Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
2017/8月前半 大きな動きがありました。(^_^)/ 
8月前半、PART2 イベント前の大量シップのテレポートか?
New Entries
Links
                
Recent Comment
  • ルシア (06/20) ガンズ水とガンズ水の目薬 CO2ガンズ目薬のすすめ♪
    mirai (07/26)
  • ルシア (06/20) ガンズ水とガンズ水の目薬 CO2ガンズ目薬のすすめ♪
    ルシア (07/26)
  • ルシア (06/20) ガンズ水とガンズ水の目薬 CO2ガンズ目薬のすすめ♪
    ルシア (07/26)
  • フルフォードレポート英語版 (07/10)
    はな (07/15)
  • フルフォードレポート英語版 (07/10)
    mirai (07/13)
  • フルフォードレポート英語版 (07/10)
    はな (07/12)
  • 愛知ソニア (05/24) 宇宙意識の時代
    mirai (05/27)
  • 愛知ソニア (05/24) 宇宙意識の時代
    ゆう (05/27)
  • テレパシーは、意図しましょう♪ それが集合意識を変えてゆきます。(2014/09/30)
    mirai (05/21)
  • テレパシーは、意図しましょう♪ それが集合意識を変えてゆきます。(2014/09/30)
    るん (05/21)
             
Recommend
                
PR
Category
Archives
Search
mobile
qrcode
    
Profile
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ブロッサム・グッドチャイルド (08/12) 光の銀河連合からのメッセージ
∞ 8/22日の午前の統合瞑想でクリティカルマスに達しましたが、そのレポートが楽しみですね。(^_^)♪
 


 

ブロッサム・グッドチャイルド
2017年8月12日
 
光の銀河連合からのメッセージ
 
 
ブロッサム:凄く長かったですが、ようやく引越しが終わって、落ち着いたので、再びメッセージを開始させて頂きます。ワクワクしつつ、久しぶりに光の銀河連合さんと繋がってみたいと思います。もしもーし!
 
光の銀河連合:ようこそブロッサム。私たちもあなたと再び繋がりたくて、うずうずしていました。あなたが地球で生きる上で必要な用事を終えるまで、黙って待っていましたから。この間にあなたは自分という存在が変化したのを感じませんでしたか?
 
ブロッサム:はい!“あちら側”に行けているのかどうかは分からないですけど。とても高いエネルギーの中にいながら、周りのみんなには未だ“大変な事”が降りかかっているような。みんながみんな、今どこにいるのかがハッキリとは分かっていないような状況です。
 
光の銀河連合:それはとても観察的であり、かつ正確な見方です。今再び天秤が傾いているからそうなっていて、魂たちに相応しくないと認識されたものに関しては、それらを解放するべく強調されています。そして、その一方で・・・魂の中では、より高いバイブレーションが吸収されると共に、自分が自身の核と統合しつつあるという感覚もあります。この二つの動きは実は“変化”という名のコラボレーションダンスのようなもので、この特別な‘ダンス’が完了すると‘自己’に起きた変化が非常にはっきりと認識できるようになります。
 
ブロッサム:どうやって分かるのですか?
 
光の銀河連合:人が、高いバイブレーションの‘中に座っている’のが分かるという感じです。真の高い可能性がたくさん出現しようとしており、今回のシフトが一度落ち着けば、全体にとって利益になる事がたくさんあるのだと気が付けるでしょう。
 
ブロッサム:何だか再びさなぎの中に戻ったような気分だわ・・・今一度殻を破り、飛び出すために。でも、別の部分の自分がいて、その自分はコンクリートのように重い靴を履いているの・・・もう一部分の自分は自分が誰だか、何をしているか、どうしてここにいるか全く分かっていない!当てもなくさまよってる感じだわ。
 
光の銀河連合:そういうのも含めて、全部今のエネルギーに関係しています。エネルギーは今までになく強烈です。それは、あなたの世界がより明るく軽くなっているからです。あなたが経験しているこの‘変化’とは、同時にあなたの中でも起きていて・・・この‘変化’は同時に全ての中でも起きています。想像してみて下さい!あなたの一部である全てが、より高い周波数と調和するべくシフトし、そこに腰を落ち着かせようとしています。その為には腰を落ち着かす場所が必要ですよね!
 
ブロッサム:あなたが全てという時、それは地球にあるもの全てという意味?
 
光の銀河連合:いいえ。全ては全ての一部ですから。したがって‘全て’に起きている事は・・・全体に影響を与えるのです。確かにあなたの地球は今の重要事項ではあります。全ての目がみなさんに向けられています!
 
ブロッサム:でも、私たちなんて‘全て’と比べたら、実に小さい存在ですけど。何故そんなに関心を持たれるの?
 
光の銀河連合:何故なら、あなたとあなたの神聖な星は未だかつて行われた事の無い実験を遂行しているからです。星とそこに住む存在たち全てをまとめて高次元へと転換させる。全体でより高い存在になるというのは相当な偉業です。だからこそ、それを地球で行っているのです。もっと大きな星でやるのは賢明ではないですからね。
 
ブロッサム:じゃ、地球で成功したら他の星でも同じようにするって事?
 
光の銀河連合:当然そういう事になるでしょう。
 
ブロッサム:では、他の星で失敗したという事もあったのですか?
 
光の銀河連合:そういう事ではないのですよ・・・他の星では。

‘みんなで上昇する’という実験自体が重要であって、‘失敗した’とかどうとかいうのはあまり重要ではありません。
 
ブロッサム:聞きたいのは、他の星も地球のように‘地に落ちた’事はあるか?という事です。
 
光の銀河連合:ブロッサム、星の中には最も明るい光の星もあるし、闇を選択した星もあります。
 
ブロッサム:なんでわざわざ闇を選択する必要があるの?
 
光の銀河連合:前にも言った通りに・・・命とは永遠に続きます・・・無限にずっと、ずっと、ずーっと。終わりはありません・・・この言葉をご理解ください・・・終わりが無いのです・・・だから経験できる事も無限にあります。物事を理解し、違いを知る/感じる為には比較対象が無いと知る事はできませんよね?
 
ブロッサム:という事は、この地球での実験は・・・このいわゆる私たちが関わっている‘ゲーム’は、宇宙中のあちらこちらでも行われているという事?
 
光の銀河連合:いいえ、そうではないです。他の星にも生命形態があり、そこにあるものはあるがまま、なのです。
 
ブロッサム:意味が分からないのですけど。
 
光の銀河連合:地球ではですね、物事は変える事ができるのです。あなたのエッセンス・・・そこにいる理由、こういった事はゲームをマスターする事で変える機会が得られます・・・自分に合うように、自分のニーズに合うように。
 
他ではそうではないのです・・・と言っておきながら・・・・‘他’とは‘どこの’事を言っているかにもよりますが。何故なら、‘あるもの全て’の範疇とはあなたが参加しているゲームに参加している全ての範囲以内であるとは限りませんから。何故なら、ここにもパラレル人生や次元や次元の中が関係してくるからです。この話はあまりにも壮大過ぎて、あなたの頭の中では捉えきれないと思います。とはいえ、何とか説明しようとすれば、地球というのは‘思いの表現力’を通して物事を変える事が出来るのです。この特典がある場所は他には中々ありません。
 
ブロッサム:ありがとうございます。ちょっとこのまま行けば、訳が分からなくなりそうなので、話題を変えても良いですか?お聞きしたいのですが、みなさんにとっての「純粋な意図」というのは何ですか?言葉のままの意味ではあると思うのですが、より完全な理解ができるようにご説明頂けますか?
 
光の銀河連合:純粋な意図というものの、最も純粋な形態というのは、その魂における最も高いポジションから得られる理解から来ます。人がある行動に出ようとする時…考える、与える、受け取る、愛する…何をするにも、その源が…自分が創造者であり、創造物である自分および自分が創造しようとしている創造物である事を理解している所から来ている事…そうすれば、その贈り物は純粋な意図から来たものです。自分が何者かを知っているという理解こそが、その意図を最も純粋なものにするのです。
 
もう少し端的に説明しましょう…あなたが言う通りに、この言葉自体がそれを現しています。みなさんがなるべく理解できるように話してみます。
 
自分が何者かを知ってください。
 
あなたが神の全ての創造の流れである事を知ってください…そして、‘何か’を意図する時…“ケーキを作ろう”でも、“地球を癒そう”でも…何でも意図する場合は…ぜひ知ってください…最も崇高で、最も純粋な愛のみがその意図にブレンドする事ができると。ですから、その結果は当然…最も純粋な結果となります。そういう事です。
 
ブロッサム:ありがとうございます。
 
以前にみなさんがウォークインや一つ以上の魂が一つの身体を使うといった話をして下さった後に、読者の方から興味深い質問を頂きまして…性転換などをされた方についてです。もし、次の人生をどう生きようと、事前に相談し、決めた上で生まれてくるとしたら、何故、合っていない性の身体に来るのでしょうか?これについてお話し頂けますか?
 
光の銀河連合:ブロッサム、全ての事についても同じ事が言えますが、魂が次の人生で何を学ぶかに関しては、それぞれの方の何千何万通りの理由があります。何故、あえて障害のある身体を選んだりするのかというかもしれませんし、何故、魂によっては全く機能していないように見える身体に入ろうとするのかと、疑問に思われるかも知れません。こういった場合、そうする事がその魂自身はもちろん、その他の魂にとっても有益であるからに過ぎません。ある個人の大きな苦しみというのは、自分自身に対する理解、生まれてきた意味に対する理解に大きな変化をもたらしますし、それと同時に‘人が人をどう見る’かという点で、世界に対しても変化を促します。みなさんが“間違い”や“エラー”であるかのように見ている身体の特徴、例えば女性や男性のそれぞれの表現というのは、決して間違いでもエラーでも無いのです。
 
ブロッサム:では、ある魂が地球にやって来て、何だか自分の性は自分の気持ちと合っていないので、身体を変えたいと思った場合は…それも生前に決めていた事なのですか?
 
光の銀河連合:そういう人もいるでしょう。そうでない人も、様々な理由があるでしょうが…進化の為に、地球に来て‘より自分らしく生きる’事を経験したいという方もいます。
 
ブロッサム:そんな‘困難な経験’をしてでも?単に農家になって、野菜でも作っていれば、そこまで苦しくないだろうに。それでも、進化は出来ると思いますよ。そうやって愛である自分を発見していけばいいんでしょう?
 
光の銀河連合:あなたの言いたい事は理解できます…とは言え、人というのはそれぞれ違い、他人が見て‘違うのではないか’と思う事も人によっては、それがベストなやり方であるという事もあります。そして、‘見方を変えてみれば’、より高い視点に立ってみれば、それがその魂にとっての“最適な旅”であるのです。
 
例えば…身体の性を変えるという場合、これには外科的な処置が必要となります。敬意を込めて言わせて頂ければ、外科的処置はまだ簡単な部分で、大変なのは感情・考え方・スピリチャル・魂の転換の部分であって、それが個人にとっての試練であり、勉強になるのです。そこに至るまでの勇気、力というのは大きいもので、それが魂にとっての利益となり、それを行う理由でもあります。
 
多くの方は、時に自分が何者であるかを考え悩みます。ブロッサムあなたも先ほどそのような事を言いましたね…その悩みに加えて、自分の身体が自分の中身と合っていないという悩みも加わるのです。その上で、身体も変えてみて…その人は自分が何者であるかをよりハッキリと認識できるようになります。それは、男性でも女性でもない…魂自身としての自分…実際にそういう経験を選択された方は、この事に同意して頂けると思います。
 
更に付け加えると、こういった自分の変化を経験する事で、同時に他の人にも自己の内側を探求し理解する為のきっかけを与えます。今目の前で話しているその人、今愛しているその人が、例え昔は男であろうが女であろうが…それは、今目の前にいるその個人にはもはや関係の無い事であると‘気付く’事が出来るからです。人はその人でしかないと、分かります。友達になろうと思った人、惹かれた人はその人でしかありません。性というのは、その器の形でしかないのです。
 
ある人がある豪邸に引っ越して、気に入らなければアパートに引っ越せばいいのです。より快適に感じる方を選ぶだけの事です。私たちにとっては、何も変わりませんが、みなさんの中にはその転換がとんでもない大きな間違いのように感じる方もまだ多くいらっしゃいます。まだ理解が出来ないという魂たちには、私たちから愛と光をお送りさせて頂きます。もちろんいつかはご理解頂けるはずです。もしかしたら、そういう人こそが生まれ変わって、そういった経験を通して学ぶ機会を得るかもしれません。そうしたら、よく理解できるようになるでしょう。
 
ブロッサム:なるほど、ありがとうございます。あっという間の一時間でした。まだ聞きたい事はあるのですが、みなさんから特に言いたい事はありますか?
 
光の銀河連合:ブロッサム、私たちからみなさん全員への感謝の気持ちを伝えたいと思います…今の地球に滞在するという経験を選択して頂いた事に対して。みなさんは、実に忍耐強く旅を続けてくださいました。自分の中に感じている‘愛’が、真の自分である神聖な源と繋がっているという事が分かっているから、続ける事ができるのでしょう。
 
どうかこの真実を胸に、みなさんの光を輝かせ続けてください。今みなさんは今まで以上に気が付いていると思います…これから先の日々は非常にワクワクに溢れた日々になると。
 
どうか知ってください…今みなさんは、地球に滞在していない存在たちから送られている、愛を受け取っている事を…その方たちは地球に来た事も、これから来る事もありません…そしてその愛のエネルギーの中で私たちはひとつになり、同一になります。
 
私たちはみなさんを尊敬しています。
私たちはみなさんを愛しています。
私たちはみなさんのハートを高めます。
私たちはみなさんを安心させます。
私たちはみなさんを愛しています。私たちはみなさんを愛しています。私たちはみなさんを愛しています。
 
神聖な計画が進むのを目撃するにつれ、地球には多くの光がやって来ます…みなさんはその一部となる事に合意しています…それはあなたの想像をはるかにしのぐ形で展開していきます。まだ、みなさんのバイブレーションはそこまでの高みには到達していませんが。でも、もうすぐ到達しますよ…親愛なる魂たち…もうすぐですよ。
 
ブロッサム:ものすごい勢いでタイピングしたので、この後のスペルチェックが楽しみです。そしてすぐに投稿したいです。待っている読者の方がたくさんいますからね。愛しています、ありがとうございます。
 
光の銀河連合:私たちも愛しています。今日はこれでサインアウトしますね。
Website: Blossom Goodchild
 
訳:JUN ライトワーカー  
NEW!2017-08-21 17:31:32

∞  ブロッサムさん、引っ越しされたのですね。お疲れ様です。(^_^)
 
注目点のみ。
 
「・・・魂の中では、より高いバイブレーションが吸収されると共に、自分が自身の核と統合しつつあるという感覚もあります。この二つの動きは実は“変化”という名のコラボレーションダンスのようなもので、この特別な‘ダンス’が完了すると‘自己’に起きた変化が非常にはっきりと認識できるようになります」
 
ブロッサムさんが体験している変化は自分の振動数の上昇と自分が自分の核と統合中であり、そしてこのコラボダンスが完了したら、それらの変化を認識することになるのですが、この変化は、いずれ近いうちに一般的な体験になるでしょうね。(^_^)
 
「・・・全ては全ての一部ですから。したがって‘全て’に起きている事は・・・全体に影響を与える」
 
余談ですが、全体はこの宇宙です。宇宙で起きる全てのことは全体に影響が及ぶということは理解できるとしても、我々の学んだ3次元物理学ではその起きた事が拡散するには悠久の時が必要になります。これを踏まえて、光の銀河連合が「全体に影響が及ぶ」と言うのなら、人間の知らない光速を越える伝達手段あるはずですね。(^_^;)
 
というのも、我々の学んだ科学は闇さん達が人間を支配下におくために改悪された疑似科学なのです。実際、コーリーグッド氏は地球科学が疑似科学であると肯定しています。ですが今の学校では未だに疑似科学を教えてますから、そのいう教育を受けた科学者達は科学的に検証できないスピリチュアルな科学の受け入れを頑なに拒否しているのですね。
 
もし、科学者達がスピリチュアルな科学を受け容れていたらフリーエネルギーなどは当の昔に実現していたはずなのです。従って、原子力発電という危険なものは始めから必要とされなかったのです。しかし世の中にはスピリチュアルな科学を受け容れ、応用して社会に役立つものを作った科学者は何人もいました。ところがその発明、発見の全ては闇さん達にとって都合の悪いものとして尽く破壊され隠蔽されてしまいました。
 
ですが、闇さん達の敗北が確定する今、これらの隠蔽されていた先進技術が間もなく開示されます。その時が近づいています。(^_^)/
 
我々の次元上昇が宇宙の全存在から注目される理由。

・ 人間とガイア(地球)はこの宇宙で未だかつて行われた事の無い実験を遂行している。それは地球とそこに住む存在たち全てをまとめて高次元へと転換させるという、‘みんなで上昇する’という実験自体が重要なのでETさん達の注目をあびている。地球というのは‘思いの表現力’を通して物事を変える事が出来るという特典が付く。(人間は自由意思を持つ存在です)
「純粋な意図」というのは何ですか?

「純粋な意図というものの、最も純粋な形態というのは、その魂における最も高いポジションから得られる理解から来ます。・・・自分が何者かを知っているという理解こそが、その意図を最も純粋なものにする。・・・自分が神の全ての創造の流れである事を知ってください」
 
「神聖な計画が進むのを目撃するにつれ、地球には多くの光がやって来ます…みなさんはその一部となる事に合意しています…それはあなたの想像をはるかにしのぐ形で展開していきます。まだ、みなさんのバイブレーションはそこまでの高みには到達していませんが。でも、もうすぐ到達しますよ…親愛なる魂たち…もうすぐですよ」
 
(^_^) ワク ワク






 
posted by: Michi&Mirai | ブロッサム・グッドチャイルド | 18:37 | comments(0) | - | - |
コブラ (08/21) 皆既日食統合瞑想・結果速報
∞  今日午前3時11分からの瞑想に参加された方へのご報告です。m(_ _)m 


 



 

コブラ
2017年8月21日
 
皆既日食統合瞑想・結果速報


◇ 私たちは統合瞑想でクリティカルマスに達しました!
 
数日の内に、完全なレポートを出します。とても良いニュースを含むでしょう。
 
Victory of the Light!
By  PFC-JAPAN
8月 21, 2017 


∞ こんなに早く結果が報告されるのは珍しいですね。(^_^)
☆ クリティカルマスに達した!!!
☆ よいニュースを伝える!
非常にポジティブですよ! 楽しみです!! (^_^)♪
もしかして、プラズマ蛸が消えた!?
もしかして、トップレット爆弾の全解除ができた!?
もしかしたら、圧縮突破のニュース!?
これらが起きたら、繁栄パッケージ資金が動き出します。でも闇さん達の弱体化が明白になったときにも起きるでしょう。
前後して RV、GCRが起きます。
 
米国株式会社が崩壊して、NESARA法のもとアメリカ共和国が正式に立ち上がります。
 
続いて、多くのイベントラッシュが続きます。
 
人類は黄金の新時代を迎えます・・・・
 
と、なればいいな。。。(^_^)v





 
posted by: Michi&Mirai | - | 18:26 | comments(0) | - | - |
​フルフォードレポート英語版 (08/22) 米国内で雇われたフリーガンを解体する米軍 ​​ ​
∞  2017年の秋に人類にとって、とても良きことが起きる!、かも? (^_^)

 


 
フルフォードレポート英語版
2017年8月22日
 
米国内で雇われたフリーガンを解体する米軍


シャーロットビルのようなところで雇われたフリーガンによって実行された最近の演出されたデモと暴動は、これらの事件の為に雇ったハザールマフィア傀儡の解体を促進していると、国防総省情報源は言う。米国は今、疑いようなく合衆国を破壊してきたハザールギャング腐敗を一掃するつもりの臨時軍事政権によって運営されている。これがひとたび実行されれば、軍は彼らの兵舎に戻ることになると、その情報源は言う。
 
米国政治の世界がいかに退化しているかについての明確な兆候は、シャーロットビルと、この月初めのバージニアで起きた事件で見ることができる。ある白龍会のメンバーはそこにいて、企業喧伝メディアが嘘をついたことと反対の実際に起こったことを目撃した。
 
企業喧伝メディアによれば、「人種差別的、憎しみに満ちた白人優位主義者」は平和的左派抗議者達にバンを突っ込み、無実の若い女性を殺し、多くの人々にけがをさせた。これに、ドナルド・トランプにシャーロットビルにおける演出された暴力デモを主張するKKKのような白人至上主義者であり嫌悪に燃え上がる人たちを非難させる従順なメディアのキャンペーンが続いた。
 
しかし、そこにいた白龍会情報源は全く異なる物語を実際に目撃した。右翼グループ(この著者は彼らの意見は支持しないが、彼らが平和的に主張する憲法的権利は支持する)は、南北戦争の将軍ロバート・E・リーの銅像を取り払う予定に対してデモの許可を申請し受理された。デモ隊が到着すると、彼らは使用済みのタンポン、使用済みコンドーム、火炎放射器、糞便と酸を投げつけた左翼抗議者によるむち打ち刑の方へ集められた。右翼の議長の一人は彼に投げつけられた酸によって永久に視力を失ったことは、この情報源によれば企業メディアが述べれなかったことである。
 
攻撃の後、緊急事態宣言がなされ、右翼は平和的にシャーロットビルから出発した。このことは、午後に抗議者達にバンを突っ込ませることを含むプロの工作員によって演出された抗議者達への事件を開いたままにした。抗議者のほとんどは時給25ドルで、これらの事件に雇われていたと、NSA情報源は言う。
 
白龍会の目撃者は、シャーロットビルの「黒人の命は大切だ」の抗議者達は全て白人であり、地元のアフリカ系アメリカ人は彼らに対して侮辱であると叫んでいた。
 
この市民の不穏な騒動の進展は米軍とその情報機関に行動を起こさせた。ソロスが資金提供する反ファシズム主義はFBIが内部潜入すれば、国内テロ組織として指定される可能性があると、国防総省情報源は言う。
 
ハザールマフィアは依然としてジョージソロス(消された人)がこの活動のすべてに資金提供しているふりをしているが、それはロスチャイルドのような本当の資金提供者をカモフラージュしたいだけに過ぎない。この著者は、日本外国記者クラブでジョージソロスに、FRBの真の所有者を聞いた時に、答えられず、彼の顔に恐怖の表情を見たのを覚えている。
 
いずれにしろ、類似した事件が創り出されるのを防いだボストンにおける27人の雇われ工作員の逮捕によって解体が始まったと、その情報源は言う。読者もまた、8月26日あるいはそれ以降にラスベガスで事件を演出する危機役者を雇う募集が指摘されている。そこで、白人のコノール・マクレガーとアフリカ系アメリカ人フロイド・M・メイウエザーの間でボクシングの試合が広く見られるだろう。この試合を人種暴動に使う企みがあることは容易に推測される。しかし、米軍はそのような無意味なことに我慢しておらず、すべての雇われ抗議者、そしてそれ以上に重要なのは彼らの雇い主は、犯罪で逮捕され起訴されると言っている。
 
米国内で混乱を先導しようとする企みはもちろん、米国株式会社において現在進行中の財政難に繋がっている。今年の9月30日に支払い期限に対応するには難しいものになる、最新の兆候がある。母親が米政府に勤める白龍会のメンバーは政府の年金を米企業政府を機能させるために略奪したと言う報告を彼女がしている、言っている。ワシントンポストは、この金も9月には切れると言う報告がある。
 
米軍とその機関は、中国、ロシア、英国その他の同盟者たちと協力して、この迫りくるイベントへの対処として世界金融システムの再起動を計画していると、複数の情報源は認める。
 
この準備として、国防総省情報源は言う;「トランプは製造業評議会と戦略製作フォーラムを廃止し、JPモルガンのジェミー・ディモン、ブラックストーンのスティーブ・シュワルツマン、ブラックロックのラリー・カールイテャン他のハザール人はげ鷹であるCEO達を効果的に切り捨てて、沼地の排水を行った。これらのグループは連邦準備理事会を所有するロックフェラーのようなファミリーのための前衛企業である。
 
米国家安全保障会議はまた、グローバリストのジャレッド・クシュナー、グレイ・コーン、ディナ・パウエル他は軍隊がホワイトハウスを引き継ぐという理由で禁止されているキャンプ・デービットでの会合を持ったと、国防総省情報源は言う。
 
情報源はまた、国家主義者のスティーブ・バノンはホワイトハウスから密かに退出して、そのほうが彼はグローバリストのジャレッド・クシュナーと元ゴールドマン・サックスのゲリー・コーンのように外からさらにダメージを与えることができ、トランプの基盤と課題にうまく奉仕できる。
 
バノンはキングリッチのように外からトランプを支援することになる。そこでは内部闘争によって引き摺り下ろされることはなく、嘘のニュースハザールメディアを破壊するためにフォックスの権利へ保守的なネットワークを始めさせる為に、億万長者のボブ・マーサーによって資金提供を受けられると、ある国防総省情報源は言っている。
 
国防総省情報源は「ジャレッド・クシュナーはトランプとの面談は(ホワイトハウスの統合参謀長海軍将軍ジョン・ケリーの承認が必要であり、トランプと単独では会えない。JKはハザールの利益を促進するので、次には追い払われるかもしれない」と言っている。
 
ハザールマフィア派もちろん、夜に静かに実行するつもりはなく、欧州全土にイスラム・テロ攻撃を脅しており、米国でも同様に新しい挑発を展開しようとしている。
 
シンガポールの近くでタンカーによる攻撃を受けた米艦ジョン・マケインと米海軍との間に非常に不思議なことがある。これに、東京近くで攻撃された米艦フィッツジェネラルの胴撞きとそれより前バルティック海で航行不能に陥った米艦ドナルドクックが続く。言い換えると、ハザール人は米軍の電子装備を混乱させる技術を持っていることを喧伝している。
 
最後に、白龍会は、誰が日本円を作成支配する機能を支配しているかについて、非常に長い間だの詳細な証拠を日本銀行の上級内部通報者から得ていた。白龍会と他の同盟者は日本銀行はハザール金融コントロール網と弱い関係しかなく、今は日本銀行の背後にいる隠れた俳優についての詳細情報を持っている。このことは、米軍や政府機関ホワイトハットの連解して、この秋に具体的行動が導かれるだろう。
 
東西の秘密結社の代理人として行動する北朝鮮とカナダの間に、破産している米国株式会社の機能を引き継ぐカナダの可能性について議論する為に、多くの秘密外交がある。もちろん、ブロンフマンのようなカナダにおける上級ハザール幹部は干渉や関与は求められない。
 
北半球の夏の残りを楽しんでください、そしていつもの秋より忙しくなるので準備を確実にしてください。重要な戦場は日本とワシントンDCです。不正国家イスラエルもまた、その悪魔崇拝主権を排除するように勧められている。それが為されれば、ユダヤ人は数千年ものバビロニア奴隷から解放されるでしょう。
 
---------------------------------------------------------------------------------------------
シャーロットもバージニアもハザール人の演出だそうです。もう、誰でも分かっているけどね。
 
今年の9月30日の決算日は越えられないと言っている。(毎年々ことを数年聞いている)
 
トランプ政権内もハザールの浸潤で困っているようだ。
 
最近多い米艦事故も奴らの仕業だそうです。確かに多いですね。
 
もうワンパターン、他の手はないの?
 
日本銀行はハザールとのつながりが薄いらしい、良かったね。
 
カナダが破産米国を引き継ぐ???そんな金あるのでしょうか????白龍会が金貸して甘い汁を吸おうとしているのでしょ。中国からカナダに乗り換えたらしい。信用できないところです。
 
嗚呼、悲しいではないか」 
---------------------------------------------------------------------------------------------


∞  「・・・・・・ハザールマフィア傀儡の解体を促進していると、国防総省情報源は言う。米国は今、疑いようなく合衆国を破壊してきたハザールギャング腐敗を一掃するつもりの臨時軍事政権によって運営されている」
 
これが真の情報なら・・・、というより既に事実であり、しかもしっかりと軍事政権として機能しているようです。従って闇さん達は窮地に立たされていることは間違いないでしょうね。(^_^)
 
「米国政治の世界がいかに退化しているかについての明確な兆候は、シャーロットビルと、この月初めのバージニアで起きた事件で・・・」
 
これもすぐに偽旗事件とばれましたが、多くの人が巻き込まれ、多数の死者が出ています。
 
しかし、今の時点で類似した偽旗作戦に雇われる工作員の逮捕も始まっているようですし、米国株式会社において現在進行中の財政難と9月30日の支払期限に対応するには難しいものになる、最新の兆候があるということですから、今年の秋には全世界にとって待ち焦がれたイベントが起きる可能性がありますね。(^_^)/
 
皆さん、そろそろ、いざというときの準備が必要かも知れません。当面のお金、食料、水、燃料・・・ですね。
 
(^_^)/ 







 
posted by: Michi&Mirai | ベンジャミン・フルフォード | 17:36 | comments(0) | - | - |
COBRA状況報告 (08/19)
∞  統合瞑想を支援する団体や個人のリストです。

 


 
COBRA状況報告
2017年8月19日


統合瞑想の時間が近づいています。瞑想への参加を決断した人数がどんどん増えていくにつれて、エネルギーが高まり、勢いづいています。
 
目覚めたコミュニティでこのレベルの統合に到達したことはかつてありませんでした。多くの集団や個人が違いを横に置き、それぞれの方法で統合瞑想を支援しています。
 
(アンシャールが8月21日の瞑想時にみんなと一緒に瞑想します。日食のエネルギーはポジティブな可能性がある一方で、幼児虐待を行う闇の勢力によって乗っ取られる可能性もあります。この大規模瞑想のためにできるだけ多くの人を集めるのがいいでしょう。)
 
 


 

(カバールはこの日食を自分たちの目的のために利用しようとしています。同じ時間内で私たちが大規模瞑想に集中することがとても重要です。日食時間の辺りでできるだけ平和的で、愛のある、瞑想状態になるよう努めるだけでいいです。)
(この瞑想に参加することを覚えておいてください。月曜日の日食のピークは(アメリカ時間で)午後です。)
 

(多くのグループが8月21日(日本時間では8月22日)の日食時の大規模瞑想への参加を呼びかけています。)
 
(これはとても重要な時期の重要な出来事です。地球は私たちがこの特別な日食瞑想に参加することを強く呼びかけています。)
 
(占星術師のローラ・ウォーカーはこの日食が世界にとって極めてポジティブで、カバールの政治/銀行システムの崩壊をさらに加速させるでしょうと言っています。これを書いた日は8月11日で、残り10日間です。この10日間を使って個人的にそして集団的に日食に備えましょう。)
 

http://themindunleashed.com/2017/07/scientific-proof-next-global-meditation-can-change-world.html
 

(40年以上行われている50もの科学的研究により、マハリシ効果が本物であることは疑う余地のないものになっています。これは世界をもっと平和的な場所に変えるために、人口のクリティカルマスが(物理的にもしくはインターネットのような現代のテクノロジーを通じて)集まって瞑想する現象です。)
 
(複数の情報源が今度の日食時に大規模瞑想を組織し、実行することを計画しています。)
 
(世界中の全ての人の幸福とポジティブな解決策に集中して5〜10分間瞑想してください。)
 
(注:リンク内に動画があります。視覚化の手助けにしてください。)
(注:こちらはユーチューブ版です。)
 
統合瞑想についてのこの特別な動画はたくさんのことを語っています。
 
https://www.youtube.com/watch?v=iWKxmobLyrA
(注:視覚化の参考になるイメージがあります。)
 
私たちが達成した統合は強力なコヒーレント・シグナルを作り出していて、セントラル種族の関心を引いています。セントラル種族はこのシグナルが、地上の人類が進化の次のレベルへ卒業する準備ができているという、指標になると考えています。瞑想後に、いくつかのとても良い知らせを公表できると思います。
 
 
 
どれだけの人数が私たちに加わるか、この瞑想がどれだけ地球の情勢に影響を与えられるかは瞑想が始まる(日本時間8/22 AM3:11)までの残り2日間が大きく左右します。そのため、皆さんにはぜひこの瞑想についてなるべく遠くまで、多くの人に広めていただきたいです。これを広めるのに最も簡単な方法がユーチューブの動画であり、すでに35か国語に翻訳されています。
 
毎日数千人がこのブログを訪れています。そのほとんどはフェイスブックを利用していて、平均して数百人の友人がいます。そのため私たちの瞑想に参加してもらうために、次のフェイスブックのイベントに招待できる人数は、百万とはいかなくても数十万人はいるはずです。
 
瞑想ガイド英語版のみ
手順を簡略化した双方向型の瞑想アプリがこちらで利用できます。

http://audiopixel.com/eclipse-galaxy

(注:視覚化の参考になるイメージがあります。単純化されていて、一番わかりやすいです。)
統合瞑想についての記事はこちらです。
 
さぁ、皆でやりましょう! Victory of the Light!
 
翻訳:Takanobu Kobayashi
 
以下、瞑想の手順です。
---------------------------------------------------------------------------------------------
※ 瞑想開始の日本時間は8月22日火曜日、午前3:11です。 
 
1) 自分なりの方法でリラックスし、集中状態に入ります。
 
2) この瞑想を、調和をもたらし、惑星地球とその住民が一つになるプロセスを早めるために利用することを宣言します。
 
3) 銀河のセントラルサンから発せられる光の柱を視覚化し、それが太陽系の光の存在を通り、日食中の太陽と月を通り、あなたの体を通って、地球の中心まで到達させます。
 


 

そして地球の中心からもう一本の光の柱を視覚化し、あなたの体を通って空まで昇って行き、太陽系と銀河の全ての光の勢力に向かっていきます。


 

あなたは今、同時に上下する二本の光の柱の中に座っています。数分間の間、この二本の柱を活性化し続けてください。
 

 
4)柔らかい神聖な女神の癒しのエネルギーを持った、ピンクの光をイメージし、この惑星の全ての人びとの過去のトラウマを全てヒーリングし、平和と、調和と、理解と、豊かさと、統合をもたらす様子を視覚化してください。
 
この柔らかなピンクの光が、世界中の全ての人びとのマインドとハートをヒーリングしている様子を視覚化してください。
すべてのライトワーカー、光の戦士、そして真実のために働いている人びとが、一つになって、新しい地球を創造している様子を思い浮かべてください。
 
地球の人々が、誰もが必要としているものを手に入れ、自由に彼らが望むように生きることができる新しい現実の創造に祝福し、喜んでいるのを思い浮かべてください。
 

 
予定されている瞑想時間は15分です。女神は、統合を望んでいて、それは実現するでしょう!


∞ 今回の統合瞑想は世界的に行われるもので、結構大がかりです。それだけ今回の瞑想イベントは我々のアセンションプロセスにおいて重要であるということです。日本人も多くの人に参加してほしいですね。(^_^)/
 
「コーリー グッド:アンシャールが8月21日の瞑想時にみんなと一緒に瞑想します。日食のエネルギーはポジティブな可能性がある一方で、幼児虐待を行う闇の勢力によって乗っ取られる可能性もあります。この大規模瞑想のためにできるだけ多くの人を集めるのがいいでしょう」
 
地底人のアンシャールが瞑想に参加するのは意外かも知れませんが、彼等も我々と同じ人間ですから、思いは一緒だと思います。(^_^)
 
「デイビッド ウィルコック:カバールはこの日食を自分たちの目的のために利用しようとしています。同じ時間内で私たちが大規模瞑想に集中することがとても重要です。日食時間の辺りでできるだけ平和的で、愛のある、瞑想状態になるよう努めるだけでいいです」
 
闇さん達の乗っ取りに対抗するには“同じ時間内で私たちが大規模瞑想に集中することがとても重要”とあるように。統合瞑想の光パワーで彼等を撃退しましょう。(^_^)v
 
「どれだけの人数が私たちに加わるか、この瞑想がどれだけ地球の情勢に影響を与えられるかは瞑想が始まる(日本時間8/22 AM3:11)までの残り2日間が大きく左右します」
 
以前の瞑想は指定時間に集中すればそれなりの効果はあったのですが、今回は“同じ時間内で私たちが大規模瞑想に集中することがとても重要”とあるので日本時間8月22日(火)の午前3時11分に始まる統合瞑想に参加することになります。日本人にとっては少々きつい条件になりますが、それでも、この統合瞑想に参加する意義は大きいので、できうる限りのご参加を御願いしたいと思います。
 
(^_^)/




 
posted by: Michi&Mirai | PFC-JAPAN*_コブラ | 18:46 | comments(0) | - | - |
愛知ソニア (08/21) 新月のエネルギー(8/22) 
∞  非常に有意義なメッセージです。是非お読みください。(^_^)/
 



愛知ソニア
2017年8月21日
 
新月のエネルギー(8/22) 
新月+皆既日食+太陽フレア+水星逆行


凄まじい宇宙エネルギーの組み合わせが起きています!このコンビネーションが私たちになにをもたらしてくれるのか、これからチューニングしてお伝えすることにしましょう。
 
新月は明日8月22日午前3時30分です。北米の広い範囲で8月22日(日本時間、現地時間では21日)、北アメリカの広い範囲で皆既日食が見られます。皆既食帯はアメリカ合衆国を西海岸から東海岸まで横断していて、陸上部分だけで長さ4200kmにも達します。日本時間では22日未明から明け方の現象となります。
 
日本時間で8月22日午前3:11分には、世界同時瞑想が行なわれます。夜中ですが、あと数時間後にぜひ参加してください。世界の人々が同時に平和を祈るパワーによって、私たちが住むこの世界を変える魔法が起きえるのです!
 
太陽の東端に現れた黒点は今、活発に活動を続けていて、大きめのCクラスフレアを起こしています。8月13日から9月5日までは、水星逆行が起きています。
 
このような複雑に組み合わされたパワフルな宇宙のイベントが繰り広げられている中で私たちは、気持ち的には落ち着かなかったり、重く感じたり、圧迫感があったり、いろいろな影響を受けやすい状態にあります。つい約束を忘れてしまったり、時間の概念も狂いやすくなっています。
 
なにかと感情が高ぶりやすくもなっています。ハンターのように本能的にどうしても何かを手に入れたいという気持ちも募ってきているかもしれません。現状をどうにかしたいという気持ちが、どんどんエスカレートしているのが感じられるかもしれません。
 
今まであった保護膜が剥がれたように、金銭やさまざまな物質次元の問題に意識は向きやすいです。このままだとどうしてよいのか、先が見えない不安定な心境かもしれませんが、ここで心配や不安にエネルギーを注がないでください。独立しても自分でちゃんとやって行けます!そこにフォーカスしないでください。
 
こういった心配や不安は恐怖心から起きていることで、中心にはエゴがでんと構えています。そのようなネガティブ感情を切り替えて、多くの人たちにとってもプラスとなることに向けてください。
 
これからの数日間は空のイベントによって、すばらしいポータルが開きます。心はエゴにフォーカスすると緊迫状態が2、3日中にエスカレートしますが、自らのハイヤーセルフとつながると、宇宙から素晴らしいギフトを受け取ることができるでしょう。
 
8月8日の部分月食から2週間ほどかけて徐々に膨らんでくる月のエネルギーが、もっともパワフルになり、太陽をブロックします。日食の間、太陽のエネルギーは、地球のアストラル体をシールドします。宇宙深く隅々のエネルギーが集められて、日食のポータルから流れ込んできます。これからの6か月間の流れがそれによって定まります。
 
私たちがちょうど今突入し、これからの2000年間続くアクエリアス時代がどんなものであるか、この新月と日食の組み合わせによってかいま味わうことができます。
 
∞ 「垣間見る」は使いますが「かいま味わう」という用法はないようですから、ここでは意訳として“アクエリアス時代の味見”で良いのではと思いますが・・。(^_^;)
 
みずがめ座の時代とは、人類の意識の進化が最高値に到達します。人類の解放と目覚めを呼び起こすものです。個々の主観的な見方から統合された人類の集合意識として、物事を客観的に見る力が私たちに備わります。すなわち、「グローバル意識」としての個に、誰もが目覚める時期を迎えます。つまり、宇宙人的な意識へと移り変わります。自我のあらゆる囚われが外れて超越できる時代です。
 
個々の過去世や無意識レベルに封じ込んできたあらゆることが、まるで蓋が壊れて中から表面にそれらが現れるかのようなことが起きます。もちろん、そこには私たちの未知の可能性も含まれています。
 
突如として今までなかった理解が生まれたり、突如として素晴らしいひらめきが生まれたりもするでしょう。今と未来のあなたにとって、また、この次元のすべてにおいて、その肉体をもって自身の可能性が最高に開けてくるのが、みずがめ座の時代の特徴です。すでに始まっています。その素晴らしさをこの2,3日の間にかいま見るような経験をきっとすることでしょう。しかし、エゴの小さな世界に閉じ込められているのでは、そのような経験は通り過ぎていきます。
 
エゴが感情的な主役を演じるのではなく、この素晴らしい意識の到来をアシストする役割を担うことで、高いバイブレーションの知性である宇宙意識が、自分の中に流れ込んでくる「じょうご」となってくれます。
 
私たちの惑星は今までの2000年間、宇宙の暗いある領域に閉じ込められていました。しかし、やっとそこを離れて、よりスピリチュアルな領域にたどり着きました。その領域では存在の進化が促進されます。それによって、この惑星と私たちのカルマを浄化することができ、また、人類と個々の明るい未来が可能となります。
 
しかし、エゴが支配する小さな器の中にい続けようとすると、宇宙の大きな計画に対する邪魔なエネルギーとなります。ガイアも太陽系も、銀河系も独自の進化の計画があります。
 
惑星地球は今まさにアセンションする流れに乗っていて、ガイアは平和と調和を望んでいます。この同じ流れに意識して乗らない人は、自分自身を高めるために提供される良い条件を失うことになります。そういった人たちの魂は、再び今のように訪れる進化の上昇波の到来を、数千万年間を待たなければならないことになります。
 
その大きな進化の流れに自分自身を置くか、自らをその流れから外してしまうかは私たち次第です。外してしまうのなら、「疎外感」や「憤り」、「落ち込み」、「不安」といった感情が絶えないことがその証となります。
 
この皆既日食は、「新しい自己への変容」をもたらし、さらなる気づきへと導いてくれるものです。私たちを過去の囚われや束縛から解き放してくれます。過去の安定第一に考えていた物事のとらえ方さえも解放してくれるものでしょう。あなたは自由に飛ぶために、すでに十分目覚めました。
 
あなたは自分が考えていたい以上にこれから飛躍できます。そのためにも自分の才能を認めてください。『深く秘められていた可能性を活かすときがきた』これを告げる天のイベントが今まさに起きようとしています! そのために、自らの新しいアイデンティティを形成するチャンスを8月8日の月食は与えてくれました。
 
ガイアは新しい自己を受け入れられない人々を今以上に厳しくこれから跳ね除けようとします。
 
愛と幸福に満ちた新しいあなたが輝くときが来ました!
 

∞ このメッセージをしっかり読み、伝えている内容を十分に理解して下さい。そして明日22日の午前3時11分に始まる統合瞑想に必ず参加して下さい。参加する方が多ければ多いほど、我々のアセンションは実現するのですから!!(^_^)/
 
「凄まじい宇宙エネルギーの組み合わせが起きています!・・・日本時間で8月22日午前3:11分には、世界同時瞑想が行なわれます。夜中ですが、あと数時間後にぜひ参加してください。世界の人々が同時に平和を祈るパワーによって、私たちが住むこの世界を変える魔法が起きえるのです」
 
まだ、“繁栄パッケージ配布開始の報”は届きませんが、それでも、今回の瞑想にはできうる限りのご参加を御願いいたします。
 
“世界同時瞑想”がパワフルになればなるほど世界の人々が同時に平和を祈るパワーによって、我々の世界を変える魔法が起きえるのです。もし、それが起きたら、スタンバイしている多くのイベントのラッシュが始まることになります。(^_^)/
 
おそらく、多くの人々の目覚めが起きるでしょうし、人によっては自らのハイヤーセルフとつながり、宇宙から素晴らしいギフトを受け取ることができるかも知れません。但し、急な変化には自己保護のためにエゴが働いて緊迫状態に陥るかも知れませんが、その場合はネガティブな感情をポジティブに切り替えて下さい。
 
「惑星地球は今まさにアセンションする流れに乗っていて、ガイアは平和と調和を望んでいます。この同じ流れに意識して乗らない人は、自分自身を高めるために提供される良い条件を失うことになります。そういった人たちの魂は、再び今のように訪れる進化の上昇波の到来を、数千万年間を待たなければならないことになります」
 
地球と我々は今アセンション時流に乗っています。この時流から転げ落ちないようにしっかり掴まっていてください。これを逃したら、次の次元上昇迄、数万年どころではなく、数千万年も待つことになるようです。この差は大きい。
 
(^_^;) ワテ コンカイ ゼッタイ ニ アセンション スル!!



 
posted by: Michi&Mirai | 愛知ソニア | 18:27 | comments(0) | - | - |
プレアデス高等評議会のミラからのメッセージ (08/05)
∞ 人間の次元上昇は確定です。(^_^)♪ 

 


 
プレアデス高等評議会のミラからのメッセージ
2017年8月5日
 

ご挨拶を申し上げます。私はミラです。私はいまだに地球評議会で働いており、今日はこれに関連したニュースをお伝えします。
 
まず初めに、地球は次元上昇の回廊に移動しつつあります。これは言わば産道のようなものです。地球は完全な五次元の自己への変化の準備ができています。地球の魂は三次元の経験から離脱したいと願っています。この経験はあなた方と同様に、地球の歴史に刻み込まれています。これは一冊の本になりえるものです。
 
知ってのとおり、地球は全ての生命体から支援を受けています。開かれつつある無数のゲートウエイがあります。スターゲートは銀河からの支援の波を受ける準備ができています。地球のチャクラシステムは常に変わらず準備ができており、この出来事とのバランスをとっています。磁場とシューマン共鳴(地球の心臓鼓動)は適応の段階にあります。それらはより高次の意識に対して開かれようとしています。
 
あなた方は一つなので、あなた方の肉体は進行しつつあることと地球とともに併進しています。肉体がある種の不調に陥っているかもしれませんが、ヒーリングに特別な焦点を当てる必要があります。このような強力なエネルギーは今情動的にも影響を与えています。地球もまたこれを感じています。どうか新たな同調をさせる時間を取り、過去を解き放ってください。肉体は声高に語るので、あなた方はその声を聞き、必要なことを脱離させるでしょう。
 
あなた方は又、あなた方のエネルギーと愛への地球の同調を助けつつあります。グラウンディングを続け、可能な限り高い波動状態を保っていれば、地球とあなた方自身の役に立つでしょう。あらゆることに注意を払ってください。エネルギーは急速に動きつつあるので、どうかあらゆる形で守りを固めるように意識していてください。
 
あなた方が慣熟している暮らし方は崩壊しつつあります。それはもはやあなた方にとっても地球にとっても役に立つことはありません。新たな暮らし方は各個人のためではなくなり、全体の善のためになるものになります。これは暮らし方が、人間と地球の魂を傷付ける競争システムではなくなり、協力に基づくものになることを意味します。他者に害を与えている、魂に欠け、魂のエネルギーを抜き取り、人間から生命力を奪っている者の力は失われ、地球ではなく、どこか別の場所で暮らすことになるでしょう。
 
知ってのとおり、暮らしの大幅な改革が行われるでしょう。地球にとっては生き残りが、他の生命体にとっては自由が必要です。あなた方は美、平和、愛、豊穣、および喜びの中で暮らすようになるでしょう。あなた方は創造主が当初から意図していた自身の創造性を表現するようになるでしょう。あなた方はここにやってきた目的を果たせるようになるでしょう。ついに、です!
 
可能な限り、ドラマ、混沌、白紙への後戻りから抜け出してください。これが進化のプロセスに必要な部分なのです。終焉への落ち込みの間、暗闇から聞こえる悲鳴が聞こえるので、天使のコーラスを聞くような位置取りをしてください。より高い次元のハーモニーと共鳴するように、全く新鮮な音楽のような心臓の鼓動の美に心を開いてください。
 
あなた方を誘い込もうとする目くらましに揺さぶられないようにしてください。新しい地球の中であなた方を導くのを助ける地上要員が必要なので、光のワークに集中してください。あなた方は夢の中で新たな役割を果たす準備をしているのです。あなた方は自分が誰か、何をしに来たのか、を思い出しつつある状態にあります。あなた方は地上要員にふさわしい力を持っています。
 
私はあなた方を愛しており、次元上昇を無事に進める助けをしてくれる、とあてにしています。私はミラです。
 
A message from Mira the Pleiadian High Council channeled through Valerie Donner August 5, 2017
 
翻訳 たき
たきさんの翻訳です。出来ればコズミックディスクロージャー未翻訳3ヶ月分も御願いしたいですね。(^_^;) タキハン ドヤロ ?
 

∞  「まず初めに、地球は次元上昇の回廊に移動しつつあります。これは言わば産道のようなものです。地球は完全な五次元の自己への変化の準備ができています。地球の魂は三次元の経験から離脱したいと願っています。この経験はあなた方と同様に、地球の歴史に刻み込まれています。これは一冊の本になりえるものです」
 
人間が肉体をもってその居住する惑星地球とともに次元上昇するというのが今回の主な目的なので、“地球は次元上昇の回廊に移動しつつある”ならば、人間の次元上昇は確実になったということでしょうね。で、その時期がいつになるかというと、次元上昇のタイムスパンでアセンションの窓が閉じるのは2025年ですから、残り7〜8年のうちに次元上昇するということになります。(^_^)/
 
「知ってのとおり、地球は全ての生命体から支援を受けています。開かれつつある無数のゲートウエイがあります。スターゲートは銀河からの支援の波を受ける準備ができています。地球のチャクラシステムは常に変わらず準備ができており、この出来事とのバランスをとっています。磁場とシューマン共鳴(地球の心臓鼓動)は適応の段階にあります。それらはより高次の意識に対して開かれようとしています」
 
ゲートウエイは接続ポイントで、スターゲートは次元間の門、ポータルは開閉可能な次元間の門です。
 
・ 地球のチャクラシステムは準備万端でアセンションプロセスにおけるバランスをとっている
・ 磁場とシューマン共鳴(地球の心臓鼓動)は適応の段階にある
 
これらによって、地球は人類と共に高次の意識に対して開かれようとしている、つまりアセンョンの準備の最終段階にあると言うことのようです。
 
「シューマン共鳴」については以下をご覧下さい。
http://indeep.jp/a-diary-of-sudden-change-of-earth-nature-sound/
 
「地球の13のチャクラシステム」については以下をご覧下さい。
http://paradism.hatenablog.com/entry/2017/02/09/124554
https://ameblo.jp/kajikanet/entry-11827446707.html
 
「あなた方は一つなので、あなた方の肉体は進行しつつあることと地球とともに併進しています。肉体がある種の不調に陥っているかもしれませんが、ヒーリングに特別な焦点を当てる必要があります。このような強力なエネルギーは今情動的にも影響を与えています。地球もまたこれを感じています。どうか新たな同調をさせる時間を取り、過去を解き放ってください。肉体は声高に語るので、あなた方はその声を聞き、必要なことを脱離させるでしょう」
 
アセンションプロセスの進行と共に人間の肉体がある種の不調に陥っていて、とくに太陽から入来する強力なエネルギーは現時点でも情動的に大きな影響があるようです。

In Deepさんの「世紀の日食事象の直前に突如活動を活発化させている太陽。そして、繰り返される『黒点の急増と暴力の相関』」によると、 8月17日頃から黒点活動が異様に活溌化しているときにスペインやフィンランドなどでやや乱暴なテロが起きていると伝えています。
 
太陽からの強力なエネルギーは人間の情動に大きな影響を与えているので、これに同調させる為に自分のネガティブな部分を解放する必要があります。
 
「あなた方は又、あなた方のエネルギーと愛への地球の同調を助けつつあります。グラウンディングを続け、可能な限り高い波動状態を保っていれば、地球とあなた方自身の役に立つでしょう。あらゆることに注意を払ってください。エネルギーは急速に動きつつあるので、どうかあらゆる形で守りを固めるように意識していてください」
 
今は太陽からのエネルギーの急な動きに順応してゆけるようにグランディングし、心のバランスを保ち、高波動を維持して、この時期を乗り越えるようにしましょう。
 
「あなた方が慣熟している暮らし方は崩壊しつつあります。それはもはやあなた方にとっても地球にとっても役に立つことはありません。新たな暮らし方は各個人のためではなくなり、全体の善のためになるものになります。これは暮らし方が、人間と地球の魂を傷付ける競争システムではなくなり、協力に基づくものになることを意味します。他者に害を与えている、魂に欠け、魂のエネルギーを抜き取り、人間から生命力を奪っている者の力は失われ、地球ではなく、どこか別の場所で暮らすことになるでしょう」
 
三次元世界は今崩壊し始めていますから、我々はまもなく四次元以上の新時代に次元上昇することになります。新時代の社会の暮らしはこれまでの暮らしと大きく変わり、NESARA法のもと全てが全体の為に機能して協力がベースとなる理想の社会となります。しかし人間には自由意思が与えられているので、一部の人達が上昇して新社会で暮らすことを拒否するなら銀河の他の星系の三次元惑星でこれまで以上に過酷な環境にて新たに長期サイクルを続けることになります。
 
「知ってのとおり、暮らしの大幅な改革が行われるでしょう。地球にとっては生き残りが、他の生命体にとっては自由が必要です。あなた方は美、平和、愛、豊穣、および喜びの中で暮らすようになるでしょう。あなた方は創造主が当初から意図していた自身の創造性を表現するようになるでしょう。あなた方はここにやってきた目的を果たせるようになるでしょう。ついに、です!」
 
“暮らしの大幅な改革が行われる”とは、闇さん達によって隠蔽されていた先進技術によって新社会基盤が構築されることで、フリーエネルギー、レプリケーター、ヒーリングなどにより、肉体的にも精神的にも素晴らしい生活を送れることを意味します。もちろん労働は日に数時間程度でよく、残りの時間は自分の好きなこと、やりたいことに使えるので、自身の創造性を表現するなどの多彩な活動ができるようになるでしょう。(^_^)/
 
「可能な限り、ドラマ、混沌、白紙への後戻りから抜け出してください。これが進化のプロセスに必要な部分なのです。終焉への落ち込みの間、暗闇から聞こえる悲鳴が聞こえるので、天使のコーラスを聞くような位置取りをしてください。より高い次元のハーモニーと共鳴するように、全く新鮮な音楽のような心臓の鼓動の美に心を開いてください」
 
何があっても、決して過去に引きづられることなく、常に高振動を維持して前向きな気持でいましょう。(^_^)
 
「あなた方を誘い込もうとする目くらましに揺さぶられないようにしてください。新しい地球の中であなた方を導くのを助ける地上要員が必要なので、光のワークに集中してください。あなた方は夢の中で新たな役割を果たす準備をしているのです。あなた方は自分が誰か、何をしに来たのか、を思い出しつつある状態にあります。あなた方は地上要員にふさわしい力を持っています」
 
自分が闇さん達のあの手この手の誘いにのらないように光のワークに集中することは非常に重要です。そのうちに本当の自分が何者なのかに気付くときがきます。そのときはいくつかの超能力も開花するでしょう。
 
(^_^)v



 
posted by: Michi&Mirai | プレアデス・ミラ (評議会)、(教義) | 18:17 | comments(0) | - | - |
ホログラム地球の‘本体’の在り処 (2014/10/29)
∞  3次元ホログラムと4次元ホログラムの関係とは? (^_^)
 



 
ホログラム地球の‘本体’の在り処
2014年10月29日
 

先日にUPした「鉱物・植物・動物意識の存在が人間として生きているとき・・」の中でホログラム地球で‘人間’として生きているとき、ホログラムを映しこんでいる大元の領域‘本体’があると書きました。
 
この大元の領域‘本体’があるのは地球の、4次元のホログラムなのです。この4次元ホログラムにも、物質的な存在はありません。
個々の、鉱物意識、植物意識、動物意識、人間意識、男神女神・アセンデッド・マスター意識・・が、意識のままで、みな一旦、ここに留まるのです。
 
そうしてすべての生命存在は4次元ホログラムに意識が留まったまま、3次元ホログラムに自身を映しこませて、あたかも‘人間’として生きているかのように、生々しく体験を進めていたのですね?
 
スピリチュアルな世界観では、「創造は内側から起こる」と語られていますが、この内なる創造が起こる場所が、4次元ホログラム、です。
 
4次元ホログラムに在る個々の意識が、3次元ホログラムの自分自身の現実を創造しているのです。
 
本来であれば、4次元ホログラムの意識と3次元ホログラムの現実は各自、明確に認識しながら共振させてゆけるのですが・・
 
しかしながら地球では、闇の勢力の遺伝子操作により、4次元ホログラムの意識と3次元ホログラムの現実の間に、ヴェール(幕)が張られてしまいました。加えて、闇の勢力のテクノロジーによって宇宙と4次元ホログラムとの接続も断たれてしまったのです。
これらの事態がどういう結果を招くかというと、
 
宇宙の集合意識である、宇宙の法、宇宙の真実、宇宙の愛に接続する扉・・ポータル・・が閉ざされ闇の勢力にとって都合のよい集合意識が自在に挿入されてしまう、ということ、
 
また、4次元ホログラムで意識的に自己創造ができなくなったため3次元ホログラムは、闇の勢力が挿入した集合意識のみに囚われてしまう、ということ、
 
こうして、地球の3次元ホログラムの‘人間’は、4次元ホログラムの‘本体’と意識の上で切り離されてしまったのですね?
 
地球のアセンションが決まった当初、地球のホログラムには鉱物意識、植物意識、動物意識の‘人間’しか、存在していませんでした。それまでの地球はいわば、そうした意識領域の存在たちの成長の場であり、宇宙での人間意識にまで意識を拡大できるよう、ホログラムにおいて‘人間’体験を進めていたからです。
 
そうして、ホログラム世界で‘人間’として生き、鉱物意識 → 植物意識 → 動物意識、そして、宇宙の人間意識まで拡大できたときに、各自、アセンションし、今度は真の人間存在として、新たな惑星へと、転生していったのです。
 
そうした場であった地球が、闇の体験の場を提供する惑星となったことは「物質化と非物質化の体験」に、書いたとおりです。
 
宇宙でただひとつの、闇体験のできる場所・・地球・・で、しかしながら、鉱物・植物・動物意識の‘人間’たちは闇の介入に抵抗しきることができませんでした。
 
闇の勢力が挿入した集合意識にコントロールされるがまま自己創造する余地もなく、自身の意識の密度を落としつづけてゆきました。
 
そうしてすべての‘人間’存在たちが、4次元ホログラムで鉱物意識となってしまい、さらに密度を落としていった結果、地球という惑星は、破壊される寸前までいってしまったのです。
 
次回へ続きます。
 
「アンドロメダ・ミラ」
 

∞  このメッセージを大雑把に解説します。(^_^;)
 
3次元地球がホログラムであり、そこで‘生きる自分’は、本当の自分の投影であるということは、皆さんご存知ですね。ここでは投影元である‘真実の自分’の本体も、実は4次元ホログラムに意識として留まっているのです。つまり我々は、肉体としてではなく、意識体として存在しているのです。
 
ここで、疑問に思うのは、なぜにこのような仕組みが必要なのかですが、それは「鉱物・植物・動物意識の存在が人間として生きているとき・・」で伝えているように、
 
「鉱物意識、植物意識、動物意識の存在がホログラムで‘人間’として生きているとき、ホログラムを映しこんでいる4次元ホログラムの本体の領域 では‘人間’での体験と、‘本体’での意識領域の密度が共振している」
 
ことで、三次元ホログラムの中で、鉱物意識 → 植物意識 → 動物意識 → ・・・ と進んでゆけるという、地球はいわば、そうした意識領域の存在たちの成長の場であり、宇宙での人間意識にまで意識を拡大できるよう、ホログラムにおいて‘人間’体験を進めることが出来るのです。ですから、本来なら、人間としての意識の成長が得られるはずなのですが、
 
「地球では、闇の勢力の遺伝子操作により、4次元ホログラムの意識と3次元ホログラムの現実の間に、ヴェール(幕)が張られてしまいました。加えて、闇の勢力のテクノロジーによって宇宙と4次元ホログラムとの接続も断たれてしまったのです」
 
ということで、地球は闇の体験の場を提供する惑星となってしまったのです。
 
(^_^;)> サテ コノ ツヅキ ハ ツギ ノ キジ デ・・・



 
posted by: Michi&Mirai | アンドロメダ・ミラ | 19:27 | comments(0) | - | - |
鉱物・植物・動物意識の存在が人間として生きているとき・・ (2014/10/29)
∞  古記事です。鉱物・植物・動物意識って何? (^_^)

 


 
鉱物・植物・動物意識の存在が人間として生きているとき・・
2014年10月29日 
 

鉱物意識、植物意識、動物意識の存在がホログラムで‘人間’として生きているとき、ホログラムを映しこんでいる大元の領域 (ここを‘本体’といたしましょう) では‘人間’での体験と、‘本体’での意識領域の密度が共振しています。
 
すべての生命存在の元来のカタチは、「+」 と 「−」 そしてその隙間を埋め尽くす 神の素粒子・ヒッグス粒子(愛・光)・・でしたね?
 
しかしながら地球というホログラムは、闇体験をする、という特殊な特殊な惑星(ほし)でした。ヒッグス粒子は、愛・光のエネルギーです。ヒッグス粒子を創造しつづければ自身の領域はどんどん拡大し密度は緩くなってゆき、結果、鉱物意識 → 植物意識 → 動物意識 → ・・・ と進んでゆけます。
 
ところが、地球という闇のエネルギーが共存しているホログラムでは、このヒッグス粒子の領域が狭められてしまう、という、本来の宇宙の在りかたとは逆行することが起こってしまうのです。
 
ヒッグス粒子が創造され拡大してゆくしぜんなプロセスは自身のなかに愛を感じつづけること、愛を創造しつづけること、愛で在りつづけること・・なのですが、地球のホログラム体験のなかで、闇に侵入され、支配されることで自身のなかに愛・光がない、つまり、愛・光を選択しない生きかたをすることが可能になってしまいました。
 
‘人間’として生きている自身のなかに愛を感じることができない、愛を創造することができない、愛で在れない・・と感じれば感じるほど‘本体’の在りかたもそこに共振し‘本体’のヒッグス粒子は少なくなり、ヒッグス粒子の領域は狭まってゆくのです。
 
そうするとしぜん、密度は濃く、なってゆきますね?
 
ゆえに、動物意識であった人が植物意識に、さらに鉱物意識へ。。
 
ホログラムでは‘人間’というカタチをとったままで、でも‘本体’では密度が濃くなり、自身の存在する意識領域が縮小してゆく。。という事態が起こってしまったのです。
 
→ 「スピリチュアルにみる、各意識を宿した人間のそれぞれの特徴」。。 でいいますと、動物意識の人・・・選民意識に駆られ自身を誇示していた人が他から宇宙の真実(=愛・光)を明かされたとたん、そこに自分は当てはまらないということで気持ちがぐらつきます。自信を失くしてしまうのです。
 
自信を失くす、ということは、自身のなかの愛・光を減らしてしまうことになります。ここでもし、宇宙の真実・愛・光を選択しないでゆくと、さらに自身のなかの愛・光は減ってゆきます。
 
そうしてその人は弱気になり、今度は、自分とおなじような思いをしているであろう人たちへの愛とか共感といったやさしいながらも気弱な方面へのアプローチをはじめます。
 
この時点ですでに、‘本体’の意識の在りかたは、植物意識の在りかたへと狭まってしまっています。
 
そうしながら宇宙の真実が明かされつづけたとき、その宇宙の真実に同意することができない、愛・光を選択することができない、となるとさらにさらに自身のなかの愛・光は減り、意識領域では密度を濃くしてゆきます。結果、‘本体’では鉱物意識となり、ホログラムの‘人間’では、
---------------------------------------------------------------------------------------------
・・・そうしたすべての内容に自分の気持ちが左右されてしまいます。あっちの人がこう言えばそのように感じるし、こっちの人がこう語ればそっちが正しいようにも思える。>触れるものふれるものに心揺らされ、自分の見解というものを確立することができません。結果、自分にとって都合のよい、心地のよい、安心できるような言葉や内容、体験を探してはあっちこっちとネットを巡ること、書籍などを探すこと、セミナーやセッションを受けること、占いや鑑定に頼ること、などをやめることができません。
---------------------------------------------------------------------------------------------
という鉱物意識特有の体験が起こってくるのですね?
 
もちろん、それとは逆のことも起こります。ホログラム体験で、愛・光を選択した生き方をしてゆけばしてゆくほど‘本体’のヒッグス粒子は増大し、密度は緩くなり鉱物意識から植物意識へ、さらに動物意識へと拡大する‘人間’もいます。
 
スピリチュアルな世界観のなかでも、‘愛’や‘和の心’といったものを選択しつづけるなら、鉱物意識から植物意識へ、さらに、動物意識へと拡大してゆくでしょう。
 
また、次々に明かされる宇宙の真実・愛・光に触れ、自分を謙虚に客観視しながら、愛・光を選択することでも、さらに‘本体’の意識は拡大してゆきます。
 
ホログラム体験として顕著にみられるのは、‘愛の在りかた’を重んじる植物意識の‘人間’がそれなりの自己をもってセラピストなどの活動を始めること・・それは、自己創造の顕れであり、動物意識の在りかたです。
 
しかしながら、そこには、動物意識特有の「自己顕示欲」も生じてきますから、そこからもまたさらに、自身の謙虚さと真のスピリチュアルな在りかたが問われることになるでしょう。
 
セラピストなどになったとしても、そこにクライアントへの媚(こび)へつらいがあったり、リピーターを増やすこと、お金の収入を増やすことに意識が向かうあまり、宇宙の真実・愛・光をないがしろにしたり、自身のなかでごまかしやウソが起こるなら、意識はまた逆に狭まり、‘本体’は再び密度を濃くしてしまいます。
 
地球のホログラムでの、鉱物意識、植物意識、動物意識、の‘人間’存在たちは、宇宙でいえばまだ人間意識にまで拡大しておりません。
 
つまり、霊存在。。
 
霊存在は、光と闇が統合されていません。
 
為すすべもなく闇体験を容易に取り入れてしまうので、闇の勢力にコントロールされた集合意識のなかで右往左往してしまうのですね?
 
なので、この3段階の意識領域で、行ったり来たりをしてしまうのです。
 
この3つの領域の‘人間’は、転生することもできませんし、もちろん、ツイン・・魂の伴侶・片割れに出逢うこともできません。( ↑ が可能になるのは魂存在から)
 
したがって、この人たちが自分のものと思っている「過去生・前世のお話し」や「ツイン体験」は集合意識の罠にはまったケースで、真実のものではありません。
 
「アンドロメダ・ミラ」より


∞ これから数日の間に、繁栄パッケージ資金の配布に動きがあれば、今月21日(日本では22日)の太平洋夏時間午前11時11分の日食時の瞑想効果が十分期待できますが、動きがなくても14,4000人ものライトワーカーが人類の平和と自由のために大規模瞑想によってある程度のエネルギーシフトが起きる可能性はあります。
 
以下の画像は1週間前の8/11日22:30に太陽系内に集団でテレポートしてきた大量の異星人のシップ到着の画像です。
 
この現象は我々の太陽系で何かのビッグイベントが起きる場合に過去何回も起きています。今夏も、地球で“日食と共に大規模なエネルギーシフトが起きる”というビッグイベントが予定されているので、光の銀河連合の増援部隊や観光目的のETさん達が太陽系に到着しているのです。(^_^;)
 
太陽系にテレポートしてきたシップ船団





 
posted by: Michi&Mirai | アンドロメダ・ミラ | 19:37 | comments(0) | - | - |
シェルダン・ナイドルニュース (08/15)
∞ ETさん達も「ワク ワク」しているようですよ! (^_^) 
 



 
シェルダン・ナイドルニュース
2017年8月15日
 

Dratzo! 全ては敏速に前進し続けています。そして、何が起きているかを把握している存在たちは、今月の日食と共に大規模なエネルギーシフトが起きる事を期待しています。この銀河的イベントは、膨大な量の通貨が世界的に解放された後に起きると、事前に聞かされています。この日食イベントをきっかけに、NESARA共和国と世界的なGESARAが一気に開始するでしょう。この一連の世界的なイベントの数々が今月を極めて特別なものにしてくれます。
 
この様なイベントが起きると予測されるので、世界は古い違法な共和国の消滅と、新しい平和的なガイアの世界観両方を祝福する事になります。私たちは非常にワクワクしています。これによってディスクロージャーを容易に行う事が可能になり、全体がより高い意識への大きな一歩を今一度踏み出す事が出来ます。私たちはこのイベントの数々を手を広げて歓迎します。これで、みなさんの領域の現実について理解している存在たちが、ドミノ崩しの一番最初のドミノが間もなく倒れますよ、と言っている理由の説明が付きます。そして当然ながら、これによって必要なイベントが次々と起きます。
 
私たち全員で喜ぶ事のできる時がようやく近づいてきました。様々な世界通貨は両替されるべく用意されており、その壮大な価値が完全に現実化されようとしています。どうか、この今の特別な時間を使って心の中でもう待ちの時間は終わったという事をご理解ください。これから先は、待ちに待った変化を目撃するという黄金の機会の到来です。この今の特別な瞬間を使って、みなさんの人生に素晴らしい転換が起きる事を認識してください。この豊かさがあなたの人生の一部になる事に対して、天や天に関連する全てに感謝してください!
 
どうか心から喜びに浸って頂き、素晴らしい運命がやって来るという事で、全てに感謝をしてください。あなたにとってのご褒美となるような事がたくさん起きています!収穫にはとても長い時間が掛かりましたねー何年も、何十年もかけてようやくあなたや地球の仲間たちは、その果実が実現するのを目撃します。夢を見ているような感覚はやがて薄れていき、それは心から驚くようなイベントの数々に置き換わります。ずっと前に愛を込めて植えた種の完全な収穫がようやく可能になります。ハレルヤ!ハレルヤ!ハレルヤ!!!
 
天の祝福を!私たちはみなさんのアセンデッドマスターです!私たちは天に感謝し、更にいかに黄金の落下傘(特恵的退任手当)が、みなさんの為に息をする事の出来る空間を作ってくれたか、それを称賛しにやって参りました。永遠に薄れていきつつある闇の存在とその手下たちが私たちに向けて放つ策略を無視し続けるのは時に難しい事です。こういった奇妙な状況のせいで、時々思わぬところから思いがけないものが飛び出してくるのです。しかし、みなさんが思い描いて下さるビジョンが、引き続きあなたの奪われそうな富や新しい統治とそれに付随する全てを支えるべく、状況を解決に導いてくれています。
 
みなさんのビジョンはコツコツと活用され、新しい現実の実現を可能にする手助けとなっています。この新しい実りある努力が、新しい国家の設立の基礎となっています。地球は成功や様々な形の豊かさが組み込まれた土地となります。この新しい土地にて、あなたの思い描いた素晴らしいビジョンこそが、この土地を満たす新しい自由の形、権利、喜びと良い行いをもたらす為の努力の一部となります。
 
この新しい領域にて、あなたはようやく努力の成果を実現させます。また、あなたは人を助けながら、自分の社会を変えていき、それが成功の為にみんなが助け合う事にも繋がっていきます。これから先は、あなたが長い間実現を思い描いてきた世界が実際やって来ます。一歩下がり、これから起きる事を単純にじっくりと堪能してください!この新しい土地は世界的なディスクロージャーの先駆けとなり、遠い祖先たちの帰還する土地にもなります。これからはたくさんの事が起きますよ!!
 
本日は、この最も珍しい時の驚くべき動きについてお話しさせて頂きました。どうか心の中で、長らく待ち望んだ瞬間が近付いてきた事に対する準備を整えていてください。新しい統治がやって来る、そしてそれに伴ってディスクロージャーのきっかけ及び、それに運命的に続いてやって来る全てがもたらされる事を知ってください!ですから、喜んでください、そしてみなさんの神聖な役割を全うしつつ、新しい現実を受け入れる準備を整えてください。どうか知ってください、終わる事の無い天の無限の供給が実にあなたのものである事を!そういう事です!一つであれ!喜びの中にあれ!
 
Website: Planetary Activation Organization
 
訳:JUN  ライトワーカー 
 

∞  今回は、非常に気になるメッセージでしたので、JUNさんに御願いして速攻で翻訳して戴きました。m(_ _)m アンガトネ。
 
「Dratzo! 全ては敏速に前進し続けています。そして、何が起きているかを把握している存在たちは、今月の日食と共に大規模なエネルギーシフトが起きる事を期待しています。この銀河的イベントは、膨大な量の通貨が世界的に解放された後に起きると、事前に聞かされています。この日食イベントをきっかけに、NESARA共和国と世界的なGESARAが一気に開始するでしょう。この一連の世界的なイベントの数々が今月を極めて特別なものにしてくれます」
 
ETさん達は闇さん達によって仕立てられている現在の緊迫した世界情勢に、我々の集合意識がどう反応しているかをみているようですね。
 
“何が起きているかを把握している存在たちは、今月の日食と共に大規模なエネルギーシフトが起きる事を期待している”
 
これは、先日UPした「コブラとコーリーの共同インタビュー」によると、今世界中の多くの人びとはその共同創造能力について学び、人類のポジティブな未来へ意思を集中させているので、今月21日(日本では22日)の太平洋夏時間午前11時11分の日食時に世界中の14,4000人のライトワーカーたちが人類の平和と自由のために大規模瞑想で1つになると大規模なエネルギーシフトが起きる可能性があると伝えています。
 
但し、ETさん達によるとこの銀河的イベントは、繁栄パッケージ資金という膨大な量の通貨が世界的に解放された後に起きるということですから、後5日内に繁栄パッケージ資金の配布が起きればという条件付きですが、もし配布が開始されたら、RV、GCRが起きてNESARA共和国と世界的なGESARAが一気に開始することになります。しかし・・・配布が起きなければ次のチャンスに期待するしかありませんが。
 
(^_^;) ガンバ!
 
「この様なイベントが起きると予測されるので、世界は古い違法な共和国の消滅と、新しい平和的なガイアの世界観両方を祝福する事になります。私たちは非常にワクワクしています。これによってディスクロージャーを容易に行う事が可能になり、全体がより高い意識への大きな一歩を今一度踏み出す事が出来ます。私たちはこのイベントの数々を手を広げて歓迎します。これで、みなさんの領域の現実について理解している存在たちが、ドミノ崩しの一番最初のドミノが間もなく倒れますよ、と言っている理由の説明が付きます。そして当然ながら、これによって必要なイベントが次々と起きます」
 
”世界は古い違法な共和国の消滅と、新しい平和的なガイアの世界観両方を祝福する”
 
ETさん達の予測通りに我々の共同創造意識が動くなら↑は起きます。
 
“私たちは非常にワクワクしています”
 
ETさん達の「ワクワク」には少々違和感はありますが、我々も同じですから連帯して「ワクワク」しましょう。(^_^)/
 
要のイベントが起きるとドミノ倒しのようにイベントラッシュが起きますが、これにはもう一つの条件である、例のトップレット爆弾の処理が終わって圧縮突破が起きないと難しいかも知れません。
 
「私たち全員で喜ぶ事のできる時がようやく近づいてきました。様々な世界通貨は両替されるべく用意されており、その壮大な価値が完全に現実化されようとしています。どうか、この今の特別な時間を使って心の中でもう待ちの時間は終わったという事をご理解ください。これから先は、待ちに待った変化を目撃するという黄金の機会の到来です。この今の特別な瞬間を使って、みなさんの人生に素晴らしい転換が起きる事を認識してください。この豊かさがあなたの人生の一部になる事に対して、天や天に関連する全てに感謝してください!」
 
ETさん達の目線ではイベント開始を非常に楽観的とみているようですが、彼等の見ている我々のタイムライン上での未来は「今」の瞬間に於ける未来であって確率的未来であると理解しておきましょう。ですから我々が心のバランスをとり、ネガティブを排してホジティブな生き方を続ける限りにおいては楽観的で良いのですが、もし、闇さん達の強烈な反撃が起きたとしたら悲観的になる可能性もあります。ただし、闇さん達にその余力があればの話です。(^_^;)
 
「どうか心から喜びに浸って頂き、素晴らしい運命がやって来るという事で、全てに感謝をしてください。あなたにとってのご褒美となるような事がたくさん起きています!収穫にはとても長い時間が掛かりましたねー何年も、何十年もかけてようやくあなたや地球の仲間たちは、その果実が実現するのを目撃します。夢を見ているような感覚はやがて薄れていき、それは心から驚くようなイベントの数々に置き換わります。ずっと前に愛を込めて植えた種の完全な収穫がようやく可能になります。ハレルヤ!ハレルヤ!ハレルヤ!!!」
 
ETさん達の目線では我々の成功はほぼ断定的で、彼等の一部の表現では過去形になっていますが、そういう表現は我々の共同創造力にパワーを与えることになりますね。
 
「天の祝福を!私たちはみなさんのアセンデッドマスターです!私たちは天に感謝し、更にいかに黄金の落下傘(特恵的退任手当)が、みなさんの為に息をする事の出来る空間を作ってくれたか、それを称賛しにやって参りました。永遠に薄れていきつつある闇の存在とその手下たちが私たちに向けて放つ策略を無視し続けるのは時に難しい事です。こういった奇妙な状況のせいで、時々思わぬところから思いがけないものが飛び出してくるのです。しかし、みなさんが思い描いて下さるビジョンが、引き続きあなたの奪われそうな富や新しい統治とそれに付随する全てを支えるべく、状況を解決に導いてくれています」
 
アセンデッド・マスター達さん達は地球における我々の奮闘を大いに評価しています。
 
「特恵的退任手当」については以下をお読みください。
---------------------------------------------------------------------------------------------
黄金の落下傘とは特恵的退任手当て(の約束)です。会社の重要な役員(エグゼクティブ)に対して、もし会社が乗っ取られて退任せざるを得なくなったときは、高額の退任手当てを与える約束をしておくことです。
---------------------------------------------------------------------------------------------
あとは、ご自分のイメージを膨らましてくださいね。(^_^;)
 
「みなさんのビジョンはコツコツと活用され、新しい現実の実現を可能にする手助けとなっています。この新しい実りある努力が、新しい国家の設立の基礎となっています。地球は成功や様々な形の豊かさが組み込まれた土地となります。この新しい土地にて、あなたの思い描いた素晴らしいビジョンこそが、この土地を満たす新しい自由の形、権利、喜びと良い行いをもたらす為の努力の一部となります」
 
今は、闇さん達の退陣を見越して、NESARAのもと新国家設立、新地球環境の再構築など、新時代の地球の未来ビジョンを思い描きましょう。(^_^)♪
 
「この新しい領域にて、あなたはようやく努力の成果を実現させます。また、あなたは人を助けながら、自分の社会を変えていき、それが成功の為にみんなが助け合う事にも繋がっていきます。これから先は、あなたが長い間実現を思い描いてきた世界が実際やって来ます。一歩下がり、これから起きる事を単純にじっくりと堪能してください!この新しい土地は世界的なディスクロージャーの先駆けとなり、遠い祖先たちの帰還する土地にもなります。これからはたくさんの事が起きますよ!!」
 
ディスクロジャーによって闇さん達によって隠蔽されていた先進技術を開示して相互扶助の精神のもと、我々の思い描く新地球のビジョンを現実のものに変えていくことになります。まずは生活環境改善のベースとなる新社会基盤を構築することでしょうか。それによって我々の意識レベルが向上すると、次の段階のディスクロージャーとして光の銀河連合と人々とのコンタクトが実現することになります。最初はヒューマンタイプのプレアデス人で徐々に姿形の異なる異星人というステップになるようです。多分、彼等とのコンタクト開始は、我々の新時代移行から最短で1年くらいになると伝えるメッセージもあります。
 
「本日は、この最も珍しい時の驚くべき動きについてお話しさせて頂きました。どうか心の中で、長らく待ち望んだ瞬間が近付いてきた事に対する準備を整えていてください。新しい統治がやって来る、そしてそれに伴ってディスクロージャーのきっかけ及び、それに運命的に続いてやって来る全てがもたらされる事を知ってください!ですから、喜んでください、そしてみなさんの神聖な役割を全うしつつ、新しい現実を受け入れる準備を整えてください。どうか知ってください、終わる事の無い天の無限の供給が実にあなたのものである事を!そういう事です!一つであれ!喜びの中にあれ!」
 
“長らく待ち望んだ瞬間が近付いてきた事に対する準備を整えていてください”
 
まずは、社会的大変動がアメリカで起きて、続いて世界に拡散していくものと思われますが、トランプ大統領がその任に当たるのか、或いは彼に変わって地表の地下勢力が新たに組織を立ち上げて、事に当たるのかは分かりませんが、新時代以降後は国毎のボーダーラインも取り払われて地球全体が一つになるでしょうし、自由に世界中を行き交い、好きな場所に住むこともできるでしょう。我々が待ち望んだ世界がようやく見えてくるのです。心の準備をしておいて下さいね。
 
(^_^)/




 
posted by: Michi&Mirai | シェルダン・ナイドル | 19:17 | comments(0) | - | - |
フルフォードレポート英語版 (08/15)
∞  米国株式会社に対する9月30日の支払期限が発火点となるか?(^_^)/




 
フルフォードレポート英語版
2017年8月15日

 
■ 米国の北朝鮮への脅しは破産交渉と世界再起動に繋がった

世界の出来事はこの夏、待機状態の陥りましたが、我々にその気があれば大きなパラダイムシフトはこの秋に可能です。

待機状態は以下の通りです。
 
今年5月1日に債務不履行に陥った米国株式会社は債権者との交渉の戦術として北朝鮮戦争を脅している。その主要債権者は中国であり、一方的に攻撃された場合、北朝鮮を守る約束をして株式会社のはったりに挑戦している。同時に中国はインドとの国境で限定的な軍事行動を繰り広げており、アメリカに戦争になれば数か月のうちに13億人の国を引き継げる技術的能力を持っていることを思い起こさせている。
 
中国はまた、彼らが最初に攻撃をした場合は北朝鮮を守らないと言っている。同時に、ロシアと国防総省はイスラエルに、彼らの潜水艦の一つから核ミサイルを発射して、北朝鮮がやったように見せようとしたら攻撃を受けると伝えていると、国防総省とロシアFSBの情報源は言っている。これはハザールマフィアが第三次世界大戦を始めようとする企みを効果的に追い込んでいる。彼らはもはや我々を戦争開始で惑わすことはない。
 
いずれにしても米軍は中国との戦争を含む無数のシナリオを実行しており、結果は常に同じであり、人類の90%が死亡し、北半球は住むことができなくなる。中国はこれについて十分分かっている。そのことはこの戦争の話全てはテーブルのたたき合いに過ぎない。従って状況は膠着しているように見える。
 
しかし、それは手詰まりではない。戦争の話が進んでいないことに気付いているトランプ政権のハザール派は今、中国の米国への輸入を遮断することを検討している。これは、米情報機関のサークルで聞いた古い「我々が買わなければ、彼らは死ぬだけだ」という話である。しかし、中国の視点では、過去40年間クレディットカードで支払いしてきた顧客を失い、そのクレディットカードの支払いを受けることができなくなることは、実際にはプラスになるだろう。死者から、特に米国のように241年間のうち220年も戦争を続けていた犯罪的死者から恩恵を受け取れる人はいない。
 
アメリカが関税や貿易障壁を使って中国の輸入を止め、中国の対米貿易黒字を止めようとすれば、米国にとって非常に悪い三次元的結果となるだろう。基本的にいえば、米国は生活水準の急激な低下に苦しんでおり、そのようなことをしようとすれば世界貿易の障害となるだろう。
 
米国の政権は、世界中での反社会的行動の結果、信用と同盟者を多く失った。この兆候としては、イタリアのジャンク債権の方が米国財務省債権より高くなっている。
 
これをちゃんと頭に入れておいてください、第二次世界大戦以降、米財務省債券は世界で最も安全な債券と考えられてきたが、今は市場は、破産国家イタリアの民間企業が発行するジャンク債よりリスクが大きいと判断している。
 
今は、英国の金融当局は間接的に、米企業政府が彼らの自身の負債を買い、それを外国(ベルギーやアイルランド等)が行ったように見せ、それで米金融市場でよく見えるようにする戦術を暴露した。彼らは、103年前、第一次世界大戦用の英国債券をほとんど誰も買わなかった時、債権は申込以上に売れたと国民にウソをついたファイナンシャルタイムズによる報道で間接的にこれを行った。
 

http://www.zerohedge.com/news/2017-08-08/none-it-was-true-103-years-later-ft-admits-it-lied-and-colluded-bank-england
 

私が民間メディアの金融ジャーナリストであった時、私の上司は市場心理を高めるためにこの種の嘘を支持するよう言われた。つまり、我々は客観的な報道記者ではなく、チアリーダーになるように言われた。
 
今は、米国の民間メディアで働く人々は、彼らの上司の課題を暴露すると職を失うリスクが高まっている。例えば、NBCのブライアン・ウィリアムは「我々の仕事は北朝鮮に関して人々に死の恐怖を与えることである」とゴールデンタイムの放送で認めた。
 
その恐怖を引き起こすことの目的は、投資家に米債券は安全な避難場所であると勧めることであったが、しかし、それは上手く行っていない。
 
代わりに、計画は米国内のハザール暴徒支配のすべての痕跡を取り除くことをして残っている。「トランプは、漏えい者とポール・ライアンの同盟者レンス・プリーバスを解雇した後に、ワシントンDCの沼地に全面的に戦争を仕掛ける準備ができていると、国防総省情報筋はいう。
 
沼地は悪魔崇拝はザール人の排除が行われている兆候は多くあると、その情報筋は言う。クリントンやジョン・マケインのような上級はハザール頭領はすでに排除されているので、下位の職員が解雇されている。たとえば、イスラエルの娼婦国連大使のニッキ・ヘンリーの二人の側近は解雇され、次は彼女だと、その情報筋は言う。他には、ジョン・ケリー海軍将軍がホワイトハウスの参謀議長に就任したので、「イランの鷹であるペトロイアスの同士デレック・ハーベイは国家安全保障会議を解雇されたと、国防総省情報筋は言う。さらに、NSC情報局長のモサドのエザラ・コーエン・バンタニックは、ケリーが国家保障上のリスクとイラン取引の反対を引き取った後に、解雇されたと、その情報源は言う。イスラエルへ旅行したり、その不正国家とつながりを持つすべての職員もまた解雇されるだろうと、彼らは言う。
 
エズラと彼の家族は以前はトランプの義理の息子の所為で首にはできなかったと、その情報源は言う。クシュナー自身は、彼の秘密事項扱い許可をケリーによって封印されるかもしれないと、彼らは付け加えた。クシュナーは中東のダチョウ追跡に送られており、調停者としての彼の無能さを示していると、その情報源は言う。
 
ハザール支配を置き換えるために、国防総省、ロシアと中国は3大同盟を構築していると、すべての3か国の関係者が認める。
 
これは、ロシアがその国の石油産業に大きな関与を与えられたので、事実上ロシアの保護領となったベネズエラにおいてみられる。これは米軍のうなずきなくしては起こりえなかった。言い換えれば、北朝鮮で戦争を始めると言うハザール人の計画と同様にベネズエラとの戦争を始める彼らの計画は止められた。
 
3大国は朝鮮半島の平和も推進しており、10兆ドル以上の北朝鮮の鉱物資源を利用できるように南北朝鮮の鉄道網を整備しようとしていると、その情報源は言う。
 
また、アフガンの戦いを終わらせるために強力な圧力を掛けており、その国の鉱物資源を人々の生活向上に使える可能性がある。
 
また、カナダと北朝鮮の間でも高レベルの交渉が進められていると、カナダ政府情報筋は言う。北朝鮮は、アジアの秘密結社が米企業政府のLBOに融資を提供すると伝えていると、交渉に近い情報源は言う。米軍と諜報機関のホワイトハットは、担当する権限ある民主政府と共に統一北アメリカの意見を支持している。
 
最後の原稿では、多くのグループが8月21日の日食時に大衆瞑想を呼び掛けている。現在進行中の複合戦争は、本当は人類が将来何をするかと決める心理的プロセスを誰が支配するかであり、前向きなグループは会議が現実の助けになるかもしれないと考えている。瞑想を実践するためにはヒンズー教徒や仏教徒である必要はない。人々は、どんな惑星に住みたいか、あるいはその実現にあたり各自が何を貢献できるかを創造する時間が持てる。
 
今までは、我々の惑星は恐怖や戦争の魔法使いによって運営されていた。彼らはイスラム教徒、共産主義者、アルカイダ、ロシア人、ISIS、中国人、北朝鮮等を恐れて戦わなければならないと言って、我々を操作してきた。
 
それでも我々は互いに助け合える方法がこの惑星を楽園に変えると言う考えに基づいた前向きな展望へ移行して行く準備をしている。米国株式会社に対する9月30日の支払期限がやってくるこの秋に、それを成し遂げられる。DCの沼を排水し、P2フリーメーソン黒い太陽崇拝大君を追い回す時間です。夏の最後の週は十分に休み、忙しい秋に準備してください。我々が始めたことを終わらせましょう。
 
---------------------------------------------------------------------------------------------
北朝鮮騒動は米国株式会社と債権者中国との交渉の脅しとしてやっている。トランプではない。
 
米企業政府は自分の債権を自身で買って、うまくいっているように見せかけている。
 
国防総省とロシアと中国はしっかり連携している。
 
アフガンの鉱物資源の話より麻薬利権の方がはるかに大きいと思うのですが。
 
もう何年も9月30日には倒産すると聞いているが、今も生きている。フルフォードさんは自分の話は3年早いと言い訳するので、今年は大丈夫ですね。最後ですよ。
 
北朝鮮の実態は、本当のところはどうなのだろうか。CIAの自作自演だと思っている。ミサイルも実際は飛んでいないと思っている。日本も相同に加担している・・・・・
 
なにより、トランプのDC進撃に期待する。それで終わる。全てが終わる。
---------------------------------------------------------------------------------------------


∞ レポート冒頭の、
 
「世界の出来事はこの夏、待機状態の陥りましたが、我々にその気があれば大きなパラダイムシフトはこの秋に可能です。・・・」
は、以下の事を指しています。
 
「米国株式会社に対する9月30日の支払期限がやってくるこの秋に、それを成し遂げられる。DCの沼を排水し、P2フリーメーソン黒い太陽崇拝大君を追い回す時間です。夏の最後の週は十分に休み、忙しい秋に準備してください。我々が始めたことを終わらせましょう」
 
このレポートによると世界の趨勢はUSAカンパニーの排除に動き出していますから、これに米国で8/21日(日本時間では22日)の日食時に行われる世界規模の瞑想のエネルギーパワーが加わると、9月30日の支払期限での決済ができずにUSAカンパニーが倒産するという事態に至る可能性が高いのです。
 
従って、
 
“夏の最後の週は十分に休み、忙しい秋に準備してください。我々が始めたことを終わらせましょう”
 
ということになります。(^_^;)






 
posted by: Michi&Mirai | ベンジャミン・フルフォード | 19:46 | comments(0) | - | - |