Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
New Entries
Links
                
Recent Comment
  • コスミック・ディスクロージャー シリーズ15 エピソード 3
    mirai (11/04)
  • コスミック・ディスクロージャー シリーズ15 エピソード 3
    レッグ (11/04)
  • RV/インテルジェンス アラート:「通貨」 (08/06)
    mirai-michi (08/07)
  • RV/インテルジェンス アラート:「通貨」 (08/06)
      (08/07)
  • スピリチュアル・ハイラーキーと ET(地球外知的生命体)からの メッセージ 5
    mirai-michi (07/22)
  • スピリチュアル・ハイラーキーと ET(地球外知的生命体)からの メッセージ 5
    林成慧 (07/22)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    mirai (06/30)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    taka (06/30)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    mirai (06/29)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    taka (06/28)
             
Recommend
                
PR
Category
Archives
Search
mobile
qrcode
    
Profile
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
セント・ジャーメイン (01/12)
∞  久方ぶりのセント・ジャーメインです。(^_^) 

 

 

セント・ジャーメイン
2020年1月12日
 

セントジャーメインです。幸先の良いタイミングで皆様がいらしたのに合わせて来ました。と言うのは、昔から予言されてきたことが本当に起こっているからです。でも破壊と大惨事では伴うことなく、人類のアセンションを導くタイミングでということです。
 
皆様すべてが招集され、すでに覚醒している者を先頭に、今、出てきて、あなたのアイデア、考えを喜んで受け入れてもらったり、アイデアを出したり、お互いの理想とかをオープンにし、皆の周りのすべて(地位、財産、文化)をシェアし合いましょう。
 
実際すべてという意味ではありませんけど。でもあなたは光を定着させ、愛を分かち合うためにここにいるのですから。自分が創造的なフォースとしてあなたが存在する自分自身の中で、それぞれ皆お互いに創造の源として、自分自身の中で開くためにここにいるのです。
 
そして自分の中の創造的なソースは、今新しい黄金の時代、このアクエリアス(水瓶座)の時代を作り出しています。私たちはそれを創造しているのではなく、銀河がやっているのでもなく、貴方が創造物であり創造主なのです。
 
皆様はソーラーフラッシュやイベントがどのようにやって来るのか話されてます。そして、どこにいても意識を上げるために、この惑星で、それがどのように、当たり前のようになるのかについても話してますね。
 
でもセントジャーメインとして今言わせていただくと、ここにすでにあらゆる側面から来ているのです。もうすでに。皆の言う全開のレベルではないかもしれませんが。でも先駆者たちの多くは、これらの波や、かつて来るといわれて来た多くのイベントは来ているのです。
 
地上でのイベントが増えてます。地上でのソーラーフラッシュに向けて積みあがっています。そのソーラーフラッシュとは今の皆でも耐えられるものです。
 
人類すべてを支援するソーラーフラッシュは、自身の中の深いレベルに到達し、自分が誰なのかを皆もそうしたように認識しています。そうです、確かに、光からしり込みする者たちも、光によって目がくらむ者たちもいるでしょう。
 
しかし、彼らの多くでさえ、光の一部であることは、あなた達と同じように、認識するのです。あなたの救済となる光なのです。あなたをひきつけ続ける光なのです。あなたの中の創造の力を前進させる一人ひとりの中にある光 なのです。
 
あなたのイマジネーション、あなたのイメージプロセス、映像化する能力を更に使い始めると、アクエリアス(水瓶座)のこの新しい時代を創造することになります。そして自分の望むやり方においてそれを創造するのです。自分の中と外、両方においての宇宙なのです。それはあなたの創造なのです。
 
最近まで、人類の集合意識は、創造プロセスは自分たちの中ではなく外にあると信じていました。イエシュアが彼と共に集まった者たちに、天の王国は自分自身の中にあると説いたにもかかわらず。多くはそれを信じなかったし、理解できなかったのです。でも今はその者たちも、意味する通り、天の王国が中にあることをもっともっと完全に理解し始めているのです。
 
あなた方の存在の創造の源は内にあります。内にパワーがあり、自分の外に創造し、望むものを創造するのです。内にある何千の太陽のパワーがありますが、その力を深く認め、信じることによってのみできるのです。
 
多くの事は変化しており、そしてもっと変わろうとしています。あなた方の金融システムはすぐそこまで来ていて、臨界点の一歩手前です。大きなシフトがあれば、惑星全体はもっと全体で平等になったと皆は言うかもしれません。本当に多くの皆が探し求めてきたバランスが実現するでしょう。
 
人類の進化を阻もうとした人たちの多くは、今自分たちの愚かさと、進化を阻むことの無益さに気づいています。まるで何千もの太陽の力を抑えこむことができるかのように。
 
そしてもちろんできないのですが。彼らは気づきましたが、でも適切なタイミングにおいて拘留されるのです。多くの宇宙船が姿を見せるのを待っていた人たちには、それもまたやって来る日も日に日に近づいています。
 
真実が出てくるのを受け止めましょう。もはやこれ以上抑えこむのは無理だということを理解してください。真実はすべてです。真実は創造的なプロセスなのです。そして創造的プロセスは真実をもたらすのです。
 
自分自身の時間の感覚の中で、今少しだけ辛抱して下さい。でもあなたの時間の感覚はまた変化しておりシフトしているのです。そして、その感覚がなくなる地点に辿りつくまで変化しつづけるのです。引き続き、あなた中でも外でも変化し続けるプロセスを受け入れて下さい。
 
あなたの内部を通って行くので、あなたの外の世界を創造し続けるのです。私はセントジャーメインです。そして愛と平和の中でそろそろ失礼します。そしてそれぞれ自分の中でまだ残っているプログラミング(洗脳)バイオレットフレームで駆除し燃やして下さい。
 
それらはまだ低いチャクラセンターの中にあるかもしれません。でも毎日、その駆除行えば、いづれ洗脳プログラムは消え過去は忘れられ、そして現在の瞬間はあなたのすべてとなるのです。
 
ジェームズ・マコーネルによるチャネリング
 
翻訳 瀧井 PFC-JAPAN  


∞ 「昔から予言されてきたことが本当に起こっているからです。でも破壊と大惨事では伴うことなく、人類のアセンションを導くタイミングでということです」
 
私たちの未来は私たちが創造していくものなので、私たちの集合意識がアセンションまでに天変地異を体験することを望まなければ、あとはいつアセンションを行うかが焦点になります。但し、いくつかの付帯条件として、現時点での複雑な世界情勢において闇の勢力を排除するイベントとして世界株式市場の崩壊と金融リセット等を起こす必要があります。今はそのタイミングを見計らっている状況にあります。
 
「人類すべてを支援するソーラーフラッシュは、自身の中の深いレベルに到達し、自分が誰なのかを皆もそうしたように認識しています。そうです、確かに、光からしり込みする者たちも、光によって目がくらむ者たちもいるでしょう」
 
私たちの肉体は、現在セントラルサンから入来し続ける光の高エネルギーに晒されているので振動数が上昇し続けています。それによって2020年3月にやって来る第一陣のソーラーフラッシュにも耐えられるような肉体を持っています。しかし振動数の低い闇さん達は掃討にきついかも知れませんが光の認識はできるようですから、大事には至らないようです。そして、ソーラーフラッシュを受けたことによって自分自身の深いレベルに到達して自分のルーツ、つまり本当の自分を思い出すことになります。
 
「あなた方の存在の創造の源は内にあります。内にパワーがあり、自分の外に創造し、望むものを創造するのです。内にある何千の太陽のパワーがありますが、その力を深く認め、信じることによってのみできるのです」
 
ここでは単純に自分の‘内’に入って、‘内’にある創造の源のエネルギーを使って、自分の望むものを自分の外側に創造するには、どうするかと考えれば良いだけの話ですから、とりあえず目をつぶって現実の世界を見ないようにして‘内’に籠もり、手始めに自分が作りたい簡単なものをイメージすることから始めるべきでしょうね。それには、‘内にある何千の太陽のパワーの力を深く認め、信じること’、つまり、自分に創造の能力が十分にあるという確信をもって自分が創造したいものを微に入り細に入り、強くイメージすることから初めてみましょうか。もしかしたら3月のソーラーフラッシュ後にはたくさんの人が創造能力を持てるかも知れませんが・・・。
 
但し、以上は管理人の独り言ですから、皆さんはご自分のやり方で、トライしてみて下さいね。


(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | PFC-JAPAN | 19:27 | comments(0) | - | - |
9次元アクトゥリアン評議会 (01/24) 今後のエネルギーがもたらすもの
∞ そろそろ、なんらかの動きが表面化しても良い頃かも?(^_^)

 


 
9次元アクトゥリアン評議会
2020年1月24日
 
今後のエネルギーがもたらすもの
 
 
“ご挨拶申し上げます。私たちはアクトゥリアン評議会です。私たちは皆様と繋がれる事を嬉しく思います。
  
私たちはあなたがたのハイアーセルフとの取り決めがあります。私たちはあなたがたのハイアーセルフとスピリットガイドと共に働いています。皆さんのオーバーソウルも私たちと共に働いています。彼らは私たちより高次元の存在です。私たちが皆さんのオーバーソウルから協力体制を受けられるのは、彼らハイアーセルフやスピリットガイドが、皆さんのこれらの送信を受信している事を知っているからです。それは、私たちが他の方法で、そして、他のチャンネルを通して投影する送信の事です。 私たちはネットワークであり、チームでもあります。人類チームにもいますし、他の大勢の存在も同様です。
 
ですから、このことを知って欲しいのです。エネルギーが流れ込むこの進化の次段階に進み、支援されていると感じる事が有ります。慣れ親しんだものを手放したり、愛着/執着を手放したり、自分が誰よりも優れているという考えを前提とする自分のあらゆる部分を手放したりする為の力強さを得る必要があります。あなたがたはハイアーセルフになるにつれて、エゴ的な自分を少しずつ取り除いていきます。
  
エゴの構成の殆んどは生存本能からであり、思考や信念を制限しています。 しかし、皆さんはエゴを失っていません。何故なら、エゴは自己意識だからです。皆さんはただ、死亡率の考えを無くし、有限であるか、ソース٠エネルギー以下かという観念を捨てているだけなのです。あなたがたは本当に誰であるかの自分自身を受け入れる準備が出来ています。そして、それに関わっている、取り除く過程があり、ただ、あなたがたがどれほど支援されているかを知って欲しく思っています。もっといいのは、それを感じて貰いたいという事です。
 
私たちのチームが皆さんの周囲に作り上げたサポートを感じてもらいたいです。私たちは皆、皆さんの成功をとても望んでいます。ですから、私たちは今後も皆さんに出来る事は全て与え続けます。 もちろん、最終的には皆さんが5次元的自己になるのに成功する事は分かっていますが、私たちはあなたがた全員にもっと多くのことを望んでいます。皆さんに流れに乗って楽しんで貰いたいと、私たちは思ってます。あなたがたの苦難を少なくして欲しいとも思ってます。皆さんがやろうとしていることは、大きなイベント無しに達成できるという事を理解しておいて欲しいのです。
 
自分の行きたいところに行く為に、空で何かが起こるのを待つ必要はありません。 実際、上空で起きたことは何であれ、内面/心で起きた変化の結果なのです。あなたがたは今、受け入れる過程を開始しようとしています。そして、受け入れるうちに、もはや役に立たないものを腕からすり抜けさせます。それは逆説的ですが、良いことです。目を覚ましている皆さんは、自ら多大な貢献をし 、チーム٠ヒューマニティ/人類チームの一員となり、道を先導します。あなたがたは私たちが長い間探し続けてきた陸上クルーになります。
 
私たちはアクトゥリアン評議会です。私たちは皆様と繋がれた事を楽しんでいます。”
 

∞ 「・・あなたがたはハイアーセルフになるにつれて、エゴ的な自分を少しずつ取り除いていきます」
 
最近、エゴ的なことを手放すというか、何事に対しても、なるようになれという感じで、物事にあまり執着しなくなりつつあるようです。外界のことにあまり反応せず自然のままにありたいと願っているのかも知れません。しかし、これもエゴになりますけど・・・(^_^;)>
 
「・・皆さんはエゴを失っていません。何故なら、エゴは自己意識だからです。皆さんはただ、死亡率の考えを無くし、有限であるか、ソース٠エネルギー以下かという観念を捨てているだけなのです」
 
私たちは今、エゴ=自我=自己意識の状態にあります。これから先、エゴが薄れてくると、自分は何者なのかという新たな疑問が生じます。もちろん自分が5次元的自己であるか、あるいはそれ以上の存在かはともかく、そろそろ本当の自分探しを始めるときでしょうね。
 
「自分の行きたいところに行く為に、空で何かが起こるのを待つ必要はありません。 実際、上空で起きたことは何であれ、内面/心で起きた変化の結果なのです。あなたがたは今、受け入れる過程を開始しようとしています」
 
天空に満ちる宇宙船の話は、多くの人々が本当の自分探しを始めれば実際に起きることでしょう。
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | アルクトゥルス | 18:37 | comments(0) | - | - |
2020年アセンション予報 (01/15) ”アセンションの3つの波の成長と現在のステージ”
∞ アセンションの3つの波について (^_^)/
 


 

2020年アセンション予報
2020年1月15日
 
”アセンションの3つの波の成長と現在のステージ”


アセンションの3つの波とは

アセンションとは、地球と人類の意識が上昇するプロセスであり、その変化は段階的に起きると言われています。それが「アセンションの3つの波」です。「波」が何を指すかによって、次の3つのバージョンがあります。
 
「波」とは、アセンションする人類であり、数万人規模の集団が一度に肉体を離れ、別次元へと転生するイベントが3回起きる。
 
「波」とは、宇宙から地球に届く高周波エネルギーであり、段階的に人類のDNAがグレードアップする。
 
「波」とは、地球の意識の上昇を手助けするためにやって来た特定の魂を持つ人々であり、年代ごとに3つのグループに分かれる。
 
この中で一番目の解釈は、現在ではほとんど目にすることはありませんが、三番目に挙げた「年代ごとに役割の異なるグループが地球の進化を担う」という考え方はよく知られていて、名前を変えていくつかのバージョンが存在します。
 
もっとも有名なのは「インディゴ」「レインボー」「クリスタル」の各チルドレンだと思います。同様に、ライトワーカーやツインフレームも、年代ごとに3つのグループに分かれて地球にやって来ると言われることもあります。
 
現在のスピリチュアルブームに大きな影響を与えたドロレス・キャノンは、QHHT(量子ヒーリング催眠テクニック)の創始者として知られています。彼女の研究でもやはり同様のグループが見つかり、「ボランティアの3つの波」と名付けました。
 
イノベーター理論とアセンションの3つの波
 
さて、アセンションの進展を説明する上で、過去にも何度かイノベーター理論を取り上げました。これは「普及学」とも呼ばれる、1962年に社会学者のエヴェリット・ロジャースが発表した社会学理論で、新しいアイデアが時間の経過と共にいかに社会に浸透・普及していくかについて説明したものです。
 
ごく簡単に言えば、新しい流行がどのようにして広がるかのセオリーです。ある商品やアイデアが社会に広く普及するには、まだ一般に知られていない段階で興味を持つ人(イノベーター)、彼らにインスパイアされ、世間に向けて情報発信する人(アーリーアダプター)、その情報を取り入れる人(アーリーマジョリティ)、ブームに乗る人(レイトマジョリティ)、最後まで全く無頓着な人(ラガード)がいます。
 
下のグラフで青い線は各グループの割合を示し、黄色い線は普及率を表します。新しいアイデアは、レイトマジョリティにまで浸透すると、普及率が50%を超えます。

 
 
普及学 -Wikipedia
 
このイノベーター理論をアセンションに当てはめて考えて見ると、やはり3つの波を確認することが出来ます。

第一の波: イノベーター(革新者)
 
アセンションの第一波の人たちは、2012年までにスピリチュアルの目覚めが始まったグループです。彼らが生まれた時代には、暴力や差別などが頑なに残っていて、その中で新しい道を築くべく、多くの苦労を重ね、孤独や偏見と戦ってきました。彼らはまさに、意識のイノベーター(革新者)です。
 
このグループのタスクの一つは、アセンションの青写真を作ることでした。ウェイショウワ―(道を示す者)である彼らにとって、それは自分の人生そのものを通じて示していくことでした。アトランティスやレムリア、古代エジプト文明にルーツを持つ魂も多く、アセンションの道を後に続く人たちに示す契約でやって来たと言われます。彼らの現状は、おおむね以下のような状況を迎えています。
 
スピリットの次元で請け負っている「仕事」があることを認識している。
 
スピリチュアルの道の歩き方をマスターし、自分に必要な気づきを手にすることが出来る。
 
サイキック現象やテレパシー、チャネリング、オーラの可視化など、あらゆる不思議は単なるセオリーではなく、実際に起きることだと身をもって知っている。
 
現実化については、特に意識しないほど日常的なことになっている。
 
どこで何をやっていても、愛につながって暮らせるという自信がある。
 
自分のもっとも大きな仕事は、既に終えてしまった感じがある。
 
望む幸せな生活を送っていて、ニューアース/5次元を生きていると実感している。
 
現在、彼らのほとんどは幸せな生活を送っています。中には、地球上での作業の最もハードな部分は既に完了させたと感じ、残りの時間は静かに暮らすことを望む人もいます。彼らは光のグリッドを完成させていて、どんな場所で誰といても、光にチューニングすることが可能です。今後は光のアンカーとしての役割を担うのです。
 
しかし、ここへ来て突然ふりだしに戻ったり、たまっていた「宿題」を突き付けられたように感じる人もいるでしょう。地球の進化のプロセスが、かつてない規模で加速しているからです。
 
もちろんそれは、更なる進化のために新しいステージに入ったということであり、いわゆる「オクターブが上がる」と呼ばれる現象です。イノベーターであれば、これまで何度もそのようなチャレンジを受け取って来たでしょうから、そんな状況すら、むしろエキサイティングに感じるかも知れません。
 
彼らにとって、スピリチュアルと現実世界の違いはなく、すべての次元が意識というエネルギーの中に存在するように感じるでしょう。同時に、私たちがこの肉体にいる間は、不完全であることが完全だという事実を愛し、大いに楽しんでいます。
 
第二の波: アーリーアドプター(初期採用者)
 
アセンションのアーリーアドプターの多くは、イノベーターほど古い魂を持たず、言い換えれば、より実践に強く、洗練されていると言えます。このグループに入るのは、2012年以降、次世代のスピリチュアルブームが始まる手前の2015年〜2016年までに目覚めが始まった人たちと考えられています。
 
このグループのタスクは、イノベーターたちのもたらしたアセンションの青写真を参考に、「新しいものの上に構築する」ことでした。彼らが精力的に形成している光のグリッドは、イノベーターたちがもたらした光をさらに拡張し、地球上に安定させる基盤を整えます。イノベーターに当たる世代よりも情報発信力が高く、オピニオンリーダー/インフルエンサーを多く輩出しています。
彼らの現状は、おおむね以下のようです。
 
自分のミッションが見つかっている。
 
新しい価値観や生き方で生きる素晴らしさを実感し、人生がますます楽しくなるのを感じている。
 
スピリチュアルの勉強を既に始めていて、いくつかのスキルを身につけている。
 
感情のブロックを外すことで、身も心もどんどん自由になる解放感を味わっている。
 
自分がワークすべき課題や、残っているブロックがあることを理解し、うまくケアできる。
 
人生の全ての経験がパズルのピースのようにぴったりとはまる感じがする。
 
かつての自分が願った人生に近づいていると感じる。
 
彼らは、スピリチュアルに生きることが人生をポジティブに変えた事実を実感していて、その経験を世の中とシェアしたいという情熱があります。ボランティアやプロジェクトを通じて、同じ仲間とつながり、ネットワークを築くことに喜びを感じます。また同様に、自分の中の光を拡大させるべく、感情のワークにも取り組んでいます。
 
この世代は地球の重たいエネルギーヴェールの希薄化が進んだ中で生まれたため、ファーストウェーバーよりも新しい価値観に対して抵抗感が薄く、彼らの中には、スピリチュアルとはまったく別のキャリアを築いている途中で、突然目覚め、この道に入って来る人もいます。そのような人たちがまったくのビギナーかと言うと、気が付かなかっただけで、常にスピリチュアルな気づきに導かれていたことが分かります。一部の人たちは、目覚めただけで、すぐに自分の仕事に取り掛かることができます。
 
現在、ファーストウェーバーの中に、光のアンカーとして静かに暮らしている人がいるのは、セカンドウェーバーにより精力的に仕事をさせるためだと言われています。それはキャリアとしての仕事に限らず、大きな意味での「仕事」です。その意味で、このグループの人たちの活躍は今後ますます期待できるでしょう。
 
また反対に、人によってはスピリチュアルの小さな箱の中に留まることを止めてしまう場合もあります。究極的にニューアースをスピリチュアルの世界に限定して考えるのはむしろ不自由であり、どのような生き方をしようと私たちは常に進化し続けていく存在だと知るからです。
 
第三の波: アーリー/レイトマジョリティ(前期・後期フォロワー)
 
今あるスピリチュアルブームが起きた時期を遡ると、2016年が分水嶺になっています。そこで目覚めた人たちをアーリーマジョリティとすると、さらに2019年以降に目覚めた人たちをレイトマジョリティになります。
 
アーリー/レイトマジョリティは、先の2つのグループに比べると活動領域が限られていて、故にアクセスする情報も少なく、新しいアイデアを採用するまでに時間がかかると言われます。しかし人口に占める割合が最も多く、新しいムーブメントはこの層に到達して、はじめて普及率が大きく上昇します。つまり彼らこそが、真のゲームチェンジャーになると言えます。光の分布をより広範にしていくことが、このグループのタスクです。彼らの現状は、おおむね以下の通りです。
 
現状の人生が、これまでの方法では立ち行かなくなっていることを感じる。
 
新しい価値観や生き方を模索したいという願望や情熱がある。

自分の才能やスキルが、人生やキャリアに生かせていないと感じる。
 
周りの人と話が合わなくなって、孤独を感じる。自分の居場所は、ここではないように思う。
 
今いる現実が単なる作り物であるように感じたり、人生のより深い意味を考えるようになる。
 
スピリチュアルの世界や、見えない世界に興味が湧き、もっと知りたいと思う。
 
食事の好みが変わったり、以前好きだった趣味を退屈だと感じるようになる。
 
このグループの人たちは、スピリチュアルの世界に足を踏み入れたばかりです。既に勉強を始めている人でも、情報収集をしたり、自分のプラクティスを確立させるべく試行錯誤している段階にいます。
 
かつて、このグループの人たちはフォロワーであり、リーダーシップの地位を獲得することはめったにないと言われていました。しかし現在ではソーシャルメディアやインターネットの発達により、このグループから情報発信する人たちも増えています。アーリーマジョリティからレイトマジョリティへの伝播が、以前に比べてずっと早くなっています。
 
スピリチュアルの道とは、ある意味、自分のシャドウを解放する道でもありますから、自らの感情のブロックや古い価値観の浄化を怠ると、容易にバランスを崩します。何が正しいかではなく、自分の心の奥に響くもの、心と体が緩み、閉じた殻が開くように感じるものが、その時の自分に必要なものです。心が満たされると感じるもの、逆に心が閉じてしまうものは、意外に取り扱い注意です。スピリチュアルの道は発見と学びの連続であり、すべては徐々に明らかになりますから、焦らずに一瞬一瞬を楽しみましょう。
 
ラガード(遅滞者)
 
このグループは、保守的で変化を嫌います。古い世界の価値観がもたらす矛盾や行き詰りに疑問を抱かないばかりか、それを維持しようとさえするでしょう。彼らは3次元世界の分断や二元論に貢献する人たちであり、通常、地球の進化をもたらす新しい魂の中にはカウントされません。しかし彼らは偉大なる半面教師であり、彼らの存在があるからこそ、人々は新しい世界を希求します。多くの場合、彼らの魂は、その役割を選んで転生したのであり、宇宙の計画全体の規模から眺めれば、もちろん彼らもアセンションに参加しているのです。
 
現在、進化の波は地球を大きく揺さぶっていますから、これまでラガードだった人がレイトマジョリティになることも大いにありえます。
 
まとめ
 
ここに挙げた主な3つのグループは、便宜上、年代ごとに分けてありますが、魂と肉体の年齢は関係ありませんから、区分に当てはまらない人もいると思います。あくまで現状を分かりやすくするための一つの方法論であって、必ずしも誰もがどこかに分類されるわけではありません。
 
人類の意識の進化とは、簡単に言えば、古い価値観やシステムの中で行き詰まり、新しいより開かれた世界を目指すということです。そのためのゴールはありません。人類は常に試行錯誤を繰り返してきましたし、これからもそれは続いて行くでしょう。
 
すっかり「あがり」だと思ったファーストウェーバーたちも、オクターブが上がれば、再びアーリー/レイトマジョリティの立場に戻ったように感じることがあります。つまり大きな目で見れば、この3つの波は、私たちが進化する上で何度も繰り返すサイクルだと言うこともできます。
 
私たちは、誰もが役割と目的を持ち、それぞれが必要な場所で、全体に貢献しています。スピリチュアルの究極の目的とは、自分/人類/世界に対する信頼を取り戻すことだと、個人的に思っています。そして信頼とは、自分の思いが実現するという期待ではなく、何があっても私たちは大丈夫だと言える感覚に近いものです。
 
変化の波は、まだまだ続きます。プロサーファー並みに鍛えられている人もいれば、船酔い気味の人もいると思いますが、この一年、どうかヘルシーにサバイブしましょう。
 

∞ 「『波』とは、アセンションする人類であり、数万人規模の集団が一度に肉体を離れ、別次元へと転生するイベントが3回起きる」
 
アセションの窓が開いている期間の、第1回目のアセンションが数万人とは、非常に少ないと思われますが、それは今、地球に住んでいる人間の中で、アセンションレベル達している人達は、実質それだけしかいないと言うことであり、2回目、3回目に於いても、同様な意味で大きくは増えないというのが実情です。しかし、アセンションを望む全ての人々は、何れ、アセンションすることになります。
 
「『波』とは、宇宙から地球に届く高周波エネルギーであり、段階的に人類のDNAがグレードアップする」
 
この波はこの宇宙のグレート・セントラル・サンから3段階に分けて送られてくる強力な光エネルギーのことで、私たちのDNAを段階的にグレードアップして肉体を結晶質の肉体へ移行させます。
 
ファーストウェーブは2020年3月頃に予定されているようですから、1回目で地球と私たちの振動数があるレベルまで上昇させらることになります。続くセコンド、サードウェーブは、現在の情報では2020年12月21日までに送られて来ることになっているようですが、その詳細はまだわかりません。
 
「波」とは、地球の意識の上昇を手助けするためにやって来た特定の魂を持つ人々であり、年代ごとに3つのグループに分かれる。
こちらは本文に詳細に書かれているように私たちのアセンションをサポートするグループについての情報です。
 
これらの情報は、2020年が推移する中で明確になってくると思われます。
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | メタフィジックス | 19:27 | comments(0) | - | - |
エリック君が語る (2019/09/30) ”老化と認知症のスピリチュアルな意味”
∞ 過去記事ですが・・(^_^)/

 

 

エリック君が語る
2019年9月30日
 
”老化と認知症のスピリチュアルな意味”


※チャンネリング・エリックは、亡くなった20歳の青年エリックがアストラル界からお送りするスピリチュアル学習番組です。
 
登場人物
母: エリックのお母さん。この番組のMC。
エリック: アストラル界の住人。


人はなぜ老いるか?
 
母: どうして人間は老化するの?
 
エリック: 肉体には、タイムリミットが必要なんだ。それが人間が老化する理由の一つ。もし老化することがないとしたら、この世界に長く留まりたいと思うかも知れないけど、永久にいたいとは思わないだろ。だから肉体は衰えていく。そうじゃなかったら、人間に生まれて年を取る経験も出来ない。
 
母: 忘れっぽくなったり、体の節々が痛くなったり、そういう経験が必要ってこと?
 
エリック: うん。老化していく姿を見せることは、他の人にとってもレッスンになるよね。特に認知機能の衰えからは、いろいろ学べることがある。もちろん、肉体的な衰えからも学べることもあるけど、認知症に比べたらレッスンの深さが違うよね。人間の経験の中では、すごく大きい部分を占めるんだ。
 
母: 別に年を取らなくたって、学ぶことは出来るじゃない?
 
エリック: でも年を取るプロセスは、重要な学びなんだ。年を取って病気になるとは限らないけど、以前には出来てたことが出来なくなったり、若い頃に持っていた能力を失ったりするよね。そのすべてが人間としての貴重な経験の一部なんだ。
 
母: どういう仕組みで、人間は老化するの?
 
エリック: DNAによって、肉体がそのようにデザインされているからだよ。生まれた日から、老化はスタートする。人間の細胞は、徐々に衰えるように作られているんだ。止めることは出来ないよ。人間だけじゃない。地球上のあらゆる生き物は、いつかは死ぬ。枯れて、また生えてっていうサイクルを持つ植物はいるけどね。
 
母: 死ぬけど、年を取らない生き物はいる?
 
エリック: ある意味、僕たちがそうだよね。肉体は死んでも、魂は年を取らない。肉体にはタイムリミットがあって、その時が来たら僕らは向こう側に渡る。でも魂としての僕らは、成長はするけど年は取らないんだ。
 
老化することのスピリチュアルな意味
 
母: 老化現象を治療することは出来ないの?
 
エリック: 老化を遅らせることは出来るよ。その方法は沢山ある。でも病気じゃないから、治療法は?って言われると、ない。人間として生きるプロセスの一部だから。
 
母: 老化が早い人と遅い人がいるのはどうして?
 
エリック: 基本的には化学物質の摂取量に拠る。依存物質に頼る生活をしていると老化が早まる。それからストレスもそうだ。ストレスがあると、依存的傾向を加速させるからね。精神的・感情的・肉体的に自分を酷使するのも老化を早める。
 
母: 私はすごい老化が早かったの。最初に自分の老化に気付いたのは、40歳かそこらだったと思うけど。鏡を見て、「え?ちょっと何これ?何が起きたの?」って思ったわ。心の中には、まだ20代の自分がいたからね。老化現象について、人間としての経験とかレッスン以外に、他に何かメリットはあるの?
 
エリック: ここを離れる準備期間として使う人もいるよね。どれだけ向こう側の世界の話を聞いたところで、いざ死ぬとなると、みんな怖いんだよ。だから老化現象、特に病気を経験すると、死に対する心構えが出来るよね。老化や病気って、いろいろ大変な思いをするから、そこで手放す練習をすることが出来るんだ。
 
母: それは分かるわ。”お迎えの準備”ってやつね。認知機能の衰えを食い止める方法はあるの?
 
エリック: 遅くすることは出来るよ。でも一度、その道に進んだら、そこから向きを変えることは滅多にない。始まる前に予防する方法はある。エクササイズとかハーブとか。でもそれが魂の計画だったら、食い止めることは出来ない。
 
母: コントラクトの中で、老化についてはどれくらい決めて来るの?アルツハイマーになるとか、耳が聞こえなくなるとか、全部決めて来るの?
 
エリック: もちろん決めて来るけど、自由意志で回避することも出来る。
 
母: 年を取ってからスピリチュアルなことに興味を持つようになる人は多いけど、それは老化と関係するのかしら?年を取ると、自分の思考によりマインドフルになれるとか。
 
エリック: 老化と直接関係する訳じゃないけどね。年を取りながら経験を積んでいけば、そこで学ぶことも増えるし、自分の人生に生かせることも増えて来る。そうすると、人生が少し楽になる。
 
認知症のスピリチュアルな意味
 
母: 認知症には、スピリチュアル的にどんな背景があるの?
 
エリック: 認知症は、過去の記憶を処理する方法の一つなんだよ。どれほど素晴らしく優しい人だったとしても、誰でも子どもの頃にはトラウマがあったりする。アルツハイマーは、忘れるための方法なんだよ。そうなる人は、頭の中に沢山のことを抱えてる。決して怒りを外に出さない人だったり、自分の問題を人に話すことがない。自分の中に埋めてしまうんだ。長く溜め込み過ぎてしまうと、それは外に出てきちゃうよね。
 
母: 昏睡状態になったり、認知症になる時、肉体は生きていても、その人の魂はすでに肉体を離れている可能性があるって言ってたよね。
 
エリック: 年を取ってアルツハイマーや認知症の症状が重くなると、昏睡状態のように見えることがある。頭の中が空白になってしまうんだ。そうなると、魂は肉体を離れることが出来る。本人がそれを許可するんだ。そうなると、死はたいして難しいことでもなくなるからね。僕たちは彼らに話しかけ、彼らが肉体とつながるようサポートすることは出来るけど、彼らの側ではそのうち肉体に戻るのが面倒になる。肉体って、すごく限定されるからね。そうして彼らは向こう側に渡る準備をする。彼らは肉体の外に出て、認知症の困難から解放されるんだ。そういう時でも、サイキックや霊媒を通じればコミュニケーションできる可能性もある。誰かの夢の中にも入れる。そこで彼らはさよならを言ったり、これまでのことを謝ったりするんだ。本当に美しいことなんだよ。
 
スピリットになると若返る?
 
母: 聖書には、何百歳まで生きた人が数多く出て来るけど、それは本当?
 
エリック: それはこのタイムラインの話じゃない。あるとしたら、別の惑星での別の転生の話だろうね。地球の大気の中では、僕らは何百歳までも生きるようにデザインされていない。
 
母: サンジェルマン伯爵って人が、何度も自分を再生させて長生きしたっていう話は?ある時はシェイクスピア、ある時はフランシス・ベーコンになったって言われてるんだけど。
 
エリック: ”自分を再生させた”っていうところが違う。それは転生の考えをベースにした神話みたいなもんだ。
 
母: 瞑想中にDNAに話しかけて老化を食い止めたり、自分を癒すことが出来るって言われるけど、その場合、「健康になるぞ!」って自分で強く念じる必要があるのか、それともガイドに頼むべきなのかしら?
 
エリック: その二つは別々のことじゃない。瞑想する時は、どっちもやってる。どっちかだけじゃなくて、両方やればいいんだよ。僕たちには、確かに自分を癒す力があるけど、あらゆるすべてを癒せる訳じゃない。癒せることになってないものもある。
 
母: スピリットになると若返るの?
 
エリック: 肉体を離れた後も、「病気で痩せた体のままでいたい」なんて思うスピリットは少ないよ。こっち側に来れば、見た目を変えるのなんてたやすいことだからね。やっぱり僕らだって、見た目はまだ気になるんだよ。スピリットになると若返るっていうのは、僕らがそうなりたいってこともあるんだけど、老化の原因ストレスは、肉体を離れてしまえば、一瞬でなくなる。だからその分、若返るんだ。

「メタフィジックス通信」 

 

∞ 「どうして人間は老化するの?」
 
人間が老化していくのは自然の摂理であるぐらいにしか考えていませんでしたが、人間の仕様を決めて肉体を創造した生命体(創造主)は、精神的・感情的・肉体的の全てに関して人間としての様々な経験を可能にするように設計してくれたようです。その中で肉体の寿命に関わる「テロメヤ」は染色体の末端にある構造ですが、細胞が分裂する度にテロメアは短くなっていき、テロメアがある長さ以下になった細胞は分裂できなくなり、細胞死が起きます。でも、最新医学ではテロメアを伸ばして細胞から若返る方法も研究されているようですし、しかもがんを防げることもできるようです。(^_^)♪
 
「年を取るプロセスは、重要な学びなんだ」
 
人間の誕生からの歴史を振り返ると、私たちはもう十分に経験を積みそして学んだということになりませんか?そして今、その集大成としてのアセンションプロセスが始まっていることを受け入れていますね。
 
「認知症には、スピリチュアル的にどんな背景があるの?」
 
アルツハイマーや認知症というのは、病気ではなく、‘過去の記憶を処理する方法の一つ’であり、年を取るにつれてトラウマのような不要な記憶を自然に消してしまうような肉体のメカニズムが働くことを本人が許可して、魂が肉体を離れる準備をするということのようです。
 
「こっち側に来れば、見た目を変えるのなんてたやすいことだからね。やっぱり僕らだって、見た目はまだ気になるんだよ。スピリットになると若返るっていうのは、僕らがそうなりたいってこともあるんだけど、老化の原因ストレスは、肉体を離れてしまえば、一瞬でなくなる。だからその分、若返るんだ」
 
エリック君によると、あの世でも‘見た目が気になる’ので、もし、自分が若返りたいと思えばそうなるようです。でも今生きている私たちはあの世ではなくて肉体を伴っての次元上昇を選択することになるので、急激に若返るということはできませんが、先進医療テクノロジーによってそれ相応の姿形は望める可能性は高いと思われます。
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | メタフィジックス | 18:07 | comments(0) | - | - |
RV /インテリジェンスアラート:「洪水」 (01/24)
∞ 今回は一週間超でした。(^_^;)

 


 
RV /インテリジェンスアラート:「洪水」
2020年1月24日
 

機密情報開示(DECLAS)は「スロードリップ」方式で発生し、最終的には洪水になります(起訴の大量開封)。
 
トランプ大統領が数年前に言及した「嵐」が発生しようとしています。
 
トランプ大統領は、連邦準備制度の役職を満たすためにジュディ・シェルトンとクリス・ウォーラーを指名する予定です。
 
ジュディ・シェルトンは、ゴールドスタンダードの支持者として知られています。
 
連邦準備制度は廃止されるのではなく、資産担保金融システムの実施に向けた改革を受けると予想されます。
 
一方、ロシアのウラジミール・プーチン大統領は、ロシアが今後の世界的な金融移行を確実に達成できるよう、大統領の任期をもう少し延長するようにしています。
 
プーチン大統領は最近のスピーチで、「世論を尊重することによってのみ、強力な繁栄するロシアを築くことができるだろう」と述べた。
 
しかし、プーチン大統領は、大統領職を延長しようとする動きに対して、国民からの反発を受けている。
 
また、トルコの銀行は現在、資産担保金融システムへの移行を意味するデジタルゴールド転送システムに切り替えています。
 
最近の情報によれば、量子金融システム(Quantum Financial System)は、新しい金/資産担保通貨システムの重要なツールとして機能し、今後の通貨の償還に対するすべての支払いを処理します。
 

∞ 機密情報開示はこれまで伝えられていた全面開示ではなく、最初は小出しで、その後に徐々に開示の量を増やしていく方式をとるようです。おそらく全面開示にするには不適切な情報が多過ぎるからでしょうね。(-_-;)
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | michi & mirai | 23:56 | comments(0) | - | - |
プレアデス光の勢力からの伝達 (01/24)
∞ プレディアンは私たちの覚醒は順調に進んでいると伝えています。 (^_^)♪

 

 
プレアデス光の勢力からの伝達
2020年1月24日


1/12/20のグローバルマスメディテーションと最近のタイムラインシフト以来、地球上で大きな変化が起こっています!
 
偉大な覚醒は順調です!
 
2020年の春、非常に重要でまれな天体の整列が始まり、冥王星と木星がお互いに結びつき、グランドイベント2020の頂点につながっています!
 
これは、長らく待たれていた惑星地球の完全な解放と人類の壮大な進化的上昇の時を示す大きなサインです!
 
地球同盟は、デルタフォースが内部のホワイトハットや地上クルーのメンバー達と連携して、大規模な浄化一掃作戦を開始したことを報告しました。彼らは新しい地球社会の準備のため、地表に残っているすべての不正なカバルリーダーとグループの浄化を終わらせました!
 
マトリックスー世界ー政府が光の評議会によって、現代史において初めてポジティブな方法で再編成されているため、主要なグローバルな変化が進行中です!
 
デルタフォースとホワイトハットは、ナイスなトラップをセットしています。それは、光のリーダーに反対する、地球の残りのアルコンとすべての不届きな政治的作戦に対して、ブーメランのようにしばらくして戻ってくるように事前設定されています!・・そして、特に闇が光に対抗して仕組んでいたため、暗闇はそれ自身のトラップに落ちました!
 
素晴らしい皆さん、新しい地球とびっくりするような新しい日は、人類にとっての夜明けです!
 
光の新しい時代が地球にやって来て、大きな変化が地球全部にわたって進行中です!
 
2020年のグランドイヤーにおいて、全てが演じられるのでスタンバイしてください!
 
詳細は近日公開!
 
惑星放送をお楽しみに!
 
神の御加護を!
 
PLEIADIAN LIGHT FORCES TRANSMISSION!
 
原文:https://www.facebook.com/MICAHLIGHTANGEL?epa=SEARCH_BOX&locale=ja_JP

マイケル・ラブさんのFace bookより 
 
投稿者: lie2018 2020/01/24
 


∞ 「地球同盟は、デルタフォースが内部のホワイトハットや地上クルーのメンバー達と連携して、大規模な浄化一掃作戦を開始したことを報告しました。彼らは新しい地球社会の準備のため、地表に残っているすべての不正なカバルリーダーとグループの浄化を終わらせました!」
 
プレディアンが伝える‘浄化を終わらせました!’というのは、すべての不正なカバルリーダーとグループの浄化’と言うことですから、全てのカバールが排除されたわけではないのか知れませんが、でも、ほぼそういうことになるでしょうね。
 
「詳細は近日公開!・・惑星放送をお楽しみに!」
 
これは、もしかして一昔前の電波ジャックの再来として“アシュター司令官によるリアルタイム放送”が期待できるかもしれませんよ!
 

(^_^)♪
posted by: Michi&Mirai | 愛の真地球創造 | 19:06 | comments(0) | - | - |
フルフォードレポート (01/20)
∞ この記事はMicrosoft翻訳であることをご理解下さい。<(_ _)>

 


 
フルフォードレポート
2020年1月20日
 

世界革命が繰り広げられる中、ロスチャイルドはロシアと日本から追い出された
 
アフリカ、中国、フランス、日本、ロシアなどで歴史的な出来事が起こり、古い惑星制御網が崩壊し続ける中、世界革命が繰り広げられている。
 
先週ロシアで発表された革命から始めましょう。基本的に、デビッド・ロスチャイルドは追い出され、ロシア中央銀行は国有化され、政府の半分が解雇された理由だとFSBの情報筋は語る。FSB のソースが主題について言わなければならないことを次に示します。
※FSB:ロシア連邦保安庁?
 
----------------------------------------------------------------------------------------------
「ドミトリー・メドヴェージェフ首相がFSB本部で殺害された2019年11月に始まるはずだったが、世界で最も裕福なユダヤ人の数が多い国(ロスチャイルド、シェルドン・アデルソンなど)の国に存在していたため、この作戦は延期された。
 
「その後、12月の終わりに、私たちのお金の半分は、ユダヤ人首相メドヴェージェフのこの突然の「死」を実行した1つの組織に与えられました。この組織は、様々な省庁を監督し、すべての新しい大臣は、その監督の下で任命されます。
 
「1月16日、連邦中央銀行スベルバンクの大統領(ハーマン)グレフは悲しみに酔いしれ、急性アルコール中毒に苦しむオディンツォボ病院に運ばれました。そういうわけで、彼は突然ガイダルフォーラムでのスピーチをキャンセルしました。
https://en.gaidarforum.ru/
----------------------------------------------------------------------------------------------
 
1月18日、グレフはタス・ニュースに「我々は既存の世界秩序の崩壊に備えるべきだ。とてもつらいでしょう」
 
FSBの情報筋はまた、ロシア中央銀行のエルビラ・ナビウリナ総裁が先週解雇されたとき、中央銀行の従業員の携帯電話はすべて没収され、巨大な書類が押収されたと報告している。
 
彼らが私たちに報告したもう一つのことは、エフゲニー・ジニチェフが「緊急事態省の長はFSBの長になるだろうが、これも長くはないだろう」ということです。
 
非常に不可解なこと多く報告するP3フリーメーソンは、排除されたメドヴェージェフが実際には「エイリアン」だったと教えてくれます。
 
ロスチャイルド奴隷のフランスのエマニュエル・マクロン大統領も包囲されている。彼は先週、1年以上も続く暴動の中、劇場から生涯逃げ出すことを余儀なくされた。新しいフランス革命が来ている、フランスのレジスタンスは約束します。
 
同様に劇的なことに、公にはならないが、先週日本で事件が起きていた。元天皇の最初のいとこは、日本銀行が・・・国有化され、ロスチャイルドだけでなく、ロックフェラーも日本の支配から排除されました。
 
イギリス王室筋はこれを確認し、この春、成仁天皇と雅子皇后が英国に招かれ、とりわけ世界未来計画機関の創設について話し合うと述べている。
 
P3フリーメーソン、英国連邦、アジアの秘密結社の代表者は、おそらく2月にロンドンで会合を開き、この機関の創設について話し合う予定です。彼らはまた、宇宙の人間の植民地化のための準備について議論すると、P3ソースが言います。
 
交渉の関係筋によると、当初の合意は、計画機関が過半数の投票で決定を下した7人の委員会が率いるということである。7人には、アフリカ、南北、中国以外のアジア、中国、ロシア、インド、イスラム世界を含むヨーロッパの代表者がそれぞれ1人含まれる。拒否権は、それを作る地域に限定されます。例えば、世界が豚肉を禁止することを決めた場合、中国人はそれを拒否し、中国で豚肉を食べ続けることができる。
 
豚肉と中国について言えば、アジアのCIA筋は、その国に対して大規模な攻撃が進行中であると言う。「西側のメディアは、アフリカの豚インフルエンザウイルス(もちろんインビトロで作成された)の新しい株の流行のために、数億匹の豚の虐殺について議論していません」と、ある情報源は言います。
※インビトロ:試験管内の、生体外
 
「豚肉は中国人の主要な食べ物です。毎日消費されます。アメリカは失われた豚肉を大量虐殺から取り替えることはできない。タンパク質の主な供給源である豚肉を持たない中国人に何が起こるか想像できます。これは明らかな理由で非常に静かにされています。中国は世界の豚の半分を占める豚の供給源は7億頭以上だった。これは、13億人の人々のためのタンパク質の主な供給源を提供します。
 
ソースはまた、私たちに次のように言いました:
 
「習近平と彼のクロニーは香港での抗議行動の背後にある。彼の計画はHKを倒し、マカオと上海を新しい金融センターに変える予定だ。中国は当初から抗議者に資金を提供してきた。」
 
「HSBCは、地域本部をシンガポールに移転する過程にあります。」
 
※HSBCホールディングスは、イギリス、ロンドン、カナリー・ワーフに本社を置き、商業銀行を主体とする、世界最大級のメガバンクである。
 
「中国政府は英国で行われたすべてのリースをキャンセルする計画を立てている。彼らはまた、HKドルのキャンセルを計画しており、すべてのHKドルが人民元に交換されるのに最大6ヶ月を猶予します。ご覧の通り、中国は香港を破壊するつもりです。HKは西洋からお金とのつながりがあるので、彼らはもちろん足で自分自身を撃つでしょう。中国は内側から爆発するだろう」
 
さらに、ソースは言います:
 
「中国はラオス、ミャンマー、ベトナムから追い出された。彼らはもはや望んでいなかったか、必要とされていない。オーストラリアでも同じことが言います。オージーは十分に持っている」
 
日本の軍事情報筋によると、米国も日本経由で中国に対する高度な攻撃を行った。これは、歴史的な問題をめぐる韓国と日本の戦いとしてニュースで見られました。しかし実際には、主要半導体製造装置の韓国への日本の輸出を止めるふりをした。これは今度は中国の半導体産業を閉鎖する効果があった、と情報筋は言う。
 
アフリカをめぐって中国と新たなソフトパワー闘争が起こっている。例えば、この誤報は、アフリカに関する英国主導のサミットについて(おそらく中国人によって)送られている。この情報によると:
 
「ボリス・ジョンソンが主催するこのサミットでは、多くの国家首脳や政府首脳、企業、国際機関、スパイ活動やスパイ活動に関する国際スパイ組織、秘密結社が投資を行う機会を提供します。アフリカの機会と新世界秩序の実施について議論する。最高委員会の『メラニンと黒人の支配』の議論を特集する。」
 
英国政府が発表した実際のサミットの概要は次のとおりです。
 
「サミットは首相が主催し、企業、政府、国際機関を結集し、アフリカ全域の幅広い投資機会と質を紹介し、促進します。サミットは、すべての国民のための安全で豊かな未来を構築するために、アフリカ諸国との英国のパートナーシップを強化します。新しく、実質的な投資を動員して、雇用を創出し、相互の繁栄を後押しするだろう」
 
言い換えれば、我々はついに中国の一帯一路構想に対する西側の答えを見ている。
 
いずれにせよ、中国のフリーメーソンは、彼らの部分のために、中国の爆発の話は何十年も前から存在し、常に間違っていることが証明されていると言います。ガバナンスと経済管理の優れたシステムを持っているので、時間は彼らの側にあると言うので、彼らは西洋よりも速く成長し続けます。
 
中国も現在、環境保護の主導を行っている、と情報筋は言う。これを裏付ける最近のニュース項目には、中国が単独使用プラスチックを禁止する計画と長江の10年間の漁業モラトリアムが含まれる。
 
中国に対する攻撃は、ワシントンD.C.の米国政府の崩壊が続いている状況で起こっている。そこの政権は内戦や段階的な出来事で麻痺している。最新は、危機の俳優、銃ロビイスト、グーン、覆面警官、市民ジャーナリストなどをフィーチャーしたバージニア州の集まりです。ドナルド・トランプ米大統領に対する偽の弾圧ショーも行っている。
 
偽のショーは、今トランプ大統領を取り巻く終わりの福音主義者の非常に現実的な犯罪から気をそらします。例えば、イランのカセム・ソレイマニ将軍の殺害とウクライナの民間航空機の撃墜で、イランで第3次世界大戦を開始しようとした最近の試みについて話しています。
 
飛行機が遠隔ハイジャックされ、イランの軍事基地(明確な戦争犯罪)に向かって飛行したという事実は、現在、主流の報道機関によって報告されています。
 
また、アングロ世界で本当のブレークの兆しで、カナダの首相ジャスティン・トルドーは、ウクライナの旅客機をダウンさせたとして米国を非難しています。これは、英国のベン・ウォレス国防相が、彼の国がトランプ政権との軍事同盟を終わらせている、と言っている時に起こっている。
 
国防総省の情報筋も、ワシントンD.C.の政治的ハッキングにうんざりしていることを明らかにしている。例えば、情報筋は「元大統領への叱責の中で、海軍はブッシュ・ジュニア、クリントン、オバマの代わりにアフリカ系アメリカ人の船員にちなんで最新の空母を指名することにした」と指摘している。
 
国防総省はまた、中東でイスラエルの代理人として戦うのにうんざりしている、と情報筋は言う。「議会は、イラクの米軍基地に対するイランのミサイル攻撃による死者数が少なくとも139人であり、軍隊の撤退が選挙問題になっていると明らかにしている」と彼らは言う。
 
マイク・ポンペオ国務長官が「ソレイマニの破壊は、敵対者を抑止することを目的とした新しい米国戦略の一例だ。これはイラン、中国、ロシアにも同様に当てはまる」誰かがポンペオに暗殺は双方向の通りであることを指摘する必要があります。
 
トランプ政権はまた、ヨーロッパを脅かし、NATO軍事演習から撤退するようなことをしている。
 
最後に、我々は、複数の情報源から深い地下基地で行われている戦いに関するますます信頼できる情報を聞いています。まず、インドの地下核実験と自然地震の地震の地震計を見てみましょう。
 
最近のプエルトリコの地震は、ネバダ州とカリフォルニア州の中国湖地下基地周辺、熊本市などで、いずれも人工地震の兆候を示しています。
 
複数の情報源は、彼らが現在ホワイトハットによって引き継がれているか、破壊されているこれらの基地の一部で檻や他の恐怖の中で子供を発見したことを教えてくれます。日本の情報筋によれば、毎年1万4000人の日本人の子どもがカザリアンのマフィアに売られているという。FBIの統計によると、米国では毎年4万人の子どもが行方不明になっている。彼らの多くは現在、地下基地のケージから救出されている、とペンタゴンの情報筋は言う。以下のリンクの38分のビデオは、もはや非常に秘密の戦争に関する良い背景情報を提供します。
 
最後に、南極の情報源から、地球の表面で今起こっていることの方がはるかに重要だと言われました。私たちは後日この問題に関するより多くの情報を約束された。
 
ベンジャミン・フルフォード・ウィークリーレポート
(Microsoft翻訳)
 


∞ この記事によると、水面下に於いて光の勢力と闇の勢力との熾烈な戦いが続いているなか、闇の勢力はあらゆるあくどい手段を用いて光の勢力に対抗し続けていますが、光の勢力はそれらの一つ一つを着実に潰して排除しつつあるので、現状に於いては光の勢力が有利な状況にあると見られます。


(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | ベンジャミン・フルフォード | 17:56 | comments(0) | - | - |
COBRA UPDATE (01/20) 青い夜明け
∞ 2020年1月11-12日に行われた水瓶座時代瞑想の結果及び関連事項についてです。(^_^)

 

 

COBRA UPDATE
2020年1月20日
 
青い夜明け


水瓶座の時代の瞑想は非常に成功し、やっとは言え、私たちは、クリティカルマスに達しました。約150,000人が積極的に瞑想に参加していました。
 

 
 
 
これは、エネルギーのしきい値を超えて、圧縮突破の次のフェーズである核生成フェーズのバブル上昇サブフェーズ(図の番号III)に進むのに十分なものでした。
 

 
これは、エネルギーのしきい値を超えて、圧縮突破の次のフェーズである核生成フェーズのバブル上昇サブフェーズ(図の番号III)に進むのに十分なものでした。
 
このサブフェーズでは、検疫地球内で天の泡が指数関数的に成長します。天の泡は、11次元のブレーンワールド時空連続体へのソースからの異常な放射のない歪みのない純粋な時空連続体です。
 
これは実際には、惑星の表面に存在する光がますます多くなることを意味します。この光は、圧縮ブレークスルーに爆発するまで指数関数的に速く成長します。イベントの前に正式に最終段階に入りました。
 
水瓶座の時代の活性化の結果、最後の1つを除くすべてのプラズマトップレット爆弾が削除されました。
 
地下基地の物理的な蜘蛛の巣に住んでいた全てのキメラが正常に削除されました。
 
プラズマ体のキメラ蜘蛛の小さなグループがまだあり、それらは駆除の最終段階にあります。
 
物理的なキメラグループは非常に小数ですが、土星と冥王星の会合の前後にかなりの力の損失を被っていますが、それでもかなり強いです。
 
DARPA(国防高等研究計画局)にはDARPAにはまだ小さな主要なキメラグループが存在し、DARPAの前ディレクターであるスティーブン・ウォーカーは、事実上、1月10日、水瓶座時代活性化の直前の月食の日に辞任しました
 
スティーブン・ウォーカーは、シオン・コントロールマトリックスネットワークの開発に貢献しました。
 
このDARPAキメラグループは、その影響の一部をこの場所にまで広げています。
 
量子ネットワーク技術の開発における非常に厄介な進歩を発表したばかりです。
 
アメリカ宇宙軍には、2番目のさらに小さなキメラグループが存在しています。アメリカ宇宙軍の新しいちょうかんが私たちの活動開始のわずか2日後に就任したことに注目することは興味深いです。
 
米国宇宙司令部の目的は開示ではなく、一部の人は誤って信じているように、それは月下宇宙と現在の地球近くの軌道空間を引き継いでいる銀河連合に対するキメラ防衛軍として作成されました。
 
銀河連合の艦隊が数週間や数か月を経て表面に近づくにつれて、より多くの接触が確立されます。したがって、プライムディレクティブ(非介入原則)が嘘であり、アルコンのマインドプログラミングの産物であることを理解する人が増えているのを見るのは、非常に安心です。
 
ブレイクスルーに近づいているもう1つの兆候は、ベテルギウスの薄暗さです。
 
ベテルギウスはオリオン星座の星であり、オリオンの三角測量が完成に近づいているため、その減光は二重性の終わりの兆候です。

ベテルギウスは今後10万年以内に超新星になると予想されており、現在の減光はすでに超新星の段階に入っている兆候です。

超新星爆発の最初の兆候であるベテルギウスの領域での重力波は、我々の活性化のわずか2日後に検出されました。
 
晴れた星空の夜に外に出る機会がある場合、左上の星は通常よりもはるかに暗いため、オリオンは見慣れないように見えます。これはベテルギウスです。
 
ベテルギウスの光度曲線はここで定期的に更新されます。
 
水瓶座の時代の活性化の周りのエネルギーは非常に強力だったので、地球のクンダリーニの1つの側面が活性化され、世界中の多くの火山が鬱積した圧力を解放するために大気に灰を放出していました。
 
フィリピンのタール火山は、活性化中に実際に噴火しました。噴火は、予定された瞑想開始の7分前に始まります。
 
レベル2警報は、私たちの瞑想の開始の19分後に、ほとんどの人が提案された瞑想の20分を終えた瞬間に発せられました。
 
警報レベルは1時間半後にレベル4に引き上げられ、今でもまだそこにとどまっています。
 
この火山活動の放出は、惑星のエネルギーグリッドに保持されていた多くの圧力を消散させ、より致命的な地震が起こる可能性を防ぐため、実際には良いことです。
 
多くの人々が尋ねている質問に答えるために、ソレイマニ暗殺の背後にあるより深い話は、石油ドルシステムを維持するためにイランの政権交代です:
イランは米ドルの2番目の印刷機を所有しており、米国財務省とFRBは何のベースも無い所からお金を作るときの競争を嫌います。
 
金融システムの緩やかなメルトダウンはもはや選択肢ではなく、クラッシュが起こると、それは突然、劇的になります。
 
今、金融システム全体が安易なFEDによる流動性供給に夢中になっており、FEDが資金調達レポ業務を停止するならば、システムは直ちにクラッシュします。
 
情報筋は、FRBは、破綻を防ぐために、欧州と中国の銀行や金融機関を延命しておくために流動性を支援していると述べている。
 
現在、地球検疫に入る非常に強い宇宙エネルギーは、1996年の侵略の最後の残骸としてプラズマとエーテル層にまだ存在する何兆ものレプティリアンエンティティを取り除き始めます。これらのエンティティの多くは壊れた人間のオーラに入り、人間の行動に強く影響を与えています。
 
これらのエンティティの大部分は、今後数週間と数ヶ月で削除され、人類にとって大きな救済となります。
 
それらのエンティティのいくつかは、まだ私のチームに潜入した人々を制御していました。非常に正確で効率的なプロトコルは、私のネットワークから侵害された人々を削除するために、昨年の夏にレジスタンスによって活性化され、このプロセスは主に完了しています。
 
新しく、より純粋なインフラがここに活性化され、現在、水瓶座の時代をもたらす私たちの使命を支援する準備ができています。
 
新しい公式コブラのフェイスブックページは、水瓶座の時代と名付けられ、ここにあります:
以前のコブラフェイスブックグループ(Cobra Etheric Liberation)は、最近ハイジャックされ、現在「“Working together for Gaia’s – etheric – and physical – liberation now”,」と改名され、レジスタンス運動とは一切関係がなく、もしあなたが参加したことがあるなら私たちの使命に貢献することを期待してグループは、今、あなたがそう導かれたと感じる場合は、去るのに良い時期です。
 
私たちの公式YouTubeチャンネルはここにあります:
https://www.youtube.com/channel/UCtc1bRVxgeujjXkmMw8FcKg/playlists
 
このYouTubeチャンネルは、潜在的な将来の瞑想/活性化のためのメインビデオを投稿します.
 

 
私はまた、常に変化する惑星の状況で必要とされる更新されたマス瞑想を投稿しているこの素晴らしいウェブサイトのクリエイターと絶えず通信しています:
https://www.welovemassmeditation.com/
 
ローズの公式姉妹ページはここにあります:
https://www.sisterhoodoftherose.network/
 
Prepare for Changeは、2013年にラグーナビーチで開催されたコブラ会議で、今後の変化に向けて地上の人々が準備することを目的として作成されたグローバルな組織です。彼らの公式ウェブサイトはここにあります:
https://prepareforchange.net/
 
彼らは、「Prepare For Change Leadership」という偽の偽装サイトは、本当のPrepare For Changeとは何の関係もないと私に言うように頼みました。
 
インタビューで聞くことができるように、舞台裏で私に起こっていた同様のことがコーリー・グッドとデビッド・ウィルコックにも起こっていたのは興味深いことです。
 
コーリーグッド                 https://youtu.be/mhV5oMkUSnc
 
デービッドウィルコック     https://youtu.be/qK-8hlWou4k
 
言うまでもなく、次の数週間と数ヶ月は、水瓶座の来る時代のエネルギーを深く掘り下げるにつれて、非常にエキサイティングで、間違いなく退屈ではありません。
 
新時代の夜明けである青い夜明けがここにあります。
 
そして、水瓶座活性化レポートの終わりのために…ブルーが来たら…瞬く間に…完了したすべてが元に戻されます。
 
光の勝利!
 
翻訳 HP編集委員会

PFC-JAPAN  

∞ 「水瓶座の時代の瞑想は非常に成功し、やっとは言え、私たちは、クリティカルマスに達しました。約150,000人が積極的に瞑想に参加していました」
 
1月11-12日の瞑想会に参加された方は、数百万人以上かと思っていましたが、瞑想に必要な144,000人はクリアーしたものの、積極的に瞑想に参加された方は15万人程度に留まった様です。(-_-;)
 
しかし、結果として圧縮突破の次の段階(核生成段階の気泡上昇段階)に進むために必要なエネルギー的閾値を十分に上回ったのと言うことで、その詳細は分かりませんが、結果オーライとなったので、次の相段階では隔離された地球内に天の気泡が指数関数的に増加してゆき、地上にさらに多くの光が存在することから、この光が圧縮突破で破裂するまで指数関数的に急速に拡大してゆきます。この状況はブレイクスルー(圧縮突破)の最終段階が始まったと言うことで非常に期待できます。(^_^)v
 
瞑想パワーによって、プラズマトップレット爆弾が最後の1つの層を除いて全て除去された事と、地下基地の物理的な蜘蛛の形状で生息していた全てのキメラが除去されたことは大きな成果ですが、しかしプラズマトップレット爆弾の脅威が完全に回避されたわけではなく、また極めて強力な物理的なキメラの主要グループが国防高等研究計画局に存在し、地球のプラズマ領域にプラズマ体のキメラ蜘蛛の小グループがまだ残存しているので、これらが完全に除去されるまではまだ時間がかかりそうです。
 
「・・プライムディレクティブ(非介入原則)が嘘であり、アルコンのマインドプログラミングの産物である・・」
 
地表に近づきつつ銀河連合艦隊からのコンタクトによって、私たちは光の銀河連合が地球に直接介入できないという「不干渉の原則」はアルコンのマインドコントロールによって、私たちに埋め込まれたものであるという理解が広がっているようです。
 
「ベテルギウスはオリオン座の恒星で、いま暗くなってきているのは二元性終焉を示すものです。オリオンの三角法がいま完了に近いからです」 ← ペテルギウスの減光が地球の2元性の終焉を示すという関連性が分かりません。(^_^;)>
 

 
ビラノバ大学の研究チームによるここ3年間のデータによれば、ベテルギウスの急速な減光は誰の目にも明らかです。
 
 
 
「水瓶座の時代の活性化の周りのエネルギーは非常に強力だったので、地球のクンダリーニの1つの側面が活性化され、世界中の多くの火山が鬱積した圧力を解放するために大気に灰を放出していました。・・フィリピンのタール火山は、活性化中に実際に噴火しました。噴火は、予定された瞑想開始の7分前に始まります。」
 
噴煙は1万5千辰肪したようです。
 
フィリピンのタール火山         Indeepさんより
 
「金融システムの緩やかなメルトダウンはもはや選択肢ではなく、クラッシュが起こると、それは突然、劇的になります。・・今、金融システム全体が安易なFRB流動性注入に夢中になっており、FRBが資金調達レポ業務を停止するならば、システムは直ちにクラッシュします」
 
現段階に於いてFED(連邦準備制度)がレポ取引(国債等を担保とする短期資金の取引)を止めれば金融システムのクラッシュが起きる可能性が高いとあります。
 
もしクラッシュが起きたら銀行取引は全停止しになるのでお金が下ろせなくなるようです。そうなれば新量子金融システムが立ち上がるまでは手持ちのお金で凌がなければなりません。ですから、現時点で2週間程度は暮らせるぐらいのお金を常備しておく必要があるかも知れませんね。(^_^)/
 
「次の数週間と数ヶ月は、水瓶座の来る時代のエネルギーを深く掘り下げるにつれて、非常にエキサイティングで、間違いなく退屈ではありません。・・新時代の夜明けである青い夜明けがここにあります。」
 
このことを知っておきましょう!
 
追記:「PNC-JAPAN」の偽サイトが「PNC-JAPAN OFFICIAL」という情報を入手したので、双方の本日の記事内容を精査したところ、翻訳の差異はあるとしても何れも原文に忠実でほぼ同じ内容であることを確認しました。しかし、「PNC-JAPAN OFFICIAL」が偽サイトであるいう情報がある以上、当ブログは本家サイトの記事を信頼しますので、今後に偽サイトの記事をUPすることはありません。
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | コブラ | 19:06 | comments(0) | - | - |
プレアデスの光の勢力からの伝達 Part 2 (01/18)
∞ 今、地球全体で強いアセンションの症状が報告されているようです。(^_^)♪

 

 

プレアデスの光の勢力からの伝達 Part 2
2020年1月18日
 
イベント2020-大規模な世界瞑想が主要な5Dタイムラインシフトをトリガーします!


親愛なる皆さん、物事は変化し、惑星地球上で何も同じではありません!

あなたが個人的に知っているとおり、物事はエーテルのすべての正面と地球表面でこの瞬間非常にエネルギー的になっています!

地球のスターシードはみんな、どの瞬間でも彼らの体から抜け出そうとしているように感じています! この感覚は、グランドイベント2020の達成準備のため、惑星周辺の周波数の最近の急激な増加によるものです!

グランドイベント2020の集大成に向け前進するにつれて、より高い領域が大きな力で3Dに激突し、この次元のクラッシュのエネルギー圧力は、あなたの身体とオーラフィールドでそのすべてを感じることができるので、途方もないものに感じられます!

地球同盟は、この3D / 5D現実の併合が今までで最も強力なものであると報告しています。
 
偉大な皆さん、先週偉大なそして歴史的な大規模新地球瞑想において、私たちは完全にスイッチが入った(スターシード)の集団共鳴の、エネルギー的な、40ヘルツの量子状態、至福のガンマ意識状態を達成しました 。この宇宙の光の勢力の集合体の一部として、私たちは団結して焦点を合わせることによって、この次元のシフトを引き起こしました!
 
この惑星でより多くの存在が目覚め、2020年に直線的な時間が前に進むにつれて、私たちは惑星地球の周りに継続的でより持続的な、少なくとも40ヘルツの共鳴レベルを見るでしょう。地球は集合的に明らかな5D 現実としてその場に滞在し始めます!
 
親愛なる皆さん、銀河のコアに位置するセントラルサンからの強力な、宇宙光は、今や安定した状態で地球に来ています!
 
タイムラインシフトの直前と直後に地球に送信された40ヘルツの光は、地球に想像できないような力で影響を与えました!
 
このセントラルサンのアカシック光データは、時速160万Kmを超える速度で地球に衝突しました!
 
これらの40ヘルツの光は、人体のゲノムを通り抜ける、ナノサイズの磁気的、イオン化された粒子のキャリーパケットを運びます。その粒子はすべての低振動エネルギーを即座にクリアし、DNAをより高次に再コーディングします!
 
このマグニチュードの振動数変更は非常に唐突なので、システムが少しクラッシュする可能性があります!
 
この高周波の光子の光は惑星地球のスターシードに強い衝撃を与え、今地球全体で強いアセンションの症状が報告されています!
 
この主要なタイムラインシフトで報告されたアセンションの症状は次のとおりです:
 
*風邪様症状
*吐き気の波
*第三の眼に圧力を感じる
* 頭痛
*身体の痛み
*めまい
*バランスが取れない
*極度の疲労感
*不眠
*極端な感情/悲しみ
*頭重感
*脱水傾向
*背中/腎臓の痛み
*第三の眼の圧迫感/副鼻腔痛
*空間離脱感・失見当識
*欠落した時間
* 鮮明な夢
 
スターシードに関する過去1週間の多くのレポートでは、魂の闇の3Dミニ粛清サイクルの経験と、古いものを後に置いて来た感じについて報告されていました。
 
あなたが以下に気をつける限り、深刻な問題はおきません:
 
*十分な水分補給
*自分に優しくセルフケアをする
*可能な限りストレスを避ける
*休憩や睡眠を良く取る
*そして、これらのライトコードがボディに統合されるまで、ゆっくり取り入れてください
 
同じ瞬間に、自然なおよび超自然的能力が増したというスターシードのレポートが数百万あがっています。生活の全ての面でより速くより強力なポジティブな現れがあります!
 
これは、あなたが5次元への移行を開始するときに起こります。

親愛なる皆さん、ただ落ち着いていて、このグランドシフトの最中は、セルフケアを実践してください!
 
地球のスターシードが経験している現在のアセンション症状は、この宇宙で起こっている自然なDNA活性化プロセスの結果です!
 
すべてが順調であり、まさに偉大な進化的変化が惑星地球上でこの壮大な年に起こるべきであると知ってください!
 
私たちは、これが全てまさに強烈で、魔法のようで、現実を超えていることを知っており、この素晴らしい時にあなたのそばに立っています。
 
地球同盟インテルや巷では、このシフト中に、史上最大の大規模なDNAの活性化が発生し、地球の周りで初めてグランドソーラーフラッシュをトリガーできる充分なエネルギーが得られるようになったと言っています。!
 
地球同盟はまた、地上表面の振動数変化と地球の変化がエスカレートした状態であるため、最近2週間にわたって地球の磁場に強い圧力が加えられたことをこの時間に報告しています!
 
このグランドシフトが表面に現れると地球は揺れ、震え、噴出し、揺れ、転がります!
 
地球の素晴らしい時がついに訪れ、これは時代のシフトです!

アースイヤー2020年は、光が最終的に暗闇を乗り越えたため、大きな変化の時です!
 
素晴らしい皆さん、私たちはイベント2020の次のフェーズに移行するのでスタンバイしてください!
 
世界のシステムは、来るべき週と月にわたって、深淵なポジティブな方法で変わるところです!
 
人類がその壮大な精神的進化と新しい地球の夜明けを完了したので、物事は地上で今すぐハードにシフトします!
 
素晴らしい皆さん、次元が合併し続けるにつれて物事が落ち着くようになりますので、息をしてその場にグラウンディングし続けるのを忘れないでください!
 
2020年をさらに進むと、惑星地球の表面に壮大なものが出現します!
 
水瓶座の夜明けの時代に、私たちはこの世界をいつもそうであったようなパラダイスに戻るようにシフトしています。
 
素晴らしい仕事でした、偉大な皆さん、!
 
あなた方の壮大な達成を非常に誇りに思います!
 
新地球の瞑想をそろって行い、アセンションの症状と人生の主な変化をもし経験していたら私たちにお知らせください!
 
地球に来てくれて、すべての人類への素晴らしいサービスをありがとう!
 
神のご加護を、
 
マイケルとプレアデス人
 
愛の真地球創造 


∞ 「この惑星でより多くの存在が目覚め、2020年に直線的な時間が前に進むにつれて、私たちは惑星地球の周りに継続的でより持続的な、少なくとも40ヘルツの共鳴レベルを見るでしょう。地球は集合的に明らかな5D 現実としてその場に滞在し始めます!」
 
私たちはこれから、5次元の現実に移行し始めるようですよ。しかし完全に移行が完了するのは、現状に於いては2025年末になりますけど。(^_^)♪
 
「タイムラインシフトの直前と直後に地球に送信された40ヘルツの光は、地球に想像できないような力で影響を与えました!・・このセントラルサンのアカシック光データは、時速160万Kmを超える速度で地球に衝突しました!・・これらの40ヘルツの光は、人体のゲノムを通り抜ける、ナノサイズの磁気的、イオン化された粒子のキャリーパケットを運びます。その粒子はすべての低振動エネルギーを即座にクリアし、DNAをより高次に再コーディングします!」
 
‘アカシック光データは、時速160万Kmを超える速度で地球に衝突’
 
↑これは私たちの科学では理解不能ですが、ともかく、このタイムラインシフトの直前と直後に地球のスターシード向けに送信された40Hzの光によって搬送された‘人体のゲノムを通り抜ける、ナノサイズの磁気的、イオン化された粒子’はスターシードの3次元DNAを5次元DNAに変換する機能をもっているようです。
 
「この高周波の光子の光は惑星地球のスターシードに強い衝撃を与え、今地球全体で強いアセンションの症状が報告されています!・・アセンション症状は、この宇宙で起こっている自然なDNA活性化プロセスの結果です」
 
スターシードとは言え、自分の肉体にこのアカシック光データを突然打ち込まれたことによって「アセンション症状」とされる強い身体的不調が起きたようです。もし皆さんの肉体に「アセンション症状」が出たら、自分がスターシードであり、かならず次元上昇できる存在であると証明されたことになります。(^_^)♪
 
もし、自分に一覧にある様な症状が何も出なかったら、地球の現在77億の中の45億のスターシードではないということかも知れません。と言う管理人も一覧にある様な症状はさしてありませんが・・・。(^_^;)>
 
「あなたが以下に気をつける限り、深刻な問題はおきません」
 
しかし、↑ということなので、以下の項目の中の「十分な水分補給」をしていたからかも知れませんが・・でも気になります。
 
*十分な水分補給
*自分に優しくセルフケアをする
*可能な限りストレスを避ける
*休憩や睡眠を良く取る
*そして、これらのライトコードがボディに統合されるまで、ゆっくり取り入れてください
 
スターシードに関する過去1週間の多くのレポートによると、
 
・ 魂の闇の3Dミニ粛清サイクルの経験と、古いものを後に置いて来た感じになった。
・ 同じ瞬間に、自然なおよび超自然的能力が増したというスターシードのレポートが数百万ある。
 
ということですが、しかし、45億のスターシード全てが同じような症状がでているわけではなく、あとに症状がでる人もいるということかもしれません。
 
「地球の素晴らしい時がついに訪れ、これは時代のシフトです!

アースイヤー2020年は、光が最終的に暗闇を乗り越えたため、大きな変化の時です!」
 
地球歴2020年は最終的に光が勝利したとしてして人々に「メモリアル・イヤー」として記憶されることになるでしょうね。

「2020年をさらに進むと、惑星地球の表面に壮大なものが出現します!」
 
この文面が気になっています。2020年の内に地球表面に出現する‘壮大なもの’とは、もしかして渡辺 大起氏の「宇宙船天空に満つる日」という本にある、銀河連合艦隊が一斉にデクローキング(出現)することを言っているのかも知れません。
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | 愛の真地球創造 | 11:36 | comments(0) | - | - |
プレアデスの光の勢力からの伝達 Part 1 (01/18)
∞  私たちは2020年の終わり頃にグランドソーラーフラッシュに近づくようです! (^_^)♪

 

 

プレアデスの光の勢力からの伝達 Part1
2020年1月18日
 
イベント2020-大規模な世界瞑想が主要な5Dタイムラインシフトをトリガーします!


地球のスターシードへの即時惑星放送

送信を開始…

素晴らしい皆さん、
 
惑星地球の光の存在達は共に、「マスターピース」を達成しました!

地球の歴史的な、水瓶座の時代の、新地球、全世界大規模瞑想の後の数日間は、地球周辺の次元周波数を測定するシューマン共振チャートで、35時間にわたって暗くなりました!

過去数週間、シューマン共鳴装置の一部が故障したか、技術的な問題またはさらに悪いことにはデータはカバールによって公開されていなかったという可能性が取り沙汰されていました!

これらのシナリオのいずれも発生しなかったことが地球の同盟リーダーによって検証されていることを確認しています。世界中の多数の大きなシューマン共鳴監視ステーションには、どんな機器の故障もありませんでしたし、技術的問題もなく、センサーで感じ取れるデータがありませんでした。

これらの監視ステーションの多くは個人的に所有されており、干渉制御と監視をされておらず、それらの機器は先週同じブラックアウト期間を記録しました!

これらの35時間の間に移行されたことに関する地球同盟による情報があり、データが失われた理由は次のとおりです:

地球同盟は、この周波数のブラックアウト後に、イベント2020最終達成の準備として、そしてマスターピース作戦の一部として次のことを報告しました 。それによると1週間前に、光の勢力は惑星の周りの周波数を上げ、新しいVTXC(新しい地球)ライトグリッドを強化するために、いくつかの強力な40ヘルツ、5D、セントラルサン、ガンマブラスト(爆風)で3Dマトリックスを砲撃したということです!

この特別なミッションの期間は正確に35時間であり、完全に成功しました!

その間、3Dタイムラインは35時間、直に完全に折りたたまれ、5Dタイムラインに統合されました。
 
この歴史的な新地球、銀河系のタイムラインシフト中に、地球上の時間とイベントのフレームは文字通りリセットされ、さらに惑星地球とその存在達と、新しい地球、VTXCクリスタル、ダイヤモンドライトグリッドとの位置合わせが行われました。

シューマンチャートに表示されている、スキップされた黒い部分は、このクォンタムタイムラインシフトのスナップショットです! このタイムラインシフトは、シューマンレゾナンスチャート1-15-20および1-16-20に35時間まっすぐに刻み込まれ、エネルギーグリッドに長期間、ブラックアウトしたカラムとして反映されました!

これらのシフトは、進化の次の段階で惑星地球を支援するために働いている慈悲深い、スタービーイング達(星の存在達)によって賢く調整されています!

時空フィールドのこれらのブラックアウト領域は、紛れもない宇宙のスイッチオフで、再びオンに戻ります! これらの短いタイムラインシフトは、迅速な次元的なオンとオフです!この目的は、惑星周辺の新しい5Dエネルギーをゆっくりと安定させることです!
地球のタイムラインシフトのプレアデスのメカニズムとは何ですか?また、なぜ惑星地球の周りのエネルギーでそれが現れるのですか?

タイムラインシフトは、宇宙が量子的なゼロ時間とゼロ物質状態に逆戻りする紛れもない一時的な状態です!

宇宙エネルギーで検出されるダークマターポイント(シューマングラフの黒い部分)は、この「スイッチオフ」状態を示しています。

人間レベルの意識は、通常、これらのタイムラインの変化を認識または記憶したりしませんが、非常に目覚めた存在たちは、何かがシフトし、変化し、現実がリセットされたことに気づきます!

これらのリセットの後、あなたの現実に非常に近づいて見ると、前に存在しなかったものが今存在していることや、あなたが存在していると思っていたことが決して起こらなかったかもしれません!

それはあなたのマインドが理解するには少し複雑なことですが、それは何十億もの人々が気づくような非常に現実的な現象です!
マンデラ効果は、これらのラディカルタイムラインの異常を説明するものです!

これらのリセットはポジティブで、ある次元からより速く振動する次元にシフトするために必要なことです!

繰り返しになりますが、これはすべて知的で慈悲深い勢力によって調整されています!彼らは壮大な進化にいる人類を支援するために、エーテル領域で高度な技術的作業を行っています。

以前の送信で述べたように、新しい5DであるGAMMAタイムラインは、この惑星の未来に向けて100%ロックされており、結果は既に知られています!

プレアディアンは、「新しい5Dマトリックスが古い3Dマトリックスの上に重ねて置かれているので、この新しいシステムを保守および調整する最終手段として、光の勢力によるこれらの最新のミッションを考えてみてください」と言っていました。

地球のシューマン共鳴周波数が次元の存在状態(意識)にどのように関係するかについてのプレアデスの技術的説明:
 
3D周波数= アルファ意識状態で7.8〜10ヘルツに共鳴
4D周波数= ベータ意識状態で12-30ヘルツに共鳴!
5D周波数=ガンマの意識状態で40-100ヘルツに共鳴!

チャート上のシューマン共振レベルは、現在達成可能な次元を示します(地球上で起こっている現在のアセンションに関連して)
2020年が進むにつれて、最終イベント2020の頂点の後、地球表面の共鳴は、グラフの40ヘルツにとどまり始め、グラフ上の広い白いパッチを見るたびに、これがますます頻繁に発生し、数日ごとにグラフに表示されます。

シューマン図表の白いパッチは、地球の周囲のエネルギーの次元レベルと一致する全ての瞬間において、地球の大気を貫通している強烈な、白い磁気的な、セントラルサンの光の直接的な測定です!

ここには12のレベルの宇宙があって、その中で残りのより高い次元の部分と一致する7つのより高い意識状態があります。
 
詳細については後ほどお伝えします!

今、私たちは5Dレベルに集中することに焦点を当てており、さあここにいくつか非常に単純な自然科学があります。それはこれらの次元を知覚できるために我々が上げる必要がある正確な周波数を示しています!

5Dは長い次元で、つまり40ヘルツから始まり、100まで上昇します。ちょうど4Dがそうだったように、あなたがそれを通して上昇するにつれてもっともっとより良くなります!

プレアデス人達は「天国は場所ではなく、存在の状態です(または意識の状態)」と言っています。

それは、そこであなたの脳半球の両方が同時に機能している、いわゆる意識の至福の状態と呼ばれるガンマの存在状態です!

シューマン共鳴チャートは、地球の電離層の強い振動活動を反映するための最適なツールです。 なぜなら、プレアディアンの光の勢力が、40ヘルツ5Dの高周波数のガンマ光データで引き続き惑星地球を砲撃するからです。そして2020年の終わり頃にグランドソーラーフラッシュに近づきます!

Part 2に続く


∞ 日本時間、1月22日の午前2時ぐらいトランプ大統領ツイートです。(^_^)/
 
アメリカは勝利しはじめる

今まで見たことのないように再び勝つ
私は最後の一息まで、皆さんのために戦う
私は皆さんを決して失望させたりはしない
誰かにそれはできないと決して言わせない
アメリカの心とファイトとスピリットに勝る挑戦などない

忘れられていた人々はもう忘れられない
口だけの意味のないお喋りはもう終わりだ
行動の時がやってきた

今日からは新しいビジョンが我が国を統治する
今日からはアメリカファーストだ

全ての決定事項はアメリカ人労働者と家族のためだ

最高の日はこれからだ
----------------------------------------------------------------------------------------------

‘行動の時がやってきた’とありますから、米国で何かが始まるかもしれませんよ!!(^_^)v

光の銀河連合も大きな進展があったようです。

‘惑星地球の光の存在達は共に、「マスターピース」を達成しました!’

「マスターピース」には名作、最高傑作、名人芸や、この上なく素晴らしいもの、最高に驚くべき感動の作品等の意味がありますが、プレアデスの、「マスターピース」作戦とは?どういう意味でしょうね。

「地球の歴史的な、水瓶座の時代の、新地球、全世界大規模瞑想の後の数日間は、地球周辺の次元周波数を測定するシューマン共振チャートで、35時間にわたって暗くなりました!」
(データ消失?)

 

「シューマンチャートに表示されている、スキップされた黒い部分は、このクォンタムタイムラインシフトのスナップショットです! このタイムラインシフトは、シューマンレゾナンスチャート1-15-20および1-16-20に35時間まっすぐに刻み込まれ、エネルギーグリッドに長期間、ブラックアウトしたカラムとして反映されました!」

 
シューマン共振チャート
 
‘このシューマン共振チャートで、35時間にわたって暗くなりました!’
 
これが起きた理由が、光の銀河連合が1週間前(1/10前後)に、光の勢力は惑星の周りの周波数を上げ、新しいVTXC(新しい地球)ライトグリッドを強化するために、いくつかの強力な40ヘルツ、5D、セントラルサン、ガンマブラスト(爆風)で3Dマトリックスへの砲撃というミッションが35時間で完全に成功したからのようです。
 
これによって‘3Dタイムラインは35時間、直に完全に折りたたまれ、5Dタイムラインに統合された’とありますから、もしかしたらこれが「マスターピース」のことかも知れませんね。

「タイムラインシフトは、宇宙が量子的なゼロ時間とゼロ物質状態に逆戻りする紛れもない一時的な状態です!・・宇宙エネルギーで検出されるダークマターポイント(シューマングラフの黒い部分)は、この『スイッチオフ』状態を示しています」

宇宙の根源エネルギーに関係しているのでしょうか?ここは分かる人の説明を聞きたいものですね。(^_^;)

「これらのリセットの後、あなたの現実に非常に近づいて見ると、前に存在しなかったものが今存在していることや、あなたが存在していると思っていたことが決して起こらなかったかもしれません!・・それはあなたのマインドが理解するには少し複雑なことですが、それは何十億もの人々が気づくような非常に現実的な現象です!・・マンデラ効果は、これらのラディカルタイムラインの異常を説明するものです!・・これらのリセットはポジティブで、ある次元からより速く振動する次元にシフトするために必要なことです!」

----------------------------------------------------------------------------------------------
マンデラ効果とは、事実と異なる記憶を不特定多数の人が共有している現象を指すインターネットスラング、およびその原因を超常現象や陰謀論として解釈する都市伝説の総称である。当時存命中だった南アフリカの指導者ネルソン・マンデラについて、1980年代に獄中死していたというあり得ない記憶を持つ人が大勢現れたことに由来する造語で、それ以外の事例に対しても広く用いられている。(Wiki)
----------------------------------------------------------------------------------------------
このWikiの説明は間違っていますね。(-_-)

「新しい5DであるGAMMAタイムラインは、この惑星の未来に向けて100%ロックされており、結果は既に知られています!」

つまり、地球と私たちの5次元移行は確定したと言うことでしょうね。


(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | 愛の真地球創造 | 08:26 | comments(0) | - | - |