Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
New Entries
Links
                
Recent Comment
  • RV/インテルジェンス アラート:「通貨」 (08/06)
    mirai-michi (08/07)
  • RV/インテルジェンス アラート:「通貨」 (08/06)
      (08/07)
  • スピリチュアル・ハイラーキーと ET(地球外知的生命体)からの メッセージ 5
    mirai-michi (07/22)
  • スピリチュアル・ハイラーキーと ET(地球外知的生命体)からの メッセージ 5
    林成慧 (07/22)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    mirai (06/30)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    taka (06/30)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    mirai (06/29)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    taka (06/28)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    mirai (06/28)
  • マイク・クインシー (06/07) ハイアーセルフからのメッセージ
    taka (06/28)
             
Recommend
                
PR
Category
Archives
Search
mobile
qrcode
    
Profile
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
RV/インテルジェンス アラート:「崩壊」 (10/19)
∞  3日ぶりのアラートです。(^_^)

 


 
RV/インテルジェンス アラート:「崩壊」
2019年10月19日
 

欧州連合の崩壊は、EU離脱が10月31日迄に可決された後に予想されます。
 
複数の人身売買組織は、大規模な訓練演習の下で第2海兵師団によって解放されました。
 
新しい金本位通貨システムへの世界的な経済の移行は、年末までに起こると予想されます。
 
現在の法定通貨制度は、移行前に崩壊すると予想されます。
 
中央銀行は、崩壊が起こったときに救済の言い訳を作成するためにお互いを助け合っています。
 
ジンバブエ債券は、世界経済の移行後に償還される予定です。
 

∞  3日ぶりのアラートなので、少々期待したのですが、いつものパターンです。これもカバール対策への影響を考えてのことかも知れませんが・・。
 
‘人身売買組織の解放’というのは、組織が壊滅したと言うことでしょうね。また、EU離脱は欧州連合の崩壊を引き起こす可能性があるようです。もし、そうなれば新時代への移行はスムーズに進行するような気もします。
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | michi & mirai | 18:36 | comments(0) | - | - |
9次元アルクトゥルス評議会 (10/17) トラウマを開放する方法 
∞  「トラウマ」についてです。よりよい理解がえられるかも・・・(^_^)♪

 

 

9次元アルクトゥルス評議会
2019年10月17日
 
トラウマを開放する方法 


ご挨拶。私たちはアークトゥリアン(アルクトゥルス)評議会です。皆様と繋がる事ができて嬉しく思います。
 
私たちはあなたたち全員と共有したい興味深い視点を持っています。この人生で多くのトラウマを経験していることを私たちは知っています。それらのトラウマ体験を乗り越えるためのメカニズムや防衛機構をお持ちであることも私たちは知っています。また、多くの皆さんが、このトラウマ的な出来事があなたの人生であなたに降りかかった理由についての答えを探し求めていることを知っています。知っておく必要性と、トラウマの余波を最小限に抑える必要性を手放すだけで、将来的には非常に役立つでしょう。
 
振動しているものを真に認識するためには、人生のより多くの瞬間に生きなければなりません。そして、何かが起こった理由について質問し、その影響を最小限に抑える方法を探しているなら、あなたはトラウマが起きていない瞬間に生きていません。
 
私たちは、あなたがあなたに関係し、学ぶことができるあなたの人生から例を示します。あなたには犬や猫が住んでおり、時折、これらの最愛の生き物の尾を踏みます。最初に、動物は何が起こっているかに反応し、すぐに反応します。その瞬間、経験のトラウマを最小化する試みはありません。犬または猫は完全に叫び声または金切り声のモードに入り、邪魔にならないように動き、四本の足で立って自分を直立姿勢にします。
 
その場合に人間がすることはすぐに謝罪し、それが事故だと言って何が起こったかを最小限に抑えようとし、毛皮のような友人(訳注:つまり犬や猫といったペット)に余分な愛と注意を与えます。犬や猫はすぐにそれを乗り越えます。なぜなら、彼らはその瞬間にそうであり、あなたが彼らに深く謝罪している瞬間に彼らの尾が踏まれていないからです。あなたが経験したことに対する思いやりがないかのように、あなたのトラウマをただ乗り越えるように伝えたいという理由で私たちは今あなたにこれを与えてはいません。それがこの伝達のポイントではないのです。
 
あなたが認識して欲しいのは、あなたがあなたのペットの例に従って、常にその瞬間にいることができるなら、あなたはあなたの心の中で何度も何度もあなたの人生のトラウマ的な出来事を追体験する可能性が低いだろうということです。そもそもあなたがトラウマを作り出したのはあなたの気持ちをすべて感じてほしいのですが、何が間違っていたのか、誰が間違っていたのか、そしてあなたが現実にどのようにそれを作成したかを理解しようと何度も何度も考えないように勧めています、
 
人生へのアプローチにおいて子供や動物の例に従うことができるとき、それはあなたが達成する精神的な習熟のレベルを達成したことを知っているときです。それが、あなたがすべてと一体になったときであり、あなたはその瞬間に焦点を合わせたいものを選択します。
 
私たちはアークトゥリアン評議会であり、あなたとのつながりを楽しみました。
 
2019.10.17 ダニエル・スクラントン経由

Source – https://danielscranton.com
「新時代コスモス」http://neuerkosmos.com/arcturus191017/
 

∞ 「犬や猫はすぐにそれを乗り越えます。なぜなら、彼らはその瞬間にそうであり、あなたが彼らに深く謝罪している瞬間に彼らの尾が踏まれていないからです。・・あなたが認識して欲しいのは、あなたがあなたのペットの例に従って、常にその瞬間にいることができるなら、あなたはあなたの心の中で何度も何度もあなたの人生のトラウマ的な出来事を追体験する可能性が低いだろう」
 
ペットに見習って・・・(^_^)
 
「人生へのアプローチにおいて子供や動物の例に従うことができるとき、それはあなたが達成する精神的な習熟のレベルを達成したことを知っているときです。それが、あなたがすべてと一体になったときであり、あなたはその瞬間に焦点を合わせたいものを選択します」
 
すっきりしました?
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | コスモス | 08:27 | comments(0) | - | - |
量子黙示録 (10/06)
∞  量子コンピューターとは? (^_^)/
 


 

量子黙示録
2019年10月6日


”それをはるかに上回る現在の金融システムへの脅威は、量子スーパーコンピューターです。中央銀行や他の金融機関に保存されている金融データを保護する暗号をすべて簡単に破ることができます。量子コンピューターは、すべての軍事級の暗号を破ることができて、理屈上は現在の金融システムを乗っ取ることができる量子コンピューターがすでにここに存在しているのです。”
 
「この世界の金融、商業、流通、通信、交通、工業、電気、政府、保険、なんでも、全てがこれまで通りに機能しなくなるでしょう。」
 
あと数年ほどで、超々高速コンピューターを使用できる時代になります。その新型コンピューターとは、量子コンピューターです!
 
現代のコンピューターが抱えている問題を全て解決し、私達のコミュニケーション方法を一新することになるでしょう。しかし、これまで不可能と考えられていた問題全てを解決できるということは、現行のインターネットを事実上破壊できる潜在性も秘めているということになります。
 
Googleは最近、この分野の研究において大きな進展を遂げました。それによって量子コンピューター一般導入への道は劇的に短くなり、現実味を帯びてきたのです。
 
最近漏洩した研究論文によれば、Google社の量子コンピューターは最先端のスーパーコンピューターでも1万年かかる計算を数分で終えたとして、量子コンピューターが既存のコンピューターより優れていることを示す「量子超越性」を実証したとされています。
 
量子コンピューターの理論は1982年、物理学者リチャード・P・ファインマンによって提唱・体系化されました。量子物理学の特異性質とコンピューター科学を組み合わせることによって、従来のコンピューターよりも指数関数的に超高速な処理能力を実現するというものです。
 
従来ではビット(データの保存と転送に使用される「1」と「0」の羅列)を使用してきましたが、その代わりに量子コンピューターは「量子ビット=キュービット」を使用します。
 
量子ビット - Wikipedia 
 
量子ビットは「量子重ね合わせ」の状態で存在しています。簡潔に言えば、「1」と「0」が同時に存在しているかたちということです。


これまでは「1」と「0」のどちらかの状態(バイナリ状態)に制限されていたところが、量子コンピューターのキュービットによって制限から解放されることになります。それにより、従来のコンピューターよりも処理能力は指数関数的に速くなるのです。
 
量子コンピューターを機能させるためには、キュービットを極低温(絶対零度である-273℃)の環境下で保存する必要があります。そのため開発には非常に高いコストがかかり、非実用的と考えられてきました。そこへGoogle、NASA、CIAなどが開発を進めようと試みてきたのです。
 
今回リークしたこの論文の言っていることが正しいとすれば、Google社は現在この世界革新的コンピューターの構築をリードしている先駆者ということになります。何しろスーパーコンピューターでも1万年かかる計算を200秒で解いたのですから。
 
しかしこのような大きな力を扱うには、それ相応の大きな代償が伴うのかもしれません。サイバーセキュリティ対策の専門家ティム・カランはこれに対し、「量子黙示録<クアンタム・アポカリプス>」が到来する可能性があると警告を呼びかけました。
 
例えばWhatsAppなどの一般普及しているメッセージアプリから、アマゾンでのオンラインショッピングまで、全ての暗号化技術を量子コンピューターでいとも簡単に突破できてしまうのです。これらで使用されている暗号化方式にはRSAやECCなどがあります。これらの技術により、サイバー犯罪者、ハッカー、スパイ機関が我々のメッセージのやり取りや取引の詳細が見られるのが防がれてきました。ですが、量子コンピューターが実用化すれば、そのような暗号も意味が無くなってしまいます。
 

 
政府機関、教育機関、ビジネス、医療機関などのデータは全て量子コンピューターで侵害されてしまうでしょう。この暗号の解読も一瞬で終わらせてしまうからです。
 
カラン氏は我々インデペンデント社のインタビューに対し、次のように回答しました。
 
「恐らく10年から15年以内に量子コンピューターがRSAとECCを突破する時代が来るでしょう。この世界の金融、商業、流通、通信、交通、工業、電気、政府、保険、なんでも、全てがこれまで通りに機能しなくなるでしょう。」
 
さらに、ビットコインのような暗号通貨も量子コンピューターによって機能しなくなるでしょう。
 
ビットコインの技術的基盤であるブロックチェーン・ネットワークはハッキング対策として高度な暗号化を用いていますが、量子コンピューターはその保護力も無効化してしまうのです。
 
英国のサイバーセキュリティ企業であるPost Quantumも、「世界初の量子コンピューターが登場した日がビットコインの終焉日となる」と語っています。
 
しかし、この量子黙示録に対する解決策も、模索中ではありますが存在しています。それが「量子耐性アルゴリズム」です。
 
このセキュリティの新手法開発を主導しているのがアメリカ国立標準技術研究所(Nist)です。20種類以上の量子耐性アルゴリズムがこの研究所によって精査されているところですが、そのうちの一つでも実際に耐性があるかどうかはまだ発表されてはいません。
 
最大の課題となっているのは、量子コンピューターによるサイバー攻撃だけでなく、この新暗号化技術を従来のパソコンやスマートフォンと連動させることなのです。
 
「量子コンピューターは従来のバイナリー方式とは全く異なる方式をとっているので、量子コンピューターからの攻撃だけでなく従来のサイバー攻撃にも、二重で防御方法を用意しておく必要があるのです。」
 
カラン氏は最短でも10年以内に量子コンピューターが実用化される日が来ると言っていましたが、もっと早いと予想する声もあります。
 
カナダのウォータールー大学の量子コンピューティング研究所では、この「黙示録の日」がいつになるかを計算で割り出そうとしています。
 
研究所の設立者の一人ミケーレ・モスカはこの日を「Z日付」と呼んでいます。2016年時点では、それは2026年までの間に15%の可能性で来るとされていました。最近のGoogle社の研究によって、そのオッズは高まっていると言えるでしょう。
 
モスカ氏の研究論文は人類に対する恐ろしい警告によって締めくくられています。量子コンピューターが世界を変えるなら、まず世界を救う方法も見つけなければなりません。
 
「人類は量子力学によって多くの問題を解決できるようになる。ただし、その前に量子耐性暗号ツールを開発して、サイバーセキュリティ壊滅の黙示録に備えておく必要があるのです。」
 
Anthony Cuthbertson
@ADCuthbertson
Sunday 6 October 2019 23:49
 
※ 2019年10月10日のCOBRAの記事「The Silver Trigger」で紹介された記事「‘QUANTUM APOCALYPSE’: HOW ULTRA-POWERFUL COMPUTERS COULD CRIPPLE GOVERNMENTS AND EFFECTIVELY BREAK THE INTERNET」の翻訳です。
 
NOGI 2019/10/14 13:47

 
∞  量子コンピューターの「量子ビット=キュービット」は「量子重ね合わせ」の状態で存在しているので、従来のコンピューターよりも処理能力は指数関数的に速くなると言うことなのですが、これは専門家でなければ理解しがたいものなので、このいうものだとしておくのが一番かと。(^_^;)
 
量子コンピューターによって既存の暗号系はすべて突破されるようですから、闇さん達のお金の流れも即座に解明されることから、彼等にとってはとても脅威になるシステムということでしょうか。
 
実際、量子金融システムが本格運用されるようになれば、私たちの生活においての利便性が高まるだろうことは予測できます。ただ、新時代への移行後は全ての人の負債は完全にクリアーされ、また生活全般も大きく変わりお金を稼ぐ必要もなくなるので、量子金融システムの稼働期間は短いと推測されます。そこで、ひとつの見方として、量子金システムは闇さん達のお金の支配を止めさせるためだけに使われるシステムであるといえるかもしれません。


(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | NOGI | 11:16 | comments(0) | - | - |
スピリチュアル・ハイラーキーと ET(地球外知的生命体)からの メッセージ 14
∞ ETメッセージ 14 です。 (^_^)/14 最終メッセージです。

 


 
スピリチュアル・ハイラーキーと
ET(地球外知的生命体)からの メッセージ 14


「今なぜ、皆さんの間で、このようなメッセージが広がるのでしょうか?」

このメッセージを最大限に拡大して下さい!
 
その「アクション」により、あなた方の未来の歴史は、ミレニアムのスケールで、不変のものとなります!
 
もしそうでない場合、新たな次のチャンスまで、さらに何年か、少なくとも1世代、(彼らが生き残れると仮定してですが・・)待たなくてはならないでしょう。
 
あなたが「選択をしない」という立場に立つ場合、あなた以外の人々の決定に「従う」ということを意味します。
 
あなたが「この情報を人々に伝えない」という立場に立つ場合、それを真に必要とし、待望している人々の期待と正反対の結果をもたらすリスクがあることを意味します。
 
「無関心」という立場を取る場合、「自由意志の放棄」を意味します。
 
この【決断】は、地球のすべての未来と関係します。
 
そして、今後の地球のすべての進化と関係します。
 
我々からの今回のインフォメーションが十分でない場合、地球人類全体には我々からの【招待】が行き届かず、無視される場合も有り得るでしょう。
 
たとえもしそうであったとしても、一人一人の個人の【切なる願い】は、【宇宙】においては決して無視されることは有りえません!
 
明日にでも、我々が到着することをイメージしてください!
 
何千隻もの船からなる我らが艦隊を!
 
それは、これまでの全地球史において、比類なき「カルチャー・ショック」となるでしょう!
 
その時、あらゆるすべてが不可逆的で、元に戻ることができない世界へと変化しますので、今、アクションを起こさなかった人は、その時に後悔をしても遅すぎるでしょう。
 
我々はあなた方に、あわてて決断するのではなく、深く熟考することを強く要望します。
 
そして、決断して下さい!
 
大きなメディアは、このメッセージを可能な限り拡大することヘの必要性に関心を持ちません。
 
ゆえに、このメッセージを発信することは、あなた方一人一人の“使命”なのです!
 
匿名で、比類なき叡智と愛に溢れた使者として!
 
あなた方は今、一人一人と全体の運命の創造者なのです・・・
 
“あなたは、我々が姿を現すことを今、望みますか?”
 

∞  「ミレニアム(millennium)」とは千年紀(せんねんき)のことで、西暦を1000年単位で区切ったものを言います。
 
西暦元年(1年)から1000年ずつ区切った場合、1千年紀は1年から1000年まで、2千年紀は1001年から2000年まで、3千年紀は2001年から3000年迄ですから、今は3千年紀になります。 
 
‘スピリチュアル・ハイラーキーとET(地球外知的生命体)からの メッセージ 1〜14’の十二分な拡散によって3千年紀の千年間は普遍のものになるとあります。今は2019年ですが、細かいことは抜きにして、これから西暦3000年までは光り輝く時代であり、よき時代として普遍のものになることは確定しています。その証拠は光りの時代へのイベントがまもなく起きることです。
 
今、「何も選択しない」、「この情報を人々に伝えない」、「無関心」の人々は今からでも遅くはありません。この3つに関わる行動を起こしてください。
 
それは、必ず自分に良き結果をもたらす事になりますよ。
 
“あなたは、我々が姿を現すことを今、望みますか?”
 
もちろん、望みます! (^_^)/

 
このメッセージの著作権はフリーであり、あなた方は自由に公開することができます!
 
コピー、転送、掲載等、すべてフリーです!
 
あなたがベストと思う方法で!
 
それどころか、我々はあなたにそれを依頼し、待望しています!
 
ですがどうぞ、このメッセージを修正したり、カットすることは決してしないでください!
 
(その他の言語)
http://www.geocities.com/meetetnow/
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | スピリチュアル・ハイアラーキー | 08:16 | comments(0) | - | - |
フルフォードレポート (10/14)
∞  世界の最近の気になる動きに注目しましょう。(^_^)

 


 
フルフォードレポート
2019年10月14日
 

■ シオニストの計画が崩壊するにつれて歴史的な変化が世界中で展開する
 
何世紀にもわたるシオニストの計画が崩壊するにつれて、本当に歴史的な出来事が世界中で展開しています。これは、とりわけ、国連の資金不足、シリアへのトルコの大規模な侵略、および米国におけるエスカレートする内戦によって示されています。さらに、世界的な責任の新体制に関して、ロシア、中国、米国の間で高度な合意に達したという兆候がいくつかあります。
 
米国の状況から始めましょう。ここで、軍事政権はドナルド・トランプ大統領のリーダーシップの下で、破産を避けるために中国からの資金を確保した、とペンタゴンの情報筋は言う。実際、中国は、世界的な通貨のリセットが発生するまで、米国の豊富な食料に現金を支払うと彼らは言います。
 
米軍は見出し付きでこの写真を送ってくれた。「新会計年度を迎えるために、トランプは10月7日にホワイトハウスでの会議と夕食に[トップマーク]ミルリーと他の陸軍将軍と軍を呼んだ。第二次世界大戦の制服を着て、シオニストと深層国家との戦争を宣言しました。
 
さらに、ペンタゴンの情報筋は、「ハンターである(バイデンと他の裏切り者)が狩られているように、10月革命の狩りが始まっており、ジョセフダンフォード将軍が軍事裁判所を監督している」と述べています。
 
ロシアの情報筋によると、元大統領のバラク・フセイン・オバマはすでに発砲隊によって処刑されている。ペンタゴンの情報筋はこれを確認しなかったが、「内戦は、ギトモ(グアンタナモ湾)での処刑、機密解除、軍隊と当局の動員、およびカリフォルニアを乗っ取ったらしいことに激怒している」と述べた。
 
もちろん、シオニストは夜に静かに消えることはありません。上位のMI6の情報源は、非常に信頼できる情報源からとして、この惑星の生命の大部分を破壊することにつながる12月21日から24日の堕天使(悪魔の血統)の「輝かしい革命」についての奇妙な主張」と述べています。
 
もちろん、これは、その存在そのものが脅かされているときに世界を破壊するというイスラエルの「サムソンオプション(最後の核手段)」の焼き直しです。イスラエルは間違いなく致命的な実存的危機に直面しています...トルコ軍が出発した。クリスチャン・シオニストとシオニストのメディアは、トルコがシリアに移動する間、米国がクルド人を去るという問題を抱えています。企業メディアは、これを国境を確保するための限定的な介入と呼んでいますが、トルコ人はそうではないと言います。 「トルコとしては待てない。誰が何を言おうが、我々はこの戦いを止めない」と金曜日にエルドアン大統領は言った。
 
「トルコは、『国連平和維持活動』により、政治史上最大の地政学的介入を開始しました。 ...イラン国境と地中海にまたがる回廊全体が帳消しにされている。トルコ領域があり、平和のゾーンが開発されています」とトルコのコラムニスト、イブラヒム・カラギュルは言います。
 
トルコ人がこの動きに対するロシアと米国の支持を暗示しているようにも見えます。木曜日、米国とロシアはトルコに対する「一方的な軍事行動」の中止を求めるEU決議を拒否した。 1946年の国連の最初の会議以来、米国とロシアが同じ安全保障理事会決議を拒否したのはこれが初めてです。
 
ヨーロッパ人は手を絞るしか手がなかった。 「シリア北東部でのトルコの作戦は、すでに非常に暗いシリア戦争の歴史に新たな劇的な章を開くことができます。 そのような軍事作戦の起こりうる結果は、少なくとも私たちにとっては明らかです。 その影響は、人道的、軍事的、政治的、戦略的観点から非常に深刻なものになる。
 
「クルド人とトルコは長年にわたって戦ってきました。トルコは、PKKを史上最悪のテロリストと見なしています。他の人は入って来て、どちらか一方のために戦いたいかもしれません。好きにしろ!状況を注視しています。終わりのない戦争!非常に巧妙で、例外的にトルコ国境沿いの激しい戦いに参加しないことを」トランプはツイートした。
 
トルコには、150,000人のシリア軍と30,000人のクルド軍に対して、109万人の現役軍隊と予備軍がいます。少なくともトルコ人がシリアを占領するのは簡単だと思われます。
 
もちろん、大きな疑問は、石油ドルの中心であるサウジアラビアの旧トルコ領土に何が起こるかということです。ロシアのウラジミール・プーチン大統領は、「サウジアラビアは東を向いている」と述べ、「そして、S400ミサイルがイスラエルから身を守ることさえできるだろう」
 
サウジアラビア経済も破綻し、石油会社アラムコを大きなトラブルに巻き込む計画を立てています。 「アラムコはAからAに格下げされており、ソブリン資産ファンド、国有企業、年金、億万長者がIPOの礎石となることを拒否しているため、BB以下の投資適格格付けになっている可能性があります」こうした状況下では、悪魔的なサウド家の私有地が再びトルコの支配下に置かれる可能性がありました。
 
イスラエルでは、ネズミはベンジャミン・ネタニヤフ首相から始まって、シオニストの船を離れようとしているようです。モサドの情報筋は、「ビビはまだ連合に招待されていない。彼はレーダーから離れ、出口戦略を準備します。彼は自分の時間がなくなったことを知っています。彼は姿を消そうとします。彼にはいくつかの選択肢があります。彼の動きは注意深く監視されています。 "
 
ネタニヤフは現在、司法取引の交渉を試みており、米国軍の保護の見返りに福島やシオニストのボスなどについて証言する、とペンタゴンの情報筋は述べている。
 
その間、シオニストは空の核の脅威は失敗したが(サムソンの選択肢が中立化されたため)、日米に対する気象戦争も繰り広げられました。
 
メディア不安と戦うための混乱した日本の運動において、日本はカテゴリー5 Typhoonで10月12日に襲われました。日本の気象衛星のこの画面ショットを見るならば、あなたは台風の左側で不自然な格子パターンを見ます。そして、それは天気戦争のはっきりした徴候です。
 
しかし、結局、「台風」は激しい暴風雨に過ぎないことが判明しました。報道機関で報告された洪水被害の多くは、いくつかのダムが水門を開けたため、意図的な妨害行為によるものと思われます。 (Stuxnet?)東京でもマグニチュード5.7の地震の報道がありましたが、私も東京で知っている誰もそれを感じませんでした。 「日本は深い国(デープステート?)に屈するべきではなく、正しい歴史に立つべきだ」とペンタゴンの情報筋は言う。彼らは、暴力団にリンクされた裏切り者安倍晋三を逮捕するために軍の警察を送ることによって助けることができます。
 
米国では、中西部のコーンベルトが「前例のない」吹雪に見舞われています。例年であれば、収穫の75%がすでに収穫されているはずであるが、「前例のない」春の洪水が植え付けを遅らせたため、雪が降る前に収穫の22%しか取られていませんでした。
 
その間、カリフォルニアは放火、意図的な停電、その他の混乱に悩まされてきました。そのため、米軍はこの不正州を一時的に支配することを計画しています。カリフォルニアの侵略により、Google、PayPal、Facebookなどの破壊的なカバルテクノロジー企業を国有化することも可能になります。
 
もちろん、個人所有の連邦準備制度理事会は、国有化が必要な最大の徒党機関です。現在、ドイツの中央銀行でさえ、「システムが崩壊した場合、金はそれを再構築するための基盤として役立つ可能性があります。 金は、中央銀行のバランスシートの安定性に対する信頼を強化し、安心感を生み出します。」と言うように、それは起こりうる。
 

 
これは、CIAの情報源が、このレポートが発行されたときの金融システムのリセットについて報告したものです。
 
「我々は今決勝戦に出ている。ピラミッドの頂点にいる人から、世界的な銀行のリセットは数か月先ではなく数週間先だと聞かされた。これは、ブレグジットと香港の危機に関連している可能性が最も高いです。これが正しければ、同じ日に香港で大事件が起こる。 11月1日は金曜日です。これは、週末にオンラインバンキングシステムを閉鎖するのに最適な時期です(事前に計画された政府イベントの場合は常にそうでした)。起こり得る結果はわかっています。 ATMが一時的にスイッチがオフのときにATM画面に通常表示されるように、「システム障害が原因でオフラインになっている」場合、大衆の間でパニックが発生します。
 
将来の予測と同様に、これが真実であるかどうかを確認するまで待つことができます。米国は世界で最も重債務国であるため、FRBの国有化とシステムのリセットには債権者、特に中国との合意が必要です。
 
この面では、トランプは関税や他の多くの脅威のためにロングビーチ港から中国への圧力を強めた。この文脈において、中国の食糧生産を破壊する豚コレラとアフリカシロナヨトウが自然現象でないと仮定されることができます。
 
アメリカもニンジンを提供しているようです。特に、米軍はこれまで隠されていたハイテク製品を一般に公開し始めました。たとえば、航空宇宙を完全に変革する「UFOのような技術」をリリースしました。また、世界経済を完全に変えるコンパクト核融合炉の特許も公開しています。この融合技術が機能すれば、文字通り地球上の誰でも億万長者のように生きることができるでしょう。
 
国連がついにニューヨークから撤退できる兆候もあります。 アントニオ・グテーレス事務総長は、月曜日(10月7日)に、10月末までにはもうお金がなくなると述べた。 これは主に、米国および他の64か国が国連の拠出金を支払っていないために発生します。
これは、中国がラオスやアジアの他の場所への移動を希望する可能性があることを意味します。
 
新しい時代が始まっている。
----------------------------------------------------------------------------------------------
 
すでに発表されている情報ばかりです。どうしたんでしょうね、フルフォードさん。オバマの件も既知情報ですが、まだ確認できていないと言うのが最新情報としてとっくに流れています。そういう情報を見て書いているような気がします、最近。まぁ、そういう時代ではないってことです。直ちにtwitterで暴露されてしまう。それより先にといっても、暴露しているのが当事者だから難しい。

なお、トランプ政権は軍部をバックにした政権なので、毎年軍の将軍を迎えて夕食会をやっています。今年に限ったことではありません。だから、どうのこうの言うのはおかしいと思います。おんなじ写真が毎年公表されている。ほんと簡単な翻訳です。既報だからです。裏を取る必要がない。
 

∞ フルフォードレポートによると、水面下で多くの事が起きているようです。 
 
気になる箇所だけ抜き書きしてみました。
 
・トランプによる、10/7日のシオニストと深層国家との戦争を宣言。
・ジョセフダンフォード将軍が軍事裁判所を監督。
・元大統領のバラク・フセイン・オバマはすでに発砲隊によって処刑されている。
・この惑星の生命の大部分を破壊することにつながる12月21日から24日の堕天使(悪魔の血統)の「輝かしい革命」。
・ピラミッドの頂点にいる人から、世界的な銀行のリセットは数か月先ではなく数週間先だと聞かされた。これは、ブレグジットと香港の危機に関連している可能性が最も高いです。これが正しければ、同じ日に香港で大事件が起こる。
・米軍はこれまで隠されていたハイテク製品を一般に公開し始めました。たとえば、航空宇宙を完全に変革する「UFOのような技術」をリリースしました。また、世界経済を完全に変えるコンパクト核融合炉の特許も公開しています。
 
上記項目の中で、特に気になるのはイベントとなる世界的な銀行のリセットが数か月先ではなく数週間先というところです。
 
インテルジェンスアラートでは、ほぼ毎回イベントの時期を予想していますが、しかし彼等の予想はこれまでことごとく外れています。彼等がこのような「嘘つきオオカミ少年」まがいのことをする意図は、私的には読み手にイベントへの関心を持続させる為だと善意に理解していますが、逆に闇さんたちによる策略に翻弄されている可能性も否めません。(^_^;)
 
しかし、これまでの世界の動きとETさん達からのメッセージからして、時期的に、「もう そろそろ」感が強まってきていると思いますが・・。


(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | ベンジャミン・フルフォード | 11:06 | comments(0) | - | - |
RV/インテルジェンス アラート:「扇動」 (10/15)
∞  今日か、明日かと期待しているのですが・・・(^_^;)

 


 
RV/インテルジェンス アラート:「扇動」
2019年10月15日
 

ディープステート/カバルは、移行を阻止し、全世界戦争を扇動するために、大規模な偽旗攻撃を計画しています。
 
地球同盟はこれを認識しており、対抗策を展開しています。
 
また、米国での内戦の可能性が高まっています。
 
しかし、地球同盟は、可能な限り平和に共和国を復興することにより、内戦の勃発を積極的に防止しています。
 
さまざまな情報源によると、多くの政府職員と議会の約80%が逮捕または起訴されると予想されています。
 
米海兵隊の予備兵に関する最新の人材配置命令は、大量逮捕/起訴中の平和維持に役立ちます。
 
共和国の復興は、トランプの第2期の終わりまでに完了する予定です。
 
それまでの間、トランプに対するより多くの偽の告発が発生します。
 
他のニュースでは、イラクで大きな変化が起こると予想されています。
 
また、イランでの抵抗運動は、政権交代を要求することになると予想される。
 
金は下落し、大幅に上昇すると予想されます。
 
これは、世界的な経済移行の始まりを意味します。
 
金が上昇すると、すべての国が新しい近代化された金本位通貨制度の採用を開始します。
 
De Nederlandsche Bank(オランダ中央銀行)は、既にシステムが崩壊した場合、最初からやり直すために金が必要になると主張しています。
 
経済の移行が完了すると、腐敗は根絶され、連邦準備制度を含むすべての中央銀行が排除されます。
 
米国は、連邦準備制度の撤廃後、新しい米国国立銀行を創設することが期待されています。
 
経済の移行は、信用システムを取り除き、市場操作を防ぎ、債務免除を提供します。
 
通貨の償還(RV)は、各国が新しい通貨システムへの移行を開始すると始まります。

∞ アラートを読む限り、イベントは今にも起きそうな感じではありますが、もしかしたら年越しの可能性もあり得るかも知れません。
 
追記。本日分はいつもより遅くUPされたので、掲載も遅くなりました。
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | michi & mirai | 23:36 | comments(0) | - | - |
Surface Command 隔離状態の終焉(1) (09/10) 惑星地球の隔離状態終了を命ず
∞  この記事はかなり長文なので数回に分けてUPされます。(^_^)
 


 

Surface Command 隔離状態の終焉(1)
2019年9月10日

惑星地球の隔離状態終了を命ず


ジュピターコマンド、アシュターコマンド、その他あらゆる銀河の司令部による惑星解放計画の概要をご紹介できる時がやってまいりました。この計画は光の銀河連合が何千年もの間実行し、様々な集団や種族に数多くの協力を要請し、私達転生したメンバーが多数の人生を費やしてきました。たとえ傍目には各メンバーは単独で「目に見えた」支援を受けずに遂行しているように見えても、全ては高次の観点で調整されています。
 
すでに様々な情報筋や話の中でたくさんの情報が提供されています。色々な関係機関や種族、司令部、さらには異なる次元に居住する存在も語っていますので、当然正しいものが一つとは限りません。
 
ここでご紹介するお話は私たちSURFACOMー地表司令部の転生メンバーの一つの視点によるものだとご理解ください。ここでご紹介する情報については、ご自分の識別力でご判断ください。なぜなら、それぞれの存在や魂は個々の情報を自分で判断する力をお持ちだと考えているからです。ご自分の内なる識別力、あなたのハートである内なる羅針盤、ご自分の脳や思考とハートや意識との強いつながりを常に使われることをお勧めいたします。必要なものは全てあなたの内側にあるのです。常にご自分の直感を信頼し、ご自分の識別力を使ってこれから先の時代を進んでください。
 
あらゆる戦争を終わりにする戦いは最終段階に入っています。長い間待ち望んでいた「地上の平和」がもうすぐ現実になろうとしています。たとえ、その逆が起こっているように見えても、光はすでに勝利したのです。闇は極端な頭の良さと団結力の高いことを常に誇ってきましたが、ソースとの繋がりが欠乏しているため、愛がなんであるのか理解することができません。すでに光の勢力は闇の外来爆弾や装置の武装解除方法がわかっていますので、闇は敗北に向かっています。外来技術がなければ闇は何もできないのです。夜明け前が一番暗いことを常に覚えておいてください。この宇宙から全ての闇を一掃するという基本計画の最終段階にあります。すでに明るい未来が私たちを待ちわびているのです。
 
二元性と銀河戦争の始まり
 

 
銀河戦争がいつ始まったのか正確に把握するのは非常に困難です。色々な説があり、期間も100万年単位から10億年単位、さらには現在私たちが生きている時期まで広がっている可能性があります。あらゆるものが最初からどうやって進展したかについてはあまり焦点を当てないようにします。これまでに集めることのできた情報を考慮して、広い視野で考えるようにして、直近の26,000年のサイクルに惑星規模で何が行われているのかに意識を向けてみます。
 
時が経つにつれ、闇の勢力は光の勢力より優位に立ち始めていました。光の勢力は闇の勢力に征服された地球上の大多数の種、生命体を維持したいと思っていて、闇の勢力はそのことを把握していましたので、闇の意図に対する盾として主にこの手法を用いる計画を立て始めました。時間をかけて「人質」手法を開発し、光の勢力より優位に立つために常に闇の勢力にコントロールされた種族を使ってきたのです。また、外来兵器を使って征服した惑星の住民を脅迫し、「非干渉」に合意するよう光の勢力に強いてきたのです。
 
ー2014年3月10日 隔離された地球 エンドゲームーより
----------------------------------------------------------------------------------------------
この惑星の状況を完璧に理解するためには、銀河の歴史上、闇の勢力が誕生した時点まで戻る必要があります。闇の勢力はオリオン座のリゲル星系を主な要塞として選び、そこから銀河帝国を支配しました。
 
闇はすぐに、人質を取ることが光の勢力に一番対抗できると気づきました。なぜなら、光の勢力は光側の人を大事にし、闇に囚われている光の存在が傷つかないように、自分たちの行動を止めることが数多くあったからです。
 
闇の勢力はこの人質システムを発展させ、同時に銀河中に大損害をもたらし、惑星全体を破壊し、文明を丸ごと消し去る外来武器技術を開発しました。
 
ある時点で闇は一番効果的な人質システム開発しました。闇は、闇の勢力の秘密活動や計画についての情報をアセンデッドマスターや銀河連合に渡すのをやめるようソースに要求し、さもなければ銀河の広大な区域を破壊すると脅したのです。
 
それ以来、光の勢力は闇の勢力の活動について部分的に情報を受け取れなくなりました。これが全次元で光と闇の宇宙エネルギー的分裂を生み出し、二元性の始まりとなりました。5次元以上では闇は情報欠如と宇宙の状況を解決する方法の理解不足としてのみ現れました。それ以来、特定の種族は、昼の次に夜が来て、夜の次に昼が来るように、闇と苦しみは人生経験の必要な要素だと信じ始めたのです。
 
これで闇の勢力は、リゲルの砦を、初めて光が入れない真の隔離場所にすることができました。なぜなら、アセンデッドビーイングはリゲルで行われている活動についての情報を得ることができなかったため、リゲルに光や愛を送って状況を癒すことできなかったからです。闇の勢力はそこで秘密裏に最も危険な武器を開発しました。それがストレンジレット爆弾です。
 
ストレンジレット爆弾はストレンジクォークと呼ばれる重いクォークの塊です。
 
この塊が超高圧かつ超温度下に置かれると、通常物質をストレンジ物質に変える連鎖反応を始めます。
 
そのような連鎖反応が止まらなければ、たった一つのストレンジレット爆弾で既知の宇宙全体が破壊され得ます。幸い、光の勢力は常にストレンジレット爆弾の影響範囲を劇的に制限する技術を持っています。それでもストレンジレット爆弾は熱核反応爆弾をはるかに上回る凶器です。
 
何百万年もの間、闇の勢力は数個の物理的、そしてかなり多くのエーテルのストレンジレット爆弾を製造し、リゲルに蓄えてきました。
 
25,000年前、闇の勢力は2番目の隔離砦を地球に創造し、ストレンジレット爆弾やその他外来兵器の一部を地球に移しました。ナチスの大量虐殺や広島、長崎の原爆、スターリンの粛清、ルワンダの虐殺で銀河連合が介入できなかった本当の理由はこのためです。当時は、銀河連合は闇が自由に使える兵器について正確には把握していませんでした。銀河連合が把握していたのは、介入すれば、破壊的な結末を迎えかねないということだけでした。
 
20世紀の間中、銀河連合はファーストコンタクトを妨害する障壁を次々に除去し続け、1995年にアクションを起こす準備が整いました。これが当時、地球のアルコン上層部に非常警報を鳴らし、銀河に残存する闇の勢力を全て呼びよせ、隔離地球を防衛する決意をさせました。この結果がいわゆる1996年のアルコンのコンゴ侵攻です。
 
数年間のわずかな期間、闇の勢力はシリウス星系を除く、地球周囲半径1000光年にあるほとんどの星系を手中に収めていました。さらに1996年にはプレアデス星団に侵攻することさえできました。その様子は次の動画のようなものでした。
 
https://youtu.be/FGBhQbmPwH8
この動画は日本では残念ながら再生できません。松本零士氏との著作権絡みでしょうか?

これはプレアデス種族にとっては大きな衝撃でした。なぜなら、侵攻されるまで何十万年も平和に過ごしていたからです。

リゲル人は少数のプレアデス人を人質にし、地球の地下深くにある南西部地下軍事基地に連れて行き、マイクロチップを埋め込むことさえしたのです。1996年か1997年のどこかでダルシー基地で実際に起きたことは次の動画のようなものでした。

https://youtu.be/gAjR4_CbPpQ
この動画も同様に再生できません。

1999年に銀河連合がプレアデスを解放し、2001年にレジスタンスがプレアデス人捕虜をダルシー基地やその他の基地から解放しましたが、プレアデス種族にとって、ショックから完全に回復し、銀河連合の惑星地球解放作戦に十二分に参加できるまでにはほぼ10年を要しました。
 
1996年から1999年の期間、リゲルのストレンジレット爆弾やその他の外来兵器全てが地球へ移されました。2004年までに物理的な外来兵器の大半はレジスタンスが除去したのですが、エーテル外来兵器の大部分はごく最近まで残存していました。
 
その他の外来兵器の中でも、物理的反重力スカラー兵器に言及したいと思います。2004年までに全て除去され、レジスタンスはそのような兵器を二度と産軍複合体に開発させていません。しかしレジスタンスは平和目的への反重力技術開発は支援しています。
 
 
この画像はイメージ画像です。
 
ボーイングは、GRASPと呼ばれる反重力推進機を開発しました。
 
1999年以来、アセンデッドマスター、銀河連合、そしてレジスタンスムーブメントは何層もの外来エーテル技術を隔離地球から活発に取り除いています。一つの層が取り除かれるたびに、アセンデッドマスターはソースから次の層の情報を受け取ります。それから銀河連合とレジスタンスのメンバーが次のエーテル層を取り除きます。数週間前までこの過程が同じように続けられ、劇的な突破が行われたのです。

それからアセンデッドマスターは残存するエーテルの闇の勢力とその技術全てに関する情報をソースから受け取りました。これにより二元性という現実システムの基盤が効果的に解体され、この惑星上のアルコン上層部の権力基盤が除去されてきました。光に敵対する常軌を逸した闇の現実は間も無く崩壊し、光のみが残り、すべての苦痛は永遠に消え去ります。

2014年3月8日時点で、エーテルのアルコンとその外来エーテル兵器はわずか残り1層となっています。エーテル・レプティリアンの大半は去り、技術の大半もなくなり、主に少数の狂ったアルコングループと、エーテルの外来兵器のみがあるだけです。安全上の理由でまだ公表されていませんので、ストレンジレット爆弾やその他の兵器を持っているかどうかは不明です。これが現在イベントを妨げている唯一の要因です。同じ理由で、この層がどのくらいの期間残存するかは不明です。
----------------------------------------------------------------------------------------------

残念なことに惑星地球で起きていることは、闇の勢力が征服し、占領した他の惑星全てとほとんど変わりがありません。
 
あらゆる状況を考慮に入れ、銀河の観点での真の戦いという現実に向き合わなければならない中で、光の勢力も独自の手法を開発しなければなりませんでした。時には、「平和維持軍」として平和をもたらすために戦いを強いられることになってしまうこともあります。戦闘が好きなのではありません。相反する力から戦闘に引き寄せられているためなのです。そして、これが長期的に平和を維持する唯一の方法なのです。

また、言及に値する事ですが、闇の勢力がどうやって高度な外来兵器を開発したのかを光の銀河連合が理解するまでに何千年も要しました。そしてまた、そのような外来兵器の解除法がわかるまでに多大な時間と努力を要しました。これまで光の勢力がもっと公然と介入をしてこなかったのは、地球全体やそれどころか既知の宇宙のさらに莫大な部分を吹き飛ばす可能性があるような爆弾が爆発する引き金を引くことになり、さらなる苦痛や苦しみを引き起こすリスクがあるためだったのです。


∞ この情報は‘光の銀河連合による惑星解放計画の概要’であり、私達にとって実録としての非常に貴重な情報になります。

 「ジュピターコマンド、アシュターコマンド、その他あらゆる銀河の司令部による惑星解放計画の概要をご紹介・・・」

これまで明らかにされなかった信頼性の高い機密情報の開示が複数のソースから始まったと言うことです。つまり、光りVS闇の対決に於いて光りの勝利が確定的になったということでしょうか。(^_^)v

「ここでご紹介するお話は私たちSURFACOMー地表司令部の転生メンバーの一つの視点によるものだとご理解ください。・・ご自分の識別力でご判断ください。なぜなら、それぞれの存在や魂は個々の情報を自分で判断する力をお持ちだと考えているから・・」

どんな情報でもそうですが、そこに書かれてあることを鵜呑みせず、自分の直感を信頼することは大事です。

「闇は極端な頭の良さと団結力の高いことを常に誇ってきましたが、ソースとの繋がりが欠乏しているため、愛がなんであるのか理解することができません」

これを読んで、米国の民主党の人々がトランプ大統領に対してなぜ理不尽とも思える行動の取るのかが、少し理解できたような気がします・・・(^_^;) アイ

「光の勢力は闇の外来爆弾や装置の武装解除方法がわかっていますので、闇は敗北に向かっています。外来技術がなければ闇は何もできないのです」

闇さん達の手持ちのハイテクノロジーが光の勢力によって解除されれば、彼等は現在、光の勢力に囲まれて太陽系外に脱出不可の状態にありますから、それ以上のテクノロジーの入手が不可能になっています。従って闇さん達は敗北するしかないということでしょうか。

「夜明け前が一番暗いことを常に覚えておいてください。この宇宙から全ての闇を一掃するという基本計画の最終段階にあります。すでに明るい未来が私たちを待ちわびているのです」

しかし、現時点でプレアデス艦隊による地球表面のプラズマ領域に於けるトップレット爆弾の排除はまだ進行中ですから、予断は許されないとは思いますが・・。

「ストレンジレット爆弾はストレンジクォークと呼ばれる重いクォークの塊で、この塊が超高圧かつ超温度下に置かれると、通常物質をストレンジ物質に変える連鎖反応を始めます。・・この爆弾たった一つでも起爆したら、既知の宇宙全体が破壊され得ます」

ストレンジレット爆弾が起爆されると原水爆の比ではなく、宇宙全体が消滅するに至るというソースが腰を抜かす程の究極の大惨事を引き起こすことになるようです。光の勢力は常にストレンジレット爆弾の影響範囲を劇的に制限する技術を持っているので実際は局部的な破壊で終わらせることが出来るようですが、闇の勢力は本拠地であるリゲルに闇の勢力は数個の物理的、そしてかなり多くのエーテルのストレンジレット爆弾を製造し蓄えているようなので、もし宇宙全域で同時多発テロ的に爆発させることになったら防ぎようがないでしょう。

「闇は一番効果的な人質システム開発した・・それ以来、光の勢力は闇の勢力の活動について部分的に情報を受け取れなくなりました。これが全次元で光と闇の宇宙エネルギー的分裂を生み出し、二元性の始まりとなりました」

闇の開発した人質システムによって全次元(3次元以上?)で二元性が始まったようです。私たちが解放されれば光の勢力と繋がるので二元性はなくなるようですが、多次元的にはどうなるのでしょうね。

総じて、思うには「ソース」とはこの宇宙の創造主でありながら、闇の脅迫に屈するとはどういうことなのでしょうか?ここはきちんと追求しておくべき事ですよね。


(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | エル | 11:16 | comments(0) | - | - |
FM144 状況更新 (10/10) 最も暗いのは夜明け直前
∞  スターシード支援チャンネルFM144の最新Updateです。

 

 

FM144  状況更新
2019年10月10日
 
最も暗いのは夜明け直前


光の勢力の解放準備は最高潮に達していますが、まだなお極秘です。最近、たくさんの戦略作戦会議が開かれ、地表に転生したスターシードの中には、出席していた人もいたかもしれません(睡眠中のアストラル体での参加で、おそらく翌日には記憶はなかったでしょう)。
 
キメラとアルコンは未だイベントから自分たちを守ろうとしています。この惑星はこの数週間、異常性でひどく覆われ、地球周囲のポジティブな作戦が妨害され、高まる光の流入が何とかして遮ろうとされ、少なくとも最小に抑えられていました。
 

 
エネルギー的には地球は当面完璧に固定されているようで、スターシードの中にはいつもにも増してソースから切り離されたと強く感じている人もいるでしょうし、現時点でアルコンの攻撃が高まっているのを経験している人もいます。
 

 
さらに、地域によっては上空に大量に液体が吹きかけられ、その跡は人類が何千年も捉えられてきたエネルギー的な蜘蛛の巣が現実化したようにも見えます。
 
闇はそこで寝転がることができると信じているのです。イベントを生き延びる最後の砦です。ですが、それは無理というものです。そして内心では闇にもわかっています。しかしそうやって「苦い」終焉を迎えるだけなのです。
 
解放に近づけば近づくほど、グリッド内部の状況はさらに不安定になります。この期間、スターシードであれば特に、冷静に集中しなければならないのが非常に重要なのはそのためです。
 

 
現在、完全に逆効果なのは、ライトワーカーグループが※グレタ・トゥーンベリについて論争するして時間とエネルギーを浪費しているという事実です。
 
 
 
※ライトワーカーグループが論争しているのは、今、起きている異常気象による災害は母なる地球の次元上昇プロセスでの変化に対応するために起きていることであり、温暖化現象とは無関係なのですが、スウェーデンの環境活動家とされるグレタ・トゥーンベリという16歳の少女がカバールに操られて異常気象の原因を温暖化現象にすり替えていることについてです。
 
もしも(両親はどんな人?支援者は?近い組織は?資金提供者は?裏の意図は?)検索すれば、全てカバールが人工的に推し進めている広報活動であることがすぐにわかるはずです。

https://www.europereloaded.com/george-soros-is-backing-climate-activist-greta-thunberg/
https://voiceofeurope.com/2019/07/greta-thunberg-has-collected-funds-for-antifa-supporting-organisation/
 
偽の話を広げるために悪用された子供は彼女が最初ではありません。

https://www.youtube.com/watch?v=WkRylMGLPMU
 
現在、カバールは二酸化炭素による人為的な気候変動の話をでっち上げ、環境運動を乗っ取り、人々に恐怖を与え、パニックを起こし、急進化させるだけでなく、上流階級の利益にも色めき立たせています。

https://www.zerohedge.com/geopolitical/disturbing-cult-greta-thunberg
https://www.rt.com/news/469534-greta-thunberg-fear-business/
 
中には良い意図を持っている人もいるかもしれませんが、お金をもらって参加しているだけの人もいますし、世界中の気候抗議運動には明らかにネガティブな魔術シンボルが広がっています。(ご注意ください。不快な画像が含まれている可能性があります。)

https://www.dailymail.co.uk/news/article-7020031/Climate-change-protesters-Extinction-Rebellion-bathe-fake-blood-steps-Paris-landmark.html
https://www.rt.com/op-ed/470384-extinction-rebellion-protest-performance/
https://www.independent.co.uk/life-style/fashion/london-fashion-week-extinction-rebellion-protest-funeral-march-finale-a9109816.html
https://twitter.com/xrfinland/status/1145319043232145408
http://www.paddywagon.ie/extinction-rebellion-are-a-satanic-group/
 
V.プーチンは実際にこの件を的確に評価しています。プーチンの発言でトゥーンベリの話は終わりにしましょう。

https://www.youtube.com/watch?v=F6sbl2yshpw
 
ネット荒らしでお困りのライトワーカーグループがあれば、以下の記事をお勧めします。

https://www.greenmedinfo.health/blog/internet-trolls-may-be-trained-government-agents-according-leaked-document?fbclid=IwAR0Ab_3SjNZwxcrN8fKKlRboHOFZECOYT5QVzt8okNCAEJbXbmF4OiKqc1s
 
政府の工作員があなたのライトワーカーグループを荒らしているというわけではありませんが、アルコンはグループのメンバーを操って同じような行動を取らせ、似たような混乱を起こす可能性があります。多くのライトワーカーグループはすでにネット荒らしの被害にあっていますので、ここで改めてグループの清浄を保ち、侵入を早期に発見するための防御プロトコルをご紹介します。

https://www.returntoyourtruth.com/post/2017/05/11/the-4-operational-protocols-for-lightworkers-how-to-spot-and-shut-down-darkness-conduits
 
次にカバールが宇宙人の偽旗を行なっているかもしれないという噂についてです。
 

 
そのような計画は存在しますし、前述したように、現在のUFOのディスクロージャーはポジティブ側、ネガティブ側の双方が行なっています。
 
https://www.express.co.uk/news/weird/927509/alien-invasion-nasa-ufo-911-cigar-shaped-asteroid-extraterrestrial
 
人々を管理するには、外側からの脅威が常に必要です。現在まで、この脅威は常に地表で発生していました。(ナチス、共産主義、イスラムテロなど)しかし、グローバル化の進展においても、ある時点で脅威はまず地球外で発生しなければならないのは明らかです。そうすることでマトリックスをなんとか維持し、また、世界政府のようなものを設立できるからです(そしてもちろん地球軌道上に停泊している無数の銀河艦隊を敵視するためでもあります)。
 
もしそのような状況が起こるとすれば、確実にプレアデスやその他光の勢力によるものではなく、むしろすでに地球表面の政府が利用している飛行物体ということになるでしょう。
 
状況の展開次第ですが、現在、これに関する多くの作戦が実行されています。特に、非物理領域ではこの問題について戦闘が行われています。
現在、スターシードは夜間、戦争のような激しい戦闘シーンの夢を見ているかもしれません。突然自分たちが軍隊の特殊部隊の一員で、迷彩服を着て重武装し、未知の敵部隊と激しい戦闘を繰り広げていることに気づくかもしれません。
 

 
多くの場合、それは単なる夢ではありません。特別に訓練を受けたスターシードが夜間の任務としてネガティブな秘密宇宙プログラムやその他のグループによる非物理勢力と本当に戦っているのです。
 
ですから、状況はますます緊迫しています。最も重要なのは、地球上のスターシードは争い合うのではなく、協力し、冷静を保ち、ポジティビティの拡散に集中することです。
 

 
大事なのは引き続き女神エネルギーを定着させることです。また、抗議活動が悪化したり、偽旗が起こったりすれば、特にシリアに関して、影響を受けた地域を光で浄化して状況を沈静化させることが重要です。

https://www.rt.com/news/470532-erdogan-syria-operation-start/

https://www.welovemassmeditation.com/2019/10/urgent-peace-meditation-for-syria-and_7.html
 
そしてお忘れなく。現在の混沌とした状況はまさにこの闇のシステムがついに崩壊し始めている明らかな兆候だということを・・・
 
エル  2019/10/12 15:19


∞ 記事内容の補足です。

 「光の勢力の解放準備は最高潮に達していますが、まだなお極秘です」
 
東京とワシントンD.C.との時差は13時間で日本の方が13時間すすんでいますから、もし米国時間で14日の9時以降に、10月13日のインテルジェンスアラートで伝えられた以下のイベントが起きることになります。
 
「複数の情報筋は、これらの「ビッグイベント」の1つが今月15日迄に発生すると予想されていると述べています」
 
もし、本当にビッグイベントが起きたとしたら、日本時間の本日、午後10時以降に臨時ニュースが伝えられるでしょう。(^_^)オキテホシイナ。
 
「キメラとアルコンは未だイベントから自分たちを守ろうとしています。この惑星はこの数週間、異常性でひどく覆われ、地球周囲のポジティブな作戦が妨害され、高まる光の流入が何とかして遮ろうとされ、少なくとも最小に抑えられていました」
 
キメラとアルコンのグループは、地球表面のプラズマ領域でプレアデス艦隊に追い詰められながらも、地球を真っ黒な異常性で覆って入来してくる光りを遮り、またケムトレイル(航空機によって散布される科学物質などにより発生する飛行機雲状の航跡)

でのイベントの阻止を試みて彼等の延命を図っているようですが、それは最後の足掻きになるようです。
 
「アルコンはグループのメンバーを操って同じような行動を取らせ、似たような混乱を起こす可能性があります。・・、現在のUFOのディスクロージャーはポジティブ側、ネガティブ側の双方が行なっています」
 
カバールによる、地球製UFOによる偽旗作戦には要注意です。
 
「特別に訓練を受けたスターシードが夜間の任務としてネガティブな秘密宇宙プログラムやその他のグループによる非物理勢力と本当に戦っているのです。ですから、状況はますます緊迫しています。最も重要なのは、地球上のスターシードは争い合うのではなく、協力し、冷静を保ち、ポジティビティの拡散に集中することです」
 
SSP(秘密宇宙プログラム)のネガティブ勢力や非物理勢力(おそらくキメラ・アルコングループ)との戦闘が実際に起きているようです。彼等も生き残りをかけて必死でしょうから、私達の光りのパワーが増強されるまでは決着はつかないでしょうね
 
今は、スターシードのような光の勢力同士の争いを止めて、双方が協力し、冷静を保ち、ポジティビティの拡散をすべき時ということです。
 
ポジティビティ」とは、「前向きな感情を引き起こす肯定的な意味付け」、「楽観的態度」、「前向きな感情」と定義していますが、他にも色々な解釈があるようです。
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | エル | 18:46 | comments(0) | - | - |
RV/インテルジェンス アラート:「嵐」 (10/13)
∞ 今回の台風被災に際し、心よりお見舞い申し上げます。 
 
「大きなイベント」の1つが今月15日までに発生すると予想されています! 

 


 
RV/インテルジェンス アラート:「嵐」
2019年10月13日
 

トランプ大統領は、10月7日の夕食会で、米軍の最高幹部との夕食会で報告を受けました。
 
報告中に、移行に向けて取るべき次のステップがオフマイクで議論されました。
※オフマイク:マイクを音源から離れたところに置いて録音すること。オフレコは記録や公表をしないこと。
 
中国との貿易協定の第1段階の調印は、10月11日に行われたばかりのステップの1つでした。
 
交渉中、トランプ大統領は通貨と外国為替に関する問題を提起しました。
 
また、中国の副首相は、貿易協定が世界に平和と繁栄をもたらすと述べました。
 
これは、新しく公正な世界経済への進歩の徴候です。
 
一方、FISA裁判所の虐待に関する報告書は来週公開される予定であり、多くの関係者を巻き込んでいる。
※FISA:外国情報監視法
 
「ビッグイベント」は、今月(10月)に始まり、今年の残りの期間中続くことが予想されます。
 
複数の情報筋は、これらの「ビッグイベント」の1つが今月15日迄に発生すると予想されていると述べています。
 
私たちは公式に「嵐の前の静けさ」を経験しています。
 
嵐が終われば、未来は過去を証明するでしょう。
 
新しい近代化された金本位の通貨制度への世界的な移行は、米国での大量逮捕と起訴の後に始まると予想されます。
 
通貨の償還は、新しい通貨システムへの移行と同時に起こると予想されています。
 
簡単に言うと、RV / GCRは嵐の後にやって来るようです。
 

∞ さて、近々、「本番」が起きそうですが・・・さて、どうなりますか!?(^_^)v
posted by: Michi&Mirai | michi & mirai | 18:56 | comments(0) | - | - |
マイク・クインシーのハイアーセルフからのメッセージ (09/20)
∞  このメッセージは9/20の時点でのメッセージです。(^_^)

 


 
マイク・クインシーのハイアーセルフからのメッセージ
2019年9月20日
 

世界の若者が変化をもたらすべく、ますます独立性と決意を示している為、旧体制はもう長く続く事はできないし、開かれている新しい道に人類をしっかりと移行させる為にも必要な変化に道を開かなければなりません。人々は、変化が差し迫っている事を感じており、時代遅れになった古い支配から解放され、新しい道に移行する事を切望しています。
 
人々に奉仕し、人々が何をするべきかを理解するのを助ける為に、この時期を特別に狙って転生している魂も多くいます。彼等は、地球上の出来事に対して、異なる見方や理解の仕方をする事ができ、自分たちには新しい時代を実現する為に果たすべき重要な役割があるこ事を知っています。古いエネルギーが二度と戻ってくる事はなく、すでに新しいバイブレーションが人々を持ち上げ始めています。彼等の目標は、新時代に向けた道の創造に設定されています。
 
混乱と決裂の古いエネルギーの為の時間はもうもはや無いので、古いバイブレーションを後に残し、新しいエネルギーが出現しています。苦しみの時代はもう終わりですが、近い将来、そうなる為の新しく心優しいアプローチが取られるでしょう。一部の魂は古いエネルギーに非常に関与している為、自分自身から解放するのは難しいと感じるでしょうが、手助けを受け入れさえすれば、助けは確実に与えられます。人類の進化を監督するより高い存在は、あなたを振り返る事のない道へと導きます。古いあり方とは、あなたが許可しない限り、将来に影響を与える事はできません。従って、目の前にやって来た機会に注目し、提示されたものを受け入れてください。多くの魂が、あなたを正しい方向に導こうと懸命に働いています。
 
みなさんの多くは、今や自分自身が地球の出身ではない事を知っています。実際、みなさんは多くの異なる場所から来ていて、地球にやって来て、人生について学び、試され、霊的な成長と気付きを通して、ご自身の道を見つけようとしています。あなたが本来の自分に戻れる事を知っていた上で、この挑戦を受け入れたという事を、強調しなければなりません。道は厳しく困難であり、それを通してあなたはより霊的に目覚め、理解ができるようになり、新しいより高いレベルに進化する事ができました。いずれは全てが明らかになりますが、それまではあなたの進化が干渉なしに進行するよう、真実は隠されます。
 
あなたの政府はETについての真実を隠すかもしれませんが、そうし続ける事が可能であると考えるのは非現実的です。ETがみなさんの中に紛れて暮らしているという事実が分かるというだけでなく、彼等の存在を世界的に発表する時間が来ているので、彼らの中には自らの正体を明かし始めているものもいます。このテーマに関する真実を知っている人は、ごくわずかですが、みなさんのETに関する認識の土台を準備する時期が来ています。ETについて知らされていない一部の人々には、ある程度の恐怖があるでしょう。そのため、発表を行うかどうかについての話題は、非常に慎重に扱われています。
 
とはいえ、ETの目撃や接触はもう70年以上続いていますし、大規模な目撃などがあった際には、地球の報道はそれを無視しました。しかし、その割には人々はこの話題について色々と知識を持っているようです。みなさんはもう、この件で蚊帳の外に置かれる事はなく、ようやくみなさんの進展を導いてきた、最も身近な友人であるプレアデス人たち等と出会う時が来ています。
 
最後の時代の名残りが振り落とされた時、素晴らしい時間があなたを待っています。すでに多くの人が、大きな変化が進行している事を知っていますが、その全体像を理解している人はほとんどいません。あなたはご自分の望むもの全てを、あなたの未来に投影しているので、それはいつか実現します。ですから、良い事や前向きな事だけに集中し、周りで起こっている事に気を取られないようにしてください。
 
変化はあなたの周りで常に起こっており、あなたが完全に新時代に入るまで変化は続きます。人々は長年慣れてきたものに執着する傾向があるため、簡単なプロセスではありません。しかし、進歩はカバールとその手下の邪魔に関係なく前進します。人類が人生をより簡単で楽しいものにする技術の進歩を享受するという、圧倒的なニーズにカバールとその手下は従わなければなりません。もはや抑制しきれずに、世に出た技術もありますが、生活水準を大幅に引き上げる多くのものが、まだまだ待っています。
 
母なる地球も、抑えきれない大きな変化の苦しみの中にある事は明らかであり、その結果としてあなたにも不快感が感じられるかもしれません。新しい空間の領域に入った後、彼女は調整しなければならず、あなたには最小限の損害と不便をもたらす方法でそれを行おうとしています。長い目で見れば、それは全てあなたにとって有益であり、歓迎されるものでしょう。あなたの科学者は、大きな変化の到来を予測する事が出来ますので、人々は事前に警告され、安全のために必要なを行動を起こす事が可能です。あなたが危険にさらされているエリアにいる場合は、当然、進行状況が監視され、十分な警告が与えられます。地球上の出来事は、常に綿密に監視されていると知ってください。
 
多くの思惑に反して、目標地点を通過されたみなさんが、非常に成功していると考えられている事はみなさんには信じられないかもしれません。それは、あなたが外部からの支援を受けずに放置されたという事ではなく、あなたは常に支援されていました。あなたは真の自分の背景と運命についての記憶を一切失った状態で、人生を体験する挑戦に着手したという事を大いに賞賛されています。今こそ、あなたを圧倒しない方法で、真実を徐々に解放する適切な時期です。しかし、いわゆる時間はもはやあなたの味方ではなく、あなたは時代と共に進歩しなければなりません。ある日、あなたは振り返って、全ては起きるべくして起きたのだと、その理由を完全に理解し、失望する事は決して無いでしょう。
 
遠い未来ではありますが、それほど遠くないので、新しい進歩を導入するのがどれほど難しかったかにあなたも気付くでしょう。それは、主に物事の変化を受け入れるのを嫌がる人々によるものであった事も後ほどわかります。今の市場を開発する為に、多くの時間とお金を費やした彼等が、変化を嫌うのは理解できます。その一例として、電気自動車の導入が、現在の自動車貿易で収入を得ている産業にとって、脅威である事が分かると思います。
 
最終的には誰もが起こる変化から利益を得ます。特に、医療業界は利用者共々、大いに恩恵を受けるでしょう。すでに急速に変化は進んでいますが、新しい治療法の導入を遅らせているのは「お金」だけです。やがて、外科医のメスなど不要になる事については、初めて言及する事ではありませんね。全ては、現存する条件などに関係なく進展します。 だから、将来の見通しから勇気を得てください。また、どれだけ時間がかかったとしても、全てがうまくいくと知っていてください。
 
今日も私は、あなたに愛と祝福を残して筆を置きます。あなたの完成への道のりが明るく照らされますように。このメッセージは、私のハイアーセルフから頂きました。
 
愛と光を込めて
マイク・クインシー
 

∞  「世界の若者が変化をもたらすべく、ますます独立性と決意を示している為、旧体制はもう長く続く事はできないし、開かれている新しい道に人類をしっかりと移行させる為にも必要な変化に道を開かなければなりません」
 
未だに続いている香港の若者による中国の旧支配への抵抗は、地球の光の勢力からの「インテルジェンスアラート」にもあるように中国共産党支配の終わりをもたらすことに繋がると見られています。これは起きるべき必要な変化のひとつであり、それは中国人民の意識にも大きな影響を及ぼすことを否めません。
 
「人々に奉仕し、人々が何をするべきかを理解するのを助ける為に、この時期を特別に狙って転生している魂も多くいます。彼等は、地球上の出来事に対して、異なる見方や理解の仕方をする事ができ、自分たちには新しい時代を実現する為に果たすべき重要な役割があるこ事を知っています」
 
彼等は多くの経験を積んだ古いソウルであり、今この変化の時に地球に転生してきている若い世代の中にいて既に行動を起こしていると予測されます。彼等は私達に認識されることで‘彼等の目標は、新時代に向けた道の創造に設定されている’とあるように人類の道標的な役割を果たすことになり、私達は彼等の導きによって新時代へ移行することになります。
 
「混乱と決裂の古いエネルギーの為の時間はもうもはや無いので、古いバイブレーションを後に残し、新しいエネルギーが出現しています。苦しみの時代はもう終わりですが、近い将来、そうなる為の新しく心優しいアプローチが取られるでしょう」
 
現在、天と地の両方の戦いによって宇宙のキメラグループ及び地上のデープステート/カバールの排除がいずれも光り優勢で進行中なので時代を変える新しいエネルギーが出現しているようです。‘近い将来、そうなる為の新しく心優しいアプローチ’がどのようなものかは分かりませんが、それによって私達の苦しみの時代が終わるとあるので、期待できますね。
 
「みなさんのETに関する認識の土台を準備する時期が来ています。ETについて知らされていない一部の人々には、ある程度の恐怖があるでしょう。そのため、発表を行うかどうかについての話題は、非常に慎重に扱われています」
 
ETさんの存在の事実を発表するのに慎重になる必要はないと思いますが、ETさん達と直に話ができる時が近づいていると言われても、ヒューマノイドのETさん以外にはかなり抵抗感があるでしょう。姿形や言葉の異なる生命体との直のコミニュケーションは人によっては恐怖が高まりますから、できれば心の準備が出来るまで十分な事前情報や、また可能ならばETさんからのテレパシー通信等を介して恐怖を和らげてくれるアクションがほしいところですね。(^_^;)
 
「みなさんはもう、この件で蚊帳の外に置かれる事はなく、ようやくみなさんの進展を導いてきた、最も身近な友人であるプレアデス人たち等と出会う時が来ています」
 
ファーストコンタクトが人間に近いプレアデス人なら非常に嬉しい限りです。是非お近づきになりたい!(^_^;)>
 
「・・あなたはご自分の望むもの全てを、あなたの未来に投影しているので、それはいつか実現します。ですから、良い事や前向きな事だけに集中し、周りで起こっている事に気を取られないようにしてください」
 
今はこのスタンスが一番でしょうね。引き寄せの法則です。自分の未来は自分が創造するのですから。
 
「・・進歩はカバールとその手下の邪魔に関係なく前進します。人類が人生をより簡単で楽しいものにする技術の進歩を享受するという、圧倒的なニーズにカバールとその手下は従わなければなりません。もはや抑制しきれずに、世に出た技術もありますが、生活水準を大幅に引き上げる多くのものが、まだまだ待っています」
 
つまり、完全ディスクロージャーです。部分的ではなく全面開示です。もし、そうでない場合は、まだ闇さん達のアドバンテージがまだあるということで、彼等が完全降伏していないということになります。
 
闇さん達の完全な敗北によって完全ディスクロージャーが起きた場合、それらの先進テクノロジーは私達の生活環境を完全に変えることになります。その活用によって、まずは状況に応じてですが、私達の社会基盤システムが大きく変わって行くでしょうし、私達の「衣食住」も大きく好転して全て無償化されるでしょう。「働き方」もお金を稼ぐために働くのではなく、自分のやりたい事をボランティアとして働くことになります。お金は使う必要がなくなるので次第に消えていきます。医療はヒーリングテクノロジーに変わるので、ほとんどのお医者さん達はヒーリングテクノロジーを学ぶことになるでしょう。
 
私達は生きるために仕事をする必要がなくなるので楽しむために働くようになるでしょう。宇宙旅行も楽しめますから太陽系内各惑星への訪問や銀河の他の太陽系等を楽しむことも出来るでしょう。光の未来がもうすぐやってきます。(^_^)♪
 
「母なる地球も、抑えきれない大きな変化の苦しみの中にある事は明らかであり、その結果としてあなたにも不快感が感じられるかもしれません。新しい空間の領域に入った後、彼女は調整しなければならず、あなたには最小限の損害と不便をもたらす方法でそれを行おうとしています。長い目で見れば、それは全てあなたにとって有益であり、歓迎されるものでしょう」
 
私達のバイブレーションの上昇は私達の意識レベルに変化を起こしていますが、地球も同様にバイブレーションの上昇にともなう変化が起きています。それが地球温暖化現象による世界規模で起きている異常気象であり、ガイアはそれを‘最小限の損害と不便をもたらす方法で行おう’としていますが、それは長期的にはガイアによる地球再生が始まっているということのようです。つまり、ガイアは地球を古代の自然に戻そうとしているのです。
 
「多くの思惑に反して、目標地点を通過されたみなさんが、非常に成功していると考えられている事はみなさんには信じられないかもしれません」
 
私達が進化の目安となる(アセンション可能となる)目標地点を通過したことはETさん達からのメッセージで了解していますが、今の世界の状況はそれと反対に悪化している現状を呈しているようにみえます。でも、トランプ大統領と地球同盟による動きに見られるように闇さん達の排除は進行しています。ですから、今の現状は「一時の辛抱」と見做すしかありません。
 
「今こそ、あなたを圧倒しない方法で、真実を徐々に解放する適切な時期です。しかし、いわゆる時間はもはやあなたの味方ではなく、あなたは時代と共に進歩しなければなりません。ある日、あなたは振り返って、全ては起きるべくして起きたのだと、その理由を完全に理解し、失望する事は決して無いでしょう」
 
つまり、否応なしに変化は続くと理解して下さい。今起きている変化は私達にとって非常に望ましい変化ですから、起きている変化に適応して下さい。
 
「遠い未来ではありますが、それほど遠くないので、新しい進歩を導入するのがどれほど難しかったかにあなたも気付くでしょう。それは、主に物事の変化を受け入れるのを嫌がる人々によるものであった事も後ほどわかります」
 
‘遠い未来ではありますが、それほど遠くない’
 
克服することが多ければ、遠い未来に思えますが、バイブレーションの上昇が続く今、闇さんたちの完全敗北が以外と早くなる可能性は高いということでしょうか。
 
「今の市場を開発する為に、多くの時間とお金を費やした彼等が、変化を嫌うのは理解できます。その一例として、電気自動車の導入が、現在の自動車貿易で収入を得ている産業にとって、脅威である事が分かると思います」
 
電気自動車が増加していけば、ガソリンを使わないから石油価格が下がるぐらいにしか思いつきませんが・・・(^_^;)
 
「最終的には誰もが起こる変化から利益を得ます。特に、医療業界は利用者共々、大いに恩恵を受けるでしょう。すでに急速に変化は進んでいますが、新しい治療法の導入を遅らせているのは「お金」だけです。やがて、外科医のメスなど不要になる事については、初めて言及する事ではありませんね。全ては、現存する条件などに関係なく進展します」
 
ディスクロージャーで開示される無償ヒーリングテクノロジーが主体となれば、外科医さんの仕事は必要ないのでヒーリングテクノロジーを学んで頂くことになります。
 
「私は失敗しません」の主人公の女優さん、どうされます?(^_^;)>
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | マイククエンシー | 11:37 | comments(0) | - | - |