Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
NASAサイト データ サービス停止 (2018 年 1 月 28 日)は3月になっても終わりませんね。多分、太陽周辺でよほど公表したくない事が起きているのかも知れませんよ。(^_^;)
New Entries
Links
                
Recent Comment
  • 世界通貨リセット・大量逮捕情報おまとめ日報 (06/14)
    mirai (06/14)
  • 世界通貨リセット・大量逮捕情報おまとめ日報 (06/14)
    yukiya (06/14)
  • 世界通貨リセット・大量逮捕情報おまとめ日報 (06/12)
    mirai (06/12)
  • 世界通貨リセット・大量逮捕情報おまとめ日報 (06/12)
    m (06/12)
  • 世界通貨リセット・大量逮捕情報おまとめ日報 (05/20)
    mirai (05/21)
  • マイク クエンシ− (05/11)
    mirai (05/21)
  • 世界通貨リセット・大量逮捕情報おまとめ日報 (05/20)
    奏 (05/20)
  • マイク クエンシ− (05/11)
    noname (05/14)
  • 通貨評価替え/機密情報 警報 (03/29)
    mirai (04/01)
  • 通貨評価替え/機密情報 警報 (03/29)
    xx (04/01)
             
Recommend
                
PR
Category
Archives
Search
mobile
qrcode
    
Profile
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
アセンション予報 (06/21) 6月21日夏至 大天使ミカエル
∞   今日は夏至です。1年で最も昼が長くて、夜が短い日です。(^_^)

 


 
アセンション予報
2018年6月21日
 
6月21日夏至 大天使ミカエル
”多次元的ニューアースの現実で、あなたたちが新しい愛の道を築きますように”


3月から続く変容のレベルは、より深くなっています
 
2017年から続くサイクルが終わりに近づき、昨年のライオンズゲートから引き継いできた光のコードとエネルギーは、2018年の夏至でクライマックスを迎えます。
 
親愛なる人たち、長い旅路でしたね。光のウェーブに含まれるコードはより活発にアクティベートし、あなたたちの惑星に起きている変容のレベルはより深くなっています。
 
あなたたちが、特に今年の3月から感じている変容の波は、昨年8月のライオンズゲートの際に、グレートセントラルサン/ギャラクティックセンターから放出された光のウェーブによるものです。
 
ニューアースでは、ダイアモンドボディがアクティベートされます
 
量子物理学をご存知だと思いますが、その中で、光は粒子であり、波であると考えられます。つまり単独の「イベント」であっても、一続きの時空の中では、ウェーブのように経験されるということです。
 
この1年を通じて、あなたは変容のコードをウェーブのように経験してきたでしょう。これらのコードは、あなたのライトボディを変容・拡大し、肉体を浄化・活性化させます。
 
ダイアモンドライトコードには、多次元的ライトボディグリッドをアクティベートさせる情報を含みます。ダイアモンドウォーターコードには、あなたの体の中に含まれる水分を浄化します。これらがニューアースにおける、あなたのダイヤモンドボディテンプレートをアクティベートします。
 
ディヴァイン・フェミニン/ディヴァイン・マスキュリンの統合
 
親愛なる人たち、この1年間、あなたは自分自身の意識の奥へと、かつてないほど深く潜り、ディヴァイン・フェミニンのレイヤーに到達しました。肉体としての転生をガイドする、魂/スピリットとしての側面です。
 
意識を深く潜る旅路の中で、あなたはディヴァイン・フェミニンに出会い、そして彼女は聖なる剣・エクスカリバーを、ディヴァイン・マスキュリンに手渡しました。それによって、ディヴァイン・マスキュリンは戦いと争いを手放し、ただ神聖な愛のフロウの中で立ち上がることが出来るのです。
 
あなたたちの多くが、この地球でのサバイバルに疲れを感じていますね。けれども、それは今や終わりを告げると言ってよいでしょう。あなたのディヴァイン・フェミニンにつながり、ディヴァイン・マスキュリンに真実の剣で幻想を貫いてもらいましょう。
 
そしてあなたは苦労なく、自分の道を創造していくでしょう。あなたの願いや必要性に応じて、さまざまなことが現実化していきます。その経験こそ、ニューアースにおけるダイアモンドボディに特有のものです。
 
あなたの中の神聖なハーモニー
 
古代エジプト神イシスとオシリスの歴史が、同じことを教えています。ディヴァイン・フェミニンであるイシスは、ディヴァイン・マスキュリンであるオシリスを死から救い、息子となる天空神ホルスをもうけました。闇を葬り、光の時代を築いたのはホルスです。
 
この光り輝く神聖なる統合に参加するために、特別な準備はいりません。フェミニンとマスキュリンの両エネルギーは、あなたの中で一つに調和するからです。神聖な愛とハーモニーの証として、新しい時代が生まれるのです。
 
あなたたち一人一人の中で、このツインフレームエネルギーの統合が進めば、マジカルで美しいニューアースが経験されます。
 
夏至の日に降り注ぐダイアモンドライトとダイアモンドウォーターのエネルギーコードにより、あなたのソウル/ボディ/スピリットは一つになり、神聖な愛と創造性、慈悲が統合します。すべてのバランスが調和する「セイクリッド・マリッジ(神聖なる結婚)」です。
 
あなたがこのパワフルなエネルギーを体に取り込む時は、肉体のケアを忘れずに。新しい周波数とバイブレーションに慣らす必要があるからです。
 
惑星の新年に備える
 
次のウェーブは、2018年のライオンズゲートです。惑星の新年が始まります。
 
親愛なる人たち、あなたたちは神聖な年の新しいサイクルに立ち会うのです。
 
ライオンズゲートのポータルが開くと、新しく、より進化したタイムスパイラルを作り出すことが可能になります。
 
この時期は、あなたのバイブレーションを高く、クリアに保つことが大切です。あらゆる幻想を切り裂き、愛と調和にのみフォーカスして下さい。
 
この時期、いかなる人、いかなる出来事にも、恐れや怒りを抱かないようにして下さい。これらの感情は、あなたを低い周波数にとどめ、高次の意識に到達することが難しくなるからです。
 
どうか光でいてください。新しいサイクルの中で高次の存在になれるよう、羽のように軽やかにハートを保ってください。
 
ニューアースの夜明け
 
アトランティスや古代エジプトの崩壊以降、神聖なライオンズゲートや、そのエネルギーとのつながりが失われてしまいました。人類は、これらの智慧を取り除き、闇のハートを持つ人々の操作によって、タイムスパイラルはタイムラインとして認識され、幻想と偽りの中に閉じ込められました。
 
ニューアースの夜明けにあたって、あなたたちの守護者であるライオンのエネルギーに再びつながり、神聖なタイムスパイラルを作り出し、明晰さと統合を完成させるチャンスが与えられます。
 
8月8日のライオンズゲートが近づくにつれ、光の守護者たちはあなたを高次の意識と創造のポータルへと導きます。
 
ライオンズゲートが象徴する過去と未来を尊び、現在という、想像と現実化の場に強くフォーカスしましょう。
 
この時期、新しい光のウェーブがグレートセントラルサンから放出され、ニューアースの創造をもたらすタイムスパイラルを強化します。これまでで最も明るく、パワフルなウェーブが、これから地球に降り注ぎます。それはあなたの新たなサイクルに向けた変容と創造のウェーブとしても、経験されるでしょう。
 
あなたの夢を創造してください
 
この新しいタイムスパイラルは、あなたの夢を創出し、叶えるチャンスをもたらします。惑星のサイクルの終わりに当たって、仕事や人間関係、家庭のエネルギーに、大きな変化を感じている人も多いでしょう。手放すことになったとしても、あなたがニューアースで夢を作り出すためには、新しい場所を明け渡さなくてはいけないのです。
 
あなたたちに、光と喜びを力を。多次元的ニューアースの現実で、どうかあなたたちが新しい愛の道を築きますように。
 
メタフィジックス 2018/06/21
 

∞  「・・今年の3月から感じている変容の波は、昨年8月のライオンズゲートの際に、グレートセントラルサン/ギャラクティックセンターから放出された光のウェーブによるものです」
 
2018年前半は結構エネルギーを感じていますが、このエネルギーは2017年8月のライオンズゲートが開いたときにグレートセントラルサン/ギャラクティックセンターから放出された光のウェーブによるもので、それを私たちは2018年3月頃から感じ始めたということですね。
 
「量子物理学で、光は粒子であり、波であると考えられます。つまり単独の『イベント』であっても、一続きの時空の中では、ウェーブのように経験されるということです」
 
このフレーズで、つい空想してしまいました。(^_^;)>
 
光が粒子であり、波であるということには、‘時空’がパラメーターとして存在する故に起きる現象であって、時間の無い世界では光は常にダイナミックに動き続けるヒモ状の振動体としてのエネルギー粒子、つまり創造の源のエネルギー粒子として存在し、そこに時間というパラメーターが介在することで、そのエネルギー粒子が引き延ばされるような感じになるとすれば、その状態を量子物理学者は波として捉えているのではないかと考えます。この考えは突飛な発想かも知れませんが、もし時間というパラメータがなければ瞬間移動もこの宇宙に偏在することも現実なのかも知れません。タイムワープ的な意味で。
 
(^_^;) オキ ニ メサナケレバ ムシ シテ ケロ。
 
「この1年を通じて、あなたは変容のコードをウェーブのように経験してきたでしょう。これらのコードは、あなたのライトボディを変容・拡大し、肉体を浄化・活性化させます」
 
前日の空想に従えば、時間の無い世界から送られる私たちの肉体の変容のコードは、時間を加えた仮想現実世界と言われている私たちの現実では、変容のコードをウェーブのように経験することになりますね。
 
“ライトボディを変容・拡大し、肉体を浄化・活性化させます”
 
私たちの肉体は現在、光コードによってライトボディーへの変態途上にあります。アセンションを意図されている方は、特に肉体に異常はないが、しかし何か違和感を感じるという場合、ご自分の肉体がライトボディへ変態中であるかもしれません。その状態を観察し記録するのも良いかもしれませんよ。(^_^)
 
「ダイアモンドライトコードには、多次元的ライトボディグリッドをアクティベートさせる情報を含みます。ダイアモンドウォーターコードには、あなたの体の中に含まれる水分を浄化します。これらがニューアースにおける、あなたのダイヤモンドボディテンプレートをアクティベートします」
 
ライトコードが多次元的ライトボディグリッドの活性化をさせ、ウォーターコードは体内の水分を浄化、つまり波動の高い状態にするということですね。
 
「夏至の日に降り注ぐダイアモンドライトとダイアモンドウォーターのエネルギーコードにより、あなたのソウル/ボディ/スピリットは一つになり、神聖な愛と創造性、慈悲が統合します。すべてのバランスが調和する「セイクリッド・マリッジ(神聖なる結婚)」です。・・あなたがこのパワフルなエネルギーを体に取り込む時は、肉体のケアを忘れずに。新しい周波数とバイブレーションに慣らす必要があるからです」
 
今日、「夏至の日」です。ダイアモンドライトとダイアモンドウォーターのエネルギーコードが降り注いでいます。それをしっかり受け取って下さいね。(^_^)/
 
“肉体のケアを忘れずに”
 
今日一日、心穏やかにしてポジティブで居て下さい。
 
「次のウェーブは、2018年のライオンズゲートです。惑星の新年が始まります。・・親愛なる人たち、あなたたちは神聖な年の新しいサイクルに立ち会うのです。・・ライオンズゲートのポータルが開くと、新しく、より進化したタイムスパイラルを作り出すことが可能になります」
 
2018年のライオンズゲートは8月8日です。もうすぐです。ゲートオープンが地球新年の始まりで、より進化したタイムスパイラルの開始に立ち会うのです。楽しみですね。
 
「この時期は、あなたのバイブレーションを高く、クリアに保つことが大切です。あらゆる幻想を切り裂き、愛と調和にのみフォーカスして下さい。・・いかなる人、いかなる出来事にも、恐れや怒りを抱かないようにして下さい。これらの感情は、あなたを低い周波数にとどめ、高次の意識に到達することが難しくなるからです」
 
この時期、心の中をネガティブにせず、クリアーにしてポジティブに保ちましょう。
 
「この時期、新しい光のウェーブがグレートセントラルサンから放出され、ニューアースの創造をもたらすタイムスパイラルを強化します。これまでで最も明るく、パワフルなウェーブが、これから地球に降り注ぎます。それはあなたの新たなサイクルに向けた変容と創造のウェーブとしても、経験されるでしょう」
 
今年の8月8日にライオンズゲートがオープンしたときに、新しい光のウェーブがグレートセントラルサンから放出されるのですから、それが地球に届くのは2019年の3月頃からになりそうです。従って、そのパワフルなエネルギー体感は今しばらく待つことになります。それが地球に届いた時は“新たなサイクルに向けた変容と創造のウェーブとしても、経験される”ということですから、強いエネルギー体感がありそうです。


(^_^)/
 
posted by: Michi&Mirai | メタフィジックス | 19:37 | comments(0) | - | - |
エリック君が語る 神とは誰か (06/06)
∞ いい!記事です。是非、お読み下さい。(^_^)/
 



 
エリック君が語る 神とは誰か 
2018年6月5日
 

その1.神の特徴あれこれ
 
----------------------------------------------------------------------------------------------
登場人物
母:    エリックのお母さん。この番組のMC。
エリック: アストラル界の住人
キム:   スピリットと話す霊媒
----------------------------------------------------------------------------------------------
 
神とは、あらゆる生命であり、今この瞬間のすべて
 
母: エリック、シンプルな質問なんだけど、神って何?
 
エリック: まず僕が言いたいのは、ママ、大好きだよってこと。
 
母: 私だって大好きよ。忘れないでね。
 
エリック: よし、挨拶終わり。じゃあ始める。
 
母: 準備完了ね。
 
エリック: まず、神とは生命だ。それから現在だ。てことで、以上。何か説明いる?
 
母: もう少し頼むわ。
 
エリック: 神とは、今という瞬間だ。今、君が周りを見回して、そこに生命を持ち、進化するものがあれば、それは神だ。すなわち、目に前のすべてが、神の現れだ。神は人格を持たない。人物じゃない。神はあらゆるものの中にある生命だ。
 
母: 分かりにくいな。
 
エリック: 神は、今この瞬間のすべての中に存在する。でも、僕らは神とのワンネスを求めながら、人類に立ちはだかる存在として神を考える。こういう考え方は、キリスト教をはじめとする、多くの伝統的な宗教の中にあるでしょ。「あの時あんなことをしたから、罰が当たった」なんて言ったり。
 
母: 天罰だとかね。
 
エリック: でも神とは過去ではなく、常に現在だ。それから未来についても同じ。僕らは、未来のことを祈るのが好きだけど。

母: 時間は存在しないって言われても、私たちが理解するのは難しいよ。
 
エリック: 神とは、僕らの外側にいて、過去や未来を司る存在じゃない。神は、僕らの内側にいる。今この時そのものであり、あらゆる生命の呼吸の一つ一つの中にいる。
 
母: 神はすべてだから、私たちも神の一部ってこと?
 
エリック: そうだよ。
 
創造主としての神/宗教の中の神
 
エリック: 宗教の中には、人間は無力な存在で、それより大きな存在として神を考える教えがある。でも実際は、みんなが神の現れなんだ。神の現れとしてのママ。神の現れとしてのキム。神の現れとしてのエリック…。
 
母: みんなが創造主ね。
 
エリック: 君が創造主であり、創造主が君を通じて自分を表現していると考えると、あるがままを受け入れればいい。起きることは、起こるべくして起きているから、後悔する必要もないんだ。
 
母: なるほど。
 
エリック: でも人間には難しいんだよね。「ちょっと待って、どういうこと?説明してくれないと分からない」なんて言って、そこを越えた部分を受け入れられないんだ。一歩下がって、ハートの中で受け入れるんだよ。
 
母: それぞれの宗教の神様は、どうなるの?
 
エリック: 宗教っていうのは、神という存在を理解するための人間的な方法だよ。どの神が一番優れているなんていうのはない。合ってる間違ってるもない。神を理解しようとする試みが、それぞれにあるだけだ。
 
神とは、永遠に続く連鎖反応
 
母: 神はすべてっていうことは、神はエネルギーなんでしょ。すべてはエネルギーって言うじゃない?それに「神は愛なり」だから、つまり、神は愛のエネルギーなんでしょ。
 
エリック: 神は 愛だ。純粋な愛だ。でも、それは動詞だ。名詞じゃない。
 
キム: 今、エリックが見せてくれてるのは、絶え間ない進化を続けるエネルギー。一つの行動があって、そこから反応が生まれて、それがずっと続いていく。
 
エリック: すべては起こるべくして起きている。それは宇宙のオーケストラだ。起こるはずのないことは、起きる可能性もない。だから後悔もしなくていい。
 
母: でもそれって、運命ではないんでしょ。私たちには自由意志があるから。
 
エリック: 人間は、自分にとって好ましくないことが起きると、運命だとか、神の裁きだと考える。実際は、エネルギー的なシンクロが起きているだけなんだ。
 
神とは、あらゆる光と色と音楽
 
母: 神様は見た目や姿を持たないの?
 
エリック: 神様は、ママの見た目をしてるんだよ。
 
母: じゃあ天国で会ったら、どうなるの?
 
エリック: 神は、彼でも彼女でも、人でもない。神はすべてだ。すべての光を集めた存在だ。
 
キム: 彼、光のスペクトラムのことを言ってるみたい。
 
エリック: 色は音楽を持つ。それは神からできている。人間の目では見えない色もある。
 
キム: サードアイで見るってこと?
 
エリック: 感覚なんだ。感じることで、理解する。視覚として見ると、人は分析してしまうから、時々、ダイレクトな体験の妨げになる。ただ感じればいいんだ。
 
キム: だから音楽と似てるのね。
 
エリック: 音楽を聞くと、単純に気分が盛り上がるだろ。そのあり方が、まさに神そのものなんだ。
 
神は傷つく?
 
キム: 神の光が損なわれることはあるの?
 
エリック: 神は、自己修復機能や自然治癒力を持つ。僕らがそうであるように。
 
母: 私たちも、自己修復機能を持つの?
 
エリック: その通りだよ。そうやって、僕らは自分で病気を治すんだ。
 
キム: なんだか胸がいっぱいになるわ。
 
エリック: 多くの人が不必要な病気を経験するのは、自分の力、つまり内なる神の力を否定してしまうからだ。神はここ(胸に手を当てて)にいる。でも多くの人が、神とは自分の外側にいて、崇拝すべき対象だと教えられて育つ。そうじゃない。自分の内側の神を受け入れることで、僕らはどんな病気でも、克服することが出来るんだ。
 
母: 光が完全に消えることはあるの?
 
エリック: 弱まることはある。それは悪いことじゃない。闇が悪いと言うのも、人間が作り上げた神話に過ぎないよ。
 
その2.神の計画とメッセージ
 
二元論は進化のため
 
母: 宇宙に善悪がないって言われるのは、すべては神だからでしょ。
 
エリック: その通り。ひどいことをする人がいるように思えるのも、自由意志のバリエーションなんだ。
 
母: それは、スピリチュアルコントラクトでもあるんでしょ。集合や個人に学びを与え、成長させるために、悪役を演じるっていう、一種の自己犠牲。
 
エリック: そうだね。赤しか色のない世界なら、他の色をどうやって知ればいい?
 
母: 対比が必要ってことね。
 
エリック: 自分の中の神を知るためには、二元論は必要じゃない。でも、進化のためには必要なんだ。
 
神の意思と自由意志
 
母: 神の裁きとか、運命みたいなのはないんでしょ。
 
エリック: 神の意思と自由意志について説明しよう。僕らが神であり、創造主であるということは…。
 
キム: それらは同じものってことね。
 
エリック: 神がキムを通じて自分を経験しているとする。でも自分の人生をどう生きるかは、キムが自分で決定できる。つまりここで神の意思とは、キムの自由意志の形で現れると言える。
 
キム: 神の現れがいろいろあるように、神の意思も、個別の自由意志の形をとるのね。
 
母: なるほど。
 
神の計画は、どのようなものか
 
母: 神には、目的とか計画みたいなものがあるの?
 
エリック: 人間レベルの話?それとも、宇宙レベルの話?
 
母: 両方聞きたい。
 
キム: 今、エリックが、宇宙の絵を見せてくれてる。ビッグバンみたい。つまり、どんな小さな生き物も、微生物も、あらゆる動物や植物も…
 
エリック: そう。あらゆるすべてが神の異なる現れであり、神の記憶へと戻る意識だ。僕らは完全な全体に進化する道のりを歩んでる。
 
キム: 歯車が回っている絵が見える。
 
エリック: すべては、より高次の意識、つまりワンネスへと進化していく途上だ。たとえ個別の自由意志があるとは言え、究極的には、バイブレーションが上昇していく。そして最後のピースが揃えば、ビッグバンが起きる。
 
キム: 真っ白な光が見える。すべてが吹き飛んで、ひとつの意識、ひとつの全体になっている。
 
母: 神の一部になるってことね。
 
エリック: 神は無限だ。物理的な形は変わっても、その背後にあるエネルギーがなくなることはない。
 
キム: さっきも見たイメージが出てきた。何か行動があって、そこに反応が生じて、それが続く。永遠の連鎖反応。
 
エリック: 無限の可能性なんだ。
 
母: 人間やそのほかのものは、神が作ったの?
 
エリック: 自分を経験するためにね。
 
母: 自分を経験する?
 
エリック: 男性、女性、猫、犬、蝶々など、神はあらゆる形で自分を経験する。どうして海に、数々の生物が存在すると思う?どうして森に、これほど膨大な数の昆虫がいると思う?そうやって、神があらゆるレベルで自分を経験しているからだ。
 
母: つまり神は愛だから、愛をいろんな色のスペクトラムで経験する必要があるってこと?
 
エリック: そう。普段、人間は脳の10%しか使っていないって言われるけど、フルスペクトラムで使うなら、意識は純粋な全体を知ることができる。それと同じ。
 
神に会いに行く
 
母: エリック、神を見たときのことを手短に話してよ。
 
エリック: それはね、もうすべての苦しみがふっとぶような経験だった。手放すことを選ぶまでもないんだ。そのエネルギーの中、愛の中、気づきの中に入る。ひたすら純粋で高いエネルギーだ。
 
キム: なんだか鳥肌が立ったわ。
 
エリック: 想像してみてよ。ある部屋に一歩入ると、太陽が君に完璧な方法でキスしてくれる。熱さも、冷たさもない。ただ完全に抱きしめられる。その中で、自分の偉大さを思い出す。どんな心配もない。すべては、自然に洗い流されてしまう。その至福の中で、自分とはあらゆる場所にいる存在だと知る。
 
キム: 今見せてくれてるのは、文字通り光の中にいるところ。その光は、あらゆるレイヤーに及んで、すべてが白に包まれる。
 
母: その感覚って、肉体にいる間にも体験できる?
 
エリック: できるよ。完全じゃないけど。瞑想とかね。光の届かない部分を、光で洗い流すんだ。
 
神からのメッセージ
 
母: 神さまって、チャネリングできるの?
 
エリック: もちろんだよ。
 
母: キム、やってみてよ。
 
キム: いいわ。エリック、手伝ってね。
 
母: 神様が、人類をどう思っているか知りたいわ。
(長い沈黙)
 
キム: すごく重たいエネルギーが来てる。体がすごく重たい。でも静かな重たさって感じ。
 
母: ふむ。
 
キム: 絵で表すとしたら、波みたい。向こう側を透かして見ることはできない。光が形になって現れたみたいな。
 
母: 面白い。色はついてるの?
 
キム: ちょっと白っぽくて、虹色にも見える。
 
母: すごい!
 
キム: とても静かなの。ジャッジメントがまったくない。すべてを受け入れて、理解してくれる。なんでかと言うと、それは知ってるから。自分として受け入れてくれる。それは、私たちがここで成し遂げようとしていることでもある。私たちは、あらゆるレベルで完全な自分を経験するために、ここにいる。その時、自分の中の神を知る。
 
母: 人類にメッセージはありますか?
 
神: 自分と一つになってください。私と一つになるのではありません。自分と共にいるのです。自分と議論することが少なくなれば、そうなれます。争いや悲しみを作り出すレイヤーを取り払い、ハートの中に地上の天国を築いてください。
 

∞ 「自分と共にいるのです。自分と議論することが少なくなれば、自分と一つになれます」
「あるがままにあれ!」ということですね。 (^_^)v

(^_^)/ eene !
posted by: Michi&Mirai | メタフィジックス | 08:36 | comments(0) | - | - |
2018年アセンション予報 (06/02) 6月のエネルギー
∞ 愛知ソニアさんの6月のエネルギーとかぶりますが、こちらはより明瞭かも・・・(^_^)/
 



 
2018年アセンション予報
2018年6月2日
 
6月のエネルギー


6月のエネルギーテーマは「弾み」
 
ナマステ―。6月のエネルギー予報にようこそ。今年は一年を通じてアセンションのチャンスが沢山ありますね。
 
振り返ってみれば、1月から3月までは下位チャクラを整えるような土台作りの期間でしたね。4月はパズルのピースをかき集め、集めたピースで大きな絵を描き始めるような5月がありました。この1か月、自分の解放を目指して、より新しく、よりヘルシーなヴィジョンを描いてきたと思います。
 
2018年は5月までがひとつのチャプターで、ここから新しいチャプターに入ります。見た目は何も変わらないようでいて、何かが変わるのを、みなさんも感じていると思います。
 
そして6月のエネルギーテーマは、「弾み」です。私たちのアセンションに弾みがつき、勢いが増すタイミングです。このエネルギーは惑星のあらゆる場所を満たしますから、アクセスするために、どんなルールも要りません。無制限に弾みがつくということですから、とても強烈な経験をする可能性もあります。
 
今月の3つのステージ
 
今月のエネルギーは、3つのパートに分かれます。
 
まず最初、1日から10日までは、言わばエントリーステージです。あなたの人生のフェイズが新しいチャプターに入ったことを意識し、自分の居場所を整えてください。こうした流れは、アセンションの内面的なプロセスとして、すっかりお馴染みでしょう。みなさんも、何度も経験していますよね。
 
現在、「弾み」のエネルギーが、この惑星を直撃していますので、それを感じている人も多いと思います。これは一種のテストの要素も含んでいて、どれほど弾みをつけていいのか、私たちは感覚を研ぎ澄ませながら、試行錯誤することになります。
 
11日から21日までは、エネルギー的なピークがやって来ます。「弾み」のエネルギーにイエスを答えた人は、ピークを目指して、進んでいくでしょう。まだ適切なタイミングではないと感じ、ノーを答えた人は、また別の可能性を見つけるかも知れません。
 
いずれにしても、ここでの経験を冒険のように感じるか、恐れを感じるか。どのように眺めるかによって、経験自体も変わります。
 
怒りや争いなどの激しいエネルギーが高まるなら、それもまた大きなチャンスです。そのような経験を通じて、私たちは手放すことを学び、エネルギーを上昇させていくからです。
 
この期間の最終日には、夏至が訪れます。ここまで蓄積してきたアセンションのエネルギーが、あなたの中で統合されるタイミングです。マスターの道を進む準備が整っているなら、完全な静けさを経験するでしょう。永遠のように感じる瞬間です。
 
そして22日から月末までは、選択の期間となります。これから始まる、よりスケールの大きい人生にイエスと言うのか、ノーと言うのか。7月になれば、アセンションのエネルギーがさらに上昇します。あなたのハートが目覚めているなら、どんどん視界がクリアになっていきます。
 
前進する時だと、あなたは知っているはずです。
 

∞ 6月に入ってから、ここ2、3日、何かゆったりする感じを受けています。(^_^)/
 
「1日から10日までは、言わばエントリーステージです。あなたの人生のフェイズが新しいチャプターに入ったことを意識し、自分の居場所を整えてください」
 
新しい「章」に入ったから、ゆったりしているのかどうかは分かりませんが、「弾み」のエネルギーが地球を直撃しているのなら、その受け入れの準備中かも知れません。
 
「怒りや争いなどの激しいエネルギーが高まるなら、それもまた大きなチャンスです。そのような経験を通じて、私たちは手放すことを学び、エネルギーを上昇させていくからです」
 
弾みのエネルギーを受け入れるなら自分の残ったカルマの解消になるのかも。(^_^;)
 
「・・22日から月末までは、選択の期間となります。これから始まる、よりスケールの大きい人生にイエスと言うのか、ノーと言うのか」
 
もちろん「イエス」です。
 

(^_^)/
 
posted by: Michi&Mirai | メタフィジックス | 18:37 | comments(0) | - | - |
自分で思っているよりアウェイクニングが進んでいる9つのサイン (05/31)
∞ いくつか適応中かも・・・ (^_^;)>
 



 
自分で思っているよりアウェイクニングが進んでいる9つのサイン
2018年5月31日
 

アウェイクニングとは何か
 
スピリチュアル的に言えば、私たちは本質的に神の愛と光で出来ていますが、成長する過程で、そうではない考え方を植え付けらて大人になります。
 
このそうではない考え方を、スピリチュアルでは「思い込み」と呼びます。世間体や社会の常識をはじめ、「〜すべき」「こうあるべき」という考え方全般です。
 
思い込みは、通常、家族や学校、友人関係などによって押し付けられ、あたかも自分本来の考えであるかのように抱えたまま成長します。
 
それらは本来の自分のエネルギーとマッチしないので、あらゆるネガティブな感情として経験します。
 
思い込みに気付き、外し、本来の自分に戻っていく過程がアウェイクニングと呼ばれます。
 
通常それは、人生での大きな変化をきっかけに直面すると言われます。信じていた価値観が崩れ去るような出来事です。けれども実は自分にとって不自然だったのは、その価値観、つまり思い込みの方で、それをもう一度捉えなおしていくことで、より自分にマッチした人生を送れるようになります。
 
自分で思っているよりアウェイクニングが進んでいる9つのサイン
 
1.このところ、特に悩みがない
 
周りの人の悩みが分からない訳ではありませんが、まるで遠い世界のことのように感じます。人によっては、確実にそこは越えてきたという実感があるかも知れません。積極的に自分を愛するのは得意ではなくても、自分とケンカすることが少なくなります。あまり悩みがないので、ひょっとして自分はちょっとぼけたかも知れないと心配になります。
 
2.落ち込む時のパターンが見えてきた
 
落ち込むことがあっても、そのパターンや原因をある程度把握し、自分のどの部分と向き合えばいいのか見えてきます。きちんとコントロールできるよう、対応策を考えられるようになります。
 
3.回復のスピードが速くなった
 
また同様に、回復する時のリズムやサイクルなどもマスターしてきます。そうなると、今まで回復までにかかっていた長い時間が、ぐっと短縮するのを感じます。
 
4.いろいろな価値観を受け入れられるようになった
 
自分の正しさだけを唯一の正解と思うと、むしろ人生はややこしくなるものです。いろいろな価値観を受け入れられるようになると、それだけ心も自由になります。
 
5.以前は苦手だったことが、苦手ではなくなった
 
アウェイクニングが始まった頃は、苦手意識が強く出ることが多いですが、アウェイクニングが進むと、それまで苦手だったものや人や場所も、新鮮な見方で対応できるようになったり、一周回って楽しめるようになります。
 
6.意地を張らずに、しなやかになった
 
ケンカをしても、すぐに謝ることが出来たり、相手の気分を和らげるためなら、自分を下に置くことができます。意地を張って自分の価値を保つよりも、愛や喜びをシェアすることを選ぶようになるのです。
 
7.特に理由もないけど、毎日が楽しく平和に過ぎる
 
信じられないほどの幸運が舞い込んできたり、大きな喜びを抱えている訳ではありませんが、ただ毎日が楽しく平和で、ささやかな幸せを感じます。
 
8.小さなことでも、夢中になれることがある
 
ミッションと呼べるかどうかは分からなくても、それをしていると夢中になれて、次々とアイデアやインスピレーションが湧いて、わくわくするような趣味や活動があります。
 
9.人生がシンプルになった
 
以前は何でも複雑に考えていたのに、最近シンプルになったと思うなら、それはあなたのエネルギーがよりクリアになって、整理できてきたということです。混乱が減ったということは、ハイヤーセルフとの一体化が進んだとも言えます。
 
言い方はどうあれ、シンプルに自分を愛し、人生に喜びや生きがいを感じられるのは、素敵なことですよね。アウェイクニング万歳です。
 


∞ 人はそれぞれの進化過程にありますから、ここにあげてある項目に限ることは無く、ある何かにハートがシンクロするようであれば、それがご自分のアウェイクニングなのかも知れませんよ。


(^_^)/
 
posted by: Michi&Mirai | メタフィジックス | 08:37 | comments(0) | - | - |
あなたも経験している? アセンション症状 2018春の新傾向 (05/19)
∞ アセンション症状、あなたも既にいくつか経験していますよ!(^_^)♪
 



 
あなたも経験している? アセンション症状 2018春の新傾向
2018年5月19日
 

エネルギーアップグレードが進行中
 
この惑星に暮らすすべての生命体が、エネルギー的にアップグレードされています。それぞれの魂が、スピリチュアルの旅路に適したレベルへと上昇します。準備の度合いと望みによっては、ニューアースへとアセンションします。
私たちを変容させているエネルギーは、銀河のセントラルサンから、太陽を通じて私たちの下へ降り注ぎます。これは地球上の生命だけでなく、地球そのものにも影響を与えています。
 
アセンションのエネルギーウェイブは、ガイアの鼓動であるシューマン共振の増加にも表れますし、肉体的な症状として感じることもあります。
 
アセンション症状 2018春
 
以下のような症状は、アセンション症状と呼ばれ、セントラルサンからのエネルギーウェイブと関連している可能性があります。通常、数日から一週間程度で回復しますが、アセンション症状ではない可能性もありますから、長引くようでしたら、お医者さんに相談しましょう。
 
視覚
⚫ 目の端に何かが見える: 物体や光、影が視野の端に見える
⚫ 幾何学: アウェイクニングが始まると、フラワーオブライフやその他の幾何学パターンが見える
⚫ 色: 身の回りの色が鮮やかに感じられる
 
聴覚
⚫ 鋭敏さが増す:  雑音やノイズに神経質になる
⚫ 音楽:  空耳のように音楽が聴こえる
 
嗅覚
⚫ クレアリエンス:  通常の嗅覚を超えたサイキックな嗅覚が発達する(映像を見ただけで匂いを感じるなど)
⚫ 敏感さが増す: 些細なにおいにも敏感に反応する
 
触覚
⚫ 肌に触れる感覚がある:  実在しない存在(天使やスピリットガイド、亡くなった人)に触られているのを感じる、特にヒーリングを受けている際に、こうした現象が起きることがある
 
肌の輝き
⚫ グリッター: 太陽の下に座っていると、肌が小さなラメや光の粒のようなものに覆われる(白または虹色の小さなホコリのようなもの)
⚫ 輝き:  暗闇で輝く
 
バイブレーションの上昇
⚫ バイブレーションダウンロード: エネルギーがクラウンに入って、体をゆっくり下りるのを感じる。音が聞こえることもある。圧力、熱、一時的な筋力の低下などの症状もある
⚫ 身体:  眠りにつく、または眠りから覚める時に、体が脈打っているような感覚がある
 
ハートクリアリング
⚫ 動悸: 太陽活動の活発化に伴い、動悸が不規則になったり、加速するのを感じる
⚫ ハートチャクラの裏側の違和感:  ハートチャクラの浄化に伴い、肩甲骨の間の辺りに、冷たいエネルギーが脈打つのを感じる
⚫ ハートチャクラのオープニング: W温かく、パワフルで温かい輝くエネルギーがハートや胸、腕や手を満たすのを感じる
 
睡眠パターンの変化
⚫ 急な眠気: 突然、急な眠気に襲われる
⚫ 睡眠時間が長くなる: これまでの平均に比べると、2時間以上長い睡眠時間を必要とする
⚫ スケジュールの変化:  寝る時間が日によって早くなったり、遅くなったりする
⚫ 途中で目が覚める: 夜中に目が覚める
⚫ 疲労感: いつもより長く寝ているにも関わらず、エネルギー不足を感じる
 
痛み
⚫ 頭痛: 頭痛や片頭痛、頭部の不快感(クラウンチャクラが脈打つように感じるなど)
⚫ 筋肉痛: 身体が固く、筋肉や関節が痛む(特に膝や腰)。調子の良い日は、身体が軽い
 
呼吸器・喉の症状
⚫ 鼻づまり: 風邪やアレルギーでもないのに、鼻がつまる
⚫ のどの不調: スロートチャクラのブロック
 
体重の変化
⚫ 体重の増減: 定期的に増減を繰り返す
⚫ 代謝の活発化: カロリーをすぐに使い果たしてしまい、おなかが減りやすい
⚫ 食欲の低下:  食事をとっていないにも関わらず、膨満感がある
 
風邪
⚫ エネルギーの浄化:  普段通り健康に過ごしているにもかかわらず、突如、体調を崩す。悪性の風邪のように感じる。
 
喜び
⚫ 今に生きる: 過去の後悔や未来への恐れがなく、純粋に今に生きている
⚫ ゾーンアウト: 緊張がほぐれ、簡単にリラックスした状態にはいれる
⚫ 喜び: つながりを感じる
 
心の静けさ
⚫ 落ち着き: 気が散ることがない、過去について思い悩まない、未来に対する不安がなくなる
⚫ ネガティブなエゴが鎮まる: 批判的な思考を持たなくなる、過去に恐れていたことに影響をうけなくなる
⚫ 短期記憶の喪失: 考えていたことをすぐ忘れる
⚫ 長期記憶の喪失: 記憶の変化(タイムラインの融合による)
 
集中力
⚫ 集中力の欠如: 仕事や作業に集中しづらい
⚫ マルチタスクが困難になる:  一つのことに集中した方がやりやすくなる
 
感情の浄化
⚫ 恐れ:  急に強い恐れに襲われる(お金の喪失や、愛する人との別れなどについて)
⚫ 怒り:  怒りが噴出する
 
動物とのつながり
⚫ 動物がなつく:  動物は、恐れを持たないハイバイブレーションの人間に近づいてくる
⚫ コミュニケーション: 動物の言葉や気持ちが分かる
 
タイムシフト
⚫ 加速:  時間の流れがスピードアップし、常に時間が足りないと感じる
⚫ スローダウン: 時間が止まったかのように思えることがある
 
自分が自分のグルになる
⚫ グルが必要なくなる: スピリチュアルティーチャーたちの教えがつまらなく思えたり、スピリチュアルコミュニティの人たちに飽きる

⚫ ガイドの喪失: 以前、スピリットガイドとしてコミュニケーションしていた存在とのつながりが途切れる
⚫ 魂とのつながり: 他のスピリットより、自分の魂とのつながりを、より強く感じるようになる
直感
⚫ テレパシー: パートナーが言おうとしたことが分かる
⚫ 予感: 出来事が起きる10秒前には、何が起きるか分かる
 
スピリチュアルな記憶
⚫ 過去世:  過去世での記憶や能力がよみがえる
⚫ ライトランゲージ:  ライトランゲージをチャネリングする、直感的にライトランゲージの意味が分かる
 
多次元的意識
⚫ マンデラエフェクト: Aタイムラインの変化に気付く、平行する他の現実に気付く
⚫ 別次元: 魂が他の次元や密度に旅をする
----------------------------------------------------------------------
○ アセンション症状の対策
 
エネルギーアップグレードは、時々、急激に起こります。以下のような対策を取るとよいでしょう。
 
休息とリラックス
⚫ 可能であれば、仕事を休んで、リラックスしましょう
⚫ 深い呼吸を常に心がけましょう
⚫ 仕事中は、リズムに合わせて休憩を取るのを忘れずに
⚫ たっぷり寝ること
 
自然
⚫ 自然の中へ出かける(ビーチ、日光浴、森、庭、キャンプなど
⚫ グラウンディングする(特に5次元の地球に)
 
楽しむ
⚫ 笑う
⚫ 遊ぶ
⚫ ダンス、歌う
⚫ 楽しい趣味を見つける
⚫ 社交的になる
 
∞ いかがでした。皆さんもいくつか思い当たることがあるでしょう? ここに書いてあること全てとは言いませんが、これからも人それぞれに体験していくのではないでしょうか。管理人も、今いくつか体験中のようです。特に以前から続いている寝起きの振動や睡眠パターンの変化、そして最近、始まったのが影が視野の端で移動することなど、あといくつか思い当たりますね。

 
(^_^)/
 
posted by: Michi&Mirai | メタフィジックス | 18:37 | comments(0) | - | - |
エンパスのエネルギー構造を図で説明する (04/19)
∞ エンパスについて知っておきましょう。(^_^)

 


 
エンパスのエネルギー構造を図で説明する
2018年4月19日

エンパスとHSP
 
周りからの刺激を受け取りやすい繊細な人たちのことを、エンパスまたは、HSPと呼びます。前者はスピリチュアル界での、後者は心理学に基づく呼び名です。
 
HSPにとって、エンパスという呼び名は、定義としては、やや足りないんだと思います。共感力なんて、誰でも持っていますからね。そして日常生活に差し支えるほどの知覚過敏は、また別の深刻な問題です。
 
HSPとエンパス、この両者の特徴に、あえて大きな違いをつけるなら、HSPは通常の五感に基づく感覚が繊細であるのに対し、エンパスはそれ以外の感覚を通じて刺激を受け取ることができると言えるのかも知れません。
 
なんせ、こちとら胡散臭いですからね笑。
 
エンパスのエネルギー的構造
 
エンパスが周りの刺激を受け取りやすい様子を、エネルギー的に説明します。
 
以下は、エネルギーフィールドまたはオーラの模式図です。真ん中の点が自分で、円の部分がエネルギーフィールドです。
 
1.ヘルシーな人


 
ヘルシーな人は、エネルギーの境界線がしっかりしていて、その中もクリアです。こういう人は稀ですが、意志が強く迷いのない、偉大なマスタータイプです。
 
2.普通の人


 
しかし普通はエネルギーの中に、もやもやが入っています。いわゆるエネルギーブロックです。ブロックの強度は、時によっても変わります。調子のいい時はエネルギーがクリアでも、何か問題があると、奥からむくっと出てきます。ブロックを取る場合は、根っこの部分まで掘り出す必要があるのです。
 
普通の人は境界線がしっかりしているので、エンパスのように、外からの刺激をもろにくらうことはありません。
 
3.エンパス


 
エンパスは、普通の人に比べると、エネルギーの境界線が薄いです。普通の人の境界線が卵の殻だとすると、エンパスはゆで卵の薄皮みたいに、ほやほやしている感じです。当然、外側からの刺激に敏感になります。
 
境界線が薄くなる理由については、いくつか考えられることがあります。
 
前世で言えば、エンパスは、人間としての転生よりETやエネルギー体、自然霊などへの転生が多く、個の意識が薄いため、境界線が薄くなると言われます。3次元の学びは、半分以上、境界線ですからね。
 
また心理学的に言えば、境界線の薄さは、セルフリスペクトの問題と関係しています。自分に自信がなく、相手を拒否することができなかったり、愛や承認を支えにしてしまう時に起こりやすいです。
 
こういう傾向を持つエンパスは、人のために頑張りすぎて、境界線に穴をあけてしまい、辛さ倍増になるタイプです。
 
4.進化系エンパス
 
エンパスの能力が、まるでスピリチュアルなスキルにまで”進化”する場合は、エネルギーの中のもやもやを、ある程度クリアにする必要があります。ブロックやネガティブな思い込みを外し、混乱を取り除きます。


 
境界線に穴はありませんが、ゆで卵の薄皮状態のままなので、自分の外側のエネルギーにチューニングしやすくなっています。
 
さらにエネルギーフィールドの中がクリアだと、相手のエネルギーと自分を重ねた時に、そこに何がどのように入っているのか感じることが出来ます。
 

 
全体的に図はひどいですが、そこは気にしないでください。

このような方法で、既にナチュラルにエネルギーを読んでいる人は、とても多いと思います。
----------------------------------------------------------------------
 
エンパスで苦労してきたという人は、本当に多いと思います。でも神さまは、苦しみを生むだけの才能や能力を、私たちに授けたりしないんですよ。必ず自分のために生かせるようになります。
 

∞ 「エンパスは、人間としての転生よりETやエネルギー体、自然霊などへの転生が多く、個の意識が薄いため、境界線が薄くなると言われます」
 
一般的には転生サイクルに入って多くの経験を積むことで自分を進化させることが目的ですが、エンパスは人間としての転生が少ないということなら転生する目的はなんでしょうね。
 
ルシアさんは自分がエンパスであると公言されています。そして「ルシアのアセンションメッセージ」という ブログ で、ヘミシンクやフリーエネルギーや自然エネルギーに関する、いろいろな催しを開催されています。ですからアセンションというより、フリー・自然エネルギーなどの実体験をサポートされているようです。
 
また、コーリーグッド氏もエンパスですが、彼はその能力をSSPに注目されて採用後にスピリチュアルなスキルにまであげ、SSPでの異星人との接触において相手のエネルギーと自分を重ねた時に、そこに何がどのように入っているのか感じることで、異星人の思考を知ることができるようになったようです。
 
ということからみて、エンパスとしてのそれなりの役割があるということでしょうね。

(^_^;)

 
posted by: Michi&Mirai | メタフィジックス | 19:37 | comments(0) | - | - |
スピリチュアルな宇宙を考える時に、知っておきたい9つのこと (04/13)
∞ 良い記事です。(^_^)/
 
追記:このブログのシステムがおかしくなっています。数週間前から投稿時に文字の大きさが変動し、また今日に至っては、投稿した記事の一部が表記されないなど、ブロガーにとってつらい状況になっています。もし、これ以上不具合が続くなら、こちらを閉鎖するかもしれません。(−_−;)




 
スピリチュアルな宇宙を考える時に、知っておきたい9つのこと
2018年4月13日
 

スピリチュアルな宇宙を考える
 
スピリチュアルな宇宙を考える時に、物理的な宇宙から考えようとすると、なかなか答えにたどり着きません。なぜならスピリチュアルな宇宙とは、簡単に言えば、この世界をどう眺めるかという、哲学的な話だからです。
 
基本的な考え方として押さえておきたいポイントが、いくつかあります。
 
1.すべてはエネルギーである
 
物質を作る原子は、中心に原子核があり、その周りを電子が飛んでいます。原子の構造を野球場の広さとすると、原子核は野球ボールほどの大きさしかありません。原子は、ほとんどが空洞なのです。
 

 
原子核は、さらに小さい陽子や中性子と呼ばれる物質で出来ています。このような超ミクロの物質を、素粒子と呼びます。

素粒子ほどミクロの物質になると、通常の物質とは異なり、粒子と波の性質を併せ持ちます。つまり全ての物質はバイブレーションであり、その波が生み出すエネルギーと言えるのです。
 
2.スピリチュアルな宇宙には、時間は存在しない
 
現実として物理的に経験できるのは、いつでも、今この瞬間のみです。けれども頭の中では、過去・現在・未来を、まるで瞬間移動するように、自由に行き来することが出来ます。
 
私たちの意識の中で時間は直線ではなく、限りなく点に近い状態で分布しているんですね。
 
3.過去・現在・未来は、互いに干渉しあう
 
過去・現在・未来のすべての時間は、イメージや記憶として、あるいは可能性として、今ここの自分の意識の中にあります。
 
すべての転生が同時に起きているというのも、ここから説明することが出来ます。
 
現在を変えると過去が変わるというのは、物理的な事実としての過去が変わることではありません。今の自分の考え方が変わることで、過去の経験の質や見方が変わるということです。

もちろん、未来も同じです。ネガティブな毎日からは、ポジティブな未来は生まれませんからね。

 
4.スピリチュアルな宇宙には、空間も存在しない
 
時間と同様に、私たちの意識の中では、空間や距離も存在しません。物理的な経験は、確かに肉体へのインパクトが強いですが、たとえば昔住んでいた家や町など、記憶の中で、妙に生々しく思い出すことがありますよね。
 
意識の中では、私たちは時空を超えて旅をすることが出来るのです。
 
5.多次元的世界は、バイブレーションの違いとして考える
 
実際の場所と、記憶の中の場所では、バイブレーションが違います。前者は3次元、後者は4次元です。4次元世界というのは、物質を持たないイメージや記憶、空想、夢、思考などの世界です。
 
そこから個別の意識やエゴ、恐れなど、肉体に固有のバイブレーションを抜くと、5次元と呼ばれる意識になります。
 
6.あなたの意識が現実を作る
 
よく言われるフレーズですが、これはあなたが、地球や、そこに暮らす人々を物理的に作ったということではありません。
 
現実に対する見方、何にフォーカスするかが、あなたの経験の質に影響し、それによって得るものも変わってくるということです。
 
たとえば、同じことでも、嫌々やるのと、楽しんでやるのとでは、収穫が異なりますよね。
 
そのようにして、私たちは自分で自分の現実を作っていきます。
 
7.宇宙はフラクタルである
 
あなたが自分の宇宙の中心であり、自分の現実の創造主であるのと同様、他の意識を持つすべての存在が、それぞれ独自の宇宙であり、創造主です
それぞれの宇宙は、バイブレーションの共鳴を通じて、もしくはレッスンを学ぶミラーとして、互いに関わります。
 
8.すべては一つである
 
物理の世界には、エネルギー保存の法則というものがあります。たとえばモーターなら、電気エネルギーが運動エネルギーに代わることによって動作します。形が変わっても、エネルギーはなくなりません。
 
同じことは、スピリチュアルな宇宙にも言えます。たとえば古いものを手放すと、代わりに新しいものが入ってきますね。エネルギー保存の法則です。
 
この「形が変わるけど、エネルギーは変わらない」という考え方は、見た目に惑わされやすい物質世界に生きる私たちにとっては、とても重要です。
 
たとえば宇宙の豊かさは無限だと言っても、豊かさの形は一つではありません。様々な形を取ることに意識が向かないと、エネルギーの本質を見失います。
 
それと同じで、すべてはひとつと言うのは、人類全員が同じ意見になるということではありません。価値観や意見は違っても、本質的に私たちは、誰もが同じスピリチュアルな旅人なのです。
 
9.私たちは、永遠である
 
一説によると、物理的な宇宙も大きな爆発から生まれたそうですが、爆発の前には、その元になる物質なりエネルギーがあったはずで、全く何もない状態から生まれたとは考えられません。
 
なぜならエネルギーとは、無から有が生まれることはなく、その逆も然りだからです。形が変わることはあっても、消えてなくなることはありません。エネルギー保存の法則です。
 
あなたがここにいるのは、あなたのエネルギーが、常に変わらず保存され続けてきたからだと言うことが出来ます。肉体を離れても、私たちのエネルギーは永遠なのです。
-----------------------------------------------------------------------------
 
まとめ
 
スピリチュアルな宇宙の考え方を知ることで、場所や時間、モノや形に限定される考え方から自由になることが出来ます。それは究極的には、今ここの人生を豊かにすることにつながります。
私たちは居ながらにして過去に戻り、記憶を癒すことも出来ますし、心の中で未来に訪れる場所を訪ねることもできます。
 
また、あなたが追い求めている愛や豊かさは、実は形を変えて、人生に既に実現していると気づくきっかけにもなります。
   
メタフィジックス 


 
∞ 「すべてはエネルギーである」
 
これは、皆さんご存じのように現時点の地球科学では宇宙のすべては10のマイナス35乗m という素粒子レベルのひも状のエネルギー振動体でできているとされています。ちなみに原子の大きさは10のマイナス10乗mですから、原子よりさらに、ごく、ごく・・・・・ごく小さいひもなんですね。で、この極微のひもさんたちが集まって原子、分子が作られて物質ができるとすれば、三次元的発想でいくとその課程の青写真(設計図)が必要なはずです。
 
【ビギナー向け】スピリチュアルなエネルギーと、その感じ方 (04/02)
∞ エネルギーとはどういうもの? (^_^)

 


 
【ビギナー向け】スピリチュアルなエネルギーと、その感じ方
2018年4月2日
 

エネルギーとは
 
スピリチュアルな意味でのエネルギーとは、「形を持たないけれど、何かを動かす源となったり、作用を与えるもの」です。
 
いわゆる「気」と同じですね。私たちの体の中には、元気や活気、雰囲気など、単なる物質を超えた「何か」あって、それが私たちを動かしているのを感じます。
 
スピリチュアルの世界では、どんな物質もエネルギーからできていて、それが物質化して形になっていると考えます。見える世界の背後には、見えない世界があるということです。
 
スピリットや時間も、エネルギー
 
スピリチュアルの世界では、天使やスピリットなどをエネルギーと表すことがあります。彼らは肉体を持たない非物質ですからね。
同様に、UFOや宇宙人もエネルギーということがあります。彼らは肉体を自由に物質化・非物質化することが出来ると言われています。
 
つまり、今ここに形がなければ、それはエネルギーなのです。
 
過去や未来など、今、ここではない時間は全てエネルギーですし、感情や思考や記憶、もっと言えば、愛や知恵や情報もエネルギーです。
 
どれも手に取って触れられるものではないですが、確かに私たちに作用を与えていますね。
 
エネルギーはニュートラル
 
宇宙に善悪のジャッジメントがないように、エネルギーも、本来ニュートラルです。
 
ただし、重たい・軽い、堅い・柔らかい、荒い・細かいなど、テクスチャ―の違いはあります。いわゆるバイブレーションや周波数の違いというやつです。
 
でもエネルギーが重たいからといって、悪いわけではありません。体重と同じです。
 
一般的に「悪いエネルギー」「ネガティブなエネルギー」と言われることがあるのは、「体重が重いのはイケてない」と言うのと同様、そう考えることもできるという範囲です。
 
そう考えた方が人間にとっては分かりやすいですし、もっと言えば、商売になるのです。
 
エネルギーは、意味を持つ?
 
実はエネルギー自体に、あまり意味はありません。メインの性質は、何かに作用することだからです。
 
たとえば海水浴に行って、海に入るとします。水の冷たさや肌に感じるなめらかな感触、波の動き、海水の塩辛さなどを感じると、体中の感覚が生き生きし、とてもリラックスしたり、喜びを感じます。
 
そんな時に、海水浴が自分の人生にもたらす意味やメッセージを考える人は、あまりいないでしょう。
 
もちろん、その作用を直線の時間軸上に紡いでいけば、メッセージや意味を引き出すこともできます。しかし本来は、体の感覚を使うことが一番純粋な楽しみ方です。
 
エネルギーの感じ方
 
エネルギーとは、その対象を考える(遠隔)、または目の前にする(対面)とき、体の感覚として感じます。
 
たとえば、天使のエネルギーとつながりたいとしましょう。天使のことを考えると、心がふわーっと広がる心地がしたり、あったかくなったりします。体の力が抜けるように感じるかも知れません。
 
それが天使のエネルギーとつながるということであり、もっと言えば、そのエネルギーとつながって、ヒーリングが起きたということです。体と心がほっこりしますからね。
 
え、それだけ?と思うかも知れませんが、本当にそれだけです。
 
エネルギーを感じるということを、人間はマインドでとても複雑にしてしまい、誰もが既にやっていることに、変な名前をつけているだけなんですよ。
 
エネルギーを感じる練習をしてみよう
 
エネルギーを受け取る際は、体の感覚が一番先に来ます。
 
瞑想中に、体が揺れたり、サードアイがピリピリしたりすることがあるのは、それが理由です。
 
体の感覚をもとに、感情や思考が生まれます。
 
エネルギーを感じる際に、イイ感じとか、やな感じなど、感情をセンサーとして使うのは分かりやすい半面、個人のフィルターが入りやすいので、できればオフにしておいた方がいいです。
 
オラクルカードやタロットを引く前にも、深呼吸して、自分の中をクリアにしますよね。それと同じです。
 
エネルギーを感じる練習をしたい人は、天使や動物、植物などが、つながりやすいです。彼らのことを考える、もしくはそばに行くと、体にどんな感覚を感じますか。(触る必要はありません)
 
植物や動物の種類によって、もしくは動物と植物で、感じ方に違いはありますか。クリスタルや色の違いで遊んでみてもいいです。
体に受ける感覚を深く感じ取れるようになると、ヒーリングが上手になります。
 
また、感じたことを言葉で説明していくと、ガイダンスを受け取るのが上手になるんですよ。
 
---------------------------------------------------------------------------------------------
 
美味しい食べ物を食べると、体が喜ぶ感覚がありますよね。それもエネルギーです。
 

∞ 「スピリチュアルの世界では、どんな物質もエネルギーからできていて、それが物質化して形になっていると考えます。見える世界の背後には、見えない世界があるということです」
 
この宇宙に存在する全ては根源のエネルギーから作られるということです。量子物理の専門家がそれをどう定義しているかは分かりませんが、素人的には単純にある種の素粒子かあるいはひも理論にあるような、それ以下の極微ヒモ状の振動体とみています。そして、それがエネルギー同士の特殊なコミュケーションか何かの方法で繋がって、素粒子、原子、分子になり物質化していると考えます。(^_^;)
 
「・・エネルギー自体に、あまり意味はありません。メインの性質は、何かに作用することだからです」
 
エネルギーのメインの性質は“何かに作用する”という特性の持つということはしっかり覚えていて下さい。(^_^)
 
見える、見えないは単にTVのチューニングと同じで振動数(波長)の違いでそれを多次元世界と私たちは表現しています。つまり、私達の振動数が上昇すれば、まずは既に同調し始めているかも知れませんが、四次元の振動数に同調するようになり、その次元の状態が認識できるようになります。多分四次元では亡くなった人たちとの出会いがあるかも知れません。アセンションは五次元の振動数になりますから、高次の存在であるETさん達を認識できるようになります。ハグもOKです。(^_^)♪
 
確か、上位次元は下位次元をみることが出来るが、触れられないはずです。(^_^;) ユーレイ ナンヨ。
 
「今ここに形がなければ、それはエネルギーなのです。・・過去や未来など、今、ここではない時間は全てエネルギーですし、感情や思考や記憶、もっと言えば、愛や知恵や情報もエネルギーです」
 
これらは‘おいおい’実体験することになるでしょうね。
 
「エネルギーを受け取る際は、体の感覚が一番先に来ます」
 
因みに私はダイレクトに「ピリピリ」と打たれる感触です。

(^_^)/

 
posted by: Michi&Mirai | メタフィジックス | 11:37 | comments(0) | - | - |
アセンション予報 (03/07) シリウス意識アドロニス ”イベントの幕が上がります”
∞ このところ、イベント期日指定のメッセージが多いですね。(^_^)

 

アセンション予報 
2018年3月7日
 
シリウス意識アドロニス ”イベントの幕が上がります”


イベントのオープニングアクトが始まります

こんにちは。この交流の機会を与えてくれて、ありがとう。シリウスのアドロニスが、インターネット集合意識のみなさんに、愛と感謝を送ります。
 
今日はイベントについてお話ししましょう。3月21日から3月31日の間に、イベントのオープニングアクトとなる出来事が明らかにされます。
 
これはイベントそのものではなく、ヴェールが剥がされるという一連の現象に関連したことです。
 
大いなる光 great lightness
 
上記の日付は目下のところの目安ですが、この期間に太陽のエネルギーが活発になるでしょう。イベントとは、様々な現象がオーケストラのシンフォニーのように起きる現象を総括した呼称で’すが、今回の太陽活動が、その幕開けとなります。
 
このシンフォニーがどれくらいの期間に及ぶかについて、決まった日程はありません。けれども全体的な変化の期間は2018年から2024年まであり、この間に、あなたたちは「大いなる光 great lightness」がこの惑星にもたらされたことを知るでしょう。

詳細な観察を得意とする人なら、特定の地域の明度が増したり、空や星々がより明るく輝くことも見て取れるはずです。

これは、あなたたちの惑星のシフトに関係しています。より高いオクターブの密度に移行しつつあるということです。
 
あなたの人生の様々なことが、想像もできないようなスピードでシフトして行きます
 
これまでの過去数年間の出来事は、イベントへの準備でした。実際のオーケストラで言えば、演奏の始まる前にメンバーがそれぞれの椅子に座り、楽器をテストしているような状態です。やがて観客が揃い、会場が暗くなり、ステージの幕が上がります。それが今、この惑星の状況であり、太陽活動の活発化は本番開始のベルとなります。
 
現在、感情が揺さぶられるような出来事があるのは、密度の重さを振り払うためです。鮮烈な印象を残す夢や、何か強烈な出来事を経験する可能性もあります。職場、家族、個人的な目標に関して、新しく獲得することもあれば、反対に失うこともあるかも知れません。あなたの人生の中の様々なことが、想像もできないようなスピードでシフトして行きます。
 
変化はパーソナルなものだけでなく、政治や経済、金融システム、株式市場など、いわば「アリーナ全体」で起こります。
 
光のエネルギーは、パワフルに降り注ぎます。それを自分の中に統合できるかどうかは、どれほど内面のワーク(※ネガティブな思い込みを手放す等)を経たかにもよります。
 
感情を見つめ、内面に調和とバランスをもたらし、自分を大切にし、自分であることを楽しんでください。ゆっくり時間を取って、ハートや魂とつながってください。
 
イベントは始まります。でもこれは、フィナーレではなく、ほんの始まりです。
 
メタフィジックス通信」 2018年3月15日 

 
∞  チャネリングメッセージにおいて何がいつ起きるというメッセージは決してそれが起きることはないのが常ですが、ここへ来て、「もしかして・・・」という感はあります。(^_^;)
 
「今回はイベントそのものではなく、ヴェールが剥がされるという一連の現象に関連したことです」
 
ということで、今回はイベントが起きる予兆としての太陽活動にフォーカスしています。
 
「・・全体的な変化の期間は2018年から2024年まであり、この間に、あなたたちは「大いなる光 great lightness」がこの惑星にもたらされたことを知る・・」
 
これから2024年までの7年間の間に私たちの継続する意識レベルのシフトがアセンションレベルまで上昇するという流れは、その前提として2025年に「アセンションの窓」が閉じることに起因しています。しかし、これから7年の内に、アセンションを選択した私たちが、本当にアセンションできるのかという、当然の疑問がないわけではありません。ということで、今現在それができるかどうかをアセンションを選択した私たちが決定することになります。つまり私たちの総意識がアセンションする未来を創造していかなければなりませんから。
 
そして、今、私たちはその未来のための準備に入っています。それに私たちの太陽系は、今ミルキーウェイ銀河のセントラルサンからの強力な光エネルギーを受け取れる領域に入っていますから、その光エネルギーが私たちの意識レベルをシフトする「ソーラーフラッシュ」として断続的かつ段階的に太陽系に入ってきます。このチャンスを逃すと、これまでの進化サイクルを繰り返すことになりますから、私たちは今回でアセンションを成就させなければなりません。
 
「太陽活動の活発化は本番開始のベルとなります」
 
と言うわけで、今、この3月後半からの「太陽活動に注目!」という状況にあるわけです。
 
「現在、感情が揺さぶられるような出来事があるのは、密度の重さを振り払うためです。鮮烈な印象を残す夢や、何か強烈な出来事を経験する可能性もあります。職場、家族、個人的な目標に関して、新しく獲得することもあれば、反対に失うこともあるかも知れません。あなたの人生の中の様々なことが、想像もできないようなスピードでシフトして行きます」
 
私たちがアセンションに前向に取り組むなら、これまでのネガティブな事柄の精算として、社会的にも個人的にも精神的、肉体的に様々な状況に陥ったりするでしょうし、また内側で起きていることが管理人のように肉体の物理的バイブレーションとして体感することもあるでしょう。
 
また私たちの意識レベルがシフトアップする毎に振動数が上昇し時間がさらに加速しますから“人生の中の様々なことが、想像もできないようなスピードでシフトして行く”ことになります。
 
「変化はパーソナルなものだけでなく、政治や経済、金融システム、株式市場など、いわば『アリーナ全体』で起こります」
 
もちろん、ハザールマフィアというより、ディープ・ステート(諜報機関、金融機関、軍産複合体で構成された国家の中の国家)による最後の足掻きとしての世界的な混乱は避けられないでしょう。
 
“アリーナ全体”を世界劇場と解釈すればディープ・ステートの終焉劇を観劇と言うことになります。(^_^)v
 
「光のエネルギーは、パワフルに降り注ぎます。それを自分の中に統合できるかどうかは、どれほど内面のワーク(※ネガティブな思い込みを手放す等)を経たかにもよります。・・感情を見つめ、内面に調和とバランスをもたらし、自分を大切にし、自分であることを楽しんでください。ゆっくり時間を取って、ハートや魂とつながってください」
 
ソーラーフラッシュは段階的にやってきて私たちを徹底的に「浄化」します。それに耐えるには自分の内面のネガティブなことを手放す必要があります。それには自分の内面としっかり繋がることです。

(^_^)/

 
posted by: Michi&Mirai | メタフィジックス | 18:37 | comments(0) | - | - |
アセンション予報 03/10) QHHTセッションによる”光のイベントの詳細”
∞ どうやら、内側が騒がしいようですよ。(^_^)♪

 
アセンション予報
2018年3月10日
 
QHHTセッションによる”光のイベントの詳細”


QHHT(クォンタム・ヒーリング・ヒプノシス・テクニック)は、ドロレス・キャノンが作り上げた退行催眠テクニックで、単なる前世の自分を超えて、潜在意識a.k.a. ハイヤーセルフにつながり、情報を知ることが出来ると言われます。
 
かつて自らもQHHTプラクティショナーだったロン・ヘッド氏は、セッションを受けている最中にクリエイター(創造主)エナジーと自ら言うところの存在につながり、以来、QHHTのテクニックを使ったトランスチャネラーとして活躍するようになりました。
 
現在、アメリカのスピリチュアル界では通称「光のイベント」と呼ばれる出来事が今年の3月中に起きるという話がそこそこ話題のようで、これについてクリエイターエナジーが、ロン・ヘッドを通じて語ったビデオがあります。
 
途中から会話に出てくるスザンヌ・スプーナー氏は、QHHTのプラクティショナーです。
 
3月もあともうすぐで終わりですが、何かが起きるのでしょうか。
 
多くの人がイベントを感じているのはなぜか
 
クリエイター: 現在、あなたたちが呼ぶところの「イベント」が近づいていると、世界中で話題になっていますね。他にも多くの人が、メッセージを受け取ったり、催眠セッションで同じテーマについて話しています。
 
このイベントについて、これほど多くの情報が出回っているのは、あなたたちが実際にそれを感じているからです。あなたたちが全員サイキックかと言うと、それはイエスですが、そういうことではありません。
 
これは、体の細胞や、感情体にある感情が、今、あなたの中で起きつつある変化にわくわくしているということです。
 
あなたたちが感じているのは、細胞やマインド、感情に反応して上昇している、自分の周波数です。それはつまり、あなたの内面で起きていることなのです。
 
その他の全ては、その反映に過ぎません。卵とニワトリ、どちらが先かという議論にも似ています。
 
イベントでは、何が起きるのか
 
クリエイター: イベントは自分の外側の世界で起きることと考える人は多く、彼らは自分の内面には注意を向けていません。しかし内側で起きることの重要性が、外側の世界に反映して起きることなのです。
 
しかし、決して内面的なものだけではなく、いわば内面の変化の副作用として、外側の世界でも変化が起きるでしょう。現在、周りを見渡せば、世界中のあらゆる地域で、既に大規模な変化が起きています。これは、ほんのはじまりに過ぎません。
 
世界中の何百万人もの人が、既にこの変化に気付いているでしょう。けれども、それ以外の何十億人は、まだ気づいていません。この話を誰かにしても、おかしな人だと思われます。時々は本人ですら、自分を疑ってしまうでしょう。
 
このイベントはエネルギーによるものですから、電気的な光のイベントと言うこともできます。
 
それをフラッシュの光のようだと言う人もいるでしょう。そのように知覚するかも知れません。
 
夜中に目が覚めて、暗い部屋の電気をつけると、一瞬、目が見えなくなったように感じますね。その光は、決して目が見えなくなる性質の光ではありませんが、暗闇に慣れた目を調整する必要があるからです。それから、光とエネルギーがやって来ます。
 
それと同じように、あなたたちの世界は暗闇に包まれるのではなく、光に照らされることになります。これまでにない光です。人々は、それぞれ必要な期間を経て、それぞれの度合いで、光に適応するでしょう。一瞬で済む人もいれば、三日間の暗闇を経験する人もいます。
 
その後、あたりを見回して「何も起こらなかったよ」と言う人もいるかも知れません。そのような人たちは、自分の外側しか見ていないのです。けれども内面を見つめる人は、あまりに自分が変わってしまったことに驚くでしょう。
 
どうぞ、楽しんでください。
 
イベントは、いつ起きるのか
 
スザンヌ: スピリチュアル界では、そのフラッシュのような光が、まもなくやって来ると話題になっています。時間という概念で考えるのはおかしなことかも知れませんが、私もその光を早く経験したいと思っています。2018年の3月に起きると言われていますが、どのように感じますか?
 
クリエイター: まもなくです。それは、いわゆる引き寄せの法則によって決定されることです。人類が、その経験を自分たちにもたらし、受け入れると決定することで起きるのです。その時が差し迫っていると感じるのは、人々が恐れを手放し、受け入れる体制が整ってきているということです。あなたたちのバイブレーションが上昇しているのは、やって来るイベントがバイブレーションを上昇させ、お互いに共鳴しているからです。これはコインの表と裏のようなもので、視点をどこに置くかの違いだけです。
 
スザンヌ: 人々がこの光のイベントに大きな興味を示しているということは、それが近づいているということですか?
 
クリエイター: あなたたちは、このイベントを何百万年もの間、待ち望んでいました。あなたたちは、この惑星にやって来る前から、この時を待ち焦がれていたのです。以前いた場所で、このイベントを経験し、それから地球へと移り、また一から始めたのです。ここで何度も転生を繰り返し、戻って来る度に、少しずつ人類は進歩しました。そして、今回の転生は、まさにその最高潮です。これは人類のために誰かが起こす出来事ではなく、人類の手によって引き起こされるべきことなのです。
 
スザンヌ: このイベントを楽しみにしている人も多いです。今年最初の四半期で起きると考えていいんでしょうか。
 
クリエイター: 正確な日付を教えないのは、これは、あなたたちが何度も学んできたレッスンだからです。たとえば、「来週の日曜日に起きる」と伝えるとしましょう。月曜の朝に目が覚めて、何も起こっていなかったら、待ち望んでいた人たちのバイブレーションは大きく下がります。これは一瞬で起きる光の爆発ではなく、拡大するエネルギーだと考えてください。実際にそうなのです。そして自分の内面に起きる変化を見つめ、それを祝福してください。あなたたちはサーフボードの上に立ち、大きな波がやって来るのを待っているところなのです。
 
---------------------------------------------------------------------------------------------

私は実際に物理的なイベントとしての「イベント」が起きるとは、実はあんまり思っていなくて、なんでかと言うと、スピリチュアルで言われる”予言”がそのまま起きるほど、世界は一元的ではないと思うからです。
 
世界を理解するためのセオリーが、政治や経済、社会学や科学など様々ある中で、スピリチュアルも、その中の一つに過ぎないと思っています。
 
けれども、私たちの潜在意識の中に大きな変化や人類の進化というイメージが入っているのは、どうやら確かで、世界の終りというのは、そのイメージを恐れに基づく別の角度から見ているに過ぎないのではないかと思います。
 
そして、私たちが待ち望んでいた変化は、あらゆる側面で複合的に起きています。それこそ、私たちが集合である証なんでしょうね。
 
とは言え、3月もあと半分ありますから、ここの更新が途絶えたら、メタさんは光が家に落ちて燃えてしまったに違いないと思ってください。
 

∞ “メタさんは光が家に落ちて燃えてしまったに違いないと思ってください” ← <(^口^)>
 
 「『光のイベント』と呼ばれる出来事が今年の3月中に起きるという話がそこそこ話題になっている」
 
この「光のイベント」とは「spiritual-light」  さんの「サンドラ・ウォルター 3-12-18 三月の一大イベント:神性意志のゲートウェイ 2018年3月12日 カウイラペレより」の記事にある“かつて到来したことのない完全なる高い周波数のエネルギーの流入”のことで、スピリチュアル界では「ソーラーフラッシュ」といわれているものです。
 
ソーラーフラッシュは一回で終わるのではなく段階的に何回か起きるとされていますが、その第一波が3/17日の新月の時にケートが開き、春分前の3/18〜20日、太陽からのエネルギー流入が激化するとされています。その時に太陽のフラッシングおよび明滅活動がエーテル界と同じく物質界においても目撃されるということになっていますが、しかし、それが私たちの現実で実際に期日通りに起きるかどうかはわかりません。

「このイベントについて、これほど多くの情報が出回っているのは、あなたたちが実際にそれを感じているからです」

「光のイベント」が起きるという情報が多いのは、私たちが内面で起きていることを感じているからで、体の細胞や、感情体にある感情が、今、自分の中で起きつつある変化にわくわくしていることが自分の振動数を上昇させているようです。
 
管理人は今朝、寝起き時に肉体の物理的な震動を感じています。つまり、管理人はイベントの受け入れ準備はOKで、「いつでもござれ!」という状態なのです。
 
(^_^;)>




 
posted by: Michi&Mirai | メタフィジックス | 18:27 | comments(0) | - | - |