました”
 
そして今、全ての学びを終える、卒業の時が近づいているのです。
 
「みなさんの気分を上昇させるようなエネルギーのシフトが起きますから。・・それが起きる前の準備段階からその前兆を感じます」
 
“エネルギーシフト”はおそらく何段階かのソーラーフラッシュによってもたらされるでしょうが、私達はその前兆を感じる事ができるので、“6月21日の夏至の日にソーラーフラッシュが起きる”という情報があっても不思議ではありませんが、要は、全ての要件が整った時点でソーラーフラッシュは起きると受け止めておきましょう。
 
「・・適切な時が来たら…知るべき事は全てみなさんに知らされます。でも、その適切な時期の一瞬でも前にお知らせする事はできません」
 
ETさん達には「いつ何が起きる」という情報を私達に伝えてはいけないという取り決めがあることを考慮するならば、夏至の日は絶対に注目しておくべきでしょうね。(^_^;)

 
(^_^)/タイムライン ガ カワッテシマウンヨ。
posted by: Michi&Mirai | ブロッサム・グッドチャイルド | 12:17 | comments(0) | - | - |
ブロッサム・グッドチャイルドを通して (05/17) 光の銀河連合からのメッセージ
∞ 宇宙って、何でしょうね? (-_-) ナンヤロ ?

 

 
ブロッサム・グッドチャイルドを通して
2020年5月17日
 
光の銀河連合からのメッセージ
 

ブロッサム:地の果てから、こんにちは。
 
光の銀河連合:‘ここにいる’私たちから、こんにちは。
 
ブロッサム:ここってどこ?
 
光の銀河連合:あらゆるところ。
 
ブロッサム:では、みなさんは‘特定の場所に住んでいる’という訳では無いのですか?
 
光の銀河連合:どこかに居ようと選択すれば、そうできます。
 
ブロッサム:では、どこに居たいかをその時の‘気分’で決められるっていう事ですか?
 
光の銀河連合:はい、時には評議会などで特定の場所に‘現われる’必要がある時もあります。でも、‘私たち’はどこにいても…ただただハッピーです…いつもハッピーです…愛に包まれている状態でいる事がハッピーです。
 
ブロッサム:なんか時々ですけど、みなさんと会ってテーブルを囲んで、ミーティングをしているような映像が浮かぶのですが…これは単に私の頭の中だけの事ですかね?
 
光の銀河連合:はい…私たちの頭の中でもそうです。必要に応じて、あらゆる事をあらゆる場所で行う事ができます。ブロッサムあなたもご存知の通り、ご自身も肉体や物質的な世界に閉じ込められている訳では無いのですよ。
 
ブロッサム:すごく閉じ込められているように感じますけどね!
 
光の銀河連合:みなさんに課せられた、この様な考え方の制限は何百年にも及ぶ支配によって強化され続けてきて、あたかもこの制限が真実である事が常識であるかのように‘信じられる’ようになったのです。もちろんそうでは無いです。これと同じように、みなさんが真実であると‘信じて’いる多くの事が、本当はそうでは無いのです。
 
ブロッサム:これは、私たちの能力が制限されていると信じているという話ですか?それとも真実がねじ曲げられて伝わっている件ですか?
 
光の銀河連合:両方ですね。今、みなさんの地球に、より高度なエネルギーが流入してきていますが…これによって、みなさんが‘ご自分に課した制約’の多くが明るみに出てきます。みなさんがご自身の自由を‘楽しむ’為には、ご自身の本来の能力を知らなければなりません。
 
みなさんが本来の自分へと自らを解放する時が来たと分かって…私たちは本当にワクワクしています。
 
ブロッサム:でも、その前に地上レベルでやらなければならない事がたくさんあるのでしょう?
 
光の銀河連合:はい、そうです!とはいえ、私たちからはみなさんお一人お一人に…激励をお送りします。とても多くの事が起きている事に私たちは歓喜していますが、ほとんどの人はこういった事実を知りません。何故なら、全てはとても慎重に、究極の状態で扱われているからです。みなさんにお伝えしますが…とてつもない光が地球の内外で蓄積されています。
 
ブロッサム:それは、掘り起こされて、破壊されつつある地下都市の事ですか?
 
光の銀河連合:はい、そうです。とはいえ、これはみなさんについても言える事です。このひっちゃかめっちゃかの期間に多くの方が目覚めており、これにはとても励まされます。こういった事が起きる事によって、国家間にも希望が広がりつつあります。
 
ブロッサム:国家間ですか、それとも地球外の話ですか?
 
光の銀河連合:その両方です。
 
ブロッサム:私を含む多くの方が聞きたいと思っている事があるのですが、それは‘章’の事です。これから先、何章くらいあるのでしょうか?という意味で。光の銀河連合さんもホワイトクラウドも、今は第一章であると言ってました。
 
正直を言いますと、この件に関して、とある数字が私の頭の中にあるのですが、これに左右されたくないという気持ちもあるし、みなさんに聞いて良いものかどうかも分からないし。
 
光の銀河連合:3って考えているのですよね?正解ですか?
 
ブロッサム:ああ、考えを読まれた!で、第3章までで合っていますか?
 
光の銀河連合:いいえ、正解は第5章までです。
 
ブロッサム:5ですかああああ??!!まあ、何も知らないよりはマシですけど!5か!
 
光の銀河連合:そんなにショッキングですか?
 
ブロッサム:5と聞くと、思っていたよりも、まだまだ先は長いなと思ってしまうからです。
 
光の銀河連合:それは、それぞれの章がどれだけ早く提供される/済むかにもよりませんか?
 
ブロッサム:「提供される」という言い方が興味深いですね。それは、情報が発表されるという意味での提供ですか?
 
光の銀河連合:はい、具体的に言うとそうなります。
 
ブロッサム:それは、あらゆる画面上で、という事ですか?
 
光の銀河連合:はい。
 
ブロッサム:これは、かなり踏み込んだ情報だと思います。そして、みなさんがあまり詳しく話せないのも、当然の事かと思います。でも、5章の内の各章について、それぞれどういう内容なのかを、もっと詳しく教えてはもらえないでしょうか?あ〜でも、答えは分かっています…
 
光の銀河連合:ノー!
 
ブロッサム:やっぱりね、私って予知能力があるのかもね!ちょびっとだけでもダメですか?
 
光の銀河連合:物事がもう一段階進むのを忍耐強く待っておられるみなさん。また、今実際何が起きているかの事実の公表を希望されているみなさんに、私たちから言えるとすれば…これです…
 
親愛なる魂のみなさん…今、舞台裏で起きている事は…そして、舞台裏では物凄く多くの事が実際起きていますが…これらの事は、しっかり見張って、非常に綿密にチェックされなければなりません。
 
ブロッサム、あなたは女優なのでお分かりかと思いますが、お客様の前でパフォーマンスをする前の段階で、しっかりと構成され、準備され、リハーサルもされますよね。そして、その時が来るまで、ちょろちょろとその内容が漏れ出るのは適切ではありませんよね。
 
ブロッサム:‘その時が来る’って、なんの時の事?
 
光の銀河連合:手持ちのカードを全てテーブルの上に並べる時ですよ。
 
ブロッサム:でも、インターネットを通じて、色んな情報が漏れ出ていて、誰が真実を言っていて、誰がそうでないかの判断がつかない時があります。
 
光の銀河連合:このように混乱する危険性がありますよね。あまりにも多くの情報を吸収すると…思考がこんがらがった糸のように絡み合ってしまいますね…こうなると、頭を整理するのに不必要な時間と労力が割かれてしまいます。
 
ブロッサム:正直、今はテレビをほとんど見ません。(でも、たくさんの人が情報を私に送ってくださいますが)。中には、24時間/週7日テレビやネットを見っぱなしの人もいるでしょう。前回も言ったと思いますが…次のステップへと進むのを待つのは…非常に忍耐を要します。とはいえ、多くの方は忍耐強くいなければならない事を理解しています。聞きたいのですが、第1章はまだまだ続きますか、それとももうすぐ第2章に移行しそうですか?
 
光の銀河連合:ブロッサム、もうちょっとで第2章ですよ。
 
ブロッサム:もうちょっと?もうすぐ?みなさんへの愛は変わりませんが…もうすぐと言ったって、来年かもしれませんよね?
 
光の銀河連合:いいえ、そうではありません。そうあってはならないのです。今起きている事というのは、これから引きずり出すのでは無いのです。“今まさに”起きてる事というのは、残りの4章もずっと起き続けますが、過去も未来も含めて、あなたの世界が経験した事がない/今後する事も無い「最大の転換」となります。
 
これまで大いに苦しんできた方々は…もう、十分苦しみました。これは「終わらなくてはなりません」。そして、‘開かれた本’の様に、人類に真実が明らかにされる時が本当に近付いています。
 
ブロッサム:みなさんがそこまで言うなら聞きますが、今仰った真実の発表は第2章でされるのですか?
 
光の銀河連合:いいえ。
 
ブロッサム:な〜んだ!
 
光の銀河連合:そんなに落ち込む事ですか?
 
ブロッサム:私も含めて、多くの方は真実の発表さえあれば、そこから本格的にどんどん変化が起きそうな気がするからです。
 
光の銀河連合:そうなるまでには、様々な調整や配置が必要ですから。
 
ブロッサム:なる程、そうですよね。第2章が何をもたらすか、そして第2章に入った事を私たちがどう知り得るのかに興味深々です。
 
光の銀河連合:それは、分かりますよ…疑いの余地なく分かります。
 
ブロッサム:あまり詳しい事は言えないと思うのですが、ぎりぎりのところを聞いちゃうと…第2章への移行はスムーズにほとんど気付かないくらいの感じの移行なのか、それともいきなり「バーン!!」みたいな感じで移行するのか、どっちですか?
 
光の銀河連合:いきなりバーン!の方です。
 
ブロッサム:恐れ怖れ聞きますが、このバーンは私たちや多くの方が起きると期待している事ですか?
 
光の銀河連合:はい。とはいえ、今のところは知られていません。
 
ブロッサム:これだけは言えますが、これは「ザ・イベント」の事では無いですね…ちょっと‘早過ぎ’ますもんね。イベントは間違いなく第5章に起きるでしょうね。
 
光の銀河連合:そうでしょうか?!
 
ブロッサム:そうやって全ての可能性を否定しない所が最高です。さすがですね!
 
光の銀河連合:私たちは、自分たちがしている事をちゃんと理解しています。
 
ブロッサム:では、もう一声。‘またロックダウン的な事がありそうですね。もっと過酷なやつが’…みなさんは多分…こう答えるでしょう…
 
光の銀河連合:… … …
 
ブロッサム:ですよね〜。やっぱり!こんな事になるなんて誰も想像していませんでしたよね。っていうか、誰も予測できなかった事ですよね。私たちはあらゆるレベルで強くいなければなりません。今回の事に関して、家族や友人間で必ずしも意見が一致していない事にちょっと困っていますけど。
 
光の銀河連合:だからこそ、私たちはこう言っているのです。「最強の中の最強」の人しか選ばれなかったのだと。まだまだ、こんなものではないです。もっともっと…ひっちゃかめっちゃかになります。
 
とはいえ、今この瞬間にあなたという存在の内側を見て欲しいのです。今回の恐怖のパンデミック…病の気が始まった当初から比べて…あなたはご自分の中の「真実」をどれだけ強く感じられるようになりましたか?今ご自分に問いてください。あなたの真実を感じてみてください。
 
きっとあなたは「ご自分のハートの中で、何が真実であるかを知っている」と思います。…例え、細かい詳細までは分からないにしても。
 
あなたは知っています。あなたの光が今までになく強く輝いている事を…あなたはそれを実感しているから、そうであると知っています。
 
あなたには立ち上がる選択肢がありますし、「これなんだ」と分かっています。
この為に地球に来たと。
今まさに起きているのだと…どれだけ待ったり、疑ったりしたか分からないけれど…今、あなたはその真っ只中にいます…まさに今です。
 
親愛なる魂のみなさん、自分自身を見てください…自分がどれだけ強いか、感じますか?あなたの中から輝き出している光はどれだけの強さですか…どれだけ多くの人の心に届いていますか?
一つの集団としてのあなたは、どれだけ強いと感じますか?
では、あなたは絶対的な確信をもって、信じられますか?
 
あなたが愛である事
あなたが光である事
あなたが真実である事
あなた方全員が壮大な全体の中で一つである事
 
あなたはこの事を知っています。何故なら、そうであると感じるから。
この感覚をあなたという存在の中に根付かせつつ、地球と全体に対して、あなたの虹色の球体を送り出してください。
 
ブロッサム:球体?これは初耳なんですけど。
 
光の銀河連合:あなたから光のボールが光の速さで発射されて…それが行くべき目的地に届いているのを想像してみてください。
何処に行ったかを特に知る必要はありません。ただ、信じて送り出せばいいのです。そうすれば、愛を道しるべにして、虹色の光のボールは行くべきところに行きます。
 
ブロッサム:虹色の玉って!いいですネ!好き系です。
 
光の銀河連合:実際に見たら、もっと好きになると思いますよ!
 
ブロッサム:マジっすか!私は光、私は愛、私は真実、私は全て。今回のメッセージありがとうございました。感謝と市の奉仕をもって。
 
Website: Blossom Goodchild 
 
「ライトワーカー」 NEW!2020-05-20 19:04:58
 

∞ 「・・ブロッサムあなたもご存知の通り、ご自身も肉体や物質的な世界に閉じ込められている訳では無い・・みなさんに課せられた、この様な考え方の制限は何百年にも及ぶ支配によって強化され続けてきて、あたかもこの制限が真実である事が常識であるかのように‘信じられる’ようになった」
 
ここで、光の銀河連合の言っていることは、一つの見方として真の自分は意識(魂)のみであって、私達が認識する全ての現実は意識上の仮想現実であると言うことなのかも知れません。つまり、この宇宙自体が創造主から分離した意識体の集合であり、それぞれの意識体がローカル的に集合して、例えば私達のようにミルキーウェイ銀河の辺境の太陽系に地球という惑星が存在するという仮想現実世界を創造して、そこで自分たちの経験したい、体験したいことを集団として実行しているのではないかと言うことです。さらに言うと、この宇宙で起きている事象の全ては主創造の夢の中の物語であるとも言えませんか?
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | ブロッサム・グッドチャイルド | 18:47 | comments(0) | - | - |
ブロッサム・グッドチャイルド (05/09) 光の銀河連合からのメッセージ
∞ みなさんは、もう闇に支配されてはいません!(O_O)ホー


 



 
ブロッサム・グッドチャイルド
2020年5月9日
 
光の銀河連合からのメッセージ
 

ブロッサム:今回もまた、過去の光の銀河連合からのメッセージを読み返してくれている男性の読者の方から、こんなのを見つけたと連絡がありました…前回のメッセージに通じる内容となっています。
 
<2018年のメッセージ>
 
光の銀河連合:今起きている、全システムの崩壊という灰から…新たな夜明けが出現します。壊れた欠片が繋ぎ合わせられる事はありません。何故なら、一旦崩壊したルールが再度構築される事があってはならないからです。この様な崩壊を通して…新しいシステムが構築されます。これからは‘地球の人々の為’のシステムとなります。
 
そして、このシステムは‘他の場所からきた’存在たちの手助けを得ます。
 
そして、これまで光の少ない存在たちを隠していたヴェールが崩壊すると共に…他の領域から来た仲間が加わるでしょう
 
ブロッサム:この流れの中で、光の銀河連合さんたちはこのメッセージを届けてくださる以外に、どのように関わってくるのですか?積極的に関わる感じですか?
 
光の銀河連合:はい、もちろんそうです!何故なら、これから公にされる事実というのは支配や管理に関する政治的な側面に関するものだけでは無く、間違いなく「他の惑星の存在」に関する驚くべき情報、および彼らとずっとやり取りがあったという事実も含まれるからです。
 
<2020年現在>
 
ブロッサム:では、前回の話しの続きからいきましょうか?
 
光の銀河連合:真のご自分を完全に受け入れ/同意しているみなさんに温かいご挨拶を申し上げます!何か、多くの方が前回の続きの話を聞きたがっているみたいですね?
 
ブロッサム:そうなんですよ。多くの方が、「私たちを大混乱に陥れると言われている」発表の内容について興味津々で。あと、「地球を立ち直らせる」事に関わっている存在たちが直接「顔と顔を合わせて話し会う」という件について、もっと詳しくお願いします。
 
光の銀河連合:ブロッサム、あなたもみなさんもご存知/ご理解頂いていると思いますが、私たちが「知っている事全て」をお話しする訳にはいきません。それだと本来の計画の進行から逸れてしまいますから。とはいえ、‘知らないでいる事’に対してもみなさんが心の中で愛の気持ちとして持てるよう、ちょっとしたヒントはお伝えできます。
 
みなさんを「混乱させるであろうニュース」については…もう間もなく提供されるでしょう。私たちがここで使った「間もなく」は、この強烈な要の時期に軽々しく使う言葉ではない事をご理解ください。
 
ブロッサム:強烈な?
 
光の銀河連合:はい…本当は何が起きているかについて、多くの方は知らされていませんので分からないかもしれませんが…どうか、知ってください…実際は、物凄く多くの事が起きています。
 
ブロッサム:何か最近それを感じます…何か起きそうな、変な緊張感みたいなのがあります。
 
光の銀河連合:実際に何か起きていますから。
 
ブロッサム:でも、私たちにはそれが分からないのですよね?
 
光の銀河連合:今は分かりませんが、分かるようになります。この計画そのものが、本当に慎重に扱われなければならないのです。これは、チェスのゲームの様に…相手の次の動きが読めるという事がありませんので…何が起きても、しっかり対応が出来るように、綿密な対策が必要です。
 
ブロッサム:では、顔を合わせて話すという相手は…誰なのですか?地球のどの存在と、地球外のどの存在が関わるのですか?
 
光の銀河連合:私たちから言えるのは、この‘会合’はずっと前から行われていて、数年前からとかでは無いという事です。
 
ブロッサム:敬意を込めて言いますが…そんな答えはちょっと無意味です。もうちょっと情報を‘シェア’してくれても良くないですか?
 
光の銀河連合:ブロッサムとご自身も計画に参加していると知っている/感じているみなさんの側の計画は…常に意識を研ぎ澄まし、気付きの状態でいる事。周りのほとんどの人がもう希望の光など無い、と思っている時にも、みなさんは光を固定するいかりでいる事です。人々が監禁状態になっている裏でどんな真実があるかについて、あまりにも多くの方が‘知らない’からです。
 
ブロッサム:じゃあ、その真実とやらを教えてくださいよ…失礼な言い方かもしれないけど、まあ一応敬意を込めて!
 
光の銀河連合:私たちからの真実ですか?この病気を隠れ蓑にして水面下で本当に起きている事は、史上最大の脱出劇*です。
 
“史上最大の脱出劇”
 
光の銀河連合が何を言いたかったのかを少し考えたのですが、彼らは私たちが自由に向けて壮大な脱出をする。それも、もしかしたら‘盗まれた子供たち’の救出と共に、という事が言いたかったのだと解釈しました。
 
ブロッサム:みなさんは、悪い人たちがウイルスを作ったと言いましたが、それが裏目に出たという事?
 
光の銀河連合:それに間違いはありません。‘私たち’は彼らがみなさんを‘監禁状態’にするという計画について分かっていましたから、これを逆に‘贈り物’として活かしつつ…全体の利益に繋げる事にしたのです。
 
今回のシナリオの構想を練った存在たちは、魂たちがこれを通して‘打ち出す’だろう事を先読みできていませんでした。これは、たくさん起きた‘良い事’の中の一つに過ぎません。今回の‘病気’と呼ばれているものは、言われているほど広がってはいません。広がっているという情報は、みなさんを恐怖の中に陥れ、コントロールしやすくする為に使われている手段に過ぎません。「恐怖」こそが…どんな咳や風邪よりも大きな病です。
 
ブロッサム:でも、中には愛する人を失った方がいるかもしれません。’良い事’って…その発言には同意できない人もいるんじゃないかな。
 
光の銀河連合:親愛なるブロッサム、そして愛しい魂のみなさん…日々世界のどこかで誰かが愛する人を失っているんです。もちろん、死というもの自体が喪失でも何でも無いのですが…単に‘他の場所に移動する際’の通過点に過ぎません。
 
みなさんにじっくり考えて頂く為のメッセージを一つ送るとしたら…「あなたという光の中」です…伝わりましたか?この瞬時に「思考を転換させる方法」の意味が分かりますか?
 
ブロッサム:全く分かりません!とはいえ、次の新しニュースを待ち構える私たちは、焦りで堪忍袋の緒が切れそうなのです。忍耐強くいなければならないのは分かるし、最大限の努力はしています。正直、私たちは情報的に言えば、何も見えない‘暗闇’状態ですよね。今日はなんでこんな暗黒の空気が流れているのかしら?
 
光の銀河連合:それはですね、みなさんの星が何百年もかけて…闇の中で/闇によって…運営されていたからです。
 
とはいえ、もうお分かりかと思います…感じていると思います…みなさんは、もう闇に支配されてはいません。
 
かつて光を/あなたの光を圧倒した闇は…終わりを迎えたので、あなたはもうすぐ魂の解放を実感します。
 
ブロッサム:そうは言っても、国によっては更なる支配の強化という話がありますよ。強制的なワクチン接種の話とかもあるし。
 
光の銀河連合:それもそうかもしれませんが、その反面、気付いている人たちが声を上げる勇気を出しています。彼らは、ライトプレイヤー(ライトワーカー)集団が1分ごとにその数を増やしており、闇のシナリオが達成され無い事を確実にしていると人々に教えています。
 
ブロッサム、私たちは何年にも渡って「ザ・変化」…そして「イベント」がやって来る事についてメッセージをお伝えしてきました。
 
そして、みなさんは今「ザ・変化」の真っただ中にいて…「イベント」もやってきます。
 
私たちは、光が勝つと言いました。光が闇を淘汰すると。
 
私たちは、愛が優勢で、善意と思いやりが日々の日課であるような世界がやって来ると言いました。
 
私たちは、より明るく/軽い世界がやって来ると言いました。
 
この世界になれば、魂はみな本当の自分の事が完全に分かります。何故なら、人々は自分である愛と調和したバイブレーションの領域に滞在するからです。
 
私たちはみなさんにこういった話をしてきましたよね?
 
ブロッサム:まあ、確かにそうです。
 
光の銀河連合:私たちの言う事を信じますか?
 
ブロッサム:はい。
 
光の銀河連合:では、みなさんお一人お一人にお願いします。
 
どうか知ってください…
 
何の情報もない方は特に、色々と裏の事情を知っている方もそうですが、例え今の状況がどう見えていようと…この状況は、私たちがみなさんにお伝えしてきた一連の話の「第一章」である事を。
 
これに対して…疑うも不信に思うのも自由です。盲目に私たちの言う事に従う事は望んでいません。もし、あなたに‘まだ闇の中にいる’という感覚があって、それがあなたの結論であれば、どうか無理をせずに、ご自分の感覚にしっくりと当てはまる答えを求めてください。究極的に言えば、私たちの目的は皆さんにそうしてもらう事ですから。「自分を見つけてもらう事!」
 
その一方で、もし私たちの言葉や愛がしっくりくるという方…そして、私たちの言葉が真実であると感じる方は…どうか、くじけないでください。
 
あなたの信じる真実を見失わないでください。

 
私たちが提供できる情報は今のところ、ここまでだという事を信じて下さい。もし、早すぎるタイミングで‘情報を流して’しまった場合…それは私たちの真実に反する行為になってしまう為、出来ない/しないのです。
 
疑う気持ちや、もしもこうだったらどうしようなどと迷う気持ちがあったとしても…どうか、あなたの真実に立ち返ってください…あなたがそもそも地球に来た理由が…今まさに起きている最中です。
 
この真実を知った上で…力を付けてください。
 
あなたの光を強化してください。
 
「次は何が起きるか」という事に気を取られないでください。あなたには「単純」に、強くいて頂き、24時間/週7日あなたの虹色の光を放って頂きたいのです。これが、第1章の段階におけるあなたの役目です。
 
ブロッサム:確かに最近の空は澄んでいるので、虹が多く出ますよね。そう言えば、2008年と2012年辺りにも、今後は虹が多く出るだろうって光の銀河連合さんは言っていましたね。ホワイトクラウドは虹の光の事を話していましたし、ハワイのリトリートでは参加メンバーを‘虹の光グループ’と名付けましたし。イギリスでは幸せを呼ぶものとして、虹のアートを窓に飾りますよね。何故今、光の銀河連合さんやホワイトクラウドは「虹色の光」にそんなにこだわるのですか?
 
光の銀河連合:虹として現れるものは…光の反射と言われています…でも、実際はそれ以上のものなのです。人が虹を見るとどうなりますか?自然と笑顔になり、心臓がドキドキしませんか?瞬時に喜びを感じるのです。
 
みなさん…「虹色の光はあなたです。」
 
ブロッサム:虹色の光ですか。でも、これまで私たちはずっと’白い光’と言われてきたような…何か違いはありますか?
 
光の銀河連合:無いですよ。
 
ブロッサム:そっか、ありがとうございます。
 
光の銀河連合:ブロッサム、虹の色というものはあなたが思っている以上に遥かに複雑なのですよ。放出される色は…愛を通して/愛として/愛の中から放出されます…これが虹と呼ばれているもので…だからこそ、とても大事なものなのです。そういう意味でも、色と音というのは、あなたの住む地球を構成しているものの大事な一部分です。地球のコードを構成する一部分です。
 
また、あなたが虹色の光と同じである事実を、あなた自身が認識すると…あなたはこのパワーに接続され、この能力を利用できるようになります。
 
ブロッサム:その能力って何が出来るのですか?
 
光の銀河連合:何でも、そして全てです。
 
ブロッサム:では、何故これまで’虹色の光’ではなくて’白い光’と言ってたの?ちょっと虹のプリズムについて調べてみたら、白い光がプリズムの2つの面を通過すると、様々な色が様々に屈折して、虹色として広がるらしいです。
 
光の銀河連合:何か混乱してしまいましたか?
 
ブロッサム:はい、そうかもしれません。
 
光の銀河連合:私たちから言える事は…この章に入った今…みなさんには自分の中にある虹色の光に気付いて頂き…それが、空もしくは様々な’形態’にいる存在とあなたを繋げている事です。これからやって来る事も、虹として現れますが、これによってあなたという存在は希望、信じる気持ちと、’分かった’という気持ちに満たされます。
 
ブロッサム:ありがとうございます。何か今日は話が色んな方向に飛び散ってしまったような気がします。’地球外’の存在と’面と向かって話す’件について、何か追加する事はありませんか?
 
光の銀河連合:お話ししても差し支えの無い範囲で…はい、’地球外’という部分は今の動きの確かな一部です。みなさんがしてきた努力の成果を次の章で…より高度なバイブレーション…で実らせる為の動きこそ…私たちが今達成しようとしている事です。
 
ブロッサム:では、私たちと一緒に頑張って下さっているその’地球外’の存在たちというのは誰なんですか?光の銀河連合さんの事ですか?
 
光の銀河連合:ブロッサム、ご存知の通り、私たちは’監督する者たちを監督する’立場です。従って、私たちは計画がどう進んでいるかを監督します。なので、みなさんが’面と向かって’話すのは私たちではありません。彼らはいわば’役人’のような存在で、地球の人たちとやり取りをしています。
 
ブロッサム:ミーティングとやらは地球で行われているのか、地球外で行われているのかを話す事は出来ますか?
 
光の銀河連合:地球外です。
 
ブロッサム:え?マジっすか!てっきり地球かと思っていた。
 
光の銀河連合:その方が安全なのですよ。こうすれば、招かれざる客も来れないし。
 
ブロッサム:なる程ね、納得しました。そんなこんなも、起きている事の全てが’開けっぴろげに発表’される時を歓迎したいと思いますよ。
 
光の銀河連合:今地球にいる、愛しの魂たちよ…その時が来る事は疑う余地がありません。
 
ブロッサム:未来がチラっとでもいいから、見られたらいいのに。
 
光の銀河連合:チラ見など必要ありません。この未来を’感じ’取り、歓迎するのですよ。これは、まばゆい明るさです…そして、今まさに起きていますし、’まるで夢であるかの様に’感じられます。
 
ブロッサム:私に聞いて欲しいんですよね…で、これは「夢」なのかしら?
 
光の銀河連合:お答えします…あなたはどう思いますか?
 
ブロッサム:答えます…もうお茶タイムにしたいっす。感謝と愛の奉仕をもって。
 
ブロッサム・グッドチャイルド

 「ライトワーカー」 
NEW!2020-05-13 15:05:12
 

∞ 闇の勢力の完全崩壊と地球の再生による新生地球の誕生にはプレディアン他のETさん達からの多くの協力や支援が得られることは間違いないようです。近い将来にヴェールの崩壊と共に、多くの光り輝くプレディアンや他のETさん達の宇宙船を天空に目視できる時が来るでしょうし、ETさん達とのファーストコンタクトは特別で「わくわく」するイベントになるでしょう。またフルディスクロージャーによるショキングな事実に衝撃を受けて世界的な混乱を引き起こす可能性もあります。
 
「・・今回の‘病気’と呼ばれているものは、言われているほど広がってはいません。広がっているという情報は、みなさんを恐怖の中に陥れ、コントロールしやすくする為に使われている手段に過ぎません。『恐怖』こそが…どんな咳や風邪よりも大きな病です」
 
これは「新型コロナ ウイルス感染症(COVID-19)」の事で、このウィルス拡散のニュースは人心の「恐怖」をコントロールするのが目的ということです。これを理解して「恐怖」を抱かずに、人々が‘適切に行動’すれば直に沈静化する可能性が高いと言うことでしょうか。
 
「死というもの自体が喪失でも何でも無いのですが…単に‘他の場所に移動する際’の通過点に過ぎません」
 
‘死’とは三次元世界で生きるための肉体を抜けて稀薄な次元に移行するだけのことで自分が存在しなくなることではなく、単にあの世という稀薄な次元に移行するだけのことであると理解しつつも、その全体像が見えないことには死は怖いという認識のままですが、でもいずれ近いうちにアセンションを指向する全ての人間はシフトが起きたら肉体を脱ぎ捨てて、一瞬で結晶質の身体に移行することによる瞬間的な死を体験するだけで死が怖いと感じる間もありませんことを知っておきましょう。
 
「・・もうお分かりかと思います…感じていると思います…みなさんは、もう闇に支配されてはいません」
 
と言われても、私達が闇から解放されたと言う実感は未だにありませんし、相も変わらず光の勢力対闇の勢力との戦いが続いているという認識のままです。もし解放されているのなら、金融リセット、銀行崩壊やフルディスクロージャー等のイベントが今すぐにでも起きて良いはずなのにそうなっていません。人によっては‘感じている’のかも知れませんが、↓を読むと未来を’感じ’取っているという表現なので、タイムラインの先読みの話かも。

「・・この未来を’感じ’取り、歓迎するのですよ。これは、まばゆい明るさです…そして、今まさに起きていますし、’まるで夢であるかの様に’感じられます」


これがアルクトゥルス評議会の“もう闇に支配されてはいません”という根拠?


(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | ブロッサム・グッドチャイルド | 19:17 | comments(0) | - | - |