Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
2017/9月前半 X9.2のビッグフレアー発生!!
9月前半 ビッグフレアーによる電磁ノイズが発生しました。(^_^)
New Entries
Links
                
Recent Comment
  • ルシア (06/20) ガンズ水とガンズ水の目薬 CO2ガンズ目薬のすすめ♪
    mirai (07/26)
  • ルシア (06/20) ガンズ水とガンズ水の目薬 CO2ガンズ目薬のすすめ♪
    ルシア (07/26)
  • ルシア (06/20) ガンズ水とガンズ水の目薬 CO2ガンズ目薬のすすめ♪
    ルシア (07/26)
  • フルフォードレポート英語版 (07/10)
    はな (07/15)
  • フルフォードレポート英語版 (07/10)
    mirai (07/13)
  • フルフォードレポート英語版 (07/10)
    はな (07/12)
  • 愛知ソニア (05/24) 宇宙意識の時代
    mirai (05/27)
  • 愛知ソニア (05/24) 宇宙意識の時代
    ゆう (05/27)
  • テレパシーは、意図しましょう♪ それが集合意識を変えてゆきます。(2014/09/30)
    mirai (05/21)
  • テレパシーは、意図しましょう♪ それが集合意識を変えてゆきます。(2014/09/30)
    るん (05/21)
             
Recommend
                
PR
Category
Archives
Search
mobile
qrcode
    
Profile
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
2017年アセンション予報 (09/17) ”身の回りで経験するタイムラインスプリット”
∞ 皆さんの回りで間近に経験するかも知れないこと・・・。(^_^) 

 
 


 
 2017年アセンション予報
2017年9月17日
 
”身の回りで経験するタイムラインスプリット”


空間と空間の狭間

ニューアースがやって来つつあると、もう長い間、言われ続けています。実は、私たちの目の前にあるのですが、この次元ではなく、別の次元にあるのです。
 
もう何年もの間、私はバイブレーションを上げ続けていますが、空間と空間の狭間にある空間を感じ取れるようになりました。一見、ただの空気にしか見えないのですが、その中で、様々なことが起きているのです。
 
身の回りから、何かが忽然と消える現象を経験している人もいるでしょう。家族や友達、仕事や状況などの話ではありません。カップやクリスタル、シャツやせっけんなどの小物類についての現象です。
 

忽然と消える小物類

どうしてそんなことが起きるのだろうと思い、私は自分のツインフレームスピリットに聞いてみました。
 
私はこれまでの経験から、スピリットに多くの質問をすべきではないことは分かっていました。スピリットからの答えが自分の考え方と一致しないなら、結果、バイブレーションが低下します。自分にとって真実でないことは、バイブレーションの低下を招いたり、上昇しにい状況を作り出すのです。
 
私のツインは言いました。「今はそのタイミングじゃない。だから質問しないで」
 
そして、タイミングが来れば、答えは現れます。ステージごとに答えを受け取り、吸収する必要があるのです。それからしばらくして、私は小物類がどこへ行ってしまったか見つけました。
 
昨晩、食後の洗い物をする時に、スエットシャツを脱いで、ツインにこう言いました。「これは持って行かないでくれよ」。というのも、先週、別のスエットシャツが無くなってしまったからです。彼女は言いました。「私が取ったんじゃないわよ。今、あなたの現実は変わりつつあるから、別の次元に行っちゃっただけよ」
 

これまでになかったものが出現する

ここ数週間で起きたことの意味がようやく分かったのは、その時でした。
 
私はもう何年も、毎日同じ道を通勤しますが、花や草の茂みなど、昨日まではなかったものが、突然そこに現れているのに気付くようになりました。ともすれば、帰りがけにまた、似たような発見をすることさえあるのです。
 
でこぼこだった歩道が、修復工事があったとは思えないのに、急に新しくなったり、渋滞も騒音も、以前に比べたら少なくなってきているようです。
 
私の近隣は交通量が多かったのですが、道を歩く人も少なくなり、うるさい車の代わりに鳥たちの鳴き声を聞くようになりました。
 
ルシーナ(筆者のツインスピリット)に何が起きているか聞くと、彼女は答えました。「現実がシフトしているのよ。もうまもなく、多くの違いに気付くようになるわ」
 

同時に二つの場所に存在する

数週間前のこと、実家に帰った時、みんながある出来事について話していました。実家のある場所では、公園でボトルを開けることは禁じられていて(※公共の場における飲酒禁止の一環)、それを取り締まる警察官が、一日中うろつきまわっていたという話です。けれども、私自身は見たことがありませんでした。
 
その時、私の隣に座っていた人が、虫を手で払いのけながら、一日中、虫にまとわりつかれて困ると言い、向かいのテーブルの人も同様の不平を言いました。私にはそんな経験がなかったので、驚きました。
 
昆虫も含む、意識を持つ全ての存在が、あなたのバイブレーションが愛へと上昇するのを感じることが出来ます。虫が人間を刺すとしたら、目を覚ましてほしいからです。
 
これらの現象について聞いたとき、ツインは言いました。「あなたは現在、自分が二つの世界に同時にいることを見せられているのよ。家族と共に時間を過ごす世界があり、それとはまた別の世界にもいるの。警察も、人を刺す虫もいない世界よ。
 

私たちは、自分で自分の経験を作り出す

私たちは自分で自分の経験を作り出すと、みなさんも何度も聞いたことがあると思いますが、私はそれがどれほど重大なことか考えたことがありませんでした。
 
たとえばテキサスのハリケーンを考えてみてください。非常に大きな災害でした。けれども私がもう一つの世界で経験したハリケーンは、熱帯によくあるストームで、それほどの危害を与えなかったのです。
 
また私が経験した世界では、北朝鮮は負け犬のように弱い国でした。けれどもこの世界では、ミサイルを発射したり、核の脅威で世界を脅かしています。
 
そして私は気が付いたのですが、この記事を書くにあたって、私は私の世界から、この現実の世界へフォーカスを向けることで、押し戻されてしまったのです。
 

それは、私の世界じゃない

ごく最近、これまで何年も見ていなかった飛行機を、再び空に見かけるようになりました。
 
私の家は3つの空港に囲まれてて、離着陸のため低空飛行になる時には、非常に大きな騒音が聞こえます。さらに道路からは、車やバイク、サイレンなどが絶えず聞こえます。そういう環境に暮らしながら、もう長いこと騒音を聞いていなかったのです。
 
けれども、この記事を書こうと思ってから、再び、騒音が聞こえるようになりました。元の静かでピースフルな環境が好きだった私は、動転しました。
 
この件についてツインに聞くと、彼女は言いました。「それはあなたのバイブレーションが低下したからじゃないわ。フォーカスが変わったの。フォーカスを元に戻せば、世界も元通りになる。考えないようにしたり、そこに何もないと思えるなら、また静かになるわ。”それは私の世界じゃない”ってフレーズが、私の頭に繰り返し聞こえてくる」
 
それからしばらくは、飛行機がいなくなっても騒音は聞こえましたが、今では完全にそれもなくなりました。
 

私たちが、ここにいる理由

ニューアースを経験するために大切なのは、フォーカスです。テキサスで起きたことや、世界情勢を気にかけないでと言っているのでは決してありません。けれども、そこに注意を向け過ぎてもいけないのです。愛とヒーリングのエネルギーを送り、自分の世界へと進みましょう。そこに留まらせようとする人がいるなら、彼らに伝えましょう。「それは私の世界じゃない」と。
 
私たちに出来る最大のことであると同時に、私たちがここに来た理由ともなっているのは、何があっても個々の光を輝かせることです。その時、変化は、私たちだけでなく、他の人たちにも起こります。
 
タイムラインが分岐しつつあり、古い3次元の地球は軌道から外れていくでしょう。恐れの中で生きる人は、恐れを経験し続けるのです。
 

バイブレーションを上昇させることの大切さ

お話ししたいことは他にも沢山ありますが、自分で体験したほうが良いのです。そうすれば、バイブレーションを上昇させることの大切さや、それに達することのシンプルさが分るはずです。
 
私たちの仕事には、それより重要なことはないと言っても過言ではありません。必要なのは、バイブレーションを上げ、あなたの光を輝かせること。それほどまでに、シンプルなのです。

 
---------------------------------------------------------------------------------------------
物がなくなったことにオカルトな理由をつけるってことじゃなくて、現在、微妙な二世界感を味わっている人もいるんじゃないかと思うんです。面白いなーと。
 
記事内のスエットシャツは、なんのために異次元に飛ばされたかと言うと、たいがいこういうのは「目覚めなさい」っていうウェイクアップコールとして起こります。
 
2017年9月14日
---------------------------------------------------------------------------------------------


∞ いかがでした?(^_^)
 
次元の狭間を通して多次元生活の一端を覗くという、この体験は、今、波動の上昇中の皆さんの誰もが、既に体験中か、いずれ近いうちに体験することになるでしょう。楽しみにしていてください。(^_^)♪
 
余談ですが、「回り」と「周り」の違いは、「回り」はぐるりと一周、円状に一本の線で結ばれているイメージで、「周り」は自分の近く全部というイメージです。(^_^)/




 
posted by: Michi&Mirai | メタフィジックス | 12:07 | comments(0) | - | - |
フルフォードレポート英語版 (09/19)
∞  最近のフルフォードレポートの内容は文意がよく掴めないところが多いと思いません?(^_^;)

 


 
フルフォードレポート英語版
2017年9月19日
 

■ ドナルド・トランプは11月に長期募金活動の為にアジアへ行く
 
米大統領ドナルド・トランプは11月にアジアへ行くことが予定されており、公式にはAPEC会合に出席するためであるが、実際は長期募金活動に行くと、複数の情報源は言う。
 
募金活動は、破産した米企業政府を、主にアジアの債権者によって与えられた12月までの延長を超えて生かせるための金を得ることを目的としている。
 
米企業政府は9月30日の決算期限の後も3ヵ月運営を続けるに十分な金を与えられた。何故なら、彼らは惑星を破壊すると脅したからであると、アジア秘密結社の情報源は先週の白龍会代表との会合で確認した。言い換えれば、彼らは全ての最近の北朝鮮の大騒ぎが重大な強要キャンペーンであったことを確認した。
 
白龍会は12月以降についてはアジアは企業政府に選択肢を与えることを勧告した。「政治経済システムのカナダ主導の改革と引き換えに、カナダによる支配を受け入れないのなら、我々は全面核戦争であなたのはったりに戦する」と言えばよいい。拡大虐殺とカナダ人のどちらかの選択を迫られれば、アメリアk人が何を選ぶかは安全な賭けである。
 
そのようなシナリオにおいて、米軍の指揮系統は、おそらくカナダ軍をも引き継ぐ可能性が高い。その代わりに、カナダ人はワシントンDCが成り下がった下水槽の掃除の間、政治と経済を支配するだろう。そのような動きは公的支援を受ける可能性が高い。DCの政治家に対するアメリカの支援は、米軍の支持が一貫して約70%であるのに、10%以下である。対照的に、賄賂を受け脅迫されているDC沼とは異なるので、カナダ人の60%以上が政府を支持しており、国は国民の為に実際に働いている。
 
いずれにしろ、差し迫った米の破産と崩壊の兆候は日増しに強まっているので、米企業政府が先送りする能力はとっくに終わり、あるいくつかの厳しい選択をなさねばならない。例えば、カルフォルニアでは米国最大の公的年金基金であり、うまく運営している一つであるカルパースは、年金支出を90%カットすることを余儀なくされている。
 
一方、ペンシルバニア州はその支払いができない、イリノイ、プエルトリコ、デトロイト他と連携している。
 
これらの出来事は、米企業政府に過去40年かその手段を超えて生き残らせることを可能とした石油ドルシステムが崩壊した事実を反映している。
 
広く言われているように、中国は石油を金担保の元で買うと発表して、石油ドルを死に至らしめた。今、米国の石油の最大の輸入元のベネズエラがこれ以上石油の支払いに米ドルを受け取らないと言っている。
 

http://www.foxbusiness.com/features/2017/09/13/venezuela-stops-accept
ing-dollars-for-oil-payments-following-u-s-sanctions.html

 

絶望のもう一つの兆候は、米国はパーム油に対して過大な40%の輸入関税をインドネシアに求めている。・・・彼らが浮上できる可能性のある、あらゆる方法においてもドルの為に争っている破産した国家。誰が最初にここにきて、巨額の袖の下でインドネシア政府に対して、ジャングルを減らすことを説得したかを思い出してくださいと、インドネシアの白龍会の情報源は指摘している。このような絶望的状況で、米財務長官スティーブン・ムヌチンは先週、「中国を国際ドルシステムから切り離す」と脅したトランプ大統領の以前のツィートを繰り返した。
 
複数の専門家は、米国が中国との経済戦争に負けて、ドル体制から中国を切り離そうとすると、中国がドルを破壊するだろうと、これらのコメントに対して警鐘を鳴らした。それは、米国が惑星の歴史において最大の負債を抱える国であり、融資が途絶えると米国の生活水準が大幅に低下し、米国が世界経済から孤立するからである。
 
激しい戦争より調和を好む中国は、北朝鮮の制裁への米国の呼びかけに対して、米国が早急な行動をとる口実を避けるために、リップサービスを与えている。しかし、日本の上級北朝鮮代理人は、制裁にもかかわらず、中国からの物資とロシアからの石油の供給は相変わらず押し寄せていると言っている。
 
ハザールマフィアは米企業政府にさらなる資金調達の前提としてパリ協定を受け入れるよう圧力を掛けている。この動きは、経済顧問ゲーリー・コーンやトランプの義理の息子ジャレッド・クシュナー等のトランプ内閣のハザール人によって進められている。
 
パリ協定の問題は、それらが賄賂を受けた科学者による偽科学に基づいていることは別にしても、世界金融システムを担当するハザール暴徒を守っていることである。パリ協定は中国に大きな席を与えているがインドと日本を侮辱しており、ハザールマフィアはそのまま温存している。この時点で、この惑星で実際に何が起きているのかを理解するために、バチカンとP2フリーメーソンロッジとハザールマフィアの間の関係をよく見てみる必要がある。
 
ロスチャイルド家族と同様にデイビット・ロックフェラーと英王室家族は全て、独裁世界ローマ帝国の創始者であり、米ドルシステムと世界テロのほとんどの元に実際の支配者であるP2ロッジを指している。イスラエル首相ベンジャミン・ネタニヤフのようなハザール暴徒指導者は彼らのために働いていると、これらの情報源は言う。
 
日本では、この著者がイセスズ会会長のピーター・ハンズ・コルベンバッハによって率いられるP2ロッジが日本に対する2011年3月11日の核津波大量殺人テロの背後にいると体系的に書いている。今はアジアの秘密結社と日本の暴力団幹部は、福島のテロ事件以来、日本の1万円札のトラックが福島へ出荷されている。福島は放射能ではなく金銭を洗う言い訳に使われており、政治家は暴力団への資金にリサイクルされている。

竹中平蔵元財務相は、依然としてこの福島テロ資金を配布するハザール人の下請けの一人であると、日本の暴力団は確認している。
国防総省情報源は、太平洋司令官である将軍ハリーハリスの解任によって今年の終わりまでに「日本の徒党に対する戦いは拡大するだろう」と述べている。
 
一方、しかし、ハザール奴隷安倍晋三首相が「北朝鮮のミサイル発射」に先立って知らされていて、対応に読む原稿を与えられると、日本の公安警察筋は言います。この見せかけは、核戦争の脅威でお金を強要することだけでなく、広く軽蔑された安倍の偽の世論調査支持率を増やすもっともらしい理由を確立していると、その情報源は言う。
 
フランシス法王が本当にバチカンとP2を改革する気があるならば、彼は福島について真実を明らかに、コルベンバッハと彼の騎兵ネタニヤフの関与を明らかにする必要がある。
 
先週の前例のないネタニヤフのコロンビア、アルゼンチンとメキシコへの訪問は、モサドとの闘いやホワイトハウスを運営している将軍ジョン・ケリーによって依然として率いられるアメリカ南方軍による麻薬に関する戦いを止めることは全くできなかったと、国防総省情報源は指摘している。
 
ネタニヤフの前例のないコロンビア、アルゼンチンとメキシコへの訪問は、モサドに対する戦争や、ホワイトハウスを運営している将軍ジョン。ケリーによって依然として率いられているアメリカ南方軍による麻薬に対する戦争を終わらせることはできなかったと、国防総省情報源は言う。
 
ネタニヤフの訪問は、米国防長官ジェームス・マティスと北方軍司令官の将軍ロリ・ロビンソンにネタニヤフが帰った9月15日にメキシコシティで、メキシコ麻薬カルテルを廃除するために、メキシコ軍指導者に会うことを促したと、国防総省情報源は言う。
 
8.1の地震は、メキシコにハーベイの犠牲者を助けるのを止めさせる為の徒党の計画であった可能性が高い。
 
ネタニヤフはまた、彼はイスラエルの本当のユダヤ人が、寝たs煮や不は悪魔崇拝偽ユダヤ人であることを知って、彼を彼が所属する牢獄へいれる準備をしている事実を知っているので、亡命の場所を求めて行ったのかも知れない。
 
彼らのダーイッシュ傭兵軍が、米軍、イラン、ロシアとトルコの間の事実上の同盟によって完全に破られているので、イスラエル人は彼らの悪魔主義指導者を対処することを強制されている。 Debkaサイトにリンクするモサドさえ、ダーイッシュに対する米露挟み撃ち攻撃を報告することでこの事実を認めている。
 
国防総省情報源はまた、9月11日の911記念式典における米トランプ、マティス、ダンフォード他による演説は、テロリスト(ブッシュ−イスラエル)に対する行動を約束したがサウジとイスラムテロは犯人として訴訟を拒否している。
 
16人のサウジ当局者幹部を先週追放によって、これはサウジの進王サルマンは彼の政権が生き延びるために必要な米軍の支援を維持するために、イスラエルとの国家秘密同盟を破棄した。
 
現在起こっている世界権力構造における地殻変動は非常に大きいので、この秋には人類は解放されるかもしれない。
 
---------------------------------------------------------------------------------------------
トランプもただのハザールマフィアと同じじゃないかと言う声が大きくなった。
 
解消することは、しっかり解消しないと、新しい時代は始まらない。その結果、他人を脅して金を巻き上げるとは、ハザールマフィアと同じである。トランプ政権内にも異論があるようである。せめて展望を示すべき。
 
カナダの話はよく分からない。カナダにはそんなに金塊があるということか、あるなら頑張って欲しい。それがないから、その信頼がないから、誰も手を出さない。
 
きりがない。前から言うようにDCに米軍が進軍するしかないと思う。壊滅させなければ亡霊のように湧き上がる。
 
---------------------------------------------------------------------------------------------
 
∞  一点だけ。(^_^)

トランプ大統領が募金活動するのは、USAカンパニー(米企業体政府)が地球を破壊すると脅したからのようです。
 
地球を破壊するとは、キメラグループがプラズマトップレット爆弾を起爆させるということなので、ここは彼等をなだめるために、お金を融通するしかないという判断から、「USAカンパニー」を今年いっぱい維持する為にアジア、多分、日本にお金を無心するということでしょうね。
 
---------------------------------------------------------------------------------------------

コブラ (09/05) 状況更新 によると
 
プレアデス艦隊が、
 
「ブラックストーンは解消されました。そしてそれにつながっている全ての初期異常が秋分の時期ごろに解消される予定です」
 
ということで、9/22日、日本では今週の土曜日9/23日ごろに全ての初期異常を解消するとあり、そして、「コブラ(07/30)状況報告短信」では、
 
「ブラックストーンの脱ハドロン化のプロセスが始まりました。これはブラックストーンがより小さく、処理しやすい、重クォークに分解し始めたことを意味します。光の勢力が『愛を』重クォークに向けることで、それはどんどん小さくなっています。・・・これは残っているトップレット爆弾とヤルダバオート・エンティティの除去のプロセスをさらに加速させるでしょう」
 
とありますから、現時点では、まだプラズマトップレット爆弾を起爆できる状況にあります。この状況を今年末迄に解消出来れば、2018年以降はキメラグループの「切り札」が無くなるので、闇さん達は降伏するしかないでしょうね。
 
(-_-;) フム ソヤネ。





 
posted by: Michi&Mirai | ベンジャミン・フルフォード | 18:56 | comments(0) | - | - |
マイク・クインシーのハイヤーセルフからのメッセージ (09/15)
∞  今回もポジティブなメッセージです。(^_^)/ 



 

マイク・クインシーのハイヤーセルフからのメッセージ
2017年9月15日
 

みなさんが、何かどでかい事が起きる瀬戸際にいると気付き始めているのは、様々なイベントがもはや隠しきれなくなっているからで、もう間もなく何かしらの活動が期待できるからです。幸いな事に、みなさんが非常に忍耐強くいてくださったおかげで、このプロセスはとてもスムーズに進む事ができています。多くの変化の為に、非常に不安定な状態をみなさんは今経験していらっしゃいます。古いエネルギーはしぶとく、古き時代にしがみついているようですが、新しい時代が古い時代に置き換わる時は来ていますし、そうなります。みなさんが、まだ経験した事の無い新しい時代はもうそこまで来ています。もう始まった事を止められるものは何もないし、みなさんが気が付くような形での変化が今後は起き始めます。大きな変化の際は、多くの方が成功に向けてその役目を果たす必要性があるので、多少の不安定さは避ける事が出来ません。
 
世界の気候に関しては、気温は常に上昇.しているという方向に予測する動きがあるものの、ここでご案内させて頂く内容とは、本当は地球は寒くなりつつあるという事です。普段から非常に低い気温の地域においては、凍る状態が増えているという報告もあり、それはカナダの調査員から気象変動の一環として報告されています。これは、新たな氷河期の始まりの兆候として見る事も出来ます。あり得ない事だと思われるかもしれませんが、実際起きている状況は否定するにはあまりにも明らかで、ミニ氷河期がみなさんが生きている間に訪れると予測されます。ですから、みなさんが何か困るような大規模な事態になる前に、備えておく事ができます。時間が経てば、地球の天候が本当はどっちの方向に向かっているかが明らかに分かるようになるでしょう。どうやって状況が展開していくかを事前に知っていれば、心配する事は何もありません。
 
みなさんの意識レベルの上昇に応じて、進歩的なステップが現在取られています。そして、多くの進化した子供たちに相応しくない、これまでの教育のあり方に対して圧力がかけられています。これもまた多くのみなさんに感じて頂ける変化の一つとなっています。当然ながら、早急に何かが変わらなければ、若い人たちに必要なものを授ける機会が失われてしまい、それは自らを完全に表現する能力を丸々一世代分無駄にすることになります。今の若い人たちは、これまでの人たちよりもはるかに進んでいるし、賢明であるので、もし人類が彼らの力を借りたいのであれば、彼らに自由に自らを表現する機会を与えなければなりません。それがいずれ全体の利益になります。
 
通貨の評価替えは未だに多くの方々の希望事項のトップにあり、状況的には、これからまた一定期間分の遅延が起きるのを防ぎたいのであれば、通貨の評価替えは今月末前に起きないとならないという状況です。当然ながら全ての準備は整っているように見えますし、影響力を持つ存在たちは早急に結論を出す為にも懸命に動く必要があります。舞台の準備は整っているので、すぐにでも動けます。どうやら、もう既に通貨の両替を試みようという動きがあったようですが、もちろん当初は少しずつ始まる予定です。みなさんを新しい時代へと上昇させる為のイベントの準備は全て整っていますが、実際の日時を知っている人はごく僅かしかいません。どちらにせよ、全ては順調に進んでおり、具体的な動きに繋がる活動に参加する人々もどんどん増えています。
 
人々がもう我慢の限界に来ている兆候があちらこちらに見え、平和的な解決方法に重きを置いて今の問題を解決に導けるようなリーダーシップの出現が望まれています。古いあり方を続ける存在たちは今排除されつつありますが、この動きをうまく活かす為にも平和的な意図を持った新しい人々が立ち上がり、指揮を取り始めなくてはなりません。人々はもはや、力で人を支配し、戦争によって自分の意見を押し通そうとするようなやり方に嫌気がさしています。心と魂に平和を抱いた新しい人々が、一歩踏み出す時が来ています。こういう方々は今は絶大な支持を得られるでしょうし、爽やかな伊吹のように古いエネルギーを吹き飛ばし、新しいエネルギーの入ってくる余地を確保してくれるでしょう。古いあり方がいつまでも終わらないと、みなさんの中には破壊的な抗議運動に出るような人が一部出るかもしれません。しかし、今のところ新しい共和国を発表するのによさそうな環境が揃ってきているので、未来は有望です。多くの変化が、出現する為の適切なタイミングを図っている最中であり、状況は良い方向へ変化しつつあります。
 
世界の人々は今以上に新しいリーダーが必要な時は無いでしょう。様々な国々を世界平和という名の下に繋げられるような人です。その人はもう存在していて、その挑戦を必ず受けて立つでしょうし、成功します。もはやみなさんは‘ラストチャンス’の段階にはいなくて、もう既に愛と祝福の溢れる、ゴール手前一歩のところまで来ているのです。みなさんの未来はもう既に確定していますが、その過程がスムーズで滞りないものにする為にも、みなさんの助けがまだ必要です。. こういったみなさんのエネルギーが、その他の人々に行動を起こすよう刺激し、地球に確実に平和が訪れる事を保証しています。今の不安定で大変な状況を目の当たりにしてるみなさんにとっては、ちょっと信じるのが難しいかもしれませんが、新しいエネルギーの効果は既に出ていて、平和な世界の創造に向けた動きはもう起き始めています。その過程に何が起きようとも、恒久的な平和は約束通りに訪れます。それを知りつつ日々を過ごして頂けますか?そして、どうか調和と良い心がけを事あるごとに広げてください。
 
今年は、人類がその他の存在たちに対する見方を大きく変えたという、明らかに大きな変化をもたらした年となるでしょう。ようやく全ての存在を一なるものとして認識できるようになった年として。これまでは全てに違いがあり、みんなが別ものであると信じ込まされてきただけで、それが全部嘘であったと人々が気が付き始めた為に、分離というエネルギーはもう消えつあり、やがては無くなります。政治や宗教は人々を分離させ、どちらが偉い/強いかで争いが続けられてきましたが、人々は真実に目覚めてきました。そして、地球に平和が訪れる事を望み、戦争を終わらせるよう要求しています。
 
本日は愛と祝福を持って去ります。どうか、完了までの日々と道を光が照らしてくれますように。このメッセージは私のハイヤーセルフから来ました。
 
愛と光を持って
 
マイク・クインシー
Website: Tree of the Golden Light
---------------------------------------------------------------------------------------------
友人のみなさん、
 
いつも多くのサポートを頂き、また光を広げる為の多くの努力に感謝いたします。これには本当に感謝しているし、みなさんがいなければ私の言葉がこれだけ早く広がる事もありませんでした。多くの人々がこの様な情報を頼りにしている様だし、ご自分の進化の為に役立ててくださっているようです。
 
毎年恒例なのですが、少し休暇を取らせて頂き、デヴォンにいる二人の息子と友人に会いに行こうと思います。メッセージは10月6日(金)に再会する予定です。
 
今物事が、驚くほどかなり早く動いているようなので、もしかしたらその間の2週間に何かあるかもしれませんね。
In Love and Light. Mike Quinsey.
 
訳:JUN ライトワーカー  NEW!2017-09-18 17:45:01
 

∞  「みなさんが、何かどでかい事が起きる瀬戸際にいると気付き始めているのは、様々なイベントがもはや隠しきれなくなっているからで、もう間もなく何かしらの活動が期待できるからです。幸いな事に、みなさんが非常に忍耐強くいてくださったおかげで、このプロセスはとてもスムーズに進む事ができています。多くの変化の為に、非常に不安定な状態をみなさんは今経験していらっしゃいます。古いエネルギーはしぶとく、古き時代にしがみついているようですが、新しい時代が古い時代に置き換わる時は来ていますし、そうなります。みなさんが、まだ経験した事の無い新しい時代はもうそこまで来ています。もう始まった事を止められるものは何もないし、みなさんが気が付くような形での変化が今後は起き始めます。大きな変化の際は、多くの方が成功に向けてその役目を果たす必要性があるので、多少の不安定さは避ける事が出来ません」
 
今、起きている“様々なイベント”とは、北朝鮮のミサイル、テロ、人種差別、世界規模のミステリアスな諸現象を含めた天変地異などのことでしょうね。通常あり得ないほどの質、量で起きているこれらの出来事を見聞きし、また体験すれば、何かの予兆と考えるのは至極当然でしょうし、しかも“もう間もなく何かしらの活動が期待できる”とあれば、内心、「いよいよ」かと期待する気持にもなりますね。ですから、今起きている全てが、新時代への過渡期に起きるべき現象の表面化であると認識しましょう。(^_^)/
 
“みなさんが気が付くような形での変化が今後は起き始めます”
 
我々に気付きをもたらす変化なら、繁栄プロジェクト資金の配布開始とそれに続いてRV、GCRが開始でしょうね。このイベントは正真正銘として新時代への大きな一歩になります。これ以降、USAカンパニーの崩壊とアメリカ共和国の設立等を始めとする多くのポジティブなイベントが立て続けに起きることになりますから、それらを当事者として体験するも良し、また傍目で傍観するも良しで全ての人が参加することになるでしょう。(^_^)♪
---------------------------------------------------------------------------------------------
今世界で起きている事の詳細は「In Deep」さんが、以下のタイトルででまとめていらっしゃるので、是非ご覧下さい。
加速する「何か」: 8月を上回る大災害の発生ペースに、地球は「変化の入口にすでに入っている」ことを実感させてくれる9月
---------------------------------------------------------------------------------------------
 
「世界の気候に関しては、気温は常に上昇.しているという方向に予測する動きがあるものの、ここでご案内させて頂く内容とは、本当は地球は寒くなりつつあるという事です。普段から非常に低い気温の地域においては、凍る状態が増えているという報告もあり、それはカナダの調査員から気象変動の一環として報告されています。これは、新たな氷河期の始まりの兆候として見る事も出来ます。あり得ない事だと思われるかもしれませんが、実際起きている状況は否定するにはあまりにも明らかで、ミニ氷河期がみなさんが生きている間に訪れると予測されます。ですから、みなさんが何か困るような大規模な事態になる前に、備えておく事ができます。時間が経てば、地球の天候が本当はどっちの方向に向かっているかが明らかに分かるようになるでしょう。どうやって状況が展開していくかを事前に知っていれば、心配する事は何もありません」
 
“本当は地球は寒くなりつつある”
 
コーリー・グッド氏だったかどうかは忘れましたが、「ミニ氷河期」がやってくるという情報は過去にも発信されています。地球温暖化ではなく、実は寒冷化が進行しているのです。この、「ミニ氷河期」が我々が生きている間にやって来るようですが、その時には多分、我々は新時代に移行済みで、開示された先進技術で十分対応可能になっているでしょうね。(^_^)/
 
「みなさんの意識レベルの上昇に応じて、進歩的なステップが現在取られています。そして、多くの進化した子供たちに相応しくない、これまでの教育のあり方に対して圧力がかけられています。これもまた多くのみなさんに感じて頂ける変化の一つとなっています。当然ながら、早急に何かが変わらなければ、若い人たちに必要なものを授ける機会が失われてしまい、それは自らを完全に表現する能力を丸々一世代分無駄にすることになります。今の若い人たちは、これまでの人たちよりもはるかに進んでいるし、賢明であるので、もし人類が彼らの力を借りたいのであれば、彼らに自由に自らを表現する機会を与えなければなりません。それがいずれ全体の利益になります」
 
大人の世代は闇さん達の洗脳教育にどっぷり浸かった世代ですが、近年、生まれている波動の高い進化した世代に同じような教育を受けさせると彼等の能力を削ぐことになります。新時代への移行が近づく今、極端な話ですが、現行の教育システムを無視してでも彼らに自由に自らを表現する機会を与えるようにすべきでしょうね。これからは学歴などまったく必要のない世界になります。それに高度な能力を持って生まれてきた彼等にはそれなりの目的もありますから彼等をのびのびと自由闊達に過ごせるようにサポートしてあげるのが、大人の役割だとして割り切ってください。
 
(^_^) ソウ ハ オモワヘン?
 
「通貨の評価替えは未だに多くの方々の希望事項のトップにあり、状況的には、これからまた一定期間分の遅延が起きるのを防ぎたいのであれば、通貨の評価替えは今月末前に起きないとならないという状況です。当然ながら全ての準備は整っているように見えますし、影響力を持つ存在たちは早急に結論を出す為にも懸命に動く必要があります。舞台の準備は整っているので、すぐにでも動けます。どうやら、もう既に通貨の両替を試みようという動きがあったようですが、もちろん当初は少しずつ始まる予定です。みなさんを新しい時代へと上昇させる為のイベントの準備は全て整っていますが、実際の日時を知っている人はごく僅かしかいません。どちらにせよ、全ては順調に進んでおり、具体的な動きに繋がる活動に参加する人々もどんどん増えています」
 
「RV」、「GCR」という名称は聞いて久しい気がします。その実現はいつになるのか、あるいは本当に起きることなのかと疑心暗鬼に陥る方も多いようですが、はっきり言ってこれらが起きないと新時代はやって来ません。でもその前にもう一つ起きなければならないのが、今準備万端の繁栄プロジェクト資金の配布です。この資金は貴金属に裏付けされた兌換紙幣です。この資金の配布が開始されれば市場には潤沢な資金が供給されます。そうすると「RV」、「GCR」が起きます。この通貨の評価替えが起きると世界は大きく変わり、闇さん達の不換紙幣は無価値になり排除されます。つまり、闇さん達の支配が終わると言うことです。この次に起きるのは、新アメリカ共和国の誕生です。そして、時の大統領が世界に新時代が到来したことを宣言するでしょう。(^_^)/
 
「人々がもう我慢の限界に来ている兆候があちらこちらに見え、平和的な解決方法に重きを置いて今の問題を解決に導けるようなリーダーシップの出現が望まれています。古いあり方を続ける存在たちは今排除されつつありますが、この動きをうまく活かす為にも平和的な意図を持った新しい人々が立ち上がり、指揮を取り始めなくてはなりません。人々はもはや、力で人を支配し、戦争によって自分の意見を押し通そうとするようなやり方に嫌気がさしています。心と魂に平和を抱いた新しい人々が、一歩踏み出す時が来ています。こういう方々は今は絶大な支持を得られるでしょうし、爽やかな伊吹のように古いエネルギーを吹き飛ばし、新しいエネルギーの入ってくる余地を確保してくれるでしょう。古いあり方がいつまでも終わらないと、みなさんの中には破壊的な抗議運動に出るような人が一部出るかもしれません。しかし、今のところ新しい共和国を発表するのによさそうな環境が揃ってきているので、未来は有望です。多くの変化が、出現する為の適切なタイミングを図っている最中であり、状況は良い方向へ変化しつつあります」
 
闇さん達の支配構造は今、限界に達しています。従って、そう遠くない時期に彼等は自滅していくでしょう。ではそのあとをどうするのかというと、心と魂に平和を抱いた新しい人々が、一歩踏み出す時が来ています。彼等の中から平和的な解決方法に重きを置いて今の問題を解決に導く為に世界的にリーダーシップをとれる、人物、及びグループを誕生させる必要があります。そして新しい共和国を誕生させます。アメリカ共和国です。
 
「世界の人々は今以上に新しいリーダーが必要な時は無いでしょう。様々な国々を世界平和という名の下に繋げられるような人です。その人はもう存在していて、その挑戦を必ず受けて立つでしょうし、成功します。もはやみなさんは‘ラストチャンス’の段階にはいなくて、もう既に愛と祝福の溢れる、ゴール手前一歩のところまで来ているのです。みなさんの未来はもう既に確定していますが、その過程がスムーズで滞りないものにする為にも、みなさんの助けがまだ必要です。. こういったみなさんのエネルギーが、その他の人々に行動を起こすよう刺激し、地球に確実に平和が訪れる事を保証しています。今の不安定で大変な状況を目の当たりにしてるみなさんにとっては、ちょっと信じるのが難しいかもしれませんが、新しいエネルギーの効果は既に出ていて、平和な世界の創造に向けた動きはもう起き始めています。その過程に何が起きようとも、恒久的な平和は約束通りに訪れます。それを知りつつ日々を過ごして頂けますか?そして、どうか調和と良い心がけを事あるごとに広げてください」
 
“我々の未来は確定している”
 
タイムラインを観てのことですが、「今」と言う瞬間としては確定です。しかし、タイムラインの揺らぎは常に起きています。極論をいえば我々の未来には光の時代、今の現実、闇の時代、無の時代など無数のタイムラインが存在しています。その中で今の瞬間は確率的未来として光の時代へ移行するということです。でも我々の集合意識は平和な世界の創造を願っているので、集合意識が大きく変動しない限りは光の時代への移行は確定と言うことでしょうね。
 
“ニューリーダーは既に存在している”
 
であれば、もしアメリカが世界のリーダーとなるなら、今のトランプ大統領に代わる新しい人物が登場します。もしも中国もしくはロシアがその任を担うとしても習近平やウラジーミル・プーチンではないということになりますね。
 
その人物像は
 
“様々な国々を世界平和という名の下に繋げられるような人です。その人はもう存在していて、その挑戦を必ず受けて立つでしょうし、成功します”
 
ということです。今の混沌とした世界情勢を平和な世界へ移行させる事が出来る人物とはどういう存在なのでしょうね。もしかしたら、今、転生していて繁栄プロジェクト資金に関係しているセントジャーメイン?あるいはイエスの再臨だったりするかも。(^_^;)
 
“新しいエネルギーの効果は既に出ていて、平和な世界の創造に向けた動きはもう起き始めている”
 
我々が日々調和と良い心がけを事あるごとに広げているからということでしょうね。(^_^)
 
「今年は、人類がその他の存在たちに対する見方を大きく変えたという、明らかに大きな変化をもたらした年となるでしょう。ようやく全ての存在を一なるものとして認識できるようになった年として。これまでは全てに違いがあり、みんなが別ものであると信じ込まされてきただけで、それが全部嘘であったと人々が気が付き始めた為に、分離というエネルギーはもう消えつあり、やがては無くなります。政治や宗教は人々を分離させ、どちらが偉い/強いかで争いが続けられてきましたが、人々は真実に目覚めてきました。そして、地球に平和が訪れる事を望み、戦争を終わらせるよう要求しています」
 
2017年は
 
“人類がその他の存在たちに対する見方を大きく変えて、全ての存在を一なるものとして認識できるようになった年”
としてミルキーウェイ銀河史に記録される・・・らしい。
 
(^_^)/ イイコトヤ。






 

 
posted by: Michi&Mirai | マイククエンシー | 18:57 | comments(0) | - | - |
ブロッサム・グッドチャイルド (09/06) 光の銀河連合からのメッセージ
∞  また、新たな知識が増えそうです。(^_^)♪

 


 
ブロッサム・グッドチャイルド
2017年9月6日
 
光の銀河連合からのメッセージ


ブロッサム:こんにちは、光り輝くみなさん!ご機嫌はいかがですか?もちろんご機嫌でしょう、それ以外の気分にはならないでしょうから。
 
光の銀河連合:正解です。私たちは愛で出来ているので、それ以外の状態にはなり得ません。
 
ブロッサム:私も本当はそうなのですよね?でも、いつもご機嫌であるとは限りません!
 
光の銀河連合:もちろん、あなたもそうなれます。以前と比べて遥かに進化してきたでは無いですか?
 
ブロッサム:確かに!前は本当に惨め野郎でした。話は変わって、最近「メディカル・ミディアム」(著者:Anthony William氏)という素晴らしい本を読んだのですが…人の精神の‘大部分’は内臓(guts/ガッツ)に滞在しているというのです。だから、‘I had a gut feeling’(何か直感的にそうだと思った), ‘I didn’t have the guts’(ガッツが無かった)というのは、内臓に対してその機能を確かめ、より高い精神力を保とうという言い回しとなっています。そして内臓の機能を保つために、毎朝新鮮なセロリーのジュースを飲む事を提案されていますが、本当に効くようです!!これに同意されますか?
 
光の銀河連合:はい、もちろんします。
 
ブロッサム:前から何となく、精神というのはハートにあるものだと思っていたのですが?
 
光の銀河連合:感情というのはハートに多くありますが、‘エネルギーの源’である‘あなたの精神’というのは‘根本的’に内蔵辺りで‘ふらふら’しているものなのです。
 
ブロッサム:マジですか…精神という美しいものが滞在するのに、内臓よりも他によい場所はありそうなのにね!教えてくれてありがとうございます。
 
光の銀河連合:はい、どういたしまして。何か私たちが‘エネルギー’という言葉を使う度に、多くの方がそれに対してあなたに質問を投げかけているようなのですが、この話題を取り上げましょうか?
 
ブロッサム:もちろんです、お願いします。では、自分のエネルギー域をパワーアップさせる方法をお教え頂けますか?
 
光の銀河連合:エネルギーをパワーアップさせる為の秘訣は、自分を信じる事と、想像力を活かす事です!想像力というのは、みなさん全員に与えられた才能で・・・ホワイトクラウドもいつも言っているように…これは、みなさんの持つ‘最も’強力なツールです。
 
エネルギーをパワーアップさせる為には…エネルギーに溢れた自分を可視化/想像するのです。それだけ!
 
これは、「引き寄せの法則」というものに直結します。つまり、自分が高いエネルギーであり/その中にいる事を感じる/想像する…例え、最悪な気分であったとしてもです。肉体的にうまく動けない状態の方、又は疲れ切っている方であっても…エネルギーに溢れる自分を想像するのは可能です…そして、それは実際にそうなります…あなたの思いを形にするという事です…それに‘命が宿る’のをあなたという存在全体で感じる事です…そしたらね、親愛なる友人のみなさん…後はゆったりと座って、それが実現するのを見ていれば良いのです。
 
前にもお伝えした通り、ただ自分が崇高なエネルギーに溢れているのを頭の中で思い描くだけではなく…その気持ちになる/その想像した世界の一部とならなければなりません。幸せになりたければ、幸せな自分を想像し、その映像の中で…自分の幸せがどんな気分なのかを感じ、経験するのです。これは何かを希望する場合の全てのケースに当てはまります。
 
想像力を使ってください、イマジネーションを通してゲーム感覚で自分の望む物事を実現させてください。エネルギーをパワーアップさせたい場合は…どこか電源に自分を繋いだと想像し…電池を充電する感じで…電圧を上げ…パワーアップです!マジカルなパワーの充電です!分かりますか?楽しんでやってみるのです!
 
あと一つ付け加えれば、呼吸を意識しながらやってください。ふーはー、ふーはー。多くの方は既にご存知かと思いますが、エネルギーをチャージさせる為には必要な事です。深く息をして。エネルギーをパワーアップさせているのだと意識しながらやってみてください。その際に目を閉じてみて、何色が見えるかを見てください。
 
リフレッシュが必要な感じですか?薔薇の香りを追加する必要がありそうですか?灰色→紫→メタリックブルー→に変えて気分を一新させたいですか?どういう気分になりたいですか、色々と想像力で遊んでみてください。親愛なる友人のみなさん。
 
小さな子供がいつも楽しそうにしているのは何故か?それはいつも遊んでいるから!そんな賢い子供たちに学んでもっと遊んでください…何をやっていても、遊び心を忘れずに。
 
私たちはいつも、みなさんは‘ゲーム’の中にいると言っていますよね?それは遊ぶためのものです。その中で遊ぶのです。では、次の質問をお願いします。
 
ブロッサム:ちょっとトリッキーな質問が、ある男性から届きました。周波数や、電磁波などについて理論的な説明を色々とその彼からされたのですが、ご存知の通り、私の得意な分野ではありません。もっと詳しい説明が聞きたいとその男性は言っているのですが、HzとはMHzとか言ってました(やっほ!)。そして、光の銀河連合が言う高周波数とは何かと繰り返し聞かれました。
 
光の銀河連合:心のご準備は出来ていらっしゃいますか?
 
ブロッサム:一生準備なんかできなさそうですよ。右脳の思考を遮断するようにします。では、はいどうぞ!
 
光の銀河連合:私たちが言う周波数というのは、みなさんが通常知っているものよりも、もっと解像度の高い周波数の事を言っています。質問をされた男性も予想されていると思いますが、これは‘みなさんの大気外’の話になり…みなさんに馴染み深い数字とは全く趣向の違う数学的秩序になる為、数字の数字をご提供する事は出来ません。
 
ブロッサム:みなさんって科学者の事?私の事?全く別の人種なんですけど!
 
光の銀河連合:実は、それがぴったりの説明になります:
いわゆる最も優秀な科学者たちが考えているような事…というのは、地球以外で‘使用されている’数学的周波数とは全く別ものであるという事です。あらゆる場所/全ての場所の大気に応じて…受け取れる数学的エネルギーの“提供内容”と合致するべく、暗号コードが違ってくるのです。
 
ブロッサム:もおおおお・・・全くついていけません。でも、続けてください。
 
光の銀河連合:したがって、今のところ…あなたの頭が爆発する前に…この会話をより‘持っていきたい方向’へともっていきましょう。
 
より新しい高エネルギー/周波数が、新しいバイブレーションに引き付けられて入ってくると共に…それまで地球にあった暗号コードの‘形式’が変わります。この‘シナリオ’、つまりこの高いエネルギーがずっと継続的に入ってきた為に、この傾向がずっと続いてきました。それが、それまで地球にあった暗号コードと‘合わさる’事で…神聖な形でコードの切り替えが行われ、均衡が保たれ、それぞれが互いにブレンドしていきます。
 
この暗号コードとは…言葉で説明するのは難しいのですが、いわゆる自発的な数学的コードとでも言いましょうか。
 
ブロッサム:なんか巨大なコンピューターのようなもの?
 
光の銀河連合:コンピューターでは無いですね。
 
ブロッサム:では、どうやって‘自発的’に動くの?
 
光の銀河連合:神聖性で!
 
ブロッサム:では、全ての数学的暗号コードとは(長年かけて、これが物事のベースになっていると気が付き始めました)…神/神聖性の源に‘司られて‘いるって事?まあ、人によって神とか全ての源とか…それぞれしっくりくる呼び方が色々あると思うけど。
 
光の銀河連合:はい、そういう事を言っています。
 
ブロッサム:そして、個人的には踏み込みたくない領域だけど、どうしても聞いて欲しいと頼まれたので、聞きますが、数字とはどうやって作られたのですか?
 
光の銀河連合:それは、エネルギーです。全てのものがそうであるように…エネルギーを通して作られています。地球上にいる、人間という形をした‘まばゆい輝き’の存在たちについて考えてみてください。彼らは、いわゆる‘一般の方’よりも多くの事に気が付いています。次に、神聖な源のエネルギーについて考えてください…それは頂点の…最高の…究極のものです。このエネルギーこそが…全てを作ったのです。今までも、これからも。エネルギーがどのように機能するかを決める暗号コードの形式は、全てを超えた神聖なエネルギーそのものによります。
 
ブロッサム:では、エネルギーとは、数学的なものの中に‘浮かんでいる’のですか?
 
光の銀河連合:いいえ、違います。
 
ブロッサム:助けて-溺れそう!
 
光の銀河連合:ブロッサム安心して、あなたは溺れません!私たちから言えるのは、‘一定のレベルを超えると’…数学的な考えは必要なくなります。エネルギーはそのまま純粋なエネルギーとなります。何がどこにあるかを決定するのに、暗号コードうんちゃらに左右されなくなります。とはいえ、これ以上踏み込むと訳が分からなくなりますよね。
 
ブロッサム:話を切って頂き、密かに助かりました!ありがとうございます。では、この高いエネルギーについて、私たちやその他の多くの方が感じている事に関してお話しさせて頂きます。私はいわゆる‘右にならえ’のタイプでは無いと自分では思っているのですが…日食以降なんだか…違う感じがするのですよ!言葉では言えない微妙な感じなのですが。ある方からのメールでは、二つの次元をまたいでいる様だと表現していましたが…自分もそうだとは言い切れませんが…まあ、実際そんな感じなのかもしれません…自分でもどういう風に感じているかが分からないのです!ただ、今までとは違うぞというだけで。すごく今に集中できているようで、その一方ではそんな全ての‘外側’にいるような感覚もあるのです。そんな私たちの為に、何かしらの光を照らしてくださいませんか?
 
光の銀河連合:あなたはまさにそれをやっているのですよ、ブロッサム…光を照らす…自分から/自分を通して。それは、あなたが自動的に反応してやっている事です…これは、あなたがそのレベルに到達したからこそできる事なのですよ。
 
今のあなたは、今までとは違うのです。
 
エネルギーのパワーアップをこれから意識して頂いて…これからの数か月を通して、あなたは変化をよりハッキリと感じ、その変化と自分が同調しているのが分かるようになります。この‘新しさ全部’に踏み込んでいくと…自分について色々と発見できて…どう言えば良いでしょうか…クスクスっと笑ってしまうような感じになります…すごく楽し過ぎて!
 
あなたは生きる事の本当に意味を理解します!
 
二つの次元をまたいでいるような感覚があるとメールをして下さった女性は、それと同時に急性の頭痛やめまいを経験されているかと思います。これが、高周波数に自分を調整する際に起きる症状であります。全ての方が経験する事ではありませんが、似たような症状はあるかもしれません。
 
それはあたかも強い圧力を掛けられるような感じで、それによって考え方も変わります…それは高いエネルギー/周波数/パワーが…あなたの中とあなた自身と互いに同調しようと調整を図っているのです。
 
ブロッサム:では、私たちは同時に2つの次元に滞在しているのかな?それは可能なのですか?
 
光の銀河連合:ブロッサム…
 
ブロッサム:分かってます…全ては可能…って言いたいのでしょう!
 
光の銀河連合:同時に同じ次元にいるというよりは…両方を行ったり、来たりしていると言った方が正しいかもしれません。考え方一つで新しい方に、別の考え方をすると古い方にといった具合に。今何を考えているかによって、明らかにどちらにいるかが分かります。
 
ブロッサム:私たちは今3次元の地球にいると思うのですが…これが古い次元だとすると…新しい方って?
 
光の銀河連合:場所は同じです!でも、その中のより高い周波数の上というか、中というか…そして周波数がある一定の値/レベルに到達すると…そのもう一つ上のレベルに上がります…次の次元へと。
 
みなさんの教育システムと同じような感じです。同じクラスで…たくさんの種類の勉強を学んで、それが終了したら…上に進級しますよね。
 
ブロッサム:なるほど、ありがとうございます。今日はもうここまでにしましょうか。素晴らしかったです!ありがとうございます!愛しています。
 
光の銀河連合:みなさんのお役に立てて何よりです。地球に住むみなさんに愛と感謝をお送りします。本当に感謝でいっぱいです。
 
Website: Blossom Goodchild
原文:http://www.galacticchannelings.com/english/blossom06-09-17.html
 
訳:JUN ライトワーカー 
NEW!2017-09-15 01:15:06

 
∞  注目すべき点のみ。
 
・ 人の精神の‘大部分’は内臓(guts/ガッツ)に滞在している

・ 感情というのはハートに多くありますが、‘エネルギーの源’である‘あなたの精神’というのは‘根本的’に内蔵辺りで「ふらふら」している
 
“精神というのはハートにある”という認識が崩壊しましたね。(^_^;)
 
・ 内臓の機能を保つために、毎朝新鮮なセロリーのジュースを飲む
 
セロリ−のジュースってどんな味がするのでしょうね。(^_^;)
 
・ 自分のエネルギーをパワーアップさせる為の秘訣は、自分を信じる事と、想像力を活かす事である

・想像力とは、全ての人に与えられた才能で、人間の待つ‘最も’強力なツールである”
・ エネルギーをパワーアップさせる為にはエネルギーに溢れた自分を可視化/想像するだけである=思いを形にする=引き寄せの法則

・ 自分が崇高なエネルギーに溢れているのを頭の中で思い描くだけではなく、その気持ちになる/その想像した世界の一部となることが必要

・ イマジネーション(想像力)を通してゲーム感覚で自分の望む物事を実現させる。これを楽しむこと

・ エネルギーをチャージさせる為には深く息をしてエネルギーをパワーアップさせているのだと呼吸を意識しながらやること。
 
・ 光の銀河連合の言う周波数というのは、我々の認識よりももっと解像度の高い周波数の事を言う。これは地球で使用されている数学的周波数とは全く別ものである

・ あらゆる場所/全ての場所の大気に応じて受け取れる数学的エネルギーの“提供内容”と合致するべく、暗号コードが違ってくる

・ より新しい高エネルギー/周波数が、新しいバイブレーションに引き付けられて入ってくると共にそれまで地球にあった暗号コードの‘形式’が変わる。この‘シナリオ’、つまりこの高いエネルギーがずっと継続的に入ってきた為に、この傾向がずっと続いてきた。それが、それまで地球にあった暗号コードと‘合わさる’事で…神聖な形でコードの切り替えが行われ、均衡が保たれ、それぞれが互いにブレンドしていく

・ 暗号コードとは、自発的な数学的コードであり、それは神聖性(超越的な要素)によって‘自発的’に動く

数学的コードはどうやって作られた?

数字はエネルギーを通して作られている。エネルギーがどのように機能するかを決める暗号コードの形式は、全てを超えた‘神聖なエネルギー’そのものによる。
 
どうやら、数学的暗号コードとは神/神聖性の源に司(つかさど)られている、つまり、この宇宙の森羅万象は創造主に司られているということですから、敢えていうなら暗号コードとはこの宇宙の仕様書であるとも言えますね。
 
・ エネルギーは‘一定のレベルを超えると’数学的な考えは必要なくなる。エネルギーはそのまま純粋なエネルギーとなります。
 
純粋エネルギーのままである一定のレベルとは、創造の源のレベルでしょうか。つまりエネルギーが必要とされるまでは純粋エネルギーであり、必要とされるときに、適切な仕様のエネルギーとして暗号コードが発信される。

(^_^;) ココ ハ ワテ ノ スイリョウ ヤデ ムシ OK ヤ。
 
ブロッサム氏の言う “今までとは違うぞというだけで、すごく今に集中できているようで、その一方ではそんな全ての‘外側’にいるような感覚もある” とは、ブロッサム氏自身が自動的に反応して自分から/自分を通して光を照らすことのできるレベルに到達したということでしょうか?
 
この、‘自分から/自分を通して光を照らす’の意味は、もしかして、ブロッサム氏が三次元ホログラムに自分を投影している四次元ホログラムのブロッサム氏の意識に気付いていると言うことになりますね。
 
つまり、五次元の本当(真実)の自分が四次元ホログラムに意識を投影し、その意識が三次元ホログラムにブロッサム氏を投影しているというホログラム構造を認識するレベルに彼女が到達したということかもしれませんね。
 
「エネルギーのパワーアップをこれから意識して頂いて…これからの数か月を通して、あなたは変化をよりハッキリと感じ、その変化と自分が同調しているのが分かるようになります。この‘新しさ全部’に踏み込んでいくと…自分について色々と発見できて…どう言えば良いでしょうか…クスクスっと笑ってしまうような感じになります…すごく楽し過ぎて!」
 
これからの数ヶ月ですから今年末迄に、自分が三次元ホログラム世界、四次元ホログラム世界を見通して五次元の真実の自分に戻るとしたら、自分が自分を低次元に投影している、言わば「カラクリ」に気付いて、「クスクスっと笑ってしまう」可能性はありますね。
 
「場所は同じです!でも、その中のより高い周波数の上というか、中というか…そして周波数がある一定の値/レベルに到達すると…そのもう一つ上のレベルに上がります…次の次元へと」

これがヒントになるかも。
 
(^_^)>ワテ スイリョウ ヤカラネ。



 
posted by: Michi&Mirai | ブロッサム・グッドチャイルド | 19:37 | comments(0) | - | - |
愛知ソニア (09/16) プレアディアンからのメッセージ
∞ 我々の今年の大きなテーマはひと言で、「混乱の年」であるとプレアディアンは伝えます。 (○_○) ホホウ!

 

 

愛知ソニア
2017年9月16日
 
プレアディアンからのメッセージ


私たちはあなた方の現実を少しの間共有することにします。私たちは、古代の世界から現在のあなた方の世界までにわたる説明不可能ともいえる数々の謎や、意識の卓越性に関することをあなた方といっしょに紐解き、常に探求し続けたいと願っている者たちです。
 
また、限られた数のあなた方と共にこうして分かち合うのですが、私たちの活力に満ちた周波数は、あなた方の世界の隅々まで瞬時にテレパシーのように行き渡るのです。これを読みながらあなた方が、私たちの観点に納得してうなずけるようであれば、なおさらスピーディに目に見えない意識の連鎖は広がるでしょう。
 
最近のあなた方の世界では、皆既日食、大型ハリケーン、巨大太陽風が立て続けに地球を襲うなど、大イベントが続いている中、この夏は例年にないほど北半球のあちこちで森林火事が発生し、今も広がり続けているなど、ガイア自らの呼吸が荒々しくなっています。
 
そのような凄まじい自然現象も含めて、なぜ激しさを増しつつあるのか、あなた方誰もが今、未来への不安を抱えながら同時に、こういった現象には一体、どんな意味があるのか、深く考えておられるはずです。
 
ここでまず知っていただきたいのは、地球で起きる出来事はすべて、太陽系のみならず、宇宙全体に影響するということです。私たちは以前にもお伝えしたように、あなた方の太陽系は今、宇宙エネルギーが増大するエリアを通過しているということです。それによって望ましくない副作用も伴うのですが、確実にあなた方はさらに高い次元へと移行中なのです。
 
次元シフトが起きると、3次元の密度が軽減されるのですが、ほとんどの人々の肉体はその変化に柔軟に適応できない状態に今あります。地球の新しい周波数であなた方の肉体を調整するのなら、ここらあたりで皆さんには、多次元世界を経験する機能が備わるはずなのですが、これをさせなくしている原因について、今回はまず一緒に考えていただきたいのです。
 
あなた方にとって今年の大きなテーマはひと言で、「混乱の年」なのです。それにしても今のところはまだ、本格的な混乱状態は訪れていないようなのですが……。
 
例えば、このように考えていただくとよいでしょう。都会の高速道路や車線を思い浮かべてください。突然すべての車線が合流しあって合併し、一つの流れとなるようなカオス状態を。あなた方の今の状態は、そのような混乱によく似ています。スムーズな流れとなるまで多少時間がかかり、また容易いものではありません。
 
したがって、地球上の大多数の人々が混乱状態にあります。まあ、それでもいっこうに構いません。なぜなら、そういった混乱によってあなた方はアウェアーネスを深めることができるからです。すなわち、真実と偽りを理解し、見極めるために各々がチャレンジを受けるからです。
 
あなた方に毎日のように届けられるフェークニュースが、あなた方を深いレベルの混乱に陥れていることにお気づきでしょうか?
 
「一体、誰がニュースフィールドをコントロールしているのか?」と、あなたが方の多くが今疑問を持ち、真実に目覚めてきています。ニュース自体が、混乱と恐怖を植えつけるように企画され、制作される完全なフェイクであることに、そろそろあなた方の多くが気づき始めていることでしょう。
 
たとえどんなニュースであれ、多額の制作費をかけた映画のような特殊効果で、ちょっとした事件を飾りつけるのです。とくにテロと呼ばれる名の下に起きた事件です。それをなんどもなんども繰り返しあなた方に見せつけることで、あなた方を心理的に無力にさせ、集合としてのあなた方に混乱と恐怖を植えつけるのです。もちろん、そんなことはよくおわかりでしょうが、しかし、わかっていてもつい知りたくなるのはなぜでしょう? 
 
依存性があるからです。その中毒性の深刻さにあなた方はあまり気づいていないようです。
 
したがって、世界中に深刻な認知機能障害が広がりつつあります。もう一つの世界的な重大問題は、日増しに人々が落ち着きをなくしていることです。こういった皆さんの状態が、世界中のあらゆる国々に降り注ぐ大規模な政府統制に反発するパワーを無力化させているのです。
 
こういった事実に多くの人々が目覚めているとしても、さらには新しい変化をもたらすとなると、残念ながらおそらく、合衆国とあなた方の国が、世界でも最後の国々なのかもしれないと、私たちは見ています。経済状況も含めたあらゆる状況に関する偽情報を国民に与え続けているからです。いうまでもなく、コントロールされた社会情勢が深刻化しています。あなた方に幻覚的な混乱を引き起こし、あなた方の思考能力を低下させるために、メディアを利用するよく計画されたプランです。
 
こういったやり方は、アヌンナキ時代から現代の支配者たちも利用する操作方法です。実際に何が起きているか分からないほど人間を無能にさせ、ただ仕事だけこなせるのに十分な体力を維持させておくというものです。その仕事が最終的に何に貢献することになっているか、点と点を結びつけて理解する余地すら与えられなく、働き続けるのです。
 
市場を活性化させるあらゆる装置が、あなた方のいたって電気的な肉体と脳にどんな影響を与え続けているのかを実際に理解できると、あなた方は恐ろしくなって距離を置くはずです。しかし、新しい装置が開発されると、競ってそれらを買い求めるあなた方は、インターネット中毒、メディア中毒にかかっていて、快感を得る脳の中枢神経を限りなく刺激し続けていることにもなかなか気づかないようです。人間の知覚を通して感じる能力がどんどん衰えてくるという退化の過程にあります。
 
しかし、現在太陽は、あなた方の科学によると、11年間続く活発期にちょうど突入し、すでに太陽は大爆発を数日前から立て続けに引き起こし、地球に向けて巨大な磁気嵐を投げつけています。したがって、この十数年間に地上のコンピュータ化されたあらゆる装置が機能不能になる確率も高くなってきます。それを予測したメディアの専門家たちは、事実、重要書類を印刷も含めたアナログデータを残すという作業を進めているくらいです。皮肉なことに、これからの活発な太陽が、今のあなた方の現状を救済できるのかもしれません。
 
あなた方が毎日経験することは、あなた方の祖先たちと源に通じる遺伝子的な記憶と、それらを遙かに超越した別の諸々の星々での記憶が混じり合って構成されています。そして、私たちプレアディアンは、未来からの訪問者でもあると同時に、ある意味であなた方の祖先であるので、あなた方と一部の思考を共有しています。
 
それにしても、あなた方には、「アヌンナキ」とあなた方が呼んでいる存在たちの記憶が大部分を占めています。彼らに関しては、古代エジプ文明や古代シュメールの発見と共に150年ほど前から少しずつ認識されるようになり、今日にいたっては、彼らに関する情報が大々的に暴露されつつあります。啓蒙の時代であった150年ほど前には産業革命が起き、近代のあなた方の惑星におけるアヌンナキ構造が再確立されました。
 
第一次世界大戦、第二次世界大戦を経験したあなた方が、そして今、また周期的な混乱期を再び迎え、それがエスカレートしてきているのは、ちょうどアヌンナキ同士がテリトリー争いを地上で繰り広げた余韻でもあり、また究極的には地球以外の惑星のテリトリー争いでもあることも認識すべきポイントです。あなた方はただ知らされていないだけで、月と火星のテリトリー争いが地上でエスカレートしているのです。さらには、「生きている図書館」である貴重な星「地球」の支配権を巡るET間の争いもエスカレートしてきています。「上の如く下も然り」という言葉通りです。地球には金(ゴールド)や高質の水以外にも宝物があるのです。それは、あなた方も含む遺伝物質が地球にはあるからです。
 
地上で起きる核や放射能の問題、さらには銀河の中心から届く放射線によって、地球の異なるヴァージョン(次元)へと移住する者たちや動物も多くいるのです。また、そのような環境に適応して地上で生き続けることができるようなDNAレベルからの突然変異も起きています。
 
次元上昇とともに多次元世界へと広がるあなた方の未知なる可能性は、確実に刻々と近づいてきているのですが、古き陰の世界が消え失せないかぎり、新しい光は差し込んでこないということを覚えておいていただきたいのです。さらには、ロボットのような感情を失った人間にならないでほしいということです。これからの10年ほどは、あっという間に過ぎゆくでしょうが、あなた方にとって、あらゆることを白紙に戻して学び直し、認識し直すといった機会が与えられ、かなりの学びの時代となることでしょう。
 


∞  ごく大雑把に要約すると、(^_^;)>
 
我々の世界は凄まじい自然現象も含めて、なぜ激しさを増しつつあるのか、我々誰もが今、未来への不安を抱えながら同時に、こういった現象には一体、どんな意味があるのか?

我々の太陽系は今、宇宙エネルギーが増大するエリアを通過している。それによって望ましくない副作用も伴うが、確実に我々はさらに高い次元へと移行中である。
 
次元シフトが起きると、3次元の密度が軽減されるが、ほとんどの人々の肉体はその変化に柔軟に適応できない状態にある。

今この時期、地球の新しい周波数で我々の肉体を調整するのなら、本来であれば、我々には多次元世界を経験する機能が備わるはずですが、そうはなっていない。

その理由は、今のところは、まだ本格的な混乱状態は訪れていないからである。そういった本格的な混乱が起きると、我々は真実と偽りを理解し、見極めるために各々がチャレンジを受けるので、アウェアーネスを深める事ができる。
 
※ 「アウェアーネス」とは人が何らかの情報にアクセスできて、その情報を行動のコントロールに利用できる状態のこと。(Wikipediaより)
 
我々がアウェアーネスを深める事ができない理由は、マスメディアによる毎日のように届けられるフェークを含めた多くのニュース等が、我々を深いレベルの混乱に陥れ、心理的に無力にさせ、集合としての我々に混乱と恐怖を植えつけ、中毒性の依存症にさせるという、コントロールされた社会情勢になっているからです。
 
従って世界中に深刻な認知機能障害が広がりつつあり、また人々が日増しに人々が落ち着きをなくしていることで、我々の状態が、世界中のあらゆる国々に降り注ぐ大規模な政府統制に反発するパワーを無力化させているのです。
 
プレアディアンは、我々にこの現状の解消を促しています。その為に我々がやらなければならないことは何でしょうか?
 
皆さんも一緒に考えてくださいね。そして実践しましょう。
 
(^_^)/







 
posted by: Michi&Mirai | 愛知ソニア | 11:07 | comments(0) | - | - |
シェルダン・ナイドルニュース (09/12)
∞  人類は良い方向へ変化していると伝えます。(^_^)♪

 


 
シェルダン・ナイドルニュース
2017年9月12日

 
Dratzo! 本日は、全ての人が長い間待ち望んでいる、繁栄資金の解放を可能にした、偉大なるみなさんのビジョン/可視化に対して感謝しつつ、ご挨拶申し上げます。本日お話したい内容というのは、地球ガイアとその住人であるみなさんが、この世界のより高い意識における役目を受け入れる方向である、という壮大な進歩についてです。私たちが何十年も前に、初めて地球を訪れた際には、アヌンナキと世界中に広がっている手下たちのネットワークによって人々が追い回されるという光景が見られました。この横暴は、みなさん一人ひとりが立ち上がる事で終わりを迎えます!
 
私たちが来た当初から比べると、みなさんは意識的に大きく成長しました。これまで起きた変化に対して、天と私たちから敬意を表させていただきます。みなさんの成長があったからこそ、アヌンナキの旧手下たちが、今までのようにみなさんをコントロールできなくなったのですから。こういった新しい意識の気付きによって、闇の秘密組織たちは、その力を維持する為により複雑なシナリオを考えなくてはならない状況に追い込まれています。闇の秘密組織とその無数の手下たちが何かしらの世界的紛争を引き起こそうと試みる中、みなさんがそれを阻止するという新しい責務を受け入れてくださった事を、私たちはとても誇りに思っています。
 
みなさんは人としての個人の力、及び集合的な内なる力に気が付き始めています。そして、同時にみなさんはこの新しいNESARA共和国が最初に動き始める為の手助けもしています。そして、みなさんはこの事にまつわる多くの責任を受け入れる準備が出来ています。こういったタイプのグローバルな考え方を持っているみなさんだからこそ、この新しい共和国の統治が、みなさんのサポートを必要とし、サポートをお願いしている訳なのです。様々な混乱や繰り返す遅延を経て、やっとみなさんは心から望んでいる現実が実現する間際に来ています。このいつまでも成長し続ける現実の、数々のシフトの総合計が、私たちが非常に誇りに思っている新しい意識を象徴しています。みなさんは自ら様々な問題を抱えながらも、他の人を気遣う事を決して忘れませんでした。そんなみなさんに敬意を表しつつ、非常に多くのゴールを達成することに繋がるであろう一連の挑戦に、立ち向かうあなたのご準備が整ったとお伝えします。あなたがとてもうまく処理する事の出来るようなイベントが、次々とあなたにやってきているのは、それなりの理由があるのです!これから先には、あなたが新しく手に入れた活力を証明するための鍵となる選択肢がやってきますよ。ヤッホ!ヤッホ!ヤッホ!
 
神の祝福を!私たちはみなさんのアセンデッドマスターです!この時間を使ってお祝いをしたいと思います。みなさんお一人お一人が、天の愛によって与えられた変化をいよいよ経験するための準備を整えています。このプロセスは、非常に安定したペースで進んでいて、進むごとにみなさんは今までとは違う現実の受け取り方を受け入れつつあります。これによって、古い現実は継続できなくなくなりました。このありがたい一連の変化によって、より高い意識への道が開けてきたのです。
 
多くの人々が悲劇的な状況に直面しましたが、みなさんは人として今までには無かったような連携を見せました。これはみなさんが高い意識への道を歩み続ける事ができるようにと、天が敢えて行った事の一部でもあります。この重要な点は強調してもしきれません。人類は変化しておりますがそれは、良い方向に変化しているという事です。その良い例となるのは、みなさんがどんな状況に見舞われたとしても、良いビジョンを抱き続ける事ができたという点です。神聖な結果を生み出す為にも、良いビジョンに集中し続ける事の重要性を知っているからです。
 
みなさんはご自分がどれだけ驚くべき存在であるかを証明しているのです。以前からみなさんの多くは悲劇的な状況の中でも、壊れる事無く、それを直視する事ができていました。今は、それがみなさんの全ての行動の原点となっています。このやり方は、戦争が回避されたり多くの変化が起きるきっかけにもなった一つの例です。私たちはみなさんが集合意識として、この領域を正しい方向へと進ませる為にやってきた事全てに対して敬意を示させて頂きます。こういった変化を心の中で祝いつつ、今からやって来る素敵な事の為に、ご自分の準備を整えてください。ホサナ!ホサナ!
 
今みなさんが目撃しているのは、人としてのあなたを変える一連の新しい状況です。みなさんは同時に、こういったご自分の住む世界のあり方を変えるようなイベントを観察しているという事もあります。この変化とは、全然小さくはありません。むしろ新しい星の出現という贈り物の一部なのです。そして、これはより早く多くの真実の公開が行われ、それに関連して早くディスクロージャーもされるようにと、天がデザインしたものです。神聖なプロセスが展開する中、無限で終わる事の無い天の供給が実にあなたのものである事を忘れないでください!そういう事です!ひとつであれ!喜びの中にあれ!今は全てが実りを迎える特別な時です!
 
Website: Planetary Activation Organization
 
訳:JUN ライトワーカー 
NEW!2017-09-16 15:17:40  

 
∞  「Dratzo! 本日は、全ての人が長い間待ち望んでいる、繁栄資金の解放を可能にした、偉大なるみなさんのビジョン/可視化に対して感謝しつつ、ご挨拶申し上げます。本日お話したい内容というのは、地球ガイアとその住人であるみなさんが、この世界のより高い意識における役目を受け入れる方向である、という壮大な進歩についてです。私たちが何十年も前に、初めて地球を訪れた際には、アヌンナキと世界中に広がっている手下たちのネットワークによって人々が追い回されるという光景が見られました。この横暴は、みなさん一人ひとりが立ち上がる事で終わりを迎えます!」
 
繁栄パッケージ資金の配布を実現させるという我々のイメージの可視化、つまり現実化が起きていると言う事は、配布に関する、闇さん達のこれ以上の介入がないということです。従って、資金の配布は適切なタイミングで確実に配布されることになります。その要因となるのは地球ガイアと我々が入来している光エネルギーを受け容れて意識を拡大させているからです。
 
「私たちが来た当初から比べると、みなさんは意識的に大きく成長しました。これまで起きた変化に対して、天と私たちから敬意を表させていただきます。みなさんの成長があったからこそ、アヌンナキの旧手下たちが、今までのようにみなさんをコントロールできなくなったのですから。こういった新しい意識の気付きによって、闇の秘密組織たちは、その力を維持する為により複雑なシナリオを考えなくてはならない状況に追い込まれています。闇の秘密組織とその無数の手下たちが何かしらの世界的紛争を引き起こそうと試みる中、みなさんがそれを阻止するという新しい責務を受け入れてくださった事を、私たちはとても誇りに思っています」
 
我々の意識が拡大を続けていることに危機感を募らせた闇さん達は彼等の生き残りをかけて、今北朝鮮の核ミサイルによる威嚇による米国との戦争を引き起こそうと試みています。しかし、もし北朝鮮によって米領グワムへの核ミサイル攻撃が実際に起きたとしても、それは決して現実化することはないでしょう。なぜなら、我々の進化した総意識はそうさせない現実を創造しますし、またETさん達の介入も起きるでしょうから。(^_^)/
 
「みなさんは人としての個人の力、及び集合的な内なる力に気が付き始めています。そして、同時にみなさんはこの新しいNESARA共和国が最初に動き始める為の手助けもしています。そして、みなさんはこの事にまつわる多くの責任を受け入れる準備が出来ています。こういったタイプのグローバルな考え方を持っているみなさんだからこそ、この新しい共和国の統治が、みなさんのサポートを必要とし、サポートをお願いしている訳なのです。様々な混乱や繰り返す遅延を経て、やっとみなさんは心から望んでいる現実が実現する間際に来ています。このいつまでも成長し続ける現実の、数々のシフトの総合計が、私たちが非常に誇りに思っている新しい意識を象徴しています。みなさんは自ら様々な問題を抱えながらも、他の人を気遣う事を決して忘れませんでした。そんなみなさんに敬意を表しつつ、非常に多くのゴールを達成することに繋がるであろう一連の挑戦に、立ち向かうあなたのご準備が整ったとお伝えします。あなたがとてもうまく処理する事の出来るようなイベントが、次々とあなたにやってきているのは、それなりの理由があるのです!これから先には、あなたが新しく手に入れた活力を証明するための鍵となる選択肢がやってきますよ。ヤッホ!ヤッホ!ヤッホ!」
 
“人としての個人の力、及び集合的な内なる力に気が付き始めています”
 
これは、先日起きた米国の日食の瞑想に参加した人数がクリティカル・マス越えしたことからも伺えますね。このパワーで、次はUSAカンパニーを米国のNESARA共和国を立ち上がりをサポートすることになるでしょうね。
 
“みなさんに敬意を表しつつ、非常に多くのゴールを達成することに繋がるであろう一連の挑戦に、立ち向かうあなたのご準備が整ったとお伝えします”
 
我々の進化した新しい意識はこれから起きる多くのイベントを十分にこなせるレベルにあるという、ETさん達のお墨付きを戴いたようですね。(^_^)v
 
「神の祝福を!私たちはみなさんのアセンデッドマスターです!この時間を使ってお祝いをしたいと思います。みなさんお一人お一人が、天の愛によって与えられた変化をいよいよ経験するための準備を整えています。このプロセスは、非常に安定したペースで進んでいて、進むごとにみなさんは今までとは違う現実の受け取り方を受け入れつつあります。これによって、古い現実は継続できなくなくなりました。このありがたい一連の変化によって、より高い意識への道が開けてきたのです」
 
停滞しているかのようにみえる、我々のアセンションプロセスの進展は安定ベースで着実に進行しているようです。そして進行する毎に認識の拡大、つまりより大きな視点から物事を見るようになっているので、今までの古い現実を排除しつつあるようです。古い現実が我々の意識に上らなければその現実を創造することはないので継続できなくなります。その分、高い意識への道が開けると言う事になりますね。(^_^)/
 
「多くの人々が悲劇的な状況に直面しましたが、みなさんは人として今までには無かったような連携を見せました。これはみなさんが高い意識への道を歩み続ける事ができるようにと、天が敢えて行った事の一部でもあります。この重要な点は強調してもしきれません。人類は変化しておりますがそれは、良い方向に変化しているという事です。その良い例となるのは、みなさんがどんな状況に見舞われたとしても、良いビジョンを抱き続ける事ができたという点です。神聖な結果を生み出す為にも、良いビジョンに集中し続ける事の重要性を知っているからです」
 
天による試練として起きた、テロ攻撃や甚大な被害をもたらす自然災害等に対して我々は連携して対処する術を学びました。つまり、どんな状況に見舞われても、決して悲観し落胆することなく、常に良いビジョンに集中し続けることの重要性を学んだのです。(^_^)/
 
「みなさんはご自分がどれだけ驚くべき存在であるかを証明しているのです。以前からみなさんの多くは悲劇的な状況の中でも、壊れる事無く、それを直視する事ができていました。今は、それがみなさんの全ての行動の原点となっています。このやり方は、戦争が回避されたり多くの変化が起きるきっかけにもなった一つの例です。私たちはみなさんが集合意識として、この領域を正しい方向へと進ませる為にやってきた事全てに対して敬意を示させて頂きます。こういった変化を心の中で祝いつつ、今からやって来る素敵な事の為に、ご自分の準備を整えてください。ホサナ!ホサナ!」
 
この混沌とした時期に我々が学んだ事は、起きている事を直視し、その実体を把握し、決して屈することなく、また諦めることなく事態の収拾を計り、それらを正しい方向に進ませることができるということですね。我々は着実に進化しているのです。
 
「今みなさんが目撃しているのは、人としてのあなたを変える一連の新しい状況です。みなさんは同時に、こういったご自分の住む世界のあり方を変えるようなイベントを観察しているという事もあります。この変化とは、全然小さくはありません。むしろ新しい星の出現という贈り物の一部なのです。そして、これはより早く多くの真実の公開が行われ、それに関連して早くディスクロージャーもされるようにと、天がデザインしたものです。神聖なプロセスが展開する中、無限で終わる事の無い天の供給が実にあなたのものである事を忘れないでください!そういう事です!ひとつであれ!喜びの中にあれ!今は全てが実りを迎える特別な時です!」
 
我々は我々の意識を大きく変える多くの人災イベントを体験しつつ、かつ詳細に観察して未来を創造しています。今起きている変化は高次元での新時代を創出するために天がデザインした絶体に通らなければならない大きな関門です。この関門を通過すると我々の進化がさらに加速することになります。
 
(^_^;) ナニシロ テンチャン キモイリ ノ プラン ヤカラ ゴリヤク モ オオキイヤロネ。






 
posted by: Michi&Mirai | シェルダン・ナイドル | 19:27 | comments(0) | - | - |
「転生」という言葉の認識の誤り
∞  転生について、認識拡大してください。(^_^)/




 
「転生」という言葉の認識の誤り
2014年10月30日
 

「転生」という言葉をよく聞きます。しかしながらこの「転生」という言葉の認識は、宇宙存在と地球存在とでは違っています。
ホログラム地球の‘人間’の認識では、生まれ変わりといったもの。
 
過去の時代には誰それで生きて、輪廻転生によって、その後の時代には誰それとして生まれた。そうして時代ごとの誕生と死を何度も繰り返すと、時間を追って生まれ変わる、といった感覚ですね?
 

しかしながら、宇宙の人間存在の認識は生まれ変わりでは、ありません。
 
宇宙でいう「転生」とは、地球の4次元ホログラムに、じしんの意識を有する‘本体’を幾つも送りこむということ。
 
宇宙の存在たちには、時間というものは存在しません。すべての時間・時代が同時にそこにあるので、ひとつの時代の人生が終わってから次の時代にじぶんを存在させる、という在りかたはないのです。
 
同時に幾つも存在する時代そして場所、それぞれ必要な時代と場所に、同時に、じしんの存在を生みだすのです。
 
・・と、いうことは?
 
じしんを存在させるべき‘人間’の時代と場所の数だけ、じしんの意識‘本体’も存在させなければなりません。
 
意識を送りこむのは、地球の4次元ホログラムです。地球の4次元ホログラムも、実は、すべての時代が同時に存在しています。時代が順繰りと巡っているように感じているのは3次元ホログラムだけ。
 
イエス・キリストを例にとってみてみましょうか・・宇宙存在のイエスは、この地球のホログラムに、12人の‘人間’として、同時に生きています。いまも。
 
※ ‘12の使徒’ というのは結局、イエスみずからの意識‘本体’の数というわけ。♪
 
誰もが知っている、キリスト教のもととなっているイェシュアとしての人生、そして、いまの、2014年の地球にも‘人間’として生きています。それ以外にも、世界あちこちの時代、場所に、‘人間’として生きているのです。
 
これは、時代を追ってひとつひとつ順々に生まれ変わっているわけではありません。すべての時代、すべての場所に、同時に生きているのです。すべての時代、すべての場所でのイエスの各々の人生が、同時進行しているのです。
 
それはつまり、イエス・キリストという宇宙存在が地球の4次元ホログラムに、12のじしんの意識‘本体’を送りこみ12の3次元ホログラムで‘人間’として生きている・・と、いうことなのです。
 
そう・・、いまも、生きているのですよ?キリスト教のもととなっているその時代のイェシュアも。
 
なので、新約聖書に書かれているイエスの生涯はデタラメだというのですね?
 
イエス・キリストの生涯に限ったことではありません、世界じゅうの歴史、というのはほんとうに、闇の勢力によって都合よく創作された、いわば空想の物語なのです。
 
そうやって点々と存在するいくつもの3次元ホログラムを、じぶんたちに都合のよいように繋げストーリー仕立てにして、集合意識に挿入し、3次元ホログラムの‘人間’たちを、心理的にコントロールしているにすぎません。
 
たいていのストーリーのなかで、そういったアセンデッド・マスターや宇宙の人間意識の‘人間’たちはすでに殺されています。史実として登場する人物でさえ、実際にはまったく存在していない・・生きていない・・人間をストーリーにつけ加えていたりもするのです、それも闇よりの存在が英雄になっていたりして?(坂本龍馬とか...(='m'))
 
宇宙存在たちにとっては、すべての時代は、いま、起こっていて、時代と場所の数だけ、つまり、ホログラムの数だけ存在しているじしんの意識‘本体’で関わるすべての時代と場所の3次元ホログラムに‘人間’として生き、そこに住まう‘人間’たちに働きかけながら地球の集合意識を変えている真っ最中なのです、いまも。そしてこれは、地球のホログラムが、宇宙の真実を反映したただひとつのホログラムになるまでつづきます。
 
ひとりの人間存在が、意識を同時に幾つにも分けて、4次元ホログラムに送りこむ。そうして4次元ホログラムから、幾つもの3次元ホログラムに‘人間’として生きる。これができるのは、宇宙の人間意識以上に意識が拡大された存在たちです。・・魂、モナド・・
鉱物意識、植物意識、動物意識には、これができません。鉱物・植物・動物意識の‘人間’は、ひとつの3次元ホログラムにしか存在できないのです。・・霊・・
 
時代の流れに沿って輪廻転生を繰り返す。この人生が終わったあと、次の時代に別の人間として生まれ変わる。
 
こうした生まれ変わりを意味する「転生」という認識は誤りです。「いくつもの時代、いくつもの場所に同時存在」という宇宙の真実をねじ曲げた‘スピリチュアル観’ にかこつけた、闇の勢力による集合意識での‘人間’へのコントロールです。
 
3次元ホログラムにはもともと、カルマを生みだす過去生や前世などはありません。
 
2014年という1つのホログラムで生きている‘人間’たちに、罪を負うべき前世などはなく。いまのこの時の人間関係がうまくゆかない原因を過去生のせいにするのは、言い訳か、闇が、セラピストに対し、お金という概念に縛りつけるための仕事として与えるツールのようなものです。
 
ここで明言させていただきますね?
 
前世や過去生というものを引き合いにだし、今の自分、あるいは他者の人生を語る人たちは鉱物意識、植物意識、動物意識の‘人間’たちです、集合意識に囚われています。
 
これはほんとうに不思議と・・ね?
 
「過去生なんて、前世なんてどうでもいいじゃない?」と、興味も持たず知りたいとも思わない人たちというのは人間意識とそれより拡大した意識の‘人間’たちなのです。そしてそれこそが、真にスピリチュアルに生きる、と、いうことなのです。
 
ここでひとつ、注意書きです。
 
上記の記事のなかでは、便宜上、4次元ホログラムが意識‘本体’の在り処、3次元ホログラムを‘人間’の在り処として書かせていただきましたが、いまこのとき、厳密には、地球のホログラムは3、4、5次元に分かれています。
 
2014年のホログラムだけでなく、すべての時代、場所のホログラムにおいて、個々の存在たちの多次元での移行が進んでいるのです。
 
したがいまして、意識‘本体’の在り処は
 
3次元惑星へと移行する者は、4次元ホログラム。
5次元惑星へと移行する者は、5次元ホログラム。
 
にあると、ご理解ください。
 
※ ただし5次元ホログラムはいまだけ・・真実の1つのホログラムになるまで、です。それはつまり、5次元ホログラムというのは、‘人間’と‘本体’が意識の繋がりを復活させ、各自、意識上で共振させあいながら、ホログラムの創造が果たせている状態、真実の自己と繋がっているということです。
 
‘本体’の詳しい説明として最適のチャネリングメッセージがありましたので併せて読んでいただけたらと想います。^-^*
 
こちらのメッセージにある ‘ソウル’ が、‘本体’ ということです。
大天使ミカエル・・・2014年10月31日 しっかりした魂の個性を持とう

「アンドロメダ・ミラ」


∞ 一部のみ抜萃です。(^_^;)
 
我々が認識する「転生」とは、時系列的に考えますが、「転生」本当の意味はそうではなく、「宇宙でいう『転生』とは、地球の4次元ホログラムに、じしんの意識を有する‘本体’を幾つも3次元ホログラムの地球へ送りこむということ」で、これは「本当の自分」が、自意識を4次元ホログラムに複数投影している、つまり5次元の存在である自分が4次元ホログラム世界に意識を置き、3次元ホログラムの地球へ‘人間’として必要な時代と場所に複数体送り込まれ必要な体験をしているのですね。
 
「宇宙存在たちにとっては、すべての時代は、いま、起こっていて、時代と場所の数だけ、つまり、ホログラムの数だけ存在しているじしんの意識‘本体’で関わるすべての時代と場所の3次元ホログラムに‘人間’として生き、そこに住まう‘人間’たちに働きかけながら地球の集合意識を変えている真っ最中なのです、いまも。そしてこれは、地球のホログラムが、宇宙の真実を反映したただひとつのホログラムになるまでつづきます」
 
“宇宙存在達”とはライトワーカーであり、3次元ホログラムに‘人間’として送り込まれ、鉱物意識、植物意識、動物意識の他の‘人間’たちを目覚めさせ、地球の集合意識を、光へ、宇宙の法・愛・真実へと変えようとしているのです。
 
(^_^)/




 
posted by: Michi&Mirai | - | 18:47 | comments(0) | - | - |
コブラ状況報告 (09/13) ハリケーン瞑想報告
∞  ハリケーン「イルマ」の影響を抑えるために、米国時間2017年9月10日の午前8時〜月曜日の午後9時まで4時間毎の瞑想が行われた結果、イルマの進路変更に絶大な効果があったようです。(^_^)/
 
 

(ハリケーン「イルマ」の渦巻きの中心部)

 
コブラ状況報告
2017年9月13日

ハリケーン瞑想報告
チンターマニ クリティカルマス ハリケーン 瞑想 光の勝利

 

ご承知かと思いますが、ハリケーン・イルマの解消は、特にフロリダを経由するその進路の最後の段階で、大きな成功を収めました。
 
 

(記事概要:ハリケーン・イルマは熱帯性低気圧になる。)

イルマは風速130マイル(約200km)というカテゴリー3または4の強力な勢力を保って、タンパに押し寄せることになっていました。
 


 

ところが、嵐が最も近づいた瞬間にタンパの気象台で計測されたのは風速19マイル(約30km)でした。
 


 

今回楽に成功できた背景には、フロリダにはライトワーカーが数多くいることと、マイアミには2つのタキオンチェンバーがあること、フロリダキーズとマイアミとタンパには強力なチンターマニグリッドが設置されていたという要因があります。

 


 

光の勢力は、被害を最小限にするようにハリケーンの進路を舵取りをして、強力なチンターマニグリッドを使って、ハリケーンをマイアミとタンパからできるだけ遠ざけました。
 
(記事概要:なぜハリケーン・イルマは大災害の寸前であったのに、大きな被害が起きなかったのか。)
 
現在、台湾、日本、中国に接近している台風が接近しています。
 

(記事概要:暴風や洪水をと引き起こす、台風ターロム《台風18号》が中国の東海岸をかすめ、日本に向かう。)
 
(記事概要:中国は海岸線を襲う恐れのある、台風ターロムと台風ドクソリという2つの危険な嵐に直面している。)
 

(記事概要:台湾は台風ターロムに、中国は2つの嵐に備えている。)
 

 

光の勢力は、この台風や将来の全ての強烈な天候不順を解消するための瞑想を組織するブログの開設を要請してきました。
 
こういった強烈な天候不順は地球規模ではなく、地上の特定地域に限定されています。したがって、その解消のための瞑想に必要なクリティカルマスは5000人から1万人の間となるので、達成はさほど難しくない人数です。
 
私たちはハリケーン瞑想で、自由意思、協調行動、瞑想を使って、強烈な天候不順を解消できることを証明しました。
 
Victory of the Light!

 

翻訳:Takanobu Kobayashi 
PFC−JAPAN」 2017/09/13
 

∞ 今回のハリケーン「イルマ」弱体化については、瞑想パワーと、
 
“フロリダにはライトワーカーが数多くいることと、マイアミには2つのタキオンチェンバーがあること、フロリダキーズとマイアミとタンパには強力なチンターマニグリッドが設置されていたという要因があります”
 
とありますが、「 フルフォードレポート英語版 (09/12) 」にあるように、
 
「白龍会はハリケーン「イルマ」を弱体化させるために秘密の力を使ったが、米国政府が911記念日にその加害者や2000年の米国大統領選を盗んだ人々に対していまだに法的措置を取っていないことを思い起こさせるために必要と感じたので完全にはそれを止めなかったと、上級白龍会情報源は認める」
 
“白龍会はハリケーン「イルマ」を弱体化させるために秘密の力を使った”
 
ことも要因の一つのようです。‘秘密の力’が「タキオンチェンバー」と「強力なチンターマニグリッド」のことなのかどうかは分かりませんが、他に要因がなければそうかも知れませんね。(^_^;)





 
posted by: Michi&Mirai | PFC-JAPAN*_コブラ | 18:26 | comments(0) | - | - |
フルフォードレポート英語版 (09/12)
∞  9/30日は回避? (-_-;)
 



 
フルフォードレポート英語版
2017年9月12日
 

■ 911気象兵器が米国を攻撃しているにもかかわらず、高レベルの一か八かの勝者がいない睨み合い合いが続いている
 
世界権力の最高レベルにおける激しい戦いは、連邦準備制度理事会の支配権を維持しようとする絶望的な試みの中で、ハザールマフィアが米国に気象兵器攻撃を演出する勝者のない睨み合いになっている。ハーベイ、イルマ、カティア、ホセと続くハリケーンは南極から発射されるある種の電磁波に関連していると、米海軍筋は言う。
 
所謂主流メディアにおいては、南極で生物を伴う25℃の暖かな洞窟が広がっていると言うある種の確認があった。
 
この発表のタイミングは偶然だったかもしれないが、第二次世界大戦の前・戦中・戦後の南極の火山熱によって暖められた洞窟に建てられたナチスの基地が現実であることを世界に知らせる方法のようだった。これはロシアが長年言ってきたことである。
 
いずれにしても、P2フリーメーソンロッジの上級情報源が「米国には合意以外の道はない」と言うことで攻撃に関与していることを示唆している。P2は占星術のイベントに繋がる秘密の儀式によって嵐や地震等を呼び出す能力があると主張していた。最近、この著者にインタビューしたジャーナリストのランス・シュトラーは彼の情報源から同じことを聞いていた。
 

http://www.stillnessinthestorm.com/2017/09/hurricanes-irma-and-harvey-ritualistic-astrology-used-in-geoengineered-false-flags.html
 

白龍会はハリケーン「イルマ」を弱体化させるために秘密の力を使ったが、米国政府が911記念日にその加害者や2000年の米国大統領選を盗んだ人々に対していまだに法的措置を取っていないことを思い起こさせるために必要と感じたので完全にはそれを止めなかったと、上級白龍会情報源は認める。
 
気象操作技術の現実を信じることを拒否する人々は、以下のリンクを読むことをお勧めする。
 
いずれにしても、国防総省情報源は、「弱体化したイルマ、カティア、ホセが彼らの力を失わせたので、ハリケーン、戦争と騒乱は世界通貨リセットと金担保金融システムを遅らせるための徒党の失敗した企みであったと思われる。気象兵器は米企業政府に対する9月30日の支払期限が近付くにつれて、高レベルの危機管理の一部に過ぎない。
 
トランプ政権とその後の後ろ盾の軍事政権は米政府がその日を過ぎても運営する資金を得られなければ全面核戦争を脅す言い訳として北朝鮮を使っている。トランプはまた、「米国は他の選択肢に加えて、北朝鮮と取引している国とあらゆる取引を停止することを検討しており、中国とはすべての貿易を止めると脅迫するとツィートで述べた。
 
このような勢いで、米政府は現在進行中の米破産交渉の包括的結論に至るまでの時間を買うために12月までの十分なお金を世界の指導者たちから与えられた。
 
アジアの秘密結社は今、現在の金融システムの代替としてビットコインを復活させる計画を断念したと言っている。彼らはそれに対する理由を述べていないが、北朝鮮の状況が「非常に忙しい」ことを認めている。
 
今のところ少なくとも、中国は米石油ドル体制の正面攻撃である金と元担保の石油先物取引を先には進めていない。トランプは放置するための多少の金を得て、今のところ北朝鮮戦争話を軟化させた。ハザール人支配のEU中央銀行と日本銀行と同様に私有FRBもまた、実体のない金によって世界市場を再開する青信号を得た。
 
米企業メディアにおいて、米国の債務限度の3か月の延長はトランプと民主党関係者の妥協によって解決された米国の国内問題であったとみられている。
 
この動きはトランプの支持基盤を怒らせて、多くの元トランプの同僚たちは今、トランプ政権は事実上終わったと言っている。離脱させられたトランプの顧問スティーブ・バノンはCBSの60分のインタビューで、それは、グローバリスト、共和党、中国、そして深層国家と戦うためにホワイトハウス外にトランプとその同僚の黒幕として解き放つ攻撃である」と述べた。
 
テキサスのCIA情報源は、トランプの妥協は共和党幹部を非常に怒らせたので、共和党上院院内総務のミッチェル・マッコネル他がトランプと契約を結んだと言っている。
 
我々が目撃したことは今後数週間数か月にわたって再び過熱する戦いにおいて一時的に火を止めたに過ぎないということである。問題はFRBの支配権にかかわることであり、つまり米ドルの印刷と配布の権利が問題である。
 
前線では、ハザール暴徒が依然として大きな時間を失っている。「元ゴールドマンのゲイリー・コーンは連銀の運営から外される一方で、イスラエルの二重市民であるロスチャイルド代理人スタンレー・フィッシャーはFRB副議長から外されたと、国防総省情報源は述べた。トランプ政権は今、FRB統治者7人のうち5人を占めており、これは1936年以来なかったことである。
 
財務長官のマヌチンが20ドル紙幣からアンドリュー・ジャクソンを落とすことを拒否したので、金担保ドルが発行されたら、FRBは米財務省に吸収されるとの見通しを得た。もちろん、ジャクソンはハザール暴徒の米通貨システム支配を首尾よく終わらせた最後の米国大統領である。
 
現在実行されているシステムは持続不可能なので、ある意味では置き換えを見つける必要がある。私有中央銀行は今年だけで2兆ドルを市場に投入し、今年は7.4兆ドル相当の債権がマイナス金利で取引されている。このように、金融市場は現実の実体経済とどんどんかけ離れており、中央銀行家が現実を逃避しても、現実は最終的に追いついてくる。
 
米軍事政権が米国内でFRBを引き継げないと、個人所有の中央銀行の不正金融システムを終わらせる大きな動きが日本にやってくる可能性が高い。
 
日本の皇室家族の上級情報源は、日本の警察は日本の700人のハザール暴徒手先の逮捕リストを作っている。このうち、70人は24時間監視体制が敷かれている。逮捕リストのトップには元首相5人、元総裁4人、元財務相当局者3人、大銀行の前会長4人、8人の産業界トップなどがいると、その情報源は言う。白龍会はそのリストを持っている。
 
---------------------------------------------------------------------------------------------
安倍の馬鹿が、また騙されて8兆円もの防衛システムを買わされた。トランプも信用できないやつだ。
 
なんとか、安倍を降ろせ!自民党〜、二度と立ち上がれなくしてやる。
 
米国とは関係なく、日本のイニシアティブでハザール手先を一網打尽、人民裁判を掛けて、皇居前で実行すべき。
あ〜あ、あへのうつけが!
 
---------------------------------------------------------------------------------------------
 
∞ ベンジャミン・フルフォード氏への支援の<(_ _)>です。
 
読者の皆さん、あなたもご存知のように、ベンジャミン・フルフォードは最近金融攻撃を受けて、2017年6月に彼のPaypalの口座が停止された。同時に彼のウェブマスターは癌に苦しみ、彼女は入院している。
 
ベンジャミンを支援するために、白龍会は新ITティームによって開発され支援される彼のウェブサイトを完全に新しくした。ウェブサイトはPaypalに代わり直接クレディットカードで支払いを受け付けている。
 
ベンジャミンが彼の仕事と生活が依存している彼の収入を復活させるために一ヵ月の予約配信申し込みの受付を9月11日に始めた。以下のリンクを訪問して、新口座を作るか、ログインして、新クレディットカードによって今の口座を更新してください。
 
購読価格は月額8ドルから11ドルに引き上げられ、勤勉なスタッフにも報酬を与えることができる。彼らはサイトを改善するためにこれまでボランティアで働いていたが、彼らは家族も持っている。あなたのご理解に感謝します。予約申込期間は毎週の記事は無料で利用できます。その後は有料会員のみが内容を読み、議論できる。
 
ベンジャミン・フルフォードネットは深い地政学的ニュースと分析の普及と議論に特化した初めてのインターネットフォーラムです。ベンジャミン・フルフォードを支援していただいてありがとうございました。彼の努力は真実を広め、地球規模の貧困、戦争、環境破壊を終わらせました。どうか文章をメールやソーシャルメディアで広めてください。
---------------------------------------------------------------------------------------------


∞ USAカンパニーの抵抗が続いているようです。
 
ハリケーン「イルマ」が気象兵器であり、そのオペレーションは「南極にあり」と明らかになっても、その対策に何ら手の打てなかったトランプ大統領政権ですが、
 
“気象兵器は米企業政府に対する9月30日の支払期限が近付くにつれて、高レベルの危機管理の一部に過ぎない”
 
“ハリケーン、戦争と騒乱は世界通貨リセットと金担保金融システムを遅らせるための徒党の失敗した企みであったと思われる”
 
となっているので、これはUSAカンパニーの敗北か!と思いきや、
 
「トランプ政権とその後の後ろ盾の軍事政権は米政府がその日を過ぎても運営する資金を得られなければ全面核戦争を脅す言い訳として北朝鮮を使っている。トランプはまた、「米国は他の選択肢に加えて、北朝鮮と取引している国とあらゆる取引を停止することを検討しており、中国とはすべての貿易を止めると脅迫するとツィートで述べた」
 
とあるように、いつの間にかUSAカンパニーが‘北朝鮮’を使ってトランプ政権を恫喝する構図にすり替わってしまいました。
 
「このような勢いで、米政府は現在進行中の米破産交渉の包括的結論に至るまでの時間を買うために12月までの十分なお金を世界の指導者たちから与えられた」
 
つまり、USAカンパニーは今年一杯まで支払期限の引き延ばしに成功して、またも生き延びたようです。
 
いつまでこのようなイタチごっこをするつまりなんでしょうね。
 
(-_-#) トランプチャン ドナイスルンヤ。
 
と言うわけで、今年中にイベントを起こすには光の銀河連合の「圧縮突破」に期待するしかなさそうですね。
 
(-_-;) ギンレンチャン アンタラ ダケ ガ タヨリヤデ。





 
posted by: Michi&Mirai | ベンジャミン・フルフォード | 19:26 | comments(0) | - | - |
バシャール (09/10,09/11) 望みのタイミング他
∞ 何かを望んで、その結果受け取るには? 100%宇宙に任せる姿勢とは? (^_^;)
 
 



 

バシャール
2017年9月10日
 
望みのタイミング


貴方の望みを物質化させるには、望みに対するピュアなフォーカスが必要となります。しかし望みに対する疑念や恐怖があると、瞬時にやってくる望みにブレーキをかけてしまう事になります。ですからやってくる望みをピュアに保つ事で、貴方の望みはとてもスピーディーにそしてスムーズにやってくる事ができるようになります。
 
しかし貴方の望みが物質化に向けて動き始めるめには、それだけではやってくる事ができない事を知って下さいと、バシャールは話しています。
 
強いフォーカスで波動の世界に望みを誕生させた後、その”フォーカス”を手放し、どっからでも望みがやってこれるよう『受け取る体制』になる必要があります。
 
受け取り体制(受信モード)でない時の貴方は、望みがたとえ目の前にぶら下がっていたとしても、それを発見する事はできません。またたとえ発見できたとしても、それが貴方の望みだとは分からずスルーしてしまう事になります。
 
望みを『受け取る体制』の時、貴方は受信モードの時です。受信モードの貴方は、まさにラジオのアンテナのように波動の動きに敏感です。そしてこの状態の貴方は、望みがやってくるタイミングを決して逃す事はないのです。
 
ですから望みに対する想いをピュアに保ち、あとは宇宙に任せておきましょうとバシャールは話しています。そして貴方が受信モードでいれさえすれば、貴方の望みは難なくやってくる事ができるのです。
 

バシャール
2017年9月11日
 
宇宙に任せる姿勢


『手放す事』とは宇宙の波動に身をまかせる事です。『どうでもいい』という投げやり感ではなく、『100%宇宙に任せる姿勢』を表しています。
 
この姿勢は貴方の望みを物質化させる上で、極めて重要なプロセスとなる事を知ってくださいとバシャールは話しています。つまり貴方の望みをスピーディーに引き寄せるには、まず望みが居座るスペースを物質界に作ってあげる事が先決です。その後、先ほど作ったスペースに何の異物も混入しないよう、その想いを100%手放す事が肝心というわけなのです。
 
自分の望みに対する想いを手放すなんて、何とも矛盾ではないか、と考える人もいるかもしれません。しかし望みが強ければ強いほど、大きければ大きいほど疑念や恐れで”摩擦”を導入してしまいがちです。私達人間は”考えるようデザイン”されていますので、願いに対する想いをピュアに保つためにも、望みに対する想いを『手放す事』が重要というわけなのです。
 
エネルギーは水の流れと同じように、流れやすい方向へ流れてゆく性質があります。望みのスペースに摩擦が混入すると、物質化するスピードが激しく減速してしまいます。また摩擦の量が多いと、今度は摩擦側に勢いが増してゆき、終いには望みと反対側の現実がどんどん成長してゆく自体が発生してしまいます。
 
Mutual Aid Japan
 

∞ バシャールのメッセージは非常に分かりやすく、また奥が深いので、この宇宙の仕組みの解明に最適かと思います。(^_^)/



 
posted by: Michi&Mirai | バシャール | 18:17 | comments(0) | - | - |