Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
NASAによるSOHOデータのサービス停止 (2018/01/28より)は光の勢力の勝利後になるでしょうね。
New Entries
Links
                
Recent Comment
             
Recommend
                
PR
Category
Archives
Search
mobile
qrcode
    
Profile
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
あなたのハイヤーセルフがあなたに覚えていてほしい7つのこと (04/13)
∞  読んでみて下さい (^_^)♪

 


 
あなたのハイヤーセルフがあなたに覚えていてほしい7つのこと
2019年4月13日


ハイヤーセルフは、あなたがこの肉体に生まれた時から、ずっと一緒にいました。あなたが意識しようがしまいが、あなたにとって本当に大切なことを伝え続けています。彼らは、あなたをエゴの欲求から解放し、愛と共に呼吸する健やかな毎日を送ってもらいたいと思っています。彼らの声に耳を傾けてみましょう。
 
1.あなたは、まさにいるべき場所にいます
 
人生で間違った道を歩んだように思えても、あなたはいるべき場所にいます。間違ったと思うことでも、それはあなたの旅路を進む上で欠かせない道のりだったのであって、決してやり直す必要はありません。その経験が、今のあなたを作りました。あなたはいつもその時のベストを尽くしてきています。どうか自分を責めたりしないでください。
 
2.変えられるのは、現在だけです
 
あなたが変えられるのは、現在だけです。過去を悔いたり、やり直す必要はなく、今のあなたが変わるだけですべては十分なのです。同様に、これから来る未来を不安視するのも、自分を苦しめるだけです。今できることに、ベストを尽くしてください。
 
3.必要なものは、すべてあなたの中にあります
 
強さも勇気も優しさも愛も、あなたが欲しいと思うものは、すべてあなたの中にあります。自分自身を学ぶことで、他人の痛みを学ぶこともできます。あなたがなりたいと思っている人物は、あなたの中にいます。あとは見つけ、解き放つだけです。
 
4.あなたの価値が本当に分かるのは、あなただけです
 
あなたの価値を、地位やお金や名声で測らないでください。それはエゴの承認欲求や防衛本能が作り上げた3次元的な基準であり、あなたの本当の価値を反映するものではありません。作品や仕事など、手に取って眺められるものを創造したいなら、ぜひそうしてください。けれども、あなたの内面の光と愛こそが、あなたの真実の姿です。
 
5.恐れではなく、愛に自分を導かせてください
 
十分持っていないという恐れを手放してください。恐れはエゴにとっての”ガイダンス”であり、限界がありません。ハイヤーセルフは、愛に従います。恐れや不安で自分を縛ることなく、純粋な情熱に従って生きる時、あなたは”約束の地”にたどり着くでしょう。
 
6.受け入れることに、大きな学びがあります
 
人生におけるあらゆるすべてが、あなたの思うままにコントロールできる訳ではありません。「こうあるべき」という考えは、思い通りにならない時に、苦しみを生み出します。時には現状を受け入れ、流れにまかせてみてください。平安は、あなたの外側ではなく、心の中にあります。
 
7.あなたは誰か別の人になる必要はありません
 
あなたがここにやって来た大きな目的の一つは、あなた自身を学び、受け入れ、愛することです。社会や学校で教わった価値感や責任感から、自分を解放してください。あなたであることを、大いに楽しんでください。あなたは、あなたであるために生まれてきたのであって、他の誰にもなる必要はありません。自分をありのままに愛し、あなたもみんなの一員であることを受け入れることが出来た時、あなたの才能や力は、自然と身を結びます。
 

∞ ストレートで受け入れやすい。

 
(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | メタフィジックス | 17:07 | comments(0) | - | - |
エリック君が語る (03/09) ”自分の正しさばかりを主張する人との付き合い方”
∞  久しぶりのエリック君です。(^_^)

 


 
エリック君が語る
2019年3月9日
 
”自分の正しさばかりを主張する人との付き合い方”

登場人物
母: エリックのお母さん。この番組のMC.
エリック: アストラル界の住人。
 
正しさを主張したい気持ちは、どこから来るか
 
母: 今日は、自分が正しくありたいと感じる気持ちについて聞きたいんだ。それって、サバイバルのための自己防衛本能じゃないかと思うんだけど、進化のプロセスっていう観点で見ると、どうなの?
 
エリック: ママの言う通りだよ。かつて、人類はサバイバルする上で、決断力が非常に重要だったんだ。なにしろ大昔は、正しく決断できなければ、死んじゃうからね。
 
母: ふむ。それが発端だったとしても、今みたいにエゴイスティックな主張になったのは、なんでかしら?「自分の方が正しくて、君は違ってる」みたいな。
 
エリック: 人間が集団で暮らし始めた頃、正しさとは、サバイバルに直結するものだった。正しければ、グループの長になれるし、グループの長になれば、他のグループと戦って勝ち、さらにいい暮らしにつながるからね。でもそういうサバイバルは、もう必要じゃないけど。
 
母: だけど、正しくありたい人っているじゃない?私も昔はそうだったけど、子どもを5人も持つと、自分のエゴばかり主張できないのよね。
 
エリック: そうだね。常に正しくなくちゃいけないって気持ちは、無知に由来することが多いね。つまり人生経験が少ないか、情報が足りてないんだ。自分の方が正しかったとして、常に相手がそれを理解する必要はないんだよ。自分が正しいと思われたいのは、人間的な未熟さだ。もちろん言ってることが正しくても、だからと言って、相手に気まずい思いをさせてまで主張することはないよね。
 
子ども時代や前世との関係
 
母: それって、子ども時代の経験に関係したりする?
 
エリック: 生まれつきの性格のこともあるし、育つ環境に起因することもある。「正しくないと、人として駄目」っていう育て方をされると、正しさの基準値がすごく高くなる。それから兄弟姉妹が何人もいると、その中で一人か二人は、自分の正しさにこだわる子が出てくる場合がある。
 
母: うちの長女がそうだわ。カオスな両親と5人の兄弟姉妹の中で育ったから「自分がしっかりしないと」って思っちゃうのよね。
 
エリック: でも生まれつきの性格のことも多いよ。だいたい前世が絡んでる。軍人や政治家だったなら、正しくないとまずいからね。
 
母: でもさ、どっちの方が正しいかではなく、どっちもありっていう可能性だってあるじゃない?
 
エリック: 自分の意見だけを正しいと主張するのはどうかってことだよね。実際には正しい、間違っていないことでも、多くの人は自分の意見は正しい理由に基づくと思いたがる。その人の現実の中ではそうかも知れないけどね。
 
母: エリックは正しい間違ってはいないっていつも言うけど、たとえば「今日は寒い」とか、「気温は8℃だ」っていうのは、誰にとっても正しいでしょ。
 
エリック: それは意見じゃなくて、事実だ。どの動物が犬で、どれが猫かみたいな。そうじゃなくて、自分の正しさを主張し、自分の視点を分かってもらいたいと思いたがる人がいるって話でしょ。
 
しなやかさを獲得するレッスン
 
母: 正しさにこだわる人と、別にどっちでもいいって言う人には、どんな違いがあるの?
 
エリック: 忍耐力。学ぼうとする意志。あとは、単に争いが嫌いな人もいる。いくら自分が正しいと分かっていても、争うのが嫌だからという理由で声を上げない人もいるよね。単なる性格の違いで、もちろんそこから学ぶことはあるだろうけどね。自分の間違いを認められないなら、それは恥ずかしさに関係してる。間違うのは自分が十分じゃないからだと思うのは、それはそれでストレスがたまるよね。何を手放すべきなのか、きちんと考えた方がいい。
 
母: でも、どうしても自分が優位に立ちたい人っているじゃない?自分が正しくて、相手が間違っていると決めることで、自分の方が優れていて、価値があると思いたいみたいな。
 
エリック: その通りだよ。自尊心の問題だよね。そういう人は、たいてい自尊心が低くて、実は自分に自信がないことも多いいんだ。もちろん、知識があって、正しいことを言えるっていうのとは違うよ。
 
母: 自分の間違いを認めたり、柔軟に意見を変えることの方がよっぽど難しいし、そういうしなやかさは大事だと思うわ。
 
エリック: そのプロセスこそ、本当に学びだよね。
 
母: 私は昔、いつも自分が正しくないと気が済まなかった。そういう両親の元で育ったのよ。それですごく苦労したから、自分の意見は一旦置いといて、いろいろな立場でフレキシブルに物事を眺めるように練習したの。
 
エリック: そうそう、練習が大事なんだよね。人と話してる時にイライラしたり、議論になることが多い人は、ぜひやってみるといいよ。最初にひらめいたことをそのまま言わず、一呼吸入れてみよう。
 
母: 逆にそういう人の周りにいる人は、どうすればいいの?
 
エリック: あんまりひどいようなら、関係から離れた方がいいね。でもその人が親しい相手で、君が大切に思っているなら、きちんと言葉にして伝えるといいよ。
 
メタフィジックス通信」 2019年3月19日
 

∞ “自分が正しいと思われたいのは、人間的な未熟さだ。もちろん言ってることが正しくても”
(-_-) フムフム。
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | メタフィジックス | 08:37 | comments(0) | - | - |
アセンション予報 (03/05)​ 3月のエネルギー

 

∞  インテルの最新情報でも伝えている水星の「逆行」は今月6日〜28日迄続きます。

 

 

アセンション予報
2019年3月5日
 
3月のエネルギー


3月のエネルギーテーマ: 改革
 
ナマステ―。ウィズダムティーチャーのシュリ・ラム・カーと、キアラ・ラーです。3月のエネルギー予報にようこそ。もう本当にいろいろなことがあって、どこからお話ししたらいいか分からないほどです。
 
蓮の花は泥の中から立ち上がり、美しい花を咲かせます。3月のエネルギーも、そのようにつぼみが開いていく感じがあります。エネルギーテーマは、リインベンション(改革・再開発などの意)です。ヴェールが剥がれ真実が明らかになった1月、新しいエネルギーに調整・適応を行った2月を経て、今月は、人生を花開かせるために必要な改革を行う一か月となるのです。
 
今月は、水星の逆行があります。これから何が待ち受けているのかと不安に思う人もいるかも知れませんね。
 
シャドーピリオドと呼ばれるエネルギー的な準備段階は、既に2月20日から始まっていて、正式な逆行期間は3月6日〜28日となります。その後、影響は4月半ばまで残りますが、最も大きな波が来るのは3月です。すべてはサイクルのうちですから、心配しないでくださいね。
 
水星が逆行に入ると、これまでの道のりを振り返ったり、過去を思い出すようなエネルギーを作り出します。そこでアクティブに改革に取り組んでほしいのです。
 
パラレルタイムスリップ: 平行次元のタイムラインを移動する
 
私たちは、次元を上昇させていくプロセスで、数々のタイムラインを移行します。私たちはこれをパラレルタイムスリップと呼んでいます。
 
タイムスリップのように時間が加速して感じられたり、同じ人が同時に別の場所(タイムライン)に現れるのを経験した人は多いと思います。マンデラエフェクトと呼ぶ人もいますね。
 
こうした現象は、時間が直線ではなく、実際は流動的であることを示しています。ここ数か月、みなさんの身の回りには、非常に様々な出来事が起こったと思いますが、それもパラレルタイムスリップが起きているからです。
 
おかげで、複数のタスクを同時にこなす羽目になり、疲れ切って、すべてを投げ出したくなる人もいるでしょう。けれどもこれは、もちろん宇宙からの美しいギフトです。ベストバージョンのタイムラインを選ぶチャンスとなるからです。
 
望むタイムラインを自分に引き寄せるには、体の感覚を使うと分かりやすいです。頭の中で、あなたが望む可能性や創造、才能、現実を考えてください。それを目の前の空間に思い描いたら、深く息を吸いながら、ハートに取り込んでください。
 
自分を思い出す
 
3月のエネルギーテーマであるリインベンション(改革・再開発)とは、あなたの真実を取り戻すという意味もあります。外側の世界でどれほどの騒ぎがあろうとも、アセンションした視点から眺めれば、あなたが自分の真実に立ち戻るのはたやすいはずです。
 
パラレルタイムスリップに積極的に関わると、多次元的存在としての自分を思い出すチャンスにも恵まれます。それまで見えなかったあなたのレイヤーを垣間見ることが出来るのです。
 
見えてくるのは過去世かも知れませんし、別次元かも知れません。どのような名前で呼ぼうとも、これらのエネルギーには注意を払ってください。あなたの人生のベストの部分が、この3月に集まって来るからです。
 
真のインスピレーションに耳を傾ける
 
既に5次元に定着できた人たちは、今月その成果を実感するでしょう。あなたの人生は、もはや密度の世界の外側なのだと分かります。エゴやインナーチャイルドは、密度の世界と遊びたがっていても、あなた自身は、そこから影響を受けないことが分かるのです。
 
リラックスして、ベストバージョンの自分を想像してください。あなたが願うなら、宇宙のサポートはいつでも手にします。
 
ただしこの時期、怒りや恐れが強く表れてくることもあります。花が咲くには、十分な光と栄養が必要です。ネガティブなエネルギーに覆われていたら、完全に花開くことはできません。
 
あなたのハートに火をつける、真のインスピレーションに耳を傾け、そのヴィジョンを人生に呼び入れてください。蓮池の泥は、あなたに選択のチャンスを与えてくれます。そこから上昇し花を開かせるのか。泥の中にもぐってしまうのか。
 
もちろんみなさんは、今月大きな花を咲かせることになりますよ。
 

∞ 水星の逆行の間に自分改革で ・・・> 今月大きな花を咲かせることになる!
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | メタフィジックス | 08:27 | comments(0) | - | - |
アセンション予報 (02/24) 9次元のアルクトゥルス・カウンシル 
∞  ライトボディとはどういうものなのでしょう ・・・ (^_^;)

 


 
アセンション予報
2019年2月24日
 
9次元のアルクトゥルス・カウンシル ”ライトボディ化は、新しい豪華な家への引っ越しです”

 
ライトボディへ移行するにあたって

こんにちは。私たちはアルクトゥルス・カウンシルです。あなたたちとつながれて、嬉しいです。
 
あなたたちは、素晴らしく前進していますね。経験する変化も、とても上手に扱えています。肉体を持って生きるには、とても良い時です。意識をシフトさせる上で、最も素晴らしい部分を楽しむことができるからです。シフトするにつれ、あなたたちはライトボディ化していきます。これは肉体で経験するには、かなり極端な変化です。

それはエキサイティングですが、あなたたちにとって肉体は馴染み深く、心地よさもあります。ライトボディへ移行するにあたっては、これまでよく知っていた感覚を手放さなければなりません。肉体に執着するほど、移行も困難になるでしょう。自分自身を、肉体の経験をしている意識であると考えることができるなら、移行はたやすくなります。

ありのままの肉体を愛し、同時に執着を持たなければ、新しい体への移行も素晴らしいものとなります。まるで新しい豪華な家に引っ越すようなものです。そこからまた別の豪華な家に引っ越しても、同じように自分を馴染ませ、愛することができるでしょう。以前、住んでいた住居に、どんな執着も持たなければ。

肉体以上の自分を知れば、移行は心地よくなります

このメッセージを受け取る人の中には「私は準備が出来ています。私は物質的なものに何ら執着を持っていません」と考える人もいるでしょう。

それは素晴らしいですが、実際に移行を経験してみるまで、自分がどこにどれほど執着を持っているかは分からないものです。

瞑想の重要性は、そこにあります。自分の内側に入っていくことが、とても大事なのです。肉体以上の自分がいることを知れば、5次元への移行は心地よく、喜ばしいものとなります。それこそ、みなさんが望む経験ですよね。

私たちはアルクトゥルス・カウンシルです。あなたたちとつながれて楽しかったです。


∞ 「自分自身を、肉体の経験をしている意識であると考えることができるなら、移行はたやすくなります」
 
ETさん達は、私たちに、肉体は‘乗り物’ であると伝えていますからね。


(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | メタフィジックス | 23:17 | comments(0) | - | - |
意識が上昇した人にありがちな5つの傾向 (02/21)
∞ 自意識が上昇しているかどうかの目安として・・ (^_^)♪ 

 


 
意識が上昇した人にありがちな5つの傾向
2019年2月21日
 

「意識の上昇」とは、どういうことか
 
スピリチュアルの世界で言う「意識」とは、「エネルギー」とほぼ同等に考えることが出来ます。
 
意識とは肉体の中にあるようで、実際には手で触れたり、目で見て眺めることはできません。意識は3次元の物質ではありませんが、何かに強い影響を与えたり、作り出したり、行動を起こすエネルギーとなります。
 
この意味において、「意識」と「エネルギー」は同じような性質を持ちます。形はなくても、何かに働きかける力を持つものです。そして「意識の上昇」とは、「エネルギー/バイブレーション/周波数の上昇」と言い換えることもできます。意識が上昇すると、私たちのエネルギーやバイブレーションも上昇します。
 
「意識の上昇」とは、日本語で言う「意識高い系」と似てそうで似てないのか、英語でも微妙ですが、簡単に言えば、気分が上がって落ち込みが少なくなるということです。または、心の視界が、まるで高いところから見渡すようにクリアになり、下の方に沈むモヤモヤやごちゃごちゃがない状態です。
 
従って、意識を上昇させるには、自分の中のモヤモヤやごちゃごちゃ、つまり不安や混乱、またはネガティブな感情に注意を払い、それを癒したり、上手に落ち着かせる必要があります。
 
----------------------------------------------------------------------------------------------
 
1.ゴシップに興味がない
 
意識が上昇すると、自分の気分や思考の状態により注意が向くようになり、ネガティブな気持ちになったり、視野を固定させる情報に触れたくなくなります。誰かのゴシップや噂話、愚痴などで憂さ晴らしすることで気を紛らわそうとせず、意味のある会話を楽しむようになります。
 
2.ネガティブな言動を取らない
 
最終的に自分のためにならず、後から自分を苦しめることになる言動は、意識的に控えるようになったり、まるで興味が向かなくなります。ある程度まで意識が上昇すると、自分の気分に作用する思考や行動に注意を払うようになるからです。
 
3.人生や仕事を楽しみ、情熱をもって取り組む
 
意識が上昇すると、人生や仕事に情熱を見出すようになります。または情熱を見出せる人生や仕事にシフトすると同時に、意識も上昇していくと言えるかも知れません。いずれにしても責任と喜び、仕事と遊びの区別がなくなり、まるで人生の効率がアップしたかのように感じます。
 
4.周りの人たちとの関係が向上する
 
意識が上昇すると、それによって周りの人たちとの関係も改善します。自分がネガティブに反応することも減りますし、チームとして全体を眺め、互いに愛と恩恵を与え合う関係を築くようになります。
 
5.あらゆることに感謝を感じる
 
個人的なメリットや利益でなく、チームとして、みんなが幸せになれる方法を考えるようになります。人生で起きる様々な出来事を前向きに捉え、小さなことにも感謝を感じます。
 
原文:People Who Vibrate on a Higher Level of Consciousness Do These 5 Things by Simple Capacity 

----------------------------------------------------------------------------------------------
 

∞ 自意識が上昇しているかどうかより、自分の人生をよりポジティブに生き.られているかです。

 
(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | メタフィジックス | 17:46 | comments(0) | - | - |
エリック君が語る ”キリスト意識と8次元の創造の法則” (02/06)
∞ 良いこと、いっぱい見つけて下さい!< (^_^)

 


 
エリック君が語る ”キリスト意識と8次元の創造の法則”
2019年2月6日
 

キリスト意識とは
 
母: 今日はキリスト意識にについて聞きたいんだけど、何なのかしら?
 
エリック: キリスト意識っていうのは、ある意味、集合的な意識であって、その意識が肉体化してやって来たのがジーザスだ。キリスト意識とは誰でもコミュニケーションできるんだけど、「自分はいつでもソースとつながっている」という気付きや認識そのものだと言える。ジーザスも、常にそういう意識を持って、地球で過ごしてたでしょ。
 
母: ふむふむ。
 
エリック: ジーザスの両親も、彼が生まれる前から特別な子だということを教わっていたよね。だから彼自身も普通とは違った育てられ方をしたし、自然界の法則とワークする方法を早くから知っていた。全て大事なのは気付きであり、認識なんだ。キリスト意識とは、君が分離という幻想を放棄し、常にソースとつながり、そことコミュニケーションしていると気づくことだ。
 
母: でも分離の幻想は、ある程度、大事なんでしょ。分離や二元論のコントラストがあるからこそ、私たちはいろいろなことを学べる訳で…。
 
エリック: うん。僕たちスピリットは、物理次元での経験をするために、バイブレーションを下げなくちゃいけない。魂が肉体を持つのであって、肉体が魂を持つのではない。一般的に魂が肉体の中に入ってると思われがちだけど、逆なんだ。魂が、肉体の経験をしている。バイブレーションを下げ、エネルギーを物質化するには二元論が必要なんだ。
 
母: へー。そうなんだ。面白いね。
 
誰でもつながるキリスト意識
 
エリック: 瞑想すると、サードアイに紫の光が見えるでしょ。それは、キリスト意識につながってるサインなんだよ。それから、たとえば庭で紫色の花を見つけたり、紫色のものに目が行くときも同じだ。その時、君はキリスト意識につながっている。その意識の状態からだと、他人に対して優しくなれるし、今という瞬間を感じることが出来る。そうやって、純粋に今だけにを楽しむ瞬間が増えると、毎日どの瞬間も、新しいものに感じられる。
 
母: 今を生きるって、ここでも大事なのね。
 
エリック: それからキリスト意識につながるには、許しが特に重要だ。許しがあれば、どんな人とも過去にこだわらず、いつでも新しい出会いのままでいられる。
 
母: そうやってると、人生はずっとよいものになるよね。
 
エリック: 人の悪いところに囚われていたら、君の経験もネガティブになるけど、よいところを見るようにすれば、ポジティブな経験ができる。いつだって許しが重要なカギを握るんだよ。そうやってエネルギーをオープンにして、ジャッジメントを手放せば、頭の中がクリアになるし、自分にも他人にも優しくなれる。だからって、誰かが君を傷つけても気にするなってことを言ってるんじゃないよ。人を許すことは大事だけど、その人が君にしたことまで大目に見る必要はない。されて嫌なことは、はっきり伝えるんだ。そうやって付き合うと、いろんなことがもっとクリアになるだろ?
 
母: そうだね。
 
エリック: うん。だからキリスト意識っていうのは、心の在り方とか、物事の見方、理解の方法だと言える。
 
キリスト意識と8次元の創造の法則
 
エリック: キリスト意識とつながるのは、7次元の領域なんだけど、そこから一つ次元が上昇した8次元の領域では、常時、キリスト意識からの創造が行われる。
 
母: へー。それってどんな創造なの?引き寄せの法則で現実を引き寄せるみたいな?
 
エリック: そうそう。でももっと強力になる。8次元では、常にソースとつながっているからね。
 
母: たとえば、私が子どものためのオンラインスピリチュアルスクールを作りたいとして、どうやって創造すればいい?
 
エリック: それにはいくつか方法がある。
 
母: 分かりやすい説明でよろしく。
 
エリック: 君は自分の夢や情熱に喜びを感じているとする。まずは、それを深く感じるところから始める。そのヴィジョンが実現する可能性を感じ、たっぷりの愛を投入する。そのイメージが持つ力を感じるんだ。
 
母: ほう。
 
エリック: その時、やっちゃいけないのは、細部にこだわり過ぎることと、自分の思う通りに進めようとすること。スピリットたちは、たいがい、もっといいものを運んでくるからね。
 
母: 余計な期待は必要ないわけね。
 
エリック: それから自分の意図や願いを、クリアに宇宙に伝える。他には、自分のスピリットチームを呼んで、実現させたい夢を話し、そのためにはどうすればいいのか、次のステップを見せてほしいとお願いしてもいい。期待は全て手放す。シンクロニシティーに従う。今この瞬間だけを感じることが大切だ。8次元の創造のためには、ハ―トをつなぐ必要がある。君のハートとソースのハート、もしくはツインフレームのハート、スピリットチームのハートなどだ。君がバイブレーションを上昇させ、高次のハートを感じる時、そこから天国のエネルギーが地上に下り、君のハートがそれをグラウンディングさせる。つながった二つのハートは8次元のエネルギーを持つ。それが創造だ。その時、願いは現実化する。
 
母: すごいね。
 
エリック: 君がクラウンチャクラから光の柱を伸ばし、高次の存在とつながる時、君は真実の自分として生きることになる。その時、君はソースとつながっている訳だからね。願いの現実化も、ごく自然に起きる。ソースとのつながりやハーモニーと同調すると、願いが君を見つけ出す。願う前に、既に叶ってる。大事なのは、バイブレーションをそのレベルに維持しておくことだよ。
 
Erik on Christ Consciousness by Channeling Erik on YouTube
 

∞ 「物理次元での経験をするために、・・・魂が肉体を持つのであって、肉体が魂を持つのではない。・・魂が、肉体の経験をしている。」
 
肉体は魂が操縦する乗り物です。でも、物理次元に誕生するときには、その性別の違いや容姿は選べません。全ては経験のためにです。
 
「バイブレーションを下げ、エネルギーを物質化するには二元論が必要」
 
地球は3次元2極世界という波動の非常に低いレベルにある物質次元の世界です。私たちはここで物質次元を体験しています。
 
このことは高度に進化した惑星の物質次元には高度な生命体は存在しないということを意味します。
 
「サードアイに紫の光が見える・・それは、キリスト意識につながってるサイン。たとえば庭で紫色の花を見つけたり、紫色のものに目が行くときも同じ。その時、君はキリスト意識につながっている」
 
サードアイでは見えなくても、紫の色に反応するときはキリスト意識にあるらしい。お試しあれ!
 
「・・期待は全て手放す。シンクロニシティーに従う。今この瞬間だけを感じることが大切だ。」
 
ハートの導くままに・・・
 
他にもいろいろと・・・
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | メタフィジックス | 18:17 | comments(0) | - | - |
2019年アセンション予報 (02/02) 2月のエネルギー
∞  2019年は、イヤーオブアウェイクニング、目覚めの年!(^_^)♪

 


 
2019年アセンション予報
2019年2月2日
 
2月のエネルギー


グランドオープニング
 
ナマステ―。ウィズダムティーチャーのシュリアム・カーと、エンジェリックオラクルのキアラ・ロスです。2月にやって来るエネルギーについて、みなさんとお話しできることを嬉しく思います。

これからすごいことが起こりそうだと、ハートの声が聞こえる人もいるでしょう。2019年になってから、多くの人が、この加速を感じているのではないかと思います。急激な加速ではなくても、まるで無重力状態で漂っているような気分を味わっている人は多いでしょう。「一体、何が起こってるの?」と言いたくなるようなエネルギーです。
 
今月は、9次元のエネルギーが定着しようとしています。1月がプレオープニングだとしたら、今月は2019年のグランドオープニングです。始まりであり、この惑星において最も高次の奉仕に従事するためのコードを含むタイムラインをロックオンするチャンスです。
 
私たちを知らなくて、たまたまこのビデオを見ている人にとっては、ずいぶん奇妙なことを話しているように聞こえると思います。信じようと信じまいと、9次元のエネルギーポータルが開いているのです。
 
あなたが思い描いた最高の人生とは、どのようなものでしたか?
 
以下のスライドを見てください。2018年を通じて、この図のような状態にありましたが、現在、9次元の扉が開き、あなたを呼んでいます。様々なことが起きているのはそのためです。
 

 
地球上にいるすべての人たちは、今こそ、アセンションタイムのライムラインに、自分を乗せることが出来ます。ベストの人生を生きるタイムラインに乗るチャンスです。あなたの夢に、もう一度火をつけてください。夢の人生を思い描いてください。自分のヴィジョンを、もう一度思い出し、よく理解してください。
 
たとえば、片側何車線もある広い道路があるとしましょう。そのどれもが同じ歩行に向かって走っています。早いレーンもあれば、遅いレーンもあります。よく注意して眺めれば、自分の速度に合ったレーンを見つけ、タイミングよく移動することが出来ます。
 
タイムラインを移動するとは、そのようなことです。それぞれの魂が、自分だけのユニークなチャンスを持つのです。決してゆるやかな流れではないけれど、あなたに準備ができたなら、向こう側から手が差し伸べられます。思い切って、飛び乗ってください。昔なら、そのチャンスに至るまでに長い月日がかかったものですが、現在では、誰もが感じられるのです。必要なスキルも智慧も、すべてあなたは持っています。叶えたい夢もありますよね。それなら、あとはやるだけです。
 
チャンスはあったけど逃してしまったとか、面倒くさいなんて言ってる場合ではありません。なぜならチャンスは、今ここにあるからです。これをするために自分は地球に来たということを、今すぐ実現させてください。魂の願いを生きることほど、あなたを満たすことはありませんよ。
 
2月はミニアセンション
 
水星の逆行が3月に始まりますが、そのプレステージが2月20日から始まります。水星の逆行が大事なのは、これまでを振り返ったり、やり直す期間になるからです。自分の夢をもう一度確認し、願う人生を生き直し、自分が本当は誰であったかを思い出すのに最適な時期となるのです。
 
どうしてうまくいかなかったのかとか、どうして起こらなかったのかなど、そう考えることはあると思います。そのどうしてに対する答えが、今月、やって来ます。まるでミニアセンションとでも言うべき、劇的なシフトを経験する人もいるでしょう。
 
2019年は、イヤーオブアウェイクニング、目覚めの年になります。1月はヴェールを剥がし、自分の真実を見つめる時期でした。そして今月は、あなたの「なぜ?」に対する答えがやって来ます。それは、あなたがここに生まれた理由、魂の旅路の究極のエッセンスにまで至る答えとなるかも知れません。
 
すべての存在は、自分がなぜここにいるかを思い出すため、完全なサポートを受けています。そして今月のエネルギーは、それを知るために、思う存分独りよがりになってよいタイミングです。何をしたいか、どこに行きたいか、自分にとって人生とは何か。見つめ、感じ、行動に移してください。
 
ハートに手を当て、自分の真実を感じてください。あなたの最高の人生のヴィジョンは、どのようなものですか。あなたはそれを、もう長いこと知っているはずです。それがあなたがここに来た理由なのですから。
 
現実になるはずがないと思う時、つまり疑いが湧きあがる時というのは、実際には、上昇するチャンスです。なぜなら疑いは、上昇する準備が整った時にこそ表れるからです。疑いは、密度を上昇するための武器だと思ってください。疑いが現われたら、それを取り除き、大きくジャンプする力を自分に与えてください。
 
どうか本来の自分にフォーカスしてください。まるで壊れたレコードのように同じことばかり繰り返していますけど、本当に大事なことなんです。
 
∞ 「これからすごいことが起こりそうだと、ハートの声が聞こえる人もいるでしょう。2019年になってから、多くの人が、この加速を感じているのではないかと思います。急激な加速ではなくても、まるで無重力状態で漂っているような気分を味わっている人は多いでしょう。「一体、何が起こってるの?」と言いたくなるようなエネルギーです」
 
“すごいこと”が起こりそう・・・トランプさんの今やっていることと、そしてこれからやることです。それらが動き出したら、そしてその一つでも結果を出したら、世界は大きな気付きを得て、多くの人々が急速に目覚め始めるでしょう。
 
「地球上にいるすべての人たちは、今こそ、アセンションタイムのライムラインに、自分を乗せることが出来ます。ベストの人生を生きるタイムラインに乗るチャンスです」
 
既に乗っている人も多いでしょうし、これから「タイムライン」に乗りたいと思う方も、乗り遅れないように急いで下さい。乗れたら自分の速度に合った(タイムライン)レーンを見つけ、タイミングよくジャンプして移動しましょう。自分だけのユニークなチャンス逃さないように。
 
「どうしてうまくいかなかったのかとか、どうして起こらなかったのかなど、そう考えることはあると思います。そのどうしてに対する答えが、今月、やって来ます。まるでミニアセンションとでも言うべき、劇的なシフトを経験する人もいるでしょう」
 
“ミニアセンション”で意識のシフトを経験し新たな気付きを得て、ポジティブに生きてゆきましょう。
 
「2019年は、イヤーオブアウェイクニング、目覚めの年になります。1月はヴェールを剥がし、自分の真実を見つめる時期でした。そして今月は、あなたの「なぜ?」に対する答えがやって来ます。それは、あなたがここに生まれた理由、魂の旅路の究極のエッセンスにまで至る答えとなるかも知れません」
 
自分の真実を知り、その答えが得られる時です。自分の中にある多くの「なぜ?」を解明して下さい。ハートに手を当て、自分の真実を感じてください。
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | メタフィジックス | 12:37 | comments(0) | - | - |
エリック君が語る ”シフトの時代とライトワーカー” (01/25)
∞  誰もがライトワーカーになり得るらしい! (^_^)/
 

エリック君が語る ”シフトの時代とライトワーカー”
2019年1月25日


登場人物
母: エリックのお母さん。この番組のMC。
エリック: アストラル界の住人。
ジェニファー: スピリットと話す霊媒。
----------------------------------------------------------------------------------------------
 
ライトワーカーによくある傾向

母: ライトワーカーについての質問をよく受けるんだけど、そもそも、ライトワーカーって、自分で分かるものなの?
 
エリック: そうだね。まず目立ったところでは、ライトワーカーは医療関係に進む傾向がある。人の世話をする仕事なら、だいたい何でもそう。マッサージ、セラピー、エネルギーワーカー、それから薬局とか。そういう職業にライトワーカーは多いよ。とは言え、お金のために医療関係を選ぶこともあるから、医者やセラピスト、ティーチャーなど、全員がそうだとは言えないけどね。でもライトワーカーは、そういう分野に惹かれやすい。
 
母: なるほどね。
 
エリック: あと他に特徴を挙げるとしたら、ライトワーカーも世間と隔絶しがちだけど、スターシードほどじゃない。エンパス能力もあるけど、やっぱりスターシードほどじゃない。ライトワーカーの方が、より上手に機能してるって言える。
 
母: 適応できてるってことね。
 
エリック: それから人の役に立ちたい気持ちが強くて、それを自分の使命のように感じてる。誰かのケアをするってことだけじゃなくても、人々の心に希望をもたらしたいとか。みんなはどう思うか分からないけど、宗教家も多くはライトワーカーだ。ただ、純粋な宗教ってなかなかないから、そこに携わる人も、ちょっとずれちゃてる場合が多いけどね。
 
母: スターシードがライトワーカーになるの?それとも場所は関係ないのかな?
 
エリック: そうだね。場所は関係ない。進化した魂はどこにでもいる。
 
母: ライトワーカーの肉体的な特徴は?
 
エリック: それも特にない。誰もがライトワーカーになり得る。最初からライトワーカーとしてこの場所にやって来た訳じゃなくても、途中からライトワーカーに目覚めることもある。臨死体験なんかがきっかけになってね。
 
すべての魂は、ライトワーカーだ
 
母: ライトワーカーになる人は、自分で決めてくるの?「前回の人生では違う役だったから、今回はライトワーカーをやることにしよう」とか。
 
エリック: すべての魂は、ライトワーカーだと言える。誰でも出来ることなんだ。むしろ、ライトワーカーをやらない魂がいるって言った方がいいかも知れない。それまでの転生で十分な知識を蓄積した魂は、地球に戻って来ても、その知識が自分の中に残っている。そうするとナチュラルにライトワーカーになってしまうから、計画を立てて、自分からなろうとする必要がない。なんて言うか、ナチュラルにならざるを得ないんだ。
 
母: へえ〜。
 
エリック: それから言えるのは、ライトワーカーは年を取っていくと、自分の感情的な問題を手放し、どうして自分が苦労する必要があったのか気付く傾向がある。彼らって、自分から苦労を買って出るところがあるんだよね。学びが成長につながると、無意識のうちに知ってるんだ。
 
母: 私もそれは自分で感じる。子どもの頃、虐待に会った経験は、今ではポジティブな方向に活用できるもの。
 
エリック: そうそう。そういうこと。
 
ライトワーカーとして生まれる子
 
母: 子どものライトワーカーもいる?
 
エリック: もちろん。共感能力が高くて、思いやりのあるっていうのが、分かりやすいサインだ。あとは、すぐ泣きやすい子、繊細な子、赤ちゃんや動物に優しい子。そういう子は、大人になってライトワーカーになる。
 
母: お年寄りに優しい子は?
 
エリック: それもある。必ずしも優しさだけがサインになる訳じゃないけど、ライトワーカーの子どもはとても思いやり深いよ。
 
母: 成長していくと、もっと自覚が出てくるんだろうね。看護師になりたいとか。子どものライトワーカーを育てるのに気を付けるべき点は?
 
エリック: そういう子は、他人の感情や、肉体的な痛み、心の葛藤を深く感じてしまう傾向がある。でも子どもだから、自分でうまく言葉にすることが出来ない。方法が分からないんだ。そういう状況に気付いたら、まずは大丈夫だって教えてあげてほしい。
 
母: グラウンディングが大事ってことね。
 
エリック: うん。そういう子は、頻繁に怖い夢を見ることもある。よく話を聞いて、言葉に出させてあげるといい。
 
シフトの時代とライトワーカー
 
母: ライトワーカーの比率っていうのは、どれくらい?
 
エリック: うーん…。50〜60%はいるね。
 
母: すごい!結構いるんだね。
 
エリック: なんでそんなにいるかって言うと、もちろんシフトが関係してる。途中でライトワーカーに目覚める人よりも、最初からライトワーカーとしてやって来る人が増えてる。
 
母: それにしてもすごいね。
 
エリック: みんなが今の人生を生きているうちに、シフトはより多くの人に認識されるようになる。より多くの人がオープンになって、それについて話す人も増えてくるよ。自分で経験をしても、何が起きてるのか分からなかったら、他の人の話を知りたいと思うでしょ。20年30年前なら、こんなふうにはならなかった。ライトワーカーが増えてるのは、シフトの時代だからなんだ。
 
母: 多くの魂が進化すると、シフトなりアセンションなりが起きるんでしょ。より多くの人のバイブレーションが上昇すれば、それにつれて集合のバイブレーションも上昇する?
 
エリック: その通り。続けてれば、いずれはみんな上昇するんだよ。魂も、どんどん進化してね。
 
母: ライトワーカーは、やっぱりそういう関係の仕事に就いた方がいいのかな?
 
エリック: 特に仕事にする必要はないよ。IT系の人だって、ライトワーカーであり得る。
 
母: でも「キャリアを間違えた!」とか、あるじゃない?今の状態に満足できなくなって。ブログメンバーからも、よくそういう相談を受けるわ。
 
エリック: 確かにそういうのはあると思うけど、でもライトワーカーになるためにお金をもらう職業に就く必要はないんだよ。むしろ自分がどれだけ周りにインパクトを与えているか、気付いてない人がほとんどだ。毎日の生活の中でね。ライトワーカーであっても、ライトワーカー的職業に就いてない人なんて沢山いる。でもどこで何をしてたって、いくらでも可能なんだ。
 
母: いくらでも人々のバイブレーションを上げられるってことね。
 

∞ 「人の役に立ちたい気持ちが強くて、それを自分の使命のように感じてる。誰かのケアをするってことだけじゃなくても、人々の心に希望をもたらしたいとか・・」
 
‘ライトワーカーは何も特別な人ではなく人の世話をする人に多い’
 
これは十分に納得します。なぜなら全ての人が相手を思いやるなら全ての人は愛、平和、調和、豊穣のなかで、嬉しい、楽しい、幸せな人生を送れますからね。
 
自分のガイドは自分の世話をしてくれています。もちろんETさん達も地球と私達の解放のために一生懸命頑張ってくれています。彼等も、同じです。
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | メタフィジックス | 18:37 | comments(0) | - | - |
2019年アセンション予報 (01/18)
∞ 今回の予報は、日本に関係することも多いようですが・・・(^_^)

 


 
2019年アセンション予報
2019年1月18日
 
ジョセフ・ティテル ”2019年はイヤー・オブ・エモーション”


エネルギーシフトについて
 
まず最初に、エネルギーシフトについてお話ししましょう。こういった現象は、スピリチュアルの世界では常に起きているものですが、特に昨年末に起きたものについてお話しします。
 
昨年11月にあった水星の逆行は、その影響から完全に抜けるのは12月24日を過ぎてからでしたが、その数日前、12月22日の冬至の日に、インドネシアで火山の噴火と津波がありました。火山は、感情や真実の爆発と言うシフトの象徴であり、津波は浄化の象徴です。
 
インドネシア津波、死者420人超に 火山活動続き新たな津波の恐れも by BBC News
 
奥底の真実が表面化し、もはやごまかしが効かなくなるという状況が、今起こっているシフトのすべてです。私たちはアウェイクニングの始まりにいます。まさに、水瓶座の時代がやって来るのです。
 
2019年にやって来る最初のシフトも、3月6日から29日までに起きる水星の逆行が影響します。この逆行が非常に強烈なインパクトを残すのは、それが3月21日の春分の日と重なるからであり、さらに同21日には満月も迎えます。
 
この期間には、インドネシアの火山噴火と同じような出来事が起きる可能性が大いにあります。シフトは、再生・再誕をもたらします。混乱や衝撃を通じて、地球は大きく成長するのです。
 
シフトの後に起きる新月は、大きなエネルギー的インパクトをもたらします。昨年のシフトが終わって最初の新月は1月6日でしたが、そこから次の満月21日(月)にかけては、大きな天候の変化が起きる可能性があります。特に寒い地域では大雪に注意してください。(07:43〜)
 
イヤー・オブ・エモーション(感情の年)
 
今年のテーマは、イヤー・オブ・エモーション(感情の年)です。これは水とも関係しています。水は感情を表すシンボルだからです。水害だけでなく、土砂崩れ、津波、ハリケーンなどの大きな自然災害が起きる可能性があります。
 
特に台風で大きな被害を受けるのは、日本と特に中国です。香港からも強い予感を感じます。先月は、日本のことがよく思い浮かびました。あまりよいバイブレーションではありません。大きな地震が起こり、やはり水害とも関係します。地震は湾岸で起きる可能性があります。火山活動が起こりそうな予感もあります。僕は地理が得意ではないので、あくまでもスピリットから受けたイメージで話をしますが、本州のちょうど真ん中より上、おそらく富士山かも知れません。実際、僕は日本に火山があるのかどうか知りませんが、きっとあるのでしょう。そして今年、日本では地震と関係した火山活動があるはずです。火山の噴火により、山が崩れ、海へと落ちるヴィジョンが見えます。同様のことは、昨年ハワイでもありました。それと似た様子が、今年の日本に見えます。
 
地震や火山活動、台風のような豪雨災害や土砂災害が次々とやって来ても、日本はなんとか持ちこたえます。ここだけ聞くとまったくポジティブには感じないと思いますが、災害によって多くの人たちが協力します。信じられないかも知れませんが、ここには北朝鮮も含まれます。もちろん状況をコントロールしたいという意図があってのことですが、ロシアやアメリカも救助の手を貸します。
 
今年は、感情が人々を団結させる年になるので、僕もわくわくしています。けれども、個人の感情的な問題が表面化する年でもありますから、自分の問題と向き合わないでいると、世界で起きていることに足元をすくわれてしまうでしょう。 (16:33〜、日本については23:05〜)
 
水瓶座の時代
 
そして2032年までに、私たちはニューアースに入ります。この惑星にバランスが戻ります。それが水瓶座の時代です。
 
水瓶座の時代には、水が表す女性的なエネルギーが惑星を覆います。それには破壊と再生が伴いますが、もう既に始まっていますよね。
 
魚座の時代が終わったのは、2012年でした。みなさんご存知だと思いますが、魚はイエスの奇跡を表すキリスト教のシンボルですが、その一方で、魚座に描かれた二匹の魚は、それぞれ別の方向を向いており、男性性と女性性の分離を示唆します。
 
これはまさに過去2000年以上もの間、この惑星で起きていたことです。男性性が女性性を支配していただけでなく、闇のエネルギーを帯びた男性性が世界を支配していました。カトリック教会もそうですよね。権力を握るのは、男性のみです。僕はカトリック教徒として育っているので、宗教そのものを批判している訳ではないですよ。
 
アメリカでは女性大統領は誕生していませんが、ネイティブアメリカンの女性が選挙に出馬するなど、とてもわくわくする状況が見られます。そういう場所に、スピリチュアルな人たちが出ていくのは、世界にバランスを取り戻す上で重要ですよね。
 
バランスが保たれた世界では、他人の存在を不安に思うことがなくなります。僕たちはあるがままで許され、互いに愛し合うべきです。好きじゃなければ、友達にならなければよいのであって、それでも互いに認め合うことはできるはずです。誰にでも欠点や、抱えている問題があります。問題なのは、それを認めたがらない人が多いこと。
 
現在の惑星の状況から言えば、もはや知らないふりをすることは出来ません。自分の中に深く根差している問題の解決に取り掛かってください。自分を慈しむことが何より大切です。
 
こうしたシフトのサイクルは、私たちの感情を揺さぶり、真実を明らかにします。みなさんも今、それに取り組んでいる真っ最中だと思います。
 
感情の問題に向き合わないと、やがて健康問題として現れることもあります。僕には医者の友達がいますが、最近、これまにない変わった症状で来院する人が目立つという話を聞きました。僕も今、口内炎があるんですけど、今までの人生で一度しか経験がありません。こうした症状は「セルフケアを心がけなさい」と言う知らせであって、実際、ケアさえ欠かさなければ、人生はとてもスムーズに進みます。困難に思えても、どう対応するかですべては変わるのです。
 
シフトを経験する時は、起きているすべてにオープンになりましょう。「自分は、感情的・精神的・肉体的・スピリチュアル的に浄化を進める準備が整い、そのための十分な力を備えている」と考えてください。そして、あなたの最大の可能性を妨げるものすべてを、エネルギー的に浄化するという強い意志を持ってください。手放したいと思うものは、進んで手放しましょう。
 
僕たちは、誰かを変えることはできません。僕たちに変えられるのは、自分の身の周りにあるものだけです。毎朝、目が覚めたら、自分の身を何で囲みたいか考えてみてください。どのような友人、人間関係などです。直接誰かを変えることは出来ません。でもシフトした自分自身の姿や行動、エネルギーを通して、相手をインスパイアすることはできます。まずは自分がシフトすることが大事なのです。(1:16:38〜)
 
----------------------------------------------------------------------------------------------
以下は「メタフィジックス通信」さんです。 
 
ジョセフ・ティテルって、”インターネットで有名”なサイキックだけど、予言はいつもハズれるみたいなイメージしかなかったですけど、ここ3年、毎年、彼のビデオを書き起こしていると、友達になれそうなほどの親近感が勝手に湧いています。
 
今回のビデオの中では、その他に以下のような言及がありました。
 
・ 貨幣の完全デジタル化(13:55)
・ カリフォルニアの山火事(28:38)
・ ハリウッドがスキャンダルにより炎上(28:57)
・ フィリピン・インドネシアでの津波(30:18)
・ フロリダやキューバなどカリブ海沿岸でサメの大量発生(33:53)
・ 南極の氷が解ける(34:36)
・ 春分、もしくは夏至の頃、銃乱射による大量殺人(36:07)
・ ハロウィン頃、アメリカ北東部でブリザード(41:59)
・ 海面上昇によるアラスカ、カナダ北部やグリーンランドの沈没(53:36)
・ トランプ大統領が彼の側近やFBI、CIAの重鎮をクビにする(1:15:00) 
・ 株式市場の暴落(1:16:20)
・ メキシコ国境付近で有名ミュージシャンの飛行機事故死(1:27:16)
・ ローリングストーンズ級のロックレジェンドの死(1:28:23)
・ 不動産暴落(1:31:12)
・ シリアに原爆投下(1:32:11)
・ ドローンによるテロ事件(1:36:44)
・ エッフェル塔でテロ事件(1:38:42)
・ アメリカ海軍による日本沿岸と北方領土警備(1:40:14)
・ エジプトやイスラエルなど中東の政治不安(1:42:34)
・ 今年後半以降、小児性愛に関する大規模な犯罪が明らかになる(1:43:27)
・ LAとメキシコでドラッグをめぐるギャングの抗争(1:45:39)
・ トランプ氏は大統領を7年勤め、三期目の途中で亡くなる(1:51:39)
 
気になる業界の人は()内の数字を参考に、チェックしてみてください。
 
興味深かったのは、ロシアと中国に光の天使の軍団が住んでいるという話で、闇の本丸であるアメリカと国連は、自分たちを隠すためにロシアと中国を必要以上に悪者にしたがっているといるとのこと(55:55〜)。
 
でもすべては神聖な計画通りで、光の天使の軍団が動いているから、心配するなとのことでした。
 
2032年にはニューアース誕生だそうですから、楽しみですね。
 


∞ 「メタフィジックス通信」さんは「ジョセフ・ティテルって、”インターネットで有名”なサイキックだけど、予言はいつもハズれるみたいなイメージ」ということなのでそれなりに評価して下さい。
 
私達のリアルは私達の集合意志が創造していくのですから、常にポジティブ思考でいて下さい。
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | メタフィジックス | 19:36 | comments(0) | - | - |
アセンション (01/07)
∞  「アセンション」についてのわかりやすい説明です。是非、お読み下さい。(^_^)/

 


 
アセンション
2019年1月7日
 

1.アセンションとは何か?
 
アセンションとは、あなたという存在の本質が神聖な創造主であり、愛の名において光を拡大させるエネルギーであることを思い出すために、意識的な選択をすること。あなたが自分だと認識している肉体的存在のバイブレーションを、意識的により軽く、高い周波数へと変化させること。すべてなるものとのワンネスを経験しようと意識的に決断すること。
 
2.どうしてアセンションが起こるのか?
 
古い価値観に基づいて作られた古いシステムは、テクノロジーと社会生活の変化、それに伴う人類の意識の進化に伴って、崩れ去っていきます。地球上に新しいバイブレーションを定着させるべく、新しい意識や生き方に共鳴する人たちがそれをサポートします。一旦、アセンションが始まると、無条件の愛と感謝の中で生きることの方が、ずっと自然だったと感じます。
 
3.誰もがアセンションを経験する?
 
いいえ。なぜなら誰もが経験したい訳ではありませんし、その必要もないからです。現在の地球の進化の段階では、3次元的、および5〜6次元、どちらの経験を選ぶことも可能です。3次元に特有の二元論や制限、分離の感覚を経験したいという願いは、人間の肉体に転生する魂に共通します。そこから上昇するかどうかも、その人の選択によります。
 
4.誰が自分のアセンションを決めるの?
 
あなたです。あなたの魂の集合的側面(※別名ハイヤーセルフ、オーバーソウルなど)は、あなたがこの人生で経験しようと決めたテーマや学びを、あなたに知らせ、経験させるべく、あらゆるアシストをしてくれます。あなたがアセンションを経験しているなら、それは転生前にあなたが自分で決めてきたことです。アセンションをしない場合には、別の目標があります。
 
5.動物や植物もアセンションする?
 
動植物の中には高次の周波数に移行する存在もいますし、食物連鎖やエネルギー循環を通じてアセンションに貢献する存在もいます。また3次元では絶滅という形を取り、別の次元に移行する存在や、また反対に、新しく発見される存在なども出てきます。これらすべては、地球のアセンションと関連しています。
 
6.アセンションしたらどこへ行く?
 
どこにも行きません。あなたが肉体として生まれてから、ソース/創造主とのつながりが途切れたことは一度としてありませんが、多くの場合、そのことを忘れてしまいます。あなたが自分だと認識している肉体的存在は、創造主のエネルギーホログラムに過ぎません。アセンションの結果、どこかに行ったり、別の存在になることはあり得ず、ただ元の姿に戻っていくだけです。あなたのすべての側面とつながることを意識的に選択することで、本当の自分自身を思い出します。
 
7.どうやってアセンションする?
 
ハートを開く練習をしましょう。地球上に肉体を持って暮らし、天国のバイブレーションに共鳴しましょう。毎日の生活の中で、理想のエネルギーを実践しましょう。
 
8.ハートを開くとは?
 
人間としての生活は、二元論や制限、忘却がつきものです。そうした経験は、マインドの働きと強く結びついています。そこでは自分が生き残るために、他人より優れ、競争に勝たなくてはならないという原則が根強く存在します。
 
一方、ハートは、あなたの真の姿、つまり神聖な創造主とのワンネスを知っています。ハートを広げるとは、マインドによる制限を超えて、ワンネスの愛と光のエネルギーを経験するということです。アセンションの旅路とは、ハートを完全に開いて人生を経験することであり、奇跡は至るところで起こります。
 
9.アセンション症状とは?
 
自分のバイブレーションを意識的に変える結果、肉体的・心理的な倦怠感や違和感、不調を経験することがあります。それらは、どこか悪いところがあって起きる症状ではなく、エネルギーシフトに伴う副作用と言えます。特に自発的にエネルギーを変化させなくても、地球に起きる大きなレベルでのエネルギーシフトから、同様の症状を経験することがあります。
 
またアセンションに際して、ハイヤーセルフからのウェイクアップコールとして、シンクロニシティ―を経験する人もいます。
 
・ ゾロ目の数字
・ 夜中3時ごろに決まって目が覚める
・ 偶然、同じ人を何度も見る
 
このような経験は、気付いたことと共に日記につけておくとよいでしょう。
 
アセンション症状が表れる時は、時間を取って自分の好きなことを思い切りしたり、もしくは何もせずにのんびり過ごすとよいでしょう。またライトボディが活性化する際には、以下のような症状も起こります。
 
・ 一人で過ごす時間が欲しくなる
・ 自然の中で過ごす時間が欲しくなる
・ 夢の印象がよりリアルになる
・ これまでなかったタイプの出会いや人間関係が増える
 
創造主のエネルギー、神聖なエッセンスを肉体の自分に統合するには、今ある人生に完全に責任を取ろうとするところから始まります。
 
どんな人生も可能だと考えてください。
 
10.アセンションしたくなかったら?
 
自由意志の宇宙ですから、基本的に、したくなければアセンションしません。ただし、魂レベルの合意でアセンションを決めていても、肉体の自分にその認識がない場合、抵抗を感じることも多いです。
 
11.アセンションしたかどうか、どうやって分かる?
 
自分がアセンションしたかどうかは、誰かに確認するまでもなく、本人が一番よく分かると思います。内面的にも外面的にも、自分の状況が大きく変化するからです。アセンションとはゴールでは決してなく、常に進化が続くプロセスです。どうか旅路を楽しんでください。
 

∞ 「アセンションとはゴールでは決してなく、常に進化が続くプロセスです」
 
私達が自分の意識レベルをシフトさせて三次元世界から五次元世界へ移行しても、さらに上の次元を目指すことになります。宇宙自身も常に進化し続けています。そして悠久の期間を経て宇宙自身が「休眠」するときがくると、主創造は宇宙のあらゆる活動を完全に停止して宇宙を閉じます。そして休眠中にそれまで得られたあらゆる森羅万象を長期に渡って熟考した後、一段と進化した新たな宇宙を創造します。(プレアデスより)

 
(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | メタフィジックス | 18:37 | comments(0) | - | - |