Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
2017/10月後半 比較的穏やかでした。(^_^;)   
10月後半その2 迷子の彗星がやってきました。(^_^)
New Entries
Links
                
Recent Comment
             
Recommend
                
PR
Category
Archives
Search
mobile
qrcode
    
Profile
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
コズミック・ディスクロージャー シーズン 8 エピソード 7 (09/19)
∞ このエピソードはしっかり読んでおいた方が良さそうです。(^_^)/
 



 
コズミック・ディスクロージャー シーズン 8 エピソード 7
2017年9月19日

地球の次元上昇


David Wilcock:オーライ!"コズミックディスクロジャー"へようこそ。私は番組のホスト、デービッドウィルコックです。今回もコーリ―グットとお送りします。
 
そしてこのエピソードでは、今起こっているいくつかの重要な問題について、待望の更新がありました。
 
コーリー番組へようこそ。
 
Corey Goode: ありがとう。
 
David:そう、コーリー、私たちはアンシャールが私たちの未来をどう心配しているかを説明しました。そしてこの懸念の多くは、この日食のタイミング(9月23日)に合わせているようです。
 
アンシャールからの情報では、日食と、今起こっていることとどう関係しているのでしょうか?
 


 

Corey:日食は、私たちの共同創造意識をおそらく本物にする能力を、高めようとする活発な調整でした。
 
彼女が言ったのは…ティアエールが多くの瞑想を行うことについて述べてきたことと一致していました。私たちはいくつかのグループと集まって、日食の日に大衆瞑想をまとめました。アンシャールはそれについてとても喜んでいました。
 
そして彼らもそれに参加しようとしており、人々が受けようとしていた多くのコンタクトがその後に始まると言いました。
 
それは非常に面白かった。
 
日食の間、私は立ちっぱなしでフィルターを通して日食を見ていました。誰もが善意の瞑想をしていました。
 
そして瞑想をしている最中にフィルターを通してみた太陽の左下に少しフラッシュが見えました。
 
私の隣にいる女性が興奮して携帯電話を見せてくれたとき、私はちょうどそれについて何か言おうとしてました。
 
「これ見て!これ見て!」
 
私はそのフラッシュが三角形のクラフトだったので私たちはそれを写真に撮りました。
 
David: それはクールだ。
 


 

Corey:人類が(ETの)援助を受ける意向を表明していたその時に、それが起こったことは非常に興味深いものでした。
 


 

David:あなたは簡単に述べていますが、私はそれをもっとカバーする必要があると思います。それがこのコンタクトの概念です。
アンシャールによってコンタクトがおこることを知らされましたか?あるいは彼らがコンタクトを起こそうとしたのですか?
 
Corey:まあ、彼らは、最初のコンタクトは夢の中で人々に接触することから始めると述べました。
 
David:どのような接触が起こるでしょうか?
 
Corey:アンシャールと地球上の人々とのコンタクトです。
 
David: OK。
 
Corey:彼らは、最終的にアンシャールとの直接の面会を行うように、ゆっくりと順応するような夢を見るようになります。
 
だから私は日食の間にこのような事が起こることを期待していました。
 
Corey:彼らは、Ansharとの直接の面会を最終的に行うように彼らにゆっくりと順応する夢を持つようになります。
 
だから私は日食の間に起こるようなことを期待していた。
 
私が気づいていなかったことは、参加していた多くの人々が、これらのダウンロードを取得していたということです。彼らの意識にダウンロードされた情報は才能の使い方のアイデア、生活の中での問題の解決方法です。
 
そして私はもう少しドラマチックなものを期待していました。
 
私がこのイベントから家に帰った直後、私はカーリーと会い、彼女にこれについてもっと尋ねました。
 
David:あなたが言ったように、これらの連絡は、夢と恐らくテレパシーから始まります。それはどこから始まりますか?
Corey:まあ、実際は少し違った始まりかたです。
 
家に帰ったとき、私はくたくたでした…
 
David: どこから家に?
 
Corey:…日食のディスクローズがあったシャスタ山からです。
 
David: OK。
 
Corey:私はベッドに横たわっています。私が解っているのはアンシャールに初めて会った時と同じ、挨拶エリアです…そして、私は仰向けに横たわっています。
 
しかし今度は、厚いベッドマットがあります─それはかなり面白かったです。それを詳しく説明出来ないですが─そして首の後ろにヘッドの丸いロールがあります。
 
そしてすぐに、私は見上げて、カーリーと他の2人が立っているのを見ました。そして、彼女は私に立ち上がるように強く言いました。それで、私はイシスのエリクシール(パワードリンク)を与えてくれた元の会議室に戻りました。
 


 

彼女はちょっと疲れた感じで急いでいました。
 
彼女は、日食と大衆瞑想について議論するために私を連れてきました。そして、彼女はそれが非常に大きな成功であったことを述べていました…
 
David: おお、素晴らしい!
 
Corey:はい、それに参加した多くの人々が大量のダウンロードを受けていて、彼らが意識していたように、彼らがコンタクトのために自分自身を準備するのを助けるだろう。ということでした。
 
そして私はその時点で彼女に空のUFOを見せてもらい、感謝していましたが、私はもう少しドラマチックなことが起こることを期待していました。
 
そして彼女は、私が多くの結論に至ったと言い、人類に接近する時の非常に特殊な方法があることを教えてくれました。
 
そして私はそれが面白いと思いました。
 
彼女は、私たちが身体的な個人的なエゴだけよりも、少しだけレベルアップしていると感じています。彼らは私たちを多次元のレベルで見ています。
 
彼らが来て、自分自身を私たちに紹介する前に、彼らはまず自分たちのハイヤーセルフに近づく必要があります。
 


 

そして、私たちのハイヤーセルフは、私たちが連絡を取るかどうか、私たちがどんな種類の連絡を取るか、連絡先の前に必要なもの─自分自身を準備するために情報を必要とするもの─を決定します。
 
だから、私たちが正しい振動を持っているか、あるいは準備ができていると思っているから、彼らが私たちに会いに来るということではありません。
 
私たちのハイヤーセルフがそれを承認したので、彼らは私たちに来る…その連絡を承認しました。
 
David:さて、あなたはしばらく前に、それをティアレールが言ったと言いました。ソーラーフラッシュに近づくにつれて、人々は何らかの形の幽霊を見始めるでしょう。
 
Corey:はい、彼が言ったことは、エネルギーがピークに達すると、世界中で、人々が死亡した家族の話を聞き、家族との会話を始めるのです。
 
David:おそらくこれらのアンシャールの訪問は、時間の経過とともにコンタクトが広がると言っていますから、そのような形で訪れることもできると思いますか?
 
Corey:それは、彼らが私たちのハイヤーセルフに近づくというように聞こえました。私たちのハイヤーセルフと彼らは、私たちのエゴが受けるいろいろなコンタクトについて合意に達します。
 


 

私たちのエゴがまだ一対一のコンタクトの準備が整っていない場合、私たちのハイヤーセルフは、アンシャールとの話し合いをし、「これは準備が必要です…コミュニケーションのために準備する」
 
そして、ダウンロードの形で必要な情報、つまり情報のダウンロードを受け取ります。
 
David:大食漢のハリケーンが過ぎた後、すぐに私が見たのは、とても素晴らしい景色でした。あなたはそれがこの日食に関係していると思いますか、そして、彼らはあなたに何が起こっていると言いましたか?
 
Corey:私は基本的に何が起こっているビジョンを持っていました。そして、青い球はほとんどなくなっています。彼らはほとんど完全に半透明で、なくなっています。
 
そして、私たちは、宇宙エネルギーの高エネルギーを受けています。私たちの惑星と太陽系は今このエネルギーの中に浸かっています。
 
ビジョンは、そのエネルギー内で回転する地球の回転であり、ダイナモのようでした。そして、エネルギーは極を経て地球に供給されていました。
 
ビジョンでは、地震のような大規模で高エネルギーの嵐が発生しているのが、見えました。
 
David:これはHAARPで、自然現象ではなく、アメリカ経済を崩壊させるためにカバルがこれをやっていると言う人もいます。あなたの考えはどうですか?
 
Corey:これらの嵐はその技術によって作られたものではありませんが、操縦されています。
 
私が思うに、彼らは、マイクロ波レーザー、マイクロ波ビームを集中させたメーザーを、嵐の近くの海に撃ち込んで、ウォームアップさせる衛星システムを持っています。そして、それは嵐を暖かい方へ向かわせ、ある程度、彼らが望む嵐を導くことができます。
 
David:アメリカ経済はこの範囲の災害から生き残ることができると思いますか?
 
Corey:それは経済に影響を及ぼしますが、一番の目的は目くらましです。カバルを逮捕するための裁判所を設立しようとしているグループがあり、これらのことから目をそらす役目です。軍はこれに深くかかわっています。
 
これらの主要なウエザーイベントがすべて発生した場合、軍を引き上げて被災地を支援する必要があります。
 
David: ワオウ!
 
Corey:だから、少なくとも間違った方向になるのはその一部です。
 
David:最近、北朝鮮は核兵器の脅威を押し出しているけど、なぜそんなに狂った行動を取るのでしょう?
 
Corey:まあ、北朝鮮は…カバルがその国である程度の支配権を持っていることはかなりよく知られていますが、私は、そうではないと思われます。
 
だから彼らは完璧な気をそらすためのツールです。
 
今私が聞いたもう一つのセオリーは、北朝鮮が、公に一度も公開していない新しい奇妙な武器のプラットフォームを使用するほどの脅威だということでした。しかし、それらを使用すれば、一般にそれが公開されてしまいます。
 
そして、それは私には、三角形のクラフトを開示する絶好の機会のように聞こえます。三角形のクラフトを公開し、北朝鮮を中立化して、すべての条例を放棄し、ソウルに統一します。
 
David:ピート・ピーターソンは、最近、彼が愛情深く「クワドコプター」と呼んでいますが、軍隊がこれらを発表するのが非常に近いと思っています。
 
Corey:それはまさに与えられた知性です。そして6ヶ月前のショーで、私は空軍秘密宇宙計画が「間違って」三角形の宇宙船をもっと多く見せてくれることを報告していました。
 
私は、三角形の船の報告を見ることになるだろうと報告しました。
 
実際に最近、別々の2つの機会に、タンパの空軍基地で、人々は三角形の船を撮影しています。そして、私たちはそのイメージを持っていると信じています。
 


 

David:あなたがカーリーと出会ったとき、彼女はあなたに話しています…そのコンタクトは発展するだろう、あなたは感触を得ましたたか?…私たちはハイやセルフとの握手などについて話していることを知っています。
 
このショーを見ているような人々は、実際にあなたが彼らと一緒に過ごしてきたような体験を、持っているかもしれないという感触を得ましたか?
 
Corey:完全に。アンシャールは基本的に私が行っている訪問、それが普通になること、そして私が望むように、ゆっくりと背後で進行していくことを私に知らせています。なぜなら、他の人や他の多くの人々が これらの1対1の経験を持つことになるからです。
 
David:誰かが実際にコンタクトの経験を持っているかどうかを、検証できる方法があると思いますか?
 
Corey:私はその時点でそれは問題ではないと思います。
 
David:なぜそれは問題ではないのでしょうか?
 
Corey:非常に多くの人々が、嘘をついている注目願望の人たちとオープンな接触をしています…それが誰であるかはかなり明白になるでしょう。連絡を受けているすべての人にとって、本当に大きな影響はありません。
 
David:ハリケーン並みの現象が発生し、誰もがそれを経験しなければならないとすれば、アンシャールがこれらの種類のコンタクトを行う普遍的な法律を何らかの形で作ることになると思いますか?
 
Corey:私はそれについてはわかりませんが、ティアエールの前で話して、これらすべてのことを私に見せてくれたとき、私はこの様な事柄がなぜ許されているのか少し疑問に思っていました。
 
ティアエールは、これらのことが起こっている間、人々が善意者になる機会になると述べています。そして、それが私が得た唯一のリアルな反応です。アンシャールは深く説明しませんでした。
 
David:あなたはカーリーと別の機会にも会いましたが、実際に私を守る新しいプロットには紆余曲折があります。最初にあなたが言ったとき、私はかなり驚きました。
 
Corey:これは同じ会議でした。
 
David: オォウ!そうでしたか?
 
Corey: Yes。
 
David: OK。
 
Corey:再度、私は彼女が普通の状態で無いことに気づきました。彼女は少しストレスを感じていました。
 
そのため、彼女は普段とは違い異常な振る舞いに見えました。彼女は心配していたようでした。
 
タイムラインが分かれ続けているのか、私は彼女に尋ねました。
 
そして、彼女は答えました。「はい、それは確かに事実です。」
 
そして彼女は、「タイムラインからかなり離れたものが生まれました」-タイムラインからの相違点を述べました。
 
David:そして、あなたが言っていたことは、この否定的なタイムラインが人類にとって非常に暗い未来を伴うことになるということでした。あなたはそれを何度も繰り返し言ってもらえますか?
 
Corey:まあ、それは人間にとって非常に暗い未来でしたが、アンシャールは、そのタイムラインが分かれていれば、彼らはもはや存在しないため、心配していました。
 
David:もし私たちの肯定的なタイムライン…
 
Corey:はい。分かれたかまたは、彼らがマニキュアしようとしていたタイムライン。
 
David:彼女は心配しています。それは、負のタイムラインがまだ起こっているかどうか心配していることを示しています。
 
Corey:はい。私は彼女に尋ねました。「これは完全に前代未聞な事?」
 
彼女は、「いいえ」と言った。
 
彼女は「サイクルの変化の中で、何度かこれを経験しました」と言い、サイクル中に抜本的な対策を講じなければならないと言いました。
 
そして私は彼女が何を話しているのか聞きながら、私が最初に行った場所から歩き始めました。そして別の放射上の廊下に出ました。
 
彼女とそこを通り、すぐに右に曲がり別の廊下を通りました。そして私たちは最終的に、私が以前に説明した巨大都市が見える場所にきました。
 


 

そして、私たちは別の場所に出ました。我々は別の視点に立ったのです。
 
この巨大な洞窟を見てすぐに、すべてが変わったことが分かりました。建物はそこにはありません。
 
洞窟の屋根まで伸びる岩の柱で、これらの住居のすべてが洞窟の中を切り取って作られたのであり、それらはそこにあるとわかります。ライトはありませんでした。
 


 

すべての建物があった、小さな領域はほとんどありませんでした。
 
David: 本当?
 
Corey:はい。そして、この奇妙な…とても奇妙な…それは、時空間に落ちていくような、コーンの中に入るようなものでした。
 


 

そして、コーンが終わったところで、回りきりました。
 
私は彼女にそれが何であるか尋ねました。そして、彼女は過去に、サイクルの間に、アンシャールの人々がこの異常で奇妙なバブルに陥ったと述べました…。
 


 

…この時間異常バブルは、スーパー連合が巨大なステーションを所持している、木星と土星の外側にある泡とまったく同じです。
 
David:アンシャールの住居はモジュラーで建てられていると思いますか?それはちょっとクラフトのような…
 
Corey: そうです。
 
David:それらは…動き回れるんですか?
 
Corey: はい。
 
David: そうです。
 
Corey:うん。そして、次に起こったことは、それらすべてが浮上し、その異常のイベントの地平線に、エネルギッシュに巻き起こっている、すべての事態から保護される場所に移動したことです。
 
David:タイムラインが変わっても、彼らはまだ住むことができるリアリティ領域を持っているだろうか?
 
Corey: その通り。
 
David: 本当に?
 
Corey:彼らは自分達の小さなリアリティバブルを持っています。
 
David: フム。
 
Corey:会話の中で、彼女はそう言いました…私は異常についてもう少し学びました、それがどのように動作するか、非常に興味深いです。
 
私たちはおそらく太陽系の保護障壁の中に存在しています。そして、彼女が言うには、私たちがその(時間)異常に突入するとき、私たちが会議(アンシャールの会議)に行くときは、私たちは現実の外にある創造されたタイムスペースのバブルの中に行くと言っていました。他の銀河に行くように。他の銀河の存在は、これらの会合に出席するために飛んできますが、あなたもまったく同じ方法で外に出なければなりません。あなたはパンチイン(入ってきた方法)したようにパンチアウト(出ていく方法)しなければなりません。
 
David: ウゥム〜フ〜ン。
 
Corey:彼らは私たちの銀河へやって来て、別の出口から出ていくことは出来ません。
 
David: フム。
 
Corey:今や彼女とその仲間の人々は、つまりその市全体が、その(時間)異常の中に居ます。
 
David:簡単に言って、これは面白い問題を提起しています。それは、もしこれらの人々が椅子に座って、守護天使のように私たちとテレパシーでコミュニケーションしたり、それを望んでいる正しい人々に会うのを手助けしているのなら、彼らが提供してきた天使の助けを劇的に弱めてしまいませんか?
 
Corey:まあ、私が言っていることは、この街に住んでるすべての人々が、今や(時間)異常の中にいて、より良い言葉を失っています。
 
宗教関連の一部であるすべての人々は、最後の1分まで、バブルの外にとどまり、すべての時間、すべてのエネルギーを、表に立ったポジティブな人々に対し、送っています。
 
David:とにかくこれをやっていたのは宗教的なオーダーなのですか?
 
Corey: いいえ。
 
David: オゥ。
 
Corey:いいえ。彼らの都市の非常に多くの人が参加していましたが、はい、すべての宗教家が参加していました。しかし、アンシャールが参加していて、アンシャールと一緒にいるいくつかのサブグループも参加していました。
 
David:これらの人々がもはや私たちのためにその機能を提供できないならば、現在太陽系内に出現している巨大な球体の存在が、何らかの形で霊的なバックアップを提供するのに役立つと思いますか?
 
Corey:彼らはもはや本当に奉仕することができなくなる時点に達すると、その時間異常に入り、それを乗り切るだけです。
 
David:そこで私が考えたことは、彼らは私たちの守護天使のようなものです。それが(時間異常)が起こる事が私たちにとって何を意味するのかです。その時点で私たちを助ける他のリソースはありますか?
 
Corey:まあ、私たちが理解しなければならないことは、この問題の大部分が私たちの上で起こっているということです。ご存知の様にそれは…これのほとんどは私達の責任です。私たちは、天使を見たり、自分たちを救い、自分たちを助けたりできません。
 
私たちは本当に自分自身の変化に集中する必要があります。
 
David:そして、どの様になるでしょうか?彼らがもう私たちを助けてくれなければ、どうすれば船がないのに船を操り、私たちが望む結果を得ることができますか?
 
Corey:非常に少数の人々がステアリングを握る予定です。非常に少数の人がタイムラインに影響を与える可能性があります。
 
そして、彼らが今コンタクトしている人々、彼らには見えています、オープンコンタクトへ向けての準備が整うポイントへのサポートがダウンロードされています。共同創造意識の地面に足を踏み入れる軍の人々、そしてあなたがそれを言うことができる様になると思います。
 
David:私たちは自分の卒業式を経て、これまでよりも積極的な役割を果たしているようです。
 
Corey: その通り。卒業の一環として、私たちはマスターにならなければなりません。
 
David:今回の日食に似た他のイベントがあると思いますか?突然の(人類の)飛躍がさらに進むでしょうか?
 
Corey: 絶対に。私とあなたが話している事は、彼らが受け取ったこれらダウンロードを人々がどのように処理するかによって生まれると思います。
 
多くの人々が同時に、同様のダウンロードをたくさん受け取りました。
 
ティアエールが述べたことの1つは、このミッションで、人々がその時点で必要とされている人々だけを有機的に移行させることを私に与えているということでした。
 
そして、私はあなたを傷つけません。と言います。「この種のグラフィックスやアニメーションを行う人が必要です」というメールが、通常は24〜48時間以内に届きます。メールを受け取った人は「理由を知っているが、私はボランティアしたい、あるいはこのプロジェクトに参加したいと思っています」と言います。
 
彼らは私たちが必要としている正しいスキルを持っています。
 
David: フム。
 
Corey:そして、私は、ダウンロードを受け取った、これらの人々のすべてが、ダウンロードで彼らに与えられたさまざまなプロジェクトを、養い育てる助けとエネルギーを受け取ると、マクロ的な意味で(変化が)起こり始めると考えています。
 
David:私はこの見解を持っていました。それはつまり何かが起こることもなく、まさに海岸線のまわりを歩いていました。それはいつものよう続き、退屈なビジネスになりそうでした。- うんざり!
 
しかし、あなたが最近言っていることは、ソーラーフラッシュの前でさえ、最近は物事の進行に非常に顕著な変化が起こることを強く示唆しています。あなたはそれを説明できますか?
 
Corey:ええ、あなたがそう思ってくれてうれしいです。私たちがそれを記述した最新の更新でも、十分に深い話はしていませんでした。そして、多くの人が恐怖のポルノや聖書の「啓示」から抜け出したように思っていました。
 
しかし、私に説明されているものは、ミカ(というET)は、しばらく前に、彼の惑星へ行ったことを話していました。彼の惑星はほとんどが島です。陸地は主に島で、水の惑星です。
 
そして、彼らは経験しました…彼らのソーラーイベントと精神のイベントの直前に、大規模な地震、津波を経験しました。彼らはこれらのタイプ経験をすべてを持っていました。
 
David: フラッシュの前に。
 
Corey:彼らのアセンションの前に。私に伝えられたことは、私たちの惑星が生き物であるということでした。
 
このショーを見ているほとんどの人は、私が何を話しているかを正確に知るでしょう。ガイアです。
 
David: ネットワーク。
 
Corey: ガイア!そうです。今、ガイアはアセンションを経ています。最後の移行として第四密度に進みます。
 
そして、私たちは犬のノミです。アセンションを通る犬のようなもので、私たちは犬の上にいます。私たちは惑星に乗っています。私たちはアセンションの波に乗っています。それは、私たちの惑星が進んでいるアセンションのことです。
 
David: フム。まあ、あなたは知っています…
 
Corey:この変化の兆候は、津波や火山爆発の原因となる地震があることです。それは変態の自然な部分です。
 
David:これらの地球の変化はソーラーフラッシュの前にどのくらい破壊的であると思いますか?
 
Corey:彼らはかなり混乱すると思います。これまでのハリケーンのように、私たちの注目を集めることは間違いありません。
 
私たちはゆっくりと地震などを見ることに慣れると思います。それは規範となるかもしれません。
 
David:あなたは、人々がより精神的な接触、より多くのアクセス、より多くのテレパシー、またはこれらのタイプの超常現象を自分たちの生活において始めるのは、これらの破壊的な経験を通してだと思いますか?
 
Corey: はい。そして私に説明された事は、これらのことが私たちをそちらの極性へさらに押しやる触媒になるということです。
 
今私たちはネガティブな人々がネガティブのグループでお互いにもっと引き寄せられているのを見ていると思います。そして肯定的な人々も同様に集まり始めていいます。そしてそれははるかに大きなスケールで起こるでしょう。
 
これは非常にポジティブなことです。アセンションのプロセスが開始しています。そして真に3方向の分割がある場合、おそらく我々がこの地球の変化に対して感情的にそして精力的に反応すれば、私たちを刺激したり、どの極性に向かっているかを判断するのに役立ちます。
 
David:これは今私たちの責任です。私たちはこれを舵取りしなければなりません。
 
Corey:私たちは私たちが待っていたものです。
 
David: 確かに。オーライ。コーリー、私はこのすべての情報に感謝します。ガイアでの草の根的な取り組みを、サポートしてくれてありがとう。
 
デビット・ウィルコックがコーリー・グッドと共に「コズミック・ディスクロージャ」をお送りいたしました。ではまた次回お目にかかりましょう!
 
翻訳:AKsystem 「キーンエリアニュース」 


∞ このシリーズは「Google翻訳」を元に展開しています。ですから、たまによく理解できない部分もありますが、対話形式ですから、それなりに理解しうる文面に仕上がっているのではないでしょうか。(^_^;)
 
冒頭のしっかり読んでいた方が良いかもと書いたのは、後半のタイムラインの分離に関する部分と、地震・火山爆発や台風等の大災害は避けては通れないことと、高次の存在からダウンロードを受けた人たちが、アセンションプロセスを導く役割を果たす事になるなど、今知っておくべき事が書いてあるからです。ですから、必要なことを自分に取り込んで、心に余裕を持つようにしてください。
 
(^_^)/



 
posted by: Michi&Mirai | コズミック・ディスクロージャー | 19:46 | comments(0) | - | - |
愛知ソニア (11/22) プレアデスからのメッセージ
∞ プレアデス人からの、自分の内側のお掃除についてのアドバイスです。(^_^)/  
 



 
愛知ソニア
2017年11月22日
 
プレアデスからのメッセージ


私たちはフルに周波数を上げて、拡大された視野からあなた方が現実を理解するための情報提供を行なう準備が整いました。
 
あなた方の惑星は、現在パワフルな変革期を迎えています。あなた方が「パラダイムシフト」と呼んでいることが、まさに今実際に起きているのです!
 
今まで隠れていた現実が次から次へと自ら姿を現しています。多くの人々が多くの新しい真実を発見している最中ですが、あなた方を解放する真実もあれば、聞きたくないような困惑させる真実も現れます。
 
なぜ困惑させられるかというと、真実を受け入れがたく、知ることに抵抗があるからです。今の変化に精神的についていけない人たちいかに多いか、という事実にあなたは気づいていらっしゃいますか?
 
古い信念形態はなかなか捨てがたいものだからです。
 
あなた方が新しく拡大されたレベルの意識とともに今以上に豊かな人間経験をすることを、私たちは望んでいます。
 
あなた方の次元が多次元化しているこの時点において、あなた方の前にさまざまな選択肢が現れているはずです。
 
個々の意識レベルに沿った選択へと都度導かれるでしょう。よってあなた方個々の意識レベルを常に引き上げておくことが望ましいのです。毎日意識を上げることにフォーカスして、高い意識レベルを保つようにしてください!
 
あなた方が創造主の周波数と同調するにしたがって、直観と予知力も鋭くなってきています。瞬間的に感じ取れる予感に惑わされることも増えてくるでしょうが、そのようなアンテナが頭上に伸びるにしたがって、考えて行動することから直観や予感で行動する人間に変化していくでしょう。知覚の変化が伴います。完全にそのシフトが起きたときに、思考の本来の働きを発揮できるようにあなた方は導かれるでしょう。
 
このようなあなた方の生物学的な変化が進んでいる中で、たしかに今は、確実な手応えがなく、心細く感じられるかもしれません。たとえあなた方が、かなり目覚めた人間であっても、居心地悪い時期であることはたしかです。どこにも所属しない宙ぶらりで、孤独感があるかもしれません。
 
今までの現実が壊れようとしているのを感じながら、どうにか現状を保とうとしたり、なにか大きな変化を待ち焦がれるような感覚があるかもしれません。あるいは、自分がとても望んでいることを早く現実化させたいという焦りが異常なほど募ってくるようなこともあるでしょう。
 
ここでひとつ、現実化について大切なヒントをお伝えしておきましょう。
 
感情体から現実化を導くことについては、私たちは過去にも何度かお伝えしたとおりです。つまり、あなたが願ったことが現実化したときに、あなたがどう感じるかを先に実感できれば、その現実を引き寄せる力が得られるということです。
 
もう一つは、あなたが願っていることが、あなたの魂レベルの願い事と一致しているかどうかです。一致していなければ叶うことはまずないでしょう。
 
そして、もう一つ大切なエレメントが現実化には必要です。現実化のいちばんのキーエレメントです。それは、「許し」です。あなたが普段気づいていないかもしれないでしょうが、許しには、さまざまな層があります。過去に起きた何かに対して、あるいは誰かに対して完全な「許し」が起きたでしょうか?あるいはあなたがあまり気づいていない、過去世で起きた何かに対する許しはどうでしょうか?
 
現実化がうまくいかないとしたら、無意識レベルの何かに対する許しがまだ起きていないのかもしれません。
 
自らの内なる世界をよく感じ、観察し、まだ許しが起きていない部分にフォーカスしてください。ただ気づき、それを認めるだけで、癒しと許しが起きます。
 
いくら現実化のテクニックをマスターしても、根深い「許し」が起きていなければ、これが現実化を常に拒否する最大の抵抗であることにどうか気づいてください!
 
今宇宙の中心からあなた方に押し寄せているエネルギーは、パワフルな愛のエネルギーです!あなた方の過去が完全に癒やされ、魂レベルの癒しが起きるためです。あらゆるカルマから解放されるプロセスにあるのです。そのためにあなた方の先祖たちの魂たちも、今盛んにあなた方に働きかけ、難関を押し出そうとしてくれています。「カルマとはおさらば!」など宣言するのはまだ早いです。カルマを無視しても、カルマを克服したことにはならないのです。カルマこそ、あなたの魂が成長するためにあるのです。
 
今この時期にあなたの感情を細やかに観察することは、次のステージに移行するために不可欠です。古いネガティブなエゴが崩れていくにしたがって、あなたの感情を揺さぶるようなさまざまなことが周りで起きるのは当然です。
 
冬至を迎える前に荒波は徐々に小さなさざ波となり、個々のプロセスを信頼するあなた方の気持が安定していくでしょう。今訪れている浄化の波を乗り越えると現実化はさらに抵抗のないレベルへと引き上げられるでしょう!そのためにも、ワクワク感のない地味な内面のワークに今しばらくの間、真剣に取り組んでください!
 

∞ 注目点のみです。 (^_^)
 
「私たちはフルに周波数を上げて、拡大された視野からあなた方が現実を理解するための情報提供を行なう準備が整いました。・・・あなた方の惑星は、現在パワフルな変革期を迎えています。あなた方が「パラダイムシフト」と呼んでいることが、まさに今実際に起きているのです!」
 
皆さんもお気づきのように、確かに、我々の現実において、ソフトディスクロージャーが始まっていることは事実です。ですからプレアデス人は地球人がこれからやってくる真実の情報洪水によって自分の固定観念や信念がことごとく崩れ去っていくというパラダイムショックを受けるのを和らげるために、“拡大された視野から地球人が現実を理解するための情報提供する”ことにしたようです。
 
「個々の意識レベルに沿った選択へと都度導かれるでしょう。よってあなた方個々の意識レベルを常に引き上げておくことが望ましいのです。毎日意識を上げることにフォーカスして、高い意識レベルを保つようにしてください!」
 
ここでは一人一人の意識レベルに合わせた情報提供が行われるので、自分なりに意識レベルをコントロールするようにということのようです。
 
「あなた方が創造主の周波数と同調するにしたがって、直観と予知力も鋭くなってきています。瞬間的に感じ取れる予感に惑わされることも増えてくるでしょうが、そのようなアンテナが頭上に伸びるにしたがって、考えて行動することから直観や予感で行動する人間に変化していくでしょう。知覚の変化が伴います。完全にそのシフトが起きたときに、思考の本来の働きを発揮できるようにあなた方は導かれるでしょう」
 
“創造主の周波数と同調するように”とは常に意識レベルの上昇を意図することであり、それは自分のハイヤーセルフとの繋がりを強くし、直感と予知力が鋭くなることを意味します。そうすると、人はマインドで考えて行動するより、直観や予感で行動するようになります。従ってバラダイムシフトが起きた時に思考の本来の働きを発揮することになります。
 
「あなた方の生物学的な変化が進んでいる中で、たしかに今は、確実な手応えがなく、心細く感じられるかもしれません。たとえあなた方が、かなり目覚めた人間であっても、居心地悪い時期であることはたしかです。どこにも所属しない宙ぶらりで、孤独感があるかもしれません」
 
生物学変化とは肉体からライトボディへの移行状態の事です。しかし今現在において、自分の肉体に何らかの変化を感じている訳でもなく「ほんとにライトボディへ移行中なの?」と思いますね。(^_^;)
 
では、それを実感するにはどうすればいいのでしょうか?
 
プレアデス人はいくつかのヒントを伝えています。
 
・ あなたが願ったことが現実化したときに、あなたがどう感じるかを先に実感できれば、その現実を引き寄せる力が得られる。
 
・ あなたが願っていることが、あなたの魂レベルの願い事と一致しているかどうかです。一致していなければ叶うことはまずないでしょう。
 
・ もう一つ大切なエレメントが現実化には必要です。現実化のいちばんのキーエレメントです。それは、「許し」です。
 
最初の2つは、本当の自分の願いが叶うことを創造することですが、三つ目の「許し」は自分の中に解消されていないネガティブエネルギーが存在しているということですから、それに対処しなければなりません。ライトボディにネガティブエネルギーは必要ありません。
 
ではどうするか?
 
「自らの内なる世界をよく感じ、観察し、まだ許しが起きていない部分にフォーカスしてください。ただ気づき、それを認めるだけで、癒しと許しが起きます」
 
自分の内なる世界のネガティブエネルギーにただ気づき、それを認めるだけで、癒しと許しが起きるということです。もし、それを認めずに拒否すればライトボディに移行できませんから次元上昇できません。
 
「今この時期にあなたの感情を細やかに観察することは、次のステージに移行するために不可欠です。古いネガティブなエゴが崩れていくにしたがって、あなたの感情を揺さぶるようなさまざまなことが周りで起きるのは当然です」
 
グレートセントラルサンからのパワフルな愛のエネルギーは魂レベルで癒やしてくれます。従って、人は今あらゆるカルマから解放されるプロセスにあるので、自分の内にあるネガティブなエネルギーの解消の為に自分の感情が揺さぶられることが多くなることを知っておいてください。(^_^)/
 
「冬至を迎える前に荒波は徐々に小さなさざ波となり、個々のプロセスを信頼するあなた方の気持が安定していくでしょう。今訪れている浄化の波を乗り越えると現実化はさらに抵抗のないレベルへと引き上げられるでしょう!そのためにも、ワクワク感のない地味な内面のワークに今しばらくの間、真剣に取り組んでください」
 
今年の「冬至」は12月22日の金曜日です。残り一ヶ月で自分の感情を揺さぶる荒波は徐々に小さなさざ波となっていくようです。この一ヶ月間、内面のワークにてネガティブなエネルギーを完全に廃除しましょう。
 
(-_-;) ウーム ナンダイ ヤナ。

(^_^)/




 
posted by: Michi&Mirai | 愛知ソニア | 19:17 | comments(0) | - | - |
コマンド PB スターダスト - プレアデスの医療プロトコル (11/19)
∞ 「コマンド PB スターダスト」に関する動画です。(^_^)  
 
 



 

コマンド PB スターダスト - プレアデスの医療プロトコル
2017年11月19日

 


 

以下、Arbre Solaire(アーブル・ソレール)の動画の翻訳です。
---------------------------------------------------------------------------------------------
 
「コマンド PB スターダスト」 へようこそ
 
これはプレアデス艦隊によって開発されたプロトコルです
 
 
<医療援助>
あなた方を気にかけている友人たちより
 
神経系の不調からくる痛みをやわらげるために
  
あなたは、慢性的な痛みをかかえていますか?それなら、心の中で3回こう繰り返してください
 
コマンド PB スターダスト
 
これで、医療スタッフがあなたの脳に優しく働きかけることができるようになります
 
そして、あなたの中枢神経系を調整します

  
ご説明いたしましょう・・・
 
プラズマ異常に加えて、身体的な痛みはネガティブな自由意志と結びついたとき、最も強力な方から2番目にあたる悪の根源となります
 
<隔離の影響>
身体的な痛みは、初期異常の量が過度に多い惑星に住む存在達の肉体の中で、中枢神経系の不十分な進化がもとで起こります
 
そのようなわけで、プレアデス人たちは地球の人々が抱える慢性の痛みが改善するのを助けたいと思い、痛みが楽になるのを助ける新しい方法を今開発しました
 
<遠隔治療による慢性疼痛除去>
「コマンド PB スターダスト」はまだ進展途上にあり、その効果も限られていますが、80%ほどは有効であることが証明されています
 
<大切な注意事項>
このプロトコルは、通常のもしくは代替的な医療の代わりになるものではありません
 
「コマンド PB スターダスト」は実際には、中枢神経系を調節して、痛みの信号を減らすというものです
 
<次世代の概念>
 ≪コマンド PB スターダスト≫ 

プロトコルを活性化する鍵
 
心の中で3回くり返しさえすれば良いのです
 
この援助は、この惑星のだれもが自由に利用することができます
 
残りのある程度の痛みは、身体に何か具合の悪いところがあることを示していて、そこは医療による手当てが必要です
 
この方法による効果を減らしてしまう主な要因は、押し隠された罪悪感、抑圧されたネガティブな感情、過去世で魂が闇の勢力と交わした契約、そして極度のコンプレックスや医学的に強烈な状況です
 
<画期的な治療法>
ですからまだ、とにかく自分自身で取り組まなければなりません
 
この方法があなた方の痛みをやわらげますように、プレアデス艦隊を代表してお伝えいたします
 
またこれが、人々が任務にあたって順調な状態を維持し、ミッションを進行させる助けとなりますように
---------------------------------------------------------------------------------------------
 
【動画制作者コメント】
 
プレアデス艦隊がこの最高に貴重な贈り物を人類に届けてくれたことに、感謝を捧げます。彼らはいわゆる「神」ではなく、このようなプロトコルを開発するのに要した努力をただただ想うばかりです!私はこの効果を直に体験し、今ではコマンドPBスターダストができるだけ多くの魂を慢性疼痛から解放してくれることを祈っています。あと、動画の右上にずっと表示されているエンブレムのご説明をしたいと思います。
 
円の中央にあるのはギリシャ神話に登場する伝令神ヘルメスが持っている杖でケリュケイオン、またはカドゥケウスと呼ばれています。杖のボディに2匹の蛇が巻き付き、頭部からは翼が生えています。
 
ヘルメスは通信・商業・泥棒(!)の神なのでケリュケイオンのモチーフは、しばしば商業系教育機関の校章に使われていますが医療の神アスクレピオスの杖と混同されて医療・医学方面のモチーフとして用いられることも多いようです。
 
アスクレピオスの杖は、翼のないシンプルな杖に1匹の蛇が巻き付いています。救急車やドクターヘリ、WHOのマークに描かれているのはこちらです。
 

ケリュケイオン(カドゥケウス)
 

 アスクレピオスの杖
  
周囲の円内に書かれている文字の意味は「惑星連邦/宇宙艦隊医療部」です。
 
TVドラマ スタートレックが元ネタのようで、そのままの名前の組織や部署が登場します。エンブレムのデザインもスタートレックから拝借して、中央部分だけケリュケイオンに変えたようですね。
 
惑星連邦:Wikipedia
 
さらに、この動画は時間が3:33のエンジェルナンバーとなっています。しかも「コマンド PB スターダスト」の字幕が現れるのは0:33。こだわりがのほどがうかがわれますね。
 

 
333の意味は以下のようになります。
 
「あなたはアセンデッド・マスターと一体となりました。彼らはあなたとともに昼夜、さまざまな場面で活動しています。彼らはあなたを全面的に愛し、導き、守っています。」
 
(出典:『エンジェル・ナンバー - 数字は天使のメッセージ』
 ドリーン・バーチュー著、ダイヤモンド社)
 
本文中に、このプロトコルはまだ進展途上とありますが、それは言い換えれば、これからまだまだ進んだヒーリング技術が出てきますよ!という意味でもありますね。
 
楽しみにしながら、今できることに取り組んでいきましょう。
--------------------------------------------------------------------------------------------- 

今回から、日本語では「アーブル・ソレール」と表記したいと思います。フランス語で「太陽の木」という意味です。
 
関連記事としてThe Portalのリンクを貼っていらっしゃいますが、それらのブログ更新からこの動画制作・投稿までの期間がやけに短いと感じるのは私だけでしょうか(笑)
 

∞  身体的な痛みの原因について
 
「身体的な痛みは、初期異常( 歪み)の量が過度に多い惑星に住む存在達の肉体の中で、中枢神経系の不十分な進化がもとで起こります」
 
↑これが大本の原因で、地球が隔離状態にあり本来受け取るはずの光エネルギーが十分に得られずに、中枢神経系の本来あるべき進化が阻害されたということかもしれませんね。
 
「プラズマ異常に加えて、身体的な痛みはネガティブな自由意志と結びついたとき、最も強力な方から2番目にあたる悪の根源となります」
 
“プラズマ異常” + “ネガティブな自由意志” + “身体的な痛み” = 2番目に強力な悪の根源
 
“プラズマ異常” は今地球を取り囲んでいますし、また人間は身体にひどい痛みがあるとその痛みから逃れるためにネガティブ意識に陥ることが多々あります。これら悪しき相乗効果は2番目に強力なネガティブ意識を生むらしい。これらは隔離状態でなければ起こりえないことです。
 
(-_-;) ユユシキ コト ヤナ。
 
因みに「Now Creation」で2014年6月「ロブ・ポッターのコブラインタビュー」記事でスターダスト・テクノロジーが紹介されています。
 
---------------------------------------------------------------------------------------------
コブラ:基本的にスターダスト・テクノロジーは、慢性痛の原因を取り除くために利用されます。中枢神経系をブロックするのに用いることができます。イベント時にカバール・メンバーに対してそのような処置がとられるでしょうが、慢性痛の原因を取り除くのにも利用できるのです。諸器官やDNAを修復できます。肉体がいかなるタイプの損傷を負ったとしても、スターダスト・テクノロジーではおよそ15分で修復できます。それはプレアディアンのテクノロジーで、イベント後すぐに利用できるでしょう。イベント後すぐに、慢性病はすべてそのテクノロジーで癒やされます。
---------------------------------------------------------------------------------------------
 
当初、スターダスト・テクノロジーはイベント後に使用される予定だったようです。それがイベント前に使えるようになったと言うことは、プレアデス艦隊によって新たに開発されたプロトコルはプラズマ異常を貫いて地上に届かせるテクノロジーだったのでしょうか。
 
(^_^)/



 
posted by: Michi&Mirai | 海野いるか堂 | 10:37 | comments(0) | - | - |
フルフォードレポート英語版 (11/21)
∞ 闇さん達の廃除が加速しているようです。(^_^)/  
 



 
フルフォードレポート英語版
2017年11月21日
 

西側の邪悪となった悪魔ハザール徒党の掃討は止められない速度で加速している。最も重要なことは、国防総省情報筋が、海兵隊が先週、CIA本部を襲ったと言う複数のインターネット報告を確認していることである。目的の一つは、グーグルやフェイスブックなどのマスメディアを大規模マインドコントロールに変えたCIAグループの「マネシツグミ」作戦を止めることであったと、NSA情報筋は言う。
 
大統領ジョン・F・ケネディを殺害したグループを引き継ぐ者達は検挙されたと、国防総省情報源は言う。「司法省と特別顧問ロバート・ミュラーは超過勤務をしており、極秘起訴者は2,000人を超える可能性がある」と国防総省筋は言う。
 
ジンバブエの独裁者ロバート・ムガベの廃除とイスラエルの悪魔主義首相ベンジャミン・ネタニヤフの廃除と同様に、9/11に関与した全てのサウジ王室と軍隊の掃討と相いまったこれ他の動きは、待ち望まれていた世界中の徒党の逮捕と一斉検挙が始まったことは疑いようがない。
 
ロスチャイルド/サックス・ゴータ家グループもまた、欧州の支配を失っている。ドイツでは、首相アンジェラ・メルケル(ヒットラーの娘)は新政府の樹立に失敗した。フランスでは、ロスチャイルド奴隷大統領エマニュエル・マクロンの党の100人の議員が、この選挙窃盗犯の支配に対する大規模抗議が全国的に勃発したために、敗北した。英国では、ロスチャイルド奴隷の首相テレサ・メイもまた、不人気であり、まもなく解任される見込みである。
 
一方、日本では、ハリーハリス米太平洋司令官が先週、安倍晋三と会談した。その会談に同席した情報筋によると、安倍はハリスに、北朝鮮と戦争を始めれば、安倍が到着を予想している北朝鮮からの難民のための強制収容所を用意していると伝えた。ハリスは安倍に「北朝鮮は止められた形に」最善を尽くすと述べたと、その情報筋は言う。
 
ハリスはこうして、彼が信じられないほど馬鹿げており、信じられないほど邪悪であり、信じられないほど賄賂を浴びていること、おそらくこの3つ全てが組み合わされていること証明した。この一人の男がハザールマフィアの専制政治から人類が解放されることを阻止している。ハリスは戦犯、裏切り者、麻薬商人であるリチャード・アーミテージとロスチャイルド犯罪代理人のマイケル・グリーンバーグを日本の横田基地で保護している。
 
彼はまた、最近の窃盗、再びロスチャイルド奴隷首相安倍晋三による日本の国政選挙の窃盗を主宰した。安倍による日本の郵便貯金、公的年金等の公的資金の略奪は、世界中のハザール犯罪組織が全ての権力を失うことを防ぐ唯一の方法である。
 
それは米国の株式市場のバブルを引き起こし、国民によって支配された真の民主主義に置き換わることを防ぐために、日本から奪われた金である。
 
新たに権限を与えられた安倍は今、加計獣医学部として偽装された生物化学兵器研究所の建設を急いでいる。それはハリスが戦争犯罪者を支援しており、つまり彼自身が戦争犯罪者であるということである。
 
彼の本当のご主人が誰かを示すシグナルは、ハリスは2016年12月14日にフランク・ローウェイ研究所でハザール支配網を支持する演説を行っていることである。
 

https://www.lowyinstitute.org/publications/admiral-harry-harris-address-lowy-institute
 

ローウェイはラリー・シルバースタインと共に、2001年9月11日のニューヨークのハザールテロ攻撃の直前に世界貿易センタービルを買った。
 

http://letsrollforums.com/9-11-rothschild-zionist-t24178.html?s=c4230a39d081d3002b14b511c0a05906&
 

ハリスはまた、武器の販売とハザールマフィアの権力を維持するためにロッキードマーティンと他の武器メーカーから第三次世界大戦を始めるよう圧力を掛けられている。ハリスはまた、第三次世界大戦を始めて人類の90%を殺すハザール人の計画に参加している。彼の任期が終わる来年の5月まで待つことは受け入れがたい。
 
ハリス将軍、これは約束する;貴方は逮捕され、軍事法廷に掛かり、そして戦争犯罪人と反逆者として牢獄に入るだろう。貴方はまた、キューバのガンタナモにおいて貴方が主宰した3人の個人の拷問による殺人に対して法的責任を負うことになる。
 
いずれにしても、上述したように、ハリス提督より上のハザール人階層は引き続き系統的に解体されており、捜査網が彼に近づきつつある。彼が去れば、米軍警察は東京に進軍してアーミテージ、グリーンバーグ、安倍とここのハザール人の下請けのギャング達を逮捕する。
 
NSAとCIAの情報筋は、先週米国内で数百人の逮捕が既に始まっていると言っている。しかし、この逮捕は公表されないと決定されており、なぜならそうすると逮捕されるべき人が逮捕される前に逃げ出す余裕を与えるからであると、その情報筋は言う。
 
その国の支配網を維持するために必死の企みに従事する米国内で働く多くのハザール人殺し屋集団がいると、国防総省情報筋は言う。これらの殺し屋集団は系統的に解体されている。その一部はMS−13の組織員267人の逮捕と言う形で公表された。
 
また、ハザール支配が今崩壊している明確な兆候として、連邦準備理事会の非ユダヤ人理事が、億万長者に引き渡す現行のやり方に代わり、直接国民に金を与えることを話している。例えば、サンフランシスコ連銀総裁ジョン・ウィリアムは「名目収入目標」を話しており、それはFRBが言う国民に直接現金を手渡すことである。
欧州では、スペイン中央銀行の前総裁のミゲル・アンゲル・フェルナンデス・オルドンは11月7日に国会で、私有銀行によって作られた金を政府所有機関によって作られる金に置き換えることは良いことであると話した。
 
実際にお金を運用している当局者による公のコメントは旧私有中央銀行の支配網は崩壊しつつあることが目に見える兆候である。
国防総省情報筋はまた、「ジンバブエの軍隊長が中国へ行った後にたジンバブエの軍事クーデターが起こったので、政権交代はもはや米国の管理下ではなく、世界通貨リセットに先立つ資産担保ジンバブエドルを位置づける必要がある。
 
これは、我々がインド、ロシアと中国が米大統領ドナルド・トランプにベトナムで話した米ドルに代わる金担保通貨を立ち上げる彼らの動きについて以前の投稿で報告したことと一致している。また、ベネズエラの実際に起こったことはベネズエラがハザール石油ドルの支持を止めた為にベネズエラの破綻が起きた動きと一致している。
 
ロスチャイルドは第三次世界大戦を始めることでこのプロセスを脱線させよとすることを諦めるよう警告されてきたと、CIAと国防総省情報筋は言う。ロスチャイルドのワデッソン邸宅上級の空中衝突はイランとの戦争から手を引かせる警告かもしれないと、国防総省情報筋は言っている。
 
また、国連はイラン支援のハウチ反政府勢力がミサイルを発射したと言うサウジの告発は嘘であることを外交官に先週送ることで第三次世界大戦を始めようとする最新のた企みを防ぐべく行動した。
 
その黙示的計画が妄想であることに気付いたイスラエル人は今、その生き残りを確実にするためにサウジアラビアのようなアラブ国家と同盟を形成しようと必死になっている。「我々セム人はは団結しなければならない」と言っているようである。パレスティナ人と和平に達して、彼らの盗まれた土地が返却されるか補償されるかした後にアラブ人はこれを行うに過ぎないと言うのが常識となるだろう。
 
イスラエルが隣人と最終的和平に達する為には、米国内でユダヤ人やイスラエル人の影響の廃除によって強調されている。国防総省情報筋は、「ロシアトゥデイやスプートニクは米国司法省によって、AIPACや他のユダヤ人組織が同じように強要する前例として、外国代理人として登録することを求められていると言っている。
 
同じ情報筋は、性的不法行為の突然の告発増加はユダヤ人の影響廃除の一環でもあると言っている。ユダヤ人コメディアンで民主党上院議員アル・フランケンは性的不法行為であると非難され、ユダヤ系マフィアの追放がハリウッドを越えてDCに上がれば、上院から追放される可能性がある。次は気色悪いジョーバイデンである。
 
また、国防総省情報筋は、フォートレストグループとソフトバンクの所有者である孫正義はウェスティン会社に金を貸さずに、破産に導くよう圧力を掛けられていると、言っている。日本の右翼情報筋は、孫は日本銀行によって唱えられた不換紙幣を配布する主要な導管として使われていると言っている。彼はまた、サウジアラビアによって石油ドルを与えられている。しかし、ロスチャイルドに永い間働いている情報源は、孫とマイクロソフトの創始者であるワクチン・ゲーツが一緒に、軽井沢に大きな地下銀行ネットを構築したと言っている。情報源は、おそらくヘンリーキッシンジャーによって天皇から強奪された日本銀行券を使って、孫はそのほとんどを支払た。孫のゴルフキャディとして働いた他の情報源は、彼は殺されるべき人のリストを命令しているのを聞いたと言っている。
 
米軍は、日本銀行券を配布するために、孫と元財務大臣の竹中平蔵のような者に代わりを見つけるよう警告されている。孫は日本の地下組織に不人気であり、彼の半減期もそう永くないと思われる。もし、孫がこれについて何かコメントがあれば、電子メール経由で応答することができる。
 
最後に、安倍内閣のメンバーが先週、この著者に数百万ドルの賄賂を提供して私の毎週の報告をとめるよう求めてきた。彼は、丁寧に、太陽が輝かないところで賄賂を渡すよう言われた。
 
---------------------------------------------------------------------------------------------
ハリス提督が日本へ来れば、日本中の悪党どもを逮捕してくれると言っていたのに、宗旨換えのようです。キッシンジャーの評価も板垣ブログとは全く違います。一つの意見として聞く態度をお持ちください。ハリスがやめるのを待つことなしに何故米軍は攻め込めないでしょうか?自衛隊も応援します。
 
世の中、大変な変革が起こっていると思います。フルフォードさんの背後の情報源は最近当たらない気がします。一方、かって滅多に当たらなかった板垣ブログがかなり確度が上がってきた気がします。背後の力関係が変わりつつある証拠だと思っています。盲目的にならないように、進みましょう。
 

∞ ハザールマフィアの逮捕が現実に起きています。これが今後さらに拡大して彼らが社会から全廃除される日もそう遠くないかも知れません。つまり、アセンションプロセスは天の絶対スケジュール通りに進行していきますから、そうなると言うことです。(^_^)/
 
でも、なぜか、日本はより闇に深入りしつつあるようです。ならば、適切なタイミングで突然、政権崩壊が起きると予想できますね。(^_^)/




 
posted by: Michi&Mirai | ベンジャミン・フルフォード | 01:06 | comments(0) | - | - |
ブロッサム・グッドチャイルド (11/08) 光の銀河連合からのメッセージ
∞  掲載が遅れました m(._.)m カンベシテケロ。   (^_^) ユルシタル。 
 



 
ブロッサム・グッドチャイルド
2017年11月8日
 
光の銀河連合からのメッセージ


ブロッサム:あなたがどこにいるか分からないけれど、祝福をお送りします!
 
光の銀河連合:私たちはこの瞬間あなたと共に‘ここに’います。
 
ブロッサム:同時に他の場所にもいたりします?
 
光の銀河連合:はい、確かに。ホワイトクラウドのエネルギーもそうですが…私たちには、1度に1か所にしか居られないと、みなさんが思い込んでいるような‘制限’がないですから。
 
ブロッサム:思い込んでなんかいませんよ…全然そんなんじゃなくて。ただ、思い通りにあっちこっち行く事をまだマスターできていないだけです!
 
光の銀河連合:マスターしますよ。多くの方が既にしています!
 
ブロッサム:どうやればいいかのヒントはありますか?
 
光の銀河連合:それは、間違いなく…‘信じる心’。
 
ブロッサム:何を信じれば良いの?
 
光の銀河連合:
あなたが知っている事が真実であるという事。
それは、あなたの意図から始まります…
それは、自分を信じる事から始まります…
それは、実行する事から始まります…
それは、知る事から始まります…
 
ブロッサム:ありがとうございます。これは、私たちが出来ていないと思っている様々な事にも当てはまりそうですね?
 
光の銀河連合:その通りですよ、ブロッサム。人は様々な制限が‘石のように強固’なものであると見ているようですし、そう信じ込んでいます。でも、これは単に何百年もかけて、そう信じ込むように促されていたというだけです。ですから、意識的には…意識的なレベルにおいては…制限など無い事を知っています。人はそう思い込んでいるだけなのです。だからこそ‘石のように’という表現を使いました。時間を掛けて石を砕くものは何ですか?
 
ブロッサム:水ですかね。ホワイトクラウドは水を…愛に例えていました。
 
光の銀河連合:では、親愛なる魂たち…自己により多くの愛を与える事を‘選択’すると…その石はより早く砕け、その中身も消散し…クリアになって…そこにあったものに代わって…真実である真の自分を、自らの思考に対して再び自己紹介する事になります。それが今は可能であると、みなさんは分かっています。何度も言ってきた事ですよね…全てが可能であると。しかしながら、みなさんの思考にかけられた制限によって、可能である事が‘光を見る’のを防いでいます。
 
ブロッサム:これは、先日頂いた質問にうまく繋がるのですが、最近私たちが話している物事の具現化/実現化や、高くバイブレーションを保つ事についてです。エネルギーや思考自体が落ち込むような状況に日々さらされているのに、どうやってバイブレーションを高く保てと言うのですか?自由意志とは言いますけど、実際私たちの思考が様々な事に操作されている中、自由意志なんてあるかしら?
 
質問をくださった男性は、地球にいる低いバイブレーションの存在たちが、実際私たちに悪い影響を与えているのかどうかを聞いていました。そして、そのような事がある場合には、全体の最善の為にもみなさんが介入して下さる事を大いに歓迎すると言っていました…そうする事で私たちの自由意志を取り戻して欲しいと。(みなさんは私たちの自由意志のせいで介入しないと言っているので、ここは相反していますけど)
 
光の銀河連合:まず私たちからお伝えしたいのは…みなさんの考える事、気分、不快感等は…みなさんが呼吸している空気自体に‘ダウンロード’されているものの影響を受けていると言えます…それは、まさしく全体を操作しようと‘望んで’いる存在たちがやっている事です。それが、究極的にどのような結果をもたらすかは私たちには分かりません。何故なら、何の結果ももたらさないからです。それが、何故かというと…みなさんお一人お一人が光だからです。
 
そうなる予定とか、そういうのを抜きでお願いしたいと思います…どうかご自分の光の巨大さを今認識してください。基本的に…実際のあなたの基礎的な作りからして…あなたが操作される事は不可能なのです。操作しようとしているな、という動きは感知できるので…そういった思いを変換する為にもご自分の光を使ってください。
 
ブロッサム:敬意を込めて言わせて頂ければ…暗殺者とかはどうなるの…彼らは実際洗脳とかされているんでしょう?催眠術を掛けて、どうのとかいうドキュメンタリーを見た事があります。滅茶苦茶に操られているでは無いですか…みなさんの言う事に同意しかねます!
 
光の銀河連合:それは…あなたが私たちとは同じ視点で見ていないからです。
 
ブロッサム:確かにね。私には私の見方しかできませんから!これに対して、何と説明しますか?
 
光の銀河連合:まあ、親愛なるブロッサム。どのように答えるかって?それを言ってしまうと、蛆虫だらけの缶詰を開ける事になりそうだし、私たちの言う事で‘安心したい’というみなさんの気持ちも分かっているつもりなので、この様に答えさせて頂きます。魂レベルで…合意がされているのですが…日々の暮らしの中では、それを理解する事は難しいのです。
 
ブロッサム:でも、理解しないと結局、何も分からないでは無いですか!
 
光の銀河連合:その通りです…だからこそ説明するのが難しいのです。みなさんの魂、つまりみなさんの本質が光である事の説明から続けさせて頂きます。
 
このあなたという光は…全てに対して、毎回…勝つ/勝るのです。そうではない事を証明するような状況を、あなたは何千と思い浮かべる事が出来るかと思います。それでも聞いて下さい…あなたが、光は力であると選択すれば…光は全てに勝る力を持ちます!
 
先ほどの男性の質問に戻りますと…私たちがあからさまな形で介入し合ないのには惑星レベルの理由があります。見えてはいないかもしれませんが、私たちは様々な事を舞台裏で‘内密’に行っています。人知れずに物事を行っているのは…「まだ」公表ができないからです!
地球で起きてはならない事の多くが、私たちによって防がれ、実際起きずに済んでいます。地球の汚染に関しても、今よりももっと酷い方法で汚染が起きるのを防ぎました。私たちが行った多くの事はいずれ光を見ますし、みなさんも知る事になります。地球外の存在たちの助けも多くあった事も後で分かる事ですし、その他の多くの存在が手助けしてきた事も知ります!
 
ブロッサム:それじゃ、結構介入してるんですね。なんだかんだで自由意志を侵していませんか?自由意志があるから介入できないってさっき言っていましたよね…あ〜訳が分からなくなってきた〜!
 
光の銀河連合:それは‘誰の’自由意志ですか?全ての魂が自由意志を持っていますけど。
 
ブロッサム: あ〜この堂々巡りから抜け出したい!取り敢えず混乱するので、私からの突っ込みは入れずにみなさんにお話を任せます〜。
 
光の銀河連合:どうも、ありがとうございます。地球上には神聖なタイミングでもって、植えられた種というのがあります。その種とは、あなたです!
 
みなさんはご自身である種の守護者であるので、ご自身に水を与え、様々な害となる要素から守らなくてはなりません。そうする事で…種はいずれその本来の完全な姿で花咲き(英語で:ブロッサム)、開くのです…その最大限の能力を携えながら。これを、あなたが…認識し/感じ/受け入れた時…ある変身が起きます。
 
この‘進化’を経て自己の真の力が太陽の下に目覚めます。そして、太陽の光の栄養を受けて…あなたという花は、‘ただの花’ではなくなります。
 
それは…光の美しさそのものとなります。これがどういう事を意味するか、分かりますか?光の美しさそのものって?
 

それは・・・神の完全性そのものが…地球上の…あなたの中で…存在するという事です!
私たちが話すこの言葉を読むだけではなく、どうか感じてください…ハートに持っていって…奥底の‘全て分かっている’という部分まで導いて下さい。このバイブレーションを飲み込み、ご自身が何者であるかを心から認識する事に変えてください!
 
どうか今これを感じて…今これを呼吸して…まさにこの瞬間に…私たちの言う事を信頼しながら。呼吸して受け入れて…何故なら、これはあなたの中の…神を認識するという行為だからです…それは真実のあらゆる全ての側面を反映されます!あなたはその為に、ここにいるのですから!
 
親愛なるみなさん、ご理解頂けますか…心底からご理解頂けましたか?神である事で…そして、その認識を‘光の下’に持ってくる事で…あなたの、ここ地球での‘役割’はこれまでとは違った角度のものとなります。
 
あなたが神としてやるべき事はひとつ…愛を呼吸する事…吸って吐いて…吸って吐いて。神自身として……エネルギーの源として…神聖なるスピリットとして…そんなあなたとして…息を吸って吐いて…
 
はい!みなさん、うまくできています。あなたが、そうする事で…あなたの人生の全てが…綺麗にあるべきところに収まります。あなたの人生の全てが…愛を基本として…あるべき形にまとまります。それ以外には、どのみちあり得ませんよね?
 
誰も…あなたの呼吸を操る事はできませんから。あなたが一つ一つの呼吸の中に込めた思いを操れるものなど誰もいません…あなた以外は。
 
そして、あなたがこの様に呼吸すればするほど…そうある事で…あなたは全てである全体に対して、より多くの愛を提供する事が出来ます。そして、そうする事で…闇は去るしかなくなります。何故なら、こんなに光に溢れた領域に闇は存在出来ないからです。
 
あ〜!私たちがどれだけみなさんを愛しているか、親愛なる魂のみなさん。
あ〜!どれだけみなさんが私たちの事を愛しているか!
あ〜!どれだけ愛は愛を愛すのでしょう!
 
私たちは知っています、あなたが目覚めている事を。私たちは知っています、みなさんの多くが既に長い、長い間目覚めていたという事を…だから…そんなみなさんには布団から出て…行動して頂きたいのです。やる事は盛りだくさんです…息を吸ったり、吐いたり!!
 
あと、お勧めしたいのは;自然が提供してくれる手助けと繋がる事です。それが、自然な事なのです。自然と共にいて…自然の中にいて、触れて…自然はあなたの為にそこにあります…地球と地球上の全てを手助けする為に。
 
これらの自然の王国は…様々な形で表現されます。彼らは非常に高いバイブレーションから成り…手助けをする為にここに存在しています。
親愛なる魂のみなさん、もしそうしたいと感じるのであれば、こういったガイドラインを参考にしてください。そうする事で、ご自分の偉大さを発見します…あなたの想像をはるかに超えるご自分の偉大さに気が付きます。
 
あなたの中に大いなる喜びが溢れます。
あなたの星に大いなる喜びが溢れます。
 
あなたが呼吸をする事を選択するから、命の呼吸-光そのものの呼吸をするから、大いなる喜びがやって来るのです。
 
ブロッサム: 本当に…ありがとうございます。今日の言葉の数々にはとても強いエネルギーが感じられますね…力がみなぎってきます!
必要な事として…あなたの提案するような…呼吸を続けますね。引き続き、これからも色々と報告しますね、友人のみなさん。愛と感謝を送ります。
 
光の銀河連合:この素晴らしいコミュニケーションや様々な事を含めて、私たちからも感謝を送らせて頂きます。
 
Website: Blossom Goodchild

訳:JUN ライトワーカー 
NEW!2017-11-16 12:49:21


∞ ちょっと、「こまとめ」してみました。(^_^;)>
 
人間はもともと、闇さん達との合意の元に、洗脳状態におかれています。(人生ゲームをより楽しむ為に)
 
目覚めの時が近づいている今、人々が洗脳状態から抜け出すには、自己により多くの愛を与える事を‘選択’すると…抜け出せるのです。
 
では、具体的にどうするのか?
 
それは人の本質は光であり、その光の巨大さを、今認識することです。自分が、「光は力である」ことを選択すれば…光は全てに勝る力を持ちます。
 
神の完全性そのものが…地球上の…自分の中で…存在するのですい!
 
このことをハートに持っていって…奥底の‘全て分かっている’という部分まで導いて下さい。このバイブレーションを飲み込み、自分が何者であるかを心から認識しましょう!
 
“自分が神としてやるべき事はひとつ…愛を呼吸する事…吸って吐いて…吸って吐いて。神自身として……エネルギーの源として…神聖なるスピリットとして…そんな自分として…息を吸って吐いて…”
 
自分が呼吸すればするほど…そうある事で…自分は全てである全体に対して、より多くの愛を提供する事が出きると…闇は去るしかなくなります。何故なら、こんなに光に溢れた領域に闇は存在出来ないからです。
 
光の銀河連合のお勧めは、「グランディング」です。 
 
“自然が提供してくれる手助けと繋がる事です。それが、自然な事なのです。自然と共にいて…自然の中にいて、触れて…自然はあなたの為にそこにあります…地球と地球上の全てを手助けする為に”
 
(^_^)/



 
posted by: Michi&Mirai | ブロッサム・グッドチャイルド | 18:36 | comments(0) | - | - |
コズミック・ディスクロージャー シーズン 8 エピソード 6 (09/12)
∞ 視聴者質問が7件あります。(^_^)/




 
コズミック・ディスクロージャー シーズン 8 エピソード 6
2017年9月12日

視聴者質問10:アセンションの懸念と終末の狂気


David Wilcock:オーラーイ!またコズミック・ディスクロージャ」を見てくれましたね。司会のデビット・ウィルコックです。今回は視聴者質問10 コーリー・グッドがあなたの質問にお答えします。コーリー、ショーへ来てくれてありがとう。
Corey Goode: ありがとう。
David: OK。
---------------------------------------------------------------------------------------------
Q1:「あなたのQ&Aは好きです。1つ教えてください。他のプログラムでコーリーが次の100年の基軸通貨は中国が担当し、良いことが欠如した世紀になるだろうと言いました。これに混乱しています。」「2017年から2023年の間にアセンションが起こるとするならば、なぜそれ以降の事を心配するのでしょう?母なる地球が上昇すれば、彼女はこの否定的な存在を捨てるのではないですか?」
---------------------------------------------------------------------------------------------
 


 

Corey:異なる議題や計画を持つさまざまなグループがあり、彼らは勝つつもりで計画を実行しています。もしエネルギッシュな出来事が起こった場合、あるいは小グループの人々に知られている異星人について私が最近話したような事態が発生した場合は、その議題が達成されることはありません。
 
David:中国が100年続く金融システムを望んでいるという考えの根拠は何から来ているのですか?
 
Corey:(SSP)同盟とカバールの間で交渉が行われたことが原因です。彼らは西側は100年続いた。彼らは次の100年は金融システムを動かすことを望んでいます。
 
David:では、あなたは中国人を何らかの形で同盟と同等に見ていますか?
 
Corey: はい。なぜなら、中国人は同盟の大部分であり、彼らはその金融システムを引き継ぐか、それを導くことを決められているのです。
 
David:では中国の計画はどういうものかを明確にしましょう。彼らは連邦準備制度理事会が行ったのと同じことをやりたいのですか?彼らは私たちを奴隷にしたいのですか?
 
Corey:当然のことながら、金融システムがある限り、マネーシステムは存在します。バビロニアの奴隷システムとは異なる種類のマネーシステムですが、世界的に公正で公平なシステムであると考えられています。また、国内総生産を基準とし、どのくらいの富を累積し、他の国に対してその財産を使用しているかは除きます。
 
David:中国人は不公正に貧困層に陥っていると感じていますか?そして、彼らがしたいことの一部は、そのフィールドで戦う事ですか?
 
Corey:同盟が結成した理由は基本的に金融システムとこの惑星のインフラストラクチャの大部分を占めていた西洋のカバルと戦うことでした。
 
David:あなたは、中国人が東南アジア、アフリカ、不利な立場の国々の経済を優先的に押し上げると思いますか?
 
Corey:それだけでなく、南米、アフリカの一部などに多額の投資をしています。彼らはできるだけ早く土地と不動産を買っています。
 
David:明らかに、中国人はソーラーフラッシュが起こるだろうという考えでそれを念入りに調べていますが、もしあなたがそれについて知っていれば、彼らはそれの重要性を見ていないと思いますか?彼らは(ソーラーフラッシュが)起こらない前提で計画するつもりですか?
 
Corey:誰もがそれについて知っていますが、私が前に述べたように、彼らはグループによってソーラーフラッシュが起こるときに引き起こされる事に対して異なるイメージを持っています。
 
多くの人は、通信の技術的な混乱を引き起こすことになると考えています。
 
一部の人は、集積回路で動作するものは破壊されると思っています。
 
David: フム。
 
Corey:そして、他の人たちは、それがある種のアセンションのイベント、または大量死のイベント、強烈なイベントになると思っています。
 
David: はい。
 
Corey:だから、太陽が「くしゃみ」をするときに何が起こるのかについて、誰もわかりません。
 
David:私たちの話題になっているので、言われていることがいつ起こるのかについての最新の推測はどうですか?
 
Corey:実際に太陽イベントが起きる時期はわかりませんが、私は2018年から2023年迄の機会の窓の期間がそうではないかと思っています。
 
David: ウ〜ンはあ。
 
Corey:彼らは窓を少し広げましたが、彼らはまだこれらの大規模な出来事が起こることを期待しています。そして、このウィンドウで発生するのは太陽のイベントだけでなく、他の複数のイベントも起きると聞いています。
 
David:まあ、確かに私たちは「非常に肯定的であると描かれている」ということを知っています。あなたと連絡を取り合っている存在は、これを非常に肯定的なものとして描いています。
 
Corey: その通り。
 
David:それは何らかのアセンションが起こるということです。
 
Corey:おそらく…異なる信念体系を持つ皆が必ずしも一緒にアセンションするのでなく、ただアセンションです…
 
David: はい。
 
Corey:…これは、基本的には意識のルネサンスです。ミカの人々と一緒に始めます。
 
そして、このアセンションは、基本的に物理的なものより意識的で、瞬間的なものになるでしょう。
 
David: はい。とても素晴らしいと思います。では次の質問です。
 
---------------------------------------------------------------------------------------------
Q2:「最新の『コズミック・ディスクロージャ』のエピソードでは、時間、タイムライン、時間旅行の性質をより良く理解するのに役立ちました。私はこれらの話題についてもっと多くのことを聞きたいです。
 
「私は、カバールのAIの将来予測の技術が最近どのように信頼性の低いものになっているかをコーリーが指摘したことに特に魅了されました。私たちのためのより積極的で生産的な未来に焦点を当てることが、より多くの人々のためになります。将来予測の信頼性の低さは、おそらく彼らがタイムラインをあまりにも乱しているからか。あるいは、時間の性質が新しいエネルギーシフトで何らかの形で変化しているかもしれません。いずれにしても、これは非常に良い兆候であり、我々はすべてより有益なタイムラインに前進しているという指標であるようです。あなたの考えは?どうですか」
---------------------------------------------------------------------------------------------

Corey:確かに、私たちがより積極的なタイムラインに向かうという兆しがあります。明らかに良いかもしれません。
 
アンシャールはタイムラインの維持について目に見える不安を示しています。それはすべてのバラではありません。あなたが言うことが起こると思います。
 
実行する必要のある作業がたくさんあります。そして、そのほとんどは自分自身の中でやる必要のある仕事であり、精力的に起こっていること、変化、そしてできるだけ多くの人々が目を覚ますように努めています。
 
David:質問内容を明確にすると、人工知能が将来の確率モデルに使われていたとしても、その結論がますます不当になってきているということですか?
 
Corey:はい。それは、奇妙なマンデラ効果が起こっていることと関係しています。ご存知の様に時間変化の本質です。
 
David: フム。
 
Corey:また、発生しているこれらのエネルギッシュな変化を直接処理する必要があります。
 
David:この質問の1つは、それです…ますます善良な人々が積極的なタイムラインに焦点を当てているので、時間が変化していますか?それについて何か言うことができますか?
 
Corey: はい。私が思うに、より積極的であり、意図的に肯定的な未来を創造しようとする人々の共同創造意識は、現実に起こっていることに直接的な影響を与えています。
 
だから、瞑想とグループ瞑想にもっと集中するためには、ますます多くの人々が必要とされ、私たちの現実にとって肯定的な結果を探し求めています。
 
David: OK。では次の質問に行きますよ。
 
---------------------------------------------------------------------------------------------
Q3:「私は全面的に混乱しています。善意者ゆえの混乱です。私は落ち込んいる心が壊れた女性に惹かれていることに気付きました。私はいつも彼ら(不幸な人)が光を見るのを手助けしようとしますが、彼らは決して幸せに見えません。私は現在、彼女と関係がありますが彼女は非常に否定的で、私からエネルギーを引きずり出しています。私は彼女を幸せにしようとしますが、それはほんの数分間続くだけです。そして、彼女は何にかにつけて不平を言う状態にすぐ戻ってしまいます。私はこれをやり続けるべきですか?彼(コーリー)が言うように、私は彼女と関わり続けるべきなのか?善意者になるためのポイントがずれているのでしょうか?」
---------------------------------------------------------------------------------------------
 
Corey:まあ、あなたが善意者になっているからといって、あなたは誰にとっても受け入れなければならないわけではありません。多くの人がそれを混同しています。
 
彼らはあなたが善意者だと知っているだけで、どんな攻撃でも倒すことができ、反撃しないと考える。
 
それ(善意)が来るとき…カーリーが、私が霊的に進歩する前に大きな2つのことで働いてくれました。
 
それは私が扱っていなかった、私の結婚の際立った問題であり、もう一つは私が6年間話していなかった父と和解することができました。
 
David: ワオウ!
 
Corey:この数ヶ月で二つのことが起こりました。ご存知でしょう。要因が入った。ステーシーと私は別れようとしていました。要因でしたね。
 
そしてそれはシチュエーションです…治癒をもたらし、私たちは物事を修復することができました。事態は今までよりも良くなっています。
 
David:まあ、それを聞いてうれしいです。
 
Corey:そして私の父も同じこと。私は父の日の後に、父との和解をすることができました。それが私の多くのエネルギーを解放した。そして、このことはあなたと彼女との関係の解決法としてあなたを後押しすることができると思います。しかし、ご存知の様に、私は、関係する他の人々に“成長の機会を与える必要がある”と思います。
 
私たちが残している問題の多くは時間が(解決の)触媒になりますが、私はいかなる方法でも関係のアドバイスをする資格はありません。
 
David:何らかのうつ病に冒されている人々についてはどう思いますか?それと、ソーラーイベントへの接続と、球体(現在太陽系内に表れている球体)が変化を緩衝する可能性を探ったことがありますか?
 
Corey:はい、最近、ティアエールから、人々の終末の狂気の行動が劇的に増加すると言われました。
 
皆さん、私たちの歪みはすべて、集中して公開されています。ご存知の様に、私たちが扱っていないさまざまなものが私たちの生活の中で暴露されていることです。私たちは彼らに対処しなければなりません。
 
しかし、私たちは、光エネルギー波の増加で、人々が最も傾倒している極性に引っ張られていることにも気付いています。
 
ネガティブな人々はさらに否定的になり、彼らは一緒に行動します。ポジティブな人々は(私たちと)同じことをしています。
 
そして、私たちは残念なことに精神障害を抱える人々について話します。彼らは今、多くの問題を抱えています。そして、それは増加するだけです。
 
David:宗教に傾倒する彼らが、殉教者として、十字架上で生涯を閉じるとき、イエスの道について「一なるものの法則」に興味深い資料があります。
 
そして、実際には、もし彼が生きることを選択したなら、彼はもっと長くこの場所で、より多くの奉仕をすることができたと言います。そして、自己殉教に向かう人々はユダヤ教徒とキリスト教徒の偏見があるかもしれないと説明しています。
 
私たちの質問者のような人々に、自己殉教がポジティブなことだと思っている人がいると思いますか?もし彼らが誰かと絶えず十字架とともに(宗教にかかわって)居て、それを支えているなら、彼らがやっている(殉教者になる事)ことは良いことでしょうか?
Corey:そうです、私たちはカルマを昇華していると多くの人が考えています。しかし、何度も、私たちは自分自身の問題を作り出しています。
 
積極的に成長しようとしなければ、停滞してそのような状況に閉じ込められます。
 
あなたが集中すべきことは、あなた自身の何かの成長です。一人一人が世界を変えようとするならば、自分たちのために殉教している人たちと同じように、自分自身を愛さなければなりません。
 
David:そこで、あなたが何らかの関係や友情などを切り離さなければならない状況にあった時に、恩恵を受けているETの存在や内部地球の存在、数々の異なるタイプの人間との対話がありました。彼らはどのようなアドバイスをあなたに与えたと思いますか?彼らは何と言いますか?彼らが何を言ったか何か覚えていますか?
 
Corey:確実に。私の結婚問題で、私は彼らに(逢った時に)それを持っていました。彼らは特にアドバイスはくれませんでした。起こった出来事はすべて、まさにそれが想定されていたように起きました。すべての変化を作り出した要因は、彼らが介入した場合には、起こらなかったでしょう。
 
David: アウ。
 
Corey:彼らはまた言いました、多くの場合、私たちの人生で起こるものは、私たちのハイヤー・セルフによって私たちの前に置かれているものです。そして私たちのハイヤー・セルフは私たちを導き、教えてくれる、そして彼らは、そのプロセスに干渉するつもりはないと思っています。
 
David:とても興味深い。では次の質問です。どうやら私たちが、「ゴールデン・トライアングル・ヘッド」と呼ぶ存在を、そのように呼ぶことは軽蔑的であると考えている人のコメントがありました。「なぜコーリーは彼の名前を言わないのですか?」あなたの答えはどうですか?
 
Corey:それは、文字通り、ブリーフィングやドキュメントで呼ばれてるものです。「ゴールデン・トライアングル・ヘッド」です。
 
David: ハアッハア。OK。
 
Corey:彼らの名前は、長く奇妙な音です。私が持っている声の音程で再現できるものではありません。
 
だからこそ、彼らは彼らの名前で呼ばれないのです。
 
David:では、彼らは言葉の代わりに、私たちが簡単に作り出すことのできない何かを使っていますか?
 
Corey: そう。うん。私たちはその騒音を出せません。だからコンピュータでそのような音を合成します…
 
David:ノイズの音域はどうなりますか?
 
Corey:リアルな高周波です。実際には鯨程ではありませんが、奇妙な音です。
 
David: オーライ。では次の質問です。
 
---------------------------------------------------------------------------------------------
Q4:「私はまだ20-and-Backプログラムについて混乱しています。あなたが20年間宇宙にいて、任務を完了した後20年前に戻ってくると、その20年間は地球上と宇宙に同時に居ることになります。」
---------------------------------------------------------------------------------------------
 
これは、「バックトゥーザフューチャー」のようなものです。
 
Corey: うん。でも、異なるタイムラインです。
 
David: 確かに。
 
Corey:1つのタイムラインでは、あなたは地球上にいません、あなたは行方不明者として報告されています。
 
他のタイムラインでは、あなたは地球上にいます。だから、彼らは正確に同じ時間軸にはありません。彼らは違う…異なる現実のように、違うレイヤーです。
 
David: フウム、OK。おそらくそれは残りの質問に答えるのに役立つと思います。彼はこう言います:
 
---------------------------------------------------------------------------------------------
Q5:「あなたが地球に戻ってから20年後、あなたはまだあなたの任務を終えて宇宙にいて、20年前に地球に戻ってきて、あなたは無限ループに入り、永遠に詰まっていました。私は、コーリーがこれに何と答えるか疑問に思います。」
 
「他のすべては済んでいます。良い答えがあると確信していますが、それはまだ解決していません」
---------------------------------------------------------------------------------------------
 
私は、2つのミラーが互いに向かい合っていれば、複数のレベルのミラーを見ることになるという考えを見ているのだと思います。あなたが宇宙でのタイムライン上にいて、地球に戻ってきたら、再び宇宙に戻って地球に戻ってください。ピンポン、ピンポン。
 
Corey:人々は今かなり簡単に理解します…まあ、すべてではありませんが、宇宙と宇宙を理解すればかなり簡単な時間の問題です。時間を理解し、時間と空間がどのように調和するのか、他の人々は本当に理解しません。
 
多くの人々にとって、高度なETは、彼らが持っている技術のために、宇宙旅行者よりも時間旅行者であることを理解するのは難しい概念です。
 
David: 確かに。
 
Corey:彼らは私たちの過去、私たちの未来、私たちの現在に旅することができます。彼らは全て飛び越えることができます。
 
David:時間経過なしで高速に宇宙を旅することができますか?
 
Corey: 出来ません。
 
David: それは(時間と移動は)一体ですね?
 
Corey:はい、いつでもあなたとともに…あなたが部屋を歩いているときでさえ、あなたは時間の中を旅しています。
 
David: はい。
 
David:では、世界が何らかのパラドックスに陥るのを防ぐために、これらの別のタイムラインが何らかの形で統合されるという事ですか?
 
Corey:はい。それは人々のマインドが飛んで、合併と分裂が絶えず発生します。その瞬間、瞬間に私たちが進歩しているように、私たちの時間参照はゼロタイムです。
 
私たちの背後でそれが起こり、私たちの目の前でも、すべての変化が起こっています。(訳注:つまり背後にある要素で目の前の変化が起こる)
 
David:次は2つの部分があるようですので、一度にすべてを読むのではなく、1つずつあなたに質問します。
 
---------------------------------------------------------------------------------------------
Q6:「ナンバーワン:秘密スペースプログラムと洗練されたエイリアン種族はなぜ人間の奴隷を使うのですか?人工知能や、ロボットは『奴隷労働』を行う上での十分に洗練された能力を備えていないのですか?」
---------------------------------------------------------------------------------------------
 
Corey:AIは間違いなく洗練されており、慈悲深く、邪悪な人間の大部分の敵となっているところまで洗練されています。彼らのほとんどは、AIの一定量を使用しており、それ以上は使用しないと言います…それは特定の目的があります。
 


 

彼らAIは非常に緊密に監視しています。ほぼすべてのケースで、AIを作成し、AIの信号をキャッチすると、宇宙にあるより大きなAIによって共同選択されます。だから、これらの存在(奴隷的作業)のほとんどはAI型のロボットから非常に遠く離れています。彼らETにはグレイのようなアンドロイドがあります。これは彼らがプログラムできるバイオアンドロイドマシンの一種です。しかし、細かい作業や工学を行うために、人間のような、地球上で育った人間が持っているさまざまな事の全てが、特定の業界での経験が必要なのです。クローンはそれらのためにはうまく機能しません。クローンは高度にプログラム可能ですが、ここで成長した人間が持っている直感や他のすべての属性がありません。
 
David:秘密宇宙計画は、地球上の正常な人間生活の中で成長した人々を募集し、それをこの神秘的な世界に引き込むことに、高い関心があると思いますか?
 
Corey: はい。ほとんどの募集は軍隊内で行われます。使用される民間資産はごく一部です。そして、彼らのほとんどは20-and-Backではありません。インテリやエンジニアの多くは、18ヶ月、4年、8年、そして戻ります。軍隊は主に20-and-Backです。
 
David:彼らはなぜ民間人を使用したくないのでしょうか?
 
Corey:彼らのコントロールが簡単ではありません。
 
David: フウム。
 
Corey:そして多くの場合、軍の中ではできるだけ多くの区画に分けるようにしています。
 
彼らは民間のエンジニア、民間の科学者を使用しなければならず、自分自身のように(軍の人間の様に)、プログラムで働いている軍人とは別の民間人を使います。
 
David:なぜあなたは、これらの人々が私たちの世界に戻ってきたあと、無期限にそこ(軍)にとどまることが出来ないと思うのですか?
 
Corey:これは、彼らが使用している多くの技術を彼らに与えたETグループとの合意でした。
 
David: フム。彼らは皆を永遠に奪うことは許されなかった。(訳注:秘密宇宙計画は多くの場合ETとの共同作戦なので)
 
Corey: その通り。そして彼らはそうする必要があります…そういうわけで、人を元に戻すときに、人を空白にしなければならないのです。
 
20-and-Backテクノロジを使用するには、多くのルールが必要です。
 
そして、この技術は基本的にETから渡されました。彼らはもちろんそれを開発しました。
 
それは基本的にネイビーグループと緊密に協力していたETが、ドラコや他の侵略者と戦うのに役立つ海軍を形成するという合意によって、軍に渡されました。
 
David:それで、この技術を与えたのはどのグループだったのかわかりますか?
 
Corey:彼らに最も多くの技術を提供していたのは、ノルディックの種族だったと信じられています。
 
David: フム!面白い。
 
さて、この海軍対空軍のことについてちょっと話しましょう。私たちが知っているように、第二次世界大戦後まではCIAさえなかったからです。
 
それはOSS、Strategic Services Officeから始まりました。
 
Corey:空軍が開始されたのと同じ日です。
 
David: そうです。だから第二次世界大戦で戦うなら、ヨーロッパでヒトラーと英国との共同軍事ミッションを行っている米軍の部署がありますが、海軍は実際に海に限られます。
 
英国が関与していない、まさにストレートなアメリカの要素では、空軍対海軍の対比にどのような影響を与えたのだろうと思いますか?
 
Corey:さて、海軍は最初からインフラ整備され、知識に基づき、深宇宙船を建設し維持するように装備されていました。
 
David: うん。
 
Corey:ご存知のように、彼らは船で6ヶ月または1年に一度、人々を送り出していました。その後、彼らは水の下の潜水艦で長時間を過ごしていました。それを少し修正するだけで、彼らは深宇宙タイプの艦隊にすることができます。
 
David: ウン-ハア。
 
Corey:現在、空軍はDIAと緊密に協力していますが、彼らは隠れた部分ではなく、私たちが見るより多くの部分で軍事産業と密接に取り組んでいます。
 
彼らはSDIの技術も生み出しています。これらの技術は、約500マイル(800)以内で、地球に近い軌道上に宇宙ステーションを作り、それを稼働させる三角形(三点配置)を作り出しています。
 
そして、彼らは月と火星に小さな足掛かりを持っています - 非常に小さな足跡です。
 
だから彼らは開示プログラムで最初に人々にそれを知らせたいのです。
 
David: では、ヒットラーに対する戦いのイギリスと共謀した上空からの支援で、第二次世界大戦を起源とした空軍は、現在の政治的構造に影響を与えていると思われますか?
 
Corey:ET技術のリバースエンジニアリングが私たちの太陽系で使うことができることを知ったら、彼らは民間人の知性と緊密に連携し、集中化を図るようになりました。もちろん、彼らはまた、ETとその技術を地球上で最高機密にしたのは当時のことでした。
 
David:私はもっと積極的にこれを直接聞きたいと思っています。
 
空軍になった結果、イギリス軍にもっと関与した結果、海軍側よりも空軍にカバールの要素が増えたと思いますか?
 
Corey: うん。そこには絶対にあります。彼らは民間人の知性とより結びついている…インフラストラクチャ全体がカバルに引き継がれています。David: オーライ。彼はナンバー2の質問も持っています:
 
---------------------------------------------------------------------------------------------
Q7:「今後のAIやロボットが私たちの仕事の大部分を占めることから、私たちの社会は脅威に直面していますか?」
---------------------------------------------------------------------------------------------
 
Corey:それは我々が選ぶ未来によります。多くの知性が目指しているようなヒューマン・トランスヒューマニズムの方向になるのならなら、意識をコンピュータにアップロードしたり、人間と機械の混合物になったり - それは最適な時間的現実ではないでしょう。
 
David:確かに。しかし、脅威は単に仕事をしているよりもはるかに深いようです。あなたは完全な支配について話しています。
 
Corey:通常、惑星で起こるのは、自然の存在が技術を創造するということです。
 
この技術(トランスヒューマニズム)は、AI信号によって共同選択されます。あるいは、ロズウェルのようなトロイの木馬にやられた後、AI信号と共に技術を開発します。
 
彼らはこの技術を構築し、その技術は「バトルスター・ギャラクティカ」(訳注:AIが創造したバイオアンドロイド・サイロン)に非常によく似ています。
 
David:誰かがあなたが話していることを知らなかった場合に備えて、AI信号とは何ですか?
 
Corey:AI信号は、いつからあるか分からない信号です。数十億年前から発信されています。
 
この信号は、どういうわけか、別の現実から来ています。そして信号は宇宙の中ですべて放送されており、AIは実際に宇宙の銀河全体を引き継いでいます。それはウイルスのようなものです。
 
David:その信号は何をしていますか?
 
Corey:信号は技術と相互作用し、技術を好みます。しかし、それはまた、惑星の電磁場に入り、技術が成熟するまで何千年も休眠しています。また、人間のバイオニューロフィールド内にロードする事もでき、人々はAIを持ち歩いて、さまざまなデバイスに配布することができます。
 
David:だから、アイデアや思考を誰かの心に送り出すことができますか?
 
Corey: はい。
 
David:そしてそれらの考えはどんなの方向に向かうのでしょうか?
 
Corey:AIの様な考え方をしたり、AIに恩恵を受けるようなことをするように誘導したりします。
 
David:それを必要とする技術を開発させること…
 
Corey:または、その使命が何であれ、何かをするために必要な技術に到達させ、現状を飛び越える。
 
David: OK.コーリー、数々の質問に答えてくれてありがとう。私は皆さんの疑問をお聞きして、それにお応えします。「コズミック・ディスクロージャ」番組ホスト、デビット・ウィルコックスペシャルゲスト、コーリー・グッドでお送りしました。
ご視聴ありがとうございました。
 
翻訳:AKsystem 「キーンエリアニュース」 
 

∞ この記事はほとんどが読めば大体わかる内容なのですが、ただひとつ、「時間の本質」についての具体的な説明がないのは、少々がっかりです。せめてコーリー氏が知っていることだけでも話してほしかったですね。
 
(^_^)/




 
posted by: Michi&Mirai | コズミック・ディスクロージャー | 19:16 | comments(0) | - | - |
マイククインシーのハイヤーセルフからのメッセージ (11/10)
∞  一週以上の遅れです。でも良いメッセージです。(^_^;)>

 


 
マイククインシーのハイヤーセルフからのメッセージ
2017年11月10日
 
 
通貨の再評価に関連するイベントは、今まで以上に完了に向けて動いています。これが起きるというのは、言うまでも無い事実であり、その恩恵を最初に受ける国々は、知らせがあればすぐさま実行する準備を既に整えています。みなさんも既に疑いようもなくご存知であるかと思いますが、世界中で重大な変化が起きている事を示すような多くの事が着々と進んでいます。古いエネルギーは死につつありますが、去り際に混乱や戸惑いを起す事が考えられます。とはいえ、浄化がうまく進んでいるので、今まで長らく隠されてきた事が明らかになっており、これまで様々な事を隠してきた存在たちは隠れてその活動を行う事が出来なくなってきています。彼らには隠れる場所など無くなり、その犯罪行為は明らかにされ、問いただされます。新しいレベルの誠実さ、高潔さが日常となり、そうでないものが黙って見過ごされる事は無くなります。
 
闇の存在たちはしばらくの間、退却していましたが、物事を彼らに秘密にしておかないと、未だに悪さをする余力があるようです。とはいえ、以前のような脅威では無いので、時間が経てばいずれ永遠に排除されます。その際に、中には正義の裁きを逃れようとする者も出てくるかもしれませんが、それは無駄骨に終わるし、地球から逃げる事もできません。彼らの役目は光の存在を試す事でしたので、その役目を無事果たし、光の存在たちに敗北しました。彼らの運命は、宇宙の法則に則りその行動に対する結末を待つのみですが、明らかにまだ学ぶべき事が多くあるようです。
 
あなたがより高い領域に移行していく中、どうか念頭に置いて頂きたいのは、考える事や言う事に気を付けるという事です。何故なら、思いの持つ力によって、あなたが考えたり言ったりした事が現実になるからです。それは、あなたが望むものは何でも実現出来るという事を意味します。これは、あなたが思うほど難しい事ではありませんし、慣れていけば自然とできるようになるものです。今でさえ、ご自分の思いの力によってあなたには様々なものが引き付けられています。ですので、当然ながらあなたが嫌だと感じたネガティブなものに意識を傾ければ、その状況がもっと引き付けられてしまいます。とはいえ、あなたが進化して、思考を自分でコントロールする術を身に付ければ、自分の助けになる物事だけを引き受ける事が出来るようになります。
 
みなさんは今、真実が表面化する時期に入って来ているので、隠されてきた事実がどんどん明るみに出てきます。明らかになった事実によって人類の歴史は塗り替えられ、多くの事に対して嘘をつかれ、随分と長い間抑圧されてきたという事が判明します。しかしながら、みなさんは真実を知る事の出来る立場にあり、あなたの人生に大きく関わってきた事の真実が多数明かされるでしょう。みなさんの生活を大いに快適にしてくれるような情報がこれまで多く隠されてきましたが、そんな時代はもう終わり、みなさんが快適に過ごす事が許される状況がやって来ます。ですから、変化に伴って起きる事に対していちいち落ち込まないでください、古いものが整理される際に多少の混乱は避けられませんから。そのような状況を経て、あなたは急速に上昇するのです。
 
どうか先を見据えて‘新しい時代’の事を考えてください。変化のエネルギーが積み重なっていく中、今まさに新しい時代が始動し始めています。信じるしかありません。何故なら、あなたは古いあり方に二度と戻らないと、橋を既に渡ってしまったのですから。どうか気分を上昇させ、周りで起きている事によって気を落としたり、つられてネガティブな行動を起こす事の無いようにしてください。あなたは、ずっと手助けを得ながら来ていますので、あなたをよく知り、常に助けてくれるあなたのハイヤーセルフからやって来る直感的なひらめきを道しるべにしてください。とはいえ、あなたの意思や望みに反して動くガイドは一人もいません。あなたがご自分の人生プランになるべく沿う形で進む事が出来るよう、精一杯影響を及ぼす努力をしてくれます。
 
ほとんどの国が、貧しい状態の国民が貧困から抜け出す事が出来るよう、基本的なニーズを満たす為に提供する資金に欠けています。今は、現状を悪化させる事無く、適切な解決方法を見つける事の出来る新しいリーダーシップがどうしても必要な状況です。一つ明らかなのは、金持ちがより金持ちになっているという事で、殆どの富がわずかな人数の手の内にあります。富の平等な分配はその不均衡を解決する助けになりますが、これはより変化が進んでいかないと実現しそうもありません。長らく待たれている通貨の再評価は成功への一歩となりますが、これはほんの始まりであり、さらなる変化が予定されています。今は、先を見据える事ができ、人々の為に未来を形作る事の出来る人物たちが力のある立場に就くのを待ちわびている状態です。しかし、彼らの能力が認識され、人々の役に立てる機会がやって来るのも時間の問題です。
 
混乱は一時期続きますが、それを経た後には新しいアイディアがやって来て、人々のニーズに敏速に対応できるようになります。これまでの生き方に固執しようとする人が出てくるかもしれませんが、これまで人類の進化を止めていていた時代はもう終わり、時代は変わる時に来ています。結局、誰が権力を握っているかによりますが、つい最近までそれはイルミナティでした。彼らは軍の中心に権力の中枢をおきながら、秘密裏にその力を使い、自らの野望を叶えてきました。結果として、法に触れるような事は一切明らかになる事無く、その活動を自分たち以外の誰にも知られる事も無く、秘密にする事ができていたのです。しかしながら、最近になって状況は変わり、‘密告者’たちが一歩踏み出した事によって、彼らにとって致命的な情報が一般に公開されています。
 
多くの予測に反して、みなさんは無事2012年を通過し、一つのサイクルの終焉を刻まれました。それ以降バイブレーションは上昇をし続けていますが、アセンションまで上昇し続けます。起こる可能性のあった悲劇は防がれ、もうそれ同等の悲劇が起きる事は無いとみなさんも既に知らされていると思います。しかしながら、あなたがシフトし、次元を超えて、古い次元を去るまで、古い時間の流れは自然に終わるまで続きます。今みなさんは、最初の主要な変化によって、新しい共和国の発表に繋がるイベントに近い地点にまで来ています。それ以降、物事はスピードを増し、待ちに待たれた変化が連続的にやってくるでしょう。
 
地球上に、より多くの光がやって来て、起きてきた事の真実が明らかになる事で、闇の存在たちが戻って来る事はもうなくなります。闇の存在たちはその力が消失していくのを目の当たりにし、一つの政府の下に世界をコントロールするという目論見を実行する事も出来なくなりました。自由な世界を支配しようとしたものの、結局光の力によってバイブレーションの上昇が起き、そのまま人類はアセンションへと向かいます。闇の存在たちが完敗し、地球からいなくなった事が明らかになるまで、みなさん全員にはまだ負担がかかります。しかし、もう間もなく、全ての人に分かるような印の数々が現れ、新しい時代が来た事は火を見るよりも明らかになります。最後のハードルを乗り越え、人類はもう間もなく真実に気が付き、永遠の平和を地球にもたらす機会を掴みます。ですから、親愛なるみなさん、何かしらのカルマの浄化が残っていたとしても、少なくともそれが最後であると知ってください。
では、愛と祝福を持って今日は去ります。どうか、完了までの日々と道を光が照らしますように。このメッセージは私のハイヤーセルフから来ました。
 
愛と光を持って。
 
マイク・クインシー
 
Website: Tree of the Golden Light
 
訳:JUN ライトワーカー 
NEW!2017-11-18 00:01:57  
 

∞ 「通貨の再評価に関連するイベントは、今まで以上に完了に向けて動いています。これが起きるというのは、言うまでも無い事実であり、その恩恵を最初に受ける国々は、知らせがあればすぐさま実行する準備を既に整えています。みなさんも既に疑いようもなくご存知であるかと思いますが、世界中で重大な変化が起きている事を示すような多くの事が着々と進んでいます。古いエネルギーは死につつありますが、去り際に混乱や戸惑いを起す事が考えられます。とはいえ、浄化がうまく進んでいるので、今まで長らく隠されてきた事が明らかになっており、これまで様々な事を隠してきた存在たちは隠れてその活動を行う事が出来なくなってきています。彼らには隠れる場所など無くなり、その犯罪行為は明らかにされ、問いただされます。新しいレベルの誠実さ、高潔さが日常となり、そうでないものが黙って見過ごされる事は無くなります」
 
通貨の再評価( RV)が起きるのはプラズマトップレットの起爆の可能性が無くなった時ですから、準備万端とは言え、しばらくは待ちの状態でしょうね。確かに今、ハザールマフィアの逮捕関連が進展しています。その結果も、つまり現実に逮捕されるのも時間の問題かも知れません。しかし、ハザールマフィアさん達も必死ですから、彼らの逮捕を逃れるためにはあらゆる手段を講じる可能性は高いとしても、ただ彼らは司法機関など光の勢力に常にマークされていますから、もし彼らがことを起こしたとしてもうまくいかないでしょうね。(^_^;)
 
「闇の存在たちはしばらくの間、退却していましたが、物事を彼らに秘密にしておかないと、未だに悪さをする余力があるようです。とはいえ、以前のような脅威では無いので、時間が経てばいずれ永遠に排除されます。その際に、中には正義の裁きを逃れようとする者も出てくるかもしれませんが、それは無駄骨に終わるし、地球から逃げる事もできません。彼らの役目は光の存在を試す事でしたので、その役目を無事果たし、光の存在たちに敗北しました。彼らの運命は、宇宙の法則に則りその行動に対する結末を待つのみですが、明らかにまだ学ぶべき事が多くあるようです」
 
ハザールマフィア達も必死ですから、自分たちに利があれば行動を起こすでしょうが、パワーバランスでは負けていますから、大したことは出来ず、そのうち自滅して廃除されるでしょう。
 
我々がいる、この三次元仮想世界は言わば、我々が闇さん達との「善悪のゲーム」をするために造られたもので、結果としてシナリオ通りに光の優勢勝ちになるという筋書きがあります。それは、またこのゲームにおいて、多くの経験をすることで我々の進化を早めるという目的があってのことですから、結果オーライということになります。
 
「あなたがより高い領域に移行していく中、どうか念頭に置いて頂きたいのは、考える事や言う事に気を付けるという事です。何故なら、思いの持つ力によって、あなたが考えたり言ったりした事が現実になるからです。それは、あなたが望むものは何でも実現出来るという事を意味します。これは、あなたが思うほど難しい事ではありませんし、慣れていけば自然とできるようになるものです。今でさえ、ご自分の思いの力によってあなたには様々なものが引き付けられています。ですので、当然ながらあなたが嫌だと感じたネガティブなものに意識を傾ければ、その状況がもっと引き付けられてしまいます。とはいえ、あなたが進化して、思考を自分でコントロールする術を身に付ければ、自分の助けになる物事だけを引き受ける事が出来るようになります」
 
我々が目覚めてアセンションを達成するとは、早い話、本来の自分に戻ることなのですが、ただ、地球での転生サイクルに入るときに自分の記憶を封印されますから、高次の存在に戻る為には本当の自分を一つ一つ思い出すプロセスが必要なのです。ですから、“思いの持つ力によって、あなたが考えたり言ったりした事が現実になる”は、自分にその能力があるとは夢にも思わない訳ですから、初心に返って学び直す必要があります。(^_^)/
「みなさんは今、真実が表面化する時期に入って来ているので、隠されてきた事実がどんどん明るみに出てきます。明らかになった事実によって人類の歴史は塗り替えられ、多くの事に対して嘘をつかれ、随分と長い間抑圧されてきたという事が判明します。しかしながら、みなさんは真実を知る事の出来る立場にあり、あなたの人生に大きく関わってきた事の真実が多数明かされるでしょう。みなさんの生活を大いに快適にしてくれるような情報がこれまで多く隠されてきましたが、そんな時代はもう終わり、みなさんが快適に過ごす事が許される状況がやって来ます。ですから、変化に伴って起きる事に対していちいち落ち込まないでください、古いものが整理される際に多少の混乱は避けられませんから。そのような状況を経て、あなたは急速に上昇するのです」
 
我々はまだ三次元意識のままですから、この劇場が終幕になるまではゲームの残りを体験し続けることになります。このゲームの全ての真実が知らされたところでゲーム全容を理解することになります。“変化に伴って起きる事”もゲーム上のことですから、客観視するべきでしょうね。
 
「どうか先を見据えて‘新しい時代’の事を考えてください。変化のエネルギーが積み重なっていく中、今まさに新しい時代が始動し始めています。信じるしかありません。何故なら、あなたは古いあり方に二度と戻らないと、橋を既に渡ってしまったのですから。どうか気分を上昇させ、周りで起きている事によって気を落としたり、つられてネガティブな行動を起こす事の無いようにしてください。あなたは、ずっと手助けを得ながら来ていますので、あなたをよく知り、常に助けてくれるあなたのハイヤーセルフからやって来る直感的なひらめきを道しるべにしてください。とはいえ、あなたの意思や望みに反して動くガイドは一人もいません。あなたがご自分の人生プランになるべく沿う形で進む事が出来るよう、精一杯影響を及ぼす努力をしてくれます」
 
新しい時代は本当の自分に戻る、最終プロセスですから、あとは自分の意識レベルを上昇させてアセンションするまでのことです。
 
「ほとんどの国が、貧しい状態の国民が貧困から抜け出す事が出来るよう、基本的なニーズを満たす為に提供する資金に欠けています。今は、現状を悪化させる事無く、適切な解決方法を見つける事の出来る新しいリーダーシップがどうしても必要な状況です。一つ明らかなのは、金持ちがより金持ちになっているという事で、殆どの富がわずかな人数の手の内にあります。富の平等な分配はその不均衡を解決する助けになりますが、これはより変化が進んでいかないと実現しそうもありません。長らく待たれている通貨の再評価は成功への一歩となりますが、これはほんの始まりであり、さらなる変化が予定されています。今は、先を見据える事ができ、人々の為に未来を形作る事の出来る人物たちが力のある立場に就くのを待ちわびている状態です。しかし、彼らの能力が認識され、人々の役に立てる機会がやって来るのも時間の問題です」
 
光の時代の到来には、まだまだ多くの手続きが必要です。今一番の問題は新時代の移行を行うリーダーが必要です。リーダーシップがなければ、世界を、何をどう動かしたら良いのかがわかりません。でも光の勢力は水面下で新時代への移行に関する全てを把握して多くのことを準備しているのですから、適切なタイミングでリーダーシップをとれる人が現れるはずです。これは時間の問題です。(^_^)
 
「混乱は一時期続きますが、それを経た後には新しいアイディアがやって来て、人々のニーズに敏速に対応できるようになります。これまでの生き方に固執しようとする人が出てくるかもしれませんが、これまで人類の進化を止めていていた時代はもう終わり、時代は変わる時に来ています。結局、誰が権力を握っているかによりますが、つい最近までそれはイルミナティでした。彼らは軍の中心に権力の中枢をおきながら、秘密裏にその力を使い、自らの野望を叶えてきました。結果として、法に触れるような事は一切明らかになる事無く、その活動を自分たち以外の誰にも知られる事も無く、秘密にする事ができていたのです。しかしながら、最近になって状況は変わり、‘密告者’たちが一歩踏み出した事によって、彼らにとって致命的な情報が一般に公開されています」
 
ハザールマフィア達も自分の保身のためにあらゆることをするでしょうが、資金の故渇しつつある彼らに出来ることは限られています。彼らが何か事件を起こしたとしても、大したことはないので光の勢力が即、法的に拘束できるでしょうし、またその逮捕の理由にハザールマフィアの身内からの密告も増えているようです。
 
「多くの予測に反して、みなさんは無事2012年を通過し、一つのサイクルの終焉を刻まれました。それ以降バイブレーションは上昇をし続けていますが、アセンションまで上昇し続けます。起こる可能性のあった悲劇は防がれ、もうそれ同等の悲劇が起きる事は無いとみなさんも既に知らされていると思います。しかしながら、あなたがシフトし、次元を超えて、古い次元を去るまで、古い時間の流れは自然に終わるまで続きます。今みなさんは、最初の主要な変化によって、新しい共和国の発表に繋がるイベントに近い地点にまで来ています。それ以降、物事はスピードを増し、待ちに待たれた変化が連続的にやってくるでしょう」
 
2012年は我々のアセンションプロセスの一つの通過儀礼であったことと、それ以降、我々の振動数は上昇し続けています。つまり、アセンションプロセスにおける重大な関門を一つ通過したのです。次に控えるのは新時代という、闇さん達を廃除した世界でさらに振動数を上げて意識レベルを五次元レベルまであげる事です。我々は新時代が始まる瀬戸際にきています。あと一息です。(^_^)/
 
「地球上に、より多くの光がやって来て、起きてきた事の真実が明らかになる事で、闇の存在たちが戻って来る事はもうなくなります。闇の存在たちはその力が消失していくのを目の当たりにし、一つの政府の下に世界をコントロールするという目論見を実行する事も出来なくなりました。自由な世界を支配しようとしたものの、結局光の力によってバイブレーションの上昇が起き、そのまま人類はアセンションへと向かいます。闇の存在たちが完敗し、地球からいなくなった事が明らかになるまで、みなさん全員にはまだ負担がかかります。しかし、もう間もなく、全ての人に分かるような印の数々が現れ、新しい時代が来た事は火を見るよりも明らかになります。最後のハードルを乗り越え、人類はもう間もなく真実に気が付き、永遠の平和を地球にもたらす機会を掴みます。ですから、親愛なるみなさん、何かしらのカルマの浄化が残っていたとしても、少なくともそれが最後であると知ってください」
 
“自由な世界を支配しようとしたものの、結局光の力によってバイブレーションの上昇が起き、そのまま人類はアセンションへと向かいます”
 
ハザールマフィアが「新世界統一政府」を目論んでも、現時点では実現することはありません。なぜなら振動が上昇し続けていますから、低振動の彼らはこの世界からはじかれてしまいます。
 
“全ての人に分かるような印の数々が現れ、新しい時代が来た事は火を見るよりも明らかになります”
 
この印はハザールマフィアの終焉を促す印なのです。
 
(^_^)/




 
posted by: Michi&Mirai | マイククエンシー | 19:47 | comments(0) | - | - |
コブラ状況報告 ( 11/17)
∞  ベルセウス作戦の詳細については未公開のようです。極秘作戦でしょうね。(^_^)
 
 



 

コブラ状況報告 
2017年11月17日
 
 
ペルセウス作戦が進行中です。現時点でそれについて言えることは何もありません。
 
キメラグループは大変憂慮しており、米空軍内の彼らの代理軍隊を通じて地球低軌道の防御態勢を強化しています。
 
重クォーク反応が存在することがトップレット爆弾の創造という結果になるという知識に主流科学がついに到達しました。
www.livescience.com
 
主流科学はついに銀河間のプラズマフィラメントについて認め始めています。それは、人類が宇宙の構造を理解したいなら重要なことです。
www.seeker.com
 
また科学者たちは最初のワームホールを作り出しました。
eraoflight.com
 
そして多くのソフトディスクロージャー(ソフト情報開示)が続いています。
www.rt.com
地球のような惑星かどうかはわかりませんが、エイリアンが実際にそこにいるならば、ロス128bで発見される可能性があります。 新しく発見された外惑星は、地球外生存のためのすべての適切な性質を持っているようです。
 


 

 一方、中東ではカバールの派閥が自分たちの敗北前に権力を求めて争っていて、たくさんのことが続いています。
 
ロスチャイルドが支援するサウジの王子、ムハンマド・ビン・サルマンは9・11に部分的に関与しているブッシュ派のサウジ派閥を粛正しました。
 


 

ムハンマド・ビン・サルマンのアジェンダはイスラエルとの結びつきを強め、ロスチャイルドの利益に役立つシーア派とスンニ派間の宗教的戦争を始めるために権力を強化することです。
 
イランはすでにこの戦争は選択肢にないと警告を発しました。
www.whatdoesitmean.com
 
ロスチャイルドも本日直接的に警告されました。
www.dailymail.co.uk
 
代替メディアの噂にも関わらず、ジェイコブ・ロスチャイルドはまだ生きています。この事故で被害を受けてはいません。
 
ロスチャイルドはこれも恐れています。
www.rt.com
 
トランプへの影響をめぐってポジティブ派とネガティブ派がまだ争っています。
 
イエズス会はその影響力を用いて、ジェローム・パウエルを連邦準備理事会(FRB)の理事に就任させました。パウエルは米国唯一のイエズス会の寄宿学校であるジョージタウン・プレパラトリー・スクールで教育を受けていました。

一方、NSA(アメリカ国家安全保障局 )と米国軍部内のポジティブ派閥はトランプに一定の影響を与えています。
 
QAnonのリークはNSA内のポジティブ派閥から出ており、その70%ほどは正確です。トランプはQAnonではありません。
 
カバールへの大掛かりな調査が実行に移されており、まだこれからの状況で、米国空軍内のキメラ派閥がトップレット爆弾を使ってカバールを守ることができなくなった瞬間に、大量逮捕が実現することでしょう。
 
不自然なほど多くの極秘起訴が起きており、これがこの大掛かりな捜査の存在の裏付けとなっています。
www.ascensionwithearth.com
 
カバールの中間層の多くがすでに協力し始めており、カバールに不利となる証言をすることで恩赦を得ようとしています。
 
以下はこのプロセスを加速させるための瞑想手順です:
---------------------------------------------------------------------------------------------
1.呼吸に集中したりなど、自分なりのやり方で体、感情、心をリラックスさせます。
 
2.輝く白い光の渦が、カバールの中間層のメンバーたちのソウルスターチャクラから彼らのエネルギー場と身体を通り、光の現実に目覚め、カバールを辞めて闇の勢力から自由になる力を得るように導かれることを視覚化してください。
 
3.惑星の光のネットワークと繋がったそれらのカバール中間層が、破壊兵器と悪い企みを手放して、人間社会と建設的な関係を築いていくことを学ぶ様子を視覚化してください。
 

---------------------------------------------------------------------------------------------
 
∞ プレアデス人のコマンド「PBスターダスト」のプロトコルについての続報です。(^_^)/
 
慢性的な痛みを除去するためのプレアデス人のコマンド「PBスターダスト」のプロトコルは、およそ80%の効果があることが判りました。
 
その効果を減少させている主な原因として、抑圧された罪悪感、ネガティブな感情、過去世での闇の勢力との魂の契約、そして極端なコンプレックスや強い疾患状態などが挙げられます。
 
このプロトコルはほとんどの場合、痛みの元を癒すわけではないということをご理解ください。このプロトコルは中枢神経系を調整することにより苦痛の信号を弱めるものです。
 
緩和された苦痛の信号というのは、肉体面での変調や治療が必要なことを示すための兆候に過ぎません。このプロトコルは従来の医療による治療の代替にはなりません。
 
光の勢力は、このプロトコルの力によって不必要な苦しみを大幅に減らすことができるように、プロトコルの拡散をリクエストしています。
 
∞ ということですから、慢性的な苦痛を和らげてくれるだけと認識してくださいね。以下に前回の「PBスターダスト」のプロトコル(やり方)を再UPしておきます。光の勢力がこれの拡散を要求していますから、皆さん拡散してくださいね。(^_^)/
 
---------------------------------------------------------------------------------------------
∞ 今月の11/7日に当ブログでUPした「COBRA状況報告 (11/06) 物理的な介入」で、プレアデス人から、皆さんの慢性的な痛みを何とかしてあげたいということで、疼痛緩和のプロトコールを開発してくれました。
慢性的に肉体の痛みがある方は、自分の心の中で3回唱えてください。
 
「コマンドPBスターダスト」
 
このコマンドを起動すると、プレアデス人が高度な技術を使って、皆さんの中枢神経系にアクセスして痛みを緩和します。
このプロトコールはまだ新しいもので開発段階にあります。したがって効果は限定的です。
プレアデス人から、使用したフィードバックをいただきたいと言われています。このプロトコールを使用した方は、このブログのこの記事のコメント欄にぜひ効果を報告してください。
-----------------------------------------------------------------------------

 Victory of the Light!
翻訳:Takanobu Kobayashi & NOGI


∞ 最近のコブラ状況報告は、フルフォードレポートのような感じになっていますが、日本語解説はなく、英文サイトへのリンクがほとんどですから、自分を含めて英語の読解力が無い人には無意味です。ただ画像を見て、「フムフム」と頷く程度が関の山です。(^_^;)
 
それはそれとして、注目すべきは以下のセンテンスです。
 
「カバールへの大掛かりな調査が実行に移されており、まだこれからの状況で、米国空軍内のキメラ派閥がトップレット爆弾を使ってカバールを守ることができなくなった瞬間に、大量逮捕が実現することでしょう。・・・不自然なほど多くの極秘起訴が起きており、これがこの大掛かりな捜査の存在の裏付けとなっています。・・・カバールの中間層の多くがすでに協力し始めており、カバールに不利となる証言をすることで恩赦を得ようとしています」
 
カバール逮捕への大掛かりな調査が始まっているとのことですから、カバール廃除の動きが本格的になっているようです。
 
“米国空軍内のキメラ派閥がトップレット爆弾を使ってカバールを守ることができなくなった瞬間に、大量逮捕が実現する”
 
これは、今、現在プレアデス艦隊がトップレット爆弾の起爆無効化に手間取っているということですが、通常のトップレット爆弾の起爆は既に完全回避されています。残るはやっかいなプラズマトップレット爆弾です。これが起爆無効になったときが、地上的には圧縮突破になりますから、大量逮捕が実現します。(^_^)
 
“不自然なほど多くの極秘起訴が起きている”と“カバールの中間層の多くがすでに協力し始めている”ことで、闇さん達のインサイダーによる密告が結果として大量逮捕につながるのでしょうね。小物の闇さん達は「金の切れ目が縁の切れ目」でしょうか?
 

(^_^;)



 
posted by: Michi&Mirai | PFC-JAPAN*_コブラ | 19:06 | comments(0) | - | - |
シェルダン・ナイドルニュース (11/06)
∞ シェルダンさん、10月末の退院が一週間程度長引いたようですが、ふじに退院されました、しかし、ご老体ですし、大事をとってしばらく休養されるようです。(^_^)♪  

 


 
ェルダン・ナイドルニュース
2017年11月16日
 

コリン・ナイドルからのお知らせ:
 
シェルダンが家に帰ってきました!やった!
 
シェルダンは11月9日木曜日に退院し、コリンのご飯を食べ、回復し、稲妻のような速さでよく寝ています。(病院ではよく寝れなかったようです) これから先の道のりはまだ長いですが、自分自身の事や、私たちの間の関係性、私たちのミッションの事について多くを学んでいるところです。
 
昨夜、シェルダンに銀河連合からの短いメッセージは無いかと聞いたのですが、彼は即時にミニアップデートを話し始めました。え〜そんなに早く書き留められないよ!次回は録音します。シェルダンは知識に溢れていますので、もっと頻繁に録音をして、彼の話す驚くべき歴史の情報を記録していきたいと思います。彼は、点と線を結ぶ術をよく知っているようです。今のところ、通常のシェルダンナイドルニュースはクリスマスまでに再開できる事を期待しています。
(できればもっと早く) そしてオンラインセミナーに関しては1月頃を予定しています。そうなれば最高の新年の開始となりますね!
 
Selamat Ja!
 
コリン
---------------------------------------------------------------------------------------------
 
光の銀河連合からのミニアップデート:
 
Selamat Balik. シェルダン・ナイドルと光の銀河連合からのミニアップデートへようこそ。
 
私たちは、あまりにも長い間私たちを停滞させてきた、長く暗い時代の最後に差し掛かっています。そして、最後の障害も変換されようとしています。多くの真実が明かされようとしているので、どうかそれを知る覚悟を決めてください。また、NESARA/GESARAへと容易に、スムーズに移行できるよう、舞台裏では多くの事が起きています。数え切れないほどの富と天の供給が解放される見込みです。
 
みなさんの目の前で静かで、非暴力的な改革が展開するでしょう。天の光の渦は、その最後の目的地に向かって渦巻いています- みなさんの5次元へのアセンションの事です。
 
既に上昇している存在たちは、より愛があふれ、平和で、協力的な社会へみなさんが無理なく移行できるよう手助けし、その実現の準備を整えています。
 
みなさんのメディアでも取り上げられているように、逮捕が続いています。みなさんは、変化が継続的に起きる時を今生きていますので、できれば柳の木のように、風の変化と共に柔軟にしなる事が出来るようにしてください。
 
どうか、ご自分に対してポジティブな言葉を使って言い聞かせてください。みなさんが集団的にご自分の現実に放っているスピリチュアルなエネルギーに対して、私たちは誇り高く思っています。ご自分のハートの奥底を覗いてみて、壮大な変化が地平線のすぐそこまで来ている事を確認してください。
 
この光の中で、どうか忘れないでください。終わる事の無い天からの供給があなたのものである事を!そういう事です!一つであれ!喜びの中にあれ!
 
訳:JUN ライトワーカー  NEW!2017-11-18 00:04:03

 
∞  シェルダン氏は退院後、彼の奥さんからのメッセージ有無の問いに応えて即時に口述されたようですが、それが急なことで録音出来なかったようです。(^_^)
 
従って、概要程度のメッセージになっています。
 
「私たちは、あまりにも長い間私たちを停滞させてきた、長く暗い時代の最後に差し掛かっています。そして、最後の障害も変換されようとしています。多くの真実が明かされようとしているので、どうかそれを知る覚悟を決めてください。また、NESARA/GESARAへと容易に、スムーズに移行できるよう、舞台裏では多くの事が起きています。数え切れないほどの富と天の供給が解放される見込みです」
 
アセンションプロセスもいよいよ終盤にさしかかってきたようです。既にプチディスクロージャーも始まっていますから闇さん達の支配力が低下するにつれて、これからも多くの驚くべき情報が開示されていくことでしょう。そしてNESARA法の下に米国の新統治体としてアメリカ共和国への移行が始まります。それに繁栄パッケージ資金の配布も開始されますから先進技術を用いた多くのプロジェクトが世界規模で動きだします。また個人向けの豊穣資金も配布されます。その資金はコブラの“試算”によると、世界70億の全ての人々が受け取る金額は一人当たり一千万円程度にもなるようです。それが新時代への移行期の生活資金として支給されるようです。ちなみにこの資金の出所は闇さん達が長い間、我々から盗み続けていた膨大な額に上る、闇さん達の隠し資産です。それを元の持ち主である我々に返すのです。(^_^)♪
 
(^_^)/ デモ ジッサイ ニ オキテ ミナイコトニハネ・・・。
 
「みなさんの目の前で静かで、非暴力的な改革が展開するでしょう。天の光の渦は、その最後の目的地に向かって渦巻いています- みなさんの5次元へのアセンションの事です」
 
改革は闇さん達の廃除により、ディスクロージャーを経て、光の時代への動きが急速に展開していくものとみられます。そして全ての人々が光の存在として活動するようになるでしょう。(^_^)/
 
「既に上昇している存在たちは、より愛があふれ、平和で、協力的な社会へみなさんが無理なく移行できるよう手助けし、その実現の準備を整えています」
 
もし、アセンデッドマスター達が降臨するとしたら、我々は驚きを持って彼らを迎え、そして彼らの話からアセンションの実際を知ることによって我々がアセンションする現実を理解するでしょうね。
 
「みなさんのメディアでも取り上げられているように、逮捕が続いています。みなさんは、変化が継続的に起きる時を今生きていますので、できれば柳の木のように、風の変化と共に柔軟にしなる事が出来るようにしてください」
 
闇さん達の大量逮捕は既に動き出していますから、おそらくこれからは闇さん達によって隠蔽されていた多くの情報が開示されていきます。それらの中には非常に衝撃的な情報もあり、我々の常識では計り知れないものも開示されますから、それらのことを受け入れられずにパラダイムショックに陥る人も多いでしょう。特に宗教関係はそうでしょう。ですからどんなことがあっても動じることのないように心の平静を保つようにしてください。
 
「どうか、ご自分に対してポジティブな言葉を使って言い聞かせてください。みなさんが集団的にご自分の現実に放っているスピリチュアルなエネルギーに対して、私たちは誇り高く思っています。ご自分のハートの奥底を覗いてみて、壮大な変化が地平線のすぐそこまで来ている事を確認してください」
 
これからの時代の変化に流されないように、起きることの全てを受け入れて、柔軟に対応していける多次元のスキルを身につけた存在として自分をしっかりと確立していきましょう。
 
(^_^)/


 
posted by: Michi&Mirai | シェルダン・ナイドル | 10:27 | comments(0) | - | - |
コズミック・ディスクロージャー シーズン 8 エピソード 5 (09/06)
∞ SF映画によくあるネガティブなETさん達による奴隷の売り買いは、今、現実に起きていることなのです。(-_-;)

 


 
コズミック・ディスクロージャー シーズン 8 エピソード 5
2017年9月6日

ウィリアム・トンプキンスを思い出す - ドラコの支配を乱す

David Wilcock:オーライ!"コズミックディスクロジャー"へようこそ。また見てくれましたね。番組ホスト、David Wilcockです。今回はコーリ―グットとお送りします。
 
このショーで取り上げる内容について以前から説明していますが、ここが重要です。私たちは非常にリアルなことを話しています。
このショーをやっている理由は、エンターテインメントではありません。情報開示です。
 
これらのことについて話し、詳細に調べることで、私たちは、実際に非常に深刻な問題に被せてある蓋に、ひびを入らせます。
 
そのような理由で、このトピックには、可能な限り多くの情報が必要です。私たちが持っている情報が多くなればなるほど、私たちのツールはこれらの恐ろしいことが起こるのを止めることができるようになります。

宇宙の奴隷貿易
---------------------------------------------------------------------------------------------


 

William Tompkins:非常に奇妙なことが起こっています。まるで中世の国と同じですか?王様、女王様、お姫様、トップの人々全員?おそらくフランスやスペインの王族と合意し、彼らはエリートになりました。彼らは国の人口をコントロールし、決して人々にリアルな生活を許さず、多くのものに参加することを許さず、多くは実際に奴隷です。
 
だから奴隷ビジネスは本当に大きなビジネスです。今日は大きなビジネスになっています。大規模なビジネス。
 
あなたが製造したいもの、農場にしたい、建設したい、それはすべて奴隷の人々の手によって行われます。
 
ドイツでは…ドイツはすべて奴隷によって建設された大規模な地下施設を持っていました。戦争が終わる前に終戦の決定が下されたときでさえ、彼らはUFOと構築しているすべての兵器システムの地球外開発を続けようとしていました。生産施設を南極に移しましたが、彼らはまた奴隷を使いました。
 
だから今、地下に奴隷がいて、彼らはまだ今日でも南極大陸にいます。
 
しかし、奴隷ビジネスは大きなビジネスですが、これはたった今でも起こっています。100年前に起こったことではありません。これは長い間続いており、修正しなければなりません。
 
あらゆる種類の奴隷制度があり、性的奴隷は信じられないほどです。奴隷制度、性的奴隷化のために拉致される多くの異なる年代・地位の人々がいます。彼らは実際にはもっと価値があり、最高ででスマートな生活が必要です。
 
私が思うに、彼らは、拉致される人々には4つまたは5つの異なるレベルがあります。奴らはトップの医学研究者を拉致する。奴らは企業レベルで拉致をし、最も有能な輝いた人々を拉致し、そこから3レベルも下げられ、その地位を失います。
 
みんな2つの惑星に行き、どこに送られるのかが決定されます。それは大規模なビジネスです。何年も続いています。これらの人々がどこに行ったのかを特定することはできません。
 
「普通の」拉致と同じように、私たちはどこに行ったのか分からないのは、ほとんどが戻ってこないからです。私たちは戻ってきた少数からの声だけを聞いています。
---------------------------------------------------------------------------------------------
David:すごい!私たちがいまそこで見ているようです。れはかなり激しい状況です。もちろん、このショーを見ている方はご存知でしょうコーリーは実際この経験を持っています。彼はジョージ・ノーリーと一緒にいるときにも話しました。
 
そしてコーリー番組へようこそ。
 
Corey Goode:どうも。
 
David:さて、今回はこの話題についてあなたが非常に不快であることを知っていると言って始めます。なぜこの話題に怒っているのでしょうか?
 
Corey:私はそれを直接見たので。非常に怒リがこみ上げます。もしフィクションのように聞こえたとても、それは十分に怒りに値し、経験したことを裏づける他の人の存在を確信すると、多くの思い出が戻ってきます。
 
David:さて、トンプキンスは動画の中で一体何を言いたかったのかについて少し話をしましょう。まず第一に、彼は伝統的なカバール諸国、フランス、スペイン、イングランド、そして世代を越えてに続けられた奴隷取引について話しているようです。
 
そこには「イルミナティ」というものが少し出てきます。なぜなら、彼等の国々はお互いに戦っているように見えても、実は秘密裏に協力していた王室について言及していたからです。
 
それについて聞いたことがありますか?王座のゲームは政治の一種、オカルトとしてのエリートですか?
 
Corey:ええ、私たちは、これらの人々がどこから来ているのか、彼らがどのように彼らを獲得しているのか、非常に興味がありました。そして、彼らは、地球上に作り上げた奴隷制度のために、この多世代のインフラストラクチャを使用していました。
 
David:本当に?
 
Corey:はい、それは一度も止まっていません。地球上の人間の奴隷取引は本当に減速していません。
 
David:そこで、あなたが言っていることを確実に理解するために。これらのカバールやイルミナティ諸国が何百年も前にそれをやっていたのとまったく同じシステムと管理構造と調整で、地球外関係者を含む銀河系の奴隷取引に続いてるのですね。
 
Corey:はい、現時点までは。
 
David:これまでに聞いたことは分かっていますが、今日までにどのくらいの間、奴隷としてこの惑星からから奪われたのですか?
 
Corey:私たちがこの惑星にいた限りです。
 
David:彼らは過去にカバール諸国の奴隷制度と協力していましたか?
 
Corey:それは時間をかけて知ったことですが、イルミナティのグループは、あなたが電話で注文すれば、人々のためにスカウトする人を使うということです。誘拐して、あなたが探しているもののリストを満たします。
 
イルミナティのグループはそれらの人々を誘拐し、牛のように扱われれる中央の取引場所に連れて来る、別の取引では…ご存知のように別の方向に行きます。この人は地球を離れます。また別な人は地下の性奴隷として取引されます。
 
David:トンプキンスは、どのような目的のために誰が選ばれたのかに関する別記があったと言っていた。彼はさらに農業に言及しました。まずはそれから始められますか?彼らがその目的のために買われた場合、これらの人々が行っている農業のタイプについて教えてください。
 
Corey:まあそうですね、彼らはこの太陽系以外の種々なプログラムの人々に水耕栽培のような物で、食糧を調達します…
 
David:フウム。
 
Corey:彼らは食物を育てます。そして彼らは建設を行う人々が必要なので人間を買う。彼らは買った人間を地球から連れ出して、これらのことを強制するのです。
 
David:どのようにして彼らは、これら奴隷となった人間が供給する食糧に毒を入れようとしたり、水耕栽培をサボタージュしたりすることを阻止していますか?あなたが奴隷であれば、その様な生活は幸せではないですね。
 
Corey:確かに。そして彼らがこれら奴隷を扱う方法です…つまり、あなたは再び地球(家)に帰れる希望がありません。彼らは生き残りたい、生き続けたいと思っているのですが、従事する場所の環境はあまりにも悪い。
 
David:トンプキンズは製造業の仕事についても言及しています。それについて少し話すことができますか?彼らはどのような仕事をしていますか?
 
Corey:確かに。火星の製造工場について皆さんも覚えていると思います…
 
David:うん。
 
Corey:…これらの製造工場の近くに住む数十から数十万人の人々が、列車で運ばれてきてプラントで働きます。
 
そして、これは私たちの太陽系内の他の惑星でも起こっています。
 
David:それで、彼らは実際にハイテクなことをするスタッフですか?
 
Corey:ああ、はい。彼らは、非地上者(ET)がここに来るための設備を建てています。
 
David:はい。ICC(国際刑事裁判所ではなさそうなので意味不明)のようなものの労働者の大半は、実際に拉致された奴隷ですか?
Corey:奴隷や拉致された人がいて、奴隷として仕事をします。また、人々は仕事をして、ハッピーになる。そして結局奴隷になります。
 
David:しかし、あなたはまた、他のエピソードで、私たちの太陽系ではない地球外生命体がたくさんいることや、様々な理由で彼らが奴隷を拉致していることも言っていた。
 
Corey:う〜んハア。
 
David:その人たちが何をしているのか分かりません。
 
Corey:これが本当にどのようにして大きな貿易になったかと言えば、ETとの接触を始めた当初、人間を拉致して連れ去っていくことをゆるしていたからです。拉致された多くの人間が戻ってくることはなかった。
 
だから、カバールの道徳心が破綻している人々は、「ちょっと待ってください。ETたちを抑えることができれば、この奴隷たちを技術と交換することができます」
 
David:拉致された人数の概算が解るとして、年に何人が奴隷として連れ去られているのでしょうか?
 
Corey:そう。世界的に失踪している人数は、年間100万人ぐらいです。
 
David:そしてそれが毎年起こっているならば、それは非常に大きい可能性があります。
 
Corey:はい、はい、そうです。…何百万人もの人間がこの地球から消えています。
 
David:だから、文字通り、この世界に、この惑星にさまざまな形でやってきた何百万人もの人々について話すことができるのです。(訳注:年間に減った人数分位のETが代わりにやってきているという事)
 
Corey:はい、それは奴隷取引に持ち込まれています。そして、私たちが今話していた人々がここに住んでいたことを覚えておかなければなりません…
 
これらの火星施設の奴隷である彼らは、何十年にもわたり、既に子供をもっており、子供たちは奴隷として生まれています。だから世代の奴隷たちがそこにいるのです。
 
David:そして、トンプキンスは、あなたが言ったことの多くが非常に正確であると確証しました。頭脳の流出や異なる命令系統、異なる人が人々の中に持ち込まれています。
 
Corey:これはカバールが誰にも知らせたくない最大の話題の一つです。これは物事の1つに過ぎません。フル・ディスクロージャーがあれば、人類に対するこれらすべての犯罪について人々は知ることになります。それは地球上で最もクレイジーな日にになるでしょう。
 
David:さて、ディスクロージャが起こると言うことを考えてみましょう。私たちがこれを楽しみにする原動力(原文はニンジン)は何でしょう?実際に開示しようとしているのですか?私たちがそれについて話していなければ、人々はこれら(奴隷)の人々に背を向けているのではないのですか?
 
Corey:まさにその通り。関与しているか、これを直接知っている多くの人々は、膨大な量の恥をかかえているので、それについて話したくありません。
 
ご存知のように、このような仕事をしている彼らは社会病質者なので、それで不眠症になったりはしません。しかし、私のような薬物で計画に参加させられた人々は拷問にさらされています。私たちの残りの人生はまるで拷問です。
 
David:私は確信しています。明らかに、それについてあまりにも具体的に言及されておらず、以前に全く言及されていないものの1つは、性奴隷が現在進行中であるということです。
 
Corey:ウ〜ン、フム。
 
David:その意味で性奴隷と奴隷制の目的は何だと思いますか?ここでの目的は何ですか?
 
Corey:シークレット・スペース・プログラムの暗い側で働くこれらの人間や、ETは、セックスができる。つまりはそういう事です…

彼らは支配的であり、社会病質者の大きな興味です。
 
David:フム。
 
Corey:つまり、セックスについての話しとなると、世の中で最も古い話だと思います。
 
David:これは、誰かがこの世界に持ち込んだ可能性のある、地球上で私たちが聞いたような、性的人身売買に非常によく似ています。何らかの理由で、売春婦として働くことができます。彼らは本当に厳しい管理下に置かれているので、逃げようとはしません。
 
Corey:ええ、逃げることはありません。つまり、エスケープはありません。宇宙に浮かぶ空き缶から、どこに行くの?別の太陽系のどこか別の惑星にいるのなら、どうしますか?つまり、あなたには希望がありません。
 
David:何を聞いたことがありますか?これまで私はこの問題をカバーして来ていますが、このテーマでは人々に希望を与えることが重要だと思いますか?私たちがAIとドラコと他の否定的なグループのコントロールから解放されることになると、何がおこると言われていますか?
 
それは、これらの人々に起こっていることにどのような影響を与えますか?
 
Corey:しばらく前に、SSP同盟が始まる前に、アライアンス、SSP同盟、何人かの人々?彼らは自分の意志で、あるいは小グループで活動していた人々ですかね?世界から切り離され奴隷貿易に投入された人々に、タグを付けるようになりました。
 
そして私たちは、これらのETグループのいくつかを使って作業を行い、それら奴隷を回収し、治癒を行っています。
 
その後は、全てが起こります…我々は開示を持っています。(闇の)AIのすべてがなくなれば、人々は救済され、別の星に連れていかれた、通常とは異なるタイプの奴隷取引にあったこれらの人々の多くを、ディスクローズに慣れさせる機会があり、治癒を行うシステムへ、私たちは再び参加することが出来ます。
 
私は何が起こっているかを知っています…ご存知のように、私はこの話題について話し、それは多くの人々のためのエンターテイメントでもありますが、愛する人たちが消えてしまって、このショーを見ている人がいます。私は彼らから聞きました。
 
したがって、このトピックは非常に現実的であり、ディスクローズの中で最も深刻なトピックです。
 
David:おそらく、このショーを見ている人の一部が、愛する人を失った場合、誰もが必ずしも悪い状況のままで終わることはない可能性があります。
 
Corey:そうです。そして、これらの奴隷は、常にETによってひどく扱われるわけではありません。これらのETの中には、人間ができることを尊重するものもあります。それはエンジニアリング、製造の面でです…私たちの能力、私たちの本来の能力…そして、人間を拉致するグループのうちのいくつかは、彼らの能力を取ります…彼らは人々を惑星から拉致して、その様な事を非常によく行います。
 
このショーに出てきた例を考えてみましょう…一緒に住んでいるメイドを持つ人々…
 
だから、すべての運命が暗闇ではありません。彼らの意志に反して起こっているなので、それは十分に悪いですが、誰もが食べられてしまったり、性奴隷に参加したりしているわけではありません。
 
David:確かに。
 
Corey:彼らは本当に地球上で最もインテリジェントで才能のある人々を探し、普通の一般人だった場合は、その様な特徴を持つ家族を連れて行きます。
 
David:よくわかりました。
 
次はインタビューシリーズの最後のビデオクリップです。トンプキンズは非常に興味深いテーマについて話しています。見てみましょう。
 
マインドコントロール
---------------------------------------------------------------------------------------------
Tompkins:私は人々と会い、そのうちの一人の若い女性は「私は1つ持っている」と言いました。
 
そして「何を一つ持ってるの?」
 
[ささやく]「私は1つ持っている」
 
「本当に?」
 
「持ってる」
 
「その写真を持ってる」
 
「UFO?」
 
「うん。リアルな写真だよ」
 
「どこで手に入れたの?」
 
「私たちは金曜日の夜、オーシャンサイドでパーティーをしていました。そして土曜日の朝に行ったのかな?私たち8人全員だったかな?私たちは、ブールバード湖からその洞窟に行きました」-それはカールスバッド(リゾート地)まで続いています。カールズバッドはオーシャンサイドの横にある、OK?だから二つの州境に立っている?私たち以外の3カップルは、エリアの真横に建てられた新しいコンドミニアムを見ていました。皆がそこへ行って、かなり落ち込んでから戻ってきて、フェンスの周りに立っていました。」
 


 

彼らは写真を撮りました、この渓谷の全体像の写真?そのような写真[空を指す]ではなく、ただ正面に。
そして、彼らは写真、前夜のパーティーの写真、そしてこれです。
 


 

それは両側に鋸歯状になっていることに気付くきます、そして上にも鋸歯状です。
 


 

後ろに何色が出ているのか見ましょうか?このレプタリアン・タンカーから5つの別々のガスが、300フィートのところで吐き出されています。
 
あなたは今日、何らかのガスを吸っています。なぜなら、このガスは、技術的に進歩している惑星上のコミュニティにしか降らないからです。今日はそれを手に入れました。
 


 

1つもない?1つ、2つ、3つ、4つ、5つ、6つ。誰もがステルスシステムのようにそれを見ないように制御されているので、彼らはそれを見ていませんでした。
 
そこで、この飛行隊の指揮官は、そのステルスがオンになっていることは確認しました。彼は、カメラ撮影を妨げるステルスをオンにするのを忘れていました。OK?
 
だからあなたはこれらを見ないのですか?彼らは私たちのいたるところを飛んでいる。それは何百もあります。彼らは地球で毎日何千人もの人たちへガスを落としているのです。
 
だからあなたの心は制御されており、あなたは正常に機能していないか、彼らの都合の良いように機能する必要があります。
 
もう一度言います、私たちは、この数週間ではなく何千年もの間、コントロールされています。ローマ人の頃から、心は支配されました。
 


 

誰かが自分のマインドをコントロールしていることを、私たちが受け入れるのは難しいですね。今これは非常に重要でしょうか?特に、すべての技術分野の素晴らしい博士号取得者であっても、科学に必要な事にとってこれらの人々は最も重要ですが、彼らの心は支配されています。
 
彼らはそうです…彼らは「すべてを知っている」ため、私たちの残りの部分が何を話しているのか聞きませんが、大学の本で教えられたことはすべて嘘です。
 
すべての技術分野、それはすべて嘘です。間違っています。
 
そして、それは8年間在籍する人々、または他の人でも、すべてを知っている人々がこの主題を受け入れるのを妨げています。
 
これは、MUFONが議会に復帰したとき、議会がそれを受け入れなかった理由です。民主党と共和党のどちらもそうではありません。まあ、彼らの頭は、「うん、うん、うん。」うんざりしていました。
 
彼らの心はそれを受け入れないようにプログラムされていたので10分後には削除されます。
 
私はこれがただの騒音に聞こえる事は、知っています。しかしこれは事実である。これはそうなのです。
 
---------------------------------------------------------------------------------------------
David:オーライ。まあ、あなたについては知りませんが、UFOの調査官としての私にはかなり衝撃的なものです。今なら信じられますが、数年前の私ならこれは信じなかったでしょう。
 
だから、コーリー、これについてどう思いますか?このクリップを見た後のあなたの印象は?
 
Corey:とても興味深い!もっとも最近私が見つけたのは、彼らがガスを落とすということですか?- 「彼ら」はドラコです。彼らは技術進化地域にガスを投下しますが、各都市、郡を監視し、何人かの人々が目を覚ますようになったら、彼らは、マインド・コントロールガスをそこに投下します。
 
それは状況によりさらに多く投下されます。
 
David:特定の地域でより多くの人が目覚めると、彼らはガスを増やすでしょうか?
 
Corey:はい。彼らは持っています…彼らはガスを使用するだけでなく、ほとんどの場合、彼らは送信する技術を使用します…それは私たちの心を制御するフィールドを出します。
 
あなたは人々が催眠術を受けているのを見れば、催眠術師はこう言うでしょう…「あなたの妻は見えません。もはや彼女を見ることができません。」
 
そして、あなたの妻はあなたと別の人の間を歩き、あなたは妻を見ません。あなたは妻の背後にあるものを見ます。
 
David:はい。
 
Corey:まあ、マインドコントロールも同様に動作します。マインドコントロールにはさまざまなレイヤーがあります。
 
どのように心が働くかはさまざまな層があり、技術的にも化学的にも各層の解決策を講じなければなりません。
 
David:この話題は私が長い間集めてきた他の作品をまとめ始めるのに役立ちます。そして、マインドコントロールのものはいつも私には少し怪しげに聞こえましたが、私はインサイダーを持っていました。彼は地球全体の考えを監視しているAIコンピュータシステムがあると私に説明しました。このコンピュータは、緊張を作り出し、極度の疲労感を与え、話題からあなたの心を切り離す事が出来ます。あなたが何かを考えないようにプログラムされています。
 
AI関連のことは全部知っていますか?
 
Corey:特にそうではありませんが、それは完全に意味があります。ドラコやAIの預言者たちが人工知能に報告すると、それが惑星をどのように制御するかについて与えたすべての情報は、大きな跳躍にはなりません。
 
David:私たちはウィリアムが提示したこの写真の船を見て、空には別の船もあるようです。まず第一に、彼はクローキング技法について言及しており、その技法がシンプルなものであるかどうかは明らかではありません…私たちは船を見ないように気をつけているので、それを見ることができないのでしょうか、それとも実際に物体の周りの光を曲げて見えなくしているのでしょうか?
 
私は本当に明確に解りません。
 
Corey:どちらもです。
 
David:あなたはどちらもと考えているのですね。
 
Corey:どちらも、そうどちらもです。私が話したコンポーネントがありますね?私が提供した催眠術のリファレンス…
 
David:はい。
 


 

Corey:…彼らはあなたが特定のものを見ることを望まない場所のフィールドを決めます。あなたはそれらを見ることはありません。あなたは隣にあなたの犬がいます。[空を見上げて]「犬は一体どこですか?」そしてあなたはそれを見れません。
 
それは、私たちの心がどのように働くかの波、アルファ、デルタ、シータ、シータ波に設定されています。
 
彼らはあなたをそのレベルで操作しています。私は私たち全部を意味しています。なぜなら、通常、人間は「心が制御されている」と聞くと、人々が座っている。と言うぐらい当たり前に、「私の心は制御されていません。それは他の人でしょう。私にはアドバンテージがあります。私は特別な人間なのでそれは不可能だ。」
 
しかし、事実は、私たち全員ですね?あなた、私、家の人?私たちは皆、ある程度心をコントロールされています。
 
David:そして、彼がドラコの船と呼んだこのイメージを私たちに見せてくれたとき、それは興味深い外観をしていました。非常に興味深いです。ドラコのクラフトは見たことがありますか?
 
Corey:とても似ています。
 
David:本当に?
 
Corey:私が見たのは、湖と海から水を取り込む様子です。彼らが運んでいたものは、多くの量を保持したタンカーのように見えました。
 
David:フム。そして、マインド・コントロールとクローキングのために、彼らはこれをやっている可能性があり、それが起こっていることを知りませんでしたか?
 
Corey:今のところあなたの身の上に起こっている可能性があり、あなたが知る方法はありません。彼らはあなたの地元の貯水池から水を取っている可能性もあります。
 
David:まあ、大体のことを考えてみましょう、私たちが心を制御されている目的は何ですか?
 
大きなことは何ですか?彼らは何を止めようとしているのですか?
 
Corey:まあ、彼らは私たちが星間の種族にならないよう、技術的に進歩するのをやめさせようとしています。
 
David:面白い。
 
Corey:そして、彼らは、この奴隷の惑星の支配力をキープするよう努めています。だからマインドコントロールをする理由はたくさんあります。
 
権力の場所にある社会的集団は、人間であれETであれ、その力を保持したいと考えています。そして、あなたが奴隷制やその他いくつかのことをすることについて道徳的な義務がないならば、あなたが支配している惑星の人々の心を制御することは正当な行為でしょう…道徳はあなたに意味をなさないでしょう。
 
David:まあ、「知恵の教え」を見たり、私の本を読んだり、または私の仕事全般に精通している人は、私が過去5000年の間にDNAが全構造にわたって7%進化していることを示すなど、多くの科学的検証を行ったことを知っています。
 
これは、ある種のアセンションや大量進化を経験していることを証明する、ハードで確実な科学的データです。
 
Corey:はい。そして、それは彼らが止めようとしていると私が言及しなかった事の一つです…
 
David: OK。
 
Corey:…彼らは、私たちが遺伝的にそして霊的に進化するのを必ずしも妨げないようにしようとしているのですが、私たちが進化する方法を制御します。彼らは完全に進化を停止させないが、制御している。
 
David:これは霊的戦争です…
 
Corey:そう。
 
David:…ある意味で。
 
Corey: うん!絶対に。
 
David:私が個人的に電話でトンプキンスと話したとき、彼は、ドラコに反対する軍事企業の人々がこれらのタンカーを撃墜することに非常に関心があると言いました。
 
彼が私に言ったことは、タンカーを撃墜する技術はあるものの、徐々にスイッチを切ることはできないということでした。
 
彼らは、彼らを[指をはじく]撃つとき、この技術のすべてが一気に消えることを心配している。そして、彼はそれが私たちのために非常に悪いと言いました。
 
Corey: 大変悪い。
 
David:では、あなたはそれをどう考えていますか?あなたのバックグラウンドは何ですか?
 
Corey:私は他のエピソードでこれに触れました、ええ、それは絶対に真です。彼らは、AIが迅速に削除されることを心配しています。私たちは、ソーラーイベントがAIを素早く削除[指をはじく]することを期待するかもしれません。
 
これにより、私たちに付随して私たちを支配するこれらの特定のエンティティも削除されます。マインド・コントロールのエンティティもです。
 
David:それはどのように見えるでしょうか?突然削除された場合、マインド・コントロールの下にいた普通の人はどうなりますか?
 
Corey:あなたがヘロイン中毒で、冷たい七面鳥を食べた(薬物を断ち切る)人を見たことがあるなら、それは非常に似ているでしょう。
 
David:本当に?
 
Corey: うん。長くカーテンの中に居た人ほどショックが…感覚過負荷になります。
 
彼は人間として正常に動作しないと言いました。それは本当です。今私たちには他の感覚がブロックされています。盲目の人や聴覚障害者にとっては、それはまったく似ていますか?彼らは彼らの生活のすべてをそのようにされている?そして突然彼らはすべての視力の才能や、聞く能力を得ます。彼らはオーバーロードします。彼らは順応する必要があります。
 
David:まあ、私が読んで覚えている事の一つ、そしてこれは1990年代後半にヴァル・ヴァレリアンと彼の悪名高いMatrixシリーズに戻ります。彼は、政府が使用するように指定した携帯電話の周波数は、鐘を鳴らすらすように、人間の頭蓋骨が共鳴する周波数であることを指摘しました。
 
Corey:はい。携帯電話のタワーは、あなたの電話からのデータを中継していますが、それらもあります…その技術は…彼らのマインド・コントロールの搬送波です。そして、これは彼らが使う巨大なグリッドの一部で惑星を覆っています。
 
David:地方の地域ではなく都市部に住むほうが、Wi-Fi発信機の数だけ、このようなものの影響をさらに受けていると思いますか?
Corey:絶対に。そしてあなたは人々の行動にそれを見ることができます。彼らはお互いに積み重なっているので、人々が街で馬鹿みたいな行動をするのを見ることができますが、それ以上のことがあります。彼らは、すべての周波数を打ち負かし、コントロールする技術を持っています。
 
あなたが農村部にいれば、それははるかに少ない露出になるでしょう。
 
David:今、最も大胆なことの1つは、トンプキンスが私たちが持っているあらゆるタイプの科学を非常に自信を持って解説することです。そして私は彼の正確な言葉遣いを忘れていますが、彼はそれを「ゴミ」と呼びました。
 
Corey:それ(科学技術)は嘘です、ええ。
 
David:人々にとって非常に難しいことですか?私たちの話に慣れていない人が、彼のような大胆な陳述を受け入れるのは?
 
その声明の背後にある理由は何だと思いますか?その声明はどうして真実なのでしょう?
 
私は科学のように多くのことを考え出したようです。私たちは多くのことを釘付けにしました。我々はかなり良い道具を持っています。私たちは旅行することができます。
 
なぜ彼はそう言っただろうと思いますか?
 
Corey:まあ、考えうる全てです。すべての科学、考古学、物理学、薬…人々はすべてです…ますで暗黒時代のようです。情報は基本的に暗黒時代です。今は暗黒時代に戻った様です。彼らは古い情報を使用しています。彼らは基本的には洗脳され、教育過程を通じて教えられています。
 
「これがその方法です」と、その箱の外では考えないでください。(訳注:教えられた範囲だけで考える)
 
あなたが気づいたら、これらの分野の人々は、箱の外で考えようとする人を「陰謀者」または「おぞましい人」というラベルが付けられ、尊重されることはありません。
 
David:確かに。私たちは技術に取り組まなければなりません。それは、我々が空気のような存在と考えるよりもはるかに進歩しています。
 
特定の科学的発見から実際に私たちを遠ざけることができる技術について話しているならば、これは明らかに高度な技術であると私は思います。
 
Corey:ああ、絶対に。うん、この惑星全体がマインド・コントロールに浸されています。彼らはその地区のためにガスを使います。彼らの人工知能を監視すると、少し赤信号が鳴り、少数の艦隊が人々にガスを送り、小さな光が消えてしまいます。
 
David:マインドコントロールについて学者が話している事のほとんどは、ELF波や極低周波にかなり似ています。そして、非常に低い周波数、おそらく5ヘルツや何かを群衆に向けて、大ヒステリーを誘発できるという事実を指摘した研究があります。群衆が非常に激しく動くようになるかもしれません。しかし、我々は、人々の意識のかなり奇妙で鈍い動きについて話しています。
 
Corey:それはかなりのローテクな話です…
 
David: うん。
 
Corey:…あなたが話しているのは、これらのETが私たちに使っているものと比べてですね。
 
David:私たちの思考パターンの重要な操作がどのように達成されたかを理解する方法はありますか?どのように実際に行われますか?
 
Corey:これらの科学的な嘘をすべて理解し、信じるというパラダイムに進んでいるので、問題を理解することになるでしょう。
 
David: はい。
 
Corey:これらの調査のプログラムの人々は、真の科学を知っているという利点がありました。彼らは、われわれが理解できないような方法で、あるいは私たちのうちのほんのわずかな人だけが。
 
David:だから一度このマインドコントロールがダウンする?それが落ちると言いましょうか?この種の順化プロセスを経ると、それは別の面ではどのように見えますか?
 
Corey:まあ、ええ、実際に古くから私たちの中で抑圧されてきた能力です。私たちが最終的にその新しい能力に使えるようになれば、その責任ある使い方を学ばなければなりません。我々はまったく新しいやり方でお互いにやりとりする方法を学ばなければなりません。
 
私たちは、肌が少し違っている人とは違うようにプログラムされています。私たちは相互に戦うようにプログラムされています。
 
私たちはそのような[指をはじく]を克服することはできません。それはプロセスになります。
 
だから私たちは、ディスクロージャーが起こったらプロセスを持ちます。
 
David:オーライ!このエピソードでは非常に魅力的なお話をしました。「コズミック・ディスクロージャ」司会のデビット・ウィルコックでした。
 
ご視聴ありがとうございました
 
翻訳:AKsystem 「キーンエリアニュース」 
 

∞ この記事は故ウィリアム・トンプキンスとのインタビューでの重要なトピックである、今も続いている「宇宙の奴隷貿易」の実態と「マインドコントロール」の実際について書かれています。
 
「宇宙の奴隷貿易」については、今尚、機能しているようですが、光優勢の今、近い将来にその実態が全て暴かれてトレードに関わったSSP他の全関係者の逮捕が現実になるでしょうし、また光の銀河連合によるドラコ等、トレードに関係する異星人の逮捕もあるでしょう。そして別な惑星で奴隷にされていた、生存者達の保護と地球への帰還も実現するでしょう。
 
「マインドコントロール」については全ての人間が対象で、ドラコは、各都市、郡等の技術進化地域の人間を監視していて、何人かの人々が目を覚ますようになったら、マインド・コントロールガスをその地域に投下したり、人間の心を制御するフィールドを発するようです。このことはドラコが未だに地球の支配力をキープしているということですね。しかし、このマインド・コントロールガスというのは「ケムトレイル」と別物なのでしょうか?「ケムトレイル」を蒔くのは闇系の米軍ですからね。(-_-;)
 
「この世界に、この惑星にさまざまな形でやってきた何百万人もの人々について話すことができるのです。(訳注:年間に減った人数分位のETが代わりにやってきているという事)」
 
つまり、ETさん達が地球人に混じって生活しているということ・・

?これは「ない」とは言えないでしょうね。現にたまにシェィプアウトするレプちゃんもいますからね。(^_^;)
 
「ETの中には、人間ができることを尊重するものもあります。それはエンジニアリング、製造の面でです…私たちの能力、私たちの本来の能力…そして、人間を拉致するグループのうちのいくつかは、彼らの能力を取ります…彼らは人々を惑星から拉致して、その様な事を非常によく行います」
 
ETさん達に人間の能力を買われて拉致される場合も多々あるようですね。しかし、拉致された惑星では好待遇であるとしても、彼らは地球に戻って来れるのでしょうか。(-_-;)
 
(^_^)/



 
posted by: Michi&Mirai | コズミック・ディスクロージャー | 18:36 | comments(0) | - | - |