Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
NASAによるSOHOデータのサービス停止 (2018/01/28より)は光の勢力の勝利後になるでしょうね。
New Entries
Links
                
Recent Comment
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    mirai (06/30)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    taka (06/30)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    mirai (06/29)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    taka (06/28)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    mirai (06/28)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    taka (06/28)
  • RV/インテルアラート:「必須」 (05/17)
    mirai (05/18)
  • RV/インテルアラート:「必須」 (05/17)
    たけし (05/18)
  • RV/インテルアラート:「コントロール」 (03/14)
    mirai (03/19)
  • RV/インテルアラート:「コントロール」 (03/14)
    give me a freedom (03/15)
             
Recommend
                
PR
Category
Archives
Search
mobile
qrcode
    
Profile
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
バシャール 3次元、4次元〜5次元移行について
∞  「共時性」や「次元」と「密度」の違いをしっかり把握しておきましょう。(^_^)

 


 
バシャール
3次元、4次元〜5次元移行について


時空間の概念が緩んでくるので、あなた方は空間的にも時間的にも柔軟性を感じるようになっていきます。バイブレーション、周波数を上げ、あなたは意識を拡大し、「今」に生きている、という自覚が強くなっていくということです。5次元に移行する、あるいは、第4密度に移行していく中で、そこにはまだ物質的なものも存在し、また、両極性もある程度は見ていくことになります。
 
しかしそれは、今までのように決まりきったものではなくなります。あなた方の時空間には、もっと柔軟性が生まれてくるのです。言ってみれば、時空間が掴みづらい、縛られていない、軽いものになっていくのを感じていくでしょう。そうなった時あなた方は、もっとシンクロ(共時性)を体験していくことになります。つまりあなた方が体験していく物質的な変化として、すべてのことが一度に起こる、ということがあります。すべてが繋がっていることを体験するのです。
 
そこで、4次元から5次元へ移行していく中での症状、サイン、合図となるものですが、あるいは第3密度から第4密度に移行すると言っても結構ですが、どちらも同じことなので 以前にもお話しましたが、それは、あなたの意識に押し付けられてきた考え方の構造が楽になり、そこをちょっと緩ませていく、ということになります。そうすることで、あなた方は、もっと「今」を体験するようになるのです。そのように、時空間の概念が緩んでくるので、あなた方は空間的にも時間的にも柔軟性を感じるようになっていきます。
 
あなた方は、自分の意識がもうちょっと流動的になり、時空間のあちこちを動き回るのが分かるでしょう。つまりこれらのことが意味していることは、あなた方はバイブレーション、周波数を上げ、あなたは意識を拡大し、「今」に生きている、という自覚が強くなっていくということです。なぜなら、「今にいる」ということの意味は、「そこにすべてがある」ということだからです。ですから、あなた方が「今、ここにいる」ようになればなるほど、時空間の概念は必要なくなっていくということなのです。なぜなら、あなた方は色々と細かいことにフォーカスする必要がなくなるからです。
 
人々が色々な細かいことに気を配って、人生を段階的に、これをやって、次にこれをやって、次にまたこれをやって…というふうにしか捉えられないとしたら、そうやって段階をつくることは、そのために時間も空間も、もっと必要になってしまうのです。でもあなた方が、自分自身をもっと全体的に捉えられるようになって、こっちからあっちへと行けるようになったなら、これらの段階をスキップすることになったら、経験のための時間も空間も、少なくて済むようになるのです。
 
あなたは、すべてがある「今」にもっと生きるようになるのです。あなたにはすべてがすでに、今ここにある、ということが分かるのです。もっと簡単にアクセスすることができるようになるし、現実にも、もっとシンクロが起こり、もっと素早くなってくることになるのです。さらに、他のバイブレーション、他次元、他の現実、他のエネルギー周波数を捉える感覚が鋭くなってきます。
 
今実際、他の現実の色々なものを見ることができる人が増えているのもそのためです。今まで見たことのなかった色や光を見、他次元に動いている宇宙船を見るようになるのです。亡くなった人の魂を見たり、霊的なものをもっともっと見るようになっていきます。今あなた方の社会で、そのようなことが起こり始めているのです。
 
なぜなら人々は、今ここで本当に起こっていることに対して、敏感になっていくからです。今までの過去の現実において、あなた方はそれら99%を見逃していたのです。でも今のあなた方は、それほど見逃さなくなっているのです。
 
----------------------------------------------------------------------------------------------
■ バシャール Q&A
 
「3次元、4次元?5次元移行について」
 
Q:バシャール、次元についていくつか質問があります。4次元、5次元についてのお話がありましたが、そこを分かりやすく説明していただきたいのですが、そこにも物質的なもの、二元性は存在しているのでしょうか?
 
B:その前にちょっとよろしいですか?まず、あなた方の現実、あなた方の言葉で時々、「次元」と「密度」という専門用語が混同されているように見受けられます。
 
あなた方の世界のいわるゆメタフィジカルな人々の傾向を見ていると、第4密度、第5密度に関することを、時には4次元、5次元と言ったりして、これらの用語を混同しているようです。厳密に言うと、それらは交換可能なものではありません。
 
あなた方が3次元と呼んでいる現実がありますが、それは実際には4次元的な現実です。なぜなら、3次元の空間にもう一つ、時間という要素が加わるからです。
 
分かりますか?
 
Q:はい。
 
B:それは4次元の現実ということになります。ですから現実に、あなた方はすでに4次元にいるのです。明らかにそこは物資的な世界です。そうですね?
 
Q:はい、そうです。
 
B:そこで、この4次元的現実において、あなた方は、あなた方惑星の人々が言うところの、第4密度に移行していこうとしています。それを時々あなた方は、3次元から4次元へ移行するのだと混同してしまっているのです。でも、4次元へ移っていくということはないのです。なぜならあなた方はすでに4次元にいるからです。ですから、第4密度に移行していくということは、実際には5次元に移行していくことなのです。
 
わかりますか?
 
Q:はい。
 
B:では進みます。
 
5次元に移行する、あるいは、第4密度に移行していく中で、そこにはまだ物質的なものも存在し、また、両極性もある程度は見ていくことになります。しかしそれは、今までのように決まりきったものではなくなります。あなた方の時空間には、もっと柔軟性が生まれてくるのです。言ってみれば、時空間が掴みづらい、縛られていない、軽いものになっていくのを感じていくでしょう。そうなった時あなた方は、もっとシンクロ(共時性)を体験していくことになります。つまりあなた方が体験していく物質的な変化として、すべてのことが一度に起こる、ということがあります。
 
すべてが繋がっていることを体験するのです。
 
そこで、4次元から5次元へ移行していく中での症状、サイン、合図となるものですが、あるいは第3密度から第4密度に移行すると言っても結構ですが、どちらも同じことなので 以前にもお話しましたが、それは、あなたの意識に押し付けられてきた考え方の構造が楽になり、そこをちょっと緩ませていく、ということになります。そうすることで、あなた方は、もっと「今」を体験するようになるのです。そのように、時空間の概念が緩んでくるので、あなた方は空間的にも時間的にも柔軟性を感じるようになっていきます。
 
あなた方は、自分の意識がもうちょっと流動的になり、時空間のあちこちを動き回るのが分かるでしょう。つまりこれらのことが意味していることは、あなた方はバイブレーション、周波数を上げ、あなたは意識を拡大し、「今」に生きている、という自覚が強くなっていくということです。なぜなら、「今にいる」ということの意味は、「そこにすべてがある」ということだからです。ですから、あなた方が「今、ここにいる」ようになればなるほど、時空間の概念は必要なくなっていくということなのです。なぜなら、あなた方は色々と細かいことにフォーカスする必要がなくなるからです。
 
人々が色々な細かいことに気を配って、人生を段階的に、これをやって、次にこれをやって、次にまたこれをやって…というふうにしか捉えられないとしたら、そうやって段階をつくることは、そのために時間も空間も、もっと必要になってしまうのです。でもあなた方が、自分自身をもっと全体的に捉えられるようになって、こっちからあっちへと行けるようになったなら、これらの段階をスキップすることになったら、経験のための時間も空間も、少なくて済むようになるのです。
 
あなたは、すべてがある「今」にもっと生きるようになるのです。

あなたにはすべてがすでに、今ここにある、ということが分かるのです。もっと簡単にアクセスすることができるようになるし、現実にも、もっとシンクロが起こり、もっと素早くなってくることになるのです。さらに、他のバイブレーション、他次元、他の現実、他のエネルギー周波数を捉える感覚が鋭くなってきます。今実際、他の現実の色々なものを見ることができる人が増えているのもそのためです。
 
今まで見たことのなかった色や光を見、他次元に動いている宇宙船を見るようになるのです。亡くなった人の魂を見たり、霊的なものをもっともっと見るようになっていきます。今あなた方の社会で、そのようなことが起こり始めているのです。なぜなら人々は、今ここで本当に起こっていることに対して、敏感になっていくからです。今までの過去の現実において、あなた方はそれら99%を見逃していたのです。でも今のあなた方は、それほど見逃さなくなっているのです。
 
Q:ということは、この物資的な世界にいる状態で、5次元の現実を確実に体験していける、ということですか?
 
B:はい。
 
その意味では、5次元の現実は、肉体的、物質的現実の最終段階となる次元だと言えます。その先の次元は、もっと物質的でないものになっていきます。それは今私たちが向かっている世界です。私たちの文明はそこに向かっています。私たちはどんどん物質的ではなくなっていっています。肉体、物質が薄れ、そのような存在になっているのです。でも、あなた方が社会として向かっているのは、そのレベルの世界のほんの入り口なのです。
 
分かりますか?
 
Q:はい。
 
ということは、私たちは、ここに生きながらそれを体験できるということですね?
 
B:はい。
 
Q:それから、私が感じているのは、私たちのこの成長段階を進んでいく中で、5次元世界で自分の来世を選択することも可能だということですか?
 
これは自然な進歩なのですか?
 
B:それも可能です。
 
それもあなた方の選択次第です。それも自然な進歩を表わしているものでもあります。でも、覚えておいてください、その高次レベルでは、時間は直線状ではないのです。ですから、あなた方は実際、肉体的な現実という視点から言うと、今生きている人生より先に、来世での人生を選択することも可能なのです。それはただ、あなたが、あなたの進歩のためにその経験が必要だ、と思えばそうなるのです。
 
でもそのレベルでは、直線状ではないのです。そのレベルになると、あなた方は全ての人生は同時に起こっていることが分かるからです。そこであなた方は、何が自分にベストな順番なのかを選ぶことができるのです。ですからそれも、あなたが進歩をどう捉えるか、によってくるのです。人によっては、あちこち飛び回るのが自分に必要な進歩と感じるかも知れないし、人によっては、直線的にいくかも知れません。そういう人は、時空間の概念から見たら、ひとつの人生が終わって、次の人生、一つの次元が終わって、次の次元、という人生をやって行くのです。
 
でも、そうである必要はないのです。実際、高次のレベルで機能していくことの一つとして、あなた方は直線状に見ることをやめていく、ということがあるからです。あなた方は様々な出来事を、同時に体験し始めていくことになるのです。あなた方はその高次のレベルで、すべての物質的な人生を一度に体験できるのです。同時にです!すべての人生を一度に取り扱うことができるのです。これはあなた方の世界で言う、「映画のフィルム」に例えることができます。
 
映画はたくさんのフィルム、コマでできていますね。何のことを話しているか分かりますか?
 
Q:はい。
 
B:一つの物質的な人生が、一つのコマだとします。もしあなたが映画を製作している人だとしたら、すべてのコマを同時に見ることができますね。それはちょっと違った視点ですよね。そうでしょう?
 
Q:はい。
 
B:高次のレベルで見るのはそんな感じなのです。映像を映しだすあなたとしては、今は5番目のコマを見て、次に1番、次は10番、次は3番、次7番…、と見ることができますね。あなたは1から順番に見る必要はないのです。なぜならあなたは、一度に全部見ているからです。
 
だから、あなた次第なのです。もしあなたが、1から順に1、2、3、4、5…と見ていきたいのであれば、そうすればいいのです。あなたが他の見方をしたければ、それもありなのです。
----------------------------------------------------------------------------------------------

 
∞ 私達の居住している世界は物資的な3次元空間+時間という4次元の世界です。そして今、私達は5次元世界への移行プロセス途上にあります。それは3次元密度(波動の低い物質世界)から4次元密度(波動の高い非物質世界)への移行なのです。
 
私達は今、周期的に入来してくる光エネルギーを受けて自分の振動数(周波数)を上昇させつつあります。現時点ではまだ波動の低いカバール/デーブステートが存在していますが、今月22日には強力な光エネルギー入来が予定されるなど、今後さらに強力な光エネルギーの入来も予定されているようですから、波動の低い彼等はそれに同調できずに私達の世界から徐々に排除されていくことになります。それが7月4日のアメリカの独立記念日に結びつくのかも知れませんね。
 
「アセンションプロセスにおいてアセンションを選択した人達は入来し続ける光エネルギーに同調することによって、自意識を拡大し「今」に生きている、という自覚を強く持つことになります。・・すべてのことが一度に起こることから、すべてが繋がっていることを体験するのです」
 
私達はかなりの確率で「今」に生きるというシンクロ(共時性)を近い将来に体験することになるでしょう。
 
「5次元の現実は、肉体的、物質的現実の最終段階となる次元だと言えます。その先の次元は、もっと物質的でないものになっていきます。それは今私たちが向かっている世界です」
 
私達は5次元に移行してもしばらくは肉体的であって物質的現実を体験するようですね。
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | バシャール | 19:37 | comments(0) | - | - |