Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
NASAによるSOHOデータのサービス停止 (2018/01/28より)は光の勢力の勝利後になるでしょうね。
New Entries
Links
                
Recent Comment
             
Recommend
                
PR
Category
Archives
Search
mobile
qrcode
    
Profile
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
RV/インテルアラート:「対決」 (06/15)
∞  どうやら、‘ドイツ銀行破綻’の(最終)期限が設定されているようです。(^_^)v

 


 
RV/インテルアラート:「対決」
2019年6月15日
 

(地球同盟)から脱走したり、また地球同盟に降伏するディープステートカバリストの数は非常に増加している。
 
しかし、少数の頑強に抵抗するディープステートカバリストは降伏することを拒否し、最後の最後まで抵抗すると予想されています。
 
情報筋によると、米国財務省(UST)にはディープステートカバリストが潜入しており、民間通貨償還イベント(RV)を積極的に遅らせています。
 
地球同盟は現在、米国財務省内のディープステート/カバールを排除することに取り組んでいます。
 
この作戦が完了する(最終)期限はドイツ銀行(DB)が新しい量子金融システム(QFS)を稼働させるために不換制金融システムの崩壊を引き起こすことを計画しているので、間近に設定されています。
 
操作が期限までに完了しなかった場合、地球同盟は軍事行動を取り、移行の最終段階を強行手段で完了する以外に選択肢がないでしょう。
 
これは大量起訴イベントが計画より早く始まる必要があることを意味します。
 
私達は地球同盟とディープステート/カバールとの最終決戦を目撃しています。
 

∞ 地球同盟はデープステート/カバールの完全排除に手を焼いているので、ドイツ銀行破綻の最終期限前に軍事行動を起こす可能性があるようですね。
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | michi & mirai | 20:06 | comments(0) | - | - |
マイク・クインシー (05/31) ハイアーセルフからのメッセージ
∞  今回のメッセージはいつもと違って地球の現状について伝えます。(^_^)

 


 
マイク・クインシー
2019年5月31日
 
ハイアーセルフからのメッセージ


私達の立ち位置からは、古いやり方では解決できない問題を抱え、苦労している世界が見えます。あなたが新しい視点から、その問題を見る事ができるまで、それらを解決できないであろう事は明らかです。人々は集合体として、現在の問題を克服する為には、新しい道を切り開き、必要な変化の導入を慎重に考慮しなければならない事に気づき始めています。あなたが何の先入観もなく、新しいパラダイムへと移行する意欲を示した途端に答えはやってきて、以前では考えられなかったような方法で、あなたの問題は解決するでしょう。あなたのガイドは、いつものようにあなたが直面する問題に対する答えを既に持っているので、常にあなたを手助けする準備が出来ています。
 
重要な決断を下す時が来ました。人類として陥ってしまった混乱から、抜け出す為の道を見つけなければならりません。あなたを正しい道に向かわせる為に、先見の明を持って重要な位置を担う準備が出来ている新しい人々がいます。あなたにとっては、簡単な移行となるでしょう。何故なら、あなたが必要とする助けが、あなたの存在を待っているからです。それと同時に、あなたを助けてくれる他の魂と結びつけくれた上で、あなたをご自分の望みを満たすための道へと案内します。今の時代とは、非常に多くの魂が待っていた時代です。何故なら、彼等は自らの仕事を実行するための準備を既に整えているからです。今の時代において、年齢は重要な要素ではない事、また「善のための新しい力」を構成する魂たちは、より最近地球に転生してきた魂である事に気付いて下さい。彼らはあなたの代理で働いている光であり、最も重要な時期であるアセンションの達成に向けてあなたの準備を整えてきた存在であります。
 
進歩は加速しており、最もエキサイティングな未来への変化の道は既に示されています。あなたから意図的に隠蔽されてきた物事はすぐに実現しますが、それは古い生き方を捨て前に進むという形で既に開始しています。その結果、世界の富をより公平に分配する事ができ、人々の生活水準は向上し、貧困が撲滅されます。これが目に見えて明らかになるまでに時間がかかるかもしれませんが、種はすでに蒔かれています。世界の富は誰も飢餓や剥奪に苦しむ必要がないほど莫大なものなのです。
 
天候はここ暫くずっと変化してきており、今後も浮き沈みが続くでしょうが、現代の予測技術を用いれば、どんな問題が発生しているのかを事前に察知し、それに対して満足に対処する事が可能です。闇の一味が、あなたの太陽系内の他の生命形態をコントロールしようともくろむ間も、人類はより高い力に支持されるような平和的な生き方を達成するべく、独自の方法で進化しています。自由意志が最高潮に活かされる状況というのは、共感と思いやりの気持ちが普遍的な愛によって支持されている時です。そして、人類はそれが前進する為の唯一の方法であると気付き始めたばかりです。人とは、肌の色や信条に関わらず、みんな兄弟姉妹であり、必要な時にはお互い支え合うべきです。
 
バイブレーションが高まるにつれ、より多くの人々が、互いの感情やニーズに、殊更敏感になってきており、その結果として、より思いやりのある援助が互いに与えられています。これは今後助長され、その結果として人々はより高いレベルの仲間意識や互いへの理解によって結ばれます。そして、これまで存在していた互いの素をそのまま受け入れる事の難しさは薄れるでしょう。あなたはもう既にお気付きかと思いますが、全ての魂というのは1つのレベルに存在し、平等であり、本質的にあなたと同じであります。だから、異なる肌の色であったり、違う宗教的信条を持っている事が、全ての魂に対する関係性を変える事は無いという事です。全ての魂は経験や成長の為に、数多くの転生を重ねており、ご自身と何ら変わりは無いという事を覚えておくと良いでしょう。
 
来たる最大の変化は通貨の再評価であり、現在舞台裏で今か今かと待機しつつ、先に進むための「ゴーサイン」を待っています。これには、多くの要因が関連していますが、最大の要因はいくつかの通貨が偽の付加価値を持っているからです。これらの通貨の真の価値を反映させる動きがありますが、その主な理由はいくつかの通貨が非常に過大評価されているという点です。いずれ、今のようなお金の必要性は変化し、お金はますます必要なくなるでしょう。かつて、ビジネスを行う手段として物々交換という行為があったのですが、あなたにとって目新しい事ではありません。金融市場は、しばしば個人的な利益の為に、それを運営する投機家によって操作され、誤った価値が示されます。地球には「お金は、諸悪の根源である」という表現がありますが、それは非常に的を得ており、お金の使い方が変わりさえすれば貧困や困窮した生活を送る人々の助けになります。
 
全ての魂が快適な生活水準を享受する為に、十分な地球の富を持つに値すると認識された時、日常の全ての事が人類の改善の為に変わっていきます。教育は、「持つ者」と「持たざる者」の間のギャップを減らすことに向けて、様々な側面での改善という長い道のりを経てきました。人々は、今後生活水準が向上する事を期待する事ができるし、貧困が完全に排除されるまで向上は続きます。魂の進化を助けるという意味では、起こり得る全ての状況に価値があり、人は次々と転生を繰り返しながら、様々な生活水準を経験する事で多くの事学んでいるのだと胸に留めておいてください。
 
ブルーエイビアンズ(青い鳥族)は引き続き地球を監視しつつ、みなさんの経験が不必要に邪魔されない事を確実にしています。何故なら、全ての人生には完全な形で実行されると、その魂の進化に貢献する様な人生計画があるからです。魂はその他の魂の転生の理由を知る事はできないので、全ての出来事がそれぞれの魂の自由意志に沿って、正常に進むという事を意味します。多くの高度な存在が見守っており、あらゆる変化が人類の、より壮大な計画に沿って進む事を確実にしていると知ってください。彼らは、常にあなたの傍にいて、あなたがこの混乱の時期を無事通過し、再び上昇する事ができるように、あなたに愛と祝福の波を送っています。
私はあなたに愛と祝福を残し、そして、光はあなたの日々を明るく照らし、完成へと導くでしょう。 このメッセージは私のハイヤーセルフ、私の内なる神を通してもたらされました。全ての御魂は、神の御魂と繋がっています。
 
愛と光の中で
マイク・クインシー
 

∞ 「・・人々は集合体として、現在の問題を克服する為には、新しい道を切り開き、必要な変化の導入を慎重に考慮しなければならない事に気づき始めています」
 
現在、水面下では地球同盟によってデープステート/カバールの排除が進められ、ドイツ銀行の破綻を通して株式市場を暴落させ不換制金融システムを解体するタイミングを計っています。おもて面ではトランプ大統領がRV開始の折衝なのかどうかは分かりませんが、何らかの目的を持って積極的な外交を続けているようにも見えます。このような動きは私達にこれから何か世界的に大きな変化が起きそうだと予感させ、そのために私達に‘新しい道を切り開き、必要な変化の導入を慎重に考慮しなければならない’ ことを気づかせようとしているようです。
 
これから、非常に近い将来に新時代への移行プロセスが現実に始まろうしています。私達はその変化を感じ取り、私達の置かれている現実が変わっていくことを真摯に受け入れて、その変化の波に乗らなければなりません。そしてそれはおそらく既知の社会通念を大きく覆すことになり、一時的には世界的な大パニック状態に陥るかも知れませんが、地球同盟やETさん達による適切で十分なケアーを受けられるとすれば、私達はすぐに新しい概念を受け入れ、新時代に相応しい社会形態を創造していくことになるでしょう。
 
「今の時代とは、非常に多くの魂が待っていた時代です。何故なら、彼等は自らの仕事を実行するための準備を既に整えているからです。今の時代において、年齢は重要な要素ではない事、また「善のための新しい力」を構成する魂たちは、より最近地球に転生してきた魂である事に気付いて下さい。彼らはあなたの代理で働いている光であり、最も重要な時期であるアセンションの達成に向けてあなたの準備を整えてきた存在であります」
 
待っていた多くの魂とは、現在、地球に誕生している30歳未満の若者達で、彼等は高度に進化した古い魂であり、新時代への移行途上の地球で「善のための新しい力」を構成する魂達なのです。彼等は「年齢は重要な要素ではない」とあるように、その姿形にかかわらず深い英知を持つ魂であり、私達のアセンションを支援するために重要な働きをすることになります。
 
「進歩は加速しており、最もエキサイティングな未来への変化の道は既に示されています。あなたから意図的に隠蔽されてきた物事はすぐに実現しますが、それは古い生き方を捨て前に進むという形で既に開始しています。その結果、世界の富をより公平に分配する事ができ、人々の生活水準は向上し、貧困が撲滅されます。これが目に見えて明らかになるまでに時間がかかるかもしれませんが、種はすでに蒔かれています。世界の富は誰も飢餓や剥奪に苦しむ必要がないほど莫大なものなのです」
 
デープステート/カバールが排除されれば、多少のタイムラグはあるとしても、完全なディスクロージャーが始まりますので、彼等に隠蔽されてきた先進テクノロジーが完全開示され、私達の新時代の生活環境は既に準備されている「繁栄プロジェクト資金」によって予定されている多くのプロジェクトが動き出して、私達の暮らしやすいように社会基盤などのインフラはもとより居住設備なども充実した新しいものが作られます。さらに個人向けに準備されている莫大な「豊穣資金」も全世界の人々に公平に分配され、しかるべき金融機関に開設された個人の信託口座に振り込まれることになるでしょう。
 
「・・人類はより高い力に支持されるような平和的な生き方を達成するべく、独自の方法で進化しています。自由意志が最高潮に活かされる状況というのは、共感と思いやりの気持ちが普遍的な愛によって支持されている時です。そして、人類はそれが前進する為の唯一の方法であると気付き始めたばかりです。人とは、肌の色や信条に関わらず、みんな兄弟姉妹であり、必要な時にはお互い支え合うべきです」
 
‘共感と思いやりの気持ちが普遍的な愛によって支持されている’

これがこれからの私達の生き方です。(^_^) love

「バイブレーションが高まるにつれ、より多くの人々が、互いの感情やニーズに、殊更敏感になってきており、その結果として、より思いやりのある援助が互いに与えられています」
 
私達のバイブレーションの高まりはテレパシー能力の開花もあり、よりいっそう‘互いの感情やニーズに、殊更敏感になる’ことが予想されます。
 
「・・全ての魂に対する関係性を変える事は無いという事です。全ての魂は経験や成長の為に、数多くの転生を重ねており、ご自身と何ら変わりは無い・・」
 
私達はこの地球の輪廻サイクルにおいて何百、何千という転生を経験してきた存在であり、それぞれの転生に於いて自分が体験したい様々な人種、性別、地域等を含め多様な人生を生きています。それぞれの人生が喜び一杯の人生であったり、極めて悲惨な人生であったとしても、すべて自分の‘経験や成長の為’に自らが自由意志で選択した人生なのです。
 
「来たる最大の変化は通貨の再評価であり、現在舞台裏で今か今かと待機しつつ、先に進むための『ゴーサイン』を待っています」
 
今現在、いつRV(通貨再評価)が起きるかが注目されています。もしそれが起きたら、次に地球同盟によってドイツ銀行の破綻が現実になり、それが引き金になって株式市場が暴落して、石油ダラーによる不換制金融システムが解体され、そして世界経済を安定させるための新しい量子金融システム(QFS)が導入されます。このことはデープステート/カバールの終焉を意味します。
 
「ブルーエイビアンズ(青い鳥族)は引き続き地球を監視しつつ、みなさんの経験が不必要に邪魔されない事を確実にしています。・・多くの高度な存在が見守っており、あらゆる変化が人類の、より壮大な計画に沿って進む事を確実にしていると知ってください」
 
ブルーエイビアンズは地球の改革を進展させるために太陽系外からのネガティブな異星人の侵入を完全に阻止しています。また光の銀河連合など多くの善意の異星人達が私達を見守り、また地球同盟を支援しています。私達の夜明けは非常に近いことを知って下さい。


(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | マイククエンシー | 19:47 | comments(0) | - | - |
RV/インテルアラート:「所有権」 (06/13)
∞  情報筋はRV開始という現実を作る為に私達からのエネルギー投入が続くように新たな情報を小出ししているようです。(^_^)v

 


 
RV/インテルアラート:「所有権」
2019年6月13日
 

地球同盟の情報源は依然として沈黙しています。

デープステート/カバールはパニック状態にあり、訴追を避けるために彼らの行動の痕跡を隠そうとしています。
 
このロシアの記事は、複数の元高官とヒラリー・クリントンの兄弟の最近の死をめぐる疑わしい活動を強調しています。
 
ムニューシン米国財務長官は最近、Select USA投資フォーラムで競争力のある通貨切り下げの終了を発表しました。

 
最近のドイツ銀行(DB)の株価上昇は、銀行の最近の所有権の変更によるものです。
 
地球同盟は現在、新しい所有権を通じてドイツ銀行を支配しています。
 
それ故、地球同盟は今や、ドイツ銀行の破綻を通して株式市場を暴落させ金融システムを解体するきっかけを持っています。
 
その後、世界経済を安定させるために新しい量子金融システム(QFS)が導入されます。
 
RVはドイツ銀行の破綻前に始まると予想されます。


∞ 地球同盟は、いつでもドイツ銀行の破綻を引き起こせるようですが、その‘聖なる’タイミングはまだ見えてきませんね。
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | michi & mirai | 18:06 | comments(0) | - | - |
RV/インテルアラート:「補償」 (06/12)
∞  現状状況報告です。(^_^)v

 

 

RV/インテルアラート:「補償」
2019年6月12日
 

最近起きた、複数の元高官とヒラリー・クリントンの兄弟の死は、ディープステート/カバールによる彼らの痕跡を隠そうとする企みです。
 
地球同盟はドイツ銀行(DB)を完全に支配しています。
 
ドイツ銀行の破綻は、株式市場の暴落、そして最終的には不換制金融システムの崩壊を引き起こすことになるでしょう。
 
その後、世界経済を安定させるために新しい量子金融システム(QFS)が稼働します。
 
RVはドイツ銀行が破綻する前に始まるでしょう。
 
地球同盟は、RVバスケット通貨の私的償還を独自のセキュリティ方法で監視します。
 
すべての償還は量子金融システムを通じて取引されます。
 
すべての口座は量子金融システムによって監視されます。
 
すべての償還資金は、移行後、すぐに利用可能になりません。
 
ディープステート/カバールが完全に根絶されたという確認が届くまで、資金はセキュリティ上の予防措置として保持されます。
 
しかしながら、すべての償還者には高利が補償されます。
 
移行が完了すると、世界の癒しと再構築が始まります。
 

∞ RV開始はDECLASの開始、あるいは地球同盟によるドイツ銀行の破綻の徴候が見られるときでしょうね。
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | michi & mirai | 18:26 | comments(0) | - | - |
RV/インテルアラート:「連鎖」 (06/11)
∞  現状、水面下ではディープステート/カバールが地球同盟によって追い詰められているようです。(^_^)v

 


 
RV/インテルアラート:「連鎖」
2019年6月11日
 

ディープステート/カバールは地球同盟によって暴露され続けています。
 
すべての会社、企業、およびそれらが準備して立ち上げたすべての産業が暴かれます。
 
彼らの独占は破壊され、経済帝国全体が崩壊するでしょう。
 
DECLAS(機密情報開示)は既に開始されており、それを止めることはできません。
 
ドイツ銀行は崩壊の危機に瀕していて、不換制金融システムにカスケード効果(段階的な変化)を引き起こすでしょう。
 
すべての関係者は、ドイツ銀行が破綻する前にRVが開始されることに同意しています。
 

∞ ドイツ銀行破綻の前兆がニュースになれば、RV開始が近いと言うことですね。
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | michi & mirai | 18:56 | comments(0) | - | - |
ブロッサム・グッドチャイルド (06/03) 光の銀河連合からのメッセージ
∞  このメッセージは是非お読み下さい。(^_^)

 


 
ブロッサム・グッドチャイルド
2019年6月3日
 
光の銀河連合からのメッセージ
 

ブロッサム:また一週間が過ぎ去りましたね。友人のみなさんこんにちは。
 
光の銀河連合:みなさんお一人お一人、そしてブロッサムに、晴れ晴れとしたご挨拶を申し上げます。
 
ブロッサム:ありがとうございます。正直言って先週のメッセージは大反響でしたよ。みなさん、同じような事を様々な言葉を使って訴えていました!私たちは、この世界にいながらも、この世界そのものでは無いと…みなさんの言いたい事も何となく分かります。でも、今はこの話題についてあまり深く掘り下げないようにしたいと思います。
 
とはいえ、多くの方が、妊娠中の魂とその‘位置づけ’について大変興味を持っている様でした。現在、世間では堕胎にまつわる議論が多く飛び交っているようなので、この点についてお話し頂ければと思ったのですが、可能ですか?何年も前に、ホワイトクラウドがこの点について話してくれたのですが、光の銀河連合さんのご意見も聞けたらありがたいです。
 
光の銀河連合:もちろん、快諾いたします。それぞれの理由で、ある魂が地球へと舞い戻る決断をする際…赤ちゃんとなる魂は、母体の中で待ち受ける胎児の中に入る為の、適切な/必要な/心地よいタイミングを決める事ができます。また、子宮の中の特定の期間、そこに‘いる’かどうかを決定付ける状況というものもあります。例えば、ある魂が家族内で様々な試練を乗り越え、学ぶという必要性のある家族の中で役目を果たしたいと希望した場合、母親の方は必ずしも‘赤ちゃん’が身体の中に居て‘欲しい’という心境では無い事があります。また、赤ちゃんの方も母親が、より平穏で‘愛のある’心境であるタイミングを知っていますので、そのタイミングを狙って、母との繋がりを感じるという目的で、しばし子宮を‘訪問’したりします。しかし、もし母親が妊娠中ずっと大きなストレスを感じている場合、赤ちゃんはいわば‘この世に誕生する’瞬間ギリギリまで胎児の中に入らないという事もあります。
 
ブロッサム:中には、生まれた後でしか身体に入らない赤ちゃんもいると聞きましたが?
 
光の銀河連合:WR(敬意を込めて言わせて頂ければ)…それには同意しかねます。魂は、出産時には必ず胎児の中に入っていなくてはなりません。例え、それが最後の‘一押し’の瞬間であったとしても。
 
ブロッサム:でも、私が思うに…コードが切れない限り‘滑り込む’時間はあるかと思うのですが?
 
光の銀河連合:それは、お勧めできません。
 
ブロッサム:可能ではあるの?
 
光の銀河連合:かなり究極的な状況においては…でも、かなり究極の状況でしかありえないので、この件に触れる必要性は感じません。
 
魂というのは、必ずしも新しい身体に入りたいという訳ではありません…それは、地球に再び戻るのにためらいがある場合があるからです。地球に行く前の相談の段階では、地球に戻る事に対する疑問など何も無いのですが…その瞬間が近付けば近づくほど、それまでの地球での経験がフラッシュバックのように思い出されて…気持ちが揺らぎます。とはいえ、究極的にはその時に自分が選んだ人生というのは、自分そして全体にとって有益である事を知っています。
 
自分が元々いるレベルでは無い地球のバイブレーションに戻らなければならない‘感覚’がためらいを誘います。それは、言ってみれば‘寒い’場所に入っていく前のような感覚でしょうか。
 
そうでない場合は、最初の段階から胎児の中に入って、ずっと入っていたいと願い、そうする魂もいます。この件に関して、ルールは決まっていません。魂は‘気分次第’で行ったり来たりする事ができます。お腹の中で赤ちゃんは寝ていると思われていますが、単純に‘中に入ってない’時もあるでしょう。この件についてはあまり深く追求する必要は無いかと思います。何故なら、私たちのこれまでの言葉でどんな仕組みであるかをもうお分かり頂けたと思うからです。
 
ブロッサム:では、堕胎については…どう思われますか?
 
光の銀河連合:この件について、まず人というのは何事についても、何をどうするかを自分で自由に‘考える’権利があります。自分にとって何が正しいかを考える、例えそれが他の人にとっての正解では無かったとしても。それに対して一切の批判などはありません。
 
‘宗教’によっては、胎児を取り出す事を罪であると考え、それが殺人であると主張しますが、私たちはそうは思いません。

例えば、ある魂がある家族の一員になるという話だったとします。でも、状況が変わって、堕胎について合意が得られたとします。その段階で、魂はまだ母親のエネルギーに‘入って’いないかもしれません。初めから怪しい状況である場合、通常魂はそこには入りません。従って、堕胎によって命が失われる事はありません…だって、そもそも命は入っていないのですから!
 
もしある魂が、望まずに妊娠した場合、または他人の不徳な行為によって妊娠してしまった場合…そんな場合は、そもそもその母体に魂があてがわれる事がありません。とはいえ、そんな状況でも他の魂が‘人生を経験する’為の‘乗り物’として母体を提供し、妊娠を継続する決意をする母親もいますので…その際は適切な魂が胎児のポジションを埋めます。
 
WR(敬意を込めて言わせて頂ければ)…それは、まるで思いがけず自分にとっての‘パーフェクトなポジション’が急遽空いたような感じで、そのポジションを受け入れる事自体がその人の為になるというような状況です。
魂が地球に戻る事を決める時…「また一人来たいってよ…次は誰だ?」…ってな感じなのですよ。
 
ブロッサム:それには笑いました!
 
光の銀河連合:私たちは軽快な気分です。何故なら、どんな話題であってもそうあるべきだからです。地球に来る前にはたくさんの話し合いや相談が行われ、何が適切かが考慮されます。特定の時期に、ある魂が特定の人生に飛び込むのには…様々な理由があるのです。たくさんの事が考慮されます…場所、環境、様々な可能性の有無、考え方、エネルギー、両親の気付きの度合い、片親、未婚などなど。考え得る全ての状況が考慮され、その魂が地球上に戻る事で、その新しい経験が確実に実り多いものである事が保証されます。
 
では、本来の質問に戻って、この件についてハッキリお答えさせて頂きたいと思います。例え、妊娠が途中で中断されたとしても、そこにそもそも魂は入っていません。入っているのは、肉体的な身体の始まりである肉だけです。だから、それは犯罪ではありません。この件に関して、人によっては非常に神聖/重大な事として捉えている方もいらっしゃると思うので、軽く見たり、敬意を欠く意図は私たちにはありません。とはいえ、魂の入っていない胎児を取り除く事は、身体のその他の必要のない部分を取り除くのと何ら変わりは無いのです。
 
ブロッサム:激しく同意します…でも、私が思うに、この発言に対して多くの方が怒るかもしれません。
 
光の銀河連合:とはいえ、WR (敬意を込めて言わせて頂ければ) ブロッサム、そういう方も、先ほどの私たちの説明を読んで下さったのなら…気持ちが変わるかもしれません。前も言いましたが、私たちはみなさんが何を考えるかの自由を奪う為に、ここにいる訳ではありません…例え、どんな話題に関してもです。私たちは、ただこういう見方もありますよと、ご提案させて頂くまでです。
 
みなさんが真実であると信じている事の、“あまりにも”多くが、特定の宗教や‘特定の考え方’に従わせ、人々を支配しようとする集団内のルールや規則などによる植え付けによるものなのです。こういったルールや規則を疑問視したり、不満を言ったり、その事を合理的に考えたりしたら、死んだ後は地獄の業火に包まれ、悪魔に苦しめられると、未だに思い込んでいる方は多くいます。
 
とはいえ、人が…こういった‘宗教’について…心底魂の奥深くまで探求してみると…自分なりの真実が見つかるはずです…そして、もちろんの事、その真実こそが有名な本に書いてある事や偉大な真実とされるどんな教えよりも、自分の中で容易に納得いき、しっくりとくる事でしょう。
 
そういった本の内容全てがでたらめであると言っている訳ではありません。それは、昨今溢れる‘チャネリングメッセージ’に似ていると言えます。その中の多くには、人々を混乱させ、落胆させるよう、巧みな情報操作が含まれています。だからこそ、みなさんにはこういった物を読む際には、ご自分の中の内なる真実に耳を傾けて頂きたいとお願いしているのです。
 
こういった‘歪んだ’内容のメッセージを目撃した際には…これは、自分の判断力を駆使しなさいと促されているのだなと…前向きに考えるようにしてください。
 
これまで、どれだけの魂が自分は‘失敗した’と思いながら、地球から異なる‘バイブレーションエネルギー’へと続くヴェールを通過しただろうかと考えた事はありますか?良い人間ではなかったと思いながら、生きている間に間違った事をしてしまったから…神様から罰を受けて、永遠の暗闇に送られると思い込みながら行くのです…そうです、あなたはご自分の思考によって現実を創造します…では、その人にとっての真実はその人をどこへと連れて行くのでしょうか?生きる上でのあなたの行動を制限するのが‘愛に溢れる神’だと言えるのでしょうか?
 
「あなた」にとって、何がしっくりきますか?
あなたの真実として、何が納得できる真実ですか?
愛はあなたに何をしてくれると思いますか?
愛はどうやってあなたの面倒を見てくれると思いますか?
 
目覚めつつ…気付きつつ…「ご自分の真実」を認識つつある親愛なる魂のみなさんは…ご自分だけでなく、「全体」にも貢献しています。ですから、全ての物事をその前提で見る事を選択してください。ご自分に問いてください…これは自分自身および全体の為になるだろうかと?何故なら、自分と全体は一つであるから。
 
この…状況/法律/感覚/チャネリング/リーディング/事実/人物/信仰、等々…は自分や全体の為になるだろうか?何故なら、私こそが全体であるから。
 
これがあなたの目覚めです。ご自分の真実をご自分で決める。

それは、しっくりきますか?
それは、心地よいですか?
答えがYesであるなら…それこそがあなたの真実です。
答えがNoであるなら…それは、あなたの真実ではありません。
親愛なる魂のみなさん、この法則の下に生きてください。
‘偉い/賢い’人であるとあなたが思い込まされた、人たちに騙されないでください。
ご自分を信じて下さい。
ご自分の叡智を信じて下さい。
 
そうする事で…あなたが地球にいようと、どこに居ようと…「魂の宝物」は…あなたのものです。
 
あなたに対する私たちの愛はあなたの想像や感じられる範囲を遥かに超えて深いです。この事が、しっくりくると言うのなら…これがあなたにとっての真実であるならば…実際そうなのだと、あなたには分かりますね?
 
ブロッサム:素晴らしい言葉ありがとうございます!感謝と愛の奉仕を持って。
 
ライトワーカー」 NEW!2019-06-06 03:21:49


 ∞  妊娠中の魂とその‘位置づけ’というタイトルで、内容的に結構シリアスに考えるべきメッセージでしょうね。
 
生きているから魂が宿っていると言うことではなく、その胎児に魂が入っていなくても肉体として機能していると言う「肉体」と「魂」との関係性や、また魂は‘気分次第’で胎児に入ったり出たりできるが、出産時には胎児の中に入っていなければならないという事などを考えると肉体は「乗り物」だということを理解できます。しかし胎児が男なのか女なのかはどうやって決まるのでしょうね。
 
「‘宗教’によっては、胎児を取り出す事を罪であると考え、それが殺人であると主張しますが、私たちはそうは思いません。・・堕胎によって命が失われる事はありません…だって、そもそも命は入っていない」
 
これは意外ですが、肉体は単なる「乗り物」ということなら納得です。
 
「地球に来る前にはたくさんの話し合いや相談が行われ、何が適切かが考慮されます。特定の時期に、ある魂が特定の人生に飛び込むのには…様々な理由があるのです。たくさんの事が考慮されます…場所、環境、様々な可能性の有無、考え方、エネルギー、両親の気付きの度合い、片親、未婚などなど。考え得る全ての状況が考慮され、その魂が地球上に戻る事で、その新しい経験が確実に実り多いものである事が保証されます」
 
私達が転生するときには霊界に於いて自分が進化のための必要な生涯環境を選択するのに自分のガイドさん達や転生後に関係する魂達と綿密な打合せをしてきているのですから、自分の人生をしっかり生きなければならないのです。でも中にはつらい人生を「自殺」で自ら閉じてしまう残念な結果になる方もいらっしゃいます。その場合、これまでであれば次の転生サイクルで仕切り直しができたのですが、今生で地球での転生サイクルは終了します。従って、そのまま次元上昇するも良し、別な三次元惑星で、自分の納得する人生を送る選択もあります。すべて自分の自由意志です。
 
「みなさんが真実であると信じている事の、“あまりにも”多くが、特定の宗教や‘特定の考え方’に従わせ、人々を支配しようとする集団内のルールや規則などによる植え付けによるものなのです」
 
宗教は人を縛りますが、それを経験したければそれもありです。どれが正しい選択なのかどうかは関係なくて、まずは自分がどのような体験をしたいのかによるではないのでしょうか。
 
「あなたはご自分の思考によって現実を創造します」
 
そう、私達は仮想現実世界の住人なのですから。
 
「ご自分を信じて下さい。ご自分の叡智を信じて下さい。そうする事で…あなたが地球にいようと、どこに居ようと…『魂の宝物』は…あなたのものです」
 
自分が自分の為に進化し続けるのですから、自分のすべてを信じるしかないのです。
 

(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | ブロッサム・グッドチャイルド | 20:07 | comments(0) | - | - |
RV/インテルアラート:「短い更新」 (06/09)
∞ 情報源の沈黙が続いているようです。 (-_-;)ヤハリ アラシ ノ マエ ノ シズケサナノカ・・ 

 


 
RV/インテルアラート:「短い更新」
2019年6月9日
 

短い更新:
 
すべての情報源は週末にかけて沈黙している。
 
移行の最終段階が始まろうとしている間に、すぐにも大規模な変化が起こると予想してください。
 

∞ でも、トランプ大統領のツイートや「果林&樹林」さんのウィリアム・バー司法長官に関するツイートではいつもの感じですが・・・


(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | michi & mirai | 18:26 | comments(0) | - | - |
ブロッサム・グッドチャイルド (05/27) 光の銀河連合からのメッセージ
∞  地球に住んでいる私達とは・・・ (^_^) 

 


 
ブロッサム・グッドチャイルド
2019年5月27日
 
光の銀河連合からのメッセージ
 

ブロッサム:では、今日も行きましょうか!
 
今日もこんにちは。数週間前ですが、メッセージの最後の方にこの様に言いました。「私たちも、‘瞬間的に’何か全てが分かったような気がする時もあります。とはいえ、この‘ゲーム’をどうプレイするかを知った人というのは、とても軽く/明るくゲームを続ける事ができ、しかも長くプレイする事ができるようになりますね。自分が単に…それになるまで…みなさんの言うように…自分がゲームそのものになるまでは。」
 
でも、その後に光の銀河連合さんたちが「あなたがゲームそのものになる訳ではない」と仰って、「え?それって衝撃的」と私が言い、その後あなたたちは、「実際にそれが分かった時には、そんなに衝撃的では無いですよ」と仰いました。この件についてお話し出来ますか?
 
光の銀河連合:まずは、ブロッサムと私たちのやり取りを楽しんで下さっているみなさんに、ご挨拶申し上げます。ご指摘の一文はあなたが思っているほど’意味深い’内容ではありません。何故なら、あなたが「私たちこそがゲームだ」と言う時…確かにそうです…みなさん個人は単なるゲームの参加者という訳では無いですから、あなたはルールであり、プレイヤーであるからです。だから、確かに…「あなたはゲームそのものです。」
 
私たちが「あなたはゲームそのものでは無い」と言う時、それはあなたがゲームの外にいるという観点からの見方です。つまり、あなたはゲームそのものなのですが…あなたは自分がゲームの中にいると感じています。それが違うと申しているのです。言ってみれば、あなたは外にいて…ゲームを見ている側なのです。地球のみなさんが使用するビデオゲームに例えてみると、人はコントローラーを使って画面を操作しながら’プレイ’しますよね。あなたは、画面上の’プレイヤー’を操作して…様々な事をやらせます…でも、あなたは画面の中のプレイヤーでは無いですよね。あなたは、外から操作しているだけですよね。
 
ブロッサム:でもですね、WR (With Respect: 敬意を込めて言わせて頂ければ)、人がビデオゲームで遊ぶ時、画面のプレイヤーと操作している本人の違いというのは、かなり明白ですよね。でも、ここ地球での「人生ゲーム」に関して言えば…ゲーム内で起きている事をかなり密接に実感しています。ゲーム内で起きる事に感情が即座に反応するほど、密接に関わっています。外から操作しているような、気楽な気分ではいられません。
 
光の銀河連合:そうしますと、以前に私たちが何度も申した事に話が戻ります。
「全てが、どうでも良い」のです。
 
ブロッサム:はい、その言葉を忘れた事はありません。これを聞いた当時はあまりピンとこなかったのですが、自分の中の真実を拡大させた今なら、ちょっとは分かるかも。では、続けますか…それとも…やっぱりやめますか!
 
光の銀河連合:信じようが信じまいが、あなたはご自分の人生を’指揮’しています。
 
ブロッサム:私は信じているけど。
 
光の銀河連合:中には’まだ’…それに気が付いていない方もいらっしゃいます。とはいえ、気が付いている方はもうご存知かと思います…ご自分がこのゲームにおけるマスターである事に。あなたが、この事実を受け入れた時…その全体の’構図’を理解した事になります。
 
ブロッサム:私は明らかに、まだマスターした訳では無いようですが、自分で自分の人生の指揮をしているという事は理解していると言えます。その考え方を頭の中で処理してる最中です。それは、私の感情にも関係していて…どうにかマスターしようとしている所です。
 
光の銀河連合:あなたは、あなたの感情そのものです。感情があなたなのです。
 
ブロッサム:それを言うなら、WR(敬意を込めて言わせて頂ければ)、私の感情が私であるというのなら、私はゲームの外では無く、中にいる事になりますよね。だって、私は感情によって、ゲームを進めているのですから。
 
光の銀河連合:では、ゲームを操作しているのは誰ですか?
 
ブロッサム:私ですけど、操作の件もまだマスター途中ですから!何かに対する自分の感情を’変化’させる為には、自分の思考をコントロールするのが大事ですよね?
 
光の銀河連合:究極的には全ての感情は愛から派生します。ですから、愛から派生するバイブレーションのパターンを変えるのが重要となります…より低いバイブレーションであれば、それをより高いバイブレーションのパターンに変えるのです。そうすると、人生とは…あなたに都合良く動き始めます。
 
ブロッサム:これ以上話を続けられるかしら、もう既に以下の2点で混乱しているのですけど。
 
A) 自分が自分の感情であるという点について
B) 全ての事がどうでも良いのであれば、自分の感情はどうでも良くて、そうすると自分もどうでも良い事になりますよね!マジですか!ちょっと今日はこの事実を受け入れる気分じゃないかも?
 
光の銀河連合:それであれば、又次の機会にしますか?もしくはこの深遠な話題についてお話しする準備が出来ていないと感じるのであれば、準備が出来た時にでも、またお話ししましょうか?とはいえ、私たちはあなたの準備が出来ている事を知っていますので…あまり’考え’すぎないようにとご提案させて頂きます。
 
ブロッサム:いいえ、どうぞ、お話しください。とはいえ、会話をスムーズに運ぶ為にも、私はしっかり頭を巡らせなければなりません。頑張りますけど…それが私たちができる精一杯の事ですから!
 
光の銀河連合:親愛なるブロッサム、そうなのです。あなたはあなたの感情です。あなたの感情は、あなたの精神の構成要素です。あなたに感情が無ければ、あなたは存在し得ません…何故なら、感情が無ければ表現する事ができないからです。私たちが、こう言ったらどう思いますか?あなたはゲームそのものではありません…あなたの感情もゲームの外にありますが…あなたはご自分がゲームの中にいると’考え’ています。あなたは、感情を’使って’ゲーム上で動き回る事をしていますが、感情自体ががゲームであるという必要はありません。

これは、ただのゲームであり、あなたがゲームである訳ではありません。
 
ブロッサム:でも、私が’私たちはゲームそのものだ’と言ったら、みなさんはそうでは無いと言いました。
 
光の銀河連合:だって、あなたは愛でしょう。あなたは愛で出来ているのです。だからこそ、ゲーム内で何が行われるかは、どうでも良い事なのです。あなたは、ゲーム自体では無いから、あなたはゲームで出来ているのではなく、愛で出来ているのです。
 
ブロッサム:でも、ゲームも全部愛なのではないですか?
 
光の銀河連合:はい、そうです。でも、言ってみれば、ゲームとは学校の様なものです。あなたのご自分に対する認識を拡大させてくれます。
 
ブロッサム:でも、あなたは全てはどうでも良いと言います。’自分を知る事’について学ぶ事も、どうでも良い事なのですか?
 
光の銀河連合:何故なら、究極的にはどちらにしても、あなたは全てを既に知っているからです。
 
では例えば、あなたは’どこかに’座っていて、「本当の自分を完全に知っている」状態であるとします。でも、何だか退屈です…何か刺激が欲しい…何故なら、あなたは全てを知っていて、その叡智に終わりは無いから。愛とは…愛を通して常に拡大しています。そういうものだから…もっと愛するようにできているのです。
 
まあ、あなたはとにかく退屈していて…その叡智をゲームへと拡大させようと決めます。それは、”地球とその可能性全て”という名の実験です。その思いは創造され、命を得て…どう展開するか…何が起きるか…どうプレイするか…そんな無限の可能性を秘めつつ、実体化しました。この点を、しっかり覚えておいてください。可能性は「無限」にあるのです。つまり、このゲームはある意味、自らをデザインしながら拡大していくものなのです。自らをデザインする、これがゲームのそもそもの構想だったからです。
 
という訳で、あなたは…もう、退屈はしていませんね…あなたはゲームの展開を見ています(遠くから、それと同時に非常に身近で個人的な視点も持っています)。あなたの感情がゲームの構造を作りますが、ご自分がゲームの中にいるとあなたが’思い込む’事で、またこのゲームに対するあなたの理解の度合いによって、ひとマス、ひとマス進んでいきます。とはいえ、真実を言うと、あなたがゲームをしている間も、あなたの感情はあなたであり続けますが、あなたがゲームそのものである訳ではありません…あなたには最高に純粋な愛の感情しかありません。
 
ブロッサム:もう、大分前の段階からちんぷんかんぷんでしたけど…仰っている事の意味が全く…。私たちは、私たちの感情なのですよね?
 
光の銀河連合:その通りです。
 
ブロッサム:でも、みなさんは私たちが感情によってゲームを進めていると言っています。では、私たちがゲームそのものでは無い訳がないじゃないですか?脳の爆発5秒前、4、3、2…
 
光の銀河連合:何故なら、ご自分がゲームそのものであると’思い込んでいる’間のあなたの感情こそが…デザインされた通りに発展していくゲームの中での…あなたを導いてくれるからです。また、あなたがゲームの中にいると’思い込んでいる’からこそ…自分がゲームそのものであるとも’思い込んで’います。ある魂が、9か月の妊娠期間を経て地球に再入場するという契約をした時…’完全に’地球に留まらなければならない時が来るまで…それまで、魂は自由に胎児から出たり入ったりする事ができます。中には、産道に入ってからようやく留まる魂もあれば、心地よくお腹の中で成長するという奇跡を全期間に渡ってフルに味わう選択をする魂もいます。それは、個人のその時の気分や、母体の方の精神状態や身体としての経験がどのようなものであるかにもよります。魂があなたの観点において身体があると思っている場所から、完全に抜け出すわけではありません。魂/あなたの感情というのは…ゲームの中において…ご自分がいると信じている所よりも遥かに壮大な場所にいます。
 
ブロッサム:あの、私の中のどこかでは、あなたの言っている事を分かっている部分があるような気がするのですが…でも、それを言葉にするのはちょっと難しそうです。私たちが話し合う話題の中には…どうしても完全に理解するまでいけない話題というのがありますが、それは今の私の思考の限界なのでしょうかね。もしくは、ゲームにどっぷりはまり過ぎていてる為に、理解不能なのかしら。私たちはゲームそのものでも無く、全てがどうでも良いのにね!中途半端で、怒る読者の方もいるかもしれませんが…謝りません。だって、ベストは尽くしたけど結果的に思い通りに行かなかったのだもん。それが人生、それがゲーム。勝つ時もあれば、負ける時もある!どちらにしても、説明してくれようとしてありがとうございます。
 
光の銀河連合:この件は、理解するのが難しかったのか…又は説明不足だったのですかね。
 
ブロッサム:うまい説明が見つかったら、どうか他の方の頭の中に入って頂き、その人を通して説明してくださいね!感謝と愛の奉仕を持って。
 
Website: Blossom Goodchild
 
 
∞ 今回のメッセージについての個人的解釈ですが・・(^_^;)
 
以前、以下のようなETさん達からのメッセージを掲載した事があります。
 
本当の自分は高次元(五次元以上)の存在で、
 
↓(肉体を持たない存在) あるいは (ゲームをする本人)
 
五次元から四次元へ自分の意識を複数送り、
 
↓(分霊のような感じか・・) あるいは (複数のゲームコントローラー)
 
四次元に送ったそれぞれの意識が三次元仮想現実二極世界へ投影(投写)している。
 
↓(仮想現実世界の自分) あるいは (ゲームのキャラクターの自分)
 
因みに投影(投写)は大辞林 第三版によると以下のように解説されています。
 
「投影」とは ある状況や刺激に対してなされる解釈・判断・表現などに、心理状態やパーソナリティーが反映されること。
「投写」とは自分の感情や性質を無意識のうちに他人に移しかえる心の働き。
 
どうやら、「投写」の方が光の銀河連合の解釈に近いようですが、大きな違いは「他人」ではなく「自分自身の投影」です。
 
つまり、私達は光の銀河連合の伝えるように、高次の世界から地球という仮想現実世界(社会)という舞台で、様々な人生ゲームを経験しつつ、楽しんでいる存在であるとも言えませんか。
 

(^_^;)/
posted by: Michi&Mirai | ブロッサム・グッドチャイルド | 10:07 | comments(0) | - | - |
RV/インテルアラート:「全体的な情勢」 (06/07)
∞  RVバスケット通貨の償還後に旧不換制金融システムの崩壊する! (^_^)v

 


 
RV/インテルアラート:「全体的な情勢」
2019年6月7日
 

旧不換制金融システムの崩壊は差し迫っています。
 
ディープステートカバルは破産しているため、自分自身を救うためまたは報復するための資金が不足しています。
 
ドイツ銀行(DB)は、旧不換制金融システムの体系的な破綻を引き起こすであろう、もう後戻りできない限界点に近づいています。
 
大企業、企業などの旧不換制金融システムが残したものは、地球同盟と提携している新しい所有者への競売にかけられます。
 
その後、世界経済を安定させるために新しい量子金融システム(QFS)が稼働するでしょう。
 
すべての通貨は金準備に基づいて再評価されます。
 
RVは1〜2ヶ月の償還期間で崩壊前に発生すると予想されます。
 
RVバスケット通貨の償還が完了した後、地球同盟は旧不換制金融システムの崩壊を引き起こし、移行の最終段階に入ります。
 
いったん崩壊が引き起こされると、ディープステート/カバルの撤退を完了させる大量の起訴も始まり、株式市場へのとどめの一撃としても役立つでしょう。
 
移行の最終段階は、次の5つの条件が満たされれば達成される世界的なGESARA遵守です。
 
1. RVバスケット通貨の償還
 
2. 量子金融システムの稼働
 
3.ディープステート/カバルの大量訴訟/逮捕
 
4. EUの解体
 
5.法の改革
 
信じられないほどの大規模な変化が近づいています。
 

∞ 移行のタイムテーブルが見えてきました。ここ1〜2ヶ月で私達にとって望ましい結果が出ることを期待しましょう。


(^_^)/
posted by: Michi&Mirai | michi & mirai | 18:46 | comments(0) | - | - |
RV/インテルアラート:「オーバーロード」 (06/06)
∞  嵐の前の静けさ・・ (^_^)v 

 


q
RV/インテルアラート:「オーバーロード」
2019年6月6日
 

今日、6月6日はD-Dayの75周年です。
 
※D-Day(D-デイ)は、戦略上重要な攻撃もしくは作戦開始日時を表す際にしばしば用いられたアメリカの軍事用語。
 
D-Dayは2ヵ月半続いたオーバーロード作戦の始まりで、連合軍の勝利につながりました。
 
※オーヴァーロード作戦(Operation Overlord) は、第二次世界大戦においてドイツ軍占領中の西ヨーロッパへの侵攻に成功した連合軍の作戦「ノルマンディーの戦い」のコードネームである。(Wiki)
 
自由な世界が共通の敵に対して団結した日でした。
 
D-Dayの75周年記念を世界の指導者たちと共にしたことは、自由な世界が依然として共通の敵であるデープステート/カバールに対して(GESARAを介して)団結したままであることを思い出させました。
 
共通の敵であるデープステート/カバールによって作られた戦争のために命を犠牲にした人たちを覚えておいてください。
 
私達は戦死者が無駄死にではなかったことを明らかにします。
 
大量起訴は避けられません。
 
旧不換金融システムは崩壊の瀬戸際にあります。
 
新しい量子金融システムの導入は差し迫っています。
 
RVバスケット通貨の償還はいつでも予定されています。
 
複数のトリガーが設定されています。
 
(GESARA準拠への)移行はほぼ完了しつつあります。
 
D-Dayはもうすぐ始まろうとしており、地球同盟の勝利につながるでしょう。
 

∞ ‘D-Day’が取り上げられたと言うことは、その時が近いと言うことかもしれませんね。
 

(^_^)/ トランプチャン ガンバリヤ!
posted by: Michi&Mirai | michi & mirai | 19:26 | comments(0) | - | - |