Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
New Entries
Links
                
Recent Comment
  • コスミック・ディスクロージャー シリーズ15 エピソード 3
    mirai (11/04)
  • コスミック・ディスクロージャー シリーズ15 エピソード 3
    レッグ (11/04)
  • RV/インテルジェンス アラート:「通貨」 (08/06)
    mirai-michi (08/07)
  • RV/インテルジェンス アラート:「通貨」 (08/06)
      (08/07)
  • スピリチュアル・ハイラーキーと ET(地球外知的生命体)からの メッセージ 5
    mirai-michi (07/22)
  • スピリチュアル・ハイラーキーと ET(地球外知的生命体)からの メッセージ 5
    林成慧 (07/22)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    mirai (06/30)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    taka (06/30)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    mirai (06/29)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    taka (06/28)
             
Recommend
                
PR
Category
Archives
Search
mobile
qrcode
    
Profile
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
RV / INTELLIGENCE ALERT「要約」 12/02
∞  一週間ぶりにインテリジェンスアラートが発信されました。(^_^)/

 


 
RV / INTELLIGENCE ALERT「要約」
2019年12月2日
 

情報筋によると、大きな金融修正/移行がまもなく行われます。
 
不換制金融システム金融システム崩壊し、破綻する。
 
中国の複数の銀行で債務不履行が始まったため、中央銀行システムは破綻の兆しを見せています。
 
HSBCホールディングスは最近、紙からブロックチェーンに移行することにより、大規模な財務展開を行いました。
※HSBC:世界最大の銀行
 
BRICSはオイルマネーを廃止するために協力しています。これは、米ドル崩壊の可能性を生み出し、したがって新しい通貨システムを採用する理由を与えます。
 
FISA報告書の公開の時期は、一般の人々が証拠を集めて全容を理解するのに不可欠です。
 
FISA報告書の公開により、さらに調査が行われ、エプスタイン調査などの他の調査に関連した影響がもたらされます。
 
最終的に、これらの調査は金融の世界につながり、不換制金融システムが破綻する理由を説明します。
 
ハザリアン犯罪組織の世界的な腐敗が暴露されています。
 
すべてが表面化し始めると、噂が事実になりつつあります。
 
計画は継続します、休日かどうかに関係なく。
 

∞ 状況的には「いよいよ」という感じでしょうか。 
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | michi & mirai | 18:46 | comments(0) | - | - |
RV /インテリジェンスアラート 「聖書」 (11/25)
∞  アラート発信時間が、またもや変更になりました。何かのイベントが起きる可能性があるかも?(^_^)

 


 
RV /インテリジェンスアラート 「聖書」
2019年11月25日
 

情報筋によると、FISAレポートが公開される前に、主要な経済イベントが発生すると予想されています。
 
情報筋によると、この経済的出来事は、債務免除、富の大規模な分配、通貨の再評価を含む資産担保金融システムへの移行である可能性があると主張しています。
 
資産担保通貨システムへの移行後、金本位制通貨システムへの移行が期待されています。
 
FISA報告書の発表と腐敗の開示は破壊的であり、戒厳令につながると予想されます。
 
これが、公開前に経済的イベントが発生しなければならない理由です。
 
トランプのルディ・ジュリアーニ弁護士がオバマ政権に関する犯罪文書を公開すると脅迫しているため、腐敗はすでに主流メディアで浮上しています。
 
これは、米海兵隊予備役に関する人員配置命令の最近の更新と一致しています。
 
事実はフィクションになり、逆もまた同様です。
 
批判的かつ論理的な思考が奨励されます。
 
分割された私たちは弱いです。
 
一緒なら、強くなれます。
 
「それは聖書になります!大覚醒。Q」
 

∞ 「FISAレポートがリリースされる前に、主要な経済イベントが発生すると予想されています」
 
これは要注目です!

 
(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | michi & mirai | 23:16 | comments(0) | - | - |
RV /インテリジェンスアラート 「目覚め」 (11/22)
∞ 多くの悪が暴かれ始めています。(^_^)♪ 

 


 
RV /インテリジェンスアラート 「目覚め」
2019年11月22日
 

FISAレポートがリリースされると、機密情報開示プロセスが開始されます。 
FISA:外国情報監視法
 
オバマ政権の官僚は、ウクライナに関連するクリントン財団などが関与した汚職を暴露されるでしょう。
 
連邦準備制度(FRB)とアメリカ合衆国内国歳入庁(IRS)は、機密情報開示の進行中にさまざまな犯罪を犯したことも明らかになります。
 
FRBが暴かれると、トランプ大統領は大統領令(EO)を発行してFRBに犯罪行為を宣言し、法的地位を剥奪することが期待されています。
 
さらに多くの個人、グループ、組織、機関などがさまざまな犯罪に関係しています。
 
一方、米国当局が召喚状を発行すると予想されているため、アンドリュー王子は女王によって王室の職務から立ち下がるように命じられました。
 
アンドリュー王子は、ジェフリーエプスタインとの友情について宣誓証言する予定です。
 
また、イスラエルのネタニヤフ首相は最近、複数の汚職罪で起訴されました。
 
大衆の覚醒は、間もなくアンドリュー王子、ヒラリークリントン、ネタニヤフが裁判所に向かうため、今や速度を増しています。
 
金融システムの大きな変化は、今年の終わりまでに、そして2020年を通して起こると予想されています。
 
各国は、金本位の通貨制度に先立って、資産担保通貨制度に移行することが期待されています。
 
情報筋によると、イラクディナールは年末までに再評価されると予想されています。
 

∞ 現金融システムが今年度末から来年にかけて新金融システムに移行するというタイムラインが確定すれば良いのですが・・・。


(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | michi & mirai | 18:26 | comments(0) | - | - |
RV/インテルジェンス アラート:「収穫」 (11/19)
∞ 冒頭の「Q」情報は現状報告のようですが・・・(^_^;)

 


 
RV/インテルジェンス アラート:「収穫」
2019年11月19日
 

「収穫[作物]は準備されており、消費されるために間もなく消費者に届けられます。より高い忠誠心[Y]。ハンターは刈られることになります。反逆。扇動。責任をどのように排除しますか? 6時は危険です。家族は誇りに思っていますか?」
Q
 
情報筋によると、FISA報告書は収穫準備中の作物です。
 
CIAやFBIを含む政府のさまざまな役職の多くの役人は、反逆罪と教唆の犯行に関わりが暴露されます。
 
噂によると、FISAレポートはJFKの暗殺(11月22日)およびJFKジュニアの誕生日(11月25日)の記念日頃に発表される予定です。
 
しかし、フォックスニュースはFISAレポートが12月の前半に公開されると発表しました。
 
また、ジョン・ラドクリフは、FISA報告書にはアダム・シフの起訴が含まれると主張している。
 
FISAレポートのリリースは、ハザリアン犯罪シンジケートのデープステート/カバールに対する待ち望まれた報復となります。
 
一方、2019年には、小児性犯罪者の逮捕が増加しており、ハザリアン犯罪シンジケートの世界的な人身売買ネットワークが崩壊していることを意味しています。
 
また、トランプ大統領は、世界中の市民が汚職を拒否するという世界的な現象を引き起こしました。
 
情報筋によると、「ブラックスワン」の経済的なイベントが近い将来に発生すると予想されています。
 
最近の報告と文書は、連邦準備制度が詐欺を関与して、法律を犯してことを証明しています。
 
したがって、連邦準備制度は近い将来に監査される予定です。
 
移行のフェーズ2が開始されました。
 
現在、不平等な金融システムを破るすべての選択肢は、地球同盟によって検討されています。
 
移行のフェーズ2は、エネルギー、石油、および紙幣の危機を引き起こすことにより、不換制金融システムを揺るがすでしょう。
 
この危機により、各国は「ブラックゴールド」と呼ばれる石油で法定通貨を支援せざるを得なくなります。
 
そのため、世界は資産担保金融システムに移行します。
 
これにより、金が急騰し、最終的にすべての国がブラックゴールドからゴールドに移行します。
 
したがって、世界は資産担保通貨制度から金本位通貨制度に移行します。
 
他のニュースでは、イラクとイラン政府の両方が転覆すると予想されます。
 
RVに関しては、イラクディナールが再評価される最初の通貨になると予想されます。
 

∞ 闇さん達への締め付けがさらに強まっているようですし、移行もフェーズ2が開始されたとあるので、光りの移行は順調に進行しているようですね。
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | michi & mirai | 19:06 | comments(0) | - | - |
RV/インテルジェンス アラート:「切り札」
∞ 今回はQのメッセージが少しだけ入っています。(^_^)/

 


 
RV/インテルジェンス アラート:「切り札」
2019年11月15日
 

情報筋によると、バー司法長官自身が述べたように、FISA報告書の公開は差し迫っています。
 
バー司法長官は昨日、大統領執務室でトランプ大統領とも会談した。
 
「起訴が来ます[2019]」
Q
「切り札が来ます。」
Q
「ゲームのどの段階で切り札を使いますか?楽しい時!」
Q
Rでゲームを楽しむ:統計計算を楽しんでください。・・・(^_^;)?
 
一方、議会は、連邦準備制度が何兆もの窃盗を犯し、経済的破壊を引き起こしたことを発見しました。
 
米中貿易協定は、法定通貨制度を破る鍵です。
 
米国が資産担保金融システムを、最終的には金本位制の使用に移行するまで、中国が世界経済を支配することで合意しました。
 
中国は、新しいデジタル通貨を発行し、不換制金融システムを破壊し始めると予想されています。
 
アジアのいくつかの国はこの動きの影響を受けます。
 
北朝鮮と韓国は、この時期に統一を発表する予定です。
 
また、ジンバブエは、地球同盟のGESARA予定表が通貨の資産担保を義務付けているため、新しい通貨を発行しないように言われています。
 
ロシアは、少なくとも10年間、世界の技術の先進国になると予想されています。
 
1つ以上の通貨のRVは、2019年末までに発生する予定です。
 

∞ 新しい情報が出てきています。今後の動きに注目かも知れませんね。
 

(^_^)/   
posted by: Michi&Mirai | michi & mirai | 18:36 | comments(0) | - | - |
RV /インテリジェンスアラート-「ホットスポット」 (11/12)
∞  一週間ぶりのレポートです。(^_^)

 


 
RV /インテリジェンスアラート-「ホットスポット」
2019年11月12日

 
情報筋は、FISA裁判所の濫用に関する監察官報告書は、感謝祭の前に公表される予定であると主張している。
 
また、主流メディアがジェフリーエプスタインについての特集記事に注目しており熱狂しています。
 
一方、中東では、イラクの新聞がモサドと米情報部隊がイラクに駐留していると主張している。
 
舞台裏でイスラエルがイランを攻撃する準備をしている間、脅威は左右に飛び交っているが、トルコはそれに対してイスラエルを攻撃すると脅迫しています。
 
3大国(米国、中国、ロシア)は現在、この状況について非公開協議中です。
 
また、トランプ大統領は現在、非核化の条件で通貨を再評価することについてイランと話し合っています。
 
一方、アジアでは、香港の状況は、香港警察(HKPD)が地元の抗議者を弾圧するにつれて悪化しています。
 
また、北朝鮮と韓国は統一を発表する準備をしています。
 
一方、ヨーロッパでは、チャールズ皇太子が米国を訪問し、地球同盟と会って英国の王位の将来について議論することが期待されています。
 
また、ドイツ銀行(DB)は現在、予想よりも早く崩壊すると予想されています。
 
ドイツ銀行(DB)の崩壊はまた、欧州中央銀行(ECB)をダウンさせ、最終的にEUの破産を引き起こします。
 
不換制金融システムの解体は、地球同盟によって設計されています。
 
「リーマン・ブラザーズよりも大きい」崩壊が起こると、一連のイベントが続き、世界的な経済の移行につながります。
 
移行が行われると、石油は通貨を支える主要資産になります。
 
これにより、オイルが上昇し、金価格が低下します。
 
その後、金は急騰し、すべての国が新しい金本位の通貨システムを採用するきっかけになります。
 
情報源によると、RVが11月12日から29日の間に発生する可能性が高いとのことです。
 
ハザリアン犯罪シンジケート(KCS)との戦いは、彼らが世界的な犯罪ネットワークを維持するために戦い続ける中で激化しています。
 
(注:ディープステート/カバルは、ハザリアン犯罪シンジケートの米国支社です。ヨーロッパや他の国にいくつかの他のカバルがあります。)
 
米国、中東、およびメキシコは、ハザリアン犯罪シンジケートとの戦いの現在のホットスポット(紛争地帯)です。
 

∞ 暫く、沈黙していたアラートですが、多くの事が起きているようですから、対デープステート/カバール対策は進展しているようですね。
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | michi & mirai | 20:16 | comments(0) | - | - |
RV/インテルジェンス アラート:「送信」 (11/05)
∞ 6日ぶりのアラートです。(^_^;) サイキン マノビ シテマス。

 


 
RV/インテルジェンス アラート:「送信」
2019年11月5日
 

数人の米国政府当局者は、故人のISISリーダーであるアル・バグダディ(Al-Baghdadi)との関係を暴露しているため、反逆罪に関与していると予想されます。
 
イスラエルは、大使館が※モサドによって置かれた休止状態の核機器を収容している可能性があるという未確認情報によって、世界中のすべての大使館を閉鎖するように言われています。 ※モサド(Mossad):イスラエルの対外情報機関
 
地球同盟は現在...世界中のすべてのイスラエル大使館を大量破壊兵器が存在しないように一掃しています。
※WMD(Weapons of mass destruction) 大量破壊兵器
 
イスラエルは、中東の和平を達成するために克服すべき最後の足掛かりです。
 
イランおよびその他の中東諸国はすべて、イスラエルの前に対処されます。
 
一方、米軍は最近、合計242文字の緊急行動命令(EAM)を送信しました。
 
https://halturnerradioshow.com/index.php/en/news-page/news-nation/something-has-apparently-happened-emergency-action-message-of-242-characters
(概要:米軍は、驚異的な242文字の緊急行動命令(EAM)を送信しました。暗号化の方法では解読が許可されないため、送信の実際の意味を知ることは完全に不可能ですが、この長いメッセージは非常に深刻な事態が発生したか、まもなく実行されることを示しています。メッセージ文字列は、全世界の米軍のすべてのユニットによって監視されているグローバル高周波無線システムを介して送信されました)
 
このEAMは、米軍によって監視されているグローバル高周波無線システムを介して送信されました。
 
米国がイランに対する報復の危機に瀕しているときに送信されたEAMは、160〜180文字の長さでした。
 
最近のEAMの長さは242文字で、これは大きなイベントが発生しそうであることを示唆しています。
 
噂によると、このEAMはQの最近の投稿「RIG FOR RED」に関連している可能性があります。
 
他のニュースでは、金/資産担保金融システムへの世界的な移行は、FISA裁判所の濫用報告が発表される前に起きると予想されます。
 
大量逮捕は、レポートが発表される前に発生することも予想されます。
 
FISA裁判所の濫用報告は、関与したすべての個人および/または当事者が逮捕後に有罪であることを証明するために不可欠です。
 

∞ 米軍の緊急行動命令が発せられたようですが、水面下で何か大きな動きがあるようですね。(-_-)?


(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | michi & mirai | 19:16 | comments(0) | - | - |
RV/インテルジェンス アラート:「新しい模範」 (10/30)
∞ 多少の進展はあるものの、ほぼ現状報告です。(^_^)/

 


 
RV/インテルジェンス アラート:「新しい模範」
2019年10月30日
 

リーク情報によると、ISISのリーダーであるアル・バグダディ(Al-Baghdadi)の襲撃の際、米特殊部隊は米国国務省との通信に使用されたハードウェアの証拠を入手していました。
 
消息筋によると、死亡したISISリーダーのアル・バグダディは、米国国務省内のデープステート/カバールの工作員と接触していた。
 
アル・バグダディは襲撃について警告されず、時間内に証拠を破壊することができませんでした。
 
これが、トランプ大統領が軍事作戦を極秘扱いにした理由です。
 
軍事作戦が極秘にされていることに不満を持っている政府職員は、今や疑惑の対象となっています。
 
地球同盟は、デープステート/カバール工作員に対して、さらに多くの犯罪の証拠を持っています。
 
現在、何人かの米国政府関係者がゲームオーバーとなっています。
 
何人かの人達は米国から他国へ逃避して、すぐに恩赦を要求すると予想されます。
 
一方、金本位制への回帰のための法案H.R. 5404は、導入から30か月後に有効にする必要があります。
 
米国政府内のディープ/ステートカバルの工作員は、この法案の可決を望んでいません。
 
米国は、金本位制に戻る前に資産担保金融システムを採用する予定です。
 
米ドルを支える主な資産は石油です。
 
各国が資産担保通貨制度と金本位制の採用を開始した後に、複数通貨の再評価が行われると予想されます。
 
債務免除(現在のところ米国に限定)は、年末までに発生すると予想されます。
 
GESARA予定表改革は、他国で世界的に実施される前に、米国で最初に開始されます。
 
連邦準備制度、米国国税庁(IRS)、新銀行改革法など、不換制金融システムが破綻する前に、複数の問題に対処する必要があります。
 
中央銀行は世界中で廃止されます。
 
また、地球同盟との秘密の合意に達したため、トランプ大統領は間もなく、イランに対する経済制裁を解除する予定です。
 
世界は新しい※パラダイムに移行しています。
 
※パラダイムとは「模範」の意味で、「新しいパラダイム」とは「新しい時代の支配的な概念や思考の枠組み」と解すべきでしょう。


∞ 全体的に良い方向に向かっていると言うことですね。
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | michi & mirai | 19:26 | comments(0) | - | - |
RV /インテリジェンスアラート「声明」 (10/27)
∞  四日ぶりにUPされました。(^_^)v

 


 
RV /インテリジェンスアラート「声明」
2019年10月27日
 

中国の与党共産党指導者は今週、「国の統治システムの近代化」を議論するためにコンクレーブ(秘密会議)を開催すると発表した。
 
中国は、長引く貿易戦争から経済が減速するにつれて、本土に広がる可能性のある香港の不安の影響を認識しています。
 
地球同盟のGESARAアジェンダは、中国の与党共産党に強制されています。
 
他のニュースでは、ISISのリーダーであるアル・バグダディ(Al-Baghdadi)が捕らえられた(生死)だけであり、これは移行に向けた地政学的な重要な進歩をもたらします。
 
トランプ大統領は本日、アル・バグダディの逮捕に関すると思われる「主要な声明」を発表する予定です。

※トランプ大統領は27日に過激派組織「イスラム国」(IS)の指導者アル・バグダディ容疑者が米軍の作戦によりシリアで死亡したと発表しました。
 
情報筋によると、イラク・ディナールはアブバクル・バグダディの逮捕後すぐに再評価されると言われています。
 
一方、DECLAS(機密情報開示)は展開されており、大量逮捕/起訴が始まると暴動/混乱が予想されます。
 
平和を維持し、地元の法執行機関を支援するために、逮捕時に米国海兵隊の予備役が活性化されます。
 
これが、米国海兵隊の人員配置命令の最近の更新の理由です。
 
トランプ大統領は、混乱の中で国を崩壊から救うために、金本位制への復帰を発表する予定です。
 
米国が金本位制に戻ると、すべての国も新しい近代化された金/資産担保通貨システムの採用を開始します。
 

∞ 中国のコンクレーブ(秘密会議)とISISのリーダーのアル・バグダディ容疑者が死亡したニュース以外は目ぼしい情報はありません。


(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | michi & mirai | 18:56 | comments(0) | - | - |
RV/インテルジェンス アラート:「中和」
∞  インテル情報発信時間が遅くなっているので、UPも遅れることをご理解下さい。<(_ _)>

 


 
RV/インテルジェンス アラート:「中和」
2019年10月23日


複数の情報源は、トランプ大統領に対する別のクーデター未遂事件が打倒されたと主張しています。
 
2017年の最初のQの投稿が10月に逮捕されることを示したため、ヒラリークリントンは今月末までに逮捕または起訴される可能性があります。
 
FISA裁判所の濫用に関する監察官報告書は10月末までに発表される予定です。
※FISA:外国情報監視法
 
ナンシー・ペロシとアダム・シフのヨルダンへのサプライズ訪問は、(非公式に)DECLAS(機密情報開示)が始まると逮捕および/または起訴されることを恐れて恩赦を要求する試みでした。

ヨルダン王は、シリアでのトランプ大統領の決定を支持し、彼らの要求を拒否しました。
 
2019年10月14日に署名された大統領令13894は、トランプ大統領によるシリアの状況に貢献している特定の人物の入国を排除および一時停止する動きでした。
 
これは、米国のすべてのディープステート/カバルが、シリアへの関与を中和(阻止?)されたことを意味します。
 
地球同盟は、すべての面でディープステート/カバルを個別にブロックしています。
 
情報筋によると、RVが今年内に開始する見込みは80%のままです。
 
新しい通貨システムへの世界的な移行も、今年発生すると予想されます。
 
新しい通貨制度への世界的な移行後、各国は地球同盟のGESARAアジェンダ(予定表)の下で改革を行うことが期待されています。
 
共和国の復興は、トランプ大統領の第2期の終わりまでに完了すると予想されます。
 
11月には大きなイベントが予定されています。
 

∞ ほとんどがメディアニュースの補足説明です。最後の11月ビッグイベントは本命か!?


(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | michi & mirai | 23:36 | comments(0) | - | - |